« イブンカ的福利厚生 | トップページ | 万年研修生ハナ »

2007年10月 8日 (月)

♪おべんと おべんと♪

 日本じゃ体育の日。連休最終日の夜でございますな。
((((_ _|||))))ドヨーン・・・なんてヒトも多ございましょ、巷は。

こちとらNZ、一日二日どころか、4年後まで引きずりそうなほど、
((((_ _|||))))ドヨーン・・・ってヒトビトが溢れております。

それ、ってのも昨日、ラグビーW杯2007で起きた大波乱。
泣く子も黙るNZ代表オールブラックスと、眼光鋭い井出らっきょ似(←見たい?)の超ベテランが引っ張る宿敵、AUS代表ワラビーズが、どちらも準々決勝でとっとと敗退。

おふらんすに2点差で負けたオールブラックスに至っては、準々決勝敗退なんてのは、歴代初だそう。キャプテンの、半べそ男泣きのインタビューが印象的でした。

朝っぱらから(珍しく早起きして)見てたのに・・・。
と、脱力状態だった昨日。←脱力は、『早起きした』から、だと思います。(低血圧)

友人の旦那(おフランス人)は、
「金曜日、さんざん同僚にバカにされたんだよな。・・・ちっ、賭けときゃよかった。」
1人勝ちを逃した彼の言葉は、重みがあります。(笑)

昨夜、少なくとも南アが勝ち上がったことで、旦那は、
「ああ、これでNZと南アのどっちを応援するか・・・で悩まなくてよくなった。」
と、お門違いの安堵の声を上げております。


そんな旦那、今日から新学期開始。 
(自分で作った)サンドイッチ持って、やっと(←ここ重要)学校へひろみGO~。

・・・ほっ。( ̄▽ ̄)  ありがたや~、ありがたや~!
 

そうそう、ランチと言えばね~、奥さん・・・。

週末、たまたまNHKのとある番組を見てたのよ、アタシ。

初めて見たんだけどその番組ってさ、世界各国の子供の学校や家族の様子を取材する番組らしく、(途中から偶然見たのですが)その日はNZ特集。マオリの学校に潜入し、1人の男子小学生(標準よりも金持ちっぽいけど)に密着、その子の学校の様子などを放送してました。

授業の様子、放課後の様子などとともに、ランチ時。

「お昼の時間です。子供たちのランチは・・・え?キミはリンゴだけ?」
などと、びっくり口調のナレーション。

はい、そんなのよくある話です。
テレビでは、何か(←何か、て!)挟んだペラペラのサンドイッチとか、市販のパイ1個とか、チョコバーとか・・・。

「NZでは、子供のランチは簡単に済ませるようです。」
って、取ってつけたような無理くり口調(笑)のナレーション。

いや、子供だけじゃなくて、オトナもそんなもんですってば。 \(;゜∇゜)/

前の会社の同僚でも、旦那の学校でもそうだけど・・・、

リンゴ丸ごと1個。
トウモロコシ皮ごと1本。
何か(笑)だけ挟んだサンドイッチ。
超でかいキュウリ(きうり、て!)を1本。
ニンジン(にんじん、て!!)を1本。
(クソ不味い)インスタントラーメン1袋。
おもむろに、ベークドビーンズなどの缶詰。
巨大な食パンを袋ごと・・・などなど。

オークランドのCBD(中央商業地区)では、そんなのをスーパーの袋に入れて(笑)颯爽とスーツ姿でご出勤の、会社員達とすれ違います。
・・・カッコいいのか悪いのか。(笑)
ま、そんなのぜ~んぜん気にしないところがNZ流。

皮ごとのトウモロコシを、そのまま会社に備え付けのレンジでチン。
袋ラーメンも、スープ皿みたいなのに水入れて、チン。
食パンは、サンドイッチならまだマシ。
実は、袋からおもむろに取り出してモシャモシャ。
キュウリやニンジンに至っては、塩もマヨもなし。バリボリと1本そのまま丸齧り・・・。

そんなのが、一般的KIWIのランチルーム(休憩室)の様子。

そんな♪おべんと おべんと♪は 全然嬉しくない!!(怒)

会社でも、モーニングティ、ランチ、アフタヌーンティと、休憩だらけの英国習慣。旦那の学校では、生徒もセンセも、25分のモーニングティと45分のランチタイム。元の会社は、決まりでは一応(←ここ重要)朝・午後30分のティタイムと、1時間のランチ。・・・ま、カスタマーサービスにはあって無いようなものでしたが。
要は、子供も大人も、腹が減ったらモーニングティの時間に早弁。(笑)
で、ランチの頃には小腹に少し・・・ってこともあり。日本のように、『飯は3度』という習慣は別に無く、それぞれのブレークで何か食べてます。だから太るんだ、KIWI・・・(# ̄З ̄)


・・・と、ここで思い出すのは、以前名古屋の地下鉄で見かけた外国人女性。

夕方のラッシュ前、少しだけ混んでる地下鉄で、その女性は持っていたリュックをモソモソと探ったと思ったら、おもむろに取り出したるのは、ニンジン1本!

結構混んでる地下鉄で、片手で本を読みながら、バリバリとニンジン1本を食べつくし、最後にヘタをポイッと口に放り込み、降りていく後姿・・・。

背負ってたリュックには、NZのオリジナルブランド『Mac Pac』のネームタグ。

・・・やっぱりな。絶対そうだと思ったわ。(笑)

丸ごとニンジン齧ってる外国人を見かけたら、それはKIWIかも知れません・・・。

Banner_01_123←連休もいつも通り人気ブログランキングに参加中。応援ありがとう!

顔を作ったり、ハートを描いたり、と文字通りの愛妻弁当(死語@我が家)を作って(外国人夫)に持たせるのが大好きっ、という友人はけーん!すげっ!・・・え?ウチですか?旦那の自作のサンドイッチのみ、以上!でもたまに(ご飯が余るので)おにぎりを作れば、「わーい、おにぎりだ!ボク、おにぎりだ~い好きっっ!」て大騒ぎ・・・アホ?いつの時代の人間か、時々分からなくなります、このヒト・・・。(笑)

|

« イブンカ的福利厚生 | トップページ | 万年研修生ハナ »

コメント

NZにホームステイした時、ホストマザーからランチにポテトチップス1袋(小さいの)+りんご1個渡された時、こんなのでお弁当??とビックリしたものです。
これでもビックリしたのに、にんじん1本やキュウリ1本がランチとは…

ラグビーは残念でした。4年後はホスト国。頑張ってくれるといいですね。
その時は日本も1勝出来るといいのですが。(その前にW杯に出られるのか?)

投稿: 包子 | 2007年10月 9日 (火) 00時53分

ニンジンがランチ…
そんな生活は嫌だああー(個人的にニンジンの生は苦手っす)
日本人でよかったかも…
でもそんな自分の明日のお弁当のおかずは「おでん」
3日続いていたおでんも明日で終了の予定です…
しかしお弁当におでんはちと哀しい

投稿: mike | 2007年10月 9日 (火) 04時39分

確か、KIWIはにんじん、好きなんだよね??

アメリカもにたよーなもんっすよ。
朝も昼も基本的に簡単に済ませる!

でもその代わりに教室にクッキーがあったり
「Snack recess」てゆー、おやつの時間があったり
しょっちゅうなんか食ってます。
大人も子供も。

うちの娘の小学校、以前も書いたけど、27カ国もの
国のコドモたちがいるので、
そりゃ~、ランチはすごいよ!
おにぎりだの、カレーだの、キムチだの・・・。

投稿: rikushi | 2007年10月 9日 (火) 08時23分

1年間NZの小学校に通った息子のお弁当も、最初の1タームは女房の作った日本式の2段重ね弁当だったのですが、昼食時間が短い事と、女房が早起きできなくなった事、その他の理由により、NZ流を採用することとして、ごはん1合を固めた巨大おむすび1ヶのみを持って行きました。結果、アイスクリームの箱をランチBoxとしてバナナ1本、チョコレートバー1本、おむすび1ヶが毎日の昼定食。息子はみるみる肥大化して立派なマオリ少年となりました。

投稿: ケンジ | 2007年10月 9日 (火) 09時36分

決勝戦は宿敵オールブラックスVSワラビーズかと思いきや…。
4年後はオセアニア対決を見られることを期待しませう。

うちのオージー野郎もランチにおにぎりラブです。
中身が梅干だと喜びが増すそうです。

投稿: ぴぎー | 2007年10月 9日 (火) 10時39分

丸ごとニンジン1本て、皮はむかずにそのまま?

せめてキュウリ2本ぐらいにしてほしいわ。
味噌つけて食べたらんま~いのよね(違)。

投稿: こたつ猫 | 2007年10月 9日 (火) 12時50分

「わーい、おにぎりだ!ぼく、おにぎりだーい好きっっ」という最ごり台詞になぜか、涙を禁じえません。そんな我が家も宿六のお弁当といえば、おにぎり。しかも塩だけのシンプルなものですが、それがなにか?

投稿: こいぬ | 2007年10月 9日 (火) 13時17分

我が家の旦那の弁当も完全にニュージー式。
きょうもりんご一個にバナナ一本、牛乳1.5ℓの一本もって行きました。旦那いわく仕事の進行状態によっては昼飯食べられないことがあるからこれでよいというのですが、旦那の同僚に私きっと「鬼嫁」なんていわれているんだろうな。

投稿: 高見澤琴乃 | 2007年10月 9日 (火) 13時57分

私の友人が米国男性と結婚して向こうに住んでいるんだけど、
娘がプレスクールに通いだしてお弁当持ちになったのね。
初めてのお弁当作りなんでちょっと張り切って、リンゴのウサちゃんだとかウズラの玉子でひよことかウィンナーでタコ・カニとか入れてあげたんだって。
彩りも基本三色とかね、世の日本人お母様なら「それが何!!」っていう程度のもの(本人談)らしいんだけど、
アメリカンキッズにはとても衝撃的だったらしく、「あなたのお母さんはプロのコックなの?それともアーティスト?」とか言われちゃってランチタイムにみんながお弁当覗きにくるらしいですよ...(^^;

投稿: noelpion | 2007年10月 9日 (火) 14時19分

お弁当・・・・・ね、そうね、お弁当。
いいなKIWI式。
いい歳した娘に作ってるの。お弁当、毎日。
貧血気味、軽い胃潰瘍、理由はあるのだけどね。
でも月曜から金曜まで…情けな…
満員電車でもグチャグチャにならないように、味が混ざらないように。
そら、もー ハイテクよ。
京都 市原箸店の盛り付け箸大活躍。
ちなみに今日の弁当
白飯(塩昆布添え)鶏西行焼 蓮金平 アスパラガスと卵のグラタン風 柿
夫の朝食は、弁当の余り。
今晩も明日の弁当の下ごしらえの余り。
なんか違うだろー と思いつつ。

投稿: Fta-bar | 2007年10月 9日 (火) 15時01分

いいな、ぬーじーのお弁当。ラクで。
息子が高校生の時、すげー手抜きで前日の焼きそばとか入れたら「友達に笑われるからやめてくれっ」とかうざかったわ。
腹立ったし次の日「お母ちゃんの弁当に文句つけたらこうなるんじゃ」ということを知らしめるため、焼き芋1個弁当箱に入れたところ、中でゴロンゴロンするからばれちゃった。残念。
リンゴのうさぎさんを恥ずかしいと言った小3の遠足の時、大きくなったんだなぁと隠れてちょっと泣いたお母ちゃんは私。えへへ。

投稿: 私もコアラ | 2007年10月 9日 (火) 16時40分

お弁当って冷めてもおいしいとか、汁漏れ、味移りしないようにとか、ハイテクなこと満載なんですよね!Fta-bar様、おいしそうでよだれが出ます…。

ちゃちゃっと彩り素敵なお弁当を作れる人になりたかった(過去形)。
私にはkiwi流があってます。ええ、にんじんでもトウモロコシでもカボチャでもクロワッサンでも、単品ランチ、どんと来いデス。

投稿: いちごかんづめ | 2007年10月 9日 (火) 16時48分

こちらの記事を読んでから、仕事に行ってきたんですが
学校の先生が目の前でにんじん(もちろん生。そのまんま)をガリッっと食べてて
思わず噴出しそうになりました。
耐えました。

投稿: がちこ | 2007年10月 9日 (火) 18時55分

日本のお弁当はかなり特別みたいですね。日本に帰国した中国残留孤児の子や孫が学校でお弁当の中身をネタにイジメられることがあって、お母さん達に日本的なお弁当の作り方教室をやってるという番組を見たことがあります。

空腹をしのぐだけでなく、栄養のバランスと見た目の美しさが重要なんですよね。ワタクシも大昔、幼稚園児の頃、「他の子みたいに顔の付いてるオニギリにして(今で言うキャラ弁)」と母に頼みましたが、「そんなのは、ご飯を食べない子がすることやっ」と却下されました。

ハイ、ご想像のとおり、ウチの母は、料理下手の寝ぼすけでした。

お弁当でその家庭のレベルが判る、って聞いたことがありますが、真実だと思います(-_-;)

投稿: 社長秘書 | 2007年10月 9日 (火) 23時30分

へーーーーー!!そうなのかぁ。(笑)
そんなお弁当でもはずかしいと思わなくていいのは
作る側にとっては(作ってないけど)ラッキーよねぇ~^^

投稿: ふーたまま | 2007年10月 9日 (火) 23時41分

昔、モデルがバッグからむきだしのニンジンさんを
取り出した時は、目が点になりました。
それ、何?とたずねたらば、ランチだという。
ダイエット中なの、とそのまんま丸かじり。
せめて切ってこいよ、と思ったけど、
あれはKIWIさんだったのか?デフォルトだったのか?

うちの仰天弁当は、大学生の時に
弁当箱にみっっっちりと、おはぎ。
どーいうこと?と帰宅後に母上に伺いましたらば、
「お彼岸やったから」と。
友人たちには、好評でしたけどね。・・・昼飯にはなるまい。
かわりにと、中華そば買ってくれました、友人が。

投稿: SHIMACO | 2007年10月10日 (水) 00時11分

>包子さま、
>NZにホームステイした時、ホストマザーからランチにポテトチップ>ス1袋(小さいの)+りんご1個渡された時、こんなのでお弁
>当??とビックリしたものです。
あ、やっぱり・・・。ビックリしますよね~、それ。
私も最初、旦那のランチを見てショックでしたもん。
…これでも一応、日本の弁当箱は買ってはあったんですが、出番は一生なさそうです。(笑)

>mikeさま、
>ニンジンがランチ…
>そんな生活は嫌だああー(個人的にニンジンの生は苦手っす)
SATOは、逆に生のニンジンは好きだけど、火が通ったニンジン独特の甘い匂いがちょっと苦手…でも丸齧りはしません(きっぱり)。

>でもそんな自分の明日のお弁当のおかずは「おでん」
>3日続いていたおでんも明日で終了の予定です…
少人数でもタンと作らなきゃおいしくない、おでん、カレーは要注意ですよね~。お弁当間違いナス。
ウチの旦那なら、スキップしながらおでん弁当持参するでしょう。
今度はお裾分けを!(え?)

>rikushiさま、
>確か、KIWIはにんじん、好きなんだよね??
え?そーなんですか?あたしゃ初耳ですが。
てか、ニンジンの名産地OHAKUNEって町はあります。
町のど真ん中にニンジンどーん!←マジマジ。(笑)
>27カ国もの国のコドモたちがいるので、
>そりゃ~、ランチはすごいよ!
>おにぎりだの、カレーだの、キムチだの・・・。
間違いなく、NZの学校もそうだろな~。
最近は、あまりに生徒が散らかすから、『教室以外で食べること禁止令!』が発令されたそう。
…午後いちの授業、臭そうだな、教室。(笑)

>ケンジさま、
>1年間NZの小学校に通った息子のお弁当も、最初の1タームは女房の>作った日本式の2段重ね弁当だったのですが、
きっと、それは目立ってましたね。
日本で会社員だった頃の弁当は、冷凍食品必須。
寝ぼけ眼でチン!で2段重ねが完成。…はるか昔です。(笑)

>アイスクリームの箱をランチBoxとしてバナナ1本、チョコレートバ>ー1本、おむすび1ヶが毎日の昼定食。息子はみるみる肥大化して立>派なマオリ少年となりました。
 ̄m ̄ ふふ
郷に入らばなんとやら。今は息子さん、痩せましたでしょ?
…羨ましい。(苦笑)

>ぴぎーさま、
>決勝戦は宿敵オールブラックスVSワラビーズかと思いきや…。
そーなんですよ、そう!大層残念!
そちらのお国ガッカリ度は何パーセントくらいですか?
こっちは…んもー大変。DVにまで発展してまっせ。
>4年後はオセアニア対決を見られることを期待しませう。
おうっっ!ってか、AB'sの選手、どうやら大半が海外流出で…。
先が思いやられますです。黒いジャージのプライドだけでは飯が食えなくなったようです、このドル高時代。(悲)
>うちのオージー野郎もランチにおにぎりラブです。
あら、素敵。オーザッパ料理教室の模範生徒。笑
>中身が梅干だと喜びが増すそうです。
ウチは昆布。おまけにマヨつけて喰うらしい…げぇ。(笑)

>こたつ猫さま、
>丸ごとニンジン1本て、皮はむかずにそのまま?
皮どころか、ヘタも食べるわよ。エコエコ。(違)
>せめてキュウリ2本ぐらいにしてほしいわ。
>味噌つけて食べたらんま~いのよね(違)。
それじゃランチどころか、酒飲んじゃうわ。
…少し飲むだけですぐ赤くなるからな~。(違)

>こいぬさま、
>「わーい、おにぎりだ!ぼく、おにぎりだーい好きっっ」という最>ごり台詞になぜか、涙を禁じえません。
結婚生活、最初の教育が肝心。成功実例でしょうか。(笑)
…でも、旦那の弁当よりもマシです、はい。(きっぱり)
>そんな我が家も宿六のお弁当といえば、おにぎり。しかも塩だけの>シンプルなものですが、それがなにか?
塩だけ?!やるーっっ。
ウチは少なくても…もらい物の湿気た海苔が余ってるから…(笑)

>高見沢琴乃さま、
>我が家の旦那の弁当も完全にニュージー式。
>きょうもりんご一個にバナナ一本、牛乳1.5ℓの一本もって行き>ました。
あら、素敵。(笑)
牛乳1,5ℓ、って…丈夫なお腹で羨ましい。(そこか?)
昔日本にいる時、会社にリンゴとバナナを持っていったら、
「動物園の餌みたい。」
って言われました…。NZに来てよかった、と思える1つです。(笑)

>noelpionさま、
>初めてのお弁当作りなんでちょっと張り切って、リンゴのウサちゃ>んだとかウズラの玉子でひよことかウィンナーでタコ・カニとか入
>れてあげたんだって。
きゃー!アタシもそんなの食べたいっ!!作って作って!(違)
…三女SATOの弁当は、オッサンみたいに地味でしたから。(笑)
>アメリカンキッズにはとても衝撃的だったらしく、「あなたのお母>さんはプロのコックなの?それともアーティスト?」とか言われち>ゃってランチタイムにみんながお弁当覗きにくるらしいですよ...
あ。アタシも一度言われてみたいわね。
どっかから子供借りてこようかしら?(違)

>Futa-barさま、
>いい歳した娘に作ってるの。お弁当、毎日。
あ、すみません。月末から私の分もお願いできますか?(おい)
>京都 市原箸店の盛り付け箸大活躍。
>ちなみに今日の弁当
>白飯(塩昆布添え)鶏西行焼 蓮金平 アスパラガスと卵のグラタ>ン風 柿
はいはい!!
アタシ、今度はFuta-barさんちの子供になります!
…え?とうが立ちすぎですか?そうですか。(笑)

>私もコアラさま、
>いいな、ぬーじーのお弁当。ラクで。
こんな弁当でも作れない、ってか渡さない親がいるそうですよ。

>リンゴのうさぎさんを恥ずかしいと言った小3の遠足の時、大きく>なったんだなぁと隠れてちょっと泣いたお母ちゃんは私。えへへ。
いや~ん、お母さんかわいい。一人前に男の子なんですね~。
アタシなら、向きになって翌日タコさんウインナーとかうさぎちゃんとか、アンパンマンとか一杯入れちゃいそう。(←失格)
でも、旦那の弁当にそんなの入れたら、「びゅーちほー!」っていい年こいて大喜びするだろな、多分…だから作ってやんない。(笑)

>いちごかんづめさま、
>お弁当って冷めてもおいしいとか、汁漏れ、味移りしないようにと>か、ハイテクなこと満載なんですよね!
日本のお弁当ってすごいですよね~。
コンビニ幕の内弁当でも、今ならありがたく食べられるかも。笑

>私にはkiwi流があってます。ええ、にんじんでもトウモロコシでも>カボチャでもクロワッサンでも、単品ランチ、どんと来いデス。
いちごかんづめさん、いつでもNZに住めますね。(笑)
単品同士の組み合わせもあり。リンゴとニンジンとか、キュウリとニンジンとか。って、いつもニンジンかいっ?!(笑)

>がちこさま、
>こちらの記事を読んでから、仕事に行ってきたんですが
>学校の先生が目の前でにんじん(もちろん生。そのまんま)をガリ>ッっと食べてて
>思わず噴出しそうになりました。
ほーら、言ったこっちゃ無い…。(←日本語間違ってます、笑)
>耐えました。
よく踏ん張り…いや、こらえたで賞。
いや、そのうち見慣れるで賞。

>社長秘書さま、
>日本に帰国した中国残留孤児の子や孫が学校でお弁当の中身をネタ>にイジメられることがあって、
んもー!そういうのがあるからお母さん大変なんですよね?
みんな、NZを見習うがいいわっ!(←高飛車?笑)
>空腹をしのぐだけでなく、栄養のバランスと見た目の美しさが重要>なんですよね。
やっぱり、昔の貴族の行楽弁当みたいなのから来てるのかしら?
でも、栄養バランスなんて知らないKIWIはたくさんいます(ウチの旦那とその仲間を含む)。ならわないのかしら?
>お弁当でその家庭のレベルが判る、って聞いたことがありますが、>真実だと思います(-_-;)
ふふ。
我が家の場合、家庭のレベル、というよりも、夫婦間のレベル?笑

投稿: SATO | 2007年10月10日 (水) 00時20分

あら、入れ違い・・・。

>ふーたままさま、
>そんなお弁当でもはずかしいと思わなくていいのは
>作る側にとっては(作ってないけど)ラッキーよねぇ~^^
もう全然。
こないだなんて、若者のかぽーが2人、仲良くキュウリの齧りあい!してました。マジマジ。写真は…さすがに控えましたが。笑
おかげで、KIWI環境での仕事、どんなランチもバッチ来い!
どうせビーチで食べる気満々、誰も見てないし。(笑)

>SHIMACOさま、
>昔、モデルがバッグからむきだしのニンジンさんを
>取り出した時は、目が点になりました。
>それ、何?とたずねたらば、ランチだという。
日本人モデル?ではありませんよね。
>あれはKIWIさんだったのか?デフォルトだったのか?
KIWIならデフォルトです。洗わずにへっきでヘタまで食べます。

>弁当箱にみっっっちりと、おはぎ。
>どーいうこと?と帰宅後に母上に伺いましたらば、
>「お彼岸やったから」と。
>友人たちには、好評でしたけどね。・・・昼飯にはなるまい。
>かわりにと、中華そば買ってくれました、友人が。
需要があるところには供給あり。
桃太郎はきびだんご。SHIMACOさんは、おはぎ。
だんごよりもっと大きなおはぎは、買収にはもってこい…(違)。

投稿: SATO | 2007年10月10日 (水) 00時28分

にんじん。。。きうり。。。
そのよーなランチでは午後使い物になりませぬ
やはり!
ミックス丼とかミックス丼とかミックス丼とか食べないと!
プリプリのエビフライと熱々豚カツと牡蠣フライ、旬の野菜が彩りを添え・・・うぅ~~~うまいっっ!!!!((o("へ")o))
しかもお食事券500円分を持っていたのでお支払いは400円ポッキリ
(≧∇≦)ъ ナイス!
ケガしたのをいいことに、連日ファミレス巡り中のσ(・_・)っす~


投稿: 桃蘭 | 2007年10月10日 (水) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/8290334

この記事へのトラックバック一覧です: ♪おべんと おべんと♪:

« イブンカ的福利厚生 | トップページ | 万年研修生ハナ »