« THE LIVE~『猫』 | トップページ | カエルの子はカエル? »

2008年5月31日 (土)

・・・ダメだこりゃ。

現在、旦那は日本某所に潜伏中・・・。

実家や友人宅には、
「もしもの時には、連絡つくようにしとくから。」
と、前もって伝え、我が家のバカ旦那にも、『もしも万が一、例えば急に病院行くとか・・・の時のために』と、電話レンタルの手続きはしたものの、アタクシどうやら自分の首を絞めた模様。それはそれは、まるで管制塔・・・。

「管制塔、管制塔!言ってることがわかりません。至急連絡くれたし!どーぞ。」

「こちら管制塔。早速連絡とって見ます。そのままお待ちください。どーぞ。」

「こちら管制塔。・・・こーゆー連絡入ってるけど、理解できてる?それは○○じゃなくて、△△ってことなんだけど・・・わかるかな?どーぞ。」

「・・・それくらい知ってるよ。( ̄‥ ̄)=3 フン」(←逆切れ)

ムカ・・・( ̄へ  ̄ 凸

「え~、ただいま一応伝えました。が!理解できてるかどうかは不明。どーぞ。」

そしてしばし後・・・。

「管制塔、管制塔!やっぱ理解できて無い模様。どーなってますか?どーぞ!」

こんな状態の繰り返し・・・おんどりゃ~~!(x_x) ☆\( ̄  ̄*)

中には、
「よく分かりませんので、今から電気屋さんに代わります。どーぞ。」
と、ナニゴトか、と訳も分からず、電気屋さんとまで会話をするハメに。

緊急時には、トイレにいく間に留守電3件だの、外出すれば、『緊急!』などというメールが山盛り着いてたり、だの・・・旦那がいない間に、リラックスだの片付けだの・・・という当初の予定はどこへやら。もうヘトヘトのフラフラ・・・。

そんな私を気遣って、お茶に誘ってくれたり電話をくれたりした友人たちよ。
ああ、持つべきモノは友・・・足向けて寝られません。(号泣)


そーこーしてる間に、旦那も残念なことに、戻り支度の頃と思われ・・・ちっ。

今日、アホに付き合ってくれてた友人にお礼の電話したら、

「レンタル電話返しに行ったら、『あ~、これでSATOちゃんから電話がかかってこなくてせいせいするよ。・・・あ、彼女には言うなよ。』って言ってたよ~。」

ブチッ・・・誰のセリフだと思ってんだっ!?人の苦労も知らずに、ボケッ!!

“(*`ε´*)ノ彡☆ 絶対ぶっこr・・・!!


あ。いかん。血圧が上がってしまう。胎教にもよろしくないことこの上ナス。
心の平和のために、帰宅したらしばらくガレージに住まわせてやる、正座で!(え?)

そんな話を母にしたら、
「・・・アタシのいるうちは、ケンカはしないように。」
と言われるのは間違いナス。

ちっ、悪運の強いヤツめ。この借りは必ず返すぜっ、覚えてろっ!(←鬼嫁)



 そんな旦那の日本滞在珍道中。

例の双子(?)の兄弟とその一味一家が、ちょくちょくと時間を作っては、一緒に遊んでくれたそう。忙しい中、ホントにありがとーございます。m(__)m

そのヨメ(友人)からのメールによれば、
「ウチの旦那、なんと昨夜の寝言が英語だったわ!!」

・・・ご主人、脳内までお疲れの模様。(笑) ホント、すみません。

さて、密着報告(?)によれば・・・

そんな友人のご主人とは対照的に、我が家のアホ旦那。

「お義母さんに会ったら、なんて呼べばいいんだ?英語みたいに呼び捨てじゃ失礼だろし、『ちゃん』付けもなんだし・・・。どーしよ?」

と、アタフタ ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ。

ええ、アタクシの日本語教室(万年初級)で何度となく繰り返し繰り返し教えたので、出発前、あえてそこには触れなくてもよいか、と思ったのですよ、アタクシは…。┐('~`;)┌

そこで友人が、
「名前で呼ぶのもなんだし、そーだね・・・おかあさん、でいいんじゃないの?」
と、(改めて)教えてくれたそうです。
そして旦那は、ってーと、
「・・・あ!そーだったそーだった。習ったっけ。オカサン、オカサン、っと・・・。」

・・・いや、おかーさんだってば。ったく何百回、何万回言っても直りゃしない。

それどころか翌日の話。何を思い立ったか、旦那、日頃同様大きな声で独り言・・・。

「え~っと、今度SATOちゃんズマザーに会ったら・・・おばーさん・・・。」

・・・てか、おい!一晩で老けすぎじゃね?ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆


Banner_01 ←今日もブログランキングに参加中。
まさかこんなにアホ旦那だったなんて・・・同情するならクリックをくれ!(え?)

|

« THE LIVE~『猫』 | トップページ | カエルの子はカエル? »

コメント

ダーさま
そこは「お嬢さん」って言わなきゃダメっすよ!!

投稿: mike | 2008年5月31日 (土) 22時40分

その次の日は、「おじーさん」とか言ってたりして。
ありえるな…

投稿: じんのすけ | 2008年5月31日 (土) 23時24分

「おばさん」、ってのもあるな。

投稿: SHIMACO | 2008年5月31日 (土) 23時36分

も、そのまま「まざー」じゃダメでしょうか。

投稿: 15can | 2008年6月 1日 (日) 01時39分

「おっさん」ってのはありえないな・・・

投稿: こたつ猫 | 2008年6月 1日 (日) 12時26分

いっそのこと「ママさん」ではだめですか?

投稿: 包子 | 2008年6月 1日 (日) 20時46分

「おっかさん」なら、言いやすいかも~>違

投稿: ちぇす | 2008年6月 2日 (月) 20時56分

旦那さん、何回初心者コース勉強したら理解できるんですか!
いやいや、コチラから見てる分にはとっても面白いです。

おかげさまで日本語教室講師2ヶ月目突入。
(授業は1ヶ月に1回なので2回だけですが)
そこそこ喋れる生徒ばかりなので楽させてもらってます。

どうでしょう、私の勉強の為に
旦那さんをコチラに送っていただき
個人レッスンなどさせていただいては・・・

ええ、交通費は旦那さん持ちで・・・

投稿: ひさみん | 2008年6月 3日 (火) 12時22分

>mikeさま、
>ダーさま
>そこは「お嬢さん」って言わなきゃダメっすよ!!
先日は『おっかさん』が登場してました。(笑)

>じんのすけさま、
>その次の日は、「おじーさん」とか言ってたりして。
>ありえるな…
…ありえるな。
昨日は一度、呼び捨てでしたけど。

>SHIMACO姐さん、
>「おばさん」、ってのもあるな。
ウチの母が、「オッサン」って呼んでました。(マジ)
ま、私がそう呼んでるからですが。(おい)

>15canさま、
>も、そのまま「まざー」じゃダメでしょうか。
その方が分かりやすいんですけどね。
で、「オカアサン」が「オッカサン」…国定忠治?(え?)

>こたつ猫さま、
>「おっさん」ってのはありえないな・・・
「オバサン」はありそうだけどな。

>包子さま、
>いっそのこと「ママさん」ではだめですか?
旦那が昔通ったパブには「ママさん」がいたそうです。(違)

>ちぇすさま、
>「おっかさん」なら、言いやすいかも~>違
言いやすいかどうか、は別にして、ウッカリ呼んでました。笑

>ひさみんさま、
>旦那さん、何回初心者コース勉強したら理解できるんですか!
…学習できるまで、という名目で引き取ってください。
送料(!)は払います。但し返品は不可で…。

よしよし、これで戻ってこられないだろう。(鬼)

投稿: SATO | 2008年6月12日 (木) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/21303794

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・ダメだこりゃ。:

« THE LIVE~『猫』 | トップページ | カエルの子はカエル? »