« バーチャルオークランド | トップページ | ジャ『パン』を語る男 »

2007年7月21日 (土)

バーチャルツアー~渡し舟の向こう編

遅くなりました、お待たせしましたぁ~・・・。

アタシが遅刻したことはくれぐれも言わないでね、上司うるさいから・・・。



 さて、っと・・・。昨日の続きでしたね。

え~、実は旅に出ようと思いましたが生憎の雨。天気が悪いので止めました。

おまけに相撲を見てれば、落雷でケーブルテレビのチャンネルが吹っ飛び、NHKの代わりに『No Signal』という文字と、画面いっぱいに広がる青い海(笑)をしばらく眺めることに・・・。砂嵐の画面(←古っ。今もありますか?)と青い海・・・甲乙付けがたいもんです。ま、どっちも好きにはなれない、という意味ですが。



 

 さて皆様。

今日は皆様を高いところへお連れしましょう。

「○○とNZ人は高いところが好き」
などと公共の場で迷言を吐いてしまったばかりのSATOです(恥)。

ま、バンジー発祥の地としての話からですが・・・。かく言う私はスカイダイビングをやったことあり、旦那はバンジーやったニンゲン。「NZ人」という括りよりも「NZに住むニンゲン」と括りを広げるべきだったのか・・・ついいつもの口調(ブログも同じ)でポロっと・・・後悔先に立たず。



ま、いっか。今回のバーチャルツアーを先に進めましょう。
フェリー(ポンポン船でも渡し舟でも何でもいいっす、この際)には酔わなかったですね?rikushiさん、これだけの距離ならうぇ・・・ってならなかったでしょ?天気がよければまず大丈夫なんですよ。こないだのような嵐なら、無重力体験が出来ますが・・・。

ところで、陸路で橋を渡ってきたじんのすけさんとmikeさん、無事到着なさいましたかぁ~?

…あ。じんのすけさん、息切れてません?だいじょぶっすか?

mikeさんはさすがに日頃の鍛錬の賜物かしら?あと何キロか走ってもらってもまだいけそうな・・・。あ。正拳は堪忍してください・・・。

 さ、では皆様、まいりましょー。

まず、船を下りると、海岸沿いには、
941
こんなふかわりょうポフツカワとベンチが、皆様を呼んでいます。

こんな具合に、

Photo_228
愛を語らうもよし。


そしてもちろん、こーゆー景色の周りには・・・、
Photo_229←アキバ軍団?
デバガメ(・・・この日たまたま偶然居合わせた某ブロガーを含む)に注意。(笑)

他にもベンチの利用方法(?)としては、

「ちっ、明日はもー帰国か。短かったなぁ・・・。あ!明日の出発、超早かったよね?何時に起きよ?」 (←オークランドならでは。NZ航空なら早朝の便で帰国になるので、5時半ホテルお迎えが頭痛の種)とか、
「お土産、後は誰に何を買えばいいんだっけ?会社は空港のチョコでいいか?」
とか(笑)、
「まだ荷物詰めてないし・・・。お土産買ってたら、20kgに収まると思う?」
と、じっくり悩むもよし。

でも、あまり悩んでいるとおいて行きますが。(きぱーり)





ところで皆さん、まだ飽きてないですかぁ~?迷子にならないで下さいね~。

ってか、多分昼間に来ていただいた方は、
「なんだよ、SATO休みじゃん!」
と、帰られたお客様もおいでか、と・・・。




ここでCM。

更新時間が不定期(←私のせい)なイブンカは、朝晩の1日2回の服用が一番効果的です(←何にだよ?)




さ、歩いてくわよっ。

海岸を背にして町の真ん中、
Photo_230
こんな銅像(←誰の銅像?とは聞かないように)の横を抜けて、まっすぐ進むと、

Dsc00058でーん。
こんなアホみたいにでかい木の横を通って先へ。

貧相な歴史漂う目抜き通りを上って行くと、ちっぽけな山?丘?があります。

この丘?山?に上ることにしましょう!!

そこのヒト、『・・・( ̄ο ̄)え~~~っっ?!』て言わないっ。たかが80mくらいの高さです。日頃の運動不足解消解消!

つーか、予算不足のためご了承下さいまし。m(__)m



・・・えっほえっほ・・・。





・・・ぜぇぜぇ。






・・・(;≧皿≦)。゜°。ううううぅぅぅ 、アタシを置いてったら許さないわよ・・・。


・・・ヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。んもーフラフラァ。




・・・ε~( ̄、 ̄;)ゞ 皆様、生きてますこと?


さて、気分を取り直して、っと。

見るがいいわ、丘の上から!!


ほーらっっ!
371 拡大可。
真ん中のとんがったのがスカイタワー。

あそこからバンジーをやりたいヒトは、こちらの記事を参考に。

372
いい頃合かと思ったけれど、夕焼けにはちーと早かったか・・・。

じゃ、オークランドとは反対側に回ってみましょう。海を臨むと・・・、
381 デーン!
あれは溶岩で出来た島。

原田知世は「天国に一番近い島」。

The BOOMは「神様の宝石でできた島」(Youtube、音出ます)。
…あ?え?ああ、The BOOM好きなのでつい・・・すんません(笑)


我が家の窓からもちっちゃく見えてよ。←原田知世の島じゃなくて、これがね。




さ、日が暮れてくる前にここから下山しなくては。
遭難してはいけません!・・・てな訳もナス。クマもいませんし・・・。ま、クマみたいなヒトはいるけどね、町にもあちこちとか山の途中にも・・・?(←無礼)

コホン・・・。


いよいよツアーも終わりに近づきました。

昨日、今日と、皆様、楽しんでいただけましたか?
ちなみに、面白くなかった・・・っつー苦情は受け付けません。(←え?)


皆様、本当にありがとーございました。
不肖SATO、またお会いできる時を楽しみにしています。

NZにお越しの際は、是非つけとどけでm・・・。 ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

え?・・・はっ!!あ、大変失礼しました。




最後になりますが、ご質問等はございますか~?



・・・え?私んち?私んちですか?



私んちはですね~・・・。
Photo_231

・・・正にあの辺。いやマジで(笑)。

さーみんな!
来るなら来い、NZ!

来るなら来い!オークランド!

来るなら来い!!!我が家!オレは待ってるぜ!!(笑)



Banner_01_123←こんな風景、気に入ったヒトクリック。いつか写真の通りに辿ってみよーと思います!ってヒトクリック。私、もしかしたら近所かしら・・・?ってヒトはこちらまで。お茶でもいかが? 

|

« バーチャルオークランド | トップページ | ジャ『パン』を語る男 »

コメント

ほー いいところですね
いつかNZに行くことがあれば…
手土産片手に片っ端から皆様の家を「突然 NZの晩御飯」をやりたいと思います。(笑)
しゃもじ渡しますのできなこさんかノリさんかヒロさんかゆうさんの家に案内して下さいね。
サマージャンボが当たったら…即実行の予定です。

投稿: mike | 2007年7月22日 (日) 11時40分

あ、遅れてきた添乗員さーーーん!(←大声)
マイハズと娘が酔いましたー。
エチケット袋、くださーい。

って、のってみました♪
なるほどー。
今の季節、冬ですよね?
日差しが写真からでもこう・・ゆったりというか
穏やかなのがわかるねぇ~。
SATOさんち、海沿いなんだねー、いいねー。
うちもここは道から海見えるのよー。

投稿: rikushi | 2007年7月22日 (日) 15時16分

今からやっと昼寝です。

そう、スカイタワーのバンジー、1回でも2回でもやりたいです。
以前テレビで見て、やりたくなりました。
日本では、(ショボい)バンジーはしたことあります。
なんとも言えない楽しさがありますよね。
サマージャンボが当たれば、行きます!
そのときはよろしく!
(いつになるやら…)

投稿: じんのすけ | 2007年7月22日 (日) 17時25分

>来るなら来い、NZ!
行けるなら行きます、NZ!
>来るなら来い!オークランド!
行けるなら行きます!オークランド!
>来るなら来い!!!我が家!オレは待ってるぜ!!(笑)
行けるなら行きます!!!satoさん家!鰹節・昆布・米・味噌・醤油、背にしょって!!

「世界ふれあい街歩き」の雰囲気。
あの手の旅行大好きです。
まぁ、デレクターさん(?エッ!?)もう一つ突っ込んで、
「何で冬の最中に婚礼衣装のまんま、海っぺりで愛を語り合ってるの?」
「エーッ だってェ~ 彼がぁ~ 海をバックにした君ステキって言うんだもん」
「ウン、ウン」
「ウワーッ お熱い。そうですか、じゃお幸せにね」
吉田日出子さん風にお願いします。

投稿: Futa-bar | 2007年7月22日 (日) 18時12分

>公共の場で迷言を吐いてしまったばかり
って、ラヂヲですか?土日夕方に放送している、あれ?

うーん、真冬に海の近くで肩出して愛は語りたくないなー。
結婚する時にモデルのような写真を撮る慣習があるのですか?

なにはともあれ、オークランドは緑が多くてゆとりがある感じに見えました。
また気が向いたら添乗員してください!

投稿: いちごかんづめ | 2007年7月23日 (月) 02時48分

>mikeさま、
>いつかNZに行くことがあれば…
>手土産片手に片っ端から皆様の家を「突然 NZの晩御飯」をやりた>いと思います。(笑)
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!懐かしい!!
是非是非ヨネスケさんと一緒に来てください!!
>しゃもじ渡しますのできなこさんかノリさんかヒロさんかゆうさん
>の家に案内して下さいね。
え~っと…じゃ、ウチの近所のヒトんちから攻めますか?
さて問題です。それは誰でしょう?(笑)

>rikushiさま、
>あ、遅れてきた添乗員さーーーん!(←大声)
し~~~~っ、ばれちゃうから!(笑)

>今の季節、冬ですよね?
>日差しが写真からでもこう・・ゆったりというか
>穏やかなのがわかるねぇ~。
実は、色んな写真が混ざってるけどね~(笑)。さすがに真夏のは使いませんでしたが。
>うちもここは道から海見えるのよー。
アメリカの海の方が広くっていいわよ~。
ここはおこちゃまビーチ。カナヅチの私でも泳げる、いや浮ける。

>じんのすけさま、
>今からやっと昼寝です。
「やっと」て!!それまでナニがあったのでしょう…。

>そう、スカイタワーのバンジー、1回でも2回でもやりたいです。
>以前テレビで見て、やりたくなりました。
時にキャンペーンとやらで、
「1回分で2回飛べる!」ってのがあるようです。あらお値打ち!
友人もそー言われたようですが、時間の都合断念してました。
>サマージャンボが当たれば、行きます!
>そのときはよろしく!
みかじめ料(笑)とりますが、いいっすか?

>Futa-barさま、
>行けるなら行きます!!!satoさん家!鰹節・昆布・米・味噌・醤油、背>にしょって!!
お待ちしてます!
ってかFuta-barさん、闇市での買出しですか…?(笑)

>まぁ、デレクターさん(?エッ!?)もう一つ突っ込んで、
>「何で冬の最中に婚礼衣装のまんま、海っぺりで愛を語り合ってる>の?」
>「エーッ だってェ~ 彼がぁ~ 海をバックにした君ステキって>言うんだもん」
海っぺりで愛を語るのは、人種問わずやってますね。
さすがにドレスは寒そうだろ?と思いましたが…

アツアツ、だけにね。

…うわっ、さぶ。

>吉田日出子さん風にお願いします。
ちょっと脱力系で?
ちゃきちゃきのズケズケ、辛口SATOにできますやろか?

>いちごかんづめさま、
>>公共の場で迷言を吐いてしまったばかり
>って、ラヂヲですか?
はい、ラヂヲでした。
>土日夕方に放送している、あれ?
ってのは存じませんが、土曜昼間、生放送のアレでした。
終わっちゃったもんね~。

>うーん、真冬に海の近くで肩出して愛は語りたくないなー。
>結婚する時にモデルのような写真を撮る慣習があるのですか?
鳥肌立ってないのか?とは思いますが、ドレスにタキシード、海っぺりで写真撮ってるカポー、結構多いですよ。
どーせなら夏がいいやね…紫外線7倍だけど。

>また気が向いたら添乗員してください!
はい、ネタ探してきます!
ってか、ヒッキーなので超近所ばかりですが、いいっすか?(笑)

投稿: SATO | 2007年7月23日 (月) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/7225612

この記事へのトラックバック一覧です: バーチャルツアー~渡し舟の向こう編:

« バーチャルオークランド | トップページ | ジャ『パン』を語る男 »