« ハナの受難。 | トップページ | ワルモノハダレダ? »

2007年7月 3日 (火)

ネコvsSATO 冬の陣

 ネコを飼ってて気付いたことがある。

 ネコの寝床はコロコロ変わる。

狩りで生計を立ててた(←?)ネコ科の習性なのかしら。
臭いが付かないようになのか、それとも寝首をかかれないためなのか、ネコの天性のモノなのか、それともただの気まぐれ飽き性なのか、暑い寒いにあまり関係なく、しょっちゅうお気に入りの寝床を替える(気がする)。

それは、昔飼ってたネコも含めて、SATOが飼うネコ達も例外ではないよう。


 ピカソが来た時に・・・。
P_4 ちっちゃっ!
ペットショップで一緒に買ってきたネコベッド。彼がそのベッドを使ったのはたったの2日・・・。
3日目からはミャーミャーワーワーと鳴き叫び、5日もすればベッドに飛び乗れるようになって、川の字で寝てた我が家・・・。←ベッドは隣りのヒト(ネコ?)にあげました。


ハナはってーと、
Photo_183 ピカソ巨大化!

来た当初から(今でもたまに)ピカソに追っかけまわされるわ、これまた当初から(今でもずっと)旦那は嫌いだわ(笑)、で、夜になったら一体どこで寝てるのやら・・・未だに不明です。

あ、旦那がいない時とか、出勤後とかは、ベッドに上がりこんできます・・・そこまで彼を嫌いなのか?(笑)


寒くなったら、ヒト、もしくはヒーターに張り付いて寝てるし、暑けりゃリビングの床で寝そべってる。

家中の暖かい&寒い&気持ちいい場所はネコに聞け!ってなくらい。

私のお気に入りのフリースのひざ掛けも、フカフカの毛布も、そして洗い立ての洗濯物の上までが彼らの寝床にそっこー変身。

今までもあちこちと寝てる姿をパチリ。それも日替わり週替わり。


最近のピカソのマイブーム寝床はこちら。
2100 かごのネコ
それもタダのカゴではなく、私の洋服を入れるカゴ・・・。

尻に敷いてるのは、私の部屋着(涙)。

先日から目を付けられてたようで、最近では昼夜問わず、目を盗んではここで寝てる。

あ、いないな・・・と思ってても夜中、ヒタヒタ・・・という足音の後、キシキシと籠の軋む音で目が覚めたり・・・暗闇でも、『あ、今籠に入った。寝返り打った』と分かる自分が嫌。(笑)

退けたところで、飽きるまでは毎日入り続けるに違いない・・・。

早く飽きちゃってちょーだいっ!!




と思ってたら・・・。

2115 ・・・お前もか!

どうやらピカソがいないうちに、と狙っていた模様。←やたら満足そう(笑)

見つかるとまた世話焼き兄ちゃんに怒られるもんねぇ~、ハナちゃん。



てな訳で、たいていピカソ、たまにハナ。どっちかはいつも籠の中。

ちなみに猫用の籠もあって、それは洗い立ての猫用フリースを敷きこんでヒーターの横、絶好の場所に置いてあるにも拘らず、寒い寒い寝室でわざわざ籠に丸まってやがるネコ達・・・。

おかげで籠に入ってる服は、いつもシワシワのヨレヨレに・・・(涙)。

キミ等、それは私がネコアレルギーと知っての狼藉か?

旦那だけじゃなくって、アタシのこともそんなに嫌いか?!(▼皿▼メ)ノ


Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。

|

« ハナの受難。 | トップページ | ワルモノハダレダ? »

コメント

きっとそれはSATOさんのぬくもりとか匂いが残っているからママンに甘えるつもりで愛用しているのでは??
確かにちょっと脱いでおいておいたセーターとかコートとかの上にあがりこんで「おまえのものは俺のもの 俺のものは俺のもの」というでかい態度をとりますよねー にゃんこは。
それだけ愛されている証拠ですよ
まあ嬉しいというか ちと迷惑というか微妙ですけど(^^;

投稿: mike | 2007年7月 4日 (水) 11時36分

ハナちゃん、こんなにちっちゃかったのね・・・。
今じゃカゴからはみd・・・。

え~っと、カゴの一番上にご主人の洋服を置いてみたら
どんな反応をするのか興味があるようなないような。

投稿: こたつ猫 | 2007年7月 4日 (水) 12時32分

やっぱり、「かあちゃんのにおい」がするからじゃないかしら。
私もこたつ猫さんの提案に賛成。ピカさんはともかく、ハナ嬢は近づきもしなくなるような気がします。

うちの愚息は暖房を使い始めてから、私によりつかなくなりました。かあちゃんのにおいは関係ないらしい。あくまでも温度重視。それはそれで、寂しいような。

投稿: えみ | 2007年7月 4日 (水) 13時25分

洗いたての洗濯物と私の匂いのする服には必ず寝ますね~
近頃はどんどん暑くなっている日本なので(>_<)
わたしんちでは、あっちこっちで猫が行き倒れています。
ゴンって音がした方を見るとジュニアが倒れていたり・・・
ゴンって・・・どんな寝方してるねん┐(-_- )┌って感じです。

投稿: yamami | 2007年7月 4日 (水) 13時47分

>mikeさま、
>ママンに甘えるつもりで愛用しているのでは??
魔マン(←変換したらこう出ました)、いやママン…。
それはおふらんすなひびき。
子供ができたらそー呼ばせようかしら?
ってか、別に産む予定ないけど・・・。

…中身は思いっきり親父、もしくは肝っ玉母さんですがおっけ?

>それだけ愛されている証拠ですよ
>まあ嬉しいというか ちと迷惑というか微妙ですけど(^^;
時々、「あっちゃいけ~~っ!」とネコにも旦那にも(←え?)思う私は、きっと思った以上に、そしてネコ以上にネコなのかも。

>こたつ猫さま、
>ハナちゃん、こんなにちっちゃかったのね・・・。
>今じゃカゴからはみd・・・。
はい、盛り上がってます、腹が・・・(* ̄m ̄)プッ
あ、人のこと言えないけど…。

>え~っと、カゴの一番上にご主人の洋服を置いてみたら
>どんな反応をするのか興味があるようなないような。
多分二度と、未来永劫入らない気がします。特にハナが…(笑)。

>えみさま、
>やっぱり、「かあちゃんのにおい」がするからじゃないかしら。
あ。ママンじゃなくてやっぱ「かあちゃん」系ですか、私。

>うちの愚息は暖房を使い始めてから、私によりつかなくなりまし
>た。かあちゃんのにおいは関係ないらしい。あくまでも温度重視。>それはそれで、寂しいような。
ゲンキンですよね~、ネコ。
ハナなんて、ヒーターさんにだけ愛情一杯夢一杯。
後は彼女にとっては天敵、若しくは飼育担当の模様。
特に旦那が。

>yamamiさま、
>洗いたての洗濯物と私の匂いのする服には必ず寝ますね~
やっぱり?ご主人の服には寝ませんか?
ウチの旦那の服は『KUSA○』からなのか、と思ってましたが、yamamiさんちもそーなんですか?娘を持つ父さんは不憫ね…(笑)。

>わたしんちでは、あっちこっちで猫が行き倒れています。
>ゴンって音がした方を見るとジュニアが倒れていたり・・・
あ、分かります分かります!ゴン!とかゴツ!とかしょっちゅう。
たいていは、ピカソがテーブルの足に頭ぶつけてたり、花瓶に激突したりしてします。

…学習しろよ、と思うのですが、こんなとこは妙にお父さん似(笑)

投稿: SATO | 2007年7月 4日 (水) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/6490669

この記事へのトラックバック一覧です: ネコvsSATO 冬の陣:

« ハナの受難。 | トップページ | ワルモノハダレダ? »