« 進歩なす?日本語クラス第5回 | トップページ | ステレオタイプ »

2007年3月22日 (木)

ウチの座敷わらし

 最近肩凝りがひどい。特に寝て起きた時に首から肩にかけてコリコリ…。

枕の高さがあってないのか、それとも一気に肌寒くなって、縮こまって寝てるのか、と思いきや、どうやら違うよう。

 座敷わらしっつーのは、枕を引っくり返したり、ヒトの枕に悪戯したりするみたいだけど、我が家にも?←てか、座敷ないけど。



 旦那の目撃証言を元に、座敷わらしの姿を追っかけてみたSATO隊員(←え?)。そしてとうとう座敷わらしの姿を捉えただった!!


その写真をお見せしよう。


覚悟はよくって?

いくわよ。

せ~の・・・


どん。

Photo_67 保護色です(笑)
そこは、私の枕じゃぁ~~っ!!

どうやら最近、アホピカソが私の枕の真上(!)を寝床としてる模様。どけてもどけてもあそこに舞い戻ってる始末・・・。

しょうがないので、アレルギーSATOとしては、猫毛除けにタオルを載せ、たまに枕を乾燥機(洗濯物用ですが)にかけ、と、万全の体制をとっているのだけど、目を離すとまた・・・。

Photo_68 やっぱ保護色
やってられません・・・。 ┐( ̄ヘ ̄)┌


そう、もうお気づきでしょうか。肩凝りの原因はコヤツらしいっ!

私より先に起きる旦那によれば、
「アンタったら最近、ピカソに追いやられて、すっかり首曲がってるんだもん。そりゃ凝るだろうよ。」
だそうだわ。薄々は感じてたけど・・・(てか、旦那よ!そのまま放置すなよっ!)。


 先日は、私が寝ようとベッドに行ったら一足先に枕に寝てやがるピカソ。

「こら。そこはアタシの場所。どいてちょーだい!」
と、ちょいと横に動かしたら、
「ブミャ~ン!」
と、一人前に文句を言って(笑)また枕に・・・。( ̄s ̄; チェッ
どうやら自分をヒトだと思ってるのか、それとも私を猫だと思ってるのか・・・。しょうがないので、猫と枕を半分ずつして寝てるアタシって・・・

i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i ・・・負けよ、SATO。


そして昨夜は、枕元がゴソゴソ・・・。そして、
「痛っ!!痛いってば!」

私の髪の毛踏んづけて(!)上ってきたと思いきや、枕を陣取り、ペスペスと前足で寝床を整え・・・(※改めて言うほどでもありませんが、もちろんSATOの頭はそこにあり)。ってか寝てらんないでしょがっ!

そしてしまいにはぐぃ~~っ!と伸びをして・・・。

はい、私の頭、落っこちましたけど。

i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i ・・・。

その後、毛繕いされましたけど、私の。

i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i ・・・。

Photo_69
アナタ、他にも寝る場所は山ほどあるでしょ?

ハナなんて、ちっちゃい頃から1人で寝てるのよ(旦那が嫌いだから・・・ぷっ)。

アナタも、ここでなくて、他のどこかでねt・・・
Photo_70
ヒトの話は最後まで聞きなさいっっ(怒)!

i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i ・・・座敷わらしに乾杯完敗。

犬と違って、猫にはまずコマンドなんて覚える気もナス。
やっぱ育て方が悪かったのかしらねぇ~、旦那の・・・(←ヒトのせい・・・ふふっ)



Banner_01_123←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます♡
猫ってば、ある程度の周期で寝床をコロコロと替えるようで、私の枕はピカソ的には『マイブーム』の模様。ってか、迷惑ですからっ!。ああ~~っ、猫ったら早く飽きてくれないかしら・・・(涙)。でも不思議なもので、どっちの猫も寝るのは私んとこばかりで、絶対旦那側では寝ない。やっぱ気になるのかしら、加齢sh・・・(←以下自粛)。

|

« 進歩なす?日本語クラス第5回 | トップページ | ステレオタイプ »

コメント

ああ 判ります
実家にいた猫もよく姉の布団を強奪してました。
布団のど真中で枕を使い大の字で寝る猫
布団からはみでて小さく丸まって寝る姉
どうすればいいんでしょうねえ…
そばに猫用ベッドを置いてみるとか…だめかなあ

投稿: mike | 2007年3月22日 (木) 15時33分

うちの可愛いエンジェルちゃん(白スコ、♀、猛猫)は、ゲージの上の段か、窓際のダンボールの中で寝てます。
もちろんゲージに入りたい時は「はい、サクサク開ける!」と目で訴えます。
で、暑くなってくるとゲージから出てきて窓際です。
一緒に寝るのが夢なので、羨ましいです。

投稿: じんのすけ | 2007年3月22日 (木) 16時03分

まあピカちゃんたら、かわいいわ~ 枕を使うなんて、まるで人間様のよう。
毛づくろいまでやってくれるなんて、大サービスのつもりでは?
こういうお話は猫バカにとってはたまりませんな。
ちなみにウチのどら猫は、私を枕にします。
布団に入るとまず胸の上に乗っかり、ある程度気が済むと腿あたりに寄っかかり、
寝相の良くない私が眠りにつく頃、蹴りの届きにくい範囲に移動します。
朝はその逆の順番で起こしにきます。

投稿: えみ | 2007年3月22日 (木) 16時23分

うちもレオンに枕を乗っ取られることありますよ。
せめて縦に寝てくれりゃいいものを、やっぱりこのピカちゃんのように
枕を横断する格好で寝るんですよね。
多分ご本人(犬)気持ちがいいんでしょうけど、人間は
にっちもさっちも行きません。

投稿: もなか | 2007年3月22日 (木) 16時57分

こんにちは。初めてコメントさせていただきます。
先日は、SATOさんに内緒でブログに書いたと「不思議なお帰りなさいの話」に感動感動!にコメントいただきありがとうございました。コメントいただいたことにビックリいたしました。
ネコが一緒に寝てくれるなんてフニャフニャに柔らかくて幸せじゃないですか。
我が家は3ワンズのうち、ヤム(10キロ)が同じように布団で寝ます。寒いときは掛け布団の中に入っていたんですが、暖かくなって掛け布団の上で寝ています。寝返りが打てません。
最近首の痛みをダンナに訴えたら、「ヤムのせいだろう」と言われました。

投稿: ウーロンママ | 2007年3月22日 (木) 16時58分

わかるわ~。
我が家の座敷わらしは愛娘“レッチ”。
彼女もなぜか旦那の布団では寝ない。
旦那からも加齢。。。自粛。
そのおかげでまだ朝方は寒いのに
彼女に布団を取られて寒くて目が覚める始末。

でも旦那に寄り付かず私のところで寝てくれることに
ちょっとはうれしいひさみんでした。

投稿: ひさみん | 2007年3月22日 (木) 18時07分

ひょっとしてコーン素材の枕なんじゃないですか?
(そんな枕があるかどうかはわかりませんが^^;)

頭と足の位置を反対にして寝てみたら?
もちろんご主人も同じように(でないと確実に顔面に蹴りが)。
あ、そしたらベッドからSATOさんが転落?

投稿: こたつ猫 | 2007年3月22日 (木) 19時13分

ウチにもいます、座敷わらしネコ。
暑かろうと寒かろうと、私の枕で寝てるヤツ。
気がつくと、彼女は枕の中央で悠々と寝ていて、
私が隅に追いやられていることもしばしばで・・・。
あげくのはてに、寝ぼけて私の髪までグルーミングしてます・・^^;

投稿: マーキャット | 2007年3月22日 (木) 21時34分

ピカちゃんもハナちゃんもダンナさんが嫌いなの?(←ストレートすぎ?笑)

わたしもすごい肩こりだけど
うちにもいるのかしら?
カレー臭の漂う座敷わらし(笑)

投稿: ふーたまま | 2007年3月23日 (金) 02時39分

そうよね。ようよね。座敷無いですよね。

投稿: す-。 | 2007年3月23日 (金) 04時17分

>mikeさま、
>実家にいた猫もよく姉の布団を強奪してました。
>布団のど真中で枕を使い大の字で寝る猫
>布団からはみでて小さく丸まって寝る姉
嗚呼…絵が浮かんでくるようです。
前の茶トラはベッドの占領はしなかったんですけど、いつも足の間で寝てました…。年中寝返り打てず。orz
>そばに猫用ベッドを置いてみるとか…だめかなあ
P用猫ベッドあったのよっ。最初に買ったの、ベッドもオモチャも。
で、どちらも最初の2日間だけ使用、以降全く無視。
隣にあげました…(T_T)。
今後は、電気毛布の入る私の布団だけもっと侵略されるでしょう…

>じんのすけさま、
>うちの可愛いエンジェルちゃん(白スコ、♀、猛猫)は、ゲージの>上の段か、窓際のダンボールの中で寝てます。
や~ん、箱入り白スコ!可愛いっ!!でも…猛猫なんですか?(笑)
段ボールに入ってたら、箱ごと盗んじゃいそうですっ(←え!)。
>もちろんゲージに入りたい時は「はい、サクサク開ける!」と目で>訴えます。
>で、暑くなってくるとゲージから出てきて窓際です。
ふふっ。しかし猫のワガママって…かわええ(←猫バカ)。
ウチの2匹は…真剣にケンカを吹っかけてくるピカソ、姿が見えなくなると叫ぶハナ…きっと私を親猫と思ってますな。(笑)

>えみさま、
>毛づくろいまでやってくれるなんて、大サービスのつもりでは?
多分これ、旦那と一緒で(笑)、何かしてごまかそうという魂胆では?と踏んでますぜ(笑)
>ちなみにウチのどら猫は、私を枕にします。
お宅の息子さん、重たそうではなくて?(笑)
ま、かく言う私、前の茶トラは7キロありましたが…7キロて!
>朝はその逆の順番で起こしにきます。
起こすだけ偉いっ。ウチなんてずっと寝通しよ。
シモベですな、私たち(笑)。

>もなかさま、
>うちもレオンに枕を乗っ取られることありますよ。
あら、そうなんですか?犬は猫と違って、飼い主の言うことを聞いて、「ベッドに乗らない。」って言ったら聞いてくれるものだと思ってました…。でも一緒に寝るのも楽しいんですけど(←バカ、笑)
>せめて縦に寝てくれりゃいいものを、やっぱりこのピカちゃんのよ>うに枕を横断する格好で寝るんですよね。
そうそう。そうなんですよね。
せめて縦なら「しょーがない。じゃ半分こね。」なんて思えるのですが、どうもそれは望んでないらしい(笑)。
最初の子は甘やかせて育ててしまったのでしょうか…(笑)。

>ウーロンママさま、
こんにちは~~っ。その節はありがとうございました。
ようこそお越し下さいましたっ。m(__)m
>ネコが一緒に寝てくれるなんてフニャフニャに柔らかくて幸せじゃ>ないですか。
ウチのフニャフニャ、気に入らないとブニャブニャに早代わり!文句タレです(笑)。どけると(`ε´)ぶーぶー(笑)。
>最近首の痛みをダンナに訴えたら、「ヤムのせいだろう」と言われ>ました。
ふふっ、そんな冷静な旦那さまんところには、ヤムちゃん行かないんですか?どうして犬も猫も、男のヒトんとこで寝ないんでしょうね?不思議だわ~、アンケートとってみたい。

>ひさみんさま、
>わかるわ~。
>我が家の座敷わらしは愛娘“レッチ”。
あら、お宅の座敷わらし、大きめなのね。
>彼女もなぜか旦那の布団では寝ない。
>旦那からも加齢。。。自粛。
ふふふっ。さすが鬼嫁同盟(←同盟?!)。
ウチは旦那の方が体温高いのに、なんで私んとこやねん!ざます。

>こたつ猫さま、
>ひょっとしてコーン素材の枕なんじゃないですか?
>(そんな枕があるかどうかはわかりませんが^^;)
だんだん小さくなるじゃないですか。
ってか、臭いで寝られなさそうだけど、アタシ…。

>頭と足の位置を反対にして寝てみたら?
>もちろんご主人も同じように(でないと確実に顔面に蹴りが)。
時々、旦那が「試しに、場所を入れ替わってみればいいじゃん。それでもそっち行くかな?」と、自分のところに猫が来てほしそうな(笑)ことをゆってますが…やだもん、加齢s(やぱーり自粛、笑)
きっと猫も同じのはず(笑)。
>あ、そしたらベッドからSATOさんが転落?
こりもありがち・・・、アタシ。

>マーキャットさま、
>気がつくと、彼女は枕の中央で悠々と寝ていて、
>私が隅に追いやられていることもしばしばで・・・。
ウチだけじゃないんですね~。ホッ(←なぜ?)
肩凝っちゃいません?
>あげくのはてに、寝ぼけて私の髪までグルーミングしてます・・・
昔の猫には、しょっちゅうグルーミングされてました。(笑)
なんつっても、彼氏気取りでしたから、あの茶トラ(笑)。

>ふーたままさま、
>ピカちゃんもハナちゃんもダンナさんが嫌いなの?(←ストレート>すぎ?笑)
ハナは間違いなく嫌い。ピカソは、たまに旦那のひざに座ってたりしますが、食べ物と寝床は私のほうに来るわ。
 ̄m ̄ ふふ、猫にまで(←まで?)利用されてるわ、旦那(笑)。
>わたしもすごい肩こりだけど
>うちにもいるのかしら?
奥さん、
>カレー臭の漂う座敷わらし(笑)
これじゃ座敷オヤジでなくて?(笑)
てかぁ~子泣き爺系?←系て!

>すー。さま、
>そうよね。ようよね。座敷無いですよね。
そうなのよ。座敷とか畳とか恋しくなるわよ~。
遠征中、畳恋しくならない?

投稿: SATO | 2007年3月23日 (金) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/5772808

この記事へのトラックバック一覧です: ウチの座敷わらし:

« 進歩なす?日本語クラス第5回 | トップページ | ステレオタイプ »