« やるときゃやるぜ! | トップページ | おふくろの味 »

2008年10月15日 (水)

旬の味

昼間、重たいガk・・・わが子連れてスーパーに行ったのよ、奥さん。
とりあえず、いつも行く近所のスーパーではなく、出かけた通り道にあった、この辺りじゃ大型店舗。ええ、大型店舗ですとも。

そしたらね・・・驚くべき事件がっ!!


いろいろあって、今は粉ミルク育児となった我が家。
いつも買う、某NZ産の粉ミルク(乳児用)が売り切れ!!
大型店舗の癖に!大型チェーン店の癖に!!(八つ当たり)

他のメーカー、AUS産だの何だの、てのは山ほどあるの。でもNZ産がない。

・・・はっ?

・・・まさか、あれのせい?

粉ミルクを買う中国人船員たち 2008年10月9日付

上記ニュースによれば、NZ在住の中国人が母国に送るケースもあるそう。
それを商売にするヒトも絶対いるんだろうな・・・。

やっぱ人口13億数千万の粉ミルクは、人口420万の国では賄えないよな・・・などと単純すぎる単純計算(←母乳派はどーした?)してるバヤイではなかったわね。

事件は現場で起きてたんだわ、粉ミルクが切れそうのは我が家なのよ。
いくら縦横ともに大きめとはいえ、隣りのインド人の奥さんに、
「その大きさで3ヶ月半?!なに食わせたらそうなるのよ!?」!!(゚ロ゚屮)屮
と言わしめた我が家の巨大児。
・・・普通の粉ミルクだけなのに。ましてや缶に書いてある規定量飲みきれないのに、そんな言われようって・・・。(/□≦、)

さすが半分は日本製、省エネモードで燃費はいいらしい。(違)

しかしどうしよう?いつになったら店頭に商品戻るんやろか?
それまで他のメーカーのヤツを飲ませたら、コイツ飲むやろか?
いっそのこと、でかいこと(関係ない)だし、離乳食始めちゃうか?(dame)

しょうがない、ヤギでも飼うか。(おい)

※夕方、旦那が帰ってきてから、ミルクを尋ねて三千里・・・ゲットしました。


 しかし、食の安全ってのはアレですな。あってないようなものですね、最近は。

今日も農薬混入のニュースが流れてましたが、一体何を信じていいのやら・・・。しかも、輸入、と分かっている物だけではなく、ごく普通の顔をして日本国内を流通している物までも信用できない時代・・・。

健康オタクの友人Sちゃんからのメール。

「アナタの好きなおせんべいもえびせんべいも、きょうびはどこの米使ってるか分からないから、最近は怖くて買うの止めたわ。じゃまたねぇ。」

と、救援物資到着無期延期(?)のお知らせが・・・(´;ω;`)ウウ・・・。

手焼きせんべいは修行してないから作れないのにっ・・・。orz (え?)


日本で一人暮らしをしてた時の最低限の拘りは、『出来合いのお惣菜は最低限買わないでおこう。』 たまに仕事のランチで食べる程度。夕飯には持ち込まず、な生活でした。母が出来合いのお惣菜は買わず、家で作る派だったので、その影響もありましょう。
・・・ま、ビンボーな一人暮らしだった、てが最大理由。(苦笑)

で、食材を買って自宅で手作りしたところで、その食材自体が信用ならなければ、何をどうすればいいのやら?ってことになっちゃうわけですよね、今は。

フー ( ̄‥ ̄) = =3

考えただけでも気が滅入ってきた。

Sちゃん、お煎餅送ってくれないなんて・・・。(そこかよ?)



が!そんなところに届いた食欲の秋!実りの秋!の救援物資。

(海外在住の)各々方、控えおろー!!

Dsc00396 頭が高い!( ^^)/ m(..m) m(..m)

本場魚沼産有機栽培コシヒカリ、平成20年産新米っ!!

包子さん、ご当地からわざわざありがとう~!
いざと言う時まで、大事にとっておきます。(意味ナス)



 三重県産、愛知県育ちのSATO。好きではなかった愛知県暮らしだけど、この頃恋しくなるのは、通学・通勤の道すがらいつも目にした黄金色の田んぼ。刈穂とキンモクセイの匂いは、私の中の秋の匂い。←どちらもNZじゃ一生味わえない匂いだけど・・・。

やっぱりおコメの国のヒトなのね・・・とつくづく。

秋の味覚と言えば、栗、芋、柿、おコメ、サンマ、きのこ、それからそれから・・・秋味のビール(え?)。異常気象とは言え、四季がそれなりにキッチリ移り変わる日本では、それぞれの旬は、視覚が、嗅覚が、味覚が覚えてる。

でも日本も便利になった分、最近は昔ほど『旬』には拘らなくなったのかも・・・。


で、こちらNZでの生活。
ころころとよく変わる天気。『一日のうちに四季がある。』とは言われるものの、年間では四季はあるようなないような、でもなんとなくあるような・・・(どっちやねん?)
その上、以前にも書いたように、日本の秋の味覚てのは英語にはなりにくい、と季節を感じることは減ってきた最近。。おまけに農業国とは言え所詮横浜市並みの人口しかいない小規模国。輸入物資も多いNZじゃ、スーパーに並ぶ野菜・果物じゃ全然『旬』ってモノが図れない。

あたしゃキウィフルーツの旬を聞かれても自信ナス。<( ̄^ ̄)> (無知)


あ・・・でも、NZのスーパーで10月にしか見かけないモン、あった。

じゃん。

Timtampink TimTam Pink Wish♡

オーストラリア土産で有名なTimTamの、ピンクバージョンはイチゴ味。

10月の、乳がん撲滅ピンクリボンキャンペーン時だけのお品。
買うと10セントがキャンペーンに寄付される、というシロモノ。

旬じゃね?ほれ、これってめちゃくちゃ旬じゃね?(違)


・・・ん?アタシ、NZの旬を探してたんだっけ。

『オーストラリア土産で有名』なんて言った?気のせいでしょ。(笑)


Banner_01 ←今日もブログランキング参加中。ぽちっとな。
明日も食べ物の話題を予定・・・ただしアカゴがぐっすり寝ればそのうちに・・・ってことで。
ちなみに今日は、『疲れさせたらよく寝るな』と、用事もあって市中引き回し(笑)にしたら、疲れすぎたのか逆上せたのか、ちっとも寝てくれなくてヘトヘトSATO・・・。ヘタな考えなんとやら。明日は家で大人しくしてますです・・・。┐('~`;)┌

|

« やるときゃやるぜ! | トップページ | おふくろの味 »

コメント

こんばんは。

ママの健康=お嬢さんの健康ですよね。食事には気を付けたいけど、本当に何が偽装で、どれが混入か分からなければ、消費者はどうしようもないですね。

お米送っていただけて良かったですね。手焼き煎餅に挑戦した暁には、また記事にして下さい。

投稿: 秘書 | 2008年10月16日 (木) 00時47分

ありゃ、うちの地元のでよければお煎餅も送ればよかったですね。

米、ブログに画像を載っけるくらいに喜んでいただけてよかったです。今回米を「輸出」するのに初めて農政事務所なるところに電話しましたよ。
あんまり大事にしないで新米のうちに食べてくださいね!

イチゴ味チョコで乳癌撲滅キャンペーン、いいですね。乳癌撲滅キャンペーンにに限らず日本のメーカーさんもそういったボランティアをやってくれたら気軽に参加できていいのに。

投稿: 包子 | 2008年10月16日 (木) 01時02分

気にすると何も食べられなくなりそうです。
ですからあまり気にしていません。
どうせ何か食べても当たるのは胃腸がデリケートな家人
自分の胃はバリケードなので大丈夫♪

投稿: mike | 2008年10月16日 (木) 02時36分

ホント、もういい加減にしてくれよ●国って感じですね。
自国で問題を起こしておいてよそで粉ミルクを買い占めるなんてどーなのよ。

安全なものを食べたいと思ったら汚染されていない広大な土地を買い
健康な家畜を飼い、米だの野菜だのをせっせと作る、
これしかないと思うけど、1人じゃ無理だから人を雇わないといけないし
お金がなんぼあっても足りないわ。
究極のマハラジャじゃないとだめよね~(なのか?)

投稿: こたつ猫 | 2008年10月16日 (木) 03時07分

日本に帰って来てから、毎日のように
食品被害のニュース・・。

アメリカでは信用できなくて
オーガニック中心の生活だったけど
それがおしゃれとか、高級とかより
身の安全、になっていく・・・。
日本でも国産、地元産(愛知県なので)を
中心に食べてまっせ。

それより、おくさん、せんべい
作れるとよ。
ゴハンを平たく伸ばして、乾かして
しょうゆつけて焼くといいとよ。
せっかくいいコメが手に入ったしさ~。

・・・て時間がないよね(涙)
NZにとんでいって作ってあげたいよ(涙)

投稿: rikushi | 2008年10月16日 (木) 12時15分

ああ憧れの魚沼さんの新米…(なんか違うw)

ともあれNZ産ミルクをゲットできてよかった。
いずれの秋にか里帰りはいかがでしょう。
キンモクセイと刈穂の時期。

投稿: 15can | 2008年10月16日 (木) 15時19分

とりあえず「●国産」は買わないようにしてます。
でも(大好きな)「柿ピー」はどうしても原材料が「中●産」なんですよ。
なんとか「●国産」以外を探してるんですが、ないですね。

あきらめて食ってますよ。
でもやっぱり「中●産」はイヤだな~。

注:●←の意味ないですか?

投稿: じんのすけ | 2008年10月16日 (木) 18時37分

>じんのすけさま、
よーくわかりますとも。
ピーナッツはね、ほっとんどが●国産。
千葉のなんざ、めったにお目にかかれません。

●国は、いけませんね。
牛乳にいらんことするから、ほんっとアレコレ怪しいものが
いっぱい。
ほいでもって、粉ミルクを買うために
あちこち海外にお出かけなすってるそうな。
NZの粉ミルクがなくなったのも、きっとそのせいなんだわ。

・・・と、言いつつ手にもったせんべいを見つめる。
おめえは、だいじょーぶなんだろな?

投稿: SHIMACO | 2008年10月17日 (金) 03時20分

>秘書さま、
>ママの健康=お嬢さんの健康ですよね。
結構今までは、『別に無農薬食べ続けたところで、不老不死になるわけじゃなし』とお気楽だったのですが、ちびの全責任がかかってくるかと思うと気が重くて重くて…。ダメですね。(失格)

>手焼き煎餅に挑戦した暁には、また記事にして下さい。
…その前に、七輪買わなきゃダメかしら?(笑)

>包子さま、
おごっつぉさんでした~。て、まだ食べてません。
>乳癌撲滅キャンペーンにに限らず日本のメーカーさんもそういった>ボランティアをやってくれたら気軽に参加できていいのに。
チョコだけじゃなくて、いろんなものにピンクリボンついてますよ。驚きなのはレタス(!)にまで。

>mikeさま、
>気にすると何も食べられなくなりそうです。
>ですからあまり気にしていません。
つまるところはそこなんですよね。
何を食べても、『さて、この表示は本物か?』まで疑うことになったら…霞でも食べなきゃ生きていけません。
てか、選任じゃなくても霞で生きられるか、って話ですが。(笑)

>こたつ猫さま、
>自国で問題を起こしておいてよそで粉ミルクを買い占めるなんてど>ーなのよ。
ホント、どーなのよっ!(怒)
大体、『一人平均6缶買った』って書いてあるけど、そんなにみんなの家庭に、母乳育ちじゃない新生児がいるのか、ってこと。
…おかげで我が家には、買い置きが…あ。もしや私が『買いだめしてる中国人』って思われてる?(笑)

>rikushiさま、
>それより、おくさん、せんべい
>作れるとよ。
>ゴハンを平たく伸ばして、乾かして
>しょうゆつけて焼くといいとよ。
で、奥さん。何で焼くとよ?七輪はなかとよ。(笑)
>せっかくいいコメが手に入ったしさ~。
…あ。このコメではそんな危険な橋は渡れません。(笑)

>15canさま、
>ああ憧れの魚沼さんの新米…(なんか違うw)
そう、憧れだったんです…自分じゃ買えない。(笑)

>いずれの秋にか里帰りはいかがでしょう。
>キンモクセイと刈穂の時期。
ですよね・・・。今度はこぶ付か・・・。
この巨大児は重いだろな。筋トレしなきゃ(笑)

>じんのすけさま、
>とりあえず「●国産」は買わないようにしてます。
>なんとか「●国産」以外を探してるんですが、ないですね。
確かに無理。NZ土産でも『Made in China』何でやねん?

…あ。伏字にすべきだったかしら?(遅)

>SHIMACO姐さん、
>●国は、いけませんね。
>牛乳にいらんことするから、ほんっとアレコレ怪しいものが
>いっぱい。
こっちのチャイマ(チャイニーズマーケット)、本土直送(笑)のクッキーやら何やらがいま激安。…だから誰も買わない、てば。

>・・・と、言いつつ手にもったせんべいを見つめる。
>おめえは、だいじょーぶなんだろな?
日本語で話しかけてみてください。
返事が何語かでわかるかも。(違)

投稿: SATO | 2008年10月23日 (木) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/24514852

この記事へのトラックバック一覧です: 旬の味:

« やるときゃやるぜ! | トップページ | おふくろの味 »