« 蛍雪の功(T_T) 火曜のコース日本語最終回 | トップページ | 鬼のいぬ間に・・・ »

2007年6月22日 (金)

ひとり『負けず嫌い万国博覧会』

 月・火と日本語教室。

 水曜は、横殴りの嵐の中、負けるもんか!(←え?)とワイナリー巡り。
あっちでグビッ、こっちでグイッ、とテイスティングをしながら、あまりにたくさんの種類を飲んだので、どこのどれがどれだかおいしかったか、なんて覚えちゃいない・・・意味ナス(笑)。←あ、グラスに少しだけ注いでくれて、全部飲み干さずに味見して捨ててよし、なので酔っちゃいません。ご安心を・・・。

 
そして昨日は、頼まれ日雇いアルバイト・・・。

毎日、まるで爪に火を灯すように生活してます。ホラ・・・

Photo_170 爪に火?爪に緋?

・・・んまー!!しかしアップに耐えない爪だこと。

不似合いなのは100万も承知!毎度見慣れぬ指先にうろたえたりして・・・(笑)。

ちなみに、ヘタクソではみ出してるのは白いベースを私が自分で塗ったから。
日雇いバイトの実験台な私・・・。(←実はマニキュア、窮屈で苦手。公認のオンナ失格)


てな訳で、疲れてしまってワンワンワワン♪

昨日はブログもお休み。てな訳で、ポイント・アクセス『下がって当然の刑』・・・(T_T)



ところで。

先日、キャリフォーニア(California)生活満喫中のrikushiさんちの、『2つの行事』を覗いてふと思った。


小学校で出身国が27ヶ国かぁ・・・。
さすが多国籍国家アメリカならではだな・・・。


などと考えてるNZ、それもオークランド。そーいや多国籍だわよね・・・。


アタシが会った人ってどーだっけ?

と振り返ってみる日本語教室。
ひょんなきっかけから授業を持ち始めて一年とちょっと。7回コース×3タームと14回の長丁場を1つ。

最初から来なかった人を除いても、延べ50人弱の学習者が来てくれた。

振り返ってみると、色んな国籍がいたわよね~・・・。

NZはもちろん、
イギリス、
アイルランド、
スコットランド、
南アフリカ、
中国、
韓国、
イタリア、
インド、
ギリシャ、
トルコ、
カナダ
・・・

と、たった50人弱でも12カ国。ここに挙げたのは、全て移民。
少なくとも12種類、日本も含めて13種類の英語があった、ってことになる。

そして、私が個々に会った人が、

カンボジア、
スロベニア、
マレーシア、
スイス、
オランダ、
ラロトンガ、
イスラエル、
マオリ、
などなど・・・今、ちょいちょいっと書き出すだけでこんなに・・・。

かなりヒッキー度の高い私が会っただけでもこれだけ!!



じゃ、ヒトビトの集まる、ガッコってのはどうなのかしら?
と、旦那に聞いてみる。

「面白そうだね。どれどれ、過去2年間に教えた生徒だけ書き出してみるよ…。」←てか、多分2年以上は覚えてないんだと思う(笑)

と、メモにのた打ち回ったミミズが沢山・・・(T_T) 

こらっ!アンタ先生でしょが!!もっと読める字書きなさいよ!

と、ガミガミ言いながら解読してみると・・・。


ニュージーランド
マオリ、
オーストラリア、
イギリス、
ウェールズ、
アイルランド、
南アフリカ、
韓国、
中国、
台湾、
フィリピン、
イラン、
イラク、
サモア、
トンガ、
日本、
ロシア、
セルビア、
ブラジル、
タイ、
ジンバブエ、
ドイツ、
イタリア、
フィジー、
クックアイランド、
アメリカ、
スウェーデン、
ニウエ、
インドネシア、
・・・

29ヶ国!!アメリカに勝った!v( ̄ー ̄)v (←負けず嫌い夫婦、笑)



まだまだメジャーどころだけでも、フランス、スイス、ベルギー、マレーシア、シンガポール、カンボジア、ベトナム、イスラエル、メキシコ、ペルー、パキスタン、クロアチア、スロベニア・・・なんて生徒もヨソのクラスにはいるだろけど、あくまでも『過去2年間に自分が教えた生徒』で思い出した出身国のみ。←ヤツのことだから忘れてるのもいくつかあるはず・・・。


この辺りじゃ中規模レベル、我が家からたった2キロ先にあるハイスクールの、一(ボケ)教師が担当しただけでこんなにいるなんて!!

一体、NZってのはなんなんだ?! 多国籍運命共同体か?!(←違)

そもそも、地理嫌いの私があるったけ以上の知恵を振り絞っても、まだまだ知らない国の人がすぐご近所にいるなんて・・・。

そんなに英語の種類もあるのか、この国?!

と思う反面、

「じゃ私の英語もヘッタクソでもいいってことねぇ~ん♪」

と思わせてくれた、今日の『ひとり万国博覧会』でした。

・・・はい、こんな時だけお気楽なヤツですが何か?(笑)

Banner_01_123←こんなメデタイSATOを、暖かくリック見守ってくださいまし。(…無理ある?笑)

|

« 蛍雪の功(T_T) 火曜のコース日本語最終回 | トップページ | 鬼のいぬ間に・・・ »

コメント

ラロトンガもニウエも知らなかったです。
それだけいろんな国の人がいて、特に揉め事も起こらないのも
(いや、起こってるのかな?)なんかすごいわ~。

で、日雇いアルバイトってネイルサロン?
風車の弥七(ってこういう字だっけ?)風だわね。あ、痛い。

・・・などとのん気なことを書いているときウチのだんなは・・・
気の毒に、JR架線切断による停電で2時間以上電車に缶詰。
おまけに止まったのがトンネル内だったので訪問予定の客先に
連絡も取れずすっぽかした状態に。知らないぞ~。

投稿: こたつ猫 | 2007年6月22日 (金) 15時54分

多国籍!クック諸島もニウエも知りませんでしたが、日本では国家として認証してなくて、NZ領なんですね。イヤーためになります、このブログ。振ってくれた話題を思わず調べてしまいます。

かわいいネイルアートですね!浴衣が似合いそう。
でもマニキュアすると、つめが呼吸できない気持ちになりませんか?私はそれでオンナ失格…

投稿: いちごかんづめ | 2007年6月22日 (金) 16時07分

すごいなあ~(呆然)
日本にいるとあまり海外の人と接触する機会はないですねー
でも日本語もアヤシイ自分
外国語なんてとてもとても(^^;

投稿: mike | 2007年6月22日 (金) 21時35分

あら奥さん、“こじゃれた”爪だこと(^m^) 素敵ですよ~ん♪
私もいちごかんづめさん同様、マニキュアすると爪が息苦しくなるよう性質なのでネイルアートは未経験。
爪に“柄”があると目がチカチカしません??? えっ思いっきりオバさん的発想!?(≧▽≦)ヒャヒャヒャ

ニウエって初めて聞きました。Wikipediaで調べたら国際的には微妙な立場なんですね。私って本当に井の中の蛙だなぁ~


投稿: noelpion | 2007年6月22日 (金) 22時55分

>こたつ猫さま、
>ラロトンガもニウエも知らなかったです。
ワタシも知りませんでした。世界って広いのね…シミジミ。
>で、日雇いアルバイトってネイルサロン?
>風車の弥七(ってこういう字だっけ?)風だわね。あ、痛い。
つーか奥さん・・・。
ワタシは風車の弥七よりは、必殺の『三味線屋勇二』の方が好みかも・・・え?聞いてない?

ところで。
>気の毒に、JR架線切断による停電で2時間以上電車に缶詰。
>おまけに止まったのがトンネル内だったので訪問予定の客先に
>連絡も取れずすっぽかした状態に。知らないぞ~。
無事帰還されたのでしょうか、ご主人。
東京もいよいよNZ化してきたのか、と思います…。
ふふ、停電仲間だわ。

>いちごかんづめさま、
>多国籍!クック諸島もニウエも知りませんでしたが、日本では国家>として認証してなくて、NZ領なんですね。
ヨソんちの国を認めるとか認めないとか…、独立する、って言ってるんだったら放っておいてあげればいいのにね、日本。←だめ?

>かわいいネイルアートですね!浴衣が似合いそう。
何日で剥がれるか、人体実験中…(笑)。しかし!!
>でもマニキュアすると、つめが呼吸できない気持ちになりません
>か?私はそれでオンナ失格…
まさにそうなんです!!指先だけが他人の感覚(笑)。

「さ…酸素を…」と爪が訴えてる気がしてきて…。
おまけに、剥がれかかった爪してるくらいなら、マニキュアない方がいいじゃん、と思ってしまうヤツなので…。

もう限界。あとは時間の問題かと…(笑)オンナ失格、万歳!(違)

>mikeさま、
>日本にいるとあまり海外の人と接触する機会はないですねー
外国人、都会のど真ん中でも少ないですか?
『ガイジン』はロッポンギ集中型でしょうけど?(苦笑)

>でも日本語もアヤシイ自分
>外国語なんてとてもとても(^^;
いやいやいやいや・・・なんのなんの。(え?)
英語をマスターされた際は、NZへ是非!
つまらないとこですが…て、ワタシがゆーな。

>noelpionさま、
>私もいちごかんづめさん同様、マニキュアすると爪が息苦しくなる>よう性質なのでネイルアートは未経験。
生まれて初めてよ、こんなの。
なんせ実験台なので・・・(笑)。
それに、
>爪に“柄”があると目がチカチカしません??? えっ思いっきり>オバさん的発想!?(≧▽≦)ヒャヒャヒャ
いや、当然するわよ!
ってか、なぜ『弥七柄』いや、花柄なんかにしちゃったんでしょ?
…もう普段の服装と性格からは、そりゃもー浮きっぱなし…(笑)。

投稿: SATO | 2007年6月23日 (土) 23時54分

すんませ~~ん、おくれたぁ!
コメ返しあとでコメントする間抜けなrikushiです・・ううう・・。

いやいや、負けたわよ☆(あっさり敗北宣言)
だぁぁーーって知らない国多すぎるよー(←ケント・デリカット風に)
NZもすごいのねぇ、まさにメルティングポットだわさ。

ところで、つめ、かわいいじゃなーいですか。
なんか和風な感じ♪

投稿: rikushi | 2007年6月26日 (火) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/6873372

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり『負けず嫌い万国博覧会』:

« 蛍雪の功(T_T) 火曜のコース日本語最終回 | トップページ | 鬼のいぬ間に・・・ »