« 消化できましぇーん。 | トップページ | 『決して1人では見ないで下さい…』 »

2007年8月10日 (金)

虹の向こうは・・・

 ふと気が付いたら今日は金曜(←曜日が分からない求職中)。
・・・ってことは、旦那も休みか。(# ̄З ̄)

週末は何しよっかな~とか、腹減った~、とやる気ナスな皆さん、こんにちは。おまけに夏休みが分散化したとは言え、明日からお盆休みに入る、という会社も少なくないのでしょう。やる気なす度もUP↑間違いナス。・・・またブログアクセス数やポイント激減も間違いナス。

一家/単身で帰省するヒト、したくないヒトと、悲喜こもごもなことでしょう。

戦前智恵子が言ったように『東京には空が無い』とお嘆きの、都会人のアナタに、ド田舎NZの様子をお届けしましょう。

レポーターのピカソく~ん!
619 (拡大可)
・・・レポーター、幽体離脱中の模様です。(;^_^A  焦点すら合ってません(笑)。

え~っと、お見苦しいモノをお見せしました。


ところで、ピカソの背後に移ってるモノ、ご覧いただけますか?
・・・そう、背後にボンヤリ移ってる白いモノですよ・・・(▼∀▼)

え?アレ、見えませんか・・・・?

つーか、ただの雲の話ですが。(・・・あ、痛ひ)

オークランドってところは、『一日の内に四季がある』と言われる通り、とにかく天気がコロコロと変わりやすい場所です。暑かったり寒かったり、雨が降ったり曇ったり、そうかと思えばカラッと晴れたり、と予測が出来ません。

特にこの時期、すっかり晴れててもどこからとも無く急に雨が降り始めたり、車で走ってても数秒(!)走ると雨が止んでたり、と突然の天気雨---いわゆる『狐の嫁入り』ってヤツですな。

この天気雨を、旦那の出身地南アでは、『サルの結婚式』というそうです。

暇なニンゲンもいる(笑)ようで、各国の天気雨表現を集めたこんなサイト(英語)も見つけました。・・・え?見つけるアタシも暇?はい、そのとーりで。

なんて書いてる今も、
「晴れてる内に、湿った布団にほんの少しだけ風でも当てようかしらん・・・。」
と、外に出してしまいハラハラ・・・ブログに集中できず、早速取り込みました(笑)。



 さて、っと。これで落ち着いてネットサーフィンが出来ます。(笑)

晴れがあって、雨があれば、そうねぇ・・・虹の話なんてどよ?てか、虹の話!

 はるか昔、仕事に追われた毎日。休日に出かけたホノルル。

公園の芝生でゴロンと大の字に寝そべったら、ふと目に入った虹。
「・・・虹かぁ。しばらく空なんて見上げる暇なかったよな・・・。」
と、バリバリに入ってた肩の力が、ふっ、と抜けた瞬間でした。

今は抜けすぎでグニャグニャですが・・・。(笑)

ホノルルもオークランド同様、雨が降ってはすぐ止むので有名。
「雨なんてものは立ち止まってる間にやむじゃん。」
ってなモンで、ローカルは雨が降ったら雨宿り。

そんな訳で、バスも待ち合わせも島時間。(笑)

ハワイ大学マノア校のシンボルマークは虹、とは通ってた友人の話。

 
 ここ、オークランドも空が広い(=高い建物がない=田舎)せいで?おかげで?、雨の止み間は、虹の大放出!出放題!二重、三重の虹なんてものもガンガンでます。
以前、池の水面から立つ虹をみたこともあります。いや、マジで!

虹マニアの方、一度お越しやす(笑)。


 こないだ運転中に、薄暗い雨雲を背景に出た虹。(運転中につき、写真はナス)

背景が暗いせいか色がはっきり見えはするのですが・・・。
  赤・オレンジ・黄・緑・青・紫。
・・・え?虹って6色じゃないよね?
と、何回か数えなおしてみたものの(←運転中だぞ!)ハッキリしてるのは6色。
帰ってきてから気になって気になって・・・。



 あれこれ調べてるうちに、面白いものはけーん。

手元の本によれば、ヒト括りに英語圏とは言っても、国によっては『虹は6色だ!』、『いや、7色だぞ』と各説入り乱れるそう。おまけに、ヒトに尋ねてみても6だったり7だったり、とてんでバラバラだったそうで・・・(笑)。

日本では広辞苑『7色の円弧状の帯』(抜粋)とある。辞書には何色?とは書いてないけど、ヒトに聞けば7色!と答えるのは周知の事実・・・例え数えられなくても7色(恥)。ちなみに、虹の季語は『夏』。←え?そーなの?ここNZは冬に(も?)バンバンでます。

・・・ま、どーでもいいんですが。
と言いながら、面白いのであれこれ書きなぐってみます。(笑)

ホントにどーでもいいヒトは、このランキングでもポチしちゃってください(笑)。


英語の語源を辿ってみれば、古代ギリシャ語には3~4色。
ラテン語では5~6色。

あの古代ギリシャの哲学者、アリストテレスは4色派(←派?)だそう。
それに続くものかと思えば、

旦那の南ア(英語圏)は7色。
アメリカでは6色。
英国では6だったり7だったり。

各英英辞典を引いたこの著者、

 「色とりどりの光の弧」
 「弧または弓なりの異なる光」
 「光のスペクトル」
 「プリズム状のうんちゃらかんちゃら・・・」
 などと、色んな辞書には書いてある、(←訳はSATO)

と書いてある(←所詮他力本願、笑)本を読み進めると、これがなかなか面白い。

フランスでは、菫、藍、青、緑、黄、橙、赤の7色。読み上げ順は日本と逆。
ドイツでは、ヒトに聞けば、赤、黄、緑、青、菫の5色と答える。辞書は7色。
ロシアでは、本には、橙、黄、緑、青の4色!だったり赤を加えた5色だったり、と好き勝手(笑)。


・・・と、ヨーロッパの4大言語では結構バラバラ。
アジアは7色、と答える国が多いらしい。

ま、信号の色、太陽の色など、色の区別の仕方や感じ方が国によってバラバラな表現だからしょーがない、っちゃーしょうがないんですけどね。


と、ここまで書いたところで、上の天気雨を調べたヒトのことを笑えなくなりそうなのでこの辺で・・・。ネット検索をかけると、やはりSATO同様気になるヒトはいるようです。(笑)

※出典は、岩波新書 鈴木孝夫氏著 「日本語と外国語」
こちらのHP『異なる文化を楽しみながら学ぶ辞典』も大変面白いです。


Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます!とても励みになってます。

世界最大のゲイパレードが開催されるシドニーで行われた2000年のオリンピック。
同性愛者のシンボルでもある虹色のてるてる坊主姿で登場した日本選手団は、世界中のヒトビトの失笑を買ったのはちょっと前のこと。


後記:記事検索中に、見かけた名前をそのまま使ってしまったのですが、詳しい事情は
『当初「日本選手団が全世界の人々に感動と期待を与えられるデザイン」と胸を張っていたJOCは、この反応に驚いてデザイナーを公表しないことにしたうえ、その責任者である森英恵は「雨が降ったら着るのだろうと思っていた。開会式に着るとは思わなかった」などという責任逃れの姿勢に終始した。』
だったそうです・・・すみません。(上記の抜粋記事は、こちらのお医者さんとこからお借りしました。)
tyokoさん、ご指摘ありがとうございます。



さて、そろそろお別れの時間となりました。
では最後に、レポーターのピカソく~ん!Dsc00120 …ったく。
冬場の限りあるひなたをエンジョイ中。
そんな『シンクロ毛繕いの様子』を見ながらお別れしましょー。

♪虹の向こうは 晴れなのかしら?♪(←古過ぎ)

暑い夏にエンジョイだったりグッタリだったりの皆さま、
朝晩は相変わらずクソ寒い南半球からさよーなら~!よい週末を!
・・・ってか、多分週末も何かUPすると思いますけどね、はい。(笑)

|

« 消化できましぇーん。 | トップページ | 『決して1人では見ないで下さい…』 »

コメント

サルの結婚式・・そっかぁ。なんでそんなに離れた南アと日本で両方とも婚礼なんだろ?
他の国ではカンガルーの二次会とか亀のお色直しとかいうのかなぁ?
言うか!!んなこと。
あまりの暑さで脳ミソが溶けかかってるんです。
クソ寒い南半球がちょっとうらやますぃです。


投稿: 私もコアラ | 2007年8月10日 (金) 16時11分

1枚目のピカソ君の左手の白いとこに、鼻を引っ付けて「フン!フン!」ってしたいんですが、変ですか?

虹は●色だ!とか、色の順番はこうだ!とか、どうでもいいんですよ。
聞いてますか? 世界の「虹研究者」のみなさん!
「あっ、虹! きれいだな~」と思える心があればいいんです。
それだけでいいんです。

独り言:うちの子、デカイでしょ?

投稿: じんのすけ | 2007年8月10日 (金) 16時30分

赤、橙、黄、緑、青、藍、紫。
これ松田聖子の『ガラスのプリズム』って歌で憶えました。
今日のブログ読んで思い出し、試しに歌ったらほぼ完璧にフルで歌えました~
今どきの歌なんて歌詞出ててもついていけないのによ~(T▽T)
一枚目のピカソくん、光合成の真っ最中ですかね? 完全にイッちゃった目がそそられます(笑)

投稿: noelpion | 2007年8月10日 (金) 17時28分

つい数日前虹の色を数えたんですよ。5つしか分からなかったです(笑)

投稿: ひつじ | 2007年8月10日 (金) 20時01分

シドニーはhanae moriでございまする。
kenzoはその後のどこだっけ? たぶんそうだったと思います。

投稿: tyoko | 2007年8月11日 (土) 00時13分

虹なんて最後に見たのは何年前だろう・・・?
肉眼では青と藍、赤と橙の区別が難しいですよね。
でもロシアの4色は端折りすぎじゃなくって?

SATOさんからのメール、今日やっと読みました^^;;
だんなの職務?怠慢です。すみません。
てか帰りは遅いわ夏バテでダウン寸前のもよう。
いい加減こんな生活・・・・・・・・・。

業務連絡
じんのすけ様
 メールもどき(?)送らせていただきました。
 迷惑メールに入っている可能性がなきにしもあらずなので
 その時はよろしくお願いします(え?)。

投稿: こたつ猫 | 2007年8月11日 (土) 00時34分

こんにちは。よけーなお世話かもしれませんが…もしそうならどんどん削除してください。私は田舎に住んでいます。USの。で、細々と単科大学に通っているんですが、こちらではONLINE授業なるものが最近すごく増えてきて私のように一番近いJunior Collegeまで1時間半かかるような人にはとても助かっています。で、何がいいたいかといいますとSatoさんがもしONLINEのクラスをデザインしてそれが大学の単位として認められればよいのでは?私はもしそういうのがあったら私の主人(satoさんとこのだんなとどうレベルの日本語力。「ワタシノニホンゴチイサイデス」と言います)にすすめてみたい。そしてここがポイント…satoさん、家から仕事できますよ!!家からまったく出なくても日本語教師になれる。マルチメディアを使えば不可能はないんですよ~。なんてね。

投稿: uta | 2007年8月11日 (土) 09時14分

最近外で空を見ることなんてなかったです。
虹なんてしばらく見ていないなあ
たまには空を見上げる余裕が必要ですよね
マジメに反省…

投稿: mike | 2007年8月11日 (土) 10時07分

ピカソ、座布団1枚っ!
いやあ、最近SATOさんちのねこちゃんに
やられっぱなしよぉ~。きゃわいいっ!

一昨年、イエローストーンナショナルパークにて
8月なのに、雹にでくわしたあと、
ダブルアーチをみたよん。
おととい、日本の友達からもPCメールで
二重の虹の写真おくられてきて、
幸せの予兆なんですってよ!
オークランドはしあわせいっぱいなのね~!

投稿: rikushi | 2007年8月11日 (土) 13時45分

お久しぶりです。
っていつもコソっと読んでますけど^^;
『虹』のお話だったので、呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーんかな?と。(はい?)

NZってほんとよく虹でますよね。
ワーホリ時にホームスティして、2重の虹発見!
興奮して写真を撮っていたらホストファーザーに
「綺麗だろぉ~」と自慢げに言われた事を思い出しました(笑)

最近もね、丸い虹をみたんですよ。
飛行機の中からですけど。(ちょっと自慢・・か?!)

投稿: がちこ | 2007年8月11日 (土) 17時38分

>私もコアラさま、
>サルの結婚式・・そっかぁ。なんでそんなに離れた南アと日本で両>方とも婚礼なんだろ?
なんかね、英語のリンクを開けてみたら『なんちゃらの結婚式』とか『なんちゃらが赤ちゃん産んでる』とかばっかりでした。
…めでたいのか、天気雨?
>他の国ではカンガルーの二次会とか亀のお色直しとかいうのかな
>ぁ?
>言うか!!んなこと。
1人突っ込み!暑くても関西人。御見それしました。(笑)

>じんのすけさま、
>1枚目のピカソ君の左手の白いとこに、鼻を引っ付けて「フン!フ>ン!」ってしたいんですが、変ですか?
してもいいですけど、にくきう汗臭い(笑)ですがいいっすか?

>虹は●色だ!とか、色の順番はこうだ!とか、どうでもいいんです>よ。
>聞いてますか? 世界の「虹研究者」のみなさん!
>「あっ、虹! きれいだな~」と思える心があればいいんです。
はい、虹研究者を代表して、すみません・・・。(笑)

>独り言:うちの子、デカイでしょ?
モノローグ:なんか、後姿が長くね?

>noelpionさま、
>赤、橙、黄、緑、青、藍、紫。
>これ松田聖子の『ガラスのプリズム』って歌で憶えました。
そんな曲あったわね~・・・って思っても、曲が出てきません。
もう若くないようです・・・。(T_T)

>一枚目のピカソくん、光合成の真っ最中ですかね? 完全にイッち>ゃった目がそそられます(笑)
はい、光合成でもっと巨大化、大きくなるつもりらしいです・・・。
多少は横に増えればいいのにね~。
女は損よね、ハナよ?(T_T)

>ひつじさま、
>つい数日前虹の色を数えたんですよ。5つしか分からなかったです
あら、きっとハミルトンの虹は5色、オークランドは6色なのね!

>tyokoさま、
>シドニーはhanae moriでございまする。
>kenzoはその後のどこだっけ? たぶんそうだったと思います。
ありがとうございまする。
調べなおして、訂正しておきました。
で、写真も出てきたのですが…やっぱりあれはないですよね(苦笑)。

>こたつ猫さま、
>虹なんて最後に見たのは何年前だろう・・・?
そーなんです。ハワイで大の字@公園で同じこと思いました。
濃尾平野も、ウチの辺りはまだ空が広いんですけどね~。

>肉眼では青と藍、赤と橙の区別が難しいですよね。
>でもロシアの4色は端折りすぎじゃなくって?
他には、赤と黒の2色とか白(←見えんちゅーの)1色なんていう国もあるみたいよ。
・・・赤の基準が違うとか?

>帰りは遅いわ夏バテでダウン寸前のもよう。
>いい加減こんな生活・・・・・・・・・。
あら。お盆休みはないんですか?
週末、まずはゆくーりしていただいて。
出張になったらワタ鬼(←私は鬼?)ウィーク?
…お邪魔しなきゃ!(笑)

>utaさま、
>SatoさんがもしONLINEのクラスをデザインしてそれが大学の単位
>として認められればよいのでは?
あら…私はタダのエセ(エセかよ?)日本語教師ですのよん。
NZの大学は全て国立。アタクシごときではじぇーんじぇん屁(笑)。
>私の主人(satoさんとこのだんなとどうレベルの日本語力。
あら、ウチの旦那は
>「ワタシノニホンゴチイサイデス」と言います
とは言いませんのよ~(低レベルの争い)
でも、FineでもGoodでも何でも『ゲンキ』で済まそうとするのは、きっと日本で子供相手だったからでしょう・・・。家電もゲンキ、天気もゲンキ、時々文章がさぱーり成り立ちません(笑)。

>mikeさま、
>最近外で空を見ることなんてなかったです。
>虹なんてしばらく見ていないなあ
>たまには空を見上げる余裕が必要ですよね
>マジメに反省…
私もハワイで大の字@公園のど真ん中(←迷惑)で思いました。
ほらほら、NZは、芝生で大の字し放題の、これまた虹も見放題!
どや!お安くしとくよ!!(←え?)

>rikushiさま、
>いやあ、最近SATOさんちのねこちゃんに
>やられっぱなしよぉ~。きゃわいいっ!
あら、奥さんところ、今度はネコも飼っちゃう?飼っちゃう?笑

>一昨年、イエローストーンナショナルパークにて
>8月なのに、雹にでくわしたあと、
>ダブルアーチをみたよん。
あ。あの辺はあるある、あります。
私は7月半ば(ただし遠い昔・・・)
車で走ってる地平線の向こうの端っこに、竜巻二つが・・・。
o(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!でした。

>二重の虹の写真おくられてきて、
>幸せの予兆なんですってよ!
え?三重は?三重は不幸とかじゃないわよね?(不幸に敏感、笑)

>お帰りなさーいのがちこさま、
>お久しぶりです。
>っていつもコソっと読んでますけど^^;
あ・・・私もこそっと(笑)。早く後編でないかな、と思ってたら既に上がってました…。ピンポンダッシュしてきまっす!
てか、あの飛行機はそんなに言うほどお値打ちなんですか?!
名古屋便がなくなって久しく、今度はどーやって帰ればいいのか、思案中でして・・・ま、金はないんですけどね(きぱーり)。
>NZってほんとよく虹でますよね。
でますよね~。CHCもですか?ほら、AKLは雨ばっかだから。
>最近もね、丸い虹をみたんですよ。
>飛行機の中からですけど。(ちょっと自慢・・か?!)
丸い虹?!○?
アタシなんて、虹のふもとを見たもんねっ!(←子供)
ま、池のど真ん中の水蒸気から虹が上がってたんですけどね。
…南アでは、虹のふもとには金塊が埋まってる、って言われてるそうです。あの池にナイショで潜らなきゃっ!(←カナヅチSATO)

投稿: SATO | 2007年8月12日 (日) 01時42分

南ア出身の旦那にNZでの生活ですか。いいですね。
NZはヒッチで一ヶ月ほど旅しましたが、世界で一番ヒッチが楽(優しい人が多い)と感じました。魚介類取り放題でしたね。
また行きたいです。

投稿: tekapo | 2007年8月25日 (土) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/7481348

この記事へのトラックバック一覧です: 虹の向こうは・・・:

« 消化できましぇーん。 | トップページ | 『決して1人では見ないで下さい…』 »