« まだ続くのか月曜のコース!日本語第4回 | トップページ | 昭和のかほり »

2007年5月30日 (水)

もーやだっ!火曜のコース日本語第4回

 たいていは日本語クラスから戻ると、何を教えたか、何があったか、忘れないうちに書きとめ、ブログの下書きとするんだけど、すごく疲れた昨日の授業、そんなこたーもーどっちゃでもよくなって放棄しました、はい・・・。


・・・帰りの車の中、旦那も無言。しまいにゃ、
「今日のクラス、BORINGだったなぁ~・・・。」
と、言ってはならない独り言を・・・
(『Boring:退屈した、うんざりした』by リーダース英和辞典)

・・・ん?貴様、今なんつった? (▼皿▼メ)ノ!

てめーが勝手に授業中アクビばっかしてたんだろがぁ~~っっ!!

どーせ足は引っ張っても上達しないんだから、もー失せろっっ!!

・・・ダダダダダッ (-_-)┳*----------*)゜ロ゜) ウギャァァ!!

と、脳内は暴走。コイツとは口も聞きたくないわ・・・寝ろっ。

「きき今日はがが学校が忙しくってつ・・つつ疲れてただけなんだよ。じじ・・・じゅ・じゅ授業が退屈ってことじゃなななないんだよ。ほ・ほほ・・・ホントだってばっっ!」

じゃかましいわいっ!  
おりゃ、食らえっっ! [壁]* ̄▽)┳*------*ダダダダダ!!
 



と脳内オッサン(←誰?笑)が暴れる、ささくれた気分になった夜でした。



・・・さて突然ですが問題です。

ささくれだった私は、夜の夜中に何かを始めました。
それはなんだったでしょうかっ!


答えは、↓続きを読むに・・・。




ま、ささくれ立った原因は、日本語の火曜クラスなんですけどね。

授業なんてものはもちろん、うまくいく日もいかない日もあって当然なんだけど、説明が悪いのか、(若干名の)覚えやひらめきが悪いのか、何十回も同じことを繰り返し説明してるってのはどーかと・・・。

おまけに、周りがちったー理解して頷き始めたところで、

  あっちで・・・ヽ(  ̄○)ゞ。o○ファ~~♪
  
  こっちで・・・(◎ ̄△ ̄◎)。o○(ふにゃ~)

と、アクビをされた日にゃ・・・。

Zzz(_ _)スパ-ン\\ノ(゚`o´゚)授業中だぞ!!寝るな!!

聞いてるか、旦那とジェームズよっっ?!

疲れて授業にならないなら、もー来なくていいっっ!!


あ。
今、ページのどこをやってるかに付いて来られてないため質問が少ないと思われるクレアさんはそのままでいいから。(←ホントにいいのか?) ま、当てればちゃんと答えてるとこをみると、読むのは遅いけど分かってはいるだろし・・・。


 ウォンさんとオリビアさんは、
「文法はホント韓国語と大体一緒ですね~。むじゅかしくないですね~。」
と、余裕綽々。つーか、出来のいいご主人ウォンさんがいなきゃ、オリビアさんは説明してる英語すらわかんないんだけどね・・・(←なんで英語のクラスで勉強しない?笑)


 SHさんは、
「まーまー大丈夫・・・。でももっと勉強しなきゃ!と思うけど、難しいからウチじゃ勉強しないんだよねぇ~・・・・。」
と、分かったような分かんないような言い訳するし。いや、難しいからウチでやろうよ、練習問題もコピーしてあるんだしさ、ホレ。


昨日の授業。

形容詞とか、あります/いますとか、いろいろやったのですが、結局時間の大半を、何回も何十分も何通りにも、『が』と『は』の違いの説明に費やした上、まだ全部は理解されていない模様・・・。ま、普通ニホンジンでも考えナシに使ってるから、説明して分かれ!ってのも無茶っちゃー無茶なんだけど・・・。

あれこれと、手を変え品を変え、どれだけ説明しても

(?_?) (?_?) (?_?) (?_?) (?_?)・・・。

これならどうだ?!と、たまたま持ってた英語の解説のを読んだら、

もっと (?_?) (?_?) (?_?) (?_?) (?_?)・・・。

だろな・・・。私、その英語の説明読んでも分かんないもん(←なら読むな)

ニホンジンが、英語の『A』と『THE』の違いを説明されただけじゃわかんないのと同じく、間違いなく使いこなせるようになるまでには、生まれ育たないとダメなのかしら・・・。たまに、正しく使えないニホンジンもいなくなくはないけど。

皆様ならどーなさるでしょうか?
特にプロの方、このブログを万が一覗いてらっさらないかしら・・・(希望的観測)。
エセ教師SATOに、ご指導、ご鞭撻賜りますようよろしくお願い申し上げます(恥)。

Banner_01_123←続きの前に、今週は凹みっぱなしのSATOをクリックで救・・・って…(ガクッ)。

・・・i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i   例えば、ですが、
 東京ディズニーランドは 千葉県にあります。
 東京ディズニーランドが 千葉県にあります。
の違い、アレ以上(←って、ドレよ?)どう説明すればいいのでしょう、アタシ?

問題の答え。というほどのものでもないですが・・・。


 いちにぃさん、はいっっ! 

♪SATOさんがぁ~ よなべぇ~をして
Photo_157
 おまん~ぢぅ 作ってくれたぁ~~♪  (←くれた?)

真夜中。こんな物を作ってたのでした・・・。

以前勤めていた会社でも、ストレスが溜まるとお菓子を焼いてた私。
「これ、昨日ストレス発散に焼きました。食べますか?」
と、会社に持ってった時、
「美味しそうですが、そう言われると食べるべきなのか困るんですが…。」
という上司の複雑そうな顔(笑)。

ま、今回のまんぢうは、とある目的用ですが。
・・・てか、いつも手作りアンコのストックがある我が家。ナニモノ?(笑)

何を目指そうとしてるんだ、自分…?

|

« まだ続くのか月曜のコース!日本語第4回 | トップページ | 昭和のかほり »

コメント

東京ディズニーランド ”は” 千葉県にありますは「東京ディズニーランド」に重点を置き、”が”は、千葉県の方に重点がいっている、というのはどうでしょうか。
”は”の方なら例えば「ディズニーランドは他にも色々な国にもあります。」と言えるし、「マザー牧場が(も)千葉県にあります。」と言えるのではないでしょうか。
えっと、つまり、”は”の方は「ディズニーランドはどこですか?」の答え、”が”の方は「千葉県には何がありますか?」の答えになる、と思うのですが。
言葉は難しいですね。
今でこそわたくし某英会話教室に通っているのでこういう事にものすごく考えがいくのですけれども。

投稿: あにえま | 2007年5月31日 (木) 01時20分

ふっ
日本語も英語も不自由(え?)文法って食べられるの?おいしいの?だからノーコメントっす。

ただ、男って時にどうしてああ、無神経っつうか、人の神経逆なでするようなことを、考えなしにぽろっと言っちゃうんだろう...
とうちの相方を見ていて思いますですよ。はい。
あ、うちの相方の話よ?

投稿: hiyochan | 2007年5月31日 (木) 01時32分

どっかの日本語の文法を紹介している本で、「は」は主題/テーマの提示である、と書いてあるのを読んだことがあるんですが。文を飛び越えて段落全体にかかることもある、とも。
本の題名は、「象は鼻が長い」、だったかな。

投稿: mi | 2007年5月31日 (木) 02時24分

やる気がない、テンション低めのレッスンを
乗りきるのはキツイですよね〜(^^;)))
私も短期の仕事だと、あくびどころか
私語さくれつ(--;)
でも楽しく歌うレッスンでキレるわけにもいかず
ってことあります(^^;
たまったものは、甘いもので解消!
賛成です(⌒‐⌒)

投稿: sop | 2007年5月31日 (木) 03時39分

そうだよねぇ、「てにをは」ナーンも考えないで使っているもんねぇ。
解るように説明ね・・・・
・・・・アーン あたし無理!!

それにしても困った生徒たちだわね。
やっぱり西先生方式しかないんじゃない?
こちら皆すごいよ。
辞書引いてバッチリ予習してるし、
100までの数の足し算・引き算、
オタオタしても、間違えても、捨てないで喰らいついているし。
だってホラ、ぶっ倒れてしまうと困るから。

でなきゃ皆ぃーんな放っぽって甘味屋さんになる。
和洋取り混ぜて、小売とカフェと両方やる。
少なくともぷくチン連れた人が、タッパ持参で買いにくる。

投稿: Futa-bar | 2007年5月31日 (木) 04時23分

「が」と「は」
何気なく浸かっているけど説明しろと言われたら…
SATOさん おつかれさまでした。
おまんじゅう食べて癒されてくださいまし

投稿: mike | 2007年5月31日 (木) 09時46分

連日のハードな夜...ご苦労様ですm(_)m
昨晩この記事読んでから、ずっと自分の行動を「が」と「は」で考えてみました。
「が」を使うとその主語が強調されますよね。で、ニュアンス的に主語だけじゃなく文章全体が強調される印象にもなる...。
ハハ、その”ニュアンス”とか”印象”をちゃんと説明したいんですよね~(^▽^;
ダメです、わかりません!ごめんなさいm(_)m

私的には「が」を使った方が良いところで「は」を使うと、外人が話す日本語っぽくなることに気が付いて、一人「ほぉ~♪」と思ってしまいました。
「お前がそんなこと気付いて何になるんじゃ、ボケッ~!!」ですね (><)

投稿: noelpion | 2007年5月31日 (木) 11時02分

あ、ノリさんのとこでよい例題みっけ!
  
  SATOさんは「パーマネント」と言いました。
これはSATOさんの行動を客観的に述べてますね。
  
  SATOさんが「パーネント」と言いました。
こう言うと「ヤダ~SATOさん、パーマネントって!プッ^m^」
って意味合いが含まれてきますよね♪

えっ、コレも根本的な答にはなって無いって?

投稿: noelpion | 2007年5月31日 (木) 13時29分

SATOさん、こんにちは(^^)/
言葉って難しいですよね~文法なんていちいち考えて話なんてしていないのが現実だし。本当は言葉って勉強するものではなく自然と身につけるものなんですよね~
そっそ!う○ちの後、すっごく楽しそうに走り回ります(>_<)
まずう○ちするよ報告→う○ち→私が片付けるのを確認→走り回る
完全にあごで使われている飼い主です┐('~`;)┌

投稿: yamami | 2007年5月31日 (木) 13時48分

日本語クラスはもういいです(えっ?)
「まんじう」が食べたいです。
ただそれだけです。
今からランチです。
と言っても、配達の弁当です。
まんじう、まんじう、まんじう…

投稿: じんのすけ | 2007年5月31日 (木) 15時03分

宿題よくわかりましぇん。
通常の文章では「は」を使って、殊更何かを強調したい時に
「が」を使うんではないでしょうか?
でもそんな事考え出したら話せなくなってしまいます、きっと私。

今回はご主人もジェームズもいかんな。
だからといって夜中にまんじゅう作らなくっても(笑
そして『パーマネントをあてた』って言わなくっても(笑
あてるって、パンチパーマじゃないんだから~。

投稿: こたつ猫 | 2007年5月31日 (木) 15時50分

昔ガッコでやったはずなんですが。俯いちゃって手あげられない生徒の心境・・考えれば考えるほどドツボにはまって、結局理解できなかった、ということしか記憶にないです。←おちこぼれ
せっかくの質問、クリアにしてあげたい半面、
語学には時々「なぜ?」を保留にしなければならないことがある、
っていうのも分かってもらいたいところですね。
早い話が
つべこべ言わず、とりあえず例文覚えろー!ぶちっ

だから私は教師になれなかったの。

投稿: えみ | 2007年5月31日 (木) 16時04分

私は○○です。
私が○○です。
違い?ふっ(--:上手にいえないです(涙)

とにかくSATO先生大変お疲れ様 m--m
日本にいる私より間違いなくNZのSATO先生の方が”あんこ”の消費量多いことだけは私にもわかります(笑)


投稿: take | 2007年5月31日 (木) 18時32分

お疲れ様です。
やっぱり、「みなさん、やる気がないようなので、今日は終了します!」って切れるわけにはいかないんですよねぇ。

おまんじうで糖分補給して、ストレス解消してください。

投稿: ちぇす | 2007年5月31日 (木) 21時07分

あにえまさんのコメに賛成!です。
どの言葉を強調させるかによって変わるんだと思います。
詳しく言えと言われたら困るんですけど(汗)


ま、感覚で使い方を覚える事も必要ですから…はは…。

投稿: ばけ | 2007年6月 1日 (金) 01時30分

>あにえまさま、
ご協力ありがとーございますでございます。

ところで、

>東京ディズニーランド ”は” 千葉県にありますは「東京ディズ>ニーランド」に重点を置き、”が”は、千葉県の方に重点がいって>いる、というのはどうでしょうか。

これについて、と、


>”は”の方なら例えば「ディズニーランドは他にも色々な国にもあ>ります。」と言えるし、「マザー牧場が(も)千葉県にありま
>す。」と言えるのではないでしょうか。

これと、


>えっと、つまり、”は”の方は「ディズニーランドはどこです
>か?」の答え、”が”の方は「千葉県には何がありますか?」の答>えになる、と思うのですが。

これ。
・・・どー申し上げればよいのでしょか。

私が授業で説明した何十分分(←書いてみると変よね?)を全て書ききれないので、どこまでどう説明したかがアレなのですが…。

①と②、①と③の内容って、結果異なってませんか?

…ああ、やっぱ解説しにくいですよ、文法。~(-゛-;)~

プロの声を聞きたい。いや、ガイコク人の振りして、どっかの授業に行きたいです・・・。で質問して困らs・・・。あ、いや・・・。

>hiyochanさま、
>日本語も英語も不自由(え?)文法って食べられるの?おいしい
>の?だからノーコメントっす。
食ったら腹壊しますわよ!おかげで消化不良・・・。(上手い!)

>ただ、男って時にどうしてああ、無神経っつうか、人の神経逆なで>するようなことを、考えなしにぽろっと言っちゃうんだろう...
はっ・・・車中をみてたのか?!と思ったわよ(笑)。

>miさま、
初めまして。でしたよね?
コメントありがとうございます。
>どっかの日本語の文法を紹介している本で、「は」は主題/テーマ
>の提示である、と書いてあるのを読んだことがあるんですが。文を>飛び越えて段落全体にかかることもある、とも。
>本の題名は、「象は鼻が長い」、だったかな。
斬新な「象は鼻が長い」(三上章:著)は、有名な一冊ですよね。
やっぱり日本語を、初級の英語話者だから、と英語を貸借して説明しよう、ってのに無理があるのは承知なのです。語学を身に着けるためには、例え時間がかかっても、直接法で行きたいのですが…。時間が7週だけと限られているクラスでは絶対無理ですな、はい。

>sopさま、
>やる気がない、テンション低めのレッスンを
>乗りきるのはキツイですよね〜(^^;)))
ホント・・・難しい!と思うんなら質問しなきゃ良いんですよ、彼ら(笑)。で、質問して余計複雑にさせる…ヒトのゆーこと素直に聞いててもらいたいもんです(←無茶、笑)。

>私も短期の仕事だと、あくびどころか
>私語さくれつ(--;)
え~~っ?!だって歌うんですよね?口パクではないですよね?
・・・なぜ死語、あ、いや。私語が出る?
学校の音楽室並みですね~。
私は一度、「嫌なら来るな!」と言ってみたくてみたくて・・・。
かなり危険なので、対旦那で茶を濁してます(笑)。

>Futa-barさま、
>そうだよねぇ、「てにをは」ナーンも考えないで使っているもんね>ぇ。解るように説明ね・・・・
身体にしみこんだ「てにをは」を、外国人に教えるために分析した人がすごいですよ、ったく。

>・・・・アーン あたし無理!!
アタシも無理!無理無理!!

>でなきゃ皆ぃーんな放っぽって甘味屋さんになる。
>和洋取り混ぜて、小売とカフェと両方やる。
・・・多分こっちの道の方が早そうです。
>少なくともぷくチン連れた人が、タッパ持参で買いにくる。
はい、早速味見させときました。
固定客になってくれそうです(笑)。

>mikeさま、
>「が」と「は」
>何気なく浸かっているけど説明しろと言われたら…
ですよね?ですよね?
それも、さんざん何度も説明させて、アクビされた日にゃ…。
正座させそうになります(笑)。虐待ですかね、ここじゃ?

>おまんじゅう食べて癒されてくださいまし
ありがとうございます。
これが、しゃーない、と自分で作らずとも、そこいらで手軽に買えればどんなにか心癒されるやら…(涙)。
だって面倒なんですよ、アンコ。…え?買って来ればいいの?

>noelpionさま、
>昨晩この記事読んでから、ずっと自分の行動を「が」と「は」で考>えてみました。
先週の(え?)宿題やってる子はけーん!感心感心。
>私的には「が」を使った方が良いところで「は」を使うと、外人が>話す日本語っぽくなることに気が付いて、一人「ほぉ~♪」と思っ>てしまいました。
そうそう。
ヨギータはそこんとこ上手く真似してますよね~。
セイン・カミュのような日本滞在歴ありの帰国子女でもないくせに、パックンの日本語が流暢過ぎるのが腹が立つわっ(←え?)。

ところで・・・これは、。
>  SATOさんが「パーネント」と言いました。
>こう言うと「ヤダ~SATOさん、パーマネントって!プッ^m^」
>って意味合いが含まれてきますよね♪
これが言いたかっただけでは?(笑)

>yamamiさま、
>そっそ!う○ちの後、すっごく楽しそうに走り回ります(>_<)
>まずう○ちするよ報告→う○ち→私が片付けるのを確認→走り回る
あ。
やっぱりウ○チするわよ報告と、ウ○チハイ(笑)はありますか?
ウチ、ピカソだけなんですよね~。ハナは滅多に鳴きません・・・余程根性が座ってるのか(笑)。
おまけに、ウ○チ担当(笑)の旦那が掃除をした途端に、必ずトイレに入るのもピカソ…。待ってるのか、マーキングなのか?

>じんのすけさま、
>日本語クラスはもういいです(えっ?)
>「まんじう」が食べたいです。
>ただそれだけです。
忌憚なきご意見、ありがとうございます(笑)。
>今からランチです。
>と言っても、配達の弁当です。
せっかくまんぢう送ってあげようか、と思っても(え?)、
どうやらランチには間に合わなかった模様。
>まんじう、まんじう、まんじう…
絶対、今日帰りにコンビニで(え?)買ったでしょ?でしょ?(笑)

>こたつ猫さま、
>宿題よくわかりましぇん。
>でもそんな事考え出したら話せなくなってしまいます、きっと私。
はい、あれから私は、ポケーとしては、
「は?」「が?」・・・考え中。
来週火曜、おなかが痛くなりたいです。でも旦那がいるから仮病は無理か。( ̄s ̄; チェッ

>今回はご主人もジェームズもいかんな。
>だからといって夜中にまんじゅう作らなくっても(笑
>そして『パーマネントをあてた』って言わなくっても(笑
>あてるって、パンチパーマじゃないんだから~。
パーマは当てる。大阪人の旦那さんは絶対そーゆーはずです。
え?アタシは両親ともに三重県産。ちなみに、親は『パーマをかける』といいますけど、何か?(笑)

>えみさま、
>昔ガッコでやったはずなんですが。俯いちゃって手あげられない生>徒の心境・・考えれば考えるほどドツボにはまって、結局理解でき>なかった、ということしか記憶にないです。←おちこぼれ
あら・・・頼りにしてたのに、奥さん。
じゃ、今週は居残りだな。(←え?)
せっかくの質問、クリアにしてあげたい半面、
>早い話が
>つべこべ言わず、とりあえず例文覚えろー!ぶちっ
本当にそーなのよ。
まずは喋れるようになってから考えろ!っつーのっっ。
頭でいつまでも考えるから喋れないのよ、ねーっっ。

>私は○○です。
>私が○○です。
>違い?ふっ(--:
ふっ・・・、て!ふっ・・・て!!ごまかさないのっ(笑)。

>日本にいる私より間違いなくNZのSATO先生の方が”あんこ”の消
>費量多いことだけは私にもわかります(笑)
はい。ワシ(←ワシ?)もそー思います。
甘いもの欲するのは、ナケナシの脳を使い込んだせいでしょう。
問題は、脳にブドウ糖を送り込むつもりが、腹回りが横取りして離さないことです…(笑)。

>ちぇすさま、
>やっぱり、「みなさん、やる気がないようなので、今日は終了しま>す!」って切れるわけにはいかないんですよねぇ。
一度ゆってみたいです、これ。
旦那いわく、
「疲れてるけどやる気があるから行くんだ!」だそうな・・・。
でも、顔はこっちでアクビされるのは・・・一番腹立ちます(笑)。
>おまんじうで糖分補給して、ストレス解消してください。
ありがとーございます。
作らずとも簡単に買えるのがベストなんですが・・・。
まさか人生でまんぢう蒸すことがあるとは、まこと思いもしませなんだ(笑)。

投稿: SATO | 2007年6月 1日 (金) 01時37分

遅くなって恐縮ですが、授業&おまんじう、お疲れ様でした!日本茶とセットで、和の甘味処が開けそうですね。

wikiで「格助詞・が」と「係助詞・は」を久しぶりに見ました。読んでわかった気になったけれど、さあ英語で説明せよといわれると、難しい。お手上げです。

KIWIの日本語教師だったらどう説明するんでしょう。
…冷凍庫のおまんじう、食べよーっと。

投稿: いちごかんづめ | 2007年6月 1日 (金) 03時00分

対象を強調、限定するときは「が」
ぐらいな感じでよいのではないでしょうか?

7週間とのことなので、
詳細や例外を教えてしまうよりは、
簡単なルールを伝えておけばいいのではないかと思います。
必要なのは、練習ですから。
間違った文を作ったときに訂正していくほうが、
最初から全部を教えようとするより、
生徒さんたちの吸収が早いような気がします。
退屈も少ないですしね。

あ、あと、説明はすればするほど混乱するので、
例文を使ったほうがいいかと思われます。

投稿: jin | 2007年6月 1日 (金) 09時34分

>ばけさま、
>どの言葉を強調させるかによって変わるんだと思います。
>詳しく言えと言われたら困るんですけど(汗)
問題はそこなんですよね。
例えてみても、「だからその違いって何?」といわれる。
例文作らせても、「だったら正しいのとの違いは何?」
>ま、感覚で使い方を覚える事も必要ですから…はは…。
ホント、たまには黙って飲み込んでもらいたいものです。
♪文法なんて ララララララ~♪ (涙)

>いちごかんづめさま、
>wikiで「格助詞・が」と「係助詞・は」を久しぶりに見ました。
ホントにwikiって何でもあるんですね。覗いてみました。
>読んでわかった気になったけれど、さあ英語で説明せよといわれる
>と、難しい。お手上げです。
・・・ほんまや。判った気になる説明ですね(苦笑)。
日本語文法を体系付けたひとはすごいな~と思いますよ、ホント。
ウチの旦那(英語教師)に文法説明を尋ねても、
「そーゆーもんだから。そんなこと聞く生徒いないから。」
といいます。

>KIWIの日本語教師だったらどう説明するんでしょう。
ハイスクールじゃそこまでやりません(事実)。
先生もあえて触れないそう。ま、英語教師(旦那)でもあーだからな・・・。

>…冷凍庫のおまんじう、食べよーっと。
はい、頭を使った後は、糖分補給に限りますな。アタシも食べよ。

>jinさま、
コメントありがとうございます。
日本語教師の方でいらっしゃいますか?
>7週間とのことなので、
>詳細や例外を教えてしまうよりは、
>簡単なルールを伝えておけばいいのではないかと思います。
>必要なのは、練習ですから。
最初に例題文を元に説明、例文を作り、作らせ、そして発話をさせるようにしています。
ただこのクラス、以前に『齧った』ことのある人が殆どのため、
文法書で感じたこと、聞いてて感じたこと、自分達が今までに抱いた疑問を、今こそ!と直接ぶつけてくるのです。
そうすると、他の『齧った』人たちも全身で『質問』モードになり…(旦那含む)。

ミイラ取りがミイラになる気分が、とてもわかります(恥)。

>間違った文を作ったときに訂正していくほうが、
>最初から全部を教えようとするより、
>生徒さんたちの吸収が早いような気がします。
ここで、
「じゃ、こーゆーのは?」
と、文を作ってきます。
で、直していくと、本人も他の人も、
「じゃ、こーなら?」「どこが間違いなの?」
「どーして間違いなの?先生のとどう違うの?」
と口々に・・・そして違いをまた説明するはめに・・・。
これはウチの学習者の気質でしょうか?
それとも私の手綱が間違ってますか、やっぱり?

>あ、あと、説明はすればするほど混乱するので、
>例文を使ったほうがいいかと思われます。
日本で教えていた時にでも、こんな(頑固な?)クラスは初めてなので、どうしたらいいのか分からなくなってる次第です。

平日夜間、かつ一こま2時間と長いので、休憩も入れながらやってるのですが・・・。少数が熱くなって、他が付いてこられないと、こんなザマに早代わりです。

来週、授業の早いうちに、手早くもう一度まとめ、練習に持ち込んでみるつもりです。
ありがとうございます。

投稿: SATO | 2007年6月 1日 (金) 11時13分

はじめまして。シドニーのハイスクールで日本語をおしえて10年になります。「は」と「が」は奥が深いんですが、要所だけおさえておけばなんとかなります。まず、topic/subjectには必ず、「は」を使うように教えます。例えば、出されていた「東京ディズニーランドは千葉にあります」は,paricleの「は」はtopic/subjectをあらわすから、英語にすると、Tokyo Disneyland is in Chiba Pref. になります。そして、「~あります・います」には、「が」を使うように教えてます。ですから、「千葉に東京ディズニーランドがあります」〈出されていた文例は語順がいまいちです)は、There is Tokyo Disneyland in Chiba Pref.のようになります。また、また、新しい情報には「が」既に出てきたものには「は」を使います。英語だと「が」がa/anになり、「は」がtheになるんです。例としては、「昔々あるところにおじいさんがいました。おじいさんは山へしばかりに行きました。」等です。長くなるのでこんなとこで、、、お役にたてたでしょうか。

投稿: Mayumi | 2007年6月 1日 (金) 22時11分

なるほど。

そうですね。
では、今週出てきた質問は、
次週の冒頭でってことにしてみるのは、どうでしょう?
さらに質問が出ても、それもさらに次の週の冒頭で。
質問と応答の時間を限ってしまうことで、
授業とのメリハリもつきますし、
もし、わかりやすい説明が思いつかなくても、
1週間考えられるというメリット付きです。

全体に対して教えてしまうと、
わからない人がおいてかれていくような内容だったら、
それは会話練習のとき、
他の人にはペアワークなどをしてもらって、
質問してきた方に個別に教えてみるとか。

授業内でどうしても消化してしまいたかったら、
質問があったら、全部書き留めてもらって、
最後に10分、15分、時間をとって、
まとめて質問してもらうとか。


日本語教師は養成課程を終えましたが、
2年も離れてしまって、知識は薄れ始めてます。
今は、教員免許取得のため、大学院生です。
どう授業を運んでいくか、試行錯誤の繰り返しです。
生徒の集中力を失うのは、ホント一瞬ですから…。

お互い、がんばりましょう。

投稿: jin | 2007年6月 2日 (土) 03時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/6607038

この記事へのトラックバック一覧です: もーやだっ!火曜のコース日本語第4回:

« まだ続くのか月曜のコース!日本語第4回 | トップページ | 昭和のかほり »