« 来たれ!勇気ある若者! | トップページ | 天高くネコ丸む秋 »

2008年4月 9日 (水)

あちゃー・・・

 今日は、雲1つない見事な晴天だったオークランド。

たまたま休みのSATO。

ゆっくりしようか(またかよ?)と思ったけれど、隣りのおじさんの日曜(水曜?)大工の音が気になり、ネコも私もくつろげず。
しゃーない、と掛け布団を干し、シーツを洗濯し、溜まった録画を見てました。

我が家、建物の向きのせいで、室内には日が溢れてるものの、家の裏手の物干しには、秋・冬は殆ど日が差さないため、掛け布団は、直接日が差す玄関先の手すりにオン。

布団を干す習慣のないKIWIには、ケッタイな家と思われてることでしょう。
( ̄‥ ̄)=3 フン

そして午後もしばし経ち・・・。
日が落ちる前に布団を取り入れようと、玄関先に出て、布団をパタパタして、これ取り入れたら郵便局にいかなk・・・。

ガチャ! 

・・・え?

<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ~~!!

驚きの三段活用。(笑)

はい、玄関先で締め出された・・・いえ、自分で締め出してしまったアホ。

ただ布団を取り込むだけだ、と鍵も持たずに出てた私。窓から入ろうか、とジタバタしてみたものの、生憎全てに窓に隙間はあっても、防犯用のロックあり。

ポツネン・・・(_ _。) 家なき子@自分ちの玄関先。

てか、自業自得ですが・・・。

いつまで経っても部屋に入ってこない私に、窓から
「何してんの?」
と、覗くのはコイツ。
089 (写真はイメージです)

・・・ああ、ネコの手も借りたい。(違)

秋になったとは言え、掛け布団をフカフカに変える午後の日差しはサンサン。
そのサンサンと輝く太陽の下、玄関先で掛け布団を抱えたSATOはサンザン。

旦那が帰ってくるまで、玄関先の階段で鼻歌歌う哀れなSATO。
♪ドナドナドーナ ドーナー・・・♪(暗っ)

・・・そして、待つことしばし。

やっと旦那のバイクの音がして、ホッ。お家に帰れるぅ~・・・。

よかったぁ~、近所に勤めてる上に、友達無い旦那で。(こんな時だけ)

ただ1つだけ、宣言できることは、ってーと。
こんなに旦那が帰ってくるのが待ち遠しかったことは、今までも、そしてこれから先もきっとナス。(きっぱり)

「お帰り。早く鍵開けてくれ。」
と、階上から声をかけたら、旦那ったら…

ヾ(@^▽^@)ノわはは~!!締め出されてやんのっ!

と、鬼の首でもとったように大笑い。(確かに『鬼』ヨメ)

( ̄s ̄; チェッ、覚えてろ。この仕返しはいつか必ずっ!(え?)

Banner_01 ←今日もブログランキングに参加中。いつも応援ありがとうございます。
最近、玄関ドアの閉まりが悪いのをいいことに、ま、鍵持たなくてもピカソは脱走(前科ありできないだろう、なんて油断してたらこのザマです。
みなさ~ん、デカケルトキハワスレズニ。(古)

|

« 来たれ!勇気ある若者! | トップページ | 天高くネコ丸む秋 »

コメント

分かります、自分で自分を閉め出した茫然自失。ワタクシ3回もやった経験者。しかも独り者。ひとんちの電話借りてロックスミスを呼んだっす。以来常に首から鍵をさげ鍵っ子状態してます。

投稿: B | 2008年4月10日 (木) 10時17分

ピカさん、長っ!
ああー、やっちゃいましたね。
私も身に覚えがあるわ・・
わざわざダンナの出張中にやっちゃってさ。
雨のそぼ降る寒い日に自分でガラス割って入ったわ。
ま、こんなおバカもいるってことで・・・

投稿: えみ | 2008年4月10日 (木) 10時24分

ああ ピカソたんが鍵を開けられたらいいのにぃーー
今後に備えて教え込むっていうのはどうでしょうか?

投稿: mike | 2008年4月10日 (木) 11時48分

お久しぶりのコメントになってしまいましたm(_ _)m
やっちゃいましたかぁ~
私は前のマンションの時に洗濯物を入れようと
ベランダに出て猫が出ないようにとピシャリと
窓を閉めたらベランダからは開けることが出来なく
なったことがあります(T_T)
いつまでも部屋に入って来ない私を見て猫は
パニックになるし私はダンナが帰ってくるまでの
2時間あまりベランダにいないといけないしで
さんざんな目に遭ったことがあります(^_^;)
ダンナが帰って来た時はなぜかキレてしまっている
私がいました。

投稿: yamami | 2008年4月10日 (木) 13時39分

ぷっ。奥さん、やっちゃいましたね。
私もオートロックなら絶対やるだろうな。

子供が3歳の時、ベランダで洗濯干してたら鍵かけられました。
「子コアラ!開けて!おねがいっ」と叫んでも笑ってるだけ。
近所の人が玄関から入ろうとしても鍵が・・。
結局ダンナの会社に電話してもらって早退してもらいました。
元ダンナよ、あの時は世話になったな。

投稿: 私もコアラ | 2008年4月10日 (木) 14時11分

わたしもやったことあります。。。。。
外から電話かけた(笑)
お財布だけは持ってたの。

投稿: ふーたまま | 2008年4月10日 (木) 23時53分

ああ、災難でしたね。
ピカさん、ハナさんが鍵を開けられれば良いのに…って
ハナさんはのぞいてもくれないんですか?
しかし、ピカさん、体が長いですねぇ。

投稿: 包子 | 2008年4月10日 (木) 23時55分

♪ひっとりじゃないって~ すってきなこっとっね~♪
(ナウなヤングは歌えます)
皆さん、結構やってるのね~。ふふ。
私なんて…昔やった時は窓から潜入できたのに今は…あぅ。(涙)

しかし、デニムにスリッパ、携帯も財布も持たずだったので…。
神様、休みの日だから、ってもう油断しませんっ。(涙)

>Bさま、
>分かります、自分で自分を閉め出した茫然自失。ワタクシ3回もや>った経験者。しかも独り者。
やるぅ~~っ。3回っ!!
私は今の家では2回だから、負けだわ~っ?(目く○鼻○そ)
…そー言えば、昔1人暮らしの時、泊まりの出張直前に、車で会社に忘れ物取りに行って、あ~っっ!のインロック…。早朝から隣りの家をたたき起こしベランダから、自分ちの窓に潜入したっけ。
…部屋、2階だったけど。(笑)お隣の新婚さん、ごめん。(笑)

>えみさま、
>ピカさん、長っ!
そーなのよ。その分ハナがまr…(以下自粛)。

>私も身に覚えがあるわ・・
>わざわざダンナの出張中にやっちゃってさ。
>雨のそぼ降る寒い日に自分でガラス割って入ったわ。
きゃーっ、オトコマエっ!!
ウチ、よく考えたら全部の窓がオーニングなので、割るなら玄関のすりガラス…。その後の処理と費用が怖くて出来ませんっ。(笑)

>mikeさま、
>ああ ピカソたんが鍵を開けられたらいいのにぃーー
>今後に備えて教え込むっていうのはどうでしょうか?
ホントにそう思いましたっ。
…ちょっとオツムの造りが緩めなのが玉にキズ。
ああ、昔飼ってた茶トラくらい賢いネコ、どっかにいませんか?

>お久し振り!お元気ですか?のyamamiさま、
>私は前のマンションの時に洗濯物を入れようと
>ベランダに出て猫が出ないようにとピシャリと
>窓を閉めたらベランダからは開けることが出来なく
>なったことがあります(T_T)
…あ。昔そんなことがあった気もします。...( = =) トオイメ

>ダンナが帰って来た時はなぜかキレてしまっている
>私がいました。
そんな感じだったっけ。…元彼よ、世話になったな。(笑)
…つーか、世話してたけど。(違)

>私もコアラさま、
>子供が3歳の時、ベランダで洗濯干してたら鍵かけられました。
>「子コアラ!開けて!おねがいっ」と叫んでも笑ってるだけ。
…ああ、子供ならやりそう。てか、子コアラ、て!!(爆)

>元ダンナよ、あの時は世話になったな。
私の元彼と一緒ですな。
でも、私は元彼の世話してたような気が…。(笑)

>ふーたままさま、
>わたしもやったことあります。。。。。
>外から電話かけた(笑)
>お財布だけは持ってたの。
そっか。せめて財布だけは持ってなきゃ。
…てか玄関先だったけど。
あ!なぜか時計ははめてましたっ。…つーか、なぜ?(笑)

>包子さま、
>ピカさん、ハナさんが鍵を開けられれば良いのに…って
ネコの手も借りたい、とマジで思いました。(笑)
>ハナさんはのぞいてもくれないんですか?
…はい、ピカソより一層オツムの造りが緩めですから。(苦笑)
>しかし、ピカさん、体が長いですねぇ。
身体だけじゃなくて足もシッポも、全体的に長細いネコです、彼。
その分ハナが…あぅ。(涙)

投稿: SATO | 2008年4月12日 (土) 00時42分

・・・奥さん、宿題、一気にやっつけたわね?

ワタシ、今回のお題(?)で釘付けになったのは
「私もコアラ」さんのコメント。
いやあ、ドラマチックやわあ。
最後の1行には、男気があふれておって、
も、惚れてしまいそう・・・。

で、普通の一軒家にオートロックがあるとは
知りませんでした。
ホテルでは、ありましてよ?
平然とフロントに開けてもらいました。
連れが眠り込んでおって、開けてもらえなかった時は、
しぶられましたけど。へいっき♪

投稿: SHIMACO | 2008年4月12日 (土) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/20069607

この記事へのトラックバック一覧です: あちゃー・・・:

« 来たれ!勇気ある若者! | トップページ | 天高くネコ丸む秋 »