« うろ覚え。 | トップページ | 人生いろいろ »

2008年9月18日 (木)

マメな話

最近、冬でもないのに手がガサガサなアタクシ。

仕事にも行かず、連日珍しく家事なんぞしてるからか?
とは言っても、子守…いや、子育てにかまけて大した家事なんてしてないけれど。

出産からもうすぐ3ヶ月。
いやに髪はばさばさだわ、よく抜けるわ、前述のように手はガサガサだわ、とオンナとしていかがなものか?と、普段から結構オヤジなくせにこんな時だけ思い始めた今日この頃。



いや待て。そう言えば思い出した。

妊娠判明した去年末。友人が、

「高齢出産限定本だから~。(  ̄3 ̄)~♪ 」




と、ご丁寧に強調付きで送ってきてくれたこの本。
あれこれ参考になることも多く、とてもお世話になりました。

但し、「35才からの~」って書いてある割には、中に登場するママさんたちは、私より若いヒトばかりだったのはこれいかに。(苦笑)

いっそ、不安なことは、先達ジャガー横田にでも聞けばよかったのか。(え?)


そんなこの本の中に、
『妊娠中は女性ホルモンのエストロゲンやプロエストロゲンが多量に分泌されているが、産後これらのホルモンが一気に減少。月経前緊張症や更年期にも同じようなホルモンの変化があることがわかっている。』
と書いてある。

・・・女性ホルモンの減少?
髪の変化や皮膚の変化もそのせいか?

大変だっ!大豆食べなきゃ!イソフラボン採らなきゃ!

ミルクに切り替えた今、子供に大豆でアレルギー発作起こす心配もないし。
・・・とは言っても、前からさんざん好きなもん喰ってたけれど。(こら)

大豆よ大豆・・・大豆と言えば・・・。

あ!卯の花食べたい!炒りおからが食べたい!!
食べたい、てことは、身体が欲しているんだわっ。

とは言っても、炒りおから作ったこともない。もちろん作り方すら知らないし。
だって日本じゃ、1人分、一口分、惣菜コーナーで買えるはずだったのに・・・。

まずは惣菜コーナーは期待してない、として、おから・・・てば、これまた日本みたいに、スーパーの端っこで、激安の値段を付けられて申し訳無さそうに出番を待ってるはずも無い。

一体おからは、オークランドのどこにあるんだ?どこで買えるんだ?

と、普段豆類は、アンコ、豆腐、納豆、味噌以外さほど好きでもない癖に、偉そうに(笑)ネットを探せば、あるある、おからの作り方。

※ちなみに、こんなに多国籍国家でも、普通のKIWIのスーパーでは、滅多に大豆も小豆も見かけません。ヒヨコマメ、レンズマメ、キドニービーンズなどなど、アタシにはさぱーり使い方すら分からない(笑)豆は沢山売ってます。それらは全て、元ベジタリアンの旦那の守備範囲。あ、時に見かける白い豆(名前知らん)は、以前、好きでもない癖に(笑)白あんにして練りきり作った覚えあり。
肝心の大豆や小豆は、アジアンスーパー、特に韓国・中国系のスーパーで入手可。



戸棚を除けば、遥か昔(いつかすら不明)、いつかひじきと一緒に炊き合わせよう、と買い置きをしてあった大豆1キロ。

これこれ。こんないいもんあるじゃーん♪

いくつか参考に覗いたレシピ。『大豆200g』、『大豆500g』、『大豆400g』・・・
仕上がり量が書いてないからよくわかんないけれど、ま、豆腐屋じゃあるまいし1キロは無理。でも200gじゃ少なそうな気もするし、500gじゃ多そうな・・・

そんな訳で、へそ曲がりSATO、どのレシピにもなかった300gをチョイス。(笑)


300gの大豆を水に浸し、待つこと24時間。

柔らかくなった大豆を、水と一緒に少しずつミキサーにかけました。
少しずつ、少しずつ、糊状になるまで頑張ってかけてました。

すると、旦那が寄ってきて一言。

「アブラが焦げてる臭いがする。」

・・・あら?ミキサーから煙が出ましたけど? ( ̄▽ ̄;)!! (事実)

どうしよう? ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ

でも、ま、いっか、殆どミキサーかけ終わったし・・・。

ま、いっか。まだモーター焼ききった訳では無さそうだし。
・・・てか、怖くてもうスイッチ入れてないけど。(これまた事実)


ささ、臭いものには蓋をして(こら)、
次は書かれてあるとおりに、ペースト状の豆を・・・倍量の水と鍋へ?!

この時点で、大変なことに気付く。

倍量って・・・ペースト状の豆だけで1.5リットル弱。
倍量の水、って言うと・・・3リットルの水?


おからおから、おからのため、と寸胴鍋を取り出し、コトコト火にかけたSATO。

これまた書いてある通り、吹き零れ寸前で火を止め、ヤケドしないように冷めてから晒しで漉せば・・・。

ほーら、これで生おからの出来上がりっ♡
・・・但し巨大などんぶりから溢れてこぼれる量完成。
山盛り1杯、1キロは下らない。

どんだけ炒りおからが食べたいんじゃー!?
こんなにたくさんの量、どうすりゃいいんじゃー!?

と、ひとり突っ込みをしてると、そこにまた、フラフラ旦那がやってくる。

「その豆乳の絞りカス、どうすんの?」

・・・いや、あたしはこの絞りカスが食べたかったのよっ。
これはおから、って言ってね・・・

ん?んん??!豆乳・・・?

ふと、鍋の底に残っているモノに目をやる。
そこには3リットル余りもの豆乳がっ!!


・・・あ。豆乳、苦手だった、アタシ。 ┐('~`;)┌ 

レシピの最後には、
『豆乳は、2~3日で飲みきってください。』

だって・・・ ( ̄‥ ̄) = =3

Banner_01 ←今日もブログランキングに参加中。いつもクリック応援ありがとうございます。
あ、苦手なものは我が家の残り物処理機(笑)、旦那がいたわ!と、『身体にいいよ、フレッシュSOYAミルクだよ~。』と差し出せば、『SOYAミルクって飲んだこと無いんだよな・・・ごくごく・・・うん、悪くは無い。不思議な味だね~。』と、コメントを残しスタスタ・・・。こりゃ期待薄。自分で頑張って飲みますです、はい…(_ _。)
ミキサーも壊すことだし、豆乳飲めないし・・・(じゃマメに作るなよ)近所の皆さん。オークランドでおから買える場所ご存じないかすら?

|

« うろ覚え。 | トップページ | 人生いろいろ »

コメント

あらら わざわざ作らなくても おからならきなこ邸にあったのに。。。

投稿: ごえもん | 2008年9月18日 (木) 12時02分

手作り豆乳~♪
近くだったら、もらいにいったのに!
料理にも、お菓子にも使う、豆乳きちがいとは
ワタシのことだ!! ←自慢にならん

おから・・・日本に送れないしねぇ(笑)

投稿: rikushi | 2008年9月18日 (木) 14時21分

おひさしぶりです。


豆乳は、にゃんこ先生たちが飲んでくれませんかね??

もしくは昆布ダシ(レア食材?)でのばして、豆乳湯豆腐とか豆乳鍋とか。(香りが苦手な場合には、ちと厳しいですかね。)

ちなみに大豆って結構カロリー高いらしいので、
納豆も豆腐も食べすぎると、アレがアレしてアレらしいです。


最悪、薄めて植木にかけてあげれば、よく育ちそうですが…。

投稿: 照葉樹林 | 2008年9月18日 (木) 14時54分

うんうん。
豆類、乾物類は危険なのよ~
以前、鍋一杯にひじきの煮物を作ってしまって
となりの奥さんがおすそ分けに来たことを思い出しました(笑)

さて、豆乳の使い道・・・
わたしには無理だけど、(笑)
SATOさんには、お菓子と言う手がありますわよ!
にゅうにゅうの代わりにいろんなものに使えるはず。
コーヒーに入れてカフェオレにもなるし。

豆乳鍋、湯葉鍋、
あと、豆腐を作っちゃう!
ん~楽しそう!(笑)

投稿: ふーたまま | 2008年9月18日 (木) 17時05分

豆とか海草とかは出来上がり量がとんでもないことになる時ありますよね~。
ここはひとつ豆乳好きのノリさんとぷくさんを呼べばいいです。
喜んで持って帰られると思います。
ついでに子熊・・じゃなくてアカゴの成長も見せられるし。
あぁ私もオカラ食べたい!
日本在住の私は帰りにオカラ買いに走りますわ。

投稿: 私もコアラ | 2008年9月18日 (木) 19時35分

アラァ~
ネエネエ黒猫さんcat←(これはトラ猫)
NZに保冷便お願いできないかしら?
卯の花とね、ひじきとね、お高野の炊いたのもお願いしたいんだわ。
蓮の白煮なんかもいいわね。
エ!? やってない?
ケチ!!! ナンデェ~wobbly ナンデェ~pout

大体産後百日で髪が抜ける、と言われています。
一人目で大量抜け毛にビックリして、
二人目は生む前にベリーショートにして対処しました。
加えてオムツ換え自体が手を荒らすようですし、
手の荒れも、抜け毛切れ毛も赤さん生んだ勲章よ。
大丈夫、子供育ててる、それだけで女は綺麗。

投稿: Futa-bar | 2008年9月18日 (木) 23時10分

あら、マハラジャ邸がご近所だったらおから分けてもらえたでしょうに。にがりは売ってませんか? あれば手作り豆腐が楽しめますけどねぇ。
やはりここはノリさんとプクちゃんに豆乳の消費を手伝っていただくのが一番早いかもしれませんね。

投稿: 包子 | 2008年9月19日 (金) 09時28分

うわっ 豆乳は自分もだめだめ
ええとお菓子に混ぜるとか料理に混ぜるとか
で、できたお菓子or料理はダー様に食べていただくと(笑)

投稿: mike | 2008年9月19日 (金) 09時41分

彼女からの伝言です。
「豆乳はゼリーにするか、○○(←忘れた!)にすれば美味しい」らしいです。
何を入れてゼリーにするのかも忘れました!

全然ダメですね。
また詳しく聞いておきます。

投稿: じんのすけ | 2008年9月19日 (金) 13時19分

コメント返し、どこまでやったかすら思い出せず…。
しゃーない。最近→過去と遡ってみることにするか。

>ごえもんさま、
>あらら わざわざ作らなくても おからならきなこ邸にあったの
>に。。。
…飛行機で1時間20分、陸路なら2~3日は固いの、きなこ邸。

>rikushiさま、
>手作り豆乳~♪
>近くだったら、もらいにいったのに!
あら。じゃ次回、ご主人の転勤はNZで決まりね♡(違)
>おから・・・日本に送れないしねぇ(笑)
日本からも送れないしね~…そしたら作んなくて済むのに。(笑)

>照葉樹林さま、
>豆乳は、にゃんこ先生たちが飲んでくれませんかね??
にゃんこ先生達は、ネコ用のアレを飲んでます。
ラクトフリーだそうで、
「じゃ、アタシの飲んでるア○ディ牛乳と同じね。」
って、牛乳でお腹を壊す母が言ってました。飲むなよ、母。(笑)
>ちなみに大豆って結構カロリー高いらしいので、
>最悪、薄めて植木にかけてあげれば、よく育ちそうですが…。
夫婦揃ってグリーンフィンガーではない我が家。
育つのは、放置に強い猫と子供ばかりです…。(笑)

>ふーたままさま、
>以前、鍋一杯にひじきの煮物を作ってしまって
>となりの奥さんがおすそ分けに来たことを思い出しました(笑)
そんなお隣さんが欲しい今日この頃です。
…そしたら作らなくて済むのに。(こればっか)
>にゅうにゅうの代わりにいろんなものに使えるはず。
>コーヒーに入れてカフェオレにもなるし。
それがね奥さん、にゅうにゅうは気にならないけど、とうにゅうの匂いが苦手で…。豆腐はいいのにね、という自分勝手です、はい。

>私もコアラさま、
>豆とか海草とかは出来上がり量がとんでもないことになる時ありま>すよね~。
やっぱみんな経験済みでしたか。(笑)
>ここはひとつ豆乳好きのノリさんとぷくさんを呼べばいいです。
あ。その手があったかっ!

>Futa-barさま、
>NZに保冷便お願いできないかしら?
>卯の花とね、ひじきとね、お高野の炊いたのもお願いしたいんだ
>わ。蓮の白煮なんかもいいわね。
>エ!? やってない?
>ケチ!!! ナンデェ~ ナンデェ~
…Futa-barさま、それなら是非持参でお願いします。(←無茶)

>大体産後百日で髪が抜ける、と言われています。
さすがFuta-barさま、亀の甲よりなんとやら。(失敬)

>包子さま、
>にがりは売ってませんか?
>あれば手作り豆腐が楽しめますけどねぇ。
日本から持ってこようとして、液体でめんどくさかった覚えあり。
でも、入手しても、ミキサーはもう煙吐いちゃったし…(笑)

>mikeさま、
>うわっ 豆乳は自分もだめだめ
お仲間はけーん♡
でも日本じゃ、抹茶豆乳とかコーヒー豆乳なんかは飲んでました。
…アタシの勝ち?(なんの?)

>じんのすけさま、
>彼女からの伝言です。
>「豆乳はゼリーにするか、○○(←忘れた!)にすれば美味しい」>らしいです。
>何を入れてゼリーにするのかも忘れました!
何を入れると何のゼリーになるのか、気になって夜も眠れません。

投稿: SATO | 2008年9月22日 (月) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/23823842

この記事へのトラックバック一覧です: マメな話:

« うろ覚え。 | トップページ | 人生いろいろ »