« 教えてチャン襲来 | トップページ | 恐怖・・・見ず知らず! »

2008年2月 3日 (日)

オークランドの謎~旧家編

ぬーじーらんど。
言わずと知れた英国連邦の一国。

先住民族は、昔カヌーに乗ってこの国にたどり着いたマオリ。
そして、その後でやってきたのがえげれす人。
いろいろあって、多国籍国家が誕生。

現在に至る。
以上。

・・・あ、はしょりすぎ?(笑)

他都市はまだまだえげれす色を色濃く残した地域もありますが、急に巨大化したオークランドなんて、もう目も当てられない・・・。パッチワークと言えばまだ上品に聞こえますが、要はつぎはぎだらけ、って感じ。歴史ある建物を修復し、内部をモダンに改装、なんてのはごく一部。概観だろが、近隣のビルとの調和も関係ナス。とにかくゴチャゴチャ・・・と中心部だけにビルが立ち並んでます。

そんなオークランドのとあるビル。
Akl そう、それ。
・・・写真では分かりにくいのですが、ビルの上に、飾りのつもりか、半円形の円盤が、それも口を開けたようにくっ付いてる。さぱーりワケワカメなデザインです。(おい)

そして、これ。口の悪い素直な一部の地元民には、
「トイレの蓋ビル」
と呼ばれてるそうで・・・。(* ̄m ̄)プッ

アナタもオークランドにお越しの際は、是非とも探してみて下さい。(笑)

そんなオークランドからフェリーで15分。
以前にお送りした、『バーチャルオークランド』と、『バーチャルツアー~渡し舟の向こう編~』を覚えてらっさる方はおいでかしら?

あの、『渡し舟の向こう』の辺りは、えげれす人がやってきた19世紀の町の風景を色濃く残し、今もそのまま。

ま、保護地域なのでやむを得ず。

町の(唯一の)目抜き通りは、オークランドのダウンタウンとは異なり、古い建物の内部を改装しつつ、モダンなカフェやレストラン、少なくなったとは言え、アンティークショップなどもあり、ちょいと散歩気分にはいい距離。

何よりも、ビーチ沿いのみならず、この地域の家々は、今は伐採禁止のカウリという木をふんだんに使った、丈夫で長持ち(するはず)の、個性的なデザインが立ち並んでます。

そして、この家々。
保護地域に当たるため、外見の改装・改造禁止、もちろん立て直すなんてもってのほか、敷地内を区切って、離れを建てる、なども禁止・・・だと聞きました。
よって古い家々は、内部を手直ししながら皆さん暮らしてらっさいます。

でもバブルの真っ最中、と思われるNZでは、この辺りの風景に憧れ、住みたいヒトだけに留まらず、ここ数年、投資目的のヒトの格好の的。いまやいとも簡単に、ン億の値段が付いてるそうな・・・。

某市役所『すぐやる課』のボランティアのジジババ(おい)達は、ホントに昔っからのNZ生まれ、NZ育ちが多く、NZ全土にも詳しかったり、地元にもとても明るかったり。

そんなご老体達には、古くてデカイ家、ってのはいくら高くってももう不便でしかないようで、とっとと売っ払って、こじんまりとしたモダンな家に引っ越した、ってヒトも少なくありません。
「あと1~2年待ってたら、多分数億上がったんだろけどさ~。でもほら・・・その数億が増えたところで、『だから何?』って感じじゃない?」
などとぶっこいたのは、4億越えを手にした、とあるボランティアのじいさん。
そーだな、アンタは老い先短いし。(こら!)

嗚呼、人生一度でいいから、そんなことをほざいてみたい。

そんな話に加わった、これまた地元生まれ、地元育ちのボランティア婆さん。
「でもね~・・・。この辺の家、古くて個性的な造り、ってのはまぁ分かるわよ。ウチもそうだったし。でも、これが結構住んでみると寒いのよ~。」

あ。それはやっぱり隙間風のせい?それとも古いから?

「違う違う。ほら、19世紀にやってきたイギリス人が建てた家な訳じゃない?彼らもね~、周り見て、よく考えて造ればよかったのにさ・・・。アナタ、気付かない?」

・・・あ。私、超方向音痴なので。(恥)

「殆どの家がね、実は南向きなのよ。」

・・・あん?南向きの何がいけn・・・?

てか、ああ~~っっ!!南半球だったわね、ここ!!
北向きじゃないと寒いのか!!(←やっぱ方向音痴、バカSATO)

「そう。おかげで寒いわ、かびるわ。手入れも大変だし。売ってよかった~。」

そーなんだ。じゃよかった~。
我が家は借家だしぃ~、日当たりいいしぃ~・・・。

・・・て、負け惜しみにすらなりゃしないのはなぜかしら?(涙)

Banner_01_123←節分も立春も、ブログランキング応援ありがとうございまする。
日本は寒いそうですが、冬来たりなば春遠からじ…。あとひとふん張りよっ。

ところで、『渡し舟の向こう編』に出てきた丘?山?こそが、中腹に墓場があるアレでした。

|

« 教えてチャン襲来 | トップページ | 恐怖・・・見ず知らず! »

コメント

関東も今日は雪ざます。
寒いのなんの!!
古い家って見た目ステキですが住むのは大変そうですね。。

投稿: mike | 2008年2月 3日 (日) 23時51分

関東に雪が降ったため、日本海側のこちらは今日は雪は降らず。買い物に行く前に車の雪下ろしをしなくて済むのは助かります。

古いお家は管理も大変そうですね。
私の生息地付近でも雪下ろしや雪かきの心配を避けるため、長年住み慣れた家を離れてマンションに住み替える高齢者もいますよ。

そういえば、そちらは南の方が寒かったですね。
確かお仲間の皆さん、冬は家が寒いと書かれていた記憶があるのですが、皆さんの家も南向きだったのかしら?

投稿: 包子 | 2008年2月 4日 (月) 01時37分

こんばんは。

古い家、憧れます。
出来れば平屋でお願いします。

去年行きましたよ、DPですね?ビーチを臨む海岸沿いなんか素敵ですよね。

やっぱり坂の上の方が高いんですかね?

日本でも、高齢になって郊外から都心回帰してきていると言いますし、人の考えることって万国共通なのかな?

SATOさんもお仕事頑張って、バブルがはじけた暁には豪邸ゲットだぁ。

投稿: 社長秘書 | 2008年2月 4日 (月) 02時59分

このあたり、昨日の午前中で10cm以上積もりました。
今朝は畑の雪がまぶしいです。

センセー、質問です。
南半球では北風は暖かいんですか?
「北風と太陽」のお話は南半球では通用しないんですか?

方向音痴なので考え出したら頭の中で地球儀がぐ~るぐる。
もうだめ・・・。

豪邸は掃除が大変そうなので遠慮します。
え?読プレじゃないの?

投稿: こたつ猫 | 2008年2月 4日 (月) 12時36分

私も南アに行ったとき、希望塔周辺のビーチで なんでこんなに水が冷たいの!南の先端なのに! と言ったら そりゃあ南極に近くなるからだわアホー と言われ なーるほどと思ったものでした。
でも南向きin 南半球=北向きin北半球は目からウロコです! え?てことは北の空に太陽は昇るのですか?
もう頭のなかこんがらがってショートしてます。

投稿: keiks | 2008年2月 4日 (月) 15時19分

英国連邦って何?と思ったのは私だけ?
そんなんうちの学校では習ってないもん。田舎やし。
日本でいうところの西日が差して暑いってのはNZでは東日?
え?西日のまま?う~わからん・・。
あ、SATOさん今鼻で笑ったね。

投稿: 私もコアラ | 2008年2月 4日 (月) 19時37分

お初にお目にかかります。
(とかなんとか言いながら、じつは、いつもこっそり忍び込んでは読み逃げしちょりました。)

お隣のオーストラリアに棲息する者でございます。
Commonwealth仲間でござんすね~。

うははっ!!同じ、同じーーーっ!
私も、家はたいてい北向きに建ててあるんだぞ、と言われ、
「んじゃ、ダメじゃん!」と速攻で思ったオマヌケどしたえ。
日本と逆だから、北向きが日当たり良好なのだとわかると、
今度は「ってことは、太陽は西から上って東に沈むのか???」と
しばら~くマジで考え込んだし・・・。笑うてやってくだせぇ。

げげっ、こんな私ですが、またこそーり忍び込んでよろしいでせうか?(って許可を求めたら、こそーりではないが・・・。)

ま、ダメだと言われても、お邪魔すると思いやす。
そこはひとつ、Commonwealth仲間ということに免じて
(なんじゃそりゃ?)
Anyway・・・
よろぴくお願いいたしやす。ぺこり。

投稿: m*doggie | 2008年2月 4日 (月) 21時21分

えげれす人、本国仕様で建てちゃったんじゃ、入植初期の住宅街?

北向きが日当たり良好?じゃ、太陽はどっちから昇る?あれれ…
地球と地軸のズレと自転公転とー、太陽の当たる方向とー、…。
色分けしてメモ作るなら、さっさと検索すればよかった(現実逃避といいますね…)。

投稿: 15can | 2008年2月 4日 (月) 23時08分

古い家が南向きというのは笑えました。ハミルトンにも1920年代頃からのが建ってるけど、結構隙間風は深刻で買ったとしても全部床剥がして断熱材いれなくちゃいけないそうです。
見かけはかわいいけれど、とんでもない買い物ですよ、奥さん。

投稿: ひつじ | 2008年2月 4日 (月) 23時11分

ただいまおつむが、バカボンのパパ状態です。
えっとぉ、太陽が東から昇るのは、
地球上はすべて共通だと習いました。
はい!習いましたっっっっっ!

で、昼間のおひさんは、北側におるの???
んーんーんー、
・・・わからへん。想像でけへん。

だって、両手を広げて左手が東、右手が西、
お顔は太陽に向かってるでしょう?だから南!
って、小学校で習ったもん。もーーん!

投稿: SHIMACO | 2008年2月 5日 (火) 03時20分

ここ最近は西海岸も寒いっすよ~!
て、日本に比べたら、へ、見たいなもんっすけどね・・。

ところで、ここいらへん近くの豪邸も
どうやら、基準がたくさんある様子。
そいで、その基準を曲げてでも自分の思い通りの
家を建てたい場合は、裁判(!)するんだって。

それに、ワタシの住んでいるところは豪邸とはいえないけど
それでも、増築する時には、増築したい範囲に
小さい旗をいくつも広げて、
「これくらい高くして~、広げるの~、OK?」
とご近所さんに許しをもらわねばいかんそうな。
難儀やなぁ・・・・。

投稿: rikushi | 2008年2月 5日 (火) 10時15分

どうも。
「築2●年の賃貸マンション、隙間風だらけ、ベランダの窓いがんでる」に住んでます。
北向きだろうが、南向きだろうが、一戸建てに住めるだけありがたいと思わないと。

絶対いつか宝くじ当てて、家建ててやる!

投稿: じんのすけ | 2008年2月 5日 (火) 14時01分

友人が先月北島トレッキングツアーに参加しましてね、
帰国報告でいつものアソコ(誰も知らないわね)で飲みました。
「お月さんがね、三日月がね、普通こっちに曲がってて、こう沈むじゃない?
違うのよッ 反対に曲がってて、そのくせ西に沈むのよぉ。
アーッ 南半球に居るッて思ったのね。
なぜだかジワァーンと涙が出てきちゃってね、
弁護料不払いのクライアントなんかどうでもいいと思っちゃった」
と酔いも手伝って大興奮。
ネット通じてしか知らぬ地は、
やはり見ると聞くとは大違いなのだろうと認識しました。
いずれ、ずぅぇったい行くもんね。
ほんでオークランドすぐやる課にお世話になるんだもんね。

例の歯磨き粉、ダースで買ってきてもらいました。
これで心置きなくガシガシ磨けます。

エッ!? 彼女のトコの不払い弁護料?
大丈夫。
彼女はボランティアで仕事するようなタマじゃない。

投稿: Futa-bar | 2008年2月 6日 (水) 14時56分

こんにちは!

↑の記事にコメント書こうと思ったら
書けなかったのよ、奥さん。
無理やりこっちに書いてしまおうっと。

わたしもSATOさんに大きくアグリーウィズユー!!
正々堂々がいちばん。
言いたいことあったらはっきり言え!って。
まあそれでごたごたしたこともあったことにはありましたが(笑)

わたしがそんななので、
うちの職場、そういう人が集まってる気がします(笑)

北風と太陽がそちらでは通じない、ってコメント
えらく感動してしまいました!

投稿: ふーたまま | 2008年2月 6日 (水) 16時43分

一部、記事を訂正しまっす。
「トイレの蓋」ビル、ってよりは『便座ビル』…。
うん、この方がすっきりするわ。…便座だけにね。(句点省略可)

>mikeさま、
>関東も今日は雪ざます。
>寒いのなんの!!
結構積もったそうですね、10センチとか?
でも溶けた後のドロドログチャグチャが苦手です。
…つーか、雪たまには見たいぜ!

>古い家って見た目ステキですが住むのは大変そうですね。。
修理に金はかかるわ、寒いわ、で大変よね~。
あー、ウチはよかったぁ。(やっぱり負け惜しみ…?)

>包子さま、
>古いお家は管理も大変そうですね。
おまけに、南北反対じゃあ、そりゃ日も差しませんわな。

>確かお仲間の皆さん、冬は家が寒いと書かれていた記憶があるので>すが、皆さんの家も南向きだったのかしら?
みんなそんなこと書いてましたっけ?
NZの冬は曇ったり雨だったりなのでどっち向きでも寒いですよ。
よって、冬だししょーがない、こんなもんと思ってました。(笑)

>社長秘書さま、
>古い家、憧れます。
>出来れば平屋でお願いします。
古い家で、手入れは他人がしてくれるのがベストですね。(笑)

>去年行きましたよ、DPですね?ビーチを臨む海岸沿いなんか素敵で>すよね。
橋こっちまでいらっさったんですか、5ステージ彼方から。
…てかCITYから5ステージ、て…どこだ?(←バス乗らない)

>やっぱり坂の上の方が高いんですかね?
ハワイは坂の上、高そうですよね。NZはどうなんだろ?

>こたつ猫さま、
>このあたり、昨日の午前中で10cm以上積もりました。
>今朝は畑の雪がまぶしいです。
奥さんちの周りには、畑もあるのね。
ウチの実家の近所は田んぼですのよ、ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
…ウチは全然農家じゃないけど。

>南半球では北風は暖かいんですか?
うーん、いい質問だね。そーなんだよ、こたつ猫くん。
ま、未だに北と南が区別付かない方向音痴には、何の役にもたちゃしないんだけどな。あはは・・は・・・はは。(_ _。)・・・シュン
>「北風と太陽」のお話は南半球では通用しないんですか?
そうだ、北風じゃ温かくて引き分けになってしまうからな。ウン。

>keiksさま、
…ゴメンなさい。突っ込んでもいいですか?
>私も南アに行ったとき、希望塔周辺のビーチで 
…タワーかよっっ。(多分そりは喜望峰、笑)
>え?てことは北の空に太陽は昇るのですか?
はい、そーゆーことです…よね?(方向音痴、自信ナス、笑)
ウチの旦那は奥で寝てるので、だ~さまに聞いて下さい。(笑)

>私もコアラさま、
>日本でいうところの西日が差して暑いってのはNZでは東日?
>え?西日のまま?う~わからん・・。
西から登ったお日様が東に沈むのは、バカボンのパパだけです。
…来たばかりの時、同じこと考えてましたが。ぷっ。

>m*doggieさま、
>お初にお目にかかります。
いやいや、2度目ましてですわよ。
>うははっ!!同じ、同じーーーっ!
>私も、家はたいてい北向きに建ててあるんだぞ、と言われ、
>「んじゃ、ダメじゃん!」と速攻で思ったオマヌケどしたえ。
そうそう、同じです。
…てか、自分ちの窓がどっち向きかが分かってないけど。(マジ)
>日本と逆だから、北向きが日当たり良好なのだとわかると、
>今度は「ってことは、太陽は西から上って東に沈むのか???」と
>しばら~くマジで考え込んだし・・・。笑うてやってくだせぇ。
いえいえ、同じことを聞きましたがな。
てことで、今日は引き分け。(え?)
・・・今度は負けないわよっっ。(なんで??!)

>15canさま、
>えげれす人、本国仕様で建てちゃったんじゃ、入植初期の住宅街?
そうなんですって。
つーか、全部とっとと作らずに、近所が寒そうなら考えろよ。笑
>北向きが日当たり良好?じゃ、太陽はどっちから昇る?あれれ…
そうなんです。同じことで悩みました。
でもバカボンの歌は、バカボン家だけでしか通用しないそうです。

>ひつじ奥さん、
>古い家が南向きというのは笑えました。
やるでしょ、えげれす人。
今、そんな家を投資目的でバンバン買ってるアメリカ人も、気付いてなかったりして…。(←人のことは言えないけど。笑)
>ハミルトンにも1920年代頃からのが建ってるけど、結構隙間風>は深刻で買ったとしても全部床剥がして断熱材いれなくちゃいけな>いそうです。
やぱーり?こないだアメリカ人が、
「家を買ったんだけど、寒かったからセントラルヒーティング入れたのよ。」って言ってたけど、まずは隙間を埋めないと…ね?笑

>SHIMACOさま、
>ただいまおつむが、バカボンのパパ状態です。
はい、正解。多分みんな(但しナウなヤングのみ)がそうです。笑
>えっとぉ、太陽が東から昇るのは、
>地球上はすべて共通だと習いました。
>はい!習いましたっっっっっ!
偉いっっ。ウチのガッコ、そんなこと教えてくれなんだもん。
…てか、覚えてないだけかも。(笑)

>昼間のおひさんは、北側におるの???
はい、そうなりますな。
てかね、姐さん。
濃尾平野の四角い田んぼ、そして城下町名古屋で育つと、道1本間違えても、あと3回曲がると元に戻るんです。
だから…坂道とクネクネ道、そして一方通行だらけのオークランドでは、余計に道に迷う私。
方向音痴のエキスパートです。・・・ノリPには負けますが。笑

>rikushiさま、
>ところで、ここいらへん近くの豪邸も
>どうやら、基準がたくさんある様子。
豪邸だったら、金持ちが好きなようにすればいいのにね~。
ま、町の景観がどーたら、とかあるんだろね。
じゃ、同じきゃりふぉーにゃーのネバーランドはどうなんだ?(笑)

>増築する時には、増築したい範囲に
>小さい旗をいくつも広げて、
>「これくらい高くして~、広げるの~、OK?」
>とご近所さんに許しをもらわねばいかんそうな。
あら。この(写真の)辺りは増築も出来ないのかね?
…そんなところは、やるなぁ、市役所。(笑)

>じんのすけさま、
>「築2●年の賃貸マンション、隙間風だらけ、ベランダの窓いがん>でる」に住んでます。
あ。勝った。(え?)
多分、中途半端に古い、60~70年代の建物か、と思われます。
てか、不明。でも1世紀も古くないし。
で、外観をキレイにしよう、と外から外壁に水を撒いたら、部屋中がドロ水浸し(!)になりましたけど、何か?
>絶対いつか宝くじ当てて、家建ててやる!
そーだそーだ!
で、家買ったら泊めてちょ。(え?)

>Futa-barさま、
>友人が先月北島トレッキングツアーに参加しましてね、
あら。で、Futa-barさんはいらっさらなかったんですか?
>「お月さんがね、三日月がね、普通こっちに曲がってて、こう沈む
>じゃない?違うのよッ 反対に曲がってて、そのくせ西に沈むのよ>ぉ。
…月が沈んでる方向が、西かさえ今思い出せません。(バカSATO)
てか、普通北半球でも、東から登って西に沈みませんかね?
>ほんでオークランドすぐやる課にお世話になるんだもんね。
…え?無理難題は、弁護士を通じて…(笑)

>例の歯磨き粉、ダースで買ってきてもらいました。
>これで心置きなくガシガシ磨けます。
あれ、いいですよね~。我が家も実家の母も友人も愛用中です。

>で、記事は違うけどふーたままさま、
>こんにちは!
>↑の記事にコメント書こうと思ったら
>書けなかったのよ、奥さん。
はい、あまりにも個人的なので閉じてしまったのですよ、コメ欄。
>わたしもSATOさんに大きくアグリーウィズユー!!
>正々堂々がいちばん。
>言いたいことあったらはっきり言え!って。
やっぱそーよねー。そーなのよー。
>まあそれでごたごたしたこともあったことにはありましたが(笑)
やっぱそーよねー。そーなのよー。(苦笑)
>わたしがそんななので、
>うちの職場、そういう人が集まってる気がします(笑)
はい、周りもほぼ毒舌だらけです。(笑)
でもね。ほら、人生残り少ないので、ガマンは禁物かと…(え?)

投稿: SATO | 2008年2月 7日 (木) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/10234792

この記事へのトラックバック一覧です: オークランドの謎~旧家編:

« 教えてチャン襲来 | トップページ | 恐怖・・・見ず知らず! »