« 30秒待つのだぞ。 | トップページ | 突撃!我が家のお隣さん »

2007年8月13日 (月)

汝の隣人を愛しなさい。

お盆を(中にはイヤイヤ?)ご自身、若しくはご主人の実家でお過ごしの皆さん、
お盆なんつー、どこ行ってもクソ混んでる時に、休みを貰って困ってる皆さん、
そしてお盆もバリバリ働いてる皆さん、
つーか、お盆って何?って国にお住まいの皆さん、こんにちは。

いつも通り前置きが長いSATOです。

昼間、ちょいとお遣いに行った途中で、カワイイ猫ベッド(SGL)をハケーン。

・・・夜、旦那が嫌いなため(笑)、ベッドに上がってこられずいつも一人で寝てるハナのためにどーかしら?としばらく悩んだのですが、
Dsc00181
ギザカワユス。(←使い方あってる?)

こんな溢れる兄弟愛を奪ってはいけない、と思い、買わずに来ました。金が無かった訳ではないわよ、サンプル以外の在庫は無かったけどっ。(ホント、怒)

大体、ヒトサマのクッションやソファを好きなだけはしごする2匹が、 今更猫ベッドでありがたく寝るとも思わず・・・ってのも本音。

最初に甘やかした旦那のせいだな、こりゃ。(←冷たい隣人、てかツマ)




ところで休暇などで、慣れない時間帯に家にいると、
「へぇ~、お隣さん(ご近所さん、含む)ってこんなヒトだったんだ・・・。」
って、良くも悪くも思うことありませんか?

以前、日本で1人暮らしをしていた時、右隣りは中国人一家、左隣りはサラリーマン夫婦。この2軒とはよく顔もあわせるし、挨拶もするし、と仲良かったんですが、下の階の夫婦は、特に夜中に雑音の多い家庭。ただし、顔は不思議と一度も見たことナス!

めっさ閑静な住宅街(早寝早起きのジジババ繁殖地域)だったので、下の階の雑音、騒音、話し声ってのは、思った以上に上の部屋に物凄く響く!と知ったのはこの時。

ベランダ開けて下を覗けば、下の部屋だけが電気がこうこうと点いてる。
だってこれ、明け方の3時とか4時の話!

♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

って、甲高い女数人の笑い声がするのよ。ってか響きまくる。

ムカッ・・・(▼皿▼メ)ノ 朝になったら仕事に行くヤツの身になれ、バカモン!

最初は大人しくしてたものの、足音を立てたり、壁を叩いたりしたところで、仲のよい両隣に迷惑がかかる・・・と、意を決して下の階へ殴りこみ怒鳴り込みに行きました!・・・てか、かなり大人しいもんですよ。「ああ・・・SATOキレると怖いんだろな。」とか誤解なきよう。(笑)

ピンポ~ン。
「上の階の者ですが、音が響いて眠れないので、静かにしてください。」
と、オトナは静かにお願いに行きました。

「・・・あ、はい、すみません。」
と、ドアの隙間、わずか2センチほどから蚊の鳴くような声がしただけ。

さー寝ましょ、と上に戻って、どーにかやっとウトウトしてきた頃・・・。

♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪

待てど暮らせど静かになるどころか、声は大きくなるばかり。

「ぶっころs・・・」(一応自粛)
と思いながら、また下の階へ。

トントン。
音沙汰ナス。

・・・ドンドン。
奥で息を潜める様子は分かる。

ドンドンドン!
「静かにしてくださいよっ!」

と、一声かけ・・・。でも結局眠れず。

落ち着いた頃には朝・・・。((((_ _|||))))ドヨーン

ヤツラが引っ越すまで、それは不定期、且つ思い出した頃に起きたのでした。



「汝を愛するように、汝の隣人を 愛しなさい」
とは旧約聖書の言葉だとか・・・(調べてみても、ユダヤ教説、キリスト教説あり・・・エセ仏教徒SATOには、解説の資格ナス)


なぜそんな言葉を思い出したか、ってーと、こんなシーンに出くわしたから。

なんだか猫がソワソワと軒先を眺めてるから、
「あら?どーしたのかしら?誰かいるの?」
と覗いてみると、
Photo
あら、お隣の奥さんだわ。
このオバちゃん、結構いつもグランピー(=機嫌が悪い)。
すれ違おうが挨拶しようが、彼女の家族と一緒だろが、ニコッてのを見たことナス。つーか、息子もオヤジもグランピー。(娘は超お喋りなのに・・・)

・・・オバちゃんたらここで何してるのかしら。
こないだの嵐、自分ちの庭先掃いてるついでに、家のも綺麗にしてくれてるとか?
すまないわね~・・・(ちょっと怖いけど)ご挨拶でもしに行こうかしらね~?

・・・などと暢気に思いきや、オバちゃんいきなり!!
Photo_2 ・・・。
[壁]▽ ̄ ̄ ̄ ̄;)ゲッ!!

オイ、ぐぉるぁ~~っ!チョイ待てっ!(▼O▼メ)
と彼女にだけは、怖くてとても言えませんでした・・・(稀にヘタレる鬼嫁)
ちなみに、ここにある枝の山は、我が家で捨てた覚えナス=はい、全部隣りからでがす・・・。

で、帰ってきた旦那にこの件話したら、
「でも彼女、怖いし・・・放っとこよ。ね?」 
旦那もヘタレ。・・・そう来ると思った(笑)。だよね?だよね?
意外といいヒトなのかもしれないけど、本当にいつも機嫌悪そうなのよ、彼女。

隣りが愛してくれてないので愛せない・・・でいいのよね?ねっ?(T_T)

Banner_01_123←40℃近い異常気象、イライラをクリックにぶつけよう!!えいっ!えいっ!
明日は『突撃、NZのお隣さん!』。とあるお宅を訪問予定。できたら昼間にUPするつもりっす。
あ、お隣っつっても、このオバさんちじゃないわよ... (;゚Д゚)ガクガクブルブル

|

« 30秒待つのだぞ。 | トップページ | 突撃!我が家のお隣さん »

コメント

“アタシに喧嘩売ってんのかよ~”ってぐらい暑いです。
ピカハナの猫だんごに顔を突っ込んでみたい。
あ、よけいに暑いですね・・・。

お隣のおばはんは何を捨てにきたの?
人様に迷惑をかけるような人を愛せないわ、私だったら。
ヅラ子姐さんにバシッと説教してもらいたいところね。

投稿: こたつ猫 | 2007年8月14日 (火) 00時22分

ピカハナちゃん、どこがどこなんだか・・・
かなーり長い時間見つめてしまったわ。。。

そんなに絡み合ってると、ばたーになるわよ!(笑)

投稿: ふーたまま | 2007年8月14日 (火) 02時47分

申し訳ないんですが証拠写真、笑えます。で、証拠写真までとっておいて見なかったことにするそのへたれぶりにもう大爆笑です。でも、隣人との仲をこわしたくない!(はあと)という気持ちもわかります。昨日のコメントでNZは10度(摂氏)とお聞きしましたが家の中も10度なんですか?そりゃ寒い。だからベッドには猫が必需品なんですね。ところで猫ってとぐろまくとどこがどうなっているのか全然わかりません。

投稿: uta | 2007年8月14日 (火) 02時52分

ピカソちゃんの、マンゴスチン持って(あ、おててね)
からまってるのを、そっと解きほぐしたい・・・。
え?噛む?そーですか。

ワタシ、在宅勤務です。
限りなくプーに近いです。
向かいのおばちゃんに、植木屋のおっさんと間違われました。
植木屋はええんです。おっさんと間違われたことが不本意。

ご近所のみなさんには、すっごく怪しいと思われていることは
まちがいありません。
でも、(ほとんど)危険性はありませんからあああああ!

投稿: SHIMACO | 2007年8月14日 (火) 03時28分

我が家は上の部屋の人がうるさいんです…
でも子供が走る音だし我慢しているんですが…
先日上の部屋の人が外国の方であるのが判明
文化の違いよねであきらめました。とほほ

投稿: mike | 2007年8月14日 (火) 09時51分

先日はどーもどーも。 
思いっきり油断してアホ面でほっつき歩いておりました。(笑)

ところでこの写真ウケるー!アハハハハ
2枚目なんて、ものすごくイイ格好です。グー!d(>▽<)bグー!
「正しい不法投棄の仕方」のモデルさんみたい。(んなもん無い?)

よく見ると不燃物は無さそうだし、
この木の為に腐葉土作りでもしている(つもり)なのかな??
意外にグランピーなりの親切心かも?
でも「人ん家はやめろ」って言ってやれ!って言ってやって。にゃんこ達に。(笑)


※事後報告※
リンクさせて頂きました~☆
なんで今までしていなかったのか謎なんですが・・・。f(^^;

投稿: ちっち | 2007年8月14日 (火) 11時05分

ゲッ!Σ(・ω・;|||
なんだなんだ このおばさん
堂々たる不法行為。。。
動物を守る団体のように、
ゴミ不法投棄を取り締まる組織はないのでしょうか?
日本には「世間体」とゆー伝家の宝刀しかないし。。。
それすら最近は効力激減だし。。。

そうだ!
夜中にコッソリ、全ておばさんちの前に移動しちゃえ!
そうだそうだそれがいい♪

投稿: 桃蘭 | 2007年8月14日 (火) 17時04分

うぅん、手強そうなおばばだわ・・
もうちょっと枝が太ければ、薪のたきつけにいただこうかと思いましたけども、
こう葉っぱばかりでは煙しか出ないのよねぇ・・・
次の嵐で通りの向かいに吹っ飛んで行きますように。(他力本願)

投稿: えみ | 2007年8月14日 (火) 20時29分

え・・・・今回の隣のおばさんへの対処方法は、

我が家の旦那を送り込みます!
もちろん敗れたジーンズにアロハで髪型は角刈りね。

今すぐエアチケット用意してください。

ちなみに旦那は『今の俺はすっかり大人しいんだ==』
と常々言っておりますが・・・

投稿: ひさみん | 2007年8月15日 (水) 01時14分

>こたつ猫さま、
昨日40℃近かったのではなくて?
>“アタシに喧嘩売ってんのかよ~”ってぐらい暑いです。
きっと売ってます、ケンカ。後は策を練るばかり…。
>人様に迷惑をかけるような人を愛せないわ、私だったら。
そーなんです。放置・・・怖いし。(ヘタレ)
>ヅラ子姐さんにバシッと説教してもらいたいところね。
…づらこにも睨まれた・・・(ヘタレ)

>ふーたままさま、
>ピカハナちゃん、どこがどこなんだか・・・
>かなーり長い時間見つめてしまったわ。。。
シマシマと黒、ってことくらいしか区別がつかず、時々生で(笑)見てても、顔やら手足を探してしまいます。
>そんなに絡み合ってると、ばたーになるわよ!(笑)
(* ̄m ̄)プッ…懐かしい~。教科書の絵、思い出しました。
ま、シマシマつながりだしね。(違)

>utaさま、
>申し訳ないんですが証拠写真、笑えます。
ま、『NZ版家政婦は見た!』だと思ってください。
>昨日のコメントでNZは10度(摂氏)とお聞きしましたが家の中も10
>度なんですか?
ウチのリビング、窓だらけなので、日が差すと暖かいですが、日が差さないと10℃もありえます。
ちなみに今日は嵐。室内は13℃です…さぶっ。
>だからベッドには猫が必需品なんですね。
いえ、猫がベッドを必要なんです、私の電気毛布が暖かいから。笑

>SHIMACOさま、
>ピカソちゃんの、マンゴスチン持って(あ、おててね)
…マンゴスチンほどは毛深くな…あ、いや。
それ以上ですね、果物vs獣でした。ケモノだけにね。(寒っっ!)
>向かいのおばちゃんに、植木屋のおっさんと間違われました。
>植木屋はええんです。おっさんと間違われたことが不本意。
SHIMACOさん・・・。
まさかハッピとか着てませんよね、ねじり鉢巻とかじゃないですよね?それはそれで・・・私、惚れちゃうかも?(え?)

>mikeさま、
>我が家は上の部屋の人がうるさいんです…
集合住宅は困りますよね。
今、ウチは下はガレージ。思う存分どたばたとビリられます。笑
>でも子供が走る音だし我慢しているんですが…
>先日上の部屋の人が外国の方であるのが判明
>文化の違いよねであきらめました。とほほ
ビシィ~~っ!と言ってやりましょう。
朱に交わればなんとやら、Do as Romans do.
外国人だろが慣わしには従うべき。胴着で出かけましょう。

>ちっちさま、
>先日はどーもどーも。 
>思いっきり油断してアホ面でほっつき歩いておりました。(笑)
あら、こちらこそどもでした。
あまり飲んでなかったのよ、顔が赤くなるだけなのよ\(;゜∇゜)/

>ところでこの写真ウケるー!アハハハハ
>「正しい不法投棄の仕方」のモデルさんみたい。(んなもん無
>い?)
すごいでしょ?
隠し撮りをしてる自分で笑いました。何してんだ?って。
でも目が合ったらオバちゃん怖いし・・・(ヘタレ)
>リンクさせて頂きました~☆
らじゃ、ありがとーございます。
遅ればせながら、こちらも今日貼りますね~。ほなまた!

>桃蘭さま、
>なんだなんだ このおばさん
>堂々たる不法行為。。。
すごいでしょ?それも真昼間。ちなみにウチの前は車も人も多し。
全くお構いなしすぎて…何もいえませんでした…(ヘタレ)

>そうだ!
>夜中にコッソリ、全ておばさんちの前に移動しちゃえ!
それもこっそり画策中・・・(笑)。
でも今日また嵐。
((((_ _|||))))…晴れたらまたやってきそうです。

>えみさま、
>うぅん、手強そうなおばばだわ・・
そーなのよ、やりそうでしょ?ちなみに歩き方もグランピーよ。
>次の嵐で通りの向かいに吹っ飛んで行きますように。(他力本願)
逆に、ウチのドライブウェイに撒き散らされそうな気がする・・・。
早く春にならないかな~…(他力本願、いや神頼み?)

>ひさみんさま、
>我が家の旦那を送り込みます!
>もちろん敗れたジーンズにアロハで髪型は角刈りね。
>今すぐエアチケット用意してください。
まずは来てくださってから…
成功報酬、ってことで、現地にて引き換えではいかがでしょう?笑
>ちなみに旦那は『今の俺はすっかり大人しいんだ==』
『今の俺は…』って辺りが、昔はブイブイ言わせてた感(笑)溢れてます。きっとどこかからスカウトが来ます、ドラゴンさんとか?

投稿: SATO | 2007年8月16日 (木) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/7518473

この記事へのトラックバック一覧です: 汝の隣人を愛しなさい。:

« 30秒待つのだぞ。 | トップページ | 突撃!我が家のお隣さん »