« 表現の自由 | トップページ | 勇気を出して。 »

2007年8月24日 (金)

名は体を表す?

 ピンポンダッシュをかましてきた南島のがちこさんとこで、カステラ話が出てた(注:カステラは同じくCHC在住のペポ洋品店さん作)

犬服と手焼きカステラのカフェを目指す、とおっさるペポさんち。超うまそう。

カステラかぁ~、食べてないなぁ~・・・。
食べたいな~・・・。
突然クライストチャーチに、
「カステラ下さい!」
ってお邪魔する訳にもいかないわね。

ってか見知らぬヒトでしたね、私・・・どあつかましくてすみません。(笑)

で・・・。
795 初カステラ挑戦。
が、アイ キャーント 納得!!(←今TVにルー大柴が出てたので・・・)

味とかほりは一応カステラちっく。でもキメがいまいち不揃いで・・・。
SATOベーカリーは趣味の範囲を脱せません。修行が足りぬよう。

さすがはペポカステーラ(←名前変わってます)。御見それしました。
・・・こそーりレシピ教えて下さい。オークランド店、オープンさせまっすから!(←唐突で不躾)


ところで、本題はこちらから。

ひらがな、カタカナ、漢字、アルファベットの4つを普通に使う日本。

無理くり例をあげるとすれば、

  猫、ねこ、ネコ、NEKO

それぞれの文字で、かなり印象が違うもの。

響きや意味の違いもかなり日本的。

サツキちゃん、という人がいたら、ヒトは
「5月生まれかな?」
と思うだろうし、
ヤヨイちゃん、という人がいたら、
「3月生まれでしょ?」
と思うだろう。

少し日本語に興味がある、若しくは齧ったことのある外国人は、
「それってどういう意味?」
と、聞いてくる人多し。
でも、例えば『ヤスコ』さんは、『チープ チャイルド』とか、『タカオさん』は、『エクスペンシブ ボーイ』とか・・・などと言われる始末。

直球ど真ん中、安直すぎ。つーか、そんな訳ないだろ。
と説明しても、表音文字育ちには、表意文字の漢字の深さは難しいよう。

いとこ同士が同級生、ってのがいて、
『健夫』に『康夫』と、二人揃って健康を願って付けた名前だろけど、まるでヤン坊マー坊みたい(失礼)だな、と思った記憶アリ。
そんな話を友人にしたら、
「ウチのばあちゃんはイトさんで、いとこのばあちゃんはハリさんだよ。」
・・・コメントが難しくなってきたな、こりゃ。(笑)

子供の頃の授業で、
「自分の名前はどうやって付けられたのか、両親に聞いてみましょう!」
なんていう授業があった記憶がある。
で、ウチに帰って母に聞けば、
「うーん・・・。3人目だからね~。最終的に付けたのは死んだお婆ちゃん。」
と、まるでついでだったような口調でショックだった覚えアリ。(笑)

そんな私の名前の漢字の意味は?と日本語の授業中、英語圏の生徒に聞かれ、
「・・・どうやってつけたかは知らないけど、漢字の意味はウンチャラ。」
というと、頷くのは中国人。他の生徒には(* ̄m ̄)プッ、って笑われたりして・・・。

・・・ムカッ。人の名前を笑うなんて・・・(▼皿▼メ)ノ!


 昔あった『悪魔くん』騒動に見るように、一生付き合う子供の名前は親の責任。漢字の響きだけではなく、意味を重視する親は、今の時代でも少なくない、と思う。・・・思うだけ、名付け経験はネコしかないので・・・。

 同じ表意文字の国、お隣の中国。
外来語は、音を拾ったり意味を拾ったり、で表すらしい。

可口可楽(コカコーラ)、百事可楽(ペプシコーラ)、微軟公司(マイクロソフト)、麦金多什(マッキントッシュ)、超人(スーパーマン)、蝙蝠侠(バットマン)、熱狗(ホットドッグ)、羅森(ローソン)などなど、音だけでなく漢字の意味も上手く当てはめてるのはさすが中国4000年の歴史・・・。(違)

そんな4000年の歴史も今や変わろうとしてるんだな~・・・。
ってニュースはこちら。
子供の名前を「@」にしようとした中国の夫婦8月16日付ロイター

・・・@て!

(この場合、ちょっと違うけれど・・・)名は体を表す。

太くんがなぜか少し太めだったり、花子ちゃんが華やかで朗らかだったり、ってのは不思議によくあること。
季節の名前を付けると何ちゃら、とか、その時期の草花の名前は何ちゃら、とかいう謂れがあるのも、言霊のせいかしらん?

じゃ、@は何を表すんだろ?
こんなに進化の早いIT関係。
その子供がジーさんバーさんになる頃には『@』は死語だったりして・・・。

などと、いらん世話なことを考えてしまった。


などと、今日もまた屁理屈を長々と書いてしまったけど(笑)、そう思ったきっかけはね・・・。

こないだ隣町ですれ違ったKIWIのオッサン。

クソ寒いのにタンクトップ一枚にショートパンツ!
筋骨隆々で三分刈りの頭にヒゲ面。
身体中がタトゥーだらけのコワモテオヤジ。

でも・・・ん?あれは?

と、二度見しちゃったのは、さまざまな柄のタトゥーに混ざって、腕の内側に黒々と彫ってある刺青は漢字。

それも、『向日葵』!!!

そんなナリしてアナタ、ヒマワリて!可愛いけど、何を基準に選んだのか・・・。

…もしやあっち方面のお方?と想像してしまいました。←アッチ系よくいるし、NZ。

Banner_01_123人気ブログランキング参加中。とても励みになってます。
HNのSATOは、『どこにでもあるから』。ピカソとハナの名前の由来は、『誰が発音しても大差なく聞こえる名前』。発音難しくて、もし呼んでもこなかったらムカついちゃいそうで・・・(笑)。
・・・てか、もう少し頭使えないものかしら、私?こりゃ子供の名付け親には荷が重そうだ。(笑)

|

« 表現の自由 | トップページ | 勇気を出して。 »

コメント

子供が生まれたときに 一番こまるのが名前。
夫が「カ」私が「キ」で始まる名前だったので
長女は「ク」長男は「ケ」で探しました。
「コ」までいかなかったので、猫に「悟朗」と
名づけました。

こじつけっぽいけど、困ったときの
「アイウエオ」だのみ。

投稿: key | 2007年8月24日 (金) 18時09分

えぇっ?こんなに美味しそうなのにダメ出しですか?
私が自分でこれを作ったのなら「カステラ名人とお呼び!」と自慢しまくるのに。
さすがオークランド店を出そうと目論んでるだけあって完璧を目指されるのですね。

向日葵っていうと娘って続けてしまうのは私がおばちゃんだから?
まぁ薔薇なんてのだとSATOさんがおっしゃる通りの意味にとれそうだし。

投稿: 私もコアラ | 2007年8月24日 (金) 18時51分

カステラって難しいよねー。
慣れると(コツをつかむと?)簡単って言うけど
それまでが結構大変。私も去年失敗続きで
何十回目かの挑戦でようやく成功したのでした。
↓ちなみにコチラで報告。
http://koaotearoa.exblog.jp/4091539/

そういえば成功したあと1回しか焼いてないや。

私は典型的な「名前負け」人生ですがな。ヽ(;´ー`)ノふっ

おもしろ漢字やなんであえてそれ?って思う
タトゥいっぱいですね。
Elegantのつもりで「象」と力いっぱい刺青してる
Kiwiを見たときは倒れたもの。
それ、エレガントじゃなくてエレファント・・・。(汗)

投稿: ちっち | 2007年8月24日 (金) 18時56分

あった、ありました。自分の名前の由来を聞いてこいって授業。
結果・・・。
「じーちゃんの友達がつけた」・・・え?
よくよく聞いたらまあ遠い親戚らしいんですけどね。

向日葵はもろそっち系でなくって?

投稿: こたつ猫 | 2007年8月24日 (金) 19時31分

そのおいしそうなカステラのどこがご不満ですか!
くぅー お金を払って自分が強奪したいです…
名前の由来…
上に姉がいたし自分が母親のお腹の中にいるときに周囲はみな「このお腹の出具合からして次は男だ」と期待していたらしく男児用名前しか用意しておらず…出てきたらなぜか女児
仕方ないのでお寺だか神社でお金を払って候補をいくつか出してもらいその中で一番まともな名前にしたそうですが…
それを聞いたときグレようかと思いました(笑)

投稿: mike | 2007年8月24日 (金) 19時44分

本名(SATOさんはご存知)ですが、じいちゃんが生年月日と時間で決めたそうです。
そんな占い?みたいなのがあったそうです。
なので、一部非常用漢字が入ってます。
未だにきちんと読んでくれる人はいません。
もう慣れましたけど。
最近、本気で改名を考えてます。

あっ、でも「じんのすけ」にはしませんから!

投稿: じんのすけ | 2007年8月24日 (金) 19時47分

本文中に私の名前の「よみ」や、
名前の漢字の一部が出ておりまして、
呼ばれたのかと。。。(^^;)
私の名前はふつー男の子につけるでしょ
って漢字に「子」をつけてあるので、
えぇ、男勝りになりましたとも。。(T▽T;)

投稿: sop | 2007年8月24日 (金) 20時05分

こんにちは。
ご紹介ありがとうございます。

ちゃんとカステラ焼けてるじゃないですか。
私もここまで来るのに苦節数年。。。
焼く前にしっかり泡切りすればきめ細やかにできますよ。

ところで、私の名前もじいちゃんばあちゃんが
つけてくれました。

投稿: ペポ | 2007年8月24日 (金) 20時24分

名前には真名と仮名の二通りあって、ってのはゲド戦記?
中国の名前へのこだわりも難しいですねー。
日本も姓名判断の画数とかを考え始めると大変!

それにしてもカステーラにも挑んでおられるとは。
やってみようかしらのハードルの低さ、できばえの美しさ、
猫も犬も同伴可、のかへがいきなりオープンしても驚きません。

投稿: いちごかんづめ | 2007年8月24日 (金) 21時49分

和菓子は意外と難しいよね。
アレ?カステラって和菓子??

ワタシねぇ、「母」って
足首にいれずみしてた人みたことあるよ。
3人子供いたよ。
間違いではないなぁ~って思ったけど。

こちらでも漢字はCOOL!らしく
結構入れている人を見かけるけど
時々、
「それは・・・?どういう意味?」
って聞きたくなるような文字を入れている人も。

なんか自分の希望の言葉でなかったとして
レーザーで消す人も増えてるんだってよぉ~。

ルー大柴、またきてるんだってね。
この間新聞(国際版朝○新聞)みたら
「自分のお父さんも英語交じりで話す人だった」
んだってー。
遺伝なんだぁ~って納得した。

投稿: rikushi | 2007年8月25日 (土) 08時25分

カステラいいなぁ~冷蔵庫で冷やしたのをガッツリほお張りたいなぁ~
高校の時クラスに韓国人留学生がいて、みんなで名前の漢字をを韓国語読みしてもらってワイワイ騒いでいるのを1歩下がって見てました。
だって、私の名前は平仮名なんだもんっ(泣きながらダッシュ!!)

投稿: noelpion | 2007年8月25日 (土) 11時11分

ちわちわ。カステラあまり好きではないんだけど、たまに食べたくなるんだなぁ。
今まさにそう。うぅ・・・。長崎行ってくるか。
いや、来週行くし・・・我慢しよっと。

私なんてじぃちゃんが差し出した3~5択の中から選ばれたそうな。
ちっとも嬉しくないし、当時keikoさんはゴーロゴロ。
土産物の名前入りハンカチだの印鑑だのそういう類でkeikoが残っていた試しがない。
おまけにいとこ同士みな名前が似てるんだな。考えが薄いじぃちゃんさ。

今いる中国人留学生の名前で、男の子は「宝」が付いてたり、
女の子は「艶」とか「婉」とか多いんですよ。
国が違っても、親がつける名前って気持ちが表れてるんですよね。
・・・よくよくじぃちゃんを恨むわ、私(笑)

投稿: keiko | 2007年8月25日 (土) 14時56分

カステラもいいですね…お待ちしております。

投稿: uta | 2007年8月25日 (土) 15時37分

カステラって。。。。
自分で作れるモノなんだ。。。。。(驚)

いまだかつて、自分で菓子を作ろう!と思ったことすら無く
クッキー焼いたことも、焼こうと思ったことも無い
バレンタインの手作りチョコを彼氏にプレゼント!なんて
当然あるわけも無く。。。
作ってもらえるなら、なんぼでも食べます(・ω・)ノ


名前と言えば、水泳の教え子に男子の双子で未来(みく)君と宇宙(そら)君てのがいましたなー
女の子で明日(あした)ちゃんってのもいた
可愛くていいよなぁと思ったものであります

☆業務連絡
やっとことさ記事アップ完了っ
ほんとにほんとに、ありがとう!!!!m(_ _)m

投稿: 桃蘭 | 2007年8月25日 (土) 17時23分

おお~焼いてらっしゃる♪
とても美味しそうじゃないですか!(作れるってだけでもスゴイですよ!!)
ペポさんのも、とってもとってもとってーも美味しかったです♪(3回言った(笑))

名前の意味、よく聞かれますよね。だいたい女子で「○○子」と「子」がついてると「~~チャイルド」って(笑)
ねねの名前の意味もよく聞かれて、でも平仮名だしな~と答えるのに困ります。
それに犬だし。

投稿: がちこ | 2007年8月25日 (土) 18時30分

某病院で入退院患者の管理の仕事をしている妹。
「信じらんない!この頃の親!!!一発で読める名前がないのよ。
その上変換がこれ又一発で出来ないし」
小児科病棟担当なので、きららちゃん、ゆーと君、れりあちゃん、れおん君・・・・。
暴走族か万葉仮名か、一文字づつ画数の多い漢字当てはめて、
親の想いその名にドッシリ背負い込んで、まあ大変。
その上小児科の入院は平均3日。
次から次と作るカルテは、全部振り仮名つき。
「以前の内科は良かったよねぇ。
ヨネだのハツだの新吉だの、
入院日数も平均一ヶ月だし、
ヨネだの熊吉だのでも、みんな幸せに暮らしてきてるんだから、
こねくり回した名前でなくったって大丈夫なのにね」

ハ!? 私ども姉妹?
ありふれた一山300円くらいのモンです。
特別人に勝って、ということはないにしても、
そこそこ ここまで暮らしてきましたけど。

投稿: Futa-bar | 2007年8月25日 (土) 18時54分

(すみません、業務連絡)
 こたつ猫さま
 昨日のMステ、Mジャパン録画しました。
 見たいんです…

投稿: じんのすけ | 2007年8月26日 (日) 00時58分

(もひとつすみません、業務連絡)
 じんのすけさま
 録画しそこねちゃったってことでしょうか?
 どちらもばっちりです。
 必要でしたらDVDにゴニョゴニョして送りますよ。

投稿: こたつ猫 | 2007年8月26日 (日) 02時12分

はじめまして、ニュージーランドちわわん日記のほうから
やってきました。人の名前という話題なので思わず喰らいつきました。実はわたしも子供の名前には大変苦労しました。まぁ我が家の場合は、だんなの実家が旧家で、長男は名前に漢数字の一をつかわなければいけないというしきたりがあり画数とかその他いろいろで実に平凡な名前になってしまいました。余談ですが次男には漢数字の二を使っています。まぁ今となっては、逆に流行の名前にしなくてよかったと思いますよ。息子達が保育園に通っていた頃これなんて読むのっていう名前によく遭遇していましたから・・・。

投稿: 高見沢琴乃 | 2007年8月26日 (日) 11時09分

(もふたつすみません)
 こたつ猫さま
 欲しいです。
 どうすればいいでしょうか?

投稿: じんのすけ | 2007年8月26日 (日) 14時07分

今日ね、通子(みちこ)さんという方とご一緒だったのですが
丁度名前の意味や英訳話になったの。
「じゃあ 私、“Street Child”?」て・・・。
場内爆笑でございました。(▼ー▼)ワルそー。(笑)

投稿: ちっち(再) | 2007年8月26日 (日) 18時39分

お名前論議、思わぬ大盛況に(ノ゜⊿゜)ノ びっくり!
…当然といえば当然ですね、みんなが必ず持ってるんだもん。(←だもん?)

>keyさま、
ようこそいらっさいませ。コメントありがとうございます。
>夫が「カ」私が「キ」で始まる名前だったので
>長女は「ク」長男は「ケ」で探しました。
>「コ」までいかなかったので、猫に「悟朗」と
>名づけました。
そっか。あいうえおで攻める、っていう手もありなんですね。
4人姉妹の友人で、全て最初の一文字が『ち』で始まる、ってのがいます。『ちぃちゃ~ん!』って呼ばれたら4人とも振り返るっつーの。(笑)

>私もコアラさま、
>えぇっ?こんなに美味しそうなのにダメ出しですか?
はい、理想は高く。体脂肪は低く。(笑)
・・・こんなもの作りながら『体脂肪』も何もあったもんか!(笑)

>向日葵っていうと娘って続けてしまうのは私がおばちゃんだから?
・・・まさか伊藤咲子ですかっ?(ナウなヤング以前・・・笑)
>まぁ薔薇なんてのだとSATOさんがおっしゃる通りの意味にとれ>そうだし。
その手の雑誌もありそうですよね~…漢字は書けないけど。(笑)

>ちっちさま、
>慣れると(コツをつかむと?)簡単って言うけど
>それまでが結構大変。
ふぁいとぉ~、イッパーツ!(笑)
気合で何とかなりました…。( ̄‥ ̄) = =3
後は、余分な泡きりかな。味は良かったのよ、こり。

>おもしろ漢字やなんであえてそれ?って思う
>タトゥいっぱいですね。
KIWI、タトゥ好きだしね~。
ウチの旦那が「次は漢字を彫る!」っつったらぶん殴ります。(笑)

>Elegantのつもりで「象」と力いっぱい刺青してる
・・・誰か教えたれや!!ですな。(* ̄m ̄)プッ、それ見たいっす。

>こたつ猫さま、
>あった、ありました。自分の名前の由来を聞いてこいって授業。
>結果・・・。
>「じーちゃんの友達がつけた」・・・え?
友達て!
>よくよく聞いたらまあ遠い親戚らしいんですけどね。
いや、遠い親戚に責任取れるんか!!って言いたい。
私のは、もう亡くなっちゃった後だったので、文句言えず・・・。
てか、言う気だったのか、アタシ?(笑)
>向日葵はもろそっち系でなくって?
ヤヴァイかも、ですぜ。
でも超マッチョの普通のオッサン。
あっち系の中でもそっち系?(←意味不明)

>mikeさま、
>くぅー お金を払って自分が強奪したいです…
・・・もしや、ですがその強奪法、『買う』っていいません?(笑)

>上に姉がいたし自分が母親のお腹の中にいるときに周囲はみな「こ>のお腹の出具合からして次は男だ」と期待していたらしく男児用名>前しか用意しておらず…出てきたらなぜか女児
あ。多分ウチもそれ系です。上2人がオンナだし。
>仕方ないのでお寺だか神社でお金を払って候補をいくつか出しても>らいその中で一番まともな名前にしたそうですが…
>それを聞いたときグレようかと思いました(笑)
まだいいですよ。ウチはついで・・・。
上2人の名前はリンク(?)してるんですが、全く関係ナスなSATOの名前。おかげで、姉2人には「あっしには関わりのないことでござんす。」的人生・・・。あっしのせいではござんせんぜ。(古)

>じんのすけさま、
>本名(SATOさんはご存知)ですが、じいちゃんが生年月日と時>間で決めたそうです。
>未だにきちんと読んでくれる人はいません。
>もう慣れましたけど。
ごめんなさい。読めませんでした。
てか素直に読めばいいのに、つい気ぃ回しちゃいました。(え?)

>最近、本気で改名を考えてます。
え~っ?!もったいないですよっ。
素敵じゃないですか、「じんの すけ」さんだなんて。(違)

>sopさま、
>本文中に私の名前の「よみ」や、
>名前の漢字の一部が出ておりまして、
>呼ばれたのかと。。。(^^;)
ええ~?そーなんですか?
・・・じゃぁ…ひまわり子さん、とか?(違)
>私の名前はふつー男の子につけるでしょ
>って漢字に「子」をつけてあるので、
>えぇ、男勝りになりましたとも。。(T▽T;)
そういうこといいますよね~。
ウチの母の名前は、漢字一文字、それも結構オトコ名に多い漢字(読みはオンナ読み)。父兄欄は必ず『父』、病院でも『男性』と未だに間違えられてます。(笑)

>ペポさま、
勝手に借用すみませんすみません。(←2回言った、笑)

>ちゃんとカステラ焼けてるじゃないですか。
(///∇//)テレテレ・・・いや~、そりほどでも。おほほ・・・(痛っ)

>焼く前にしっかり泡切りすればきめ細やかにできますよ。
はい、師匠。
日々是丹精(←名古屋の和菓子屋のコピー)、頑張ります。

>ところで、私の名前もじいちゃんばあちゃんが
>つけてくれました。
んまーペポさんだなんて。
おしゃれなおじいさん、おばあさんだこと。(違)

…失礼しました失礼しました失礼し・・・。(2回半言った)
こんなところですが、今後もよろしくお願いいたしますっ。

>いちごかんづめさま、
>名前には真名と仮名の二通りあって、ってのはゲド戦記?
いちごかんづめさん、守備範囲広すぎです。(笑)
まなかなで「2人っ子?」としか思えなかった自分…どないやの?

>それにしてもカステーラにも挑んでおられるとは。
>やってみようかしらのハードルの低さ、できばえの美しさ、
>猫も犬も同伴可、のかへがいきなりオープンしても驚きません。
うふふ。後はスポンサーのみ。
ブログでスポンサー大募集しようかしらん?…ヾ(--;)ぉぃぉぃ

>rikushiさま、
>アレ?カステラって和菓子??
…奥さん奥さん。
カステーラは外来語。ポルトガル伝来だそうざます。
・・・おらんだかと思ってました。\(;゜∇゜)/

>ルー大柴、またきてるんだってね。
今や世界語の『MOTTAINAI』が大ヒットらしいわ。
え?聞いた感想?・・・ ( ̄‥ ̄) = =3
つーか、ラップのリズムに乗れてないけど、彼…(笑)
>この間新聞(国際版朝○新聞)みたら
>「自分のお父さんも英語交じりで話す人だった」
>んだってー。
えっ?親子で濃すぎですっ。
胃もたれしそう、あの顔だし(←てかオヤジさんの顔知らんけど…)

>noelpionさま、
>カステラいいなぁ~冷蔵庫で冷やしたのをガッツリほお張りたいな>ぁ~
冷えたカステラは、やっぱり『ぎうにう』と一緒でそ、奥さん?

>だって、私の名前は平仮名なんだもんっ
そーでしたね、奥さん。
てか、韓国人は全部その音をハングルにするから、参加すればよかったのよ~。
でも留学生が中国人だったら・・・そーね~。
あ!逆にひらがなにしちゃえばいいのよ!そーだそーだ。

>keikoさま、
>ちわちわ。
わらじだらけの毎日、お疲れ様ですっ、keikoさん。
無理しないでね~。
>カステラあまり好きではないんだけど、たまに食べたくなるんだな
>今まさにそう。うぅ・・・。
そーなんですよ。
で、ないと思うともっと食べたくなって…。
>長崎行ってくるか。
長崎に行けないので、トーシロ仕事。
南蛮渡来のほんまモンが食べたいよ~!!(T_T)

>今いる中国人留学生の名前で、男の子は「宝」が付いてたり、
>女の子は「艶」とか「婉」とか多いんですよ。
>国が違っても、親がつける名前って気持ちが表れてるんですよね。
ホントにね~。私のもテキトー。三番目ですから。ちっ。
でも、@マーク。ちょっと笑いました、この記事。

>utaさま、
>カステラもいいですね…お待ちしております。
コインランドリーの横のカフェで頼めば焼いてくれます。(ウソ)

>桃蘭さま、
>カステラって。。。。
>自分で作れるモノなんだ。。。。。(驚)
買える場所にいたらぜ~~~っったい作りません。(きぱーり)
否が応でもLOHASでラモスになれるNZ生活。
日本のコンビニ誘致運動したいぞっ!あ、ユニ○ロも○印も・・・
え~とえ~と、後はマツ○ヨと東急ハ○ズと…キリがないです。

>作ってもらえるなら、なんぼでも食べます(・ω・)ノ
じゃ、エコバッグ持っておいでの際には、何ぞ…てか、何ぞ、て!

>名前と言えば、水泳の教え子に男子の双子で未来(みく)君と宇宙>(そら)君てのがいましたなー
>女の子で明日(あした)ちゃんってのもいた
センセも大変なのね~、最近。
と思ってしまいました。
NZの先生も大変は大変。
だって名前が国際的すぎて、発音できなかったりするらしい。(笑)

>がちこさま、
>おお~焼いてらっしゃる♪
はい、負けず嫌いですから。←ってか、どあつかましいSATO。
次回は、カステラ以外のモノを作って茶を濁してみます。笑

>名前の意味、よく聞かれますよね。だいたい女子で「○○子」と
>「子」がついてると「~~チャイルド」って(笑)
言われますよね~、チャイルド。
みんな親の『チャイルド』だってーのよ、フン。(笑)

>ねねの名前の意味もよく聞かれて、でも平仮名だしな~と答えるの>に困ります。
>それに犬だし。
ヒトにも聞いてみたた、理由ついてるのかしら、英語名にも。
「バイブルにでてる名前」って言われたら、
「あっそー・・・。で?だからどーゆー意味よ?」って、今こそ!とバンバン突っ込んじゃいそうです。
ケンカ上等!(笑)

>Futa-barさま、
>「信じらんない!この頃の親!!!一発で読める名前がないのよ。
>その上変換がこれ又一発で出来ないし」
ガッコのセンセも大変でしょうね~。出欠ふりがなつき。
>小児科病棟担当なので、きららちゃん、ゆーと君、れりあちゃん、>れおん君・・・・。
>暴走族か万葉仮名か、一文字づつ画数の多い漢字当てはめて、
>親の想いその名にドッシリ背負い込んで、まあ大変。
…(* ̄m ̄)プッ、万葉仮名。そーそー、そーですよね。
で、読んだ響きじゃ男か女か分からない、ってのも多そうですよ。

>ハ!? 私ども姉妹?
>ありふれた一山300円くらいのモンです。
ウチも3つ、ありふれてます。
ばーさん、かーさんとありふれてなくて大変な人生なようなので、
名前くらいはありふれててもいいか、ってシミジミ。

・・・で、ネコはピカソ?!ってか、それ苗字だし!!(笑)

>高見沢琴乃さま、
はじめまして。お名前はよくお見かけしてました。
起こしくださってありがとうございますっ。m(__)m

>まぁ我が家の場合は、だんなの実家が旧家で、長男は名前に漢数字>の一をつかわなければいけないというしきたりがあり画数とかその>他いろいろで実に平凡な名前になってしまいました。
あら、平凡だなんて・・・。
そういった代々伝わる名前って、やはりご先祖と被らないようになさるんですか?それであれば、画数もよく、響きもよい名前で漢字が1つ制限されてる、ってのは大変そうですね。

横ですが、英語圏って親子、身内で同じ名前、多いですね。Jrって呼ばれてたら、もうそれだけで一生親を抜けない気がしますが、そんな風には考えないのでしょうね、きっと。
友人宅は父ちゃんも息子もダグラス。電話すると困った覚えが…。

こんな駄文ブログですが、いつでも遊びに来て下さいませ。

>再びちっちさま、
>通子(みちこ)さんという方とご一緒だったのですが
>「じゃあ 私、“Street Child”?」て・・・。
ああ~!!『通』も『道』も『路』も全部そーじゃないですか!?
みちこさん・・・ちーまー(古)扱いよね、それじゃ?

投稿: SATO | 2007年8月28日 (火) 00時53分

>韓国人は全部その音をハングルにするから、参加すればよかったのよ~。
に、激しく動揺!( ̄◇ ̄;)
マジでその件で「平仮名の名前」にコンプレックス持っていたのでぇ~!!!

投稿: | 2007年8月28日 (火) 13時53分

↑あまりの動揺ぶりに名前入れるの忘れました(笑)
てか、ココに書いてももうお目に留まらないかも~(^▽^;

投稿: noelpion | 2007年8月28日 (火) 13時56分

>noelpionさま、
動揺ぶり、十二分に伝わりました。(笑)
きっと、日韓バイリンガル(ん?英語もできるのか?)のちぇすさんが、過去のコンプレックスから解き放ってくれるかもよ~。

投稿: SATO | 2007年8月28日 (火) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/7643948

この記事へのトラックバック一覧です: 名は体を表す?:

« 表現の自由 | トップページ | 勇気を出して。 »