« 世界8番目の不思議はけーん? | トップページ | 表現の自由 »

2007年8月22日 (水)

KIWIと日本語

こんにちは。大殺界オンナ、SATOです。

クソ寒い2日前、旦那が窓を閉め忘れたままだったため、(▼皿▼メ)ノ・・・と思ってたら、昨夜は自分も閉め忘れ・・・とうとう2人ともボケたか?
しかし同じ部屋で、おまけにワタシだけ電気毛布を使ってる(旦那は暑がり)のに、風邪を引いたのがアタシだけ、ってのが納得できません。

そんなこんなで最近何をしても間が悪いわ、裏目に出るわ、が続いてます。

気分もランキングポイントも凹み気味。殊に昨今、今まで週1『シリーズ日本語クラスにて』でマニア、関係者、身内の皆様の暖かい同情票を頂いてましたが、教室のない今学期。ただのNZネタ&猫ブログと化してます。そりゃアクセスも減るはずか・・・。

・・・てかオセアニアカテゴリーにいるんだからNZネタで正しい…よね多分。(弱気)

ランキングの紹介文に日本語教師って書いてあるのに!訴えてやる!」
っていう告発メールは・・・今のところまだ来てません。ほっ。(←小心者)

一応細々とプライベートで日本語教えてます。ホントに細々・・・虫の息。(笑)

そのうち、ウチのブログの紹介文(←クリックして頂いた時に出てるアレです)から『日本語教師』の文字がなくなってたら・・・なくなってたら・・・なくなってたら・・・

とうとう完全失業したのね・・・、と同情の1つでもしてやって下さい。(T_T)



だってね、奥さん。ちょっと聞いてちょーだいよぉ。
先日、友人(現役日本語アシスタント)と茶をしばいてたら、驚愕の事実はけーん!

彼女の高校の日本語クラスの生徒は、上級生も下級生も、
『みんな♪鬼のパンツ♪を振りつきで歌える!』
という衝撃の事実!を聞いて、(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

それも、『日本の歌』としてインターナショナルイブニングで披露したことあり、ってことで、NZの日本語教育現場の意識の高さ(笑)に驚いた次第です。(※他のガッコのことは知りません。)

そこの奥さん、♪鬼のパンツ♪ってご存知?※←リンクに歌詞と振りあります。『みんなあつまれ 遊びの広場』より拝借しました。

 ♪おにぃ~のパンツはいいパンツ 強いぞ~ 強いぞ~・・・♪
ってゆーアレ。
アタシはそこまでしか尻ませんでしたが・・・パンツだけにねっ。(←あ、痛ひ)

そんなの子供の手遊び歌だし。
ニホンジンだって知らないヒト多いし。アタシも踊れないし。
先生自体が元歌の『フニクリフニクラ』知らないし。(←これは個人の問題?)
それを歌ってる先生は全くのNZ人だし。センセ、いつ覚えたの?

・・・(゜ロ゜;)
それ、日本語学習ですか?日本文化ですか!? 


それなら
 ♪これくらいの おべんとばっこに おにぎりおにぎり ちょっとつめて・・・♪
ってヤツの方がもちっと日本文化じゃないの?!(←そーゆー話ぢゃなくて。)

日本の中学・高校で、わが子が、
「Head, shoulders, knees, and toes!」 (←リンクはアルクHP)
なんて振り付きで覚えて帰ってきたら、母として私は泣くよっ。子供いないけど。

ってな訳で、現状に気付いてからは、

KIWIは楽しく日本語に触れたいだけ≠初級基礎から勉強したい

ってのをほとほと実感。
・・・そりゃ最少5人でも生徒集めは難しいはずですわ。
ま、需要と供給のバランスが悪い、ってことですな。
KIWI生活には日本語全然必要ないし。←ウチの旦那含む。てか忘れる一方…。

はい、以上私の言い訳です。(キッパリ)

要は、勉強してる人が楽しけりゃ何でもアリなのよ。

特に、大人になったらいくら必要とは言え、楽しくないと覚わらないしね。
ウチの授業も一応、楽しいって言ってくれるわよ・・・若干名だけど。(T_T)

それに、最近アタシの英語なんてちーとも上達してないわ~。<( ̄^ ̄)>
だって旦那と話してても楽しくないんだもんっ。…つーか ヾ(--;)ぉぃぉぃ。


ふと思い出したのが、昔、教わった先生(兼部活の顧問)で、
「『帰ってきたウルトラマン』訂正:からたち日記byお千代さんを振り付きで踊る。」
そんな先生がいました・・・英語の先生。但し、シラフ時は除く、でしたが(笑)。

はい、全然関係ないんです、授業には。
授業も、あまり面白くはないんです・・・。ヾ(--;)ぉぃぉぃ

それがあまりにも面白いので、それを見たくて見たくて・・・。
おまけに『酔っ払った時に限り』なんてのを生徒が知ってる辺りが・・・ダメじゃん。(笑)

もう時効を過ぎまくった昔の話。ま、ここだけ、ってことで。(笑)

・・・今度帰ったらI先生、また踊ってね。

 要は印象に残る授業をしたもんが勝ち。(違)

私もいつか、
「そーいやそんな先生いたよなぁ・・・。」
と語り継がれるような特技として自信満々
「にぽーんの文化、サムライ、ショウグン、ゲイシャ、フジヤマ!
ワタシ、ショウグンのテーマ曲、マツケンサンバⅡを全部踊れますっ。」

と、キンキラ衣装でご披露できるように頑張るぞぉ!

・・・え?鬼のパンツとどっちがマシかしら?(;^_^A

Banner_01_123人気ブログランキング参加中。いつもありがとうございます。
疲れてるのかしら?支離滅裂なネタですみませんです、はい・・・。

|

« 世界8番目の不思議はけーん? | トップページ | 表現の自由 »

コメント

えーと。
毎度、桃蘭です。
寝込んでまして、コメントご無沙汰してましたm(_ _)m

遠い遠~~~~~い記憶ですが。。。
中学のころ、歌って踊った記憶があります。。。

「へぇ~~っどしょっだぁにっずあんとうにっずあんとう」
マジでこんな風に歌ってたです
今日の5人ってのが出席番号とかで指名され、前に出て歌い踊りの
教室中大合唱
ご挨拶替わりの授業開始前のお約束
当時は当たり前に思ってたが。。。
ニポンの英語教育、だいじょーぶかー!?!?

投稿: 桃蘭 | 2007年8月22日 (水) 17時37分

♪トラのプロレスラーはしましまパンツ
履いても履いてもすぐ落ちる~♪ のほうがいいと思いまっす。

ランキングポイントは、まずここでバナーをぽち。
で、飛んだ先でここのタイトルをもう一度ぽち。
そうするとINとOUTと両方カウントされるから上がるらしい、
というのを以前聞いて実行しておりまっする。
ホントかどーかはわかんにゃい(おぃ)。

投稿: こたつ猫 | 2007年8月22日 (水) 19時36分

鬼のぱんつはおどれましぇーん!

ふるさと、なら踊れるけどな。たぶん。
キャンプで習ったもん。(もん、って。)

↓キャットショーのニャンコちゃん、かわええ~~~!!
猫パンチしてほしい!(笑)

でもでも・・・うちのブログに来た人の話では
猫ってセミ食べるんだって?(笑)

投稿: ふーたまま | 2007年8月22日 (水) 22時06分

鬼のぱんつは振り付けまであったんですか。
しかも歌詞が「・・・強いぞ~強いぞ~・・」ときたか。大うけしましたよ(笑) 昔は歌っていたはずなのに遠い記憶の彼方です。

投稿: はな | 2007年8月23日 (木) 00時10分

久しぶりでーす!

日本からの友人家族との楽しい観光ウィークも
無事終了し、もどってきましたぁ(?)

でもね、不惑の脳みそをもつ人間から
すると、やっぱり勉強は楽しくなきゃ、
やってられーんよ。
意識は遠のくし、睡魔はくるし・・。
けっこ、正しいのかもよ、KIWI。

♪鬼~のパンツは♪と一緒に思い出すのは
ピンポンパンの♪トラのパンツはしましまパンツ♪。
ワタシだけ?!

投稿: rikushi | 2007年8月23日 (木) 04時52分

鬼~のぱんつは いいぱんつぅ♪
は、手話ミックスの振りで、
歌って踊れます。

最近では、ご披露するチャンスがないのがさみしゅうございます。
いつでもご教授いたしますです。はい。

まずは、羞恥心をきっぱり捨てていただかないと
上手に踊れませんです。はい。

あ、utaさんちの 坊ちゃんに仕込m・・・もといっ教えた~い!
きっとかわいいっすよう。

投稿: SHIMACO | 2007年8月23日 (木) 04時59分

鬼のパンツはしましまパンツ?という歌詞で間違って覚えていました(汗)
楽しく覚えるのは脳も喜んで覚えが早いですね。

投稿: ひつじ | 2007年8月23日 (木) 08時36分

鬼パンの唄は知っております。
ふりつけがあるとは知りませんでした
ふりつけで唄える唄って…あ、ありません
どこかで個人教授をお願いするべきでしょうか?

投稿: mike | 2007年8月23日 (木) 09時04分

歌も上手に歌えなくても全然こまらないので、
スクール系の集客はダメで〜す(^^;
個人で月謝を低く抑えてやっと。。

鬼のパンツもHead and・・・も踊った記憶が(^^;

投稿: sop | 2007年8月23日 (木) 12時57分

きっとその「なぜ鬼のパンツなのか」という理由はただ単にそのときに日本語を教えていた人の趣味ということなんですよね。そうですよ、satoさん、ここはマツケンサンバとかがんばって振り付けを覚えてインパクトの強い先生になってください。

投稿: uta | 2007年8月23日 (木) 12時57分

えええーー!
『フニクリフニクラ』って言うんですか!
『クニクラクニクラ』だと、ずーーっと思ってました∑( ̄□ ̄;)
ショッキング!

私も今、友達の韓国人の娘さんに日本語を教えて・・・
というか日本語で「ジャ●ーズの誰がかっこいい」とか「あんなドラマみた?どうだった?」って話しかしてません・・・
アリですか?アリですよね?ね?(汗)

投稿: がちこ | 2007年8月23日 (木) 13時27分

地獄の釜の蓋も開きっぱなしの昨今、
暦は八月。
所謂ニッパチ。
世の中ひっそりするがならいの時期。
まあまあ角を矯めて、いずれ良い日を待てば良し。
・・・と、おみくじみたいなコメントしてみます。

鬼のパンツは息子のカブスカウトでお決まりでした。
フフ 振り付で歌えます。
個人的には「おべんとばっこにぃ~」が好き。
掌に乗る小箱に、主食・主菜・副菜・食後まで、
キッチリ詰め込むなんぞ、日本精神の具現のようじゃありませんか。

投稿: Futa-bar | 2007年8月23日 (木) 14時33分

ってことは『鬼のパンツ』=『日本の歌』ってことΣ(゚ロ゚ノ)ノ
それだったら私はまだ 糸まきまき糸まきまきひーてひーてトントントン♪の方がいいです!
あれ?トントンして何が出来上がったんだっけ?

投稿: yamami | 2007年8月23日 (木) 14時33分

NZの皆様が、『鬼のパンツ』を日本の国歌だと思い込まないことを、遠い日本から祈ってます。
でも『鬼のパンツ』が国歌ってカッコ良くね?
みんなで振りつきで踊れば、楽しいと思うけどな~。

投稿: じんのすけ | 2007年8月23日 (木) 15時27分

フニクリ・フニクラをWikiで見てびっくりしました。
鬼パン原曲、そういうことだったのー。

外国人力士の日本語習得について、早稲田の先生が本を書いていますね。
時代の進化と変わらないものと、いろいろですねー。

どうも夏バテたようです。日本もバカンス義務化してくれないかなー。

投稿: いちごかんづめ | 2007年8月23日 (木) 16時54分

鬼のパンツに対する皆さんの食いつき方がなんかすごいんですけれども…。

投稿: uta | 2007年8月23日 (木) 17時04分

私は振り付きで2番の「うさぎのパンT」まで全部歌える。おそらく今やったらドン引きされるだろうなぁ。

投稿: ケンジ | 2007年8月23日 (木) 17時32分

書きかけて変更した『帰ってきたウルトラマン』。
私の過去の一ページを刻んだ誰か。
それを思い出せなくてずっとモヤモヤ・・・。

急募!
私の過去に『帰ってきたウルトラマン』を歌って踊った方からのご連絡お待ちしております。
…ボケっつーのはこうやって始まるのか?( ̄‥ ̄) = =3

>桃蘭さま、
とにかくご無事で何よりでした。

>遠い遠~~~~~い記憶ですが。。。
>中学のころ、歌って踊った記憶があります。。。
>「へぇ~~っどしょっだぁにっずあんとうにっずあんとう」
>マジでこんな風に歌ってたです
へぇ~~っ、歌ってたんだ。
私、この歌初めて聴いたの、大人になってから・・・。
ん?時代の違いか?\(;゜∇゜)/

>こたつ猫さま、
>♪トラのプロレスラーはしましまパンツ
>履いても履いてもすぐ落ちる~♪ のほうがいいと思いまっす。
あ・・・それなら振り付けでいけるかも!(ナウなヤング限定)

>ランキングポイントは、まずここでバナーをぽち。
>で、飛んだ先でここのタイトルをもう一度ぽち。
>そうするとINとOUTと両方カウントされるから上がるらしい、
>というのを以前聞いて実行しておりまっする。
ありがとーございまっする。
ってか、INとOUTも理解してないかも、アタシ…!\(;゜∇゜)/

>ふーたままさま、
>ふるさと、なら踊れるけどな。たぶん。
>キャンプで習ったもん。(もん、って。)
え?!そんなの知らな~い!!
ふーたさん地方のキャンプ限定とかぢゃなくて?(笑)

>うちのブログに来た人の話では
>猫ってセミ食べるんだって?(笑)
タクの飼ってるネコはセミなんぞ食べないざます。
ハエざます。…げぇ~。←ただしピカソ限定。ハナは、(バカなので)捕まえ、じゃれて遊んでる内に死んじゃう・・・で放置。(T_T)

>はなさま、
>鬼のぱんつは振り付けまであったんですか。
らしいですよ。初耳だったの、私。
>しかも歌詞が「・・・強いぞ~強いぞ~・・」ときたか。大うけし>ましたよ(笑) 昔は歌っていたはずなのに遠い記憶の彼方です。
そーなんですよね~。
いらん当時の歌謡曲なんかは、意味も分からず覚えてるのに。(笑)

>ホリデー満喫中のrikushiさま、
>やっぱり勉強は楽しくなきゃ、やってられーんよ。
>意識は遠のくし、睡魔はくるし・・。
>けっこ、正しいのかもよ、KIWI。
ダメよ!それじゃウチの生徒は来ないわっっ。
例え鬼パン歌えても、そんなクラスは嫌なのよ、じっちゃんの名に賭けてっ!(←誰?)

>♪鬼~のパンツは♪と一緒に思い出すのは
>ピンポンパンの♪トラのパンツはしましまパンツ♪。
>ワタシだけ?!
いいえ、こたつ猫さんと私がいます。(笑)

>SHIMACOさま、
>鬼~のぱんつは いいぱんつぅ♪
>は、手話ミックスの振りで、
>歌って踊れます。
ええ~~っ、他のバージョンの振り付けもあるの?
それも手話ミックス!…センセ、そっちの方が賢そうじゃなくて?

>最近では、ご披露するチャンスがないのがさみしゅうございます。
>いつでもご教授いたしますです。はい。
近日中にYoutubeに動画UP願います。
こちらNZでプロモーション。ガッポガッポでシメシメ。(笑)

>ひつじさま、
>鬼のパンツはしましまパンツ?という歌詞で間違って覚えていまし>た(汗)
それは、鬼のパンツとピンポンパンの『トラのパンツ』がごっちゃになった模様。共にシマシマ、トラの毛皮で出来てるんですが。笑

>mikeさま、
>鬼パンの唄は知っております。
>ふりつけがあるとは知りませんでした
私もそうだったんですよ。愛知にはなかったとか?(ハッタリ)
>どこかで個人教授をお願いするべきでしょうか?
あら。それなら是非SHIMACOセンセにお願いしてはいかが?
ビシバシ、もとい優しく関西弁でおせーてくださるはずです。

>sopさま、
>歌も上手に歌えなくても全然こまらないので、
>スクール系の集客はダメで〜す(^^;
>個人で月謝を低く抑えてやっと。。
やっぱりそーですか。
いっそIT教室、と名前だけ変えて見ますか?
IT日本語教室…。JAROに訴えられそうですね。笑

>utaさま、
>きっとその「なぜ鬼のパンツなのか」という理由はただ単にそのと>きに日本語を教えていた人の趣味ということなんですよね。
それが今や語り、歌い続けられてるから怖いです。(笑)
>ここはマツケンサンバとかがんばって振り付けを覚えてインパクト>の強い先生になってください。
はい、がむばりまっす。
次回は日本からマゲづらとキンキラキンのキモノ持ってきますか?

>がちこさま、
>『フニクリフニクラ』って言うんですか!
>『クニクラクニクラ』だと、ずーーっと思ってました∑( ̄□ ̄;)
>ショッキング!
今日のコメント大賞です。何も出ませんけど・・・。
つーか、『クニクリクニクラ』の方が言いにくくないですか?

>私も今、友達の韓国人の娘さんに日本語を教えて・・・
>というか日本語で「ジャ●ーズの誰がかっこいい」とか「あんなド>ラマみた?どうだった?」って話しかしてません・・・
>アリですか?アリですよね?ね?(汗)
・・・ナシです。(きぱーり)
AKLに修行に来てください、ベーカリーSATOの。(←え?)

>Futa-barさま、
>地獄の釜の蓋も開きっぱなしの昨今、
>暦は八月。
>所謂ニッパチ。
>世の中ひっそりするがならいの時期。
>まあまあ角を矯めて、いずれ良い日を待てば良し。
・・・と、これは小吉くらいですか?
(これ以上)凶でなければ何でもいいです、はい。

>個人的には「おべんとばっこにぃ~」が好き。
私も♪おべんとばっこに~♪の方が好きなんです。
>掌に乗る小箱に、主食・主菜・副菜・食後まで、
>キッチリ詰め込むなんぞ、日本精神の具現のようじゃありませんか
Futa-barさんのお宅のおべんと箱の歌は、既製の歌よりもっと、
色んなものが出てきそうな気がします。(笑)楽しみ…(違)

>yamamiさま、
>それだったら私はまだ 糸まきまき糸まきまきひーてひーてトント>ントン♪の方がいいです!
>あれ?トントンして何が出来上がったんだっけ?
yamamiさんのコメントで、同じく後半が思い出せなかったSATO。
・・・驚愕の事実はけーん!!
♪で~きたできた~ ・・・思い出せない。と思って検索したら!
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/itomaki.html
歌の後半、本当に生まれて初めて目にしました。
つーかこれ、4番まであった!!ってご存知でした?
…タメになるわ~、このブログ。(違)

>じんのすけさま、
>NZの皆様が、『鬼のパンツ』を日本の国歌だと思い込まないこと>を、遠い日本から祈ってます。
>でも『鬼のパンツ』が国歌ってカッコ良くね?
かなりヤヴァくね?(語尾上げて)

>みんなで振りつきで踊れば、楽しいと思うけどな~。
オールブラックスのハカみたいに?…弱そ。(笑)

>いちごかんづめさま、
>フニクリ・フニクラをWikiで見てびっくりしました。
>鬼パン原曲、そういうことだったのー。
私は登山電車バージョンをガッコで習ったんですが、
いまや鬼のパンツの方が有名なようですね。

>外国人力士の日本語習得について、早稲田の先生が本を書いていま>すね。
昔、本屋で見かけた気はします。持ってきてないですが。
お読みになりましたか?
外国人力士の日本語の習得は、独特且つ目を見張るものがありますからね~。・・・ヒトによってはマナーは別のようですが(苦笑)。
>どうも夏バテたようです。日本もバカンス義務化してくれないかな>ー。
分かった!明日から休んでよし。私が決めた!…ヾ(--;)ぉぃぉぃ
って、週末でしたか。(笑)

>ケンジさま、
>私は振り付きで2番の「うさぎのパンT」まで全部歌える。おそら>く今やったらドン引きされるだろうなぁ。
え~~っ、そーなんですか?すげぇ~~っっ。
今度見せてくださいよ~。 ワクワク 

投稿: SATO | 2007年8月25日 (土) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/7630546

この記事へのトラックバック一覧です: KIWIと日本語:

« 世界8番目の不思議はけーん? | トップページ | 表現の自由 »