« ネコばか日誌 | トップページ | KIWIと日本語 »

2007年8月21日 (火)

世界8番目の不思議はけーん?

先月7日。

名前もそのまま「新・世界七不思議財団(←リンクは英語)が、全世界から投票を募っていた「新・世界の七不思議を決定!」というニュースが世界中を震撼させた!!・・・え?もしや200日だから?!(* ̄m ̄)プッ、単純すぎ。

・・・てそんなはずもなく、
「(* ̄- ̄)ふ~ん・・・そーなの。」
以上@我が家。

そーいや「世界の七不思議」。

子供の頃から聞き覚えのあるこの言葉。
じゃ、七つ全部挙げてみろ、といわれると・・・なんだっけ?

と、調べてみたら、古代2000年以上に渡り、伝わっている『世界の七不思議』と、その後、ヨーロッパ人によって選ばれた『中世の七不思議』とあるのだそう。(七不思議×2の一覧はこちらのWikiから


世界中の観光地では、
『世界七不思議に続く、8番目の不思議として知られる・・・』
は、一種の謳い文句らしく、『8番目の不思議』で検索すると出るわ出るわ。

トルコのネルムト山、
おなじみナスカの地上絵、
中国の秦始皇帝の兵馬俑抗、
ニュージーランドからは、南島のミルフォードサウンド、
そして北島のワイトモ鍾乳洞、
アメリカ、テキサス州の世界初ドーム球場『アストロドーム』、
神戸オルゴール館にある、バイオリンの自動演奏機、
人間山脈、アメリカの大巨人、故:アンドレ・ザ・ジャイアント(←てヒトじゃん!)
などなど・・・さまざま好き勝手なので、検索途中でもう止めました。(笑)

要は、言ったもん勝ちってことよね?(違)


じゃ、アタクシ(←負けず嫌い)が見つけた世界8番目の不思議をご紹介。
コレは、不思議な場所というより現象。オークランド近郊、アチコチで見かけます。

では、再現レポートをご覧下さい。
さん、にぃ、いち、きゅっ!

・・・それは、SATOが散歩中の、お天気のいい日のことじゃった。(←誰?)
662
とても気持ちが良いウォーキングコース。

凪いだ海を穏やかに走るヨット。
人気もないシーズンオフのビーチ。
663
これまた穏やかな海の向こうは、溶岩の隆起で出来た無人島。

そして、
664
見事に晴れ渡った真っ青な空。

・・・・ん?

ちょっと待て。
アレはなんだ?

はい、カメラさん。もっと寄って下さいね~。
667
やっぱ変。何かがおかしい・・・。
あの木、天辺に何かありませんか?

・・・では、もちっと拡大してみましょう。

はい、ドン。
665工事用とんがりコーン!

どんだけ~~っ!?(驚)

オークランド市内のアチコチで、かなりの高さで聳え立つこの木、『なんちゃらパインツリー』に限って起きるこの現象。既に何人もの目撃情報あり。

100歩譲って、登ってかぶせたとしても、周りの枝には損傷もなく、おまけにこの木ってかなりの先細り。ヒトの体重に耐えるのだろか?

こないだは、ハイウェイ沿いの橋の上から見える木の天辺がオレンジ・・・(笑)。

一体、誰が、何のために、どのようにコレを乗せるのか。

これは、世界8番目の不思議と呼ぶに(アンドレ・ザ・ジャイアントよりは)ふさわしいのではないでしょうか?

ちなみに、暢気な我が家の旦那は、
「風で飛ばされたとかじゃね?」
といってますが、何がどうして、ただの風で、クリスマスツリーの装飾みたいにキレイにキッチリとかぶさるものか。
どーせ、この近所に住むあんたの生徒の仕業と踏んだね、あたしゃ。

現在、番組(え?)では、目撃証言、写真を募集中です。
どしどしこちらまでお送りください。

もし採用された方には、お茶でもご馳走します。(←そんだけ~っ?)

・・・あ、大槻教授にはくれぐれもナイショにしといてくださいね。


以上、現場からSATOがお送りしました。
スタジオにマイク戻しま~す。

Banner_01_123人気ブログランキング参加中。いつもありがとうございます。(* ̄3 ̄) ちゅ

|

« ネコばか日誌 | トップページ | KIWIと日本語 »

コメント

はいっ、暑さで脳味噌かに味噌のスタジオです。
あ、ただいま情報が入ってきた模様です。

ナウなヤング@匿名希望さんによりますと
身長3メートルはあろうかと思われるジャンボマックスが
「雪が降ったら寒かろう」と言いながら
とんがりコーンをかぶせて歩いているのを見たそうです。

現場のSATOさ~ん。周辺で巨大な足跡見かけませんでしたか~?

投稿: こたつ猫 | 2007年8月21日 (火) 18時01分

きっと…お空の雷様ご一行がぱーてーをしたときに
うっかり落とした帽子ではないでしょうか?
パーテー会場は虎ロープで囲い安全太郎くんとかを
配置してあったと思われます…

投稿: mike | 2007年8月21日 (火) 18時28分

8番目の不思議、メールしておきました。
どうです?

投稿: じんのすけ | 2007年8月21日 (火) 20時05分

さいしょは、まんが日本昔話かと思いました。
最後はスタジオに返しちゃうのですね。

高校生より手の込んだイタズラに見えます。パーチーの大人たち?
何を真剣に応えてるのかしら…

投稿: いちごかんづめ | 2007年8月22日 (水) 16時02分

昔、ザルをかぶったら大きくなれないよっ!とか
言われましたよねえ。
あれでねえべか?
あんまし大きくなるな、って小さい時にかぶせておいたと。
でも、効果はなく、すくすく巨木になったと。
で、もう取れねーや、と放ってあると。

嵐にも暴風にも負けないコーン。すばらしい。
どーせなら、シーサー型コーンとか、
鬼瓦仕様コーンとかだったら、ええのにねえ。

投稿: SHIMACO | 2007年8月22日 (水) 16時49分

お宅のご近所には、おだてればどこまでも登っちゃえるコアラさんがお住まいだそうですよ。
彼に聞けば教えてくれるかしら・・・

投稿: えみ | 2007年8月22日 (水) 17時29分


>かに味噌スタジオのこたつ猫さま、
>ナウなヤング@匿名希望さんによりますと
>身長3メートルはあろうかと思われるジャンボマックスが
>「雪が降ったら寒かろう」と言いながら
>とんがりコーンをかぶせて歩いているのを見たそうです。
え~、こちら現場です。
先ほど入った連絡によると、名古屋辺りでは、人々の田植えを真似て海に竹の棒を植え、海苔の栽培をするようになったでえたらぼっちという大男がでるとのことです。まずはこちらをご覧下さい。
(浜乙女のCM。http://www.hamaotome.co.jp/detara/cm.html)
この辺も海の近く・・・。
もしや、でーたらぼっちとジャンボマックスが、寒かろう合戦をしてるのかもしれません。
スタジオさんにマイク戻しまーす。

>mikeさま、
>きっと…お空の雷様ご一行がぱーてーをしたときに
>うっかり落とした帽子ではないでしょうか?
あら素敵。
>パーテー会場は虎ロープで囲い安全太郎くんとかを
>配置してあったと思われます…
そして、飲んだくれて尿意を催したら…。

…え?
~~~~~(ノ≧ρ≦)ノいやじゃぁぁぁぁ

>じんのすけさま、
>8番目の不思議、メールしておきました。
>どうです?
拝見しました。きっと皆さんも見たいはず。(断言)
この不思議、そのうち許可なく使うことにします。(笑)

>いちごかんづめさま、
>さいしょは、まんが日本昔話かと思いました。
>最後はスタジオに返しちゃうのですね。
はい、どしたらいいのか収拾つかなくなったものですから。(笑)
>高校生より手の込んだイタズラに見えます。パーチーの大人たち?
>何を真剣に応えてるのかしら…
それがね~、近所にまた増えてましたのよ、コーン。
・・・まさか新種の木の実とか?ヾ(--;)ぉぃぉぃ

>SHIMACOさま、
>昔、ザルをかぶったら大きくなれないよっ!とか
>言われましたよねえ。
>あれでねえべか?
あっだあっだぁ~。
んだどもワシんとごはほれ、
「頭おっきくなるよ~。」
とも言われたべさ。・・・あ、だからか?(非)

>嵐にも暴風にも負けないコーン。すばらしい。
コーンの根性や粘りを感じます、カンドー!
>どーせなら、シーサー型コーンとか、
>鬼瓦仕様コーンとかだったら、ええのにねえ。
で、「あのウチは立派なコーンだこと。」
とか、コーン写真展とか品評会とかで愛でたりして・・・。
乗せる工夫に見る工夫。同じ工夫なら・・・乗せなきゃソンソン?

>えみさま、
>お宅のご近所には、おだてればどこまでも登っちゃえるコアラさん>がお住まいだそうですよ。
>彼に聞けば教えてくれるかしら・・・
あ・・・何か知ってるかもね。
でも酔ってたら覚えてなさそうかな?(←てコアラ氏本人かよ?)

投稿: SATO | 2007年8月23日 (木) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/7618774

この記事へのトラックバック一覧です: 世界8番目の不思議はけーん?:

« ネコばか日誌 | トップページ | KIWIと日本語 »