« SATOの『発作』 | トップページ | 五十歩百歩~火曜のコース日本語第5回 »

2007年6月 5日 (火)

いざと言う時

 昨日は祝日、クィーンズバースデー。ちなみにNZのみで本国にはなし。

・・・~(-゛-;)~ ん?なんかそんなよーなこと、書いたような記憶が・・・。
と思ったら、やっぱり書いてましたな、去年の昨日。断水のおまけつきで(笑)。

 週末のSATOは、ってーと、息抜きにフラッと出かけながら、ペースすら遅くなったものの、まだ『発作』はダラダラ続き、終わりのない道(笑)の真っ最中・・・。嫌になってきたのは間違いナス。
今は、キッチンの袋戸棚(じゃ通じないの、NZ?なんせデフォルト設定が昭和のオンナSATO)を引っくり返して引っ張り出して・・・。

フー ( ̄‥ ̄) = =3 もー飽きた!とブログに逃避中・・・。←ダメダメ。

 
ところで、片付ける時に困るものの多くは、本や服だそうな。分かるわ~・・・。

決して、作るばっかり、増えるばっかりのプラモデルとか、捨てられないオモチャとか、どこぞの道端で買ったどこぞのお土産とか、いつから積み上げてあるのかと思う雑誌とか、整理もしなきゃ触りもしないのに山積みにしたままの昔の写真や手紙でもないそうだよ、旦那・・・。

 ↑アナタのモノはもう触りませんことよ、私っ!

 そんな旦那のテリトリー(笑)を除いて、あちこち戸棚を引っ張り出していると、片付けられないものがもう1つ・・・。

それは、

絶対使わないけど、割れても欠けてもいない食器の数々。

こっちに来てから、結婚祝いとか誕生日に貰ったモノも少なくない。

というのもKIWI、こじゃれた食器をプレゼント、ってのは結構ポピュラー。コーヒーマグやら、大きな絵皿セットや、ぱーちーにも役立つ大皿などは、確かに自分で買わないモノなので、人を呼ぶ時には本当に重宝してます。

特に結婚したばかりの頃は、旦那のバチェラー生活には限りがあったため、
「ほら、『いざと言う時』にね。」
と、頂いた食器の数々、とてもありがたかったのです。

・・・が、今では、

スープ皿、大皿、小皿、マグなど全部貰った皿詰合せ(柄違う)が3セット×5客。
プラス、マグカップセットだけでも3セット×4客以上。
バラのマグも両手に余るほどある上に、どれも重ね置きできないデザイン。

ワイングラスも、カトラリーも、デザイン全くバラバラで10客以上。

帰国した友人に、箱ごと委ねられた不揃いな食器類がガレージにそのまま。



ちなみに、我が家は2人と猫2匹。嵩張る上に、使いきれねぇ数@賃貸物件。

そして何度も書いた、SATOの旦那は捨てられないオトコ・・・。

貰っては子供みたいに、ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪と即出してみる。

で、『勝手捨てたがり』(笑)のツマが、箱をとっとと ( 。・・)/⌒□ポイ 。

・・・よって、戸棚にまた食器が溢れ、もっと片付かず。orz。



そんなところに定期的に入る電話。

「はっろーっ、アタシよアタシ。元気ぃ?」

・・・○那の母(←伏字の意味あり?)。ちなみに捨てられないヒト。

「戸棚を整理してたらね。アナタが使いそうなボウルが出てきたのよ。」

「ガレージを整理してたらね。アナタが使いそうなマグが出てきたのよ。」

「引越しの準備をしてたらね、アナタが・・・。」

以下同文。

「ほら、余分があったら『いざと言う時』に困らないでしょ?」

とは、全く旦那と同じセリフ。

アンティークのカクテルグラス(カクテル家でなんて飲まない&旦那が既に1個割った)とか、くたびれた使わなくなったボウルとか、どっかで貰った景品の栓抜多数とか、日本で言えば100円ショップのまな板2枚セット(既にまな板2つある我が家)とか、何だかよく分からない布の端っ切れ各種(サイズも柄も不揃い)の袋詰めとか、ヨソから貰ったものの使わなかったんだろな、と思う揚げ物用の鍋(使い込まれ過ぎ)とか・・・。

電話ならお断りはまだ出来るものの、あちらで『持ってけ』といわれると、旦那も私もお手上げ・・・。で、貰ってしまっては途方に暮れる。

と、ここまで書いておいてなんですが、彼女には全く悪気はなし。

書いてる私も、別にこれ、嫁姑問題ではないし。(←でなきゃ書けない、怖くて…え?)

あそこみたく旦那一家に翻訳しそうなヒトは居ないはずよね・・・。あ、でもホント、これ悪口でも何でもないのよっ、マジでっ!\(;゜∇゜)/

 さすがに、捨てられないオトコ=旦那の親だけあり、NZに移民してくる時に捨てられず、南アから持ってきちゃったけど、そーいや最近使ってないけど、やっぱり捨てられないから、人に貰ってもらおう・・・ってくらい。

強いて言えば、だから余計に面倒・・・(あっ、本音が・・・)

「ホントに要らないの?まだ使えるのよ?だったら○○に電話するわ。じゃ!」
と、やる気満々なお母さん。

んもー、要らないなら捨てなさいよ、自分でっ!!とは言えません・・・私も旦那も。


Banner_01_123←要らないものはとっとと捨てちゃいなさいよっ!ってヒト、クリック。え?使わないならアタシに下さいっ!とおっさる奇特なヒトはクリック。貰ってくださるなら、今ならもれなく旦那もお付けします(←え?)。
ちなみに旦那のお父さん。昔、ウチの旦那が若い頃、ムカついて『頭突き』で破ったドアを、テーブルにしたそうで・・・もちろん、それも南アから持参してきたそうだ。ま、そんな息子。ウチのガレージには移民以来の『開かずの箱』があります・・・キャーッ、ま・・まさかっっ?!(←え?)

|

« SATOの『発作』 | トップページ | 五十歩百歩~火曜のコース日本語第5回 »

コメント

あっあの...昨日の記事辺りからなんとなくビクついているんですが...もっもしかしたら私の送った大相撲タオル...すっげ~迷惑なシロモノだったり???
けっして厄介払いでNZで送ったんじゃなくてよ!ホント、ホントッ!!(必死)
ほっほら、タオルだからじゃんじゃんお雑巾にしちゃって、しちゃってっ!!(必死×2)

投稿: noelpion | 2007年6月 5日 (火) 14時27分

うちにもいらない物が沢山あります
1番いらないのは 旦那の義妹の結婚式に貰ったお皿。。。
5センチぐらいの下駄を履いている重たい大皿。。。
大きくて食器棚にも入らないの。。。
二人暮しにどう使えと???
客も来ないのに。。。
そちらに送ってもいいですか?

投稿: ごえもん | 2007年6月 5日 (火) 15時23分

小さな文字ですごい情報!頭突きて!それをテーブルって!
移民以来の開かずの箱もすごく気になります。

「ご自由にお持ち下さい」と看板だして並べて、
それこそ勝手に持って行っていただくのはだめですか?
おまんじゅうとフロランタンのカフェもつけて♪
…はっ、それじゃあSATOさんが働き過ぎだああ

投稿: いちごかんづめ | 2007年6月 5日 (火) 17時01分

「いざと言う時」はそうそう来るもんじゃないわよ~。
ウチもいつ来るかと思って待ってるんだけどね~。
お客さん用の座布団とか布団とか、それからそれから・・・。
クーラーバッグが4つくらいあるんだけどなんでかしら?

投稿: こたつ猫 | 2007年6月 5日 (火) 17時54分

あるある、我が家にも。
結婚して数ヶ月経ってるのに、
食器は全てそろってるのに、
『お祝い何が欲しい?』とも聞かずに
ある日突然やってきて食器セットをドーンと
置いていった旦那の知り合いのおばさん。

おまけに全然趣味じゃないし。
一度も日の目を見ずに収納棚の奥に・・・

新しいから捨てるのももったいないし、
リサイクル屋に売りに行こうと思いつつ早数年。
コレを機会にマジで行こうかな!

投稿: ひさみん | 2007年6月 5日 (火) 18時54分

どこのお宅でも一個や二個あると思いますが・・・
お姑さまから届く間違いなくどっからか貰ってきたであろう”景品”まがいの代物・・・(--)
ミスドなんてまだ可愛い♪
一体いつ貰ってきたの??と首をかしげたくなるほど色あせた金融機関あたりからの景品(郵便局含む)

一番怖かった?のはダンナが子供の頃に使っていた色鉛筆。

こり、捨てちゃってもいいですかね??

投稿: take | 2007年6月 6日 (水) 00時37分

ああ、うちの実家もそんな感じ、山ほどあるのよ、食器。
この間祖母の家を整理したとき、ついでに大量の要らない食器を近くのリサイクルショップに売っぱらったわ。
箱のないのは売れなかったけど。
そうね~、あとのは、夫婦喧嘩のときに、ビニール袋に、無言でバンバン割り捨てると、ストレス解消(友人談)なんてどう?
しかも旦那の目の前で。

投稿: hiyochan | 2007年6月 6日 (水) 01時22分

不要の食器は人様に進呈しました。
ちょうど同棲スタートしたての方々でしたので喜んで引き受けて…くれたんだよなあ
心配になってきました(>_<)
でもまあ一応ブランドものだし…
いざとなればフリマで売れるだろうからいいや

投稿: mike | 2007年6月 6日 (水) 03時30分

少なくとも2年間使用してないものは、未来永劫不用。
「いつか必要な時」・・・は絶対来ない。
だから捨てたい! 家内の諸物の3/4は要らない。捨てたい!!
なのに体力・気力がついていかない。
息子が残していった使用不能のパソコン・引出しの開かない机。
夫のゴルフセット×2・何故か集まってしまった絵やリトグラフ。
大きなものは一人では捨てられない。
その他の物も分別や、廃棄の仕方が複雑。
シンプルに暮せと言う教訓だわね。

そろそろ老いの身仕舞も考えないといけない年頃だしなぁ。

投稿: Futa-bar | 2007年6月 6日 (水) 03時55分

mikeさん

>少なくとも2年間使用してないものは、未来永劫不用。

賛成です。
なのに捨てられないワタシ、ナゼ?!

あと1年ほどで帰任予定の我が家。
日本で捨てるとお金がかかるので、アメリカですてて
一新するぞ!とばかり捨てるものを考慮しつつ
新しいものを買う日々・・・。
て、もの増えてないか??
ああ、ワタシもだんなちゃんといっしょだわ・・・(泣)

投稿: rikushi | 2007年6月 6日 (水) 05時03分

結婚式の引き出物で貰った、某ブランドの大皿は、リサイクルショップに、有名陶磁家の大壷、使わないなんちゃってティファール等、使わないものは、貰ってきて即、ゴミ箱行きの我が家。
要らない物、使わない物は一切、ありません。

引越しが多かったから、物を溜め込む習性がないんですわ。(笑)
だって、捨てたって分らないし~
相手も覚えてないし~、割れちゃったとか言えばいいし~>適当

投稿: ちぇす | 2007年6月 6日 (水) 11時58分

おお、いずこも同じで・・ほっ。
って、安心してる場合じゃないです、また物置きと化した部屋には
掛ける場所すらない、安っぽい額入りの絵
不ぞろいな食器(←これは定番ね)
趣味じゃない置きもの・・・うちにも色々あるわー。
次の粗大ゴミあたり、心あるボランティアの回収屋さんがうろつき始めたら、どさくさにまぎれて出しちゃおうかな。

投稿: えみ | 2007年6月 6日 (水) 12時10分

>noelpionさま、
>あっあの...昨日の記事辺りからなんとなくビクついているんで>すが...もっもしかしたら私の送った大相撲タオル...すっげ>~迷惑なシロモノだったり???
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
旦那のシロモノになってしまったものは関知しなくてよ、アタシ。
後は旦那が自分のところにしまい込むので…(笑)。
芽が出て来て、柄の相撲取りが増えてたらどうしましょ?(笑)

じゃ、次は食べもn…モゴモゴ。(笑)←ウソです。

>ごえもんさま、
>1番いらないのは 旦那の義妹の結婚式に貰ったお皿。。。
>5センチぐらいの下駄を履いている重たい大皿。。。
>大きくて食器棚にも入らないの。。。
ああ・・・もう光景が目に浮かぶ。(笑)
全く同じことがウチの棚でも…下駄はないけど。

>そちらに送ってもいいですか?
はい、引き取らせてください。
お礼は、絵皿セットでいかがでしょ?マグも付けますよ(笑)。

>いちごかんづめさま、
>小さな文字ですごい情報!頭突きて!それをテーブルって!
鋭い突っ込み、ありがとうございます。
ちなみに、旦那はあのテーブルが嫌いだそうだ(笑)。
…普通、ドアを壊すか?!それも頭突きで!!
・・・(o・。・o)あっ!そっか。だからバk…(以下自粛)。

>こたつ猫さま、
>ウチもいつ来るかと思って待ってるんだけどね~。
>お客さん用の座布団とか布団とか、それからそれから・・・。
あ。じゃ今度私がお邪魔する時に是非…(←え?)。
>クーラーバッグが4つくらいあるんだけどなんでかしら?
あ。
それは結構です、はい。
あ、いや。遠慮はしてませんから(笑)。

>ひさみんさま、
>結婚して数ヶ月経ってるのに、
>食器は全てそろってるのに、
>『お祝い何が欲しい?』とも聞かずに
>ある日突然やってきて食器セットをドーンと
>置いていった旦那の知り合いのおばさん。
自分ちにあったものぢゃないの?(←疑り深い鬼嫁)
そーやってたらいまw…(以下自粛)。

>新しいから捨てるのももったいないし、
>リサイクル屋に売りに行こうと思いつつ早数年。
緊急ニュースです。ウチの姉は、
「リサイクル屋に!」「子供のバザーに!」「フリマに!」
と言いながら、実家を汚屋敷化してる模様。
ひさみん奥様、行動は早く!をお勧めします(笑)。

>takeさま、
>お姑さまから届く間違いなくどっからか貰ってきたであろう”景
>品”まがいの代物・・・(--)
>ミスドなんてまだ可愛い♪
ミスドの景品…?いらねー!
だって使わないしっ!!…え?アタシだけ?
>一番怖かった?のはダンナが子供の頃に使っていた色鉛筆。
>こり、捨てちゃってもいいですかね??
はい。捨ててヨシです。
ちなみに、ウチには旦那の子供の頃の…。
ああ、こっから先は個人情報保護のため、止めといてやります(笑)。聞きたい方は、こっそり我が家に来るがいいわっ!

>hiyochanさま、
>この間祖母の家を整理したとき、ついでに大量の要らない食器を近>くのリサイクルショップに売っぱらったわ。
大したお金にならないのよね~、自分の部屋を引き払う時に使ったけど。日本は物が溢れてるのに、ゴミの捨て方が難しいわよ。

>あとのは、夫婦喧嘩のときに、ビニール袋に、無言でバンバン割り>捨てると、ストレス解消(友人談)なんてどう?
>しかも旦那の目の前で。
友人は、「100円ショップのお皿を愛用」だったそうだわ。
…なんかモノを壊すのって、元から出来ないししたことナスよ。
おまけに、『ドアを頭突きで壊した』という旦那に、
「モノを壊したり、壁に穴を開けるようなことをしたら離婚!」
って先手打っちゃってるのよね~(←ホント、笑)。

>mikeさま、
>不要の食器は人様に進呈しました。
>ちょうど同棲スタートしたての方々でしたので喜んで引き受けて…>くれたんだよなあ
そうそう。こういうスタート地点(笑)にめぐり合いたいです。
誰かカモ(笑)いないかな~…。

>いざとなればフリマで売れるだろうからいいや
そーなんですよ。NZなんてフリマ天国!ガレージセール天国!
ただそれをするほどマメじゃないだけで、アタシ…(笑)。

>Futa-barさま、
>少なくとも2年間使用してないものは、未来永劫不用。
>「いつか必要な時」・・・は絶対来ない。
>だから捨てたい! 家内の諸物の3/4は要らない。捨てたい!!
はい、おっさる通りです、師匠。
是非とも上記を旦那に英訳して聞かせてやって下さいまし…(笑)。

>息子が残していった使用不能のパソコン・引出しの開かない机。
>夫のゴルフセット×2・何故か集まってしまった絵やリトグラフ。
>大きなものは一人では捨てられない。
>その他の物も分別や、廃棄の仕方が複雑。
あ。Futa-barさんちならなんかいいものが発掘できそうです…。
ツルハシ持ってお邪魔したい(笑)
・・・え?そこまで古くないですか?(笑)

>rikushiさま、
>あと1年ほどで帰任予定の我が家。
>日本で捨てるとお金がかかるので、アメリカですてて
>一新するぞ!とばかり捨てるものを考慮しつつ
>新しいものを買う日々・・・。
あ。無理です、無理無理っ!
アメリカはほら、日本以上に物が溢れてますもん。
ほしいモノは山盛りあります。
私もアメリカなら…と思っただけで、
よく効く頭痛薬でしょ?(←頭痛持ち。イブプロフェンが激安!)
フレーバーコーヒーでしょ?日本と違って激安で買えるマック○ファクター化粧品でしょ?チョコでしょ?それからそれから…。
ドラッグストアもスーパーも楽しい限り!(←貧乏人)

>て、もの増えてないか??
はい、そーなるんです、アメリカ。クリントン以来そう(←え?)
NZ?買いたいものがないんですよ~(涙)。

>ちぇすさま、
>結婚式の引き出物で貰った、某ブランドの大皿は、リサイクルショ>ップに、有名陶磁家の大壷、使わないなんちゃってティファール
>等、使わないものは、貰ってきて即、ゴミ箱行きの我が家。
すげー!すげー!ウチのコメント欄に捨てられる人がいる!(笑)

>要らない物、使わない物は一切、ありません。
かっこいい!言ってみたいです。
…近々NZにいらっさる予定はないですか?掃除なんて…(違)

>えみさま、
>おお、いずこも同じで・・ほっ。
いやいや奥さん。上に1人捨てられる人が!(驚)
…て、そんなに捨てられる人を珍しがる私(涙)。
そして、全く捨てられない旦那。…見込みナスだな、ウチ(笑)。

>掛ける場所すらない、安っぽい額入りの絵
>不ぞろいな食器(←これは定番ね)
>趣味じゃない置きもの・・・うちにも色々あるわー。
あるっしょ?あるっしょ?
>次の粗大ゴミあたり、心あるボランティアの回収屋さんがうろつき>始めたら、どさくさにまぎれて出しちゃおうかな。
ウチ、ちょっとは片付いたわよ~、フフフン♪
・・・でもホントにホント、ほんのちょっとだけ。
早く来ないと、片付いた我が家、見逃すわよ~(←え?)。

投稿: SATO | 2007年6月 7日 (木) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/6672154

この記事へのトラックバック一覧です: いざと言う時:

« SATOの『発作』 | トップページ | 五十歩百歩~火曜のコース日本語第5回 »