« 安全ってなんだっけ? | トップページ | 臨時ニュースを申し上げます。 »

2007年8月16日 (木)

文化祭前夜・・・。

 今日は朝から夜まで1日中大荒れ、大嵐、冬の戻り感溢れるオークランド。
・・・嵐が晴れたら、また隣りのオバちゃんが不法投棄に現れるやもしれません。

寒いし、雨だし、嵐だし・・・ああ、外に出たくない。
あ!じゃ、この寒さを利用して、生まれて初めてクロワッサンに挑戦して・・・
Photo バラッバラ・・・。
ちなみに、これはマシなヤツ、生き残り達です・・・。

オーブンの『解凍』で発酵させたつもりが、『GRILL』のスイッチになってましてね・・・。

「そろそろ膨らんだかな~?」
なんてキッチンに行ったら、なんじゃこりゃー!

そう、予想外に、じっくり上火焼き(笑)の目に遭ったパン達を、焦げ焦げの炭化@焼死状態ではけーん!

Σ( ̄皿 ̄;; ムッキー!! 誰だよ、グリルにしたヤツ・・・ってアタシだよ!!
と、殺気立ってるところに、バターkバター好きの旦那が寄ってきて、炭になった元クロワッサンをバリバリムシャムシャ。好物のためなら命がけ・・・。
「見た目より美味しいよ。」
などと、誉めてんだか、傷口に塩を塗ってんだかわかんないことを言うもんだから、余計にムカつき、で思い出さなきゃいいのに、
「そういや、グリルで肉焼いたけど、最後にスイッチ消したのは旦那だよな?」
などと、余計なことまで思い出して、これまたムカついたりして(←鬼嫁)。
コレがマジ、憎たらしいことに、味はいいんです。チッ・・・。


てな訳で、下段で瀕死の状態だったもう一枚の天板がこのさくしん。┐( ̄ヘ ̄)┌
明日、リベンジだっっ!!(←友達も予定もナスのヒッキー・・・。誰か遊んでやって!)


 ところで、そんな嵐の前夜、15日。近所の学校に忍び込むことに成功・・・。

 あ、別にお盆だから、って納涼特集でも、トイレの花子さん探しに出かけた訳でもなくてよ。つーか、NZの学校じゃ、お盆も学校の怪談も無いけど。


 昨夜は、近所の学校のオープンデー。その名も、
『INTERNATIONAL EVENING』。

早い話が、多国籍な学校の生徒が、それぞれの国の文化や歌、踊り、そして食べ物などを紹介します、っていう国際的学芸会文化祭。

誰でも入場可だ、ってんで、旦那に聞いたら、
「行かない。だって夜までも学校には行きたくないし、混んでるの嫌いだし。」
と、ヘタレた返事。ま、混んでるから、とイライラされるよりはありがたい(本音)

って訳で、近所のKちゃん(ここの学校でアシスタント中)と2人、突入してきました。

 以前書いたように(ひとり『負けず嫌い万国博覧会』)、オークランドは多国籍、そしてもちろん学校も、いうまでも無く多国籍。

 そんな多国籍を紹介し、楽しんじゃおう!というイベント、よいではないの?

 じゃ一体、KIWIのクソガキ生徒はそれをどう感じ、見るのか・・・と思いながら覗いてると、これがとっても面白い。自分の子供でもステージに出てたなら、ドキドキハラハラでそーはいかないだろうけど。
※小学1年の学芸会、まだ大人しかったはずの幼少のSATO、役柄はなんと!司会。そして、そうそうにセリフを忘れ、親はヤキモキ...( = =) トオイメ。以来、ほとんど動揺も緊張しなくなったけど・・・人生早くに開き直りすぎ?笑


 おっと、その前に・・・。

約1800人(YEAR9~YEAR13、日本の中2~高3)が通うこの学校。普段は制服着用。
でも、昨日は『MUFTI DAY』と呼ばれるAUSとNZ独特?(未確認)のチャリティーの一環で、
「制服ではなく、好きな服を着てきてもよろしい。ただし、その代わりにゴールドコイン($1or$2、一般的には2ドル)を寄付しましょう。」
という日。この日の寄付金は、目が不自由な人達のために送られるそう。

旦那やKちゃんが教えてくれるには、インターナショナルデーと重なったため、舞台衣装そのままで来る生徒、化粧もバッチリ、谷間も丸出しのお色気むんむん(←死語)で来る生徒、ヨレヨレのジャージでやってくる生徒、面倒だからいつも通り制服の生徒、とさまざまな中、異彩を放っていたのは、
Photo_2 このヒト。
学年のみならず、学校中の有名人。
現在YEAR13、成績優秀、ちょっと変わってる・・・今年卒業。

たいてい、オッサン臭いヤツは、学年に1人や2人は必ずいるもんです。
が、MUFTI DAYの当日。
彼はステージ衣装兼、前のボールで着用のタキシードに山高帽?(旦那説)で出校。
旦那のコメントは、
「まるで葬式の進行役みたいだったよ・・・。」  ヾ(--;)ぉぃぉぃ
道行く先生の度肝を抜き、且つ目を皿のようにすると同時に、口々に、
「・・・アイツ、今度卒業か・・・。いなくなるのは淋しいな~。」
「いや~…惜しいヤツが卒業するよ。」
と言わしめる、かなり印象が濃い(笑)生徒だそう。

さて、この有名人の彼。ステージに立った途端に大喝采!大人気!
まるで親子のような、チビッコと一緒の感動の二胡演奏を是非アナタにも!

では・・・動画をどーん!(長かったので一部だけです)

(※音出ます、注意)

たった一部だけなので、伝わりにくいか、と思いますが、いつ彼の出番か、素晴らしい演奏がくるのか・・・とドキドキ待ってたら、最後までこれ。
つーか、この恰幅のいい彼も、小学生のチビッコも同レベル。

キミ、涙出るまで笑わせてくれてありがとう・・・。

Banner_01_123ささ、日付が変わる前にUP!この続きが見たい方は、ここをポチっ。
つーか、見たくても見たくなくても明日は続き、いよいよメイン!載せちゃうもん。
各国のイベント登場、日本もあるでよ。お楽しみに~っ。・・・リベンジクロワッサンは上手くいくかしら?

|

« 安全ってなんだっけ? | トップページ | 臨時ニュースを申し上げます。 »

コメント

個性派が多いんですね…
しかし夜中にここにくるのは危険だあ
クロワッサン食べたいよおお~

投稿: mike | 2007年8月17日 (金) 03時31分

遅くなりましたがご報告。リンクさせていただきました。
昨日コーヒー屋でコーヒーと一緒にこの世で一番うまいクロワッサン食べましたよ。ほうれん草とアーティチョークだったんですがNZにアーティチョークはあるのでしょうか?アーティチョークって不思議な食べ物ですよ。クロワッサンに会うのかなあと思ったらすごいおいしかったです。日本の惣菜パンと同じ、いやもっとおいしかったかも。もちもちしてました。そういう経験をすると「なぜ自分で作らなくてはならないのだろう」という疑問が浮かぶので自分では作りません。パンつくり成功したことないですからね。学校に必ず名物上級生がいるというのはとってもよいことですよ。後で「高校生のころさ~変な先輩がいて~」って、そういう話ができますから。

投稿: uta | 2007年8月17日 (金) 04時14分

最初サラッと読んでしまったので「YEAR13」を13歳と勝手に翻訳、写真右側のチビッコが“その生徒”と思い込み「えっオッサンというより腹話術の人形みたい!!」とひとりで悶々としておりましたワタクシです。(13歳で高三は“飛び級”とこれまた勝手に解釈、きちんと読もうねワタクシ...)
しかしオッサン彼、二胡とは渋いチョイスですね~ 結構あの音色好きです。なんか無性に眠りを誘うような哀しげなけだるさがGood!!

横浜の「八景島シーパラダイス」って水族館で、大水槽の前のフロアに寝袋持参でお泊りできるってツアーがあるんですよね。それすっごく行きたいんですが、どうも親子連れってのが条件みたいで...。ノエル抱っこしてって「母娘で参加します!」っていっても追い返されるのが目に見えてるし...(・_・、)


投稿: noelpion | 2007年8月17日 (金) 11時01分

↑のコメント、なんでいきなり水族館の話???って感じですよね(^・^;
いや、夜の学校→夜の水族館って連想で...。いつもちょっとピントがズレたコメントですみません(+_+)
ちなみにシーパラのHP覗いたら、今は20歳以上の女性限定で大水槽の前でファンタジーな夜を~的なツアーやってる模様!!
(でもやっぱりノエル連れでは参加できない...←バカ?)

投稿: noelpion | 2007年8月17日 (金) 12時07分

昨日のT市の最高気温38℃ですってよ奥さん。
どうりで昼過ぎまで扇風機で頑張ってたら気持ち悪くなったわけだ。
今日も暑いんだろな~なんて考えながら名物生徒の写真見てびっくり。
ブリキの太鼓。もうそれにしか見えない。怖いです。

じんのすけさんは無事だろうか・・・。

投稿: こたつ猫 | 2007年8月17日 (金) 13時46分

>mikeさま、
本題そっちのけですが、
>夜中にここにくるのは危険だあ
>クロワッサン食べたいよおお~
ふふふ、ひもじいかぁ?食べたいかぁ?
・・・また焼いたぞぉ~(バカ)。食べたいかぁ?

>utaさま、
>ほうれん草とアーティチョークだったんですがNZにアーティチョー>クはあるのでしょうか?
アーティチョーク、ありますよ。旦那が好物です。
>パンつくり成功したことないですからね。
パン作りに必要なものは、
「できる!」
と思う思い込みと、
「ダメだった…。」
って時の居直りです。ちなみに、私はまだ後者が足りないので、例え夜中でも焼きなおさないと気がすみません。(バカ)

>noelpionさま、
>最初サラッと読んでしまったので「YEAR13」を13歳と勝手に翻>訳、写真右側のチビッコが“その生徒”と思い込み「えっオッサン>というより腹話術の人形みたい!!」とひとりで悶々としておりま>したワタクシです。
ま、あの変てこ(直球)なスーツは腹話術の人形ですよね。
いっそ、そっちの方が受けそうなのに・・・(違)

>どうも親子連れってのが条件みたいで...。ノエル抱っこしてっ>て「母娘で参加します!」っていっても追い返されるのが目に見え>てるし...(・_・、)
…奥さん、面白すぎですっ。
>ちなみにシーパラのHP覗いたら、今は20歳以上の女性限定で大>水槽の前でファンタジーな夜を~的なツアーやってる模様!!
鳥羽水族館はノエルちゃん連れ、どう?(←あ、深い意味はナス)

>こたつ猫さま、
>昨日のT市の最高気温38℃ですってよ奥さん。
死んじゃうわ、そんな気温…。今日はまた急に涼しいそうですが。
一時帰国者に不調多いらしいではないですか・・・。当分やめた、帰るの。ってか、帰れないけど。
>今日も暑いんだろな~なんて考えながら名物生徒の写真見てびっく>り。
>ブリキの太鼓。もうそれにしか見えない。怖いです。
奥さん、面白すぎですっ。
この面白さを旦那が伝わられないのが、国際結婚の悲しいサガ・・・。
同じお笑い、あ、いや笑いのヒトがいいです、やっぱり。(遅)

>じんのすけさんは無事だろうか・・・。
いまだ音沙汰ナスですよね・・・。ドキドキ…

投稿: SATO | 2007年8月19日 (日) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/7559257

この記事へのトラックバック一覧です: 文化祭前夜・・・。:

« 安全ってなんだっけ? | トップページ | 臨時ニュースを申し上げます。 »