« これは恋?火曜のコース第6回 | トップページ | キューリの時代 »

2007年6月14日 (木)

個ニャン別危機管理方

 先週辺りから急に冬が来た感溢れるNZ。

昨日、実家と電話をしていた時に、
「ウチは、今晩の夕飯おでんにしようと材料買ってきたんだぁ~。」
と、呟いたら、
「このクソ暑いのに!おでんだなんて聞きたくもないわ!」
と怒られました・・・。

なんか理不尽。(笑)

NZ、特にオークランドの冬ってのは、気温は大して低くもないけど、如何せん天気が悪い。梅雨時の日本と同じ頃、こっちも雨季のオークランド。でも気温が違う。

でも、ずぶ濡れでもへっきのへーで傘も差さずに歩いてるKIWI達。

・・・余程のバ○か?(←直球ど真ん中)


ここ数日、晴れては土砂降り、でもすぐ止んだり、なんて日が続いてる。

そんなわずかな晴れ間に、虫干し?光合成?に忙しいのは、
Photo_165 いつものこのヒト。

・・・え?分かり辛いですか?
じゃ、カメラさん、も少し寄って寄ってぇ~~っ。Photo_164デン。
ヅラ子。

隣人(?)として、このヒトったら雨が続いてる時はどこにいるんだろ?
気軽に、『奥さ~ん!』なんてウチのドアでもノックしてくれたら、オヤツ程度はお出しできるのに・・・。

と、思って窓を眺めてると、
Photo_166 ヌン!
そんなに乗り出さなくても・・・(笑)。

つーか、さっきから見てたんですが、アタクシ?

結局、この後そそくさとどっか行っちゃいました、づらちゃん。
お友達にはなれないのかしら・・・グスン。


などと窓を眺めてる私に付きまとってたコイツ。

Photo_167 おバカ・・・(悲)
ヅラ子に(何の役にも立ちゃしない)敵対心を燃やすピカソとは正反対に、意味も分からずただボケーッと、窓の外を眺めてるハナ・・・。

・・・キミを室内猫にしてよかったよ。うんうん・・・。


Banner_01_123←ポイントダウーン!クリックドーン、プリーズ!
このヅラ子さん。野良なのでしょうがないのだけど、3m以内の圏内に近寄れた試しがありません。ウチの旦那に至っては、5mにも満たない内に逃げられるとか。
(* ̄m ̄)プッ、やっぱり世の女性全般(猫含む)に毛嫌いs・・・(以下自粛)。

|

« これは恋?火曜のコース第6回 | トップページ | キューリの時代 »

コメント

犬猫(兎♪)問わず動物好きなので、子供の頃から道端にネコがいれば必ずちょっかい出します。(今でもね~)
昔はサッと逃げるネコを見て「可愛くなぁ~い」と思い、大人になってからは「人間にヒドイことされたのね」と心を痛めてました。でも最近はそういうネコ、なんかカッコいいと思えるようになりました。
人間に媚びることはおろか近づくことすら許さない気高さ、自力で子供までポンポコ産み育てちゃう逞しさ。何ていうのかな“孤高の人”って感じ?そんな生き方ちょっと羨ましくもあったりして...ヅラ子頑張れよっ!!!
あらら?朝からヅラ子で熱く語っちゃった~(^▽^; 
もちろん、声掛ければ「ニャ~♪」と寄って来る子も大好きですけどね♪

投稿: noelpion | 2007年6月14日 (木) 11時18分

光合成をする猫…
ああ 猫触りたいよお~
最近犬や猫に触れていません ぐっすん

投稿: mike | 2007年6月14日 (木) 11時30分

雨が降っても濡れ放題(ノ^-^)ノってことはオークランドでもあまり傘は売ってないのですか?だってそんな体質(体質って^^;)の人達だったら降る前から傘を持ってるってことはないってことだし、、、傘屋はできないね!?
ヅラちゃんって野良猫のわりには丸々としてますよね!?
頼もしい~!

投稿: yamami | 2007年6月14日 (木) 14時43分

あら、ぶっ倒れてる間に話(話?)が進んじゃってるわ。

ヅラ子さん、相変わらずのふてぶてしさ、いいわあ。
そのまま、セツコさんくらいででん、としてくれればなおよしなんだけれどねえ。触らせてはくれないのね、残念。
ハナちゃん、思った以上に気にしない子なのね、
それはそれで、平和っちゃ平和じゃないの。

投稿: hiyochan | 2007年6月14日 (木) 15時41分

ヅラ子さんはノラだったのか・・・

うちのふーた(トイプー)の場合、
軽く横になってる所ににじり寄り、
おなかあたりを触ると
「よっしゃ、なでてええよぉ~」とばかりに
ごろろ~んとおなか見せるのですが
ニャンコもそうですか?ピカハナちゃんはいかが?

ヅラ子さんをナデナデする日はいつかくるのでしょうか・・・

投稿: ふーたまま | 2007年6月14日 (木) 16時37分

なぜそこまで!とゆーほどのりだしてますね、ヅラ子さん・・。
危機を感じたのでしょうか??(でもちょっと反応遅いような・・)
対するハナちゃんののんびりぶり、いいねぇ、室内猫ぽくて。

>昨日、実家と電話をしていた時に、
>「ウチは、今晩の夕飯おでんにしようと材料買ってきたんだぁ
>~。」
>と、呟いたら、
>「このクソ暑いのに!おでんだなんて聞きたくもないわ!」
>と怒られました・・・。

ん~、ここアメリカも北半球のため、夏に向かって驀進中!なんで
冬ってのが想像つかず・・・。
あ、でもワタシのすんでいるトコは夜になると冷えるので
夏でもおでん食べるよ。

つか、食べたいけど、日本食スーパーからは消えるのよね・・。

投稿: rikushi | 2007年6月15日 (金) 09時16分

ヅラ子さんとセツコ姐さんはやっぱり姉妹じゃないかしら。
ふてぶてしさがそっくりだわ。

最近、ご近所のにゃんこさんたちに全然会えなくて寂しいかぎり。
暑いからなぁ。どこかで涼んでるんだろうな。
だからおでんの話はやめてっ(笑)。
・・・でもなんだかちくわぶが食べたくなってきた・・・

投稿: こたつ猫 | 2007年6月15日 (金) 11時41分

昨日より関東も入梅。
天も気象庁に義理立てて雨。
そして本日、晴れちゃった。で、暑い。
晩ご飯のメニュー、喉越しの良い物しか思いつかない。
冷やし素麺、冷やしたぬき、冷やしきつね、冷やし中華、冷たいパスタ
夏具材のバラ寿司、冷やし鉢、冷たい汁物・スープ
ほら、satoさん胴震いがしてきてません?
ホラホラ・・出前したげようか。

世間のニャンコさんより一回り小さい双葉は、よく喧嘩を売られます。
背中の毛も、尻尾の毛も最大限おっ立てて、
逆Uの字になってシャーッ!!!
ただ言語に互換性がないのと、生来のボンヤリが障害となって
本人「???????ハニャ?????」
近付いて行きかけるのを止める事幾度。
satoさん、イブンカ交流は絶対必要よ。
頑張れあと二回
アラ 犬猫間と人は違う?
オホホ 不調法をば・・・。

投稿: Futa-bar | 2007年6月15日 (金) 14時16分

とあるマオリ男性(教師)は、
「傘を差すのはオンナか負け犬だ!」
と、豪語するらしいです。
つーか、まともな傘売ってません。デパートにも傘売り場なし。
めっさ安っぽい折りたたみか、ゴルフ傘。海辺の強風ですぐおちょこ(←死語?)になったり、ベッキリ折れたり。
24本骨くらいゴッツイのが必要か?昔オヤジが持ってたな~…

>noelpionさま、
>人間に媚びることはおろか近づくことすら許さない気高さ、自力で>子供までポンポコ産み育てちゃう逞しさ。何ていうのかな“孤高の>人”って感じ?そんな生き方ちょっと羨ましくもあったりし
>て...ヅラ子頑張れよっ!!!
コイツはタフですぜ。耳とか齧られて切れてるし、旦那が言うには、昔は仔猫も育ててた、とか。
アタクシ、女としてそーありたいね…。あ、子供は遅いけど(笑)。

>もちろん、声掛ければ「ニャ~♪」と寄って来る子も大好きですけ>どね♪
猫を見ると必ずやってます。でもKIWI猫はしらーんぷり。
詰まんないのよ~。

>mikeさま、
>光合成をする猫…
>ああ 猫触りたいよお~
光合成で仔猫を増やしてたりして…(笑)。
>最近犬や猫に触れていません ぐっすん
いらっさいますか、我が家に?
日がサンサンと入る部屋で光合成しまくるとハナがあんな…(悲)

両手に猫、お触りあり!お値段、お安くしときまっせ~(笑)

>yamamiさま、
>雨が降っても濡れ放題(ノ^-^)ノってことはオークランドでもあま>り傘は売ってないのですか?だってそんな体質(体質って^^;)の>人達だったら降る前から傘を持ってるってことはないってことだ
>し、、、
はい。前述の通り、女性か負け犬(笑)だそうですが、
女性好みの傘も丈夫な傘もちーともありません!
$3ショップ(日本のダイ○ー100円ショップ)で、
「あら~、こんな素敵な花柄傘が$3なんて!ショーで使うのにいいわね~、うふ♡このお値段だったら、毎日取り替えられるわ♪」
と、通い続けてるオカマチャンを見たことがあります。

>ヅラちゃんって野良猫のわりには丸々としてますよね!?
そーなんですよ。丸々ってか、がっちり!
・・・何食ってんだろ?ってのがもっぱらの疑問です。

>hiyochanさま、
>あら、ぶっ倒れてる間に話(話?)が進んじゃってるわ。
ってか、アナタ、もう大丈夫なの?気になるじゃないのさ。
燃料のアルコール切れたとか?(あ、痛っ…)

>そのまま、セツコさんくらいででん、としてくれればなおよしなん>だけれどねえ。触らせてはくれないのね、残念。
やっぱりほら、セツコは飼い猫、ヅラ子は野良。残念だわ~…。

>ハナちゃん、思った以上に気にしない子なのね、
>それはそれで、平和っちゃ平和じゃないの。
つーかね…ココだけの話、彼女はちょっとばk…(やっぱ自粛)

え?アタシ、さんざん言いふらしてるかしら?(笑)

>ふーたままさま、
>うちのふーた(トイプー)の場合、
>軽く横になってる所ににじり寄り、
>おなかあたりを触ると
>「よっしゃ、なでてええよぉ~」とばかりに
>ごろろ~んとおなか見せるのですが
ああ~ん、私もふーちゃんモフモフしたい!!
>ニャンコもそうですか?ピカハナちゃんはいかが?
ピカソは、適当にダラ~ンとしばらくは(ココ重要)大人しくしてますが、度を越すと、「しつこいんじゃ~っ!」と攻撃します。
ハナを飼って1年半。
コイツは、もしや生まれが野良じゃないのか?と思うほど、人が好きじゃありませんの(涙)。だから、我が家では唯一(つーか2人)気を許してくれてる私がちょっと触っても、超緊張!してます。

>ヅラ子さんをナデナデする日はいつかくるのでしょうか・・・
併せて、旦那がハナを、いや、ハナが旦那を多少は(ココも重要)身近に感じる日はくるのかしら…?(笑)

>rikushiさま、
>なぜそこまで!とゆーほどのりだしてますね、ヅラ子さん・・。
>危機を感じたのでしょうか??(でもちょっと反応遅いよう
>な・・)
思いっきり、私室内から撮影してるんですけどね~(笑)。
だって、戸を開けるとビビって逃げちゃうんだもん、ヅラ子…。
>対するハナちゃんののんびりぶり、いいねぇ、室内猫ぽくて。
室内猫、ってか、多分…ちょっとだけ…BAK…
…コホン(;-o-)o" (笑)

>ん~、ここアメリカも北半球のため、夏に向かって驀進中!なんで
>冬ってのが想像つかず・・・。
特に西のその辺りは、朝晩の気温の差は激しいですよね…。
つーか、そっちの端までは行ったことないけど。
中東部からスタート、西はイエローストーン、
南はフロリダ止まりでした。...( = =) トオイメ

>こたつ猫さま、
>ヅラ子さんとセツコ姐さんはやっぱり姉妹じゃないかしら。
>ふてぶてしさがそっくりだわ。
ね~、ホントに顔が似てると思うんです、この姐御2匹。
なんかヅラ子の方が「育ちが悪い」気がしますが、逞しさは倍増か?

>最近、ご近所のにゃんこさんたちに全然会えなくて寂しいかぎり。
>暑いからなぁ。どこかで涼んでるんだろうな。
きっと夕暮れ過ぎには出てきて集会してますよ。NZでもそう。
…ま、都会とNZの夕暮れの気温は全然違うだろうけどさ~。

>・・・でもなんだかちくわぶが食べたくなってきた・・・
名古屋、ちくわぶ無いのよ。あれは東の食べ物なのかしら?
だってほら、一発変換も出来ないし…(←え?)

>Futa-barさま、
>晩ご飯のメニュー、喉越しの良い物しか思いつかない。
>冷やし素麺、冷やしたぬき、冷やしきつね、冷やし中華、冷たいパ>スタ 夏具材のバラ寿司、冷やし鉢、冷たい汁物・スープ
>ほら、satoさん胴震いがしてきてません?
>ホラホラ・・出前したげようか。
持って来てくださるなら、喜んで食します!
来てくださる時は、こちらは冬。
是非暖かい格好でお越し下さい。(笑)
つっても、霜すら降りないオークランド。部屋がクソ寒いんです!

>satoさん、イブンカ交流は絶対必要よ。
そうですよね~、でないと結婚生活も怪しくなr…(以下略、笑)
>頑張れあと二回
>アラ 犬猫間と人は違う?
アンマリ変わらない気がしてきましたの、最近。
特にあのアホ担当者とは…意思の疎通は不可能と判断しました。
(#`皿´) ムキーーーー!

投稿: SATO | 2007年6月16日 (土) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/6778586

この記事へのトラックバック一覧です: 個ニャン別危機管理方:

« これは恋?火曜のコース第6回 | トップページ | キューリの時代 »