« たち別れ いなばの山の・・・ | トップページ | 科学の進歩 »

2008年5月16日 (金)

我輩は無力である。

私は無力だ。

魔法も魔力も、タイムマシンもありゃしない。(当然か・・・)

せめて時間を少しだけ巻き戻せたら・・・。

だからと言って、何の力にもなれないけれど。


私は無力だ。

こんな時に、あなたに贈る言葉が見つからない。

何を書いても、何度書いても言葉が上滑り・・・。

言葉は時に、口から出た瞬間に化粧を纏ってしまう。

伝えたいことの一握りだけでも、あなたに届けばいいけれど。



私は本当に無力だ。

こんな時に、駆け寄ることさえできない今の自分。


でも・・・。

いつでもそばにいるから。

何もできないけれど、いつでも近くにいるから。

アナタが微笑える日まで、みんなそばにいるから。

いつか、みんなで想い出話を肴に、酒でも飲もうよ。

Photo のために。
いつか。

近いうちに。

・・・絶対だよ。


Banner_01 ←あなたに笑顔が戻りますように・・・。

|

« たち別れ いなばの山の・・・ | トップページ | 科学の進歩 »