« もーやだっ!火曜のコース日本語第4回 | トップページ | SATOの『発作』 »

2007年5月31日 (木)

昭和のかほり

 ♪母さんが夜なべぇ~をし・・・♪たまんぢうと出かけた昨日の水曜日。

 久し振りに会ったあちらこちらそちらどちら(どちら?)に、

「パーマネントて!当てたて!」
と、自分が全く(←ここ重要)気付かなかった天然っぷりを指摘された。

・・・天然キャラは、そちらどちら(だから、どちらて!)の担当よね~、ふふふん♪と思っていたのに。

・・・え?!あっち系だったの、アタシ。 i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i



心優しい友人たちよ。

人生、この年にして、自分の知らない一面に触れることが出来たのは、これもひとえにあなたたちのおかげです。

これからも友人でいてください。

そして、

「らじかせがさぁ~・・・」
などと、SATOの内部からそこはかとにじみ出てしまう(笑)昭和的発言にも、間髪入れずの見事な突込みの数々をありがとう。

アタシだって、一応ip○d(←伏字?)持ってるのよ。
愛用品はらじかせじゃないのよ。車にはまだ付いてるけど・・・(←え?)。

・・・てか使いこなせてないけど、MP3。

おかしいわ、昔はあんなに時代の最先端を行っ(てたはずだっ)たのに。

・・・もしやFuta-barさんと同い年なのかしら、アタシ?(←失礼)



心優しい友人たちよ。

ボケてきちゃった時は、相手してやって下さい。…昭和ネタで喜ぶことうけあい。

Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
パーマネント』は、英語よっ!英語!『当てる』は・・・。フー ( ̄‥ ̄) = =3
もしもNZや愛知県界隈で妙に古臭い日本語を操るガイジンを見かけたら、「このヒト、SATOの生徒だったわね・・・?」と思うでしょ?でしょ?・・・きっとそうです(笑)。

…記事をUPした後、確認したら、続きなんてありもしなけりゃ書いてもいないのに、『続きを読む』が表示されてしまい、何度やっても消えやしない。

だからと言って、覗きに来てくれたのに申し訳ないわね~、と続きを書いてる・・・。アホやな、自分(笑)。

よって、くっだらなーいおまけ画像でご勘弁。



我が家で化石をはけーん!

どん!

Photo_158干からびてはおらず
フー ( ̄‥ ̄) = =3

・・・だからくだらないってゆったじゃーん(恥)。

|

« もーやだっ!火曜のコース日本語第4回 | トップページ | SATOの『発作』 »

コメント

わーーー!アンモナイトだ!!!
すごい、すごいっ!!

パーマあてる、っていうのは関西弁かと思ってました~(笑)

投稿: ふーたまま | 2007年6月 1日 (金) 01時42分

あめしょっぽい、あんもないとだ~!
ふふ ̄m ̄

昭和のかほり?シクラメンのかほりの間違えでなく?
そういえば、ガッチ○マンとヤッ○ーマンが日○で実写で映画化ですってよ?奥さん。(ちょっと前の話だけど)
らじかせ...うちにはまだあるけど(使ってないけど)何か?

投稿: hiyochan | 2007年6月 1日 (金) 02時53分

ああー 我が家にもラジカセがあります。
しかも「カセットテープ」しか使えません。
「パーマをあてる」って死語ですか?
うちの母は普通に今も使っていますが(^^;
魔法瓶(ポット)、シナ料理(中華料理)という古代語も普通に使われておりますが…やばいのかも

投稿: mike | 2007年6月 1日 (金) 09時52分

「パーマをあてる」で朝から喧嘩になりかけの我が家です。
詳しい事はまぁいいとして・・・
うちのだんなも言うそうです、あてるって。
私は“あてる”=コテ=パンチパーマっていうイメージだったんですけどね。
デパートと言うか百貨店と言うかでもたまにもめる我が家です。

ラジカセだってあります。
たまーにラジオを録音するのにテープを使います。

アンモナイトか中国雑技団か、はたまたウルトラQのオープニングか?
なんか美味しそうなんですけど。

投稿: こたつ猫 | 2007年6月 1日 (金) 11時56分

あ、アンモナイトだ!模様までご丁寧に。
これ、立派な一芸じゃありませんか。

「あちら」さんが必死で否定されてらっさるようですが、どんな髪型になったのか、気になってしょうがないです。前半はともかく、後半の「あてる」は使われてると思うんですけどね。(←フォローになってないし)
しかし皆さん個性は違えどレベルが高い!
いちばん親近感わいたのは昭和なSatoさん発言でしたよん。

投稿: えみ | 2007年6月 1日 (金) 12時43分

「あちら」さんは、否定されてましたよ?

アンモナイトすごーい!
ハナちゃん、どんだけ?
にゃんこはみんな、こんなに身体柔らかいのでしょうか?
猫背の前屈…(笑)

投稿: ちぇす | 2007年6月 1日 (金) 13時11分

SATOさん、こんにちは(^^)/
昭和の香りがプンプンしますね~でも私もパーマ“ネント”は使いませんがパーマをあてるは使います。そっそ!この前まで普通に言ってたスパッツは今はレギンスだってγ(ー。―)γウイッグって名前をこの前、覚えました!使うことはないけど┐('~`;)┌ もう私はついて行けません。
SATOさんちは正に生きた化石がいるんですね~~!

投稿: yamami | 2007年6月 1日 (金) 14時03分

このアンモナイト化石欲しい!!
おいくらかしら?
あ、でも時間がたつと動き出して、ツメ立てたりキバむいたりしないわよね???

投稿: noelpion | 2007年6月 1日 (金) 14時36分

チッチッチッチ お若いの、偽悪的に老成したふりはお止しなさい。
なんぼ頑張ってみたところで、育った時代の匂いは変わらないのさ。

タドン、歯磨き粉、幻灯、蝿取り瓶。
ここいらを身近に使った事があったら仲良しになったげる。

投稿: Futa-bar | 2007年6月 1日 (金) 15時30分

アンモナイトなんて、ノン、ノン。
昭和のかほり的には、亀の子たわし。これ。

テレビだって横を叩いて、黒電話でジーコロジーコロですよ。

投稿: いちごかんづめ | 2007年6月 1日 (金) 15時43分

え~~っと、うちの白いのはおなかが出ているので、アンモナイトはできません!
羨ましいです。
でも顔の横に手を持っていって、半分顔を隠しているような寝方って、かわいいですよね~。

ちなみに昨日は「プリン」を買って帰りました。
ごちそうさまでした。

投稿: じんのすけ | 2007年6月 1日 (金) 16時20分

うちもラジカセin車ですが?(汗)
iなにがしやらね、ついていけてないです。
この前、USB端子ですか?100円ライターみたいな形と大きさの
2Gデーター取り込めちゃう・音楽聴けちゃうとか何とかを
友達に見せてもらって夫婦で(?!)『へぇ~~』でしたから(涙)

アンモナイトさん、膝の関節の裏がつりそうですよ~・・。

投稿: がちこ | 2007年6月 1日 (金) 18時34分

我が家もカセットありますよ~。
今でもたまに聞いてますよ~。
昭和の香りではないけれど、私の携帯は
伸ばせるアンテナがついててバカにされてますが何か?
今度新しい携帯に変える予定ですがきっと使いこなせないな。。
アナログ人間の私自身が昭和の香りかも。。。

うちのヒメは縞猫じゃないのでアンモナイトごっこ
出来ません。。負けたわ。。。

投稿: ひさみん | 2007年6月 1日 (金) 19時13分

「パーマネントあてる」は正しい表現ではないでしょうか。
パーマネントが和製英語とぷく王子の掲示板にありましたが、
「パーマ」はpermanent waveのことですよね。
和英辞書で調べたら、「パーマ(ネント)」とあり、上記の英語が
出ていました。

「当てる」は「こてを当てる」、「アイロンを当てる」という使い方
ではありませんか。

というわけで、SATOさんは日本語教師の面目を満足に果たされて
おられるのですよ~♪

投稿: ars | 2007年6月 2日 (土) 03時27分

「パーマネントて!当てたて!」うちの無くなった祖母が同じ表現をしてました。
もしかしてカメラのことを「写真機」とか言いますか>SATOさん (笑)

投稿: ひつじ | 2007年6月 2日 (土) 10時00分

「パーマネントて!当てたて!」うちの亡くなった祖母が同じ表現をしてました。
もしかしてカメラのことを「写真機」とか言いますか>SATOさん (笑)

投稿: ひつじ | 2007年6月 2日 (土) 10時01分

うお、二重に投稿してしまいましたーごめんなさい。

投稿: ひつじ | 2007年6月 2日 (土) 10時02分

我が家にも昭和が有ったわ==-。
旦那の専用テレビ。
いまだにチャンネルを変えるのは
手で360度ガチャガチャ回すレトロなテレビ。
すでに2局ほど打つらないそうですが・・・
なんでもばあちゃんの形見だとか。
あ、ばあちゃんまだ生きてたんだ。
97歳で!
こちらは明治の香りがプンプンです。

投稿: ひさみん | 2007年6月 2日 (土) 13時02分

SATOさんこんにちは!
久々にカキコします。

ハナちゃんの毛柄と、このポーズ・・・

芸術的でステキ!!ちょっと見惚れました。(*▽*)

「パーマネント」・・・昭和を感じました。(^^)
懐かしひ思ひ出みたいな。
「パーマをあてる」は私も普通に使います。

我が家の昭和の香りを感じさせてくれるモノは「ケロリン」洗面器。
まだ4年ほどしか使ってませんが、ちょっとした銭湯気分です。
(富士山があればなお良しなんですけど^^;)
SATOさんこのケロリン、関西版と関東版があるのご存知でしたか?
私は最近はじめて二つ並んで売っているのを見ました。


投稿: くまま | 2007年6月 2日 (土) 21時06分

ちょっと前にコメントしたことある者ですが、再びお邪魔します。
あちらやそちらですでに拝見しておりましたが、SATOさん面白すぎます!
パーマネントて!
同じ部類だと、葉野菜を「菜っ葉」とか。(私言うんです…)
あと、ジーンズやジーパンってのも古いらしい。普通に言ってたら、今はデニムでしょ?と若いコにつっこまれちゃいました…^^;

投稿: 小鳥☆ | 2007年6月 3日 (日) 00時54分

>ふーたままさま、
>わーーー!アンモナイトだ!!!
>すごい、すごいっ!!
・・・もしや、ここ棒読み?(笑)

>パーマあてる、っていうのは関西弁かと思ってました~(笑)
絶対、西のヒト語彙だと思ってました…。
そーいやウチの母、言いませんな…。
あ、パーマ当ててないからかも?

>hiyochanさま、
>あめしょっぽい、あんもないとだ~!
キレイにシマシマまで入ってるのよ、このまん丸アンモナイト。
旦那いわく、「水泳の高飛び込み」。
>そういえば、ガッチ○マンとヤッ○ーマンが日○で実写で映画化で>すってよ?奥さん。(ちょっと前の話だけど)
今頃、竜の子プロ復活なのかしら?(←え?論点違う?)
つーか、あの顔が鬼太郎の実写はあり得ない。(←違?)

>mikeさま、
>「パーマをあてる」って死語ですか?
>うちの母は普通に今も使っていますが(^^;
mikeさんのお母さま、西のヒトではないですよね?(笑)
・・・てことは世代か?
>魔法瓶(ポット)、シナ料理(中華料理)という古代語も普通に使>われておりますが…やばいのかも
あ・・・世代でしたな。
てか、シナ料理て!
お母さま、御見それしましたっ(笑)。

>こたつ猫さま、
>「パーマをあてる」で朝から喧嘩になりかけの我が家です。
あ。( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 東西対決。…あ、痛ひっ。

>デパートと言うか百貨店と言うかでもたまにもめる我が家です。
ウチは、旦那と英語表現でもめますぜ。
南ア英語は習った米語、一般的な英語と違い、ありゃ古代語(笑)。
英語が訛ってるだけではなく、語彙が分かりませんです、旦那。

>アンモナイトか中国雑技団か、はたまたウルトラQのオープニング>か?
>なんか美味しそうなんですけど。
こんな丸々、肉肉とした(笑)アンモナイト。
化石になるには何万年かかるやら…(違)。

>えみさま、
>あ、アンモナイトだ!模様までご丁寧に。
>これ、立派な一芸じゃありませんか。
ちょいとおバカなハナがヒトなら、一発芸として仕込みたい(笑)。

>「あちら」さんが必死で否定されてらっさるようですが、どんな髪>型になったのか、気になってしょうがないです。
きなこさん、パーマネント当てて、いや、かけてないそうです。
超直毛の私は羨ましい限り。
>いちばん親近感わいたのは昭和なSatoさん発言でしたよん。
あら奥さん、まだお若いのにぃ~・・・(笑)。

>ちぇすさま、
>「あちら」さんは、否定されてましたよ?
きなこさん、パーマは当ててないそうです。
とってもキレイにくりりんでした。( ̄s ̄; 羨ましい・・・。

>にゃんこはみんな、こんなに身体柔らかいのでしょうか?
>猫背の前屈…(笑)
はい、アホみたいに(笑)柔らかいです、猫。
熱心に毛繕いしてると、真っ二つに曲がってたり…(笑)。
・・・( ̄s ̄; 羨ましい(←え?)。

>yamamiさま、
>この前まで普通に言ってたスパッツは今はレギンスだってγ(ー。―)
あ。それは知ってましてよ、ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
例え知ってても、私の脳内『レギンス』変換は、スキーウェアのズボン下(笑)。←てかズボン下て!
>ウイッグって名前をこの前、覚えました!使うことはないけど
『ウィッグ』は、ウチの隣のヅラ子の英語名…。(笑)

>noelpionさま、
>このアンモナイト化石欲しい!!
>おいくらかしら?
そーねぇ~・・・。お高くてよ、この化石。
保護者(=私)の飛行機代と、えさ代、酒代も含むから…(笑)。

>あ、でも時間がたつと動き出して、ツメ立てたりキバむいたりしな>いわよね???
保障はしません(キッパリ)。

>Futa-barさま、
Futa-bar師匠、
>なんぼ頑張ってみたところで、育った時代の匂いは変わらないのさ
と言いますか・・・
>タドン、歯磨き粉、幻灯、蝿取り瓶。
>ここいらを身近に使った事があったら仲良しになったげる。
歯磨き粉以外、見たことありません。
多分、育った国が違うかと…(あ、痛)。
蝿取り紙ならNZにも売ってました、
どうやら昭和時代の国みたいです、ここ(笑)。←遅れてるだけ。

>いちごかんづめさま、
>アンモナイトなんて、ノン、ノン。
>昭和のかほり的には、亀の子たわし。これ。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ! たわしっ!
・・・はっ。もう少し柔らかくてよ、ネコ毛。

>テレビだって横を叩いて、黒電話でジーコロジーコロですよ。
リモコン使っててもチャンネル回す、ってゆーでしょ?ゆーでしょ?(笑)

>じんのすけさま、
>え~~っと、うちの白いのはおなかが出ているので、アンモナイト>はできません!
あら。お腹出てるけどできるざます。
つーか、アンモナイトの丸みは全て腹・・・(笑)。
>顔の横に手を持っていって、半分顔を隠しているような寝方って、>かわいいですよね~。
ですよね~…(///∇//) デレデレ(←バカ)
で、あの丸いお腹をモフモフしてしまいます。
猫飼いは、しますよね?ね?(←バカ)

>がちこさま、
>うちもラジカセin車ですが?(汗)
あ。昭和の仲間はけーんっ!(笑)
私、先々代の車はラジオもカセットも付いてませんでした。
ってか、盗まれたまま・・・orz。(笑)

>この前、USB端子ですか?100円ライターみたいな形と大きさの
>2Gデーター取り込めちゃう・音楽聴けちゃうとか何とかを
>友達に見せてもらって夫婦で(?!)『へぇ~~』でしたから
>(涙)
ウチの旦那、誕生日に、と兄貴に貰ったUSBメモリーあるはずなんです。はい、家のどっかに…使ってるのを見たことも聞いたこともありませんが、何か?(笑)大体CD-ROMどころか、ビデオの録画すらできないのに…(* ̄m ̄)プッ

>ひさみんさま、
>昭和の香りではないけれど、私の携帯は
>伸ばせるアンテナがついててバカにされてますが何か?
…まさかSM○Pの中居君のくらい古いとか?(もう購入不可だな)

>うちのヒメは縞猫じゃないのでアンモナイトごっこ
>出来ません。。負けたわ。。。
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ、
この勝負、アタシの勝ちねっ!(…勝負?)

>arsさま、
>和英辞書で調べたら、「パーマ(ネント)」とあり、上記の英語が
>出ていました。
そ…そそそーです、パーマネントは英語ですよね~(汗)。
つーか、辞書の編者も昭和、下手すりゃ大正のかほり?(笑)
>というわけで、SATOさんは日本語教師の面目を満足に果たされ>ておられるのですよ~♪
(^ー^* )フフ♪
学習者が古臭い表現になってるかも…?(笑)

>ひつじさま、
>>「パーマネントて!当てたて!」うちの無くなった祖母が同じ表
>現をしてました。
(* ̄m ̄)プッ・・・。東京はお婆ちゃんの頃なんですね。
でも西では現存の表現・・・日本って広いわ~。
>もしかしてカメラのことを「写真機」とか言いますか>SATOさん >(笑)
『写真機』は、魂抜かれますから…(違っ)。

>ひさみんさま、
>旦那の専用テレビ。
>いまだにチャンネルを変えるのは
>手で360度ガチャガチャ回すレトロなテレビ。
捨てられないヒトはけーん!ウチの旦那と同類ですか?(笑)
>なんでもばあちゃんの形見だとか。
>あ、ばあちゃんまだ生きてたんだ。
>97歳で!
(* ̄m ̄)プッ。
勝手に殺さないで下さい、奥さん(笑)。
ったく鬼嫁なんだから~・・・(笑)。

>くままさま、
>ハナちゃんの毛柄と、このポーズ・・・
>芸術的でステキ!!ちょっと見惚れました。(*▽*)
んまー!いい人だわ、くままさんったらっ!(←親ばか)

>我が家の昭和の香りを感じさせてくれるモノは「ケロリン」洗面
>器。まだ4年ほどしか使ってませんが、ちょっとした銭湯気分です
ケロリン洗面器ですか?黄色とかのヤツですか?
…地元のスーパー銭湯、何の桶だっけ?
…てか、ああ、銭湯行きたいです...( = =) トオイメ
あっ、ウチにはなぜか、『ケロリン』そのものがあります…。
本当にNZ在住のはずなのですよね、アタシ(笑)。

>小鳥☆さま、
>あちらやそちらですでに拝見しておりましたが、SATOさん面白すぎ>ます!
あら、そーなんですか?
てか、アタシ『も』(←ココ重要)あっち系(笑)だったのか…。

>同じ部類だと、葉野菜を「菜っ葉」とか。(私言うんです…)
菜っ葉は基本ですよ。ほら、一発変換だって出来たもん(笑)。
>あと、ジーンズやジーパンってのも古いらしい。普通に言ってた
>ら、今はデニムでしょ?と若いコにつっこまれちゃいました…
『若いコ』ってのもいかがなものかと…(笑)。
そういう私、NZでも『ジーパン』『ヤッケ』で笑われてます、はい。最初、何で笑われてるのかわからない自分が居ました…(笑)。

言論は自由だっ!(←え?)

投稿: SATO | 2007年6月 4日 (月) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/6617981

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和のかほり:

« もーやだっ!火曜のコース日本語第4回 | トップページ | SATOの『発作』 »