« チョイ悪オヤジ NZ風 | トップページ | 『ふりだしにもどる』 »

2007年10月14日 (日)

お帰りなさいませ、ご主人様

暖かかった先週土曜日。
旦那が今年初カヤックで、アジ釣りに成功!二人分にしちゃタンマリの量。

舌なめずりしながら、魚を捌く私の足元でスタンバイおっけ!のネコ2匹も加わって、アジの刺身になめろう、そしてNZで初のアジフライ!と、アジ三昧を堪能。←ネコには少しだけ。青魚の食べすぎはよくないそう・・・てか、私のを横取りするな!

そして、天気は先週の日曜から一転、悪天候続きの一週間。

特に、学校始まった旦那。
休みは釣り~!とやる気満々だった土・日は、予約の釣り船もキャンセル。だからと言ってカヤックで出かけたら、オーストラリア辺りに漂流か、途中でサメの餌食になるか、間違いなし、の大荒れの天気。・・・惜しかった。(鬼嫁)

結局旦那は、家でゴロゴロ。・・・ちっ。


そんな大荒れの今週は、ビビラーがまた・・・
Photo ビビリ疲れ…

いつもより多めに縮こまっております。

・・・てかピカソよ、そんなに家電が好きか?(笑)
家電は嵐でも安全だと思ってるのか?・・・ま、リモコンだけど。


お天道様はどこへやら。

どこかで道草食ってるのを見かけたら、NZが呼んでたよ、とお伝えください。


でも我が家。
オークランドのここ数日の大荒れの天気と寒さは、我が家から発生した大荒れ模様の低気圧が原因かもしれません・・・。(笑)

てのがね、奥さん。

 先日、新しい勤め先の契約書を記入中@我が家。

名前だの、住所だの、英語以外の何語喋るか、だの、どこ系民族(←これ、いるのか?)だのいう書類をあーだのこーだの記入中。

『緊急連絡先』欄があり、一応(一応?)旦那の名前と学校名を書き、電話番号が不明だったので聞いたところ、口を挟んできた旦那。

『続柄』欄もあったので、SPOUSE?HUSBAND?どっちを書けばいい?と、ふと旦那の顔を覗いたところ、間髪いれずに返ってきた答えは、

「オレ?SERVANT(=召使)でしょ。」 <( ̄^ ̄)> 

・・・て。(ブチッ)

以降、夏時間だと言うのに、現在氷点下@我が家。
時折、木枯らしなんかも吹いちゃってるのは、気のせい? 彡(-_-;)彡

ごめん、ピカソ・・・この天気は、父ちゃんと母ちゃんのせい。
いや、父ちゃんが悪いのだよ。(きぱーり)


ま、旦那はMだとは思ってたけど、そんなマジだtt・・・。(以下自粛)

Banner_01_123←今日もブログランキング参加中。いつもクリックありがとうございます。

旦那、さすがに坊主頭にメイド服だけは止めとこっか・・・。(違)

|

« チョイ悪オヤジ NZ風 | トップページ | 『ふりだしにもどる』 »

コメント

ダーリンさまったら…
召使ではなくチャレンジャーではないでしょうか…

投稿: mike | 2007年10月15日 (月) 00時49分

去年も10月は寒くて、いつになったら春が来るんだろうと女房と話していました。それでも凪だ日は魚が良く釣れて、沖に出ることが出来ればアジは20~30㎏釣れました。
刺身を気持ち悪がるKIWIもアジを玉ねぎと生姜と一緒に味噌味でたたいた「鴨川なめろ」はサラダの一種だと言って良く食べてくれました。シソの葉があったらもっと美味だったのに・・・。

投稿: ケンジ | 2007年10月15日 (月) 09時34分

ちょっとした驚きです。husband以外にも呼び名があるんですねぇ。日本じゃ問答無用で妻、夫ですのに。続柄に女房だ、主人だ書く奴は普通いないでしょう
。召使ってのは、それはしゃれ?それとも素?
えっ、またsatoさん旦那さんを怒らせちゃったんですか?(笑)

投稿: こいぬ | 2007年10月15日 (月) 13時24分

>↑こいぬさま、
>えっ、またsatoさん旦那さんを怒らせちゃったんですか?(笑)
逆ですよ、逆。
ほら、鬼嫁ですから。<( ̄^ ̄)>(おい) 

投稿: SATO | 2007年10月15日 (月) 13時39分

「お帰りなさいませ。お嬢様」と迎えてくれる執事カフェなるものもあるそうです。
黒いスーツに身を包んで、慇懃に控える、実は空手黒帯のsato夫。
…チョッ、チョッ、ちょっと怖いかも。
いや、うんと怖いかも…。

投稿: Futa-bar | 2007年10月15日 (月) 14時29分

なめろう!く~っ、食べたいぞ~。

ピカちゃん、とーちゃんとかーちゃんが喧嘩してる時は
とっととウチに避難しておいで。
むむっ、そしたら年中? あ、痛い。

投稿: こたつ猫 | 2007年10月15日 (月) 14時37分

ボディガードと言えば、ちょっとかっこよくなりませんか?
それにしても旦那さん、間髪入れずとはねー。
でも釣果が上々でよかった。いつもながら、おいしそーです。

投稿: いちごかんづめ | 2007年10月15日 (月) 15時42分

ピカさん、硬い枕がお好き?

鰺がたくさん、いいですねぇ。南蛮漬けも美味しいですよね。

秋葉原のメイドさん達の8割が、ストーカーやら暴行未遂やら怖い目に遭っているらしいですよ。メイドさんも大変ですね。

私が関東にいたのは学生時代+αの間だけです。
6歳時、初上京の時に上野駅に降りたとたんに神経性胃炎を起こしたほどの根っからの田舎者です。

投稿: 包子 | 2007年10月15日 (月) 17時42分

>mikeさま、
>ダーリンさまったら…
>召使ではなくチャレンジャーではないでしょうか…
密かに反撃を狙ってるようですが、ちょろいもんです。(笑)

>ケンジさま、
>シソの葉があったらもっと美味だったのに・・・。
シソ、育ててますよ。
ところで。ケンジさんもご自分のNZ経験をブログになさってはいかがですか?一家で移住希望の方など、情報探してる方もおいでなのではないでしょうか?

>こいぬさま、
>ちょっとした驚きです。husband以外にも呼び名があるんですね
>ぇ。日本じゃ問答無用で妻、夫ですのに。続柄に女房だ、主人だ書>く奴は普通いないでしょう
NZだと、Husband, Spouse以外に結構幅を利かせてるのは、PARTNER…。これが曲者でね~…。
PARTNER、と言われても、向こうから『HE』とか『SHE』とか会話に出てくるまで侮れず。男男・女女のかぽーも普通ですから。

>Futa-barさま、
>黒いスーツに身を包んで、慇懃に控える、実は空手黒帯のsato夫。
>…チョッ、チョッ、ちょっと怖いかも。
>いや、うんと怖いかも…。
戸を開けたら、「押忍!」
…あ、そんなんいやです(きぱーり)。
全然くつろげないかも…。(笑)

>こたつ猫さま、
>なめろう!く~っ、食べたいぞ~。
えへへ~ん、ってかそっちなら簡単に食べられるのよ。
NZ、アジは店頭に一切ないのよ。海には山盛り泳いでるのに。
>ピカちゃん、とーちゃんとかーちゃんが喧嘩してる時は
>とっととウチに避難しておいで。
>むむっ、そしたら年中? あ、痛い。
…ピカソ。ハナ。
こたつ猫さんちで可愛がってもらいなさいな。
きっとプレミアムをくれるわ、毎日…。母さんには買えないの!(涙)

>いちごかんづめさま、
>ボディガードと言えば、ちょっとかっこよくなりませんか?
見た目はボディガードっぽくないんですよ、これが…。(笑)
>それにしても旦那さん、間髪入れずとはねー。
そう、そこなんです!!で、また地雷を踏んだ、と…。ふふ。

>包子さま、ピカさん、
>鰺がたくさん、いいですねぇ。南蛮漬けも美味しいですよね。
豆アジサイズは南蛮漬け、って狙ってるんですが、旦那にしてみたら、そんなちっぽけなのは釣りたくない!と嫌がるんですよ。
でおっきなアジを釣ってくるんですが…大味。アジだけにね…(違)

投稿: SATO | 2007年10月16日 (火) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/8410482

この記事へのトラックバック一覧です: お帰りなさいませ、ご主人様:

« チョイ悪オヤジ NZ風 | トップページ | 『ふりだしにもどる』 »