« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

えいっ!えいっ!!

ついさきほどのこと。

PCで新聞読んでる私の後ろでドッタンバッタンと音がする。

・・・ん?ネコは2匹とも寝てたはずだけど?

と振り返ったら、
Photo_243は・・・ハナ?

彼女がドタバタする音と、スリッパの靴裏が床に当たる音の模様・・・。

ってか、何やってんのよ!

アナタまであんなになっちゃったらどーするのっ!!

あんなアホな旦那が移っちゃったら・・・母さん悲しいわっ。

Photo_244アタシのスリッパ?!

こないだ買ったばかりのムートンのスリッパなんだけど、顔突っ込んではワイワイと、かかとの辺りのモフモフを、ブチッ!ブチッ!ってちぎっては投げ、ちぎっては投げ・・・てか、投げはしないけど。

何が楽しいのか、そりゃもー大興奮!!


楽しそうな(私は悲しいが・・・)ドタバタを聞きつけた総領の甚六ピカソが登場。

Photo_246オヤジのは危険だ!

しかし、2匹ともアタシのスリッパを目の敵に?!
そのスリッパがネコに何をしたとゆーのだ? 

ハナったら、どーせなら嫌いな旦那のにしなさい、危険だけど…いいのよ、私のが救われれば!


Photo_245満足げ…。
・・・で、このまましばらく寝てました。
まさかにほひでトリップ…?いや、絶対臭くはないはず。旦那のよりは…(笑)



ハナちゃんはホント、カワイイね~。ちょっとおバカで・・・。(笑)







さて、と。

ここからが本題。(前振り長っ!長すぎっ!)

日本語教室シリーズファンの皆様。

今回は、月・火ともに生徒が最少人数集まらず、開催はナシに決定!

「SORRY。NO。」
1行メールが担当者から届いたのは、教室開催予定の月曜、昨日の午後。

それも、
『連絡ないがどーなっとんじゃ、ワレ?!』と催促した後にコレ。

・・・あの担当者、ぶん殴ってきてもいいですか!?旦那が・・・(ヒトにやらすか!)

Banner_01_123担当者への怒りをキミもクリックにぶつけてみないか?ほら、えいっえいっ

もう7月も最終日、明日から8月。・・・ゲッ!2日は旦那の誕生日じゃん。・・・( ̄‥ ̄) = =3
プレゼントって…ナシじゃダメ?(え?) どーすりゃいいか分からんSATOに皆様のお知恵拝借!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

自業自得への道

Photo_241プレスリー!?

予想したような、予想以上だったような選挙明け、月曜の朝。

皆様、いかがお過ごしですか?


お疲れのアナタには朝っぱらですが、流し(古っ)のプレスも~リーさんから1曲。
Photo_242 仕事が細かい(笑)

彼なら、ンモ~~ッいい仕事してくれること請け合い。RQ受付中!(笑)




週末、相変わらずの降ったり止んだりの合間を縫って、車で出かけた我が家。

我が家から車で20分も行くと、ハイウェイが終点を迎えます。
あちこちで工事延長中とは言え、オークランド界隈しかないハイウェイ。
郊外は普通の国道。でも100km越えで走るヤツ続出・・・(←ホント)

そんな道すがら(死語?)、ハイウェイ沿いには、ヒツジや牛、馬の姿がちらほら。


そして、家から30分も走ると、
543
こんな風景が広がるのが、田舎の大都市オークランドのよさ。

※80kmでくねくね道(≠ハイウェイ)を走行中。
547
右は対向車線、左は崖・・・。

w( ̄△ ̄;)wおおっ、怖っ!危なっ!


そして、またそれから30分も走ると、
533国会以外でも牛歩?笑

ま、これも時速80kmの車窓からです・・・よい子は真似しないでね(笑)。

ウシウシウソウソ。この日の運転は(珍しく)旦那です、はい。




クネクネ道や坂道なんてのはナス、ママチャリおっけの真平ら!な濃尾平野の端っこで育ったSATO。名古屋市郊外ではあるものの、電車でたかが10分強。JR、私鉄とも電車の駅からも近く、交通の便は最高。

逆に、名古屋のど真ん中よりはウンと静かで空気もよく、郊外に住んで、都会に仕事へ、ってのはSATOのお気に入りの生活でした。

ま、どこの国でも地方でも、郊外に住むには車があった方が便利ですよね。




免許を取ろう、と思ったきっかけは、昔むかしの5年前?(←あ、痛)

「お前に何かあったらどーするんだ!オレがどこでも連れてってやる!だから免許取りたい、っていうなら別れるからなっ。」
とか何とか言ったオトコがいましてね~。...( = =) トオイメ

「や~ん、○○くんったらそんなにアタシのことを心配してくれてるなんて・・・。」
など(…妄想?笑)と、このアタクシがなるはずもなく・・・。

彼のおかげ(?)で、無事にソッコー免許を取り、車生活えんじょいSATO。


・・・よかった~、アタシ。(笑)





ただね、奥さん。

車なんてモノは、買い物やら『ちょっとそこまで系(?)』のチョイ乗りばかりで、

「遠出やスキーは、隣のヒトに運転してもらえるんだもーん。あはは~♪」
「そーじゃなかったら電車で行くも~ん。うふふ~♪」

なんて主義だったSATO。

電車はなく、市内のバスは当てにならず、遠距離に至っては1日1往復なんてのもザラなNZ生活。そうは問屋が下ろしてくれません。

おまけに、(旦那を含む)周りの運転マナーに、

「ヾ(;゜曲゜)ノ ギャアアーー!! 左も見ろよ、左!目ぇ~付いてんのか!!」
とか、
「w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー!こっちから車来てるだろが!!」
とか、
「(;`O´)oコラー!そこで割り込むんなら方向指示しろよ!バカっ!」
とか、
「バックする車の後ろを歩くか、ドアホ!」
とか、
「てめー、ハイウェイをチンタラ走ってんじゃねぇよ!渋滞できてるだろが!」
などと、もう言いたい放題の、ぶーぶー!! ヾ(。`Д´。)ノ彡☆

旦那の運転も、お世辞にも安心できるとは言えず・・・。( ̄‥ ̄) = =3



最近では、
「アンタの車はアンタが運転したら?!」  (○`ε´○)
と、最初っからカギを渡される羽目に・・・。

お互いその方がストレスも少な・・・


ん?自分の仕事、増やしてるのか、アタシ?\(;゜∇゜)/

Banner_01_123←7月末、ポイントが急降下・・・毎日更新するとポイントが減るという不思議。(T_T)
おまけに日本語クラスは開催ナスにけてーい。…くぅ~、立ち直れるか、SATO・・・。
がんばれアタシ。負けるな、あたし!ファイっ!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

地球に優しい開票速報!

 7月29日、参院選と同じくして、『あの』発表の日・・・。

ヒトが本当に真剣に、あーでもない、こーでもない、と格闘してる真っ最中。

ふと何気なく振り返ったところに、
Photo_239 ; ̄ロ ̄)!!
こんな姿&真顔でテレビを見てる男がいたら、どーします?(100%やらせナシ)

・・・あ、ハゲではないのよ、野球部並みの坊主。週に一回の、自分でマルガリータ男。

以前、ピカソを・・・
112_1 スリッパネコ!
こんな目に遭わせた覚えがあるSATOですが、旦那はまさかの自分で・・・。

ヾ(;゜曲゜)ノ ギャアアーー!! 何やってんのよ?!

と叫んじゃったら、
「週末にまた丸刈りにしたばっかりだから、頭にくっ付くんだよ、スリッパ。ほら!」
って・・・。
・・・(゜Д゜) ハア?? そんな真剣な顔で・・・でも楽しそうなのはナゼ?


いや、問題はそこではないのよ、旦那!!
何でそんなことしてるのか、ってことなの!!

「バランスの練習。やってみ?あ!アンタ、丸刈りじゃないから悔しいんでしょ?」

・・・( ̄‥ ̄) = =3 悔しくなんかないやいっ!!
ってか集中なんて出来ず。それより・・・とうとうキタ?と思ったわ、マジで。(笑)

こんなでも教師・・・生徒が可哀想になってきた。

てか、ガッコでこれを見てる生徒がいないことを願うばかりです。(←じゃ載せるな)




皆様、私が鬼嫁と化す理由が少しでも分かって頂ければ(笑)これ幸い。

万が一の時(え?)は、これでストレスの証明になってくれるはず・・・頼むっ。

さて、っと・・・こんなアホ男は無視して。

にうぢいらんどで何したい!?

に、エコバッグへの思い(違)をさまざま語って下さったこちらのコメント欄
楽しく読ませていただきました。




厳正なるスリッパ男と鬼嫁の、独断と偏見による(←え?)審査は超難航。

まずは『オイスターの密猟希望』、隣国ぴぎーさんには、バッグの代わりにこちら。
Photo_240
採りたて?撮りたて?

10年以上前に1度カキに当たって以来、万が一食べるとピーヒャラドンドンの大騒動が襲う牡蠣好きツマ、SATO。そんな愛妻(笑)の横で、日頃の恨みを散々込め、見せびらかしながら、食い散らかしやがった旦那の超新鮮生牡蠣、6個で$5なり。安っ!

「1ダース食べたいけど、アンタに殴られそうだから止めとこ・・・。」
って、言いましたけど?(笑)

クソー!!お腹壊してもいい!食べたいっっ!!(よい子はやらない)

お互い写真で我慢、ってことでこれ。あ、殴るならウチの旦那を…(笑)
え?ぴぎーさんはアレルギーじゃないの・・・そーですか。orz。


NZ国内から参加のえみさん

トレッキング?トランピング?いいですな~。
名山100選、ってか、ちっちぇーNZ、100もなかったりして、山・・・(未確認)。
じゃ、まずはビリーさんで体力作りをするから待っててね。

・・・え?そーゆー話じゃないの?(笑)

そして、
SATOの日本語クラスに参加ご希望の、ぺ・ヤングさんぽっきぃさん
ドS講座開講希望で、キャロルさんへの説教担当、私もコアラさん

・・・実はね今期のクラス、開催ないそうなんです(衝撃告白)!

いや、これマジです。まだ充分な人数が集まってないそうな。

皆さんがサクラしてくれたら、授業ができるわ!さ、申し込みはお早めに!



新婚旅行から再スタートしたい(?!)noelpionさん
・・・何かあったのですか?!
新婚旅行でNZに来たいとおっさるデブ子さん
・・・じゃ、先に旅行の予約をしておきますか。(←え?)

近い将来、NZはいつでもアナタ!!をお待ちしてます。(by観光協会、笑)


ちょいブル(?)ないちごかんづめさん、ダイジョブですか?
NZで気分転換、いいですよ。ワイナリーまで自転車、ってのは勧めません。
だって、顔色その物がブルーになっちゃうこと請け合い。(笑)

NZでの自転車生活は、私にとっては、生きてるなってよりは・・・荒行?
ママチャリ好きSATOですが、こっちでは見ませんね。サイクリング用かMTB。

昔の火山口が多いオークランドは、くねくねの坂道だらけなのです。
ちなみにウチのまん前の坂、Yさんは立ちこぎするそう・・・。すげーっ!


NZでは何もしたくない、とおっさるばけさん
何もしないのは一番かも・・・ってか、SATOは毎日がそうだろ!(怒)

現実逃避したいとおっさるのは、takeさん
NZに着いた途端に、ウチが気になったりするのよ、きっと・・・。

しかし、お疲れ様です・・・かなり疲れてませんか?ダイジョブですか?


あれがそれで、こーだから疲れてる(笑)takeさん、
私の知ってる限りでは、西洋人、一度音信不通になると、普通に音信不通(←え?)になっちゃうヒト、結構多いかも・・・。
ヒト探し、そろそろ潮d・・・?(以下自粛)



ステキな殿方と出会って鬼嫁になりたい!とおっさるばけさん
ドS鬼嫁講座を聞きたい、私もコアラさん

鬼嫁への第一歩は、まずMの旦那を見つける!ことです。笑

使い古しのスリッパ男ならいますけどダメですか?タダにしときます!
・・・あ、スリッパは買ったばかりの新品、使い古しは旦那自体のことよ(笑)。

あ、そうそう。ぽっきぃさん
ヒツジって、近くで見ると結構ネチョネチョしてるのよ、これが。
洗って洗って・・・をするとフカフカのモフモフに。
なので今回は、モフモフするのはウチのネコで我慢して頂けますか(←え?)。


身体に悪い(←言い切り?)ゼリーを全色食べたいひさみんさん

悪いことは言いません、無茶はおやめなさい(←以前送っておきながら・・・笑)。
店にある品揃え、クレヨン並み(笑)の原色を見て驚きます!重ね塗り不可!

・・・ま、見るだけでもその価値はあるかもね、キレイだし。(笑)


YさんKさんNさんHさん(Pさん?)のお宅訪問希望の、まきさん
しゃもじとヨネスケさんと一緒にやってくる予定(笑)のmikeさん

ツアー内容の企画書を送ってください、お待ちしています。
内容次第で、来年のOPツアーとして採用、ボッタくらせて頂きます。(笑)



・・・と、さて受賞者の発表です。


『是非やれるもんならやってみま賞』に、こたつ猫さん

勇気ある、グリーン豆、あ、いや・・・緑豆(一緒だろ?)の面接はもとより、
ヒツジを並べて行進!ってのがどうやら旦那のツボにハマったそうな。

「ヒツジ・・・(* ̄m ̄)プッ。行進?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!」
と、ずっと思い出し笑い・・・しながらスリッパ乗っけてる男。不気味。

ま、そんなヤツが選びましたが、何か?(笑)

私と旦那、そして愉快な仲間(誰やねん?)の票を一挙に集めた、
『確かに、全然NZっぽくないで賞』に、じんのすけさん

噛まれるわ、川の字だわ、の目に遭うピカソとハナを思うと不憫でなりませんが(笑)、バカ親?親バカ?ネコバカとしては、とっても感情の伝わる一言をありがとうございます。

「代わりにお宅の真っ白なお嬢さんを汚してやるぜ噛ませてくれる」
ってのを条件での受賞です。おめでとーございます。

思う存分、スカイバンジーを終えたら電話を下さい。ネコ交換の時間です。



そして、全くの予定外ではありますが、特別賞を二つ。

SATOと定食屋を『ちょっとだけ』開きたい、とおっさるFuta-barさん

『ちょっとだけ』開いた後の責任はどーしてくれるんですか?(笑)を理由に受賞。



『タダでもらったエコバッグ片手』に粗大ゴミ巡り(笑)、と、賞品のエコバッグの妄想使い方をも主張してくださった桃蘭さん

但し、『年一回のは粗大ゴミの日。このエコバッグに入る不用品はないで賞』。


上記のお二方の思いが伝わる熱い主張が、私のツボでした。

何か送らせて頂くことにいたします。←返品はナシ、でお願いします。(笑)




ささ、受賞者の皆様はこちらまで、住所、氏名を連絡くれるがいいです。


そして、惜しくも今回の受賞から漏れてしまった皆様、
また思い出した頃、思いついた頃に、何かやりましょー。待ってて下さいね。

熱い思いのぺ・ヤングさん、
初登場のぽっきいさん、
お名前はあちこちで(笑)、の私もコアラさん、

お初コメント、ありがとうございます。
こんなとこですが、またいつでもコメント待ってます。

久々のデブ子さん、
もう全然おっけ!いつでもバッチ来い!

・・・ってか、ウチのブログがまだ続いているうちにね~。



メールでの参加は包子さん、
ありがとうございます。別途ご連絡しますね。
P.S. 全地区での1日も早い復旧を、切に願っています。

Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます!更新の励みになります。

休み明け。日本語クラス存続の危機!に直面&マジ動揺中・・・クリックでへるぷみー!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

ハナの受難~反発編

※只今、プレゼント付き、『NZで何したい?』企画開催中。
・・・え?プレゼントがセコイ!?いやいや、NZ国外でのレア度は満点!

締め切り迫る!明日、日曜の朝まで!

てな訳です、こちらのコメント欄よりご参加願いま~す。



・・・あ、ウグイス嬢さん、しぃ~~~っ。

全国4人半(←半、て!)イブンカファンの皆さん、こんにちは。(小声)

週末恒例、ネコどっきりマル秘イブンカ報告(え?)、レポーターのSATOです。

え?番組名変わっとるがな、って?・・・そそそーでしたっけ?\(;゜∇゜)/
もうタイトルバック書いちゃったので、今日はこれでお願いします。(笑)




さて今日は、ハナ嬢の寝起きを直撃してみたいと思います・・・。

カメラさん(私?)、観客でくっついてる旦那、静かに~…てか我が家だけど。



おおっ、こんなところに巨大なグ~がっ!
1326 ZZZ・・・。

おっ、これがハナ嬢ですね。失礼しました。

またいつものようにヒーターの前を陣取っているようすです。
横たわるツチノコネコを横切って歩くヒトの身にもなってもらいたいもんです。

ウチに来る友人、あのピーヒャら事件(笑)のXちゃんが、
「ああ、アタシハナちゃんになりたいわ~。」
と、毎度言うので、ハナは小太りだし、ちょっとおバカよ?と聞けば、

「オンナは少しだけおバカの方が可愛がられるのよ~。ね~、ハナちゃん。それに少しくらい小太りの方が好かれるのよ~・・・、ああ、ハナちゃんいいわ~。」
と、シミジミ誉めてんだか貶してるんだかわからないセリフを吐いております。

Xちゃんの過去に辛いことでもあったのでしょうか・・・。触れずにおきましょう。


でもそんなこと言われてるとは気付かないハナ、Xちゃんのことは純粋に大好き・・・。騙されてるわよ、ハナ!(笑)

1126ギョロ!

w( ̄△ ̄;)wおおっ!起こしちゃいました?

悪口じゃないのよ、Xちゃんがゆったままをここで話してただけで・・・(~_~;)。
元はと言えばアタシじゃないのよっ。(←てか元がアタシか?)


しかし、起きたなら起きたって言ってくださいよ!!ビックリしましたよっ!

1328 フワァァ(/ 0 ̄)~゜・・・。
と、これまた何の遠慮も恥じらいもない大欠伸を・・・。

カメラ回ってますぜ。


1325 ムン!
貸してよ、と言われましても・・・。

あ、ダメっす。ダメですってば!これだけは渡せませんてば!!

大体、アナタ、グ~だけでしょ?チョキもパーもできないじゃないですか。
いかにデジカメが簡単になったと言っても、グ~じゃズームも触れないし、シャッターも切れませんから。

1327 ( ―・─ _____ ─・─ ) ジロ
・・・そんな顔で見てもダメですってば。
つーか、手伸ばしたまま、眠くて力尽きてるじゃないですか!

ったく、可愛すぎるんだからぁ~?(バカ親)

分かりました、分かりましたよ。

じゃ、母ちゃんなでちゃるから(←レポーターちゃうんかい?)。

ね?寝起き一発、マッサージ。ああ、気持ちよさそーだなぁ~・・・。

でしょ?いいっしょ?

じゃ、ほれほれ・・・。


・・・え?
「ボクと遊んで欲しがってるんだよ!」 (←ホントに言いやがりました、これ!)
と、観客の旦那が乱入してる、ですって!?

「だってボク呼ばれちゃったも~ん。みゃ~、って・・・うふ♡」

いや、それは絶対気のせいだと思うぞ、旦那よ、と観客にお伝え下さい。
それにここはほら、撮影現場ですし・・・。(笑)

え?ゆーこと聞かないの?もう来ちゃってる?・・・ったく平和なヤツだよ。

ま、好きにすればいいよ。
どーせ、結果は目に見えてるんだから・・・。








(* ̄m ̄)プッ。 私には気持ちよさそうに頭撫でられてるのに、旦那の手が近づくたびに、嫌そうに(ここ重要)後ろに引いては旦那を睨みつけるハナ・・・

ψ(○ `∇´ ○)ψイヒヒヒ・・・だから言わんこっちゃない。

ハナもそんなにあからさまに・・・面白すぎじゃないのよ。
捏造もヤラセもなく、見事な差別区別(笑)。そんなに嫌いか?

・・・ん?まさかアナタ、頭に磁石とか入ってないわよね?


Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます!更新の励みになります。
週末は、ゆる~くゆる~く・・・素敵な週末をお過ごしください!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

コウヤクは口に苦し…

※只今、プレゼント付き、『NZで何したい?』企画開催中。

ご町内の皆様、こちらのコメント欄よりご投票、いや参加願いま~す。


さて、今日のSATOは、ジジイ時事ネタで。

日曜は参院選ですね、日本。皆さん、選挙行きますか?

関係者の方々は最後の追い込みに忙しく、市民の皆さんは、梅雨明けのクソ暑い中、暑苦しい演説に頭を悩めてらっさるかもしれません。

少なくとも、友人の1人から、
「具合が悪いのに、街頭演説がうるさくてゆっくり寝てもいられないっ!」
という怒りに溢れたメールが来てました。ワシに言われても知るか。(笑)

そーいやそーだったな、なんて思うのは、そんな選挙運動久しく見てないから。

いやー暑い中、皆さんお疲れ様です。(棒読み)

こっちの選挙運動って、街角にデーン!と看板立ってたり、ビラをフェリーで配られたり、ってくらい?よく知らないうちに選挙終わってたりするし・・・。(←興味なさすぎ)
選挙権の登録用紙も前に届いてたような気がしますが・・・どこやったっけ?!\(;゜∇゜)/ アタシ、ばばば罰金なんですか、ひつじ奥さん?!てか、選挙いつだっけ?(←めっさ失格)


ところで。
『美しい日本』だの、『筋肉質の国家』だのと、雑誌巻末のダイエット広告のような(←失礼)公約を掲げてるA部氏。

『美しい日本』て、ゴミゼロ運動か?それともエコバッグ持参?

『筋肉質の国家』て、国会議会全員がビリーさんに入隊するとか?

など下らな~い妄想や突込み中SATO、いかに興味ナスかばれる発言…。


そのA部氏が、日に日に疲れてくたびれていくように見えるのは私だけ?

前防衛相の暴言某言直後の、A生外相の『アルツハイマーでもうんちゃら』発言(7月20日付)ったら、まさかのNZでも報道されてますけど、これのせい?←彼にとってのカイガイはいつものように米英のみ、NZなんかはアウトオブ眼中(←超死語)だろけど。

それともA部氏の足元、同じ党内高知の田村さんから批判されたから?(7月17日付 読売HP)・・・よくぞ言った!田村さんてヒト!(←知らないならゆーなよ、自分)

だからと言って、『仲間はずれ』(7月19日付 読売HP)的な、幼稚な策をもってしか党内をまとめられないA部氏の懐の浅さが、これまた9000km彼方からNHKを見てると情けなくて・・・ショーガクセイじゃないんだから?


所詮、夫婦とも庶民生活の痛みは微塵もわからない、生粋のボンボンだから…。


日本で、長年給料天引きされてた年金も、転職・転居の中、年金手帳をなくしたことなんかもあったから、窓口で、『未払月があります!』って絶対言われるんだろな、SATO。


・・・と、遠く海の彼方からNHKから入るニュースをチラ見傍観してます。



しかしツルツルとよく口が滑る政治家が、信用ならないのは世界共通でしょね。


NZでも、『今度こそ与野党政権交代か?!』なんて記事がにぎわう昨今。

中でも『2009年までに1000人の警察官を新たに追加する』なんていうかなり無茶な公約(!)を果たすがために、文字通り躍起になってる、与野党攻防戦に追われるNZ政府。

やっ-き【躍起】
 せきこんでいらだつこと。むきになって熱心に物事をすること。(広辞苑)


増えた移民に対応するために、各国語を喋る各移民の警察官を募集中!という記事はよく見かけるようになりました。

そりゃ、言葉は通じないわ、役に立たないわ、それどころか来てすらくれないわ、という警察官よりは、少なくとも言葉が通じるヒトがいる、ってだけで少しは安心すると言うもの・・・あくまでも、ほんの、本当にほんの少しだけですが。(苦笑)


そんな政策の歪みを突っ込みたくなる(笑)記事をハケーン!

犯罪歴のある新人警察官が増加NZ大好き.com 7月16日付より

この記事、もう最高におかしい!!ってか、バカ!(←きっぱり)

犯罪歴にもいろんな種類があるだろから、一概にはは言えないけれど、警察妨害、詐欺、暴行、窃盗などの前科あるヒト達が警察官になりたがるなれる、ってのはいかがなものか?

おまけに、レイプ犯のお尋ね者(←死語?)を採用した、ってのもおかしければ、指紋採取の練習中に、
「・・・あ。これオレの指紋・・・だよね?」
みたいに、犯行が発覚するアホ。見てみたかった、その瞬間!

ああ、キジも鳴かずば撃たれまい・・・。

てか、採用前に調べないのか、NZ警察?お粗末過ぎて超おかしい。



ま、名古屋市○区のれっきとした警察官から、取調べの真っ最中に、
「・・・あれ?SATOさん、『罪』ってどんな字でしたっけ?」
と、言われたことがある私としては、記事にある『アルファベットが書けない』ってのはまだ許容範囲かな。(笑)

・・・え?あぁ、私は被害者でしたのよ、決して捕まってませんから!(~_~;)





コウヤク、と変換しようとすると、『公約』も『口約』も出てくる辺りが悲しい。

これを逆手に取って、
「私は、公約したつもりはありません。あくまでもあれは口約でして・・・。」
などと言い訳なさる政治家はいないことを願ってやみません・・・。(苦笑)

Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます!更新の励みになります。
私は~、ボチボチと飽きるまで(え?)更新することをここにコウヤクします!(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

地球に優しい読プレ!

Photo_235 焼きたて!

そろそろお昼のアナタにお送りするSATOベーカリー提供、イブンカな日々。

本日のおめざ(←え?)は、プルーンベーグルでございますぅ。

プレーンぢゃないのよ、プルーン。はい、鉄分豊富なアレです。

ヨーグルトに入れよっかな・・・などと、濃い目に淹れたアールグレイティーと共に瓶詰めにしてふっくらとさせた(かった)のは、はるか昔のことじゃった・・・。

冷蔵庫の奥深くでカスピ海ヨーグルトは亡きものとされた後、ビンのまま忘れさられてた、プルーンちゃん。

ふっくらなんてモンじゃなく、ネッチョリ・・・。
このネッチョリ感、何とかならへんやろか?と、貧乏性地球に優しいSATO、小麦粉とドライイースト、後は腕力だけを武器に(笑)、
「レーズンパンがあるのにプルーンパンがあって何故悪い!」
をモットーに、立ち上がったSATOベーカリー!
「え~~っ?そんなの聞いたことないよ。…ま、好きにすればいんじゃね?」
と、せせら笑う(←ホント)旦那を尻目に、
「おりゃ!おりゃ!あんなこと言いやがって!できても食わさんぞっ!」
と、込めた気合や日頃の恨みつらみ(笑)が隠し味になったのか、もっちりとした食感、しっかりしたベーグルらしい歯ごたえ、そして小麦粉とプルーンの自然な甘さとほのかなフルーツと紅茶のにほひが漂う一品に。

・・・腹減った?

軽くトーストしてバター、ってのもよし、クリームチーズも合いそう。
やるときゃやるじゃん、アタシ。・・・やらないときは、ホントやらないけどな。

いけずを言った旦那には、見せびらかすだけにしたいと思います。(←鬼)




ところで。

先日、帰国をしても全然音信不通の姪1号から、突然メールが来ました。

「ちょっと頼みたい事あるんだけど。

アニヤ ハインドマーチってブランドのバッグがあって
日本で手に入らないんだよね(´;ω;`)
I 'm not a plastic bag っていうやつなんだけど・・・
外国のネット販売なら手に入るみたいで。
でも、どうがんばっても英語がわかりません。
もし、できるんであればお願いしたいんだけど・・・
だめかな??
お願いしますッッ!!!!
方法さえ教えてくれればちゃんとお金も払うんでm(;(エ);)m オネガイ」

以上、原文そのまま。

アニヤ ハインドマーチ?
「私はビニール袋じゃない?」

・・・何じゃそりゃ?な私は、陸の孤島NZに住んで5年目。

ったくこんな時ばっかり連絡して来るんだよな・・・と思いながらも、興味本位でやさしーオバはまず検索。


・・・・・・・。

・・・・・・・・・。

070525_1

え”~~~っ!!日本じゃ元はたったの2100円のモノなんですか!?

某オークションサイトで、2~3万円で普通に落とされてますけど?

おまけに、『新品15万円!』なんてのありましたけど?
…いーんすか?
150000円なんて、海外で買う飛行機代まで出ますよ?

と地球どころか、フトコロに優しくない・・・姪1号、ハリポタ以上の思う壺。

まさかNZにゃある訳ないわよね?と、NZのオークションサイトも覗いてみたら、たった1件だけ該当あったわよ、それも$500からスタート!って。

・・・ったくどこのバカ金持ちアジア人だよ、そんな強気の金額で売るヤツ?


幸か不幸かNZには取扱店もありゃしない、っつーかあるはずもなく、
KIWIはこんな、
483 99セントのエコバッグとか、

479 79セントのヤツで
めっさ得意げだから、$500(約5万円)なんてKIWIは絶対払うはずないもん!

・・・あ!!( ̄▽ ̄)

・・・じゃ私も日本でぼったくっちゃう?売っちゃう?売り込んじゃう?




この話は、あそこの社長にはナイショで。(笑)

Banner_01_123←ところで、今日は続きを下↓にご用意しました。おっとその前に・・・。
いつも
クリック感謝!です。目指せ常時4000点越え!今何ポイントかはこちらから。

続きを読む "地球に優しい読プレ!"

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

ご町内の皆様~!

各地で遅めの梅雨明けと相成った日本の皆様、猛暑だの、洪水だの、干ばつ、台風だのと、そりゃもー変てこな天気が続いてる世界各地の皆様、お元気でいらっさいますか?

こちとらNZはまだまだ冬。
相変わらずの晴れたり降ったりのケッタイな天気でございます。


そんな中、SATOの身体のあちこちが重く、関節がギシギシと痛むのは・・・、

Billy_1 (イメージ画像)
日本で沸騰中の、アレ!
おかげで、いつもより多めにきしんでおりま~す。

ビリーさんでサイズダウンはしたけど、体重が増えたひさみんさんが、
「ほれ、アナタもやってみるがいいわ。より重くなるがいいわ、お~っほっほ!」
(一部捏造あり)、はるばるNZまで派遣(笑)してくれたビリーさんによるもの。
今回は風邪じゃなくてよ。

ありがとー、ひさみんさん!チュッ♡



そんなご町内(?)の皆さまは、ビリーさんちの入隊経験者?

・・・え?こたつ猫さんは脱走中?
ふーたままさんちはふーちゃんがやってる?(←想像)


なら私も・・・負けるもんか!と(←意味のない負けず嫌い)早速やってみました。


・・・え?感想ですか?
高校時代の部活を思い出す...( = =) トオイメ。
…あの頃は、腹筋六つにパックリ割れてたよなぁ~。

それが今では、体中の全関節や筋肉に油を差したい気分。

ま、筋肉痛が2~3日後ではなくって、翌日に出ただけよし、ってことね。

慣れるのかしら、これって?
痛みに慣れる、まさかSの私がM化するとか・・・?(違)

ちなみに、ウチの無頓着旦那に
「ビリーさんって知ってる?ブートキャンプが日本で流行ってて、こないだそのブームに乗って日本にやってきて、すっかり荒稼ぎして帰ったらしい。」(←コメントに一部僻みと憧れを含みます、笑)
という話をしたら、
「ビリー?ああ、Tae Boのビリー・ブランクスね。彼のなら間違いないだろ。」
って・・・ビリーさんはキミの友達か?知っとんかい?!

「だってビリーは、オレ等が南アで空手やってた時から勇名だもん。世界チャンピオン7年連続だっけ?テレビにも昔っから出てるし。」

知りませんでした。まさか旦那に負けるなんて・・・orz (違)


ところで、当初、ビリーさんを知らなかった私。
最初に知ったのは読売新聞のここ
「入隊?DVD?キャッシュバック?・・・なんじゃ、それ?」
と、ウラシマタロコ。

妄想興味や想像ばかりが膨らみ・・・。

そこに頂いたひさみんさんからのメール。
「PCでしか見られませんけど。」

画面がPCだろが携帯だろが(←ナス)なんだろがやるー!やりたーい!!


と、届いたDVD。

なんと奥さん!
DVDプレーヤーでふとぅーに見られるわよ!!

ってのもね、NZってばほら、ちっちぇー国なので電化製品はほぼ輸入。
海外に売り出す分の、ほんのおまけ・・・くらいの人口しかいないし、NZ仕様に作ったところで、人口の30倍いるヒツジがTV見る訳でもあるまいし・・・ってんで(←未確認)、ヨソ様の国のおこぼれが到着してる訳ですよ、ここNZ。

TVもDVDもVTRも、殆どがリージョンフリー。←ビデオはリージョン呼ばわりしないね?

『AUTO』なんてモードがあるくらいで、どんな仕様のDVDもビデオも、あ~ら不思議。ちょいと入れればちょちょいと再生。全くお茶の子さいさい。


ちっちぇー国にはちっちぇー国なりに、若干はいいことあるもんです。



・・・え?いいことってのもちっちぇーなぁ~、って?

いいんです。
代わりにニンゲン、寸法がでかくなってますから。(涙)

お後がよろし・・・くないです。ビリーさんにすがりつく所存でございます。



さて、と。

職探しとダイエット、どちらが先に結果が出るやら?
・・・どっちも挫折、って結果だけは避けたい崖っぷちの24歳。(←え?!)


Banner_01_123←ビリーさんやった人も、やってない人も、逃げ出した人もみんなでクリック

さてぇ~、ご家庭でご不要となりました古ビデオ、古DVDなどはございませんか?NHK以外は見られない、恵まれないSATOんちのプラモデルと旦那に無断で交換させt・・・え?プラモデルいらないですか。そーですか。(T_T)

ところで今日はおまけ付きだYO!!↓

続きを読む "ご町内の皆様~!"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

マジックでショー

『また会える日までさよーなら!』と昨日書いたイブンカでショー。

まさかの身内票反響が(少しだけ)あったので、性懲りも無く第二弾を(笑)。


読み終わった後にそこはかとなく漂う疲労感(え?)を懸念して、先にクリック持ってきたりして。




・・・SATO、ネタ切れではありませんのよ、断じて違うのよっ。\(;゜∇゜)/




さて、全国一桁ほどの(当社調べによる)のイブンカでショーファンの皆様。


1日半、そりゃもー長らくお待たせいたしました。




 本日のアシスタントは、バランス感覚の優れた・・・
050_1そんなに嫌そーにしない!
ハナ嬢(♀、9月でやっと2歳、父嫌い)に手伝ってもらいましょう。

・・・え?個ニャン情報漏えいしすぎですか?



さ、準備はいいわね?
052カメラはこっちだってば!

・・・しかし、猫の額とよく言いますが、どこが額でどこからが頭なんだろか?

昔むかしの上司(アホ主任)が、そのまた上司(ハゲ係長)に向かって、
「係長、どこからおデコで、どこから頭だか区別付きます?こーやって目を見開いて、両の眉毛をぎゅっと上げて・・・ですな、皺がよるところまでがデコで、そっから先が頭だそうですよ。ほれ、やってみて下さいよ。」
と、酒の席とは言え、幾らなんでもやっちまったがために、ド田舎に左遷された、てのを知ってますが。ま、彼の場合は、直属の部下(私の後輩)と不倫もしてたしょーがないヤローでして・・・。

その主任は、会社を辞めた後、地元に帰って小さな会社で働いてるそうですが・・・。彼を知る知人曰く、「バカは死ななきゃ直らないそう」です。だろな・・・。



ま、頑張ってくださいね、N江さん。(←棒読み)



おっと、逸れましたね。
そうそう、猫の額ってのは狭いだけではなく、平ぺったいもののようでして。

それともハナの頭にマジックテープでもくっ付いてるのかしら?落ちやしない。



さて、っと。

今日は引田天功氏も真っ青の大マジック、『胴体切り!』に挑戦です。

覚悟はいいわね、ハナ!?
471 ((((_ _|||))))ドヨーン
さすがのハナも不安そう?緊張?←決して眠い訳ではありません。

つーか睨むのは止めてくれるかしら?!
アナタが睨むのは旦那だけでいいのよ。アタシは別よ。


それに今、本番中なんだから、しっかりしてちょーだいな。




では皆様、


い~~~~~ちぃ。

470
痛い?マジックは痛いの?アナタ、苦しくなってきたの?

ほんの少しだけだから、お願い、我慢してちょうだいな・・・。


こんな母さんを許して!!・・・え?欠伸寸前?



にぃ~~~~~っ・・・。
459

全身の力が抜けてきたみたいだわね・・・。


もう痛みはない?辛くない?

もう少しの辛抱よ。

行くわよ!!



ドラドラドラドラドラ・・・・(ドラムロール)


ささ、最後の瞬間です。

照明さん、明かり落として、ピンスポ1本でお願いします!




皆さん、ご一緒に!!



ささ、

み~~~~っつ、じゃなくて、さん!!

456 拡大可。

おお~~~~っっ!!

く・くく・・・首が!!ハナの首が無いっっ!!



見事に胴体真っ二つに成功しました!!




さて、っと。

目を閉じてください。


今から三つ数えると、首が戻ってくるはずです。

もし失敗した時にはSATO、動物虐待としてSPCAに自首する所存です・・・。



では、SATOの進退をかけた大マジック、最後の瞬間です!



い~~ち・・・、

にぃ~~~のぉ・・・・





さん!
435ε~( ̄、 ̄;)ゞ

・・・おお~~~っ、首が戻った!!戻ったぞ!!


皆様、ありがとーございます。

こんな下らないのにお付き合い頂き、ホントーにありがとーございますっ!


ハナも、こんな下らないこと大技に付き合わせてしまって、かなり疲労困憊している模様。

このまま今日のところは寝かせてあげることにしましょう・・・。




今日も楽しんでいただけましたか?

それではまたいつか・・・。



・・・え?

睡眠妨害してるのは私?
い・い・・いや、そそそれは気のせいだよっ。
むしろ、それは、いい・・・言いがかりだよっ、キミっ・・・。


部長!!(←だから部長って誰よ!!)
不肖SATO、捏造なんてしてませんてば!信じてくだs・・・。

(_ _。)・・・そんなぁ~。今度は私がクビを切られるんですか?



Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます。とても更新の励みになってます。
が!ポイント、4000の大台超えってのは本当に難しいんですね・・・。「お~っ!?」と思った翌朝、毎日ガックシ下がってて…(涙)。ま、所詮この辺りが限界、実力ってことですね?(T_T)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

催眠術でショー!

 ハリポタ最終巻が発売されたそうで・・・。日本でも盛り上がってますか?

旦那の兄貴の報告によれば、甥っこ2人(兄弟、共に大学生)が、
「同じ家にいながら、ヒトの読み終わるのを待ちたくない!って2人で2冊、それぞれ買ってきてさ、2人とも部屋にこもって読んでるよ。」
って・・・。

まさに本屋の思うツボ兄弟!!(苦笑)

「どっちかが終わったらオレに貸してくれることになってるんだよね~♡」
と、こっちでも広がるハリポタブーム。ああ、ブルータス兄貴・・・お前もか!

まさに本屋の思うツボ一家!!・・・横で苦笑いをしてる超現実派の奥さんが浮かびます。

旦那のおかんが、
「土曜日はハリポタの発売日でしょ?だから私、魔法使いの帽子かぶるの♡」
と言ってたので、

  ああ、とうとう彼女まで・・・。
  それともそろそろキチャッタのか・・・(←失礼)

と思ってたら、彼女の勤める本屋のPRの話でした。ホッ・・・。(笑)

ちなみに、1冊も読んだこともなければ、今んとこ読む予定もなすの私。

それよりも母1人子1人、生活保護を受けてた著者JKRが、今やエリザベス女王2世よりも金持ちになった!という方が気になります・・・。

見てろよ、あたしだっていつか・・・!!(←勘違い野郎SATO)


 さて、っと・・・。

月曜の昼間、この先の1週間、次の週末を思うよりは、とりあえず目先のランチで気を紛らわせてるアナタに送る、イブンカでショー(←いつからこんな企画が?)

今日は、不肖SATOが催眠術をお目にかけようと思います。

ここに取り出だしましたのは、プラスチックでできた輪っか。

アシスタントのピカソくーん?

Photo_233
・・・あ、いや。ベタですみません(~_~;)。後でよく言って聞かせますので(誰に?)


さて、この輪っか。
どこにでもなさそうでありそでうっふん♡、というシロモノです。

よく、ビンの蓋を回してあけるヤツなんかだと、根元に残るのありますよね?
これは、NZの牛乳とか生クリームに付いてるヤツです。最近モデルチェンジをしたので輪っかがなくなった、という昨今では貴重品です。

・・・てなわけだ。
ピカソや、ありがたく丁重に扱うように。


あ!!こらこら!!ナニをするんだ!!

405大興奮!

大事に扱いなさい、と言ったばかりじゃないか!
それをこっちによこしなさい!!
409・・・あん?

なんだね、その反抗的な目は!!
アシスタントの分際で、アタシに文句でもあるのかね?

早くよこしなさいっ、ってば!!
403また興奮!

ああ・・・余計に反抗するのか、キミは!今本番中だぞ、分かってるのか?

私に恥をかかせるつもりか?

410 しら~・・・
今度は無視を決め込むつもりか。

そーか、キミはそんなに私のゆーことが聞けないのか。


・・・じゃ、しょうがない。

そこまでするなら覚悟はいいんだな。



今から三つ数える。


その間に、キミはそれを放棄して、私にくれるんだ。
いいな?
分かったな?

行くぞ?


いーち・・・。

414

まだ反抗的だな。なんだ、その耳は?


にぃ~~~っ・・・。

416

ほーら、力が抜けてきただろ?

アタシにはむかおうなんて100年早いんだよ。

早くその輪っかを渡さないからだよ。



いいかね?

さ~~~~~んっっ!!(←追記:訂正したもん。笑)

423 ・・・撃沈

それでも、輪っかの放棄はしないつもりなのか、キミは・・・。


・・・え~、コホン。

さて、皆様、お楽しみいただけましたか?

イブンカでショー、また会える日までさよーなら~~っ。

Banner_01_123←月曜日だぜ!みんな!クリックもしまっていくぜっ!お~~っ。
ピカソと一緒に昼寝したい私の催眠術にかかりたいヒト、クリック
※上記画像にね・ねねね・・捏造なんてありませんてば、部長!!(←誰?)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

ジャ『パン』を語る男

 昨日降り続いてた雨が上がった朝方。

 天気の変わり目で急に寒かったせいか、普段から布団に潜り込むピカソはともかく、ハナまでもベッドにやってきた今朝。

 滅多に来ないハナがベッドに上がってきたら、起こしちゃ悪いじゃない?
ってな訳で、私は2匹のお守り役としてゆっくり添い寝・・・(笑)。

 で、起きたらやっぱり寒い!晴れてはくれたので、二方半をガラス窓に囲まれた我が家のリビングは辛うじて暖かいものの、寒くて外に出たくない・・・。
買い物にだけ出たっきり、とんぼ返りで帰宅。・・・ヘタレでけっこー。寒いのやだもん。



そんな矢先、日本からは、
「あぢー!!」 ε-(´o`;A ・・・

というメールや電話ばかりが届く今日この頃。


ドラえもん、お願いだからしばらく『どこでもドア』開けっ放しにしといて。



こんな寒い日に、普段部屋の中ですることっつったら、ブログか、ブログか、ネットくらいしかないじゃない?(←中毒患者)

あまりネットに張り付いてても不健康だし…。
あ!!なんか焼く?焼いちゃう?オーブン使ったら部屋も暖かくなるしさ・・・。(←よい子は真似しないでね)

ベーグルは簡単だからたまに作るけど、時間もたっぷりあることだし・・・と、
449

しっかり時間をかけて手こねでバターロールなんて焼いてみたりして・・・。

・・・つーか、HBもFPもないから手こねでしか作れないけど。


これがね~、まいう~~!!

イーストの発酵するかほり。

焼けば、部屋中に漂うバターのかほり。

軽くてフワフワ、パックリ割るとほーら・・・、453
ちゃんとくるくるしてて我ながらカンドー。

※成功したので載せられます・・・(笑)。随分前に大失敗→隠滅以来、トラウマでした(ホント)



おまけに、今日はすぺさる!

450
こんなモンまで焼いたりして・・・。

ええ、ええ。
どーせ暇ですよ、そーですよ。(○`ε´○)

これはね・・・♪タラタタッタタ~♪(またドラえもん風にしとく?)
Photo_232
はい。

KIWIの国NZ。
もちろんジャムも、SATOの手作り♡

つーか、こないだキウィを買いすぎちゃって、傷む前にジャムにしたのに、
「緑のキウィは好きじゃないんだよね~、すっぱいんだもん。」
と、人種ならぬキウィ種差別して食べず、ヨーグルトにかけるか?なんて思ってたらカスピ海ヨーグルト殺菌事件が発生し、それもままならず。

しゃーないや、の苦肉の策がこれ。


それがアナタ!
思いのほかまいう~っ。

一口頬張った旦那が、
「ウマい!」 
と、日本語で叫んだほど(←分かりにくい例えですみません、笑)


南ア育ちでNZ移民の旦那は、バターロールは存在しなかったそう。
確かにNZのパン屋でも見かけないので、『食べたきゃ作れの法則』(←?)に当てはまることとなる1品。

「何か具が詰まってるパンは見たことなかった。」
と、言いはる旦那。

ベーグルをはじめとして、ライ麦パン、サワードー、フランスパン、クロワッサン、デニッシュなどなど、ってのが彼の食べた目一杯、精一杯(笑)だったそう・・・。

それって南アだから?つーかアンタんちだからでなくて?(←爆弾発言)
ロシア系やらイギリス系やらの血が混ざってて(本人談)、昔フランス人の彼女がいたらしいのに(これも本人談)、そんなに日本のようなジャムやらカレーやらの『具入りパン』って珍しくって他にないのかしら・・・?

くわえて英国文化の色がより濃いNZは、ミートパイとかクランペットとか、マフィン、スコーン、それに超薄っぺらい食パンばかり。

ふわふわの厚切り食パンがたべたーい!!(青年の主張)


「日本でいろんなパンを見てびっくりしたよ。まさかあんなにいろんなパンがある国とは思わなかったし・・・。だってコメの国でしょ?」
と、まるで

♪えびばでぃ サムライ スシ ゲイシャ
びゅーてぃふぉー FUJIYAMA HA HA HA!♪ (←ナウなヤングへ送ります)
 
がジャパンだと未だに信じてたような発言まで飛び出す始末。

「でもあのふわふわの食パンは大好き。初めて見たときはびっくりしたけど。」

そーよそーよ。何が入っててあんなにフワフワしてるんだか知らないけど、失ってみて分かる、山型食パンのよさ。ふるさとは 遠きにありて思うもの・・・(違っ)。

※ちなみにSATO、パンよりコメ、コメより麺好きの分際で、熱く語ってます


「コンビニにもパン屋にも、スーパーにでもいろいろあったのは知ってたけど、結局食べなかったな~。だって外側からじゃ何が出てくるかわかんないじゃん。」


フー ( ̄‥ ̄) = =3

チラホラと白髪も混ざってきた上、生え際に年齢を隠せなくなった男。

教師、空手三段(引退済)。



見えないパンの中身に怯える今日この頃・・・(" ̄д ̄)けっ。



今度作るときは『闇パン』にするぞっ。

Banner_01_123←パン好きはクリック。ゴハン好きもクリック。麺好きもクリック

おまけ画像。

440
先日の練りきりで余った白あんを駆使した栗まんじゅうならぬ、胡桃入りまんじゅう(栗が無かっただけ)。ちなみに向う側、破裂してます…。ええ、暇ですけど何か?(笑)

てか私は、どこへ向かおうとしてるのでせう?菓子屋?まんじう屋?パン屋?
正解者にはもれなくバターロール進呈!(←え?)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

バーチャルツアー~渡し舟の向こう編

遅くなりました、お待たせしましたぁ~・・・。

アタシが遅刻したことはくれぐれも言わないでね、上司うるさいから・・・。



 さて、っと・・・。昨日の続きでしたね。

え~、実は旅に出ようと思いましたが生憎の雨。天気が悪いので止めました。

おまけに相撲を見てれば、落雷でケーブルテレビのチャンネルが吹っ飛び、NHKの代わりに『No Signal』という文字と、画面いっぱいに広がる青い海(笑)をしばらく眺めることに・・・。砂嵐の画面(←古っ。今もありますか?)と青い海・・・甲乙付けがたいもんです。ま、どっちも好きにはなれない、という意味ですが。



 

 さて皆様。

今日は皆様を高いところへお連れしましょう。

「○○とNZ人は高いところが好き」
などと公共の場で迷言を吐いてしまったばかりのSATOです(恥)。

ま、バンジー発祥の地としての話からですが・・・。かく言う私はスカイダイビングをやったことあり、旦那はバンジーやったニンゲン。「NZ人」という括りよりも「NZに住むニンゲン」と括りを広げるべきだったのか・・・ついいつもの口調(ブログも同じ)でポロっと・・・後悔先に立たず。



ま、いっか。今回のバーチャルツアーを先に進めましょう。
フェリー(ポンポン船でも渡し舟でも何でもいいっす、この際)には酔わなかったですね?rikushiさん、これだけの距離ならうぇ・・・ってならなかったでしょ?天気がよければまず大丈夫なんですよ。こないだのような嵐なら、無重力体験が出来ますが・・・。

ところで、陸路で橋を渡ってきたじんのすけさんとmikeさん、無事到着なさいましたかぁ~?

…あ。じんのすけさん、息切れてません?だいじょぶっすか?

mikeさんはさすがに日頃の鍛錬の賜物かしら?あと何キロか走ってもらってもまだいけそうな・・・。あ。正拳は堪忍してください・・・。

 さ、では皆様、まいりましょー。

まず、船を下りると、海岸沿いには、
941
こんなふかわりょうポフツカワとベンチが、皆様を呼んでいます。

こんな具合に、

Photo_228
愛を語らうもよし。


そしてもちろん、こーゆー景色の周りには・・・、
Photo_229←アキバ軍団?
デバガメ(・・・この日たまたま偶然居合わせた某ブロガーを含む)に注意。(笑)

他にもベンチの利用方法(?)としては、

「ちっ、明日はもー帰国か。短かったなぁ・・・。あ!明日の出発、超早かったよね?何時に起きよ?」 (←オークランドならでは。NZ航空なら早朝の便で帰国になるので、5時半ホテルお迎えが頭痛の種)とか、
「お土産、後は誰に何を買えばいいんだっけ?会社は空港のチョコでいいか?」
とか(笑)、
「まだ荷物詰めてないし・・・。お土産買ってたら、20kgに収まると思う?」
と、じっくり悩むもよし。

でも、あまり悩んでいるとおいて行きますが。(きぱーり)





ところで皆さん、まだ飽きてないですかぁ~?迷子にならないで下さいね~。

ってか、多分昼間に来ていただいた方は、
「なんだよ、SATO休みじゃん!」
と、帰られたお客様もおいでか、と・・・。




ここでCM。

更新時間が不定期(←私のせい)なイブンカは、朝晩の1日2回の服用が一番効果的です(←何にだよ?)




さ、歩いてくわよっ。

海岸を背にして町の真ん中、
Photo_230
こんな銅像(←誰の銅像?とは聞かないように)の横を抜けて、まっすぐ進むと、

Dsc00058でーん。
こんなアホみたいにでかい木の横を通って先へ。

貧相な歴史漂う目抜き通りを上って行くと、ちっぽけな山?丘?があります。

この丘?山?に上ることにしましょう!!

そこのヒト、『・・・( ̄ο ̄)え~~~っっ?!』て言わないっ。たかが80mくらいの高さです。日頃の運動不足解消解消!

つーか、予算不足のためご了承下さいまし。m(__)m



・・・えっほえっほ・・・。





・・・ぜぇぜぇ。






・・・(;≧皿≦)。゜°。ううううぅぅぅ 、アタシを置いてったら許さないわよ・・・。


・・・ヘ( ̄  ̄;ヘ)))。。。んもーフラフラァ。




・・・ε~( ̄、 ̄;)ゞ 皆様、生きてますこと?


さて、気分を取り直して、っと。

見るがいいわ、丘の上から!!


ほーらっっ!
371 拡大可。
真ん中のとんがったのがスカイタワー。

あそこからバンジーをやりたいヒトは、こちらの記事を参考に。

372
いい頃合かと思ったけれど、夕焼けにはちーと早かったか・・・。

じゃ、オークランドとは反対側に回ってみましょう。海を臨むと・・・、
381 デーン!
あれは溶岩で出来た島。

原田知世は「天国に一番近い島」。

The BOOMは「神様の宝石でできた島」(Youtube、音出ます)。
…あ?え?ああ、The BOOM好きなのでつい・・・すんません(笑)


我が家の窓からもちっちゃく見えてよ。←原田知世の島じゃなくて、これがね。




さ、日が暮れてくる前にここから下山しなくては。
遭難してはいけません!・・・てな訳もナス。クマもいませんし・・・。ま、クマみたいなヒトはいるけどね、町にもあちこちとか山の途中にも・・・?(←無礼)

コホン・・・。


いよいよツアーも終わりに近づきました。

昨日、今日と、皆様、楽しんでいただけましたか?
ちなみに、面白くなかった・・・っつー苦情は受け付けません。(←え?)


皆様、本当にありがとーございました。
不肖SATO、またお会いできる時を楽しみにしています。

NZにお越しの際は、是非つけとどけでm・・・。 ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

え?・・・はっ!!あ、大変失礼しました。




最後になりますが、ご質問等はございますか~?



・・・え?私んち?私んちですか?



私んちはですね~・・・。
Photo_231

・・・正にあの辺。いやマジで(笑)。

さーみんな!
来るなら来い、NZ!

来るなら来い!オークランド!

来るなら来い!!!我が家!オレは待ってるぜ!!(笑)



Banner_01_123←こんな風景、気に入ったヒトクリック。いつか写真の通りに辿ってみよーと思います!ってヒトクリック。私、もしかしたら近所かしら・・・?ってヒトはこちらまで。お茶でもいかが? 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

バーチャルオークランド

 え~、皆様ぁ~。

本日はドル高、NZ航空の日本直行減便の中、すっかり客足が遠のいて旅行業界が悲鳴をあげてるNZ、それも別に大した名所もないけど、早朝の飛行機のために1泊ぐらいはしないとしょーがないか・・・のオークランドへわざわざお越しくださいまして、まことにありがとーございます。

オークランド、無理やり探せば、若しくは車で郊外まで足を伸ばせば、それなりにそれなりの(笑)名所はあるのですが、如何せんホテル界隈はダウンタウンのど真ん中。詰まらないったりゃありゃしない。まるで名古屋のようです・・・(地元民なら分かる)。

そんな時にもってこい!バッチ来い!の、フェリーの旅にご案内いたします。


はぁ~、やっと週末か・・・、とか、明日から子供が夏休みだぜ、( ̄s ̄; チェッ・・・とか、ランチどーしようかな、とか、もーお腹なってるんですけど?とお悩みの貴兄に送る脳内オプショナルツアー。

必要なものは想像力と暇だけ、OPツアーのお代金はこちらをポチッとすればおっけでございます。・・・腹も痛まないし、お手間も取らせません。

脳内ツアーOP代金、皆様は払って下さいますよね~(恫喝、笑?)







さて、ポチッが完了したお客様はこちらへお集まり下さいまし。


『フェリー』といわれると、ニホンジンに限らず、
256pxferryvikinglinemariella_1

こーゆー『車も乗っかっちゃうでかい船』と思われがち。
かく言う私もそう思ってました。
旦那一家の友人が、NZに遊びに来た時、車ごと搭載できるフェリーと思い込み、乗り場を求めて海岸線を車でドンドン北上しまくり、結局待ち合わせどころか、どこにいるのかすら分からなくなった・・・という逸話つき。・・・てか、最初に聞けよ&教えたれよ。


あ、失礼しましたぁ~。

では皆様、今からご案内いたしま~す。

チケット売り場は、
Photo_220 こちら。
往復、片道、自分でてきとーに買ってください。英語でね。

え?手伝ってくんないの、って?
自分でやってください、どーせ仮想だし。・・・それにアタシはSですよ、手伝う訳ないわ、仕事や義理・義務、興味以外で!(←え?)


ささ、チケット買えずに挫折した人いました?

あら、あの山田さん達のグループ3人、怒って帰っちゃった?
ふーん・・・。

ま、いいじゃん。ほら、あの人たちさっきから(`ε´)ぶーぶーうるさかったし。
この先が楽しいのにね~・・・。( ̄‥ ̄)=3 フン


じゃ、船が来たので乗りましょー。
Photo_221
そーよ、これでもフェリー。通勤・通学の大事な足。観光客にとっても大事な足。

だって遅れるわ、壊れるわ、のバスよりも、狭い湾内を片道15分間、ただ行ったり来たりするだけだから、一番遅れの幅が少なく、比較的(←ここ重要)安全な交通機関と言えましょー。

海?大丈夫よ、湾内だからよっぽどの嵐でも来てない限り、船酔いすることもないし、大体それほど長く乗らないし。10分強。


・・・あ。
田中さんご夫婦、帰っちゃった。奥さんが船酔い、って?旦那さん、マドロスさん(古!)みたいなパイプくわえてたのに・・・あ、それと船酔いは関係ないのか。てか、結局マドロスさんてのは何語?・・・あ、余計関係ない?(笑)


さ、皆様、フェリーに乗り込んでくださいな~。

KIWIが列抜かしてムカつく、って?しょーがないのよ、彼らは行儀良く並ぶ、なんて習慣ないんだもん。ほら、ヒツジは並べないでしょ?(←いいすぎ、でも本音)

Photo_222

え~?喉渇いたの?
ったくワガママなお客さんだこと・・・(# ̄З ̄)

2階に売店があるわよ。ワイン・ビールも買えます。
Photo_225

仕事帰りの15分にでもワインやビールを飲みながら、っつーKIWIも多いです。
毎度通勤帰りに出くわすたびに、
「お~っ、オレが払ってやる。何飲む?」
と、ワインやらビールやらおごってくれるスコットランド人の友人の姿は~・・・。
今日は乗ってないや。ちっ、残念。(笑)


あ、そうそう。

外にも席があるから、出てみたい人は座ってよし。
ただし、風が冷たいので『寒いじゃないのよっ!』って文句は無用です。

最初からいっときます。寒いです!だから体温高い人は出れば?
・・・あ、だからKIWIばっかりなのかしら?

外の席は、前と後ろ。あ、2階にも少々。

外の美しい海を眺めて、
Photo_226
などと、演歌の世界へも一層脳内トリップできること請け合い。(笑)


さあ、そろそろ向こう岸です。忘れ物ないですよね~?
ちゃんと確認してくださいよ、って言いましたからね~。

忘れ物した後で、
「そんな注意聞いてないわよ。(○`ε´○)プンプン!!」
とか言わないで下さいよ。今、言いましたからね~。

Photo_227

海を渡ってたった15分。と言っても島ではなく、ダウンタウンからは

1970
あのハーバーブリッジを渡って、ちゃんとした陸続き。

湾の端っこの先っぽまで船で近道した、ってだけです。

こちらはまるで別世界。空気も建物もみんな違います。


散歩圏内にある山の上から見るダウンタウンは格別。

この企画がご好評頂けるようであれば、明日は絵葉書のようなオークランドをご紹介差し上げてもよくってよ(←高飛車?)。つーか続編求めちゃう?ね?ね?見たい?見てみたい?(←結局やりたい)

でももしもめっさ不評だったら・・・。明日私は旅に出ます、あなたの知らないヒトと2人で・・・。(←え?)

Banner_01_123←今朝ランキングあけたらビックリ!!\(◎o◎)/ 
クリックポイントが激減。あまり違うんで笑っちゃった…あは…はは…はぁ~。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

言いまつがい@我が家

「足痛~い・・・」
と、私が・・……(-。-) ボソッと呟いた横を通った旦那。

「ジュークニチです。」

・・・へ?何が?

「You said, ASHITAでしょ?だからジュークニチ。」 <( ̄^ ̄)>


・・・こんなかみ合わない会話は日常茶飯事。
毎度、日本語が上達しない、本人には言えない自信がまた増すのですが。(笑)


そんなこんなで、いつも言いまつがい(←ほぼ日イトイ新聞。必見!)ばかりをネタにされてる旦那。

「彼女の『アレ』もブログに載せてくれないと不公平だっっ!」
と、こないだ起きた友人の発言に対し、一人前にクレームが・・・。(笑)




どんな話かっつーとねぇ~・・・。



プロフィールページにもあるけど、子供の頃から相撲好きSATO。

旦那は、格闘技なら何でも大好き!の格闘技バカの空手3段。

今、我が家の食卓は、2ヶ月に2週間だけ会話が増える(笑)相撲の時期です。

この時期に我が家に遊びに来る人は、画面に食いついて
「呼び出しはバイトか?」
だの、
「天皇杯はいつからある?」
だのと、マニアックどころか変てこな質問を繰り返す旦那をテキトーにあしらいながらテレビを見てる私の姿に、相撲好きでなければ退屈極まりないものになること請け合い。よって、相撲が好きじゃない人は昼間、若しくはこの2週間を避けてお越し下さい。(笑)

先日のお客様は、相撲観戦と夕飯に釣られてやってきた若者(♀)。


夕飯のクラムチャウダーを旦那に作らせ、後片付け(させ)にも成功した私は、友人と旦那、そして私の3人、あーだこーだとにわか相撲解説者(笑)に変身、相撲観戦@TVを満喫しておりました。



※相撲をお好きじゃない人は地味なネタでごめんなさい。オチは最後に。


相撲を見たことある人なら、いつも派手な装束に身を固めた行司の名前が、結構聞き覚えのある名前ばかりだな~・・・なんて思う人も少なくないはず。(Wikiによれば、現在は木村家、式守家しかいないらしい。へぇへぇへぇ・・・)

最後の横綱、大関クラスは、式守伊之助、木村庄之助の2人が担当だそう。



すると友人X(←名前は伏せてみた・・・)。見かけによらぬ相撲マニアが一言。

「最近、あの人見ないですよね~・・・。え~っと行司の・・・誰だっけ?」

この人ったら若いのに行司の顔まで覚えてるんだわ~。
いくら(他に見るチャンネルなくても)行司の顔までは覚えてないわよ、私・・・

と、思いながらしげしげと彼女の顔を眺めるSATO。

「え~っと・・・近藤房之助?」


・・・ヒュルヒュルヒュル・・・

Photo_219

ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!

それ♪ピーヒャラピーヒャラ パッパパラパ♪のヒト!


「え?あ?・・・あ~っっ・・・!!

m(*_ _)mおねがいします!ブログにしないで~っ!」



え~、多数決で負け。

Xちゃん、お疲れっ!!次も期待してるよ!


Banner_01_123←誕生日ご祝儀クリックキャンペーン終了のため、ポイントがまた激減・・・。
またもや「UPせども UPせども 我がポイント 楽にならざり じっと手を見る」
て、別に手を見ててもネタは浮かばないのね、啄木先生。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

拾う神キタ━━━━(゜∇゜)━━━━ !!!!!

いちにの さんはいっ!

♪キミは覚えて~ いるぅ~かしらぁ~ あの~ プラァ~モデルゥ~♪・・・



 この冬休み、天気が悪かったこともあり、おとうは土間で藁打ち仕事今でプラモデル製作に勤しみ・・・(※かあさんは、決して夜なべで手袋も編みネコも編まず)

i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i ・・・また増えました。

 

そして暇さえあれば、Trade Meというオークションサイトを覗き、
「このモデルがこんな値段で買える!」
だの、
「ちぇっ!新しいのせり落とそうとしたのに、最後の最後で負けたぜ!」
だの、申しておりました・・・。


ま、いいんですけどね、私の腹は痛まないので。




休みのある日、突然何を思いついたのか、
「ちょっとデジカメ貸して。」
と、ガレージに降りてった旦那。(ウチはガレージが下、住居は2階)


292 285

相変わらずの腕前で(笑)、ピンボケ且つ、ガレージのクモの巣だらけの壁の写真を撮ってきて、
「このモデルコレクションも、Trade Meで売れるかなぁ~。 ̄m ̄ ふふ」
などと、ほざく。


普通、プラモデルってのは作るのが楽しみではなくて?
もう出来上がったのを買う人なんてそーそーいないと思うけど?
大体作るばっかりでホコリは溜まってるわ、クモの巣は張ってるわ、だし。
ま、せめて無駄な努力をするのなら、もちっとマシな写真を拡大で撮るべきね。

と、散々こきおとし、一応撮り直した写真を、メカ音痴の代わりに、サイトに載せたものの・・・。

┐( ̄ヘ ̄)┌ ちゃんちゃらおかしくてよ。

と、すかーり気にもせず。



さて、今朝。

学校に行ってるはずの旦那からメール。

「Someone has bought my model collection for $500.00!」

$500.00?!

キタ━━━━(゜∇゜;)━━━━ !!!!!

てか、拾う神イタ━━━━(゜∇゜;)━━━━ !!!!!

てか、\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!


神様、ありがとう!!


私の我慢と辛抱を見捨ててなかったのですね・・・。(←え?)


やっぱり私の写真の腕前ね。(←旦那の手柄は自分のおかげ、笑)

さ、次は旦那、ホコリとクモの巣をはらわなきゃよ・・・アンタの仕事ね。

「ううん、いいの。だって『精密に作ってあるけどホコリだらけ』って書いてあるのに買ったんだから、この人。だから必要ナス。」

・・・んまー。マニアックな奇特な人っているのね。引渡しが終わるまで100%信用してない、なんて縁起でもないこと口にはしませんが・・書いてますね、私。(笑)



と、そんな話を早速実家としていた(←女同士なんてこんなもん)今日の午後。

「そんな大事にしてたコレクション売らなきゃいけないなんて、アンタがいつまでも働かないから、お金に困ってんじゃないの?食うに困ってるの?」

・・・母よ。
もしも食うに困ってたら、2人揃って、いや、猫までもこんなに丸々太りません。

Photo_218

(( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄))いいえ・・・気のせいです。

Banner_01_123←どうせ時間の問題…と思うヒトクリック。すぐに元の木阿弥、と思うヒトクリック。(←え、一緒?笑)・・・だって、もう作るの止めるでしょう、と思うヒトはいないはず。(きぱーり)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

出頭命令?!

「予定してた記事は明日!」
と書いておきながら、毎日毎日いろんなことが起きる我が家。


またもや別件で勝負だ!!(←誰とだよ?)




さて今朝は、

「SATO、霊媒者になる。」

「SATO、無実の罪にはめられる!」

「SATO、苛めにあう。」

と、悪夢豪華3本立てでの目覚め。

登場人物は忘れちゃったけど、苛められたのは身近だったような、知ってる人だったような気もしないでもない・・・。見に覚えのある人は名乗り出るように!(←え?)

かなりヘビーでブルーな朝でした。疲れてるのかしら・・・。

じゃ、また来週~!んがくっく・・・。




と、明るいサザエさんが来てくれれば、夢も明るくなるような。



原因として考えられるのは、

① 重~いノンフィクションを1冊、昨日一気読みした。ブルー。

② 前の晩に暗闇の中、ピカソが寝室の壁、何もありゃしないところを見つめてニャーニャーと、夜通し鳴き続けてた。全く寝られなかった。(▼皿▼メ)ノ
・・・というより、彼には何が見えていたのだ?!\(;゜∇゜)/

② 旦那宛にひょんなところから手紙が届いた。

てなことの象徴かと。はい、単純なSATOの脳ってばそんなもんです。

で、そのひょんなとこ、ってのがこれ。

Photo_213 裁判所~っ?!

※こんなロゴ、ぼかす必要は全然ないのですが、『個人情報保護優先の撮影技術』(←学校の『ボールぱーちー』)しか持ち合わせていないものですから、コイツ・・・。

ま、船酔いよりはマシ?くらいでご覧下さい。(笑)




裁判所から旦那宛に名指しで送られてきた封筒。


Σ(゜◇゜;) ゲッ!アイツ、今度は(←ここ重要)一体何をしでかしたんだ?

誰に訴えられたんだ?

何か警察に捕まるようなこと、あったか?



などと、脳内は妄想モードがフル回転。

さすがに、帰ってこないうちに封書を開けることだけは辛うじて留まり・・・。



「ただいま~~っ・・・・ ヽ(-_-; 」 ←横ですが、これくらいのニホンゴは使えます。

と、久し振りの学校、てんてこ舞いで戻ってきたところに、

「・・・お帰り。待ってたぜ。ちょっと顔貸しな・・・。」  (#~ー~)∂

と鬼嫁の本領発揮、体育館の裏へ(笑)呼び出し。

旦那ったら

「ななな・・・何?あああ改まってどどどどーしたの?」
と、((;゚∇゚)ガクガクブルブル・・・。(笑)

「アンタ宛にこんなん来ましたけど?」


「ボクは何もした覚えないですっ!」 o(;゚□゚)o″

「ホントぉ~???」 (;一一)

などと、顔文字満載、というより顔文字通りのやり取りになったりして。


「開けてみりゃいいんでしょ?!」
と、半分ヤケのようになって、雨で濡れた封筒を引っちゃぶく旦那。


ちゃらちゃちゃっちゃら~~♪←ドラえもんのノリで。

Photo_215

やっぱ出頭命令じゃん・・・(* ̄m ̄)プッ。

但し、陪審員として、でした。よかった、一応被告じゃなくて・・・ホッ。



日本でも始まる(そうですね)、陪審員制度。分からないような、分かりたくないような・・・。だってド素人が『有罪・無罪』とその人の一生を決めるんですよね。日本なら、逆恨みとかの心配はないんでしょうか?(←意外と小心者)

アメリカでその昔、陪審員として召集された友人がいました。

旦那いわく、南アにもNZと同じく陪審員制度があって、旦那のおとっつぁんは南ア時代に召集されたそう。

よほどの理由がない限り、辞退は難しいのはどこの国でも同じだそう。・・・というか、海外のを真似て日本が作るんだから、そりゃそーでしょね。

ケースによって長引くようなものだと、裁判を公平に帰すために、外部との交流を立ち、陪審員をホテルに拘束されたりするとか。

・・・チェッ、じゃブログネタにはできない訳ね。←おいおい

当分いないのは淋しいですが、正義のためならしょうがない。(←めちゃ棒読み)

どーぞ、連れてっちゃって下さい。(笑)



「ま、学校が休めるかどうかがわかんないじゃん。・・・オレ忙しいしぃ~。」
と、往生際が悪い旦那。

「9月でしょ?もしかしてスクールホリデーだったりして。」

「・・・え?!マジ?!」 Σ( ̄Д ̄;)


今日、この封筒持って学校に相談に行きました。

同じ学校の同僚から陪審員として出向いた人もいるそうですから、いよいよ出頭命令からは逃げも隠れも出来ないようですけどね。

 ̄m ̄ ふふ

Banner_01_123←連休明けだぜ!クリックしまっていこーっ!

さて今日の新出単語!!(←いつからそんなコーナーが?!)
『SUMMON』 召喚する、出頭を命ずる・・・らしい。へぇへぇ・・・発音は『サモン』に近いんだよね。
私の脳内変換では、SUMMON=サモン=サモンと言えば・・・あの、
Photo_217 左門豊作!でしょ。
巨人の星ば、よー見たことなかけん、分からんとです。 (笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

踏ん張って!

 日本は海の日、3連休なのですね・・・。

海の日と言えば20日でしょ?と、脳内で不動の存在、永久欠番(?)です。別に名古屋港「みなと祭り」の花火にすら大した思い入れもないけど・・・(地域限定ネタですみません)。

短かったようで長かった2週間が終わり、旦那はやっと学校へ。ホッ・・・。
305 ハナ、もう安心よ~。

が。天気が悪いのもあってか、朝から頭が重い今日。
PCには向かわず、本を1冊読み切ってしまった。←どっちが頭痛に悪いやら?

で昼間の友、NHKを点けて驚く・・・。



台風4号のお見舞い申し上げます・・・と書こうと思ったら、中越沖地震。

併せて関西でも地震があったとか。



予定してた記事は、明日にさせて下さい。m(__)m

昔々・・・名古屋界隈が生活基盤だったSATO。



神戸の震災で、数少ない県外の友人のウチ、一組の夫婦(当時は結婚前)が被災しました。



電話をかけてもかけても、繋がらない以前の問題、回線はパンク。

同じ兵庫県でも姫路のはずれの友人には、しばらくしてやっと連絡が着いたものの、神戸のど真ん中、三宮に住む彼女、そして長田に住む彼には連絡が全くつかず。

どこにいるかも分からず。

どうしてるかも分からず。

テレビから流れる地獄絵のような映像。

正に、大惨事のど真ん中に住んでた二人。








別の友人から電話が入ったのは、かれこれ1ヶ月近く経った頃。

携帯なんてレアだったあの頃、頼みの綱はポケットベル。
「ポケベルに連絡してたらやっとかかってきた。避難所からだったよ。避難生活してるけど、家族みんな無事らしい。」

よかった・・・。

本人から何回目かの電話。

「新幹線復旧するらしいで。」

飛んで行きました。ゴールデンウィークになっていました。

線路沿いに広がる瓦礫、青いシート。
何度も遊びに行った街を、通りを、見違えました。
自然の力を、人間の小ささを思い知った日でした。


彼らはその後、結婚式を挙げることになり、もちろん出席。
壊れて跡形も無くなった生田さんの近くで披露宴。

「2次会行くぞ~~っっ!」
と、元気に叫び、肩を組み、練り歩く街にはブルーシート。

「あ!店あらへん・・・。」
わーはっはっは!!

そんなことすら笑い飛ばしていた彼ら。

そのうちの1人を指して、
「コイツ、こー見えてもおかん死んでもたらしーで。」

するとその彼、
「ま、しゃーないことやしな・・・ウチだけちゃうし。」

その呟きは今も忘れられません。





それからしばらくし、弟さんが独立後、父1人、娘1人で暮らしていた三宮のマンションは既に廃墟化。避難所生活を経て、1人で仮設生活を送られていた、健康そのものだったお父さんの急死。




いつも明るく、前向きで、神戸の復旧を楽しみに語ってくれた友人とその仲間達。



震災について語ってくれたのは、それから3年後。

たった一度だけ。

明るかった彼らは、明るく振舞おうとしてただけ、と気付いた直後・・・。


彼女夫婦の亀裂。

彼女の弟との亀裂。




彼らも、その友人も、いろいろと大きな傷を抱えていました。

そして私の心にも、それはほんの小さな引っかき傷を残して・・・。




04年の中越地震から約3年。

また新潟・長野を直撃した地震。

やっと仮設がなくなったのに。
やっと新たな生活始まったばかりなのに。
まだ癒えてない人たくさんいるだろうに。




今回の被災地には友人・知人は確かいないと思うの、SATO。


結局は被災したことないじゃないか、と言われればその通り。
非力だし、日本にいないし、何も出来やしない。


かと言って『頑張ろう!』ならともかく、『頑張れ!』なんてエゴイスティックな言葉は言いたくない。好きじゃないし。


でも・・・。

被災地の皆様、どうか『踏ん張って』下さい。

今日は、この場を借りて、これだけがどうしても言いたくて・・・。




Banner_029000km彼方、非力な私の祈りを込めて赤バナー。
・・・て、私自身がクリックしてもしょうがないけど。(恥)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

♪イッポンでもニンジン♪

トートツですが↑イッポンでもニンジン・・・と言えば、トシちゃん?ポンキッキ?

 
昨日、24回目の(←まだ言うか?)たんじょーびだったSATO。

メール、コメント、プレゼントまで皆さんホントにありがとうございました。

Photo_212 クッション邪魔!(恥)
突然ですがクイズです。

上の写真には、1つだけ紐フェチの生もの(ナマモノ?イキモノ?)が混ざっています。

それは何でしょう?(笑)





・・・ピカソ、いい加減に遊ぶの止めなさい!!




頂いたプレゼント、好みがいつばれたのか(笑)、酒とチョコレートもゴロゴロ。


えみさんから日本酒。


はるばる海を越えて、猫族(笑)のmikeさんから猫Tシャツ、猫手ぬぐい、
そして季節限定チロルチョコ各種の山。←ぜたーい誰にもあげません。


きなこさんからマハラジャ的(笑)ネコ貯金箱。

ノリさんから、SATO愛用品のメンタムとカワイイバッグ。
そして猫用マタタビ。(・・・ワタシ用じゃないよね?)

ゆうさんから、アンティークのおされな缶。
何を詰めようか考えてるけど、おされ係数低めのSATO、食べかけのお菓子入れになる可能性大。・・・ごめん。

友人Kちゃんからは、
「オンナノコだからやっぱピンク?」
という理由(本人談)で、ロゼのワイン、そしてチョコ。



皆様、本当にありがとう!!

お祝い返しが必要な方は、72時間前までにリコンファーム要。←飛行機?



旦那からは、赤ワインを2本。

「○○というワインはあるか?」
とワインを尋ねて3000里。ある店で店員のオバちゃんに聞いたら、
「どーしてそれが必要なんだ?理由を述べよ、理由を!」
とにらまれたそう。

ツマの誕生日だから・・・と応えた旦那。
それならしょーがない、と倉庫の裏の裏の奥の、オバちゃんの隠しストックまで連れて行かれ、秘蔵の隠しワインを手渡されたそう。

・・・つーかオバちゃん。売る気ナスやろ?(笑)







そんな昨日の夜は、近所でお気に入りのイタリアンレストランへひろみGO!

ニョキニョキテーブルに生えた(笑)酒ビンを眺めながら、旦那が、
「せっかくだから、頂いたワイン、どれかレストランに持ってく?」
※NZのレストランの多くは、お気に入りのワインを持ち込み出来ます。但し事前に確認要。


どれにする?何本持ってく?

とワイワイやってると、
「ワインはヒトツ、フタツ?」
・・・お?旦那よ、こんな時に数え方の練習かい?
いい心がけだっ。・・・(^_^)ヾ(^^ )ヨシヨシ


ヒトツ、でもいいけど細長いものだからこれはむしろ・・・・?

「イッポン。」

そうそう。じゃ、ここには全部で何本あるか?

「・・・・ヨボン?」

違う。
「・・・ヨホン?」

惜しいっっ。いいところまでいってるジャン。

「・・・・分かった。ヨハン!!」

ヨハン・・・て、誰やねん?

ああ~ん、じゃ最初からね。はい、イチは?

「イッポン、二ホン、サンボン・・・。」

じゃヨンは?

「ヨハン。」

強情モン!!・・・~(-゛-;)~ 5は?

「ゴハン。」

ゴハンて!!数え方変わってもーたがな。

「ゴバン。」

ゴバン!!なんで急に番号になるのよ!

「じゃ、ハチバン?」

・・・数まで変わったぞ、おい。

「…んもー!!いいから教えてよっっ。」

腹が減っては日本語できぬ。辛抱溜まらん旦那。


じゃ、もう一回だけ最初っから。

イッポン、二ホン、サンボン・・・。

「ヨボン。」


・・・ダメだこりゃ。

Banner_01_123←旦那の日本語上達祈願にクリック一発!!
どーせイッポンからサンボンは空手ではるか昔に覚えただけだろが。っつーことは、新しいことは全然覚わってない、ってこと?・・・やっぱダメだこりゃ。

おまけを少々↓・・・。

続きを読む "♪イッポンでもニンジン♪"

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

生きてりゃいいさ

台風一過のオークランド。今日は青空。

そして日本はってーと、台風の進路の皆様、どーか踏ん張ってください!





突然ですが、今日また1つ年を取っちゃいました・・・。


さっき実家から電話が入り、

「一日早いけど誕生日オメデトー!」

・・・つーか、母よ、アナタの娘は13日生まれですよ。(←実話)

「あ・・・だからか。さっき不燃ゴミ出しに行ったら無かったのは・・・。」

どうやら彼女的に1日ずれてるようです(笑)。頼むからまだボケなさんなよ、母。










あ~あ・・・今日でとうとう24歳かぁ・・・。(←去年も24歳だったけど)

Photo_209今なんと?

はっ・・・(;゜ロ゜) 

このブログを今読んでる諸君、石を投げないよーにっ!

わ・わわ・・・悪気はないのだ。
平和的に話し合おうではないかっ・・・あ、痛いっっ。

Photo_210 無関心。
…意外と冷たいのね、アナタ。( ̄‥ ̄)=3 フン





さて、NZに来て5回目の誕生日。

夏生まれのつもりのSATO。
ここ5年、真冬に風邪引いて鼻かみながらの(←失敬)誕生日。

まだ真冬の誕生日や真夏のクリスマスには慣れないけど、少しずつ、ほんの少しずつだけどNZ生活には慣れてきたかもな・・・。そんな気がする今日。


過去4回の誕生日よりもほんの少しだけ気持ちが穏やかなのは、ハリケーン一過の今日の天気が底抜けにいいから?それとも、鍼医者の回数券を貰うほどは(←去年の誕生日、笑)疲れてないから?


NZの生活に慣れるために必死だった最初の数年。

旦那の入退院、それに伴うさまざまな出来事に振り回されたここ数年。


それを思えば、少しは落ち着いたのかな。ほんの少しだけど。

まだ前には進めてないけど、ま、いっか・・・と思えるようになったからかな。





小さなことでいいんだよね。

平凡でもいいんだよね。

つーか山も谷も多すぎたから、出来れば平凡を望んでるんだけどね・・・。(笑)





『生きてりゃいいさ』

そんな歌あったよね。
朝起きた時から、ずーーっとこれが流れてるんだよね、今日。


本当に、生きてさえいりゃいいんだよね。
・・・何となくだけど。
・・・どうしてかわかんないけど。


生きてりゃ何かあるんだろね。
・・・何があるんだろね。
・・・何が見えてくるのかな。



それ、ちょっと気になるからもう少し頑張ってみようかな。


マラソン大会みたいに、
あの電柱まで止まらず走れれば、
次の電柱までも休まず頑張れるんだろね。


それが、誕生日とか正月の区切りなのかもね。


さて、次の電柱まで365日。

・・・また少しずつだけど頑張ってみようかな。


あ。でもマラソンの途中で疲れちゃったらどうしよう。
くたびれちゃって、何もかも投げ出したくなったらどうしよう。
明日が来るのも嫌になっちゃったらどうしよう。

・・・そっか。
その時は少しだけ歩いちゃえばいいのか。

年を取る、ってのはそういうことなのかもね。

それがわかんなかったんだ、前は。
がむしゃらに頑張っちゃって疲れちゃって、全部嫌になっちゃって・・・。


よし、歩こう。そうしよう。
歩いちゃうのも勇気、ってことよね。そーしよう。

但し、見つけても内緒ね。・・・お互いね。



(※今日は独り言ブログでゴメンなさい。付き合ってくれてありがとう。コメント欄は閉じておきますね)



Banner_02縁起モンはやっぱり赤。てな訳で、ご祝儀クリック(笑)募集中。

あ!関東圏の方にご連絡。近いうち、SATOがラジオに登場けてーい!!
放送日時、番組名は、恥ずかしがラーのヒトミシラーなのでナイショ・・・え?意味ナス?(笑)

| | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

道端活用法~その2

 昨日の予想(予報?)通り、ランキングポイントが一気に激減した今日。

やっぱりな・・・i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i



これはサーバーのメンテのせいに違いない!(←ヒトのせい) (○`ε´○)プンプン!!

どれだけ落ちたのか見てやろーじゃん、ってヒトはこちら(うしし…)







さて、こんなモノがポストに入ってた先週末。

Notice_1 市役所からのお知らせ。

『一年に一回の粗大ゴミ回収』


市民よ!立ち上がるのだ!

今こそその時がやってきたのだ!

立ち上がれ!勇気を出すのだ!! ( ̄0 ̄)/ オォー!!

とは書いてないけど、その叫び(?)に誘われるように、一年間ガレージにて発酵(笑)させた粗大ゴミを引きずり出す民衆が町に溢れ、見慣れたはずの通りが・・・

241
こんなとか、

240
こんなとか、

Photo_200車は捨ててません
こんなとか。

とにかく角々が粗大ゴミだらけに早代わりします。

で、そんな時はジョギングやウォーキングをするヒトの足取りもゆっくりになったり、急に散歩する人が増えたりし、その後あちこちでコソ泥(笑)みたいに、トラックやバンがまだ使える粗大ゴミを拾ったり・・・。

と、先回ご好評頂いた(?)道端活用法が、町をあげての展開になる、ちゅー訳です。住民らしからぬ見知らぬ人達も急に通りに増えたりして・・・。



負けないわよ!(←意味不明な負けず嫌い)と、我が家も旦那に声をかけてみる。



ね、ウチってさ、出さなきゃいけないようなゴミあんじゃね?なくね?

「う~ん・・・。ないな。」
と、きぱーり。


うんにゃ、あるはず。ってかホレ・・・そろそろアレ捨てちゃわない?

「アレって?」

アレよ、アレ・・・。

349_1
そう、コレ。
・・・あ、ネコじゃなくてよ、ソファ。
つーか『元ソファ』。いまや誰も座れない座らないアレよ、アレ。

この写真の後、絶え間ないネコ達の攻撃によって、もっとボロボロのボロボロのボロボロ(しつこい)と化したこのソファ。大体、普段床に座っての生活な私らにはいらんのやないか?


と、捨てたくないラー(?)の旦那を説き伏せ、運び出そうとすると・・・。
Photo_205 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

捨てたがらないラー(?)のピカソが断固反対キャンペーン実施!(笑)

今まで見向きもしなかった癖に、

231今更名残惜しそうに匂い嗅いだりして・・・

んもー!諦めなさい!
ボロボロだから捨てるんですっ。大体、誰がボロボロにしたんですかっ?

代わりの新しい古い(←え?)ソファ、どっかから貰ってきてあげるから。


さーさ、退いた退いた!!
Photo_206 ((((_ _|||))))ドヨーン…

と最後まで往生際が悪いのは、一体誰に似たんだか・・・。

Photo_208 涙のお別れ(/□≦、)

と、哀愁漂うピカソの見送りの中、旅立っていきました・・・。

てか、旦那が「捨てるものがない」と言い放った我が家。
Photo_207 (←ナウなヤング語?)

山盛り出ましたけど?

まだまだ化石の一つや二つ出そうな旦那の持ち物・・・。探検隊急募!(笑)


Banner_01_123←どちらさまか存じませんが、クリックありがとうございます…(涙)。
またポイント復活頑張るぞー、おーっっ!てかボチボチね。

さて、スッキリしてしまったリビング…。今度は道端からソファ拾ってくるか?(←前のは一応もらい物) だってどーせネコに破かれるんだもーん…。あ!明日の誕生日に、お待ちしてm・・・あ、痛。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

嵐の夜に。

NHKによれば、日本も各地大荒れのようで・・・。お見舞い申し上げます。


こちらオークランドも、朝から晩までものすげー嵐でしたの、昨日・・・。

てか、特にオークランド以北が大荒れだったようです。

昨日よりは風は若干治まってはいるものの今日もチョー寒い。
部屋の中ったら午前中10度、午後11度・・・て外より寒くね?

根性なしのSATO、早速ヒーター点けました。

が!それにも拘らず((((~~▽~~ ;)))ブルブルブル。
この寒気は、ちーと嫌な予感が…





ニュースによれば、オークランドで風速150km/h(=約42m/秒)、ここから少し北では180km/h(=50m/秒)を観測。

あっちゃこっちゃで木は倒れるわ、洪水だわ、停電だわ・・・。


夕方旦那のお母さんから電話。

「屋根がっっ!屋根が飛んでった!!」


げぇ~~っ?!と聞けばベランダだけらしい・・・ホッ。(人騒がせなんだから)

あちらこちらそちらの近所でベランダの屋根が無くなってる家があったら、そりは旦那の実家です…暖かく見守ってあげてください。


・・・で昨日はブログ、停電で更新できず・・・。



と思った?思ったでしょ?

がっ!!珍しく我が家はセーフ。あ、家の前の街灯は切れてるけどね。

てな訳で、更新無かったのは、停電のせいじゃなくってよ、奥さん。
予告ナシのサーバーの緊急メンテ、それも丸々一日かかりやがったわ。

(" ̄д ̄)けっ!ブログ更新『やる気満々マン』で朝起きたのに・・・。



ま、停電無かったことだけでヨシとしますか、ガスヒーターだし。
どうやら隣町から北はほぼ全域、真っ暗だったみたいです。

近所のKちゃん宅は、温水器の電気が停電。

(´ー`)┌フッ・・・それはこーゆーこと(←過去に経験あり、我が家)

しばらくは、水シャワーで辛抱なさい(鬼友)。


街灯は未だに切れてる。
今やってるニュースによれば、
Photo_201ハーバーブリッジ、今も真っ暗。

運転中に一歩間違えば海へじゃぼーん・・・。

ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ いや~ん・・・。←ぢゃすまない。



そんな中、盗難事件続出の昨夜。

セキュリティ切れてるからカメラもないし、アラームもないし、暗闇だし、大荒れだから目撃者も少ない、ってか?

ふむ・・・意外と賢いんだな、NZの泥棒(←決して一味ではありません)




一応、泥棒の心配はしなくてすんだ我が家。(←どーせ盗られるものはナス)

道路側=海側に結構おっきな窓があり、海風をまともに受ける造り。その癖、この窓ったらホントにNZ仕様(=薄っぺらっ!)

おまけに、昨日は風で窓やら屋根に何かが飛んできてはバチッ!バチッ!て・・・(※注:我が家は2階)

むむ?・・・ラップ現象ぢゃないわよね?憑いてないよね、アタシ?



ととと、とにかく嵐の中、この窓が割れたら一巻の終わり・・・。

Photo_202 ビクビク…。
耳の端まで緊張!!目つきも怖いぞっ!

ネコ2匹、びびってしまって一睡も昼寝できず。



そんな緊張感の中、旦那は暢気に、
「ガラス屋ってのはこんな時期、儲かるんだろうなぁ~・・・。」

・・・ならお前、センセ辞めてガラス屋やれ!!


ホントに昼間っから終日びゅーびゅーごーごーざーざー。

電線は風にひゅるりらら~。(←日本海でも森昌子でもありません)


家が風で揺れてますけどっっ!










できれば1歩もウチから出たくない。菓子でも焼くか?

でも、何か焼くにも停電したら終わりだよな~。

サーバーが停電メンテだからブログも書けやしないし。


と、そんなひまひま大魔王と化したSATO。

クソ寒いキッチンで、
Photo_203※NZは冬です。
こんなもの作ってました・・・。

あ、どーして?という質問はナシね。

「だって作ってみたかったんだも~ん」
て答え以外、自分でも不明・・・。日本でもこんなの特に食べなかった癖に、アタシ。

もちろんこんなの作るの生まれて初めて。
濃茶を立てて嗜む訳でもなく、ってか立てらんないし。

旦那はガイジン、緑茶すら飲まない男。

作ってから思い出した・・・。ツマは白あんが別に好きじゃない(←何故作る?!)


停電に怯えながら、寒さで凍えながら、指先暖めながら・・・

Photo_204 しつこいけど冬。

作るシロモンじゃない気がするのよね、練りきりって・・・。梅も桜も春だし・・・。


・・・つーか、私はどこへ向かおうとしてるのでしょー?
小豆餡のほうが好きなのに・・・。←え?そーゆー問題じゃない?


Banner_01_123←今夜から明日にかけて、ランキングは急降下の模様です。
皆様、今日・明日は特に、クリックを忘れずにお出かけ下さいませ~。

あ。見たい、食べたいというゆーきあるヒトはこちらまで。ラッキーなら(笑)残ってるかも・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

ネコのお気に入り

 週末、いかがお過ごしですか?

ウチの旦那、スクールホリデーもあと半分もありやがる・・・。

((((_ _|||))))ドヨーン・・・。


ところで、知ってるヒトは知っている・・・我が家はネコを2匹飼ってます。

Photo_195
こら、ご挨拶中なんだから起きなさいっ!

SATO、初めての多頭飼いはいろいろと興味深いものです。
それぞれのネコの個性も性格も、ヒトと暮らすだけ以上に如実に現れてくる。

最初、ヒトとだけ暮らしていたピカソは、甘え上手、ヒトと一緒に遊ぶのも得意。

その後入ってきたハナは、ネコ社会の一員(笑)として、ピカソにあれこれ教え込まれてるのか、ピカソの後をついて回っては、いろいろ学んでいるようです。


しかしネコってば、喋るわけでもないのにどうやって学ぶのかしら・・・?

例えば、

ピカソの好きな餌は、ハナも好き(←ただし青菜とコーンは別)。

ピカソが好き嫌いして餌を残すと、ハナも残す。

ピカソの好きな水飲み場は、ハナも好き。

Photo_197
水をこうやって朝晩いつも用意していても、ネコが飲むのは別の場所。

餌の真横にちゃんと用意してあるにも拘らず、わざわざ面倒くさいのにドッコラショと(←想像)キッチンカウンターへ飛び乗って、そこに置いてある水を飲む。

ってか、そこで水を催促するから置くようになった、ってが正しいけど・・・。


ネコに調教されてどうするよ、わたしら?

そして、最近。寒い冬場。

一番のお気に入りの水飲み場がある2匹。



そこは・・・(~_~;)
Photo_196 バスタブ!

ほんのりと生温いのをお好みなのか、シャワーを浴びてると、外で
「ニャー!ミャー!(=早くしてよっっ)」
と呼ぶわ、戸をカリカリと引っかいて催促するわ。

仔猫の頃にピカソがやってたこれ。

いつの間にやらハナまで始めて、今日は2匹でペロペロ…。

これってどーなの?と思うのですが・・・。止めたって聞くネコじゃなし。

はいはいっ、キレーにすればいいんでしょっっ!(←逆切れ)

Photo_198 ごっつぁん。
ペッペペッペといつもミルクを飛ばすハナにとっては、バスタブは飛ばし放題、飲み放題、安心できる場所かもしれません・・・(笑)。


風水でも「いつも水周りはきれいに!」っていいますしね。主旨は違うけど・・・(~_~;)

そして・・・。
Photo_199
あ・・・。

アタシに対して、部屋もキレイにさせるんですね、そーやって。

それは私に対する神からの試練なんでしょーか?



・・・てか、やっぱりネコに調教されるのはヒト、ってことなのね(笑)。

Banner_01_123ランキング 負けるなSATO これにあり。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

対決!旦那vs極悪軍団

 おたんじょうびかいにおめでとうコメントいっぱいありがとうございました。
たんじょうびわ・・・らいしゅうです。

ふっふっふ・・・まだまだいろいろうけつけちゅー!

フー ( ̄‥ ̄) = =3 ひらがなばっかってのは疲れるわ。


ところで。
時は木曜、ハイウェイがラッシュになりかけの4時過ぎ・・・。
場所は家から30分余り離れたスーパーの駐車場。

たまに出かける頼まれ日雇いバイトに、いつも通り車で出かけてたSATOを見舞った一大事・・・?!。

「車?スーパーの駐車場にとめとけばいいよ。ここで商売始めて10年、今までみんなあそこにとめてるけど、誰一人持ってかれたことないから。」

と言われ、90分まで、って書いてあるけど、地元民が言うんだから間違いナス、だろうと言われた通り、いつも通り、スーパーに止めてた車。

いつも通り、仕事を終えて車に向かうと・・・。

「駐車場に車がない!車、盗まれた~~っっ!」
と、旦那に電話をしたSATO。
ちなみに旦那はまだスクールホリデー中。

だって、普通レッカーしたら、いくらNZでも
『車は預かった。返して欲しくば○○まで来い!』
とか脅迫状書置きしてあるはずなのに、何もナス。
辺りを見回しても何もそれらしきモノも人も見当たらず。

そんな時、持つべきモノはすげー世話焼き頼りになる旦那。

愛するカワイイ妻(←一部、筆者による捏造あり)の一大事。夕方から出かける用があるにも拘らず、
「よっしゃー!待ってろ、今行くぞ~~っ!!」
と、大嫌いな渋滞の真っ只中、到着したのは45分後。ちなみに、白馬にまたがって、ではなく営業車のような白い車。ま、馬で来られても困るけど・・・(笑)

その頃、か細くか弱い妻(←全面的に捏造あり)は、寒さの中、小鳥のように震えて・・・るはずもなく、
「さびーなぁ、遅いなぁ~。」
と、隣りのかへで暢気にお茶してましたが、何か?(笑)

だって、遅いもんは遅いんだも~ん。(←鬼)


それに、どーしましょ?どーしましょ?とオロオロ(゜ロ゜;))((;゜ロ゜)オロオロ・・・

と大騒ぎしていててもしょーがない。
そーだ!(一応)スーパーのカスタマーサービスに聞いてみよう!と、夕方込み合うスーパーでキョロキョロうろうろ。やっとこさ捕まえたやる気のな~い店員相手に、
「アタシの車、見当たらないんだけどさ・・・何か知らない?」
と、声をかけてみた。
・・・が、その途端!!それまで退屈そーでやる気ナス、目も合わさなかった店員達が、呼んでもないのにワラワラと寄ってきて、
「(* ̄m ̄)プッ。アンタね、駐禁でやられたの。」
「εε= κ( ` ▽´)κケケケ、ザマーミロでやんの。」
「そりゃ90分以上置いとく方が悪いわさ。へへへ。」
「今日の餌食はあと何人だっけ?」
だのとワイのワイの。よほど日頃の生活に張りも楽しみもないのか、人のことをけなしまくりやがり。どーせ、人の不幸は蜜の味・・・。

くそっっ!

と、思ってると、その横にいた被害届提出中の兄ちゃん、アジア人。
「あ、レッカーされたの?だったら○○の番号に電話して取りに行くといいよ。住所は○○○通りのあの辺り。遅くなると余分にお金取られるから、早く行った方がいいよ。あ、それからね、車の中身は確実に確認すること。時々奴らは、車からモノをくすねたりするから。見たことあるんだ・・・。え?ボク?昔々、そいつ等と一緒に、そーゆーレッカーの会社で働いてたことあるんだよ。じゃ、頑張ってね!」
と励まされた・・・。

グスン・・・いい人だ。
兄ちゃん、ありがとう~~っ! (T_T)
同じ駐車場で盗まれた、兄ちゃんのベンツのバンパー。早く犯人見つかるといいね・・・。←バンパーだけ見事にやられてました。あまり環境いいとこじゃないんだよね、あそこ。



そのレッカーの会社に電話。

レッカーされたマイカーを取りに行きたいんだけど・・・住所どこ?

と、電話をすれば、

「ん?マークはもう辞めたよ。何か用だった?」

・・・ん?誰よ、マークって?マークがいなきゃ車は返してもらえないの?

「来たきゃくればいいけど、マークはいないよ?」

・・・ん?マークじゃなくて、マイカー!てかマークて誰!(←会話そのまま再現、笑)



と、かみ合わない会話の後、やっとこさ住所を聞き出し、旦那といざ出陣!





夜。
不慣れな通り。
辺りの電気は消えている。


車を降り、事務所に乗り込む旦那。

コワモテの、ガタイのでかい、ガラの悪そうなのが数人、入り口でたむろ中。そして、事務所の中には、これまたガラの悪そうなのに、年かさを増したのが2人・・・。

どーする旦那?どーするよ!

「人質を返してもらいに来た。」

・・・ホントにこう言いましたの、このアホ。(笑) ←正義の味方になりきり中?

ブワッハハ!(▼▽▼)人(▼▽▼)ブワッハハ!!

と、寄ってたかって笑ったコワモテ達。

「じゃ、罰金$180ドルね~。」


・・・はい、すんません。払いますとも。払えばいいんでしょ。(TT▽TT)


そこはなりきり中の旦那。

「ここはオレが払ってやるよ。」

と、デビットカードを取り出し、$180お支払い也。

「じゃ、これで誕生日プレゼント、ってことね?」


・・・ああ~ん、それは堪忍してちょーだいなっっ!



その後、極悪(?)軍団との第2ラウンドは↓続きます・・・。

Banner_01_123←ここで一旦CM、いやクリックはいりま~す。

続きを読む "対決!旦那vs極悪軍団"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

7月某日某所。

 1ねん1くみ SATOのにっき。



7がつ○にち   

おてんき はれ ときどき あめ。



きょうわ ゆうさんのおうちに いきました。

きなこさんと のりさんが さきにおうちにきていました。
わたしがいちばんちかいのにさいごになったのでごめんなさいとおもいました。


コアラししょうに、
Photo_185 シュークリーム!
とゆうものをもっていきました。すぐにたべてくれました。・・・シメシメ。

つけとどけとゆうのは、オトナのせかいにはひつようだよ、とチャリオしゃちょうがおしえてくれました。

エビちゃんも、
Photo_186
といっていました。
わたしは、もっとがんばろうとおもいました。


みんなで、7がつうまれのぷくちゃんくろえちゃんとわたしの おたんじょうかいお してくれました。


そのみちひとすじン十年のやたいのおっちゃん、ゆうさんの
Photo_187
たこやきをみんなでたべました。すごいおいしかったです。

きなこさんは、やたいのおっちゃんのたこやきに、
Photo_188
といいました。

わたしは、すこしたかいとおもいました。わたしのおこづかいではかえないので、こんどはだんなにかってもらうか、しごとをはじめてからたべようとおもいます。

たこやきをうってマハラジャになるのは、とてもたいへんだとおもいました。


みんなにたくさんプレゼントをもらいました。

わたしはみんなに、ありがとうといいました。

クロエちゃんは、
Photo_194
うらないにくわしいのはコアラししょうにおしえてもらったのかな、とおもいました。

わたしも7がつうまれですが・・・『母性本能』?さがしたけどみつかりません。あみだなかどこかにおきわすれてきたんだな、とおもいました。

わたしは、うちのだんなよりもおっさんだとおもいます。

もっとおっさんお がんばろう、とおもいました。



ほんとうに、とてもたのしいいちにちでした。

おしまい・・・。




じゃなくて、続きはこちら。

Banner_01_123ここからは、明日を見つめるクリックコーポレーションの提供でお送りしま~す。

続きを読む "7月某日某所。"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

ワルモノハダレダ?

番組(?)の途中ですが、予定を変更し、緊急ニュースを申し上げます(笑)。



 車社会NZ。

ま、バスも電車も当てにならないから、ってことに他ないのですが・・・。


そんな車社会NZには、一応(←ここ重要)日本の車検のようなものがあります。・・・いや、似て非なるもの、と言った方がよいかも?

NZのWOF(Warrent Of Fitness)というシステムは、日本のようにオイルや水、フィルター、ブレーキパッドの減りまでチェックして・・・などという肌理細やかなサービスでは全く無く、要は、『古かろうが新しかろうが、最低限、道を走っても安全か?』だけを見るものです。

例えば、

・ ドアはちゃんと開け閉めできるか?(←え?)
・ 車体はともかく、エンジン等は錆びてないか(←え!?)
・ ガソリン、オイルは漏れてないか?(←え?)
・ ハンドルとサスペンションは動くか?(←ええ~~っ?)
・ マフラーから煙は出てたりしてないか?

なんて言う、日本では、車を買う段階でまず論外であろう項目なんかもチェック必須項目・・・。(英語による案内はこちら)
つーか、書いてなかったら見ないんだろうな~、NZ。



義務ではあるけど、あくまでも簡単なチェックだけなので、費用も1回の検査で$40くらいで済む車検。車体の年式によって半年~1年おきに検査され、日本の車検と同様、車はフロントガラスに、バイクはナンバープレートに、WOFのシールを貼ることになります。



 そして我が家。

今現在、車が2台と旦那用のバイクが1台あります。

先ほど旦那が、いつもの車屋さんにバイクを車検に持っていき・・・


i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i どよーん・・・。

と帰ってきました。
どーやら車検に通らなかった模様。



あら?調子良かったじゃない、あのバイク。どしたの?

『前のタイヤが前後逆に取り付けてあるから失格。』だとよっ!」

つーか、アンタタイヤ替えたのいつだっけ?

「三年前。」

え?三年前から半年ごとに、同じ店に持ってって車検頼んでたよね?

「そーだよ!!何年も前からこのまんまなのに、あんた達、毎度WOF通してくれてたじゃん?!って聞いたら、『逆だって、今気付いちゃったんだも~ん。だからダメ。』だってよ!!」

どーすんのよ?

「タイヤ屋さんに行って、取り付けなおしてもらって出直せ、だとよ。ったく・・・。」




さて、ここで問題です。

 タイヤ屋さんで三年前に取り付けたのが前後逆。それも前だけ。
 途中、車体整備にも出したはず。

 
 そのまま、ずっと気付かず走ってた旦那。
 WOFの担当者いわく、
 「前輪だから雨の日とか、ハンドル扱いにくかったでしょ?」
 だそうだ。


 そして、そのまま気付かず、ご丁寧に半年ごとに車検を通してた店。
 「もう気付いちゃったから、知らなかった振りはできないも~ん。」
 と、のたもうたそう。


 この中で一番、①悪い、②アホ、③しょーがない、のは誰でしょう?

そしてこんな時、アナタならどーする?


皆様の忌憚ないご意見募集中。

ちなみに、私なら・・・、
「やっぱNZだよなぁ~。」
と、ブログネタにする・・・とか?


Banner_01_123←アメリカズカップ、NZが接戦の末惜しくも破れ、スイスがまた優勝・・・。
悔しい方は
クリック。へ~…て方クリック。何じゃそりゃ?て方クリック

今今、旦那はタイヤ屋さんへプリプリ出向いていきました・・・。

結果はいかに?!
気になる続編は、また後日・・・気が向いたらね~。(←え?)




そして、明日の予告画像はこちら。
Photo_1843匹目、いよいよ参入か?!
あちらこちらで既にネタばれしてる明日の話題。それでもよければ(笑)乞うご期待~っ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

ネコvsSATO 冬の陣

 ネコを飼ってて気付いたことがある。

 ネコの寝床はコロコロ変わる。

狩りで生計を立ててた(←?)ネコ科の習性なのかしら。
臭いが付かないようになのか、それとも寝首をかかれないためなのか、ネコの天性のモノなのか、それともただの気まぐれ飽き性なのか、暑い寒いにあまり関係なく、しょっちゅうお気に入りの寝床を替える(気がする)。

それは、昔飼ってたネコも含めて、SATOが飼うネコ達も例外ではないよう。


 ピカソが来た時に・・・。
P_4 ちっちゃっ!
ペットショップで一緒に買ってきたネコベッド。彼がそのベッドを使ったのはたったの2日・・・。
3日目からはミャーミャーワーワーと鳴き叫び、5日もすればベッドに飛び乗れるようになって、川の字で寝てた我が家・・・。←ベッドは隣りのヒト(ネコ?)にあげました。


ハナはってーと、
Photo_183 ピカソ巨大化!

来た当初から(今でもたまに)ピカソに追っかけまわされるわ、これまた当初から(今でもずっと)旦那は嫌いだわ(笑)、で、夜になったら一体どこで寝てるのやら・・・未だに不明です。

あ、旦那がいない時とか、出勤後とかは、ベッドに上がりこんできます・・・そこまで彼を嫌いなのか?(笑)


寒くなったら、ヒト、もしくはヒーターに張り付いて寝てるし、暑けりゃリビングの床で寝そべってる。

家中の暖かい&寒い&気持ちいい場所はネコに聞け!ってなくらい。

私のお気に入りのフリースのひざ掛けも、フカフカの毛布も、そして洗い立ての洗濯物の上までが彼らの寝床にそっこー変身。

今までもあちこちと寝てる姿をパチリ。それも日替わり週替わり。


最近のピカソのマイブーム寝床はこちら。
2100 かごのネコ
それもタダのカゴではなく、私の洋服を入れるカゴ・・・。

尻に敷いてるのは、私の部屋着(涙)。

先日から目を付けられてたようで、最近では昼夜問わず、目を盗んではここで寝てる。

あ、いないな・・・と思ってても夜中、ヒタヒタ・・・という足音の後、キシキシと籠の軋む音で目が覚めたり・・・暗闇でも、『あ、今籠に入った。寝返り打った』と分かる自分が嫌。(笑)

退けたところで、飽きるまでは毎日入り続けるに違いない・・・。

早く飽きちゃってちょーだいっ!!




と思ってたら・・・。

2115 ・・・お前もか!

どうやらピカソがいないうちに、と狙っていた模様。←やたら満足そう(笑)

見つかるとまた世話焼き兄ちゃんに怒られるもんねぇ~、ハナちゃん。



てな訳で、たいていピカソ、たまにハナ。どっちかはいつも籠の中。

ちなみに猫用の籠もあって、それは洗い立ての猫用フリースを敷きこんでヒーターの横、絶好の場所に置いてあるにも拘らず、寒い寒い寝室でわざわざ籠に丸まってやがるネコ達・・・。

おかげで籠に入ってる服は、いつもシワシワのヨレヨレに・・・(涙)。

キミ等、それは私がネコアレルギーと知っての狼藉か?

旦那だけじゃなくって、アタシのこともそんなに嫌いか?!(▼皿▼メ)ノ


Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

ハナの受難。

 2週間の冬休みに入りやがりました、旦那・・・。

( ̄s ̄; チェッ・・・。

天気もよくないので釣りにもツーリングにも行かず、家でテレビ見ながらプラモデルに精を出してます。

平穏な猫3匹生活の毎日のはずが・・・。
いやピカソはいいのよ、体温高い(←負け惜しみ)旦那が好きだから。

問題は、ジョシ2匹(私+ハナ)の静かな生活に暗雲が立ち込めてます・・・(笑)。

特に、旦那が嫌いなハナ。

049 近すぎませんか、アナタ?

普段はこんな調子でダラダラ・・・、

050 早くしてください!
私に遊ばれているのだけど、今日は様子がおかしい。

PCに向かってる足元に寄ってきては、

「ニャー!(=どーしてあのヒトいるのよ!!)」


シャワーから出てくれば戸の手前で待ってて、

「ニャー!(=リビングにいるからゆっくりできないじゃないのよ!)」


トイレに入ってても、扉の前で、

「ニャアオ~~ッ!(=早く出てきてよ。あのヒトまだいるのよ!)」

と(一部想像、笑)、ぎゃーぎゃー言いながら私の行くとこ(室内ですが)どこへでも付いて回ってます。・・・┐( ̄ヘ ̄)┌  寝てればいいのにね、ネコなんだから。



証拠画像はこちら。

というよりも、旦那が向こう側から、
「ハ~ナ~ちゃん。」
と言いながら近寄ってくるだけなんですが・・・(注:声出ます)。






脱コブタ脱兎の勢い(←私が通り道に立ってたせいか、普段より逃げ足は遅いですが)

そして旦那は、といえば・・・。

「オレ、ものすごく悪いことしてる気になってきた・・・。ちょっと出かけてくるよ。」
と、(_ _。)・・・シュン。


ま、打ち解けられることはなさそう・・・。


ハナよ、2週間、母ちゃんが守ってやるからなっ!

Banner_01_123←どちらさまか存じませんが、いつもクリックありがとうございます・・・。

おまけはこちら。ハナが唯一心を開いてゆっくりできる相手は・・・。

148 今も昔もヒーターさん。
コブタちゃんの傷ついた心を、その暖かさで癒してあげておくれ・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

真冬の夜の夢

まさか海外に住むなんて考えもしてなかった昔。

 海外の青春ドラマや流行りもんの映画がチャンネル捻れば(←旧式)身近にあった頃。一度は憧れたヒト、おいでですか?アレですよ、アレ。


「ねぇ、誰と一緒に行くの?」
と、学園ドラマには欠かせないアレ・・・プロム(←リンクはWiki)

日本で言えば謝恩会・・・なんか違う?←謝恩会にはデートのお誘い関係ないし。

とにかく(笑)、ここでは『プロム』ではなく、『ボール』と呼ばれます。
※ボール:《公式の盛大な》舞踏会 by リーダース英和辞典より抜粋

NZではこの行事、学年末を待たずして、2学期や3学期が終わった頃に行われるのが通常(らしい)。ま、卒業式なんつー畏まったのありゃしませんしね。

16歳で義務教育が終わるNZ。最後の2年間は、主に進学希望の生徒が残るそうですが、中には、
① スポーツ(部活)で活躍したい生徒
② 一生に一度のボールではっちゃけたい生徒
もいるそうで、ボールや部活が終わると学年末を待たずに来なくなる・・・なんてのも毎年出現するそう。ヾ(--;)ぉぃぉぃ


 
 そんな、学生にとっては一生に一度。今年はオークランドの某会場を貸し切って開催されるそう。今年の会場テーマは、
『シェークスピア 真夏の夜の夢』
・・・て!真冬じゃん!!

いいなぁ~、楽しそうだなぁ~、見てみたいなぁ~・・・。


あ!ウチにいたわ、参加できる大人!!

ってな訳で、ポッシブルなはずのミッションを口が酸っぱくなるくらい与えました。

「キミへの指令はこの2つ。

1、カメラは絶対無くさないこと!
2、ボール会場の全体像が分かるような写真を撮ること。健闘を祈る!」

と、旦那に私のトラノコ、サイバ○ショットを預け、ドキドキ旦那の帰りを正座して待つこと数時間・・・。な訳があるはずもなく、昼間にキッチンでベーグル捏ねながらかっ食らってた白ワインのおかげで、ついついうたた寝(笑)。



・・・さて、ここに集う勇気(?)ある皆さん。

生『ボール』レポート、見たいか~っ!?

生『海外の高校生』、見たいか~っ?!









では、お待たせしました。
まずは酔い止めを飲むことをお勧めします。

だって・・・
121 会場挙げてトリップ中?(笑)

・・・ブレブレのずれずれ・・・何をどう撮ったらこんなになるんだ?

旦那ってば、撮影時よりブログ掲載を意識して、個人のプライバシーを配慮しながら写真を撮ったようで(←追記:つーか狙ったわけではありません。写真が超下手なだけ・・・笑)、顔も現場の様子もハッキリしない見事なブレブレ写真の数々・・・(T_T)。これはもはやゲージツ?!としか思えない作品の中から、これならまだマシ、ってものを↓続きに集めてみました。



おっとその前に・・・。

Banner_01_123←雨にも負けず、風にも負けずいつもクリックありがとうございます。(涙)
今日からもう7月!早っ!!既に半年無駄に暮らした気がするが、年も取っちゃうこの7月!締まっていくぞ!おー!

続きを読む "真冬の夜の夢"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »