« やーやー我こそは!日本語クラス初回~本章~ | トップページ | もったいないおばけとの戦い »

2007年2月28日 (水)

ふっかーつ!日本語クラス第2回

おほほ・・・ほほ・・ほ・。 (;^_^A  お久し振りです、皆様。

ここ連日、ヒッキーSATOの癖に、『久し振り』とか『初めまして』とか『お帰りなさい』とかがひしめきあっております。おまけに、記事を書きかけてはうーむ・・・と止め、書きかけてはまた止め・・・と、決め手もオチもない記事ばかりが増えてしまってる間に、
「きゃー\(;゜∇゜)/!もう約一週間も経つのっ!?」

そう、日本語初回の記事のまま放置・・・。我ながら時間の早さにびくーり。

と、史上最大(←大袈裟)のブランクを開けた言い訳ですが・・・(~_~;)。
しかし、いつも暇な私の用事は、こう突然で、且つ集中するのかしら?どーせこの先はまた当分!絶対!間違いなく!毎日静かなヒッキー生活に戻るはずなのですが・・・

じゃ、ま、いいとするか?(←?)


改めまして、皆様。昨今いかがお過ごしですか・・・。

サボりすぎのSATO。でも日本語はちゃんと行ってきたわよっ、昨夜。



という訳で、日本語2回目の昨日。
先回、レベルチェックも兼ねたとは言え、あまりにドタバタ、『これでも経験者達か?!』という騒動(笑)で終わってしまい・・・。

1週間、ずっと気にかかっていた不安は的中しました・・・orz。
退屈そうだったメリータさん、早速来ず・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌
昨日たまたま、ならいいんだけど、実質的には彼女だけがレベルが上だったからなぁ~・・・。やっぱ退屈だよな。


ま、まずは出席取りましょね。え~っと、1人休みだから・・・。

前回から中華美人のSHさん、ウチの旦那。
KARATEKAさん、ウォンさん、スーさん、クレアさん(ラーラちゃんはお留守番)、アニメくんの7人のはz・・・え、8人いるわよ?

そう、また1人増えてました・・・。ウォンさんの奥さん、オリビアさん。
「先週1回だけ英語の教室に行ったら、難しくって~。で、日本語習うことにしたの、今日から。日本語と英語が両方勉強できるでしょ?ほっほっほ!!」

・・・そんなのありなの?

っつーか、アナタが最初から来てたら、超初級クラスもオープンできたのに・・・。そしたら、初級できずにお断りしたヒト達も、ド初級のアニメくんもスーさんも、そしてメリータさんも、何より私が苦労しなかったのに・・・

あの担当者めっ、また・・・。i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i  

…ところでオリビアさん?授業、英語ですけど、マジダイジョブデスカ?


もーいいっ!知らんっ!!先行くわよ。 (○`ε´○) 

と思ったら、早速KARATEKAさんが挙手。何かしら?

「オレの彼女がぁ~ ゆーんだけどぉ~・・・。」 (///∇//)デレデレ
・・・はいはい、話を先に進めてください。

「前に取ってた夜間のコースがまた始まるんだけどぉ~、彼女はSATOセンセの授業だけでいいじゃん、て言うんだよね。どう思う?」

・・・どっちゃでもご自由に。どっちでもいいけど、かなは書けるようにな。

はい、ほな先いきますよ!



 初回。自己紹介を主に、っつーか、それしか出来なかった先週。じゃ、まずはかな練習を少しやって・・・と。

次は先回の復習にいきますよ~。と、絵カードを取り出し、復唱。

せんせい(きょうし)、いしゃ、しゅふ、かいしゃいん、ぎんこういん・・・。

あ、そうそう、ウォンさん。アナタの職業は、先週でてこなかったですね。ウォンさんは『けんきゅうしゃ』です。

「『けんきゅういん』とおなじですか?」
さすが大学の研究員ウォンさん・・・するどい。そう、会社員の『イン』と同じです。ってか、知ってんじゃん、日本語?!


 スーさん、あなたはきょうしですか?

「はい、そうです。」
おっけおっけ。スーさん、付いて来られてるかしら?

じゃKARATEKAさん。
 
 あなたは きょうしですか?

「いいえ・・・きょうしです。」 ん?
(-""-;) ああ、もう忘れてる・・・。ホントに勉強したんだよな、前?

「いいえ、きょうしじゃありません。」
と、そっこー回答が来たのは、なんと初心者アニメくん。勉強してるっ(嬉)!

「そうそう、そー言おうと思ったんだよ~・・・。」 Σ(; ̄□ ̄A
自称日本語学習経験者、そして自称KARATEKA、敗れたり・・・。


 あのかた(ひと)は だれ(どなた)ですか?
 
 ○○さんです。

日本語は、相手の名前に『~さん』をつけましょうね。但し、自分には付けないように。

「サマとサンはどう違うの?」
アニメくん。意味はちんぷんかんぷんでも、語彙はアニメから収集か(笑)。

そぉねぇ~…。
例えば、サマは侍映画の『トノサマ』のイメージ。敬意はサンより高い表現。
「おお、ムービー『ショガン(=SHOGUN)』は1番好き!」
とはKARATEKAくん、旦那と同じ間違い。それは『ショウグン』ですから。早くかなを読めるようにしよ~ね、そしたらそーゆーの、減るからさ。

「じゃ~さ、ヘレン・クラーク女史(NZの首相)は、サマ?サン?」
とくだらないことまで聞かれる。( ̄s ̄; チッ、それでもジョークのつもりか?

「そりゃ、どれだけヘレン・クラークを支持するかしないかによるでしょ?」
と本音を言ったら、なぜか大笑いされました。図星?それともアンチ?(笑)


次は年齢を聞く質問。

 ○○ちゃんは なんさいですか?

ウォンさん、オリビアさん。韓国ではまず初対面では多くの場合、年齢を聞きますよね?

「多く、じゃなくていつもよ。」
と、オリビアさん。
「それによって、敬語を使うべきか、普通でいいか、が決まるから。」

そう、これは儒教の影響でしょうね。日本語もよく似ています。でも最近では、年齢は頻繁には尋ねませんので、初対面の場合は敬語の方が無難、失礼には当たりません。だからこのテキストでも、初対面で敬語から教えていきます。今回のこの質問は、

「クレアさん、ラーラちゃんはなんさいですか?」
「ごさいです。」 ・・・え?ホントに5歳児だったんだ!(←SATO、心の叫び)

と、言うように、お子さんの年齢を尋ねたりする場合に使いましょうね。

「じゃ、日本人ガールに年齢聞いたらどーなるの?」
・・・KARATEKA、うざいっ!それもガール話ばっかだし。

「そんなこと聞いたら、『え~っ、いくつだと思う?アタシぃ~、いくつに見える?』って返ってきて、墓穴を掘るので止めましょう。もし間違えたら、余計話がややこしくなりますっ。」 ←ってか、これは授業か?

そしたら旦那が一言。
「それは世界共通だよ。ったく大変なんだから・・・。」 
・・・(▼皿▼メ)ノなんかムカつく!!大変ってどゆことだ!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ 
そしてうなづくアニメくん、そしてKARATEKAさん。ウォンさんは苦笑い・・・。


はっ!?
・・・さて、質問です。

こんなでいいの、アタシ?自分でどこまで逸れるのかたまに困りますが・・・。


ささ、本題に戻さなきゃ。え~っと・・・、先に進みましょう。(~_~;)

今日はモノよ、モノ。まずは単語。

 じしょ、てちょう、かさ、ほん、ざっし、つくえ、いす、かばん・・・。

繰り返すよ、これは?これ?じゃこれ?(←モノを指してる)はい、おっけ。


で、今日の文型は、ってーと・・・。

 これは じしょです。

 このじしょは わたしのです。

の違いなんぞを・・・。え?

(- -) (- -) (- -) (- -) シーーーン・・・

と、水を打ったように、さっきまでの雑音が一切ナス(笑)。いらんこと言いまくってた旦那もKARATEKAさんまでもが(・・)シーン。

もしもし・・・?もしもーしっ?!返事もなす(笑)。

そして時間切れ・・・。


今週もドタバタ感満載の授業だわ。( -_-)フッ・・・アタシの負けね(←誰に?)

(SPAM対策のため、現在コメント欄は『承認後に公開』とさせて頂いてます)

Banner_01_123 ←サボっていたのに皆様、訪問・クリックありがとうございます。感謝感激です♡
スーさん、先週よりは不安げではなかったので一安心。アニメくんは、よほど聖地アキバへの旅に憧れるのか、「もっと勉強したいんだっ。追いつきたいんだっっ!会話もしたいんだっ。個人授業はある?」と詰め寄られました・・・。え?あアタシでよければ。ほなオバちゃんが可愛がってあげるわよ~、オタクだけどハンサムだし・・・☆ъ(*゜ー^)> うふ~ん♪ ←あっ、痛っ!!

|

« やーやー我こそは!日本語クラス初回~本章~ | トップページ | もったいないおばけとの戦い »

コメント

SATOさん、お元気だったんですね~
第一回のクラスで疲労困憊して寝込んじゃったんじゃないかと真剣に心配しちゃいました~!!(^▽^;

>韓国ではまず初対面では多くの場合、年齢を聞きますよね
↑知りませんでした!
日本はとりあえず敬語使っちゃいますが、
韓国はちゃんと根拠があっての敬語なんですね。

栄養・休養充分とって頑張ってくださいね!


投稿: noelpion | 2007年2月28日 (水) 18時00分

SATOさんご無事で何より。
オリビアさん、わからない言葉でわからない言語を解説されて
本当に大丈夫なんでしょうか。(^^;
ますます手ごわい相手が増えましたね。
アニメ君とメリータさんは、じゃ個人授業で?!

投稿: hiyochan | 2007年2月28日 (水) 18時33分

私も心配してました~。

で、KARATEKAさんに軽い殺○を覚えるのはアタシだけ?
彼女に手取り足取り教えてもらえばいいじゃんか。

メリータさん来なくなっちゃったのか・・・。
助手が務まりそうな予感だったのに。
ご主人は控えめだけどいい味出してますね。あ、痛い。

投稿: こたつ猫 | 2007年2月28日 (水) 18時42分

編み続ける男Dですが
・・・いいな~ネタになる人がいて(え?大変?)

年齢必ず聞きますね最近
話題がないとそれが一番!!
何歳って言っても
”え~若く見えるね~”と女の子に
”え~しっかりしているね”と男の子に

処世術です(にっこり)

投稿: D | 2007年2月28日 (水) 21時25分

お、放置プレイから解放ですね(笑)
日本語教室、今回も前途多難な船出で笑ってしまいました
毎回い~キャラが揃うのが不思議なくらい
やっぱSATOさんの人望の賜物ですね~
類は友をy…■━⊂( ▼皿▼) 彡 ガッ☆(;´Д`)ノ痛い痛い!

投稿: まめたろう | 2007年2月28日 (水) 21時49分

ほれ、やっぱSATO先生も人の子?
二枚目アニメくんにデレ~♪じゃあ~りませんか??(><)
オタクだってかまわしないわ!!
プライベートやったんさい!!
オバチャンには目の保養が必要なのさ!!
ねっ、SATO先生?!

投稿: take | 2007年3月 1日 (木) 04時04分

>noelpionさま、
すみません。何だかPCに向かえてなくて…。
>第一回のクラスで疲労困憊して寝込んじゃったんじゃないかと真剣>に心配しちゃいました~!!(^▽^;
ありがとうございますっ。SATO、何となく(え?)生きてます。
タウリン1000mg飲みすぎで胃が重いですが(笑)。

>>韓国ではまず初対面では多くの場合、年齢を聞きますよね
>↑知りませんでした!
>日本はとりあえず敬語使っちゃいますが、
>韓国はちゃんと根拠があっての敬語なんですね。
らしいのよ、奥様。
日本では、たいてい年齢を『推測』して、初めは敬語だったりしても、あら年下じゃん?って分かった瞬間にタメグチ(笑)になったりしません?私は童顔なので、逆に『急にですますがつく』ことが多いですが・・・どーせ見た目より上ですわよっ!!

はっ・・・ゴメンね。話逸れました(笑)。

いつもありがとー、noelpionさん♡

>hiyochanさま、
>SATOさんご無事で何より。
ありがとうございますっ。ぺこりんちのがうつったかしら?(笑)

>オリビアさん、わからない言葉でわからない言語を解説されて
>本当に大丈夫なんでしょうか。(^^;
そーなのよ。
「高校時代にほんのちょっとだけ日本語やったことがあるのよ。でも20年はくだらないわね~、あれから・・・。」
って・・・初心者やん?!
こういう厚かましさ、あ、いや、自己主張の強さは、日本人にはないわよね・・・。

>こたつ猫さま、
>私も心配してました~。
ありがとーございます、こたつ奥さんまで。←え?名前違う?

>で、KARATEKAさんに軽い殺○を覚えるのはアタシだけ?
とーぜんナマKARATEKAの被害に遭ってる(笑)私も・・・。
>彼女に手取り足取り教えてもらえばいいじゃんか。
彼女が自慢なのかしら?もしや初カノ?でもあるまいに…(想像)

>ご主人は控えめだけどいい味出してますね。あ、痛い。
他のにおされて静かにしてくれてるか、と思いきや、なんかかんかアタシの地雷を踏んでくれてますよ。
今後をご期待!!(笑)

>編み続ける男Dさま、
アタシなんて、ねこやまさんの本買ったもんねぇ~。
めっちゃ可愛いもんね~。NZ来たらみしちゃる。え?買う?

>年齢必ず聞きますね最近
>話題がないとそれが一番!!
>”え~若く見えるね~”と女の子に
>”え~しっかりしているね”と男の子に
>処世術です(にっこり)
・・・キミはホントにいくつなんだ?!
どこでそんな術を覚えたのだ?!
・・・そんな器用な真似が出来たら、おかんはこんなとこでこんな生活はせずに済んでたかも・・・え?

わしゃー 不器用じゃけー・・・(文太風に)

>まめたろうさま、
>お、放置プレイから解放ですね(笑)
ごめんなさいねぇ~、隠していてもついSの気が・・・(笑)。

>日本語教室、今回も前途多難な船出で笑ってしまいました
キャラ濃いっすよ、もう。くらくらと毎度目まいがするくらい…。
>毎回い~キャラが揃うのが不思議なくらい
>やっぱSATOさんの人望の賜物ですね~
将来、日本語上手なガイジン集めて、お笑い会社(?)でも作りますか・・・。
で、日本に向けてガッポリと・・・うっしっし(妄想中)。

>takeさま、
>ほれ、やっぱSATO先生も人の子?
>二枚目アニメくんにデレ~♪じゃあ~りませんか??(><)
いいえ、ちゃいます!
カレは遠くで見てるからこそマシなのです。
だって彼は…ああ、言えないわ、これ以上!!(←知りたい?笑)
>オタクだってかまわしないわ!!
>プライベートやったんさい!!
>オバチャンには目の保養が必要なのさ!!
>ねっ、SATO先生?!
あ、いや・・・やっぱり遠くからでいいのです。個人授業には二の足を踏むSATO。だって彼は・・・ああ、やっぱり可哀想でいえないわっ!!(←気になる?笑)

投稿: SATO | 2007年3月 1日 (木) 20時20分

何??めっちゃ知りたい!!(??)
すっごい気になる!!!!!(><)

投稿: take | 2007年3月 2日 (金) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/5494083

この記事へのトラックバック一覧です: ふっかーつ!日本語クラス第2回:

« やーやー我こそは!日本語クラス初回~本章~ | トップページ | もったいないおばけとの戦い »