« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

ふっかーつ!日本語クラス第2回

おほほ・・・ほほ・・ほ・。 (;^_^A  お久し振りです、皆様。

ここ連日、ヒッキーSATOの癖に、『久し振り』とか『初めまして』とか『お帰りなさい』とかがひしめきあっております。おまけに、記事を書きかけてはうーむ・・・と止め、書きかけてはまた止め・・・と、決め手もオチもない記事ばかりが増えてしまってる間に、
「きゃー\(;゜∇゜)/!もう約一週間も経つのっ!?」

そう、日本語初回の記事のまま放置・・・。我ながら時間の早さにびくーり。

と、史上最大(←大袈裟)のブランクを開けた言い訳ですが・・・(~_~;)。
しかし、いつも暇な私の用事は、こう突然で、且つ集中するのかしら?どーせこの先はまた当分!絶対!間違いなく!毎日静かなヒッキー生活に戻るはずなのですが・・・

じゃ、ま、いいとするか?(←?)


改めまして、皆様。昨今いかがお過ごしですか・・・。

サボりすぎのSATO。でも日本語はちゃんと行ってきたわよっ、昨夜。



という訳で、日本語2回目の昨日。
先回、レベルチェックも兼ねたとは言え、あまりにドタバタ、『これでも経験者達か?!』という騒動(笑)で終わってしまい・・・。

1週間、ずっと気にかかっていた不安は的中しました・・・orz。
退屈そうだったメリータさん、早速来ず・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌
昨日たまたま、ならいいんだけど、実質的には彼女だけがレベルが上だったからなぁ~・・・。やっぱ退屈だよな。


ま、まずは出席取りましょね。え~っと、1人休みだから・・・。

前回から中華美人のSHさん、ウチの旦那。
KARATEKAさん、ウォンさん、スーさん、クレアさん(ラーラちゃんはお留守番)、アニメくんの7人のはz・・・え、8人いるわよ?

そう、また1人増えてました・・・。ウォンさんの奥さん、オリビアさん。
「先週1回だけ英語の教室に行ったら、難しくって~。で、日本語習うことにしたの、今日から。日本語と英語が両方勉強できるでしょ?ほっほっほ!!」

・・・そんなのありなの?

っつーか、アナタが最初から来てたら、超初級クラスもオープンできたのに・・・。そしたら、初級できずにお断りしたヒト達も、ド初級のアニメくんもスーさんも、そしてメリータさんも、何より私が苦労しなかったのに・・・

あの担当者めっ、また・・・。i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i  

…ところでオリビアさん?授業、英語ですけど、マジダイジョブデスカ?


もーいいっ!知らんっ!!先行くわよ。 (○`ε´○) 

と思ったら、早速KARATEKAさんが挙手。何かしら?

「オレの彼女がぁ~ ゆーんだけどぉ~・・・。」 (///∇//)デレデレ
・・・はいはい、話を先に進めてください。

「前に取ってた夜間のコースがまた始まるんだけどぉ~、彼女はSATOセンセの授業だけでいいじゃん、て言うんだよね。どう思う?」

・・・どっちゃでもご自由に。どっちでもいいけど、かなは書けるようにな。

はい、ほな先いきますよ!



 初回。自己紹介を主に、っつーか、それしか出来なかった先週。じゃ、まずはかな練習を少しやって・・・と。

次は先回の復習にいきますよ~。と、絵カードを取り出し、復唱。

せんせい(きょうし)、いしゃ、しゅふ、かいしゃいん、ぎんこういん・・・。

あ、そうそう、ウォンさん。アナタの職業は、先週でてこなかったですね。ウォンさんは『けんきゅうしゃ』です。

「『けんきゅういん』とおなじですか?」
さすが大学の研究員ウォンさん・・・するどい。そう、会社員の『イン』と同じです。ってか、知ってんじゃん、日本語?!


 スーさん、あなたはきょうしですか?

「はい、そうです。」
おっけおっけ。スーさん、付いて来られてるかしら?

じゃKARATEKAさん。
 
 あなたは きょうしですか?

「いいえ・・・きょうしです。」 ん?
(-""-;) ああ、もう忘れてる・・・。ホントに勉強したんだよな、前?

「いいえ、きょうしじゃありません。」
と、そっこー回答が来たのは、なんと初心者アニメくん。勉強してるっ(嬉)!

「そうそう、そー言おうと思ったんだよ~・・・。」 Σ(; ̄□ ̄A
自称日本語学習経験者、そして自称KARATEKA、敗れたり・・・。


 あのかた(ひと)は だれ(どなた)ですか?
 
 ○○さんです。

日本語は、相手の名前に『~さん』をつけましょうね。但し、自分には付けないように。

「サマとサンはどう違うの?」
アニメくん。意味はちんぷんかんぷんでも、語彙はアニメから収集か(笑)。

そぉねぇ~…。
例えば、サマは侍映画の『トノサマ』のイメージ。敬意はサンより高い表現。
「おお、ムービー『ショガン(=SHOGUN)』は1番好き!」
とはKARATEKAくん、旦那と同じ間違い。それは『ショウグン』ですから。早くかなを読めるようにしよ~ね、そしたらそーゆーの、減るからさ。

「じゃ~さ、ヘレン・クラーク女史(NZの首相)は、サマ?サン?」
とくだらないことまで聞かれる。( ̄s ̄; チッ、それでもジョークのつもりか?

「そりゃ、どれだけヘレン・クラークを支持するかしないかによるでしょ?」
と本音を言ったら、なぜか大笑いされました。図星?それともアンチ?(笑)


次は年齢を聞く質問。

 ○○ちゃんは なんさいですか?

ウォンさん、オリビアさん。韓国ではまず初対面では多くの場合、年齢を聞きますよね?

「多く、じゃなくていつもよ。」
と、オリビアさん。
「それによって、敬語を使うべきか、普通でいいか、が決まるから。」

そう、これは儒教の影響でしょうね。日本語もよく似ています。でも最近では、年齢は頻繁には尋ねませんので、初対面の場合は敬語の方が無難、失礼には当たりません。だからこのテキストでも、初対面で敬語から教えていきます。今回のこの質問は、

「クレアさん、ラーラちゃんはなんさいですか?」
「ごさいです。」 ・・・え?ホントに5歳児だったんだ!(←SATO、心の叫び)

と、言うように、お子さんの年齢を尋ねたりする場合に使いましょうね。

「じゃ、日本人ガールに年齢聞いたらどーなるの?」
・・・KARATEKA、うざいっ!それもガール話ばっかだし。

「そんなこと聞いたら、『え~っ、いくつだと思う?アタシぃ~、いくつに見える?』って返ってきて、墓穴を掘るので止めましょう。もし間違えたら、余計話がややこしくなりますっ。」 ←ってか、これは授業か?

そしたら旦那が一言。
「それは世界共通だよ。ったく大変なんだから・・・。」 
・・・(▼皿▼メ)ノなんかムカつく!!大変ってどゆことだ!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ 
そしてうなづくアニメくん、そしてKARATEKAさん。ウォンさんは苦笑い・・・。


はっ!?
・・・さて、質問です。

こんなでいいの、アタシ?自分でどこまで逸れるのかたまに困りますが・・・。


ささ、本題に戻さなきゃ。え~っと・・・、先に進みましょう。(~_~;)

今日はモノよ、モノ。まずは単語。

 じしょ、てちょう、かさ、ほん、ざっし、つくえ、いす、かばん・・・。

繰り返すよ、これは?これ?じゃこれ?(←モノを指してる)はい、おっけ。


で、今日の文型は、ってーと・・・。

 これは じしょです。

 このじしょは わたしのです。

の違いなんぞを・・・。え?

(- -) (- -) (- -) (- -) シーーーン・・・

と、水を打ったように、さっきまでの雑音が一切ナス(笑)。いらんこと言いまくってた旦那もKARATEKAさんまでもが(・・)シーン。

もしもし・・・?もしもーしっ?!返事もなす(笑)。

そして時間切れ・・・。


今週もドタバタ感満載の授業だわ。( -_-)フッ・・・アタシの負けね(←誰に?)

(SPAM対策のため、現在コメント欄は『承認後に公開』とさせて頂いてます)

Banner_01_123 ←サボっていたのに皆様、訪問・クリックありがとうございます。感謝感激です♡
スーさん、先週よりは不安げではなかったので一安心。アニメくんは、よほど聖地アキバへの旅に憧れるのか、「もっと勉強したいんだっ。追いつきたいんだっっ!会話もしたいんだっ。個人授業はある?」と詰め寄られました・・・。え?あアタシでよければ。ほなオバちゃんが可愛がってあげるわよ~、オタクだけどハンサムだし・・・☆ъ(*゜ー^)> うふ~ん♪ ←あっ、痛っ!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

やーやー我こそは!日本語クラス初回~本章~

 昨夜の記事は、厚かましく『前半』と書いた割には、授業最初の5分にも達してなかった(恥)ため、さっき『序章』と名前を変更しときました・・・。ナニゴトも、分相応でなくちゃ(笑)。

 では早速始まり始まり・・・。ε~( ̄、 ̄;)ゞフー

 ドアを開けたのは6時55分。既に座ってたのは3人。旦那も加えて4人。

 あと5分。来ないなら来ない方がやりやすくていいや・・・。まずは、っと。

「え~っと。初級のクラスが生憎始められなかったので、このクラスには初級と、ちょっと勉強したことある人がいます。勉強したことあるヒトには最初は退屈・・・

ガチャ。
「遅れてゴメンなさい。」

「あ、はいはい。ではえ~っと。今回は、初級のクラスが生憎始められなかったので、このクラスには初級と、ちょっと勉強したことある人がいます。勉強したことあるヒトには最初は退屈かもし・・・。」

ガチャ。
「遅くなってすみません。」

あ~~~っ、アナタはっ!!メリータっ!!アタシよ、アタシっ!

「あ~~~っ!!メアリーの友達のっ!!」

と、ハグハグ・・・私の友達の友達でした。
ちなみに、この『メアリー』は日本人。日本名が覚えてもらえず、結局メアリー呼ばわりされてる彼女。ちなみに、最初の『M』だけしか一致していません・・・。そんなのあり?

「コホン。え~っと、初級のクラスが生憎始められなかったので、このクラスには初級と、ちょっと勉強したことある人がいます。勉強したことあるヒトには最初は退屈かもしれませんが・・・。」

ガチャ。
「ハロー。」・・・え?幼稚園児っ?!

「ゴメンなさい。主人がいないから、子供連れてきちゃいました・・・。静かにさせとくからダメ?」
はいはい。何でもいいっす、はよ座って、ホレ(←ヤケ)。


では改めて。

「え~っと。初級のクラスが生憎始められなかったので、このクラスには初級と、ちょっと勉強したことある人がいます。勉強したことあるヒトには最初は退屈に感じるかもしれません。そして初めてのヒトには難しいかもしれません。でもひらがなカタk・・・。」

ガチャ。
「遅くなって・・・。」

んもー!!いっぺんに来んかいっっ、ぼけっ!!

・・・という訳で(←え?)合計、8.5人。
ここでは『幼稚園児も1人でしょ?』というクレームはナスで・・・。

あきぷぅさんが見事正解。ではアタ○クチャンスに挑戦の権利・・・(違っ)


もうこの時点で7時15分。先が思いやられるでそ。長いわよ・・・。



さて、ノってきたぜ~!簡単にメンバー紹介だぜっ!(←コンサート?)

先回からの参加は中華美人のSHさん、ウチの旦那の2人のみ。

KARATEKAさん(仮名、♂)、アニメさん(仮名、♂)、スーさん(※釣りバカではない、♀)、マタ友(?)メリータさん(本名、♀)、クレアさん(本名、♀)と娘ラーラちゃん、ウォンさん(多分本名、♂)という顔ぶれで参ります・・・。

日本語経験者と自称(笑)経験者が、KARATEKAさん、メリータさん、クレアさん、ウォンさん。そしてちょっとかじったのがSHさん、ただ単にかじり続けてるだけのが旦那・・・(笑)。
って、殆ど経験者やんけっ!
で、全く初心者が、あまりの授業に(´○`; ポカーンとしっぱなしのスーさんと、初回で泣きが入ったアニメ君・・・。あっ、アニメ君?靴どーしたの?裸足?(笑)

リストに無かったのはKARATEKAさんとウォンさん。頼むよ、担当者。


・・・名前が沢山出てきましたが、ここまで皆様、付いてきてくれてる?




さて、授業に戻って。

まっさらな人も、(なぜか)カナの書けない日本語コース経験者もいるし、最初は復習も兼ねてカナ練習から参りましょう。

仮名は、昔日本に来た漢字を、アレンジしたものでウンヌンカンヌン・・・(詳しくはカテの『日本語教室にて』を読んで下され)。

では、書いてみましょうね。

とボードに、あ、い、う、と書き始めたら・・・。

ん?はい、KARATEKAくん。どうしました?

「え~っと、先生はぁ~大阪のアクセント知ってる?」

・・・?しんちゃんの『タマネギ食べれる?』並みの唐突な質問ですが?

「オレの彼女、大阪出身なんだぜ。」・・・・(///∇//)デレデレ

・・・( ̄  ̄)聞いてませんから。(・・・今日は初回。頑張れアタシっ!)←心の叫び


あっそー。・・・で?

「関西弁って違うんだぜ、音。」 え?これって『知ってるつもり』?(≠番組名)

・・・これ、どー反応すべきでしょか?(っつーかカナ書かせろよっ?!)


「はい。日本語は、高い低いの音の組み合わせで発音されることが多いです。アメやハシなど、音が入れ替わってしまうだけで意味が変わってしまうんですよ~。だから音楽の得意な人は、聞き取りが早いかも知れまs・・・。」

え?あ、手が挙がったのは・・・。ラーラ!(推定5歳)

「あたし、おんがくすきなの・・・。」・・・( ´,_ゝ`)ハイハイ

あら、そそそそーなの・・・。よかったね~・・・。(嗚呼!)

「ここじゃ関西弁は教えてくれないの?」
と、またKARATEKAくん。

「え~っと。英語にもいろんな英語があるように、日本語にもいろんな発音があります。米語、英語、インド英語、シングリッシュ、韓国英語、日本英語・・・発音の違いは初心者には混乱するばかりです。ここでは大阪弁は教えません。おっけ!?」

キマッター(つもり)!!アナタ、彼女に標準語で話してもらいなさいな。


ってか先進ませてくれよっ!!(T▽T)




そんなこんなで行きつ戻りつ、たかがあ行とか行だけ!を無理やり終わらせたのが、もう8時前!半分過ぎてる!!

<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! 自己紹介まで全然終わんねーっっ!


そこに・・・(*´O)ゞふぁ~・・・。ドキッ!

あくびは、一年間日本語コースを終えたメリータさんから発信・・・。

\(;゜∇゜)/ ツマラナカッタラドーシヨー!?ごごごごめん!!


さ、ささささ、じじじじ自己紹介に行くわよ!!…o(;-_-;)oドキドキ

と、テキストを配ると・・・。

「なんじゃこりゃー。読めねー。」
「コレで勉強できねー!」
「キャンジー(=漢字)も書いてあるぅ~。」
「・・・・・・・・。」←真っ白

とピーチクパーチク(←死語)。え~い、じゃかましいっ(逆切れ)!
キミ等、あ行とか行しか習ってないんだから、読めるはずありませんっ。


「せんせー。」
はい、KARATEKAくん。

「カタカナって中国語?」

・・・えええ~~っ?!いいいい今、なんと?!
思わず2度見してしまったわ。だってカナ、さっき説明したばかりだし。

それに・・・キミ、1年間夜間のコース取ったっていったよな?な?な?

では却下。

他に質問は?・・・無ければ先進みます(キッパリ)。

(中略)
あれこれ、文法を説明し、最終的には以前の、

  はじめまして。

  ○○です。

  △△からきました。

  どうぞよろしく。

の自己紹介文に、今回は職業や国籍をプラスしてアレンジ。

会社員、銀行員、主婦、教師、学生、研究者・・・

中国人、NZ人、イタリア人、韓国人、アイルランド人、南ア人・・・とまた多国籍。

とにかく今日は、自己紹介文の形だけ覚えてもらえば、△△に住所を入れたり、出身地を入れたり、と応用可・・・のはず。ぽかーん・・・と、さっきから付いてこられてないスーさんとアニメくんを除けば・・・(T_T)。


順番に1人ずつ自己紹介してもらうと・・・。

あ!何とか形になってるっ!(嬉)ああ、コレで寝られそう・・・(´▽`) ホッ





でも最後にはみんなグッタリ、私もグッタリ・・・。

あと10分余ったわね・・・今日はもう終わろっか? 

質問はある?

あ・・・またKARATEKA・・・(もう今日は呼び捨て、笑)。

「漢字は?やる?勉強したいんだ、漢字も。」

・・・ってか、キミは仮名すら書けないだろがっ!

たった7回コースでそこまで出来ません(キミのおかげですが・・・)。

Banner_01_123←精神的にも肉体的にも、かなりのダメージを受けたSATO・・・。
アナタのクリックで救ってくだs・・・ガクッ。←<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!

ちなみに、授業終わったあと。
孫娘にひらがなで手紙を書きたいスーさん、本職は教師!!「私、付いてけると思う?ね?ね?大丈夫と思う?」・・・今日が楽しかったらまた来て下さい。来てさえくれたら、もちろんフォローはしますから。
アニメくん。「僕、日本のアニメが好きでよく見てるから聞いたことはあるんだけど・・・でも、ホントにバカなんだよ、僕。付いてけるかな?」・・・アナタ、二枚目なのにね~(←気の毒がってみる、笑)。大丈夫よ、アニメ好きの日本語覚わらないのがここにもいるから・・・(=旦那を指差す)。質問あったらこうやって聞いてくれればいいのよ。ね?がんばろ?

そして、2時間もの長丁場、静かに日本語の復唱も一緒にしてた(笑)ラーラちゃん。いい子だったね~。KARATEKAさんよりもお勉強してt・・・え?「見て。これ、2本もグラグラしてるの。」・・・え?「アタシの歯ね、2本もグラグラ。ホラ見て。」・・・そそそそーなの・・・(;^_^A 。ってか、どーするあたしっ?!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

いざ出陣!?日本語クラス初回~序章~

お待たせっ。してすみません。

SATOは燃え尽き症候群発症中だな、こりゃ・・・と思われた方。

結構正解っ!復活にここまでかかりました・・・。

でもね、実は朝っぱらから午後ずっとサーバーのメンテの日でした。んなことすかーり忘れてて、さ~さ、朝一番から画面を開けて、溜まったコメントにお返事を・・・

i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i

ほな、とっとと外出けてーい。

で、夕方家に戻って、サーバーの何百というSPAMコメントを削除して、ご飯食べて、友達とお茶して・・・。

何か一日中、逆に疲れて忙しかったんですけどっ?(←ヒッキーの対人疲れ?)

明日からはまた、SPAMの削除以外(←ホントに面倒・・・何とかしてよん、ココログさん!)は何もない静かな日になることでしょう・・・



 あ、そうそう。日本語教室の話でしたな。ワスレルトコダッタワ・・・(←故意?)

結局、あれだけ入れ替わり立ち代りした生徒数・・・。火曜日の昼間に貰ったファイナルリストには6人の名前が・・・。

ん?

確か私、このリストに書いてある○○さん、『今朝、私んちにキャンセルの電話してきた。』ってアナタに連絡したよね?

と、オフィスにメールをしたら、その返事たるや・・・

『YES』・・・のみ。

これ以上短いメールは未だかつて見たことないぜ、ばーろー!な回答。
ほなファイナルちゃうやん?!ってか、分かってるなら消せよ。そして、キミ自身の間違いには、一度くらいは謝ってくれてもバチは当たらんと思うが・・・どーよ、担当者。


最終的には5人の覚悟でいざ出陣!
ま、初心者・経験者混じってても、5人なら何とかなるかもな・・・。

すると出掛けに旦那が参加表明。ま、初回はいつもヘタレて(笑)来ないのに。

ま、いっか。ほないくでっ!

♪お腰につけたぁ~ きび団子ぉ~♪
ってな気分を抑え、お供のサル旦那を連れて、いざ参ろうぞ!!

最初に部屋で待ってたのが、3人。

そして、ささ授業よっ!と始めたら、続々入室・・・。

フー ( ̄‥ ̄) = =3 やってられないぜ。



突然ですが、ここで問題です。

最終的に、生徒は何人だったでしょう・・・?

ヒント:答えは整数ではないかも・・・(笑)。



では、答えは、



明日っ!! 長くなりそうですからっっ。

ほなお休みなさいっ!ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ニゲローッッ

Banner_01_123 ←担当者、相変わらずあんまりだぜ!って方クリック。明日は朝からガッツリ取り組むので、期待を込めて、ささクリッククリック。SATO待たせた癖にこれかよ?!というお叱り・お怒りの方はWクリック・・・。あ、痛っ!

ところで、今晩オークランド地方では、計3回の揺れを感じました。特に初めの2回、結構揺れた(らしい)んですが、友人とカフェでお茶をしてた店内では、誰も感じたっぽい人も、慌てた人もはおらず、SATOぜーんぜん知りませんでした。まさかそのかへが、『ある聖地』の名だったからとか・・・?!(((( ;゚д゚)))アワワワワ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

番組の途中ですが・・・

「イブンカな日々」をご覧の皆様。

番組の途中ですが、今、速報が入った模様です。

番組の途中ですが、ここで緊急ニュースをお送りしますっ!!



現場からお送りします。

「今、結果が出たようです。今、結果が出たようですっ!」

Photo_59おっ、関係者が出てきました!
※写真お借りしました。ゴメンなさい。


開催ですっ、日本語教室開催決定です!!

『日本語教室、一部開催決定!』

昨日あるはずの初級がなくなり、今後を危ぶまれてたのですが、学校側が1つは開催を決めたようです。

ただし!!学校側が折角申し込みがあったんだからさぁ~・・・と、かなも書けないスーパー初心者を、その上の、文法まで勉強し終えたた人間(←ってか、この人はいいのか、初級で?)がいるクラスと一緒にしちまいやがる、という暴挙に出たため、場内ではかなりの混乱が起きている模様です。

では当事者のインタビューです。

「んもーメチャクチャ!!どないしたらええのん??!」 (SATOの叫び)

・・・。

心中お察し下さい。(←え、誰が?)

おまけに、申し込んだわ、やっぱ辞めるわ、でもやろうかな、ってヤツとかばかりで、来るだの来ないだの、と最終的な人数は学校側も読めてない癖に、『メンドーだから開講けてーい!いんじゃね?』としちゃったようです!

そんなでいいのか、学校!!

来るのか来ないのかはっきりしろ、KIWI!!

そして・・・。

何を隠そう、日本語教室は『木曜日』と伝えられ、その心積もりをしていた私。

「あ?火曜日で募集かけてるわよ。火曜日、ダメじゃないわよね?」
と聞かされたのは、こないだ、17日の土曜のこと・・・。今更ダメもヘッタくれもありません。今日ガッコ始まりますからっ!!とりあえず、『本職が無職』(←?)でよかった・・・ってか、ホントにいいのか、アタシ?!


ぐぉるぁ!いい加減にしろ、担当者!!
彼女にゃ散々やられっぱなし・・・。あたしの力だけじゃ替えられません(涙)。

とにかく、クラスは火曜夜(げ、今晩?!教材どーすんのよ、アタシ!)。7回コース。
何人が来るかは誰も知らず・・・。

さて、こんな様子ですが・・・ウマくいったらお慰みぃ~~っ!┐( ̄ヘ ̄)┌

Banner_01_123 ←担当者、あんまりだぜ、と同情して下さる方、メチャクチャだろが読んでて面白けりゃいいのよ、とおっしゃる冷たい方、とにかくお笑い教室がまたあってよかったっちゅー皆様・・・SATOの前途を祝してクリッククリック!!演技縁起もんでっせ~。
ささ、これからケーキでも焼こうかなぁ・・・(現実逃避中)。 ( ̄‥ ̄) = =3

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

トンネルを抜けると・・・

 名古屋に程近い田舎育ちの私。

 高校時代、1学年下に交換留学生が1人来たのが、初めて見たガイジン。

 その留学生と同じクラスの下級生を、『私もガイジン近くで見たいなぁ・・・。』と、今思えば失礼この上ない感情を抱いたくらいで、別に興味も憧れも無かったあの頃。

 留学生の彼女は、果敢に日本文化にチャレンジ!田舎ながらも、茶道部、華道部、学校活動(芋掘り含む、笑)、ホームステイに校外活動、と積極的に田舎に馴染み、1年弱後、惜しまれながら帰っていった、ってのが遠い記憶・・・。


 時は流れて・・・。

どん底にいた私に、最終的に転機をもたらした『英語』が降って湧いたのが、もう30歳目前。それまで全然英語とは無関係。興味もヘッタくれも、そして能力もナス。

そんな遅がけの英語との出会い。当時の私はワーホリさえ知らなかった田舎モノ。そして状況も年齢も、ワーホリにはもう間に合わない年齢。

舞い降りてきた蜘蛛の糸がプツンと切れたようなショック。でも、今は見えない何かがきっとどこかにあるに違いない!と毎日足掻きながら、意味も目標も見つけられないまま必死で勉強したあの頃。1年後には、独学でふつーに、いや、ふつー以上に喋れるようになりました、英語。・・・ただそれから全く進歩が無いのが玉にキズ(苦笑)。

 やりたい時には何も出来ない、そんな自分の環境を、選択を、過去を、恨んだこともあったなぁ・・・。

そんながむしゃらになれる時期があってよかった。今、本当にそう思う。


 

 今年は、旦那の学校にも沢山の日本からの留学生が来たようだ。

 留学させたい親の願いは、日本人に限らずさまざま。

 子供が希望したから、という親の全面的な協力。親の転勤、移住。早くから英語学習をさせたい(NZは安全、且つ他に比べれば安いし)。ウチもそんな親だったらなぁ~・・・。

※突然ですが、ここで英語。『Pick』の使い方応用編です(笑)。
You can pick your nose, you can pick your friends, but you cannot pick your family.(鼻をほじることも、友人にけんかをふっかけることもできるけど、家族は選べない

はっ・・・また話が反れてもたがな。m(__)m



 他にも理由は、大学入学時の帰国子女枠狙い。親の夢や憧れ。日本の学校には馴染めなかったから、海外に送り込む親。などなど・・・100人いれば100通り。そんな留学生にも数多く出会った。

でも学校の生徒の様子を聞くと、自分の意思でNZ留学を決めた高校生はどれだけいるのかな・・・と思ってしまう。精神的に、1人暮らしどころか、海外で頑張るなんて・・・全然成長できてない生徒達。
 
NZで、選択科目で日本語を取り、少しでも楽をする。かと言って在住の日本人生徒がよくやってるように、先生に協力する訳でもなく、日本語が通じるアシスタント相手に授業や先生のいちゃもんをつける。キミはそんなに寂しいの?
どんな授業でも、こそこそと日本語で私語。
全く教師の言うことを聞かない。分からない振りをする。
日本人だけで固まる。
同級生にも英語で話しかけず、辞書すら引かない。その癖、学校に打ち解けられない、と泣き言。
制服の違反を注意されても、舌打ち、そして無視。分かってないはずはない。

ホームステイ先とも英語でコミュニケーションできない。取ろうとしない。
家の手伝いどころか、自分のことすらもしない。
部屋に閉じこもるので、ホストファミリーもどうしていいのか分からない。
関係は余計悪くなって・・・と悪循環。当然至極。

・・・毎日詰まらないのかな。よね?

親に送り込まれただけで、自分は帰りたくてしょうがない、わざと学校で悪さをして、追い返してくれるのを待っている、そんな留学生は、国を問わず少なくないよう。

・・・親は子供のそんなNZ生活を知ってるのかな。
 


 日本ででもこちらででも、今まで日本語教室で出会った人たちは老若男女、千差万別。でもみんな日本語を勉強したい!教えたい!日本語が必要!という自分の意思で来てくれてる。嫌々来させられてる人なんて(ウチの旦那以外、笑)いないし、当然長続きする訳がない。

 分からずにいても、何かのきっかけでひとつ理解が出来た時には、そりゃもう嬉しそうな顔をしてくれる。そんな顔が見たくて日本語を細々とでも教えたい。昔、私ががむしゃらに英語を勉強した時も、こんな顔してたんだろうな・・・と思うと、こっちも頑張って手伝いたくてしょうがない。

 昔、田舎の学校に来てたあの留学生も、毎日一生懸命で楽しそうだった。
 

勉強したい時がその時期。早いも遅いも、損得もない。
そして、詰まらない時だって、気持ちの持ちようでどーにかなるさ。

なんて思えるようになったのは、年を取ったからなんだろうな、私。


若く迷える彼らには、今、どんな明かりが見えてるのかな・・・。



Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
週末、夏バテにも負けず、ガッコと一緒に四苦八苦・・・(っつーか、なぜ私がガッコの代わりに生徒に電話せにゃならんのだ?!そりはガッコの仕事だろ?!)。
・・・あいにく超!初級クラスは開講ならず。ちょっと初級クラスは・・・明日はっぴょーです!っつーか私も何人集まるのか、いまだ連絡待ちでして・・・。


っつー訳で、日本語教室速報は明日っ!ほなっっ!!

(SPAM対策のため、現在コメント欄は『承認後に公開』とさせて頂いてます)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

今そこにある危機!

 一昨日・昨日と、『バレンタインデー特別企画』に、皆様本当に数多くの
『(  ̄0 ̄)Ψオォーーイ!!』コメント、メールをありがとうございました。

中に、お問い合わせを頂きました、
「SATOさんは、サトさんなの?佐藤さんなの?」

ふっふっふ・・・。








さて・・・。(↑のは放置かよっ?)

実は大変なことがっ!!

このブログ、そしてSATOに危機が迫ってます、すぐそこまで!!

そして、私だけではなく、このブログを読んで下さってるマニア(笑)の皆さんにも関係するお話で・・・。


ドキドキしてきた?
緊張するでしょ?
気になるでしょ?



放置しちゃおっかなぁ~・・・。






(空白ばかりですな、今日の記事)



実はなんとっ?!来週から始まるはずの・・・
日本語クラス、まだ生徒が足りませんっ(涙)!

=開講が危ぶまれてますっ!(←ホント)

最少催行5人x 2クラス。どっちもちょっとずつ足りない・・・。

前回の人達の熱い希望で、上のクラスも作ったのに・・・。ニホンゴの必要に迫ってる中国人のSHさん以外、だーれも戻ってきちゃいません・・・て。

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| マジかよっっ?!


・・・西洋人なんてそんなもんだよなぁ~、(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・
ρ(▼、▼*)チェッ 日本人バカにしやがって(←妄想)。 

これから西洋人との約束は、話半分で聞いてやるぞっ!(←逆切れ)



「じゃ、2クラス一緒にしちゃえばいいんじゃな~い?」
なんて、お気楽なことを担当者は言ってるけど、なんせ違うレベルでふたつ、募集をかけてるので、それは難しいような・・・。(ただ、自己申告制なので、開けてみるとよく似たものかもしれないけど)

「今慌ててもしょーがないのよ。しゃーない、土曜日考えましょ。」
などとゆー、この暢気な担当者。
普段なら腹も立つのですが、今回だけは感謝。

KIWIっつー人種も、彼女同様にちょー暢気なので、最後の最後の土曜日とか、来週の月曜日(=当然、教室キャンセル後)に申し込みがあったりするんだろなぁ。


・・・って、それじゃダメじゃん。

急げ、KIWI!



締め切りは、あさって土曜。最悪で、19日の月曜日っ!!

さあ、生徒集めは間に合うのか!?

クラスは、どちらか1つだけでも開講できるのか!?

SATOは、ホントのホントに無職となってしまうのか?!(←自業自得)




・・・来週に続く。←ああ、私も気になるぅ~!


Banner_01_123 ←日本語シリーズなくなったら詰まんないっ!とおっさる方の願掛け応援(笑)クリック、お待ちしてます。今ならクリック10回分で生徒1人プレゼント!なんつーキャンペーン(笑)が、あればいいのに・・・。ん?!そだ!コレ読んでるそこのア・ナ・タ!!日本語クラスに来ませんか?お安くしまっせ~。(笑)

しかしニホンゴクラスが無かったらどーしましょね?・・・ブログネタにもっと困るわ~、私(~_~;)。

(SPAM対策のため、現在コメント欄は『承認後に公開』とさせて頂いてます)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

安物買いの・・・

 皆様、昨日のバレンタインデーは、どないでしたん?

 でもね、奥さん(←?)。あそこのお宅が久し振りに更新してたので、これで安心よ、アタシ。ランキング、1番じゃなくなるもんね~っ、うふふん♪(←ホントに1番が嫌い
んじゃペコひろさん、あとはよろしくぅ~♡


昨日恋が実った方も、いつもらぶらぶ(←死語)な方も、自分でチョコ食べた方も、チョコが実は苦手な方も、そして普段の水曜と一緒だった方もクリッククリック


・・・ってか、今日はもうおしまい?









ウソ。 ↓まだ続いてます。

先日「おーまいがっ!」とお知らせした車のその後ですが・・・。

ささ、ナウなヤングの皆様、ご一緒にぃ~。

いちにのさん、はいっ!

♪オイル見ずにいたらぁ~ エンジンいかれちまった~

 オイラのポンコツぅ~ とうとうつぶれちまった♪ 


はい、アタシが悪いです。  (_ _。)・・・シュン

Photo_57当然至極…

♪どーしたんだい Hey Hey べいべー バッテリーはビンビンだぜっ

いつものようにそこまでぇ~ 買い物行こうぜぇ~~~っ♪


Photo_58そこまでなら歩け。
以上、車の主張も併せてお送りしております・・・。
え、車庫証明?はっつけたまま、日本から輸入されてきてるざますのよ。

92年式。MAZDAアンフィニ、V6エンジン搭載。
古いでしょ?NZの車事情@シモジモなんてのはこんなもんでっせ。前の70年式ビートル(←「NZお車事情」よりは、どんな車もマシざます(本音)。しかしこのMAZDA、運転しやすかったし、そりゃもーよく走ってくれました。名残惜しい。

しょうがないか、エンジンも古いもんねぇ~・・・。

ってな訳で、
「もしや・・・それはかつて、我が家の車だったかもっ!?」
とおっさる感動のご対面希望(!)の方は、こちらまでご一報下さい。(笑)

・・・もれなく『のし』をつけてお返しします・・・あ、痛っ、ウソです。


 代わりに昨今、背後(?)に映ってるオッサン仕様のステーションワゴン(白)に乗っております。イケてる車が買えない貧乏サーファー(←失礼)、もしくは『○○工務店』の車みたいで、奥しゃんの乗る車ではないですよ、ったく・・・。( ´△`)アァ- カワイソウ

あ、旦那はこれにカヤック積んで釣りに行きますが、彼は貧乏サーファー(←まだ言うか?)、いや、文字通り、往年の貧乏サーファーのその後、そのものです。

あ~あ、おされで丈夫な(←自業自得の癖に)車が欲しい~・・・(# ̄З ̄) ブツブツ


と、思っていた昨日!!

昼休み前に、フラッと帰ってきた旦那。

「お~い、車買って来たよぉ~っ。」

・・・ええ~~っ!?Σ( ̄ロ ̄|||)なんとおっさった!?

まるで寿司折ぶら下げたヨッパライ父さんのような、軽い口調。車って、そんなに簡単に買える物でしょうか?!いや、違うに違いない(←ん?)


 毎日私に車を使われて、渋々バイクで出勤してる旦那(たった2kmだ、歩いてけっ!)。絶対に、自分の車を取り返したかったからに違いないわ。(○`ε´○)プンプン!!

「ほら?サンルーフも付いてるし、エアコンもあるし(←今まで無かった、悲)、内装も綺麗なんだよ。これはバレンタインデーのプレゼント♡」
と、キーを差し出す旦那・・・。

んまー、ろまんちっく!(とは思えない鬼嫁だ。そろそろ気づいてくれ、旦那。)

ってか、同じガッコの先生んちで、要らなくなった車だそうです(苦笑)。

(=『立て替えておいたから、返してくれるのはいつでもいいよ』が、あと出しでした・・・そんなことゆーと仕事探さんぞ!! (▼皿▼メ)ノ←え、逆ギレ?)


そして外を見ると、そこには・・・。

んまー! (ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

そこには前のより小さく、前のより古い車がありましたぜ…\(;゜∇゜)/

貧乏人の安物買いの銭失いとはよく言ったものよ。旦那くんよ、嬉しくないとは言わないさ。でもな、
「古かったから、壊れちゃってもしょーがないね・・・」
って話してたところじゃないのかっ(怒)!ウチの車ってば、本体+修理代で、新しくて長持ちするのが買えるぞっ!?

で、乗ってみたらベルトは軋むし、アクセル重いし、エンジn・・・(←以下自粛)

ああ、慌てる乞食はなんとやら・・・。一体どれだけもつのやら・・・。
※友人に、「中古車は安いから、日本じゃ乗れなかったいろんな車に乗れるじゃん。」
と喜んでたポジティブ野郎がいます。ポジティブ万歳、シモジモ万歳。・・・ε-(ーдー)ハァ


さて、問題です。

SATO宅は、いつになったら21世紀の車にたどり着くでしょう。

正解者には・・・20世紀の遺品 我が家の車をプレゼント!え、いらない?

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。

ところで。バレンタインデー明けの今日。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。SATO号泣中!だって・・・。
皆さん、
お~いコメント・お~いメールをありがとーーっっ!旦那の車よりも嬉しい!!(本音、笑) よかった・・・(´▽`) 。読んでてくれるのは親類縁者・その知人、そのサクラ(笑)だけではない、ってのが分かっただけでも・・・(笑)。せっかくだから、今日も引き続きバレンタイン企画実施中『世界の中心から愛をオイ』を叫んでみませんか?


更にもう1つ、アタクシのスポンサーより(←妄想)お知らせ。

新しいタイプのゆず胡椒、ゆずとんレシピコンテスト実施中@アメリカのO.C.Kitchenさんと、今回スポンサーのゆずとんさんが、『お~~いっ!レシピ投票者の中から、抽選でプレゼントありまっせ!』と、博多より叫んできましたぜ・・・うっしっし。

投票はこちらから15日中だそうで・・・って今日じゃん!?ゆず胡椒好きはいそげっ!捏造もやらせもワイロも無くてよ。『おーい!』と頼まれただけざます。(;^_^A

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

バレンタインデー企画!?

※今日も変わらず山ほどSPAMコメントが到着中。正直ウザい・・・。他に手が無いようで、現在コメント欄を『承認後に公開』と変更させて頂いてます。ご了承下さいませ。


我が家のバレンタインデーメニューは、塩焼きそば。 ( ̄‥ ̄)=3 フン

 
 先日の記事で、写真を( ̄◇ ̄)ポケーと眺めながら、遠くへ思いを馳せてる(=現実逃避ともいう)うちに、
「そーいえば・・・。」
と、思いついたことが・・・。

そこで、突然ですが、

バレンタインデー(←深い意味はナス)特別企画

題して、『世界の中心で オイ!を叫ぶ』 

ってのはどや? (←え、寒い?おやぢでゴメンね~)(~_~;)

決して打ち間違いではありません。はい、タイトルだけパクらせて頂きました。ベストセラーを読んでないSATOだからこそできる冒涜です。m(__)m 流行りモノとかベストセラーっていうだけでは触手が動かない、筋金入りのへそ曲がりです。この期に及んでE.T.もタイタニックも観てませんから・・・。


あ、話が反れましたね。

 実は昔・・・北半球にはチロチロと出かけてた割には、ぶっちゃけ南半球にはトンと縁も興味も無かったSATO。ひょんなことから、クィーンズタウン在住のヒトとメル友になりました(※業務連絡。すっかりご無沙汰しててすみません・・・なんとか生きのびてます)

メールに添付されてきた写真を眺めながら、
「まだ見たことないとこ山ほどあんじゃね?」 (←日本語に一部無理があります)
と、思ったのと、その時予定していた旅行が一身上の都合でボツになり、
「それならいっそのこと、そのNZとやらに行ってみようか・・・。」
と、思ったことがきっかけでした。

 初めてNZに来たアノ(笑)時でさえ、まさか自分がNZに住むことに、ましてやこの地で結婚することになろうとは、ユメユメ思っちゃおりませんでしたぜ・・・ったく(←え、不満?)

人生楽ありゃ苦もあるさ 何が起きるか分からない。←苦もありゃ苦もあるさ・・・。


あ・・・エェー、コホンッ!(;-o-)o"、本題に戻しましょ。

 世界が小さく狭くなった訳ではないけど、インターネットが身近なものになった今、メールで手軽に世界中とやり取りが出来るし、欲しい情報も一発でゲットゥ!そしてブログやHPで生の情報も、クリック1つで手に入れられるようになり・・・。

 
 SATO、ふと素朴な疑問。

先日アメリカって?と書いたら早速コメント下さった方(はなまさん、ありがとう!)を見て思いついたのですが・・・。
Q: ウチに来て下さる人達、みんなどこから来てくれてます?

・・・ココログのサーバーってば、『国・言語』としての足跡(日本語・英語・中国語・イタリアン・韓国語など)か、『県』の足跡(さすがに東京が1番)か、ホストサーバーの名前(ウチなら『@xtra.nz』)とか・・・しか分かんなくてさ~。

大体管理人SATOったら、ブログのブの字もよく分かってないヒトミシラーなので、ヨソ様のところにお邪魔するなんて・・・(*/∇\*)キャ・・・あ、痛っ!ゴメンなさい。そう、どこにお邪魔したらいいのか、どーやって探したらいいのか分かんなかったりするの・・・マジです←え、マイペース?B型です(←こんな時だけB型と言い張る)。

って訳で、

「世界の中心(?)○○からオ~イっ!!」

と叫ぶ、というベタな『青年の主張@イブンカ大会』の開催を思いついた次第です。ちなみに、青年といっても、年齢制限は設けません(笑)。齢三千年ほどの、そこのア・ナ・タ(限定1名、笑)!も、普段読み逃げのアナタも、ウッカリここに立ち寄ってしまったアナタも、
「おーい!」
と、ウチのブログで(←に、ではない)叫んでみませんか?


 『世界の中心』つーか、皆さんが住んでる、オークランド、東京、さいたま、愛知、兵庫、福岡、パース、ローマ、ロンドン、メキシコ、ボストン、ブラジル、船橋、ソウル、ブリスベン、岐阜、北海道、横浜、ハミルトン・・・それからそれからえ~っと・・・(~_~;)。←SATO、重度の方向音痴。とにかくどこからでもかかってらっさい!(あ・・・主旨とニホンゴの不一致)

 ブログがある方はブログリンクを貼ってね。お邪魔させて頂きます。そしてコメントなんてオラ・・・とおっさる方、メール叫び(?)、ってのもおっけ。

ささ、バレンタインデーにサックリ愛をオイを叫んでみませんか?


・・・え?あと数時間でバレンタインデー終わる、って?


そそそそーね・・・。il||li_| ̄|○il||li  ダメじゃん、アタシ。

Banner_01_123 ←企画倒れ、と思う方も、面白そうだと思う方も、SATOなんて来なくて結構!と思う方も、こーやって、もしやSATOは次の旅行先を考えてるのか?と思う方もクリッククリック。(←ふっふっふ・・・)
でも、いつもよりコメントもメールも少ないかもっ!?\(;゜∇゜)/ (恥)。

| | コメント (41) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

ジョークの民族性

※お願い。今日も変わらず山ほどSPAMコメントが到着中。正直ウザいです・・・。他に手が無いようで、現在コメント欄を『承認後に公開』と変更させて頂いてます。ご了承下さいませ


 今日は郵便受け以外、どこも行かず、ヒッキー生活を満喫。でもちゃんと家事はしたわよ、ってか自慢することではないのね、こりは・・・?


で、いつものようにネットのニュースを巡ってたら、こんなのはけーん。

私の「二日酔い」売ります!? Trade Meに出品
~2月11日付GekkanNZ B級ニュースより~

・・・前回に続き、B級ばかりでスミマセン。B級の方が面白くって。 (^^ゞ

Trade Meってのは近年急成長を遂げた、日本で言うヤ○オクのようなオークションサイト。カテゴリーも幅広く、小者(←パシリは売らず)小物・家電はもちろん、家や車、ボート、ヨットに仕事!なんてカテゴリーまである(ことに最近気付いた求職中SATO)。

上の日本語ニュースの中にある、Trade Meの落札結果を開けて爆笑!

よく、車のオークションに出てるフレーズをもじってこう書いてある。

「二日酔い売ります。アイルランドから輸入され、所有者はこれまで1人。ひどい状態。」
と、たった一行。プププッ (*^m^)o==3 これだけでも充分面白いのだけど、この『商品』を巡って延々と交わされてる、売主との真面目くさった質疑応答がこれまたおかしい。

たとえば・・・。

Q:私はひどい下痢に悩まされてますが、二日酔いと交換はアリですか?

A:あっ・・・。ナシでよろしく。

とか、

Q: その二日酔いにはEUの市民権はありますか?私は、本場おふらんすのシャンペンによるヤツを味わいたいのですが、その二日酔いと一緒に旅行は可能ですか?

A: 二日酔いは、多言語に対応していますが、ただイスラム圏では聖法により、お使い頂けません。ただ、二日酔いとやらは、ニンジャのよう。アナタが逃げだしたくても、逃れられないもの、とお考え下さい・・・。

とか、の世情とジョークを交えていたり、

Q: それは本物のアイルランドの二日酔いですか?私は、一度本物のアイルランド製の二日酔いで、緑のちっちゃいオッサンが見てみたいのですが。

A: 本物のアイルランド製は間違いナシです。緑のちっちゃいオッサンは見られませんが、セルキー(アザラシの皮を被った妖精)は見ました。毛皮を見つけられなかったので、逃げられましたが・・・。

と、伝説を交えて応えていたり(←『アルコールで小さいおっさんが見える説』は日本だけではないようで・・・笑)、

Q: 二日酔いにさせてやりたい人間が何人かいます。その二日酔いはAクラスの強さで、一度で効きますか?それとも1人ずつにしか効かないですか?

A: 米ソの冷戦の最中に、旧ソ連軍がウォッカを米軍に飲ませ、使い物にならないようにした上で、原子爆弾の投下を妨げようとしました。しかし、問題が起き・・・ロシア人が自分達で飲んだくれたため、その計画はボツになり、決着がつかないまま冷戦は終わった、という過去もあることですし・・・。二日酔いは武器となり得るか?多分・・・。

と、もっともらしいジョーク、ウィットに富んだ応えもあり、

Q: その二日酔いに興味があります。それは、明日病欠を取れるくらいの強さですか?

A: この二日酔いは、仕事場がどこかを忘れてしまうほどの強烈なものです・・・。

と、ジョークにはジョークを、とか・・・。


質問者も、なかなかのもので、
Q: お宅ではNZの二日酔いは取り扱いがありますか?地元経済の発展のため、NZ製品を購入したいのですが・・・。

とか、

Q: ひゃー!この値段なら、自分がパブで買うよりも、ウンと安いぜっ!

とか、典型的なブリティッシュジョーク。面白い!(中には全く冗談の通じない、石部金吉もいるようですが・・・え?死語なの、これっ?!)


この記事を読んでた旦那が一言。
「英国人のジョークは自分を笑うけど、米国人のジョークは他人を笑う、ってよく言われるんだよね。」。

むむ・・・なるほど。私もブロンドジョークやブラックジョークは笑えないしな。

でも英国圏のはずのアナタのは、ってーと全然面白くなi・・・(←以下自粛)

Banner_01_123 ←ブラックジョークで笑えるアナタも、エスニックジョーク好きのアナタも、ブロンドジョークにはまってるアナタもささ、クリッククリック。
さっき、エスニックジョークを検索してたらこんなの見つけました・・・。
 Q.名古屋にいる美人を総称してなんと呼びますか?
 A.旅行者

・・・あ・あ・ああアタシが考えたんじゃないわ(←動揺中)!ホントよ!ここにあったのよ!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

たまにはこんな日・・・

 今日は、日本じゃ建国記念の日振替休日、そして手元のカレンダーによれば、リンカーン生誕の日、と書いてある。メモメモ...φ(._.*)y-。o0。っつーか、あたしにゃアメリカ、今じゃ全く関係ないけど。←英語も違うし。

むむ?じゃ日本、アメリカにお住まいの皆さん、3連休最後、サザエさん症候群発症中ではありませんか?だいじょぶ?(っつーか、ウチにアメリカから来てくれてる人がいるのかは不明・・・。)

あ・・・今日、月曜だからサザエさんないけど。
それにアメリカにもサザエさんないけど、きっと・・・。


長いお休みから明けた旦那、職員会議だの、生徒や父兄からの苦情だの、と今週からは完全授業開始。1番サザエさん症候群かもしれないわね・・・。

アタシもサザエさんなのか(←え?)、何だかな~、の日。

気分転換に、その辺にあった材料で
Photo_56 焦げは写さず(笑)。
初めて、『フロランタン』なんて作ってみちゃったりして・・・。アーモンドが足りなかったので、しょーがない、ちょーテキトーに、あったココナツ足しちゃったもんね~、でも味はおっけ。さすが(←え?)B型クッキング(?)。


 普段なら、オーブン眺めてりゃ気分も晴れるけど、なんだかスッキリしないので、ほないっちょ整理でも、とPCに向かって写真なぞ片付けてたら、初めてNZに来た時に、(ヒトのデジカメでですが)私が撮った写真なんて見つかったりして・・・。

昔、バックパック背負ってたのわねぇ、私・・・。

Dsc00180_2絵葉書みたい?
つん、と凍った空気。

しんと静まり返った湖。

鳥の声すらしない。

早朝の湖に映る山々。
Dsc00182_2壁紙にもぐー
上の湖から歩くこと5分。

朝露が輝く夜明け。

南島、ある早春の日のできごと。




・・・しっかし、クソ寒かったし眠かったよなぁ~、この日。

でも、私、あの頃に比べたら、まだマシなのかな、とか、
少しは成長したのかな、とか、
前と比べても、なんら進歩してないかもな、とか・・・


ちょっと脳内タイムトリップ(笑)しちゃった今日の午後。
こんなの見てたら、懐かしくってちょっとは気が晴れたかも。


あ~あ、またどっか行きたくなってきたな~・・・。←ってか、まず仕事探してからだけどね。


※こんな記事でごめんなさい。明日はも少し元気なはずです。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
今日のクリックはNZの美しい風景(どちらも拡大します)に・・・ポチ。ってのはいかがでしょう?
しかし、ど~ですか、この風景?ほら、来たくなったでしょ、NZ?こり、絶対ツアーじゃ通らないところだけどねぇ~(←意地悪)。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

オ○ラのイブンカ

↑タイトル、オクラでもオイラでもオカラでもありませんのよ。ってことは・・・?
はい、お下劣系(笑)ですんません・・・。(~_~;)



 昨日の記事で追記したとおり、あまりのスパムコメントの数にほとほと迷惑したSATO、昨夜からしばらく、コメント欄を『承認後に公開』と変更させて頂いてます。ご了承下さい。←スパム、止める対策はないそうな(By ココログ)。非公開でもまだ続々来てますが・・・え~い!バシバシ削除削除しまっせ!

 
 そんなスパムコメントに嫌気が差した昨日。(←取ってつけた言い訳)
とっとと記事をアップして、チャッチャとスパムをやっつけて、さてヒッキーも、たまには陽の光を浴びなくては・・・と、近所の友人Kさんを連れ出し、ランチへ。

目指すのは・・・。

ウィー ヘ(~~ー~~*ヘ))))... ...((((ノ*~~∀~~)ノ ヒック!! ←ウソ。運転手は私。

ではなくて、おされなワイナリーカフェ。
_1698 ほーら、到着っ。
と思ったら、有名どころのワイナリーの癖にランチやってなかったわ。
がーん…llllll(-_-;)llllll と、ここはとっとと庭の写真だけ撮って、ヨソで食べたわよ。( ̄‥ ̄)=3 フン


でも『ワイナリー』は今日の話題じゃないの。ワイナリーでオ○ラ話は…ねぇ?


 このKさん、ウチの近所でKIWI一家にホームステイ中。

 そちらのお宅、会社から戻った旦那さんが毎日夕飯の支度をしてくれるという、とても『典型的KIWI』宅。

 いわゆる『典型的KIWI』の食生活っちゅーと・・・。すなわち、魚は、フィッシュアンドチップス(←KF○のフィッシュよりもっと衣は厚いわね、ギトギト。嫌いじゃないけど・・・)しか食卓に上ってこないそう。まぁ、KIWIが食べる魚って言えば、スーパーで売ってる骨・皮なしの切り身を、フライパンとかオーブンでただ焼くか、チンするか、BBQか、くらいだものね・・・。そんなじゃウマくないから余計食べなくなるし。

魚好きの彼女としては、血中サカナ濃度が随分下がってるらしい。分かるワー、その気持ち。ウチの旦那がベジタリアンだった頃、面倒だったもーん・・・(←鬼嫁、っつーか、鬼友?慰めろよ、あたし)。

ホームステイといえば、まずは文化の紹介から(←なのかしら?未経験)。
ニホンショクといえば、の基本、(巻き)寿司を作ったら、
「海苔なんてYUCK!!」(←正しい訳:げぇ~!キモぉ~!

と言われたそうですっ(怒)!!   Σ( ̄皿 ̄;; ムッキー!!

寿司なんていまどきフードコートでさえ売ってるぞ!食ったこと無いのかっ?!そんな失礼な田舎モンには食わすな食わすな、勿体ない!←と、なぜ私が怒ってる?

他にも、日本人特有の中毒症状(ウソ)、血中ご飯粒濃度の低下により震える手でKちゃん本人がご飯とふりかけの『の○たま』を処方しようとしたところ、それを見てたホストマザーに、
「それ何!?いやーん、SCARY(=こわい)!」
と言われたとか、
「野菜なんて触りたくない。だってSCARYだもん!」
と、また意味不明で怖がられたとか、とにかく聞いてる分には気の毒なくらい面白い・・・だってほら、人の不幸は蜜の味だし・・・あ、痛いっ、Kちゃん!

でも、よくよく話を聞くと、血中タマゴ濃度に、血中野菜濃度も随分下がってしまったとのこと。

 いや、いくら肉好き一家だってさ、子供もいることだし、野菜やタマゴってば食べるでしょ?と聞けば、
「卵はオナラが臭くなるから食べないらしい。」
・・・え?なんですと?

「前に、『何か作って。』って言われたから、寿司がダメだったし・・・って思ってさ、キャベツと野菜でポトフ作ったら、『タマネギ?それにキャベツも・・・。』って不評だったの。」

・・・まさか?

「そう、タマネギもキャベツもオナラが臭くなる。っていうの。」

・・・何じゃそりゃー!!

と、ウチに帰ってきて、いつものように旦那にイブンカ検証。
すると旦那がいけしゃーしゃーと、

「そうゆーね、西洋じゃ。あと、カレーもオナラが臭くなる。日本は?」

臭いかどうかは別の次元でしょ。でもオナラが出るのは、いもたこなんきん(←これは番組)イモ類、マメ類、それにカボチャとかかな・・・。

すると、ウチの、イモ好きへっぽこイモ旦那、

「イモがオナラの元だなんて、人生コレまで聞いたこと無いぞ!だったら、オレはチャンピオンだねっ!o(`⌒´*)oエッヘン!」 

あ・・・。すんません(恥)。あとで殴っときますのでお許し下さい。体育館の裏に呼び出して、も一回鼻折るくらいにコテンパンにしときますです・・・。

コホン・・・では改めまして。

え~、日本は冬。
焼きイモもおいしい季節。特に空気が乾燥してる折、どーか・・・

への用心!ナンチャッテ・・・

お後がよろしいようで。・・・え?よくない?あっ、痛いっ!もうしませんっ!許してっ。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
あ、旦那のお母さんの得意料理は、『カレー風味のゆで卵』・・・え?卵とカレーのダブルパンチで効果倍増!?・・・はっ。全くウチのブログったら・・・最後の最後までごめんなさい。 m(__)m 

次回はもちっとマシなネタができますように・・・(←って、アタシのネタは神頼み?!)


緊急業務連絡!!
徳まるさま、ごめんなさい!!もしまだブログをお読みでしたら、も~一度おいで下さいませ・・・。サーバーが遅いのと、スパムが一杯なのとで、うっかりサックリと・・・ああ~~((((((ノ゜⊿゜)ノ ごめんなさいっ、もうしませんから、ね?ね?是非おいで下さいましっ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

我が家の甘えん坊

 祝・建国記念の日、連休スペシャル!

なので(←え?)、また今日も猫ネタですんません。


 ウチには猫が2匹います。昨日の記事にでてたハナ(♀、1歳4ヶ月)と、ピカソ(♂、3歳1ヶ月)。まるで連日・・・
Photo_225はい私です。
ネコ版『トムとジェリー』。
♪なっかよっくケンカしな♪です。
も~放置だもんねぇ~、メンドーだし(笑)。


で、昨日は、ハナオンステージ(笑)に次いで、今日はもう1匹をFEATURE!

 この総領の甚六ピカソくんは、最初の2年間一人っ子で、いつも人と一緒だったからか、人が大好き。そのせいか、旦那のところも(たまに)行きます・・・(笑)。ま、ハナにつっけんどんにされ続けてる旦那、誰も来ないよりは嬉しいようです。

 ピンポ~ン。

なんてベルが鳴った時にゃー、ピカソが玄関に、ハナはどこかに(←早すぎて分からん)スタンバイ。で、ピカソはお客さんにベタベタ大サービス。お客さんが猫好きだろうが嫌いだろうが(笑)お構いなし。そんなところは旦那似、いや犬っぽいです、コイツ。

しかしピカソくんや?キミ宛のお客さん来ないから・・・。知ってる?
でも、愛想がいいネコが、1人は(←?)居てくれて嬉しいヒトミシラー夫婦(笑)。


 ストーカー生活でしか甘えられないヒネクレ者のハナとは違い、ピカソは神出鬼没、且つ大胆不敵。甘え方も、後先の考えなし(←これも旦那似?)

私がPCに向かってると・・・、
Photo_226 こんな感じ。
ところで・・・目がイッチャッテてますけど?何が見えてるのでしょ?

いや、膝に乗られるとそれなりに可愛いんですけどね・・・。問題は、

Photo_227 これ。
実はね、シッポが顔をピターンピターン中・・・。私、その気はありません(←え?)


私がキッチンに行けば行ったで、人が何をしてよーが関係ナス。

P_16 かばええ・・・
ってか、私のGパン(←死語)で爪を研ぐのは止めて下さいっ!痛いのよ!

でも、こーしてすがってくるなんてカワエエのぉ~っ・・・へ( ̄ρ ̄へ)))))

などと、オヤジが入ってしまいそうになりますが、実のところは、
P2 はい、こっち目線くださ~いっ!

と、やっぱり私の手元のコーンが食べたいだけの変なネコ。必死の訴えです。


分かった分かった、いま上げるから。ね? 
でも痛いから、爪とぎ止めようよ~。ね?   (///∇//)デレデレ

などと親ばか丸出しでいると、まずあちらが・・・
Photo_228あ…また…(~_~;)
またいじけてしまってます。
どーしたもんでしょうね、これ・・・。

Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
で、これを見てた旦那が・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...と一言。
「いいなぁ~・・・。誰もそんなことしてくれない、オレには・・・。」( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 毎日ネコ餌もウンPも、アナタが世話してるのにね~っ。・・・ん?『誰も』ってさ、アタシもネコの数の中なの?でもウンPはちg・・・(以下自粛)。


(追記です。)
※今日の緊急!←これのシリーズ化だけは避けたいものです…。

お気づきの方も少なくないかと存じますが、今日も何百何千というひどい数のスパムコメントに悩まされてます。消しても消してもきりが無いです。
ココログに問い合わせをしたら、「コメント規制はあるからやってみる?正直今回のはフリーバージョンのだけなんだよね?で、防止策はないんだよね~。ごめんね~。」と、まさかアップグレードを勧めてるのか?みたいな(笑)、返事がきました…。( ̄‥ ̄)=3 フン。コレを機に
真剣にサーバー引越しを目論見ちゃいますか・・・。

全部を規制したところで、どーせ手を変え品を変え送られてくるので、やむを得ず、一時的にコメントを承認制にさせて下さい。こっちで、バッタバッタとなぎ倒す(笑)ことにします。
では、今後も皆様の忌憚無きご意見・ご感想(←ってか、コメント)お待ちしてます。
どうぞ
よろしくお願いしますっ。m(__)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

我が家のストーカー

 6日のワイタンギデーで長かったスクールホリデーも終わり、やっと町は通常営業に戻ったようです。そんな我が家もようやく通常営業・・・。先月、留守がちだった私と入れ替えに、旦那が仕事にやっと!行き始めました。

( ̄▽ ̄)V いえーい!

と、顔文字なども使ってみたくなるっつーもんです。←最近顔文字をDLしてから調子に乗ってます。
あ、別に旦那を避けて留守をしてた訳ではなくてよ・・・。(;^_^A


 先月私が留守にしてた分、2月に入ってからこっち、前にも増してストーカーがついて回るので困ってます・・・・。
Photo_220 そう、こいつ

旦那が夏休みの間、辛抱堪らんかったようで、私がいると、彼女が寝てる時以外は、家中どこに行っても後をついてきます。まるでカルガモ母さんになった気分・・・。

トイレの前でもシャワーの前でも、みゃー!(=早く出てらっしゃいよっ!)って叫ぶ。
おちおち用も足せません。便P(・・・以下自粛)。

いろいろと、人にはトイレ事情もあり、とにかく困るので(笑)、

Photo_222
あまりうるさいから、中から足であやしてみたりして。 (´~`ヾ) ポリポリ・・・。

ε-(ーдー)ハァ アタシ一体何してんだか・・・。

いくら夜型SATOでも、深夜を越えれば眠くなるので、いい加減に寝るとするか、と寝室に向かえば、暗闇の中でみきゃー!(=なんで先に寝ちゃうのよっ!つまんないでしょ?)と呼ばれます。


ピカソはベッドで寝てるのに、アナタが旦那が嫌いだからって、勝手に1人で寝るからでしょ!アタシだって1人で寝たい時もあるのよ、イビキうるさいし・・・。←え?
Photo_223
どーしてそんなところで寝るかな?
もう育ちすぎてアナタ、はみ出してますけどっ!


キッチンに行ったら行ったで必ず、
Photo_221卑屈…

ついてくる癖して、わざわざ私から見える隅っこでいじけてるでしょ?



一体アタシにどうして欲しいのかしら?何がご不満なの?

「兄弟同じように育てたつもりなのに・・・どーして?!」
と、嘆く親の気持ちが今よく分かります(←あ、アタシにじゃなくてよ、苦笑)。


ハナちゃん?

大体ね、アナタが勝手に旦那を嫌いなんだからしょーがないじゃん。

あぁ見えても、ペットショップでアナタを選んだのは旦那よ?

あぁ見えても、ハナのことを『デブだけどカワイイ』って言ってるのよ?

アタシは1匹でいいって言ったのよ。旦那がどーしてもってy・・・・。


・・・・・。

Photo_224 ・・・はっ。

これでストーカーが酷くなるのは間違いなさそうです・・・\(;゜∇゜)/

Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
なぜか旦那を嫌いなハナ(♀、1歳ちょっと)は、旦那が座ってたり、寝転がってたり、と動けない時しか近寄りません(笑)。で、立ち上がろうとする瞬間にはもうビューン!とどっかに消える・・・。そりゃもー小太り猫とは思えない素早さですぜ、奥さん!素早すぎてトーシロにゃ動画すら取れませんっ。
・・・あっ!こんなこと書いちゃ、また暴れますかね、コブタハナ・・・。(~_~;) ま、それはそれで可愛いんですけどね(←親ばか)。

※緊急です。
サーバーが、連日膨大な数のスパムコメント・TBに荒らされてるみたいで、コメント頂いてもエラーになったりしてるようです。
さっき、自分が書いてもそうだったのですが、エラーとでた時にそのまま、一度ご自分のツールバーの『更新』を押してみてください。私のは、それで2度とも送信できました。

しっかし、迷惑だこと!!ね~?(怒)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

『キウィーンズ』イングリッシュ

 年末、アメリカに注文した品物が、2月になっても全く届く気配がないので、コールセンターにクレームをした昨日。
「ゴメンっ。1点は品切れになっちゃったから返金するし、残りはすぐ送るからお許しをっ!!」
と、要はこんなお詫びをされた昨日。電話の相手は日本人だったので、久しぶりに丁寧なお詫びを聞いたわね~。おっほっほ。


・・・て。・・・あら?

今朝、なんかポストに入ってる。噂をすれば影?(←違う)
通常10日ほどで着くはずの荷物、もう足掛け3ヶ月。一体何カ国を旅してきたのでしょう?荷物の本音を聞いてみたいものです。

で先ほどからSATO内では、返しなさいっ、という天使と、貰っちゃえばぁ~?という悪魔の2ヶ国協議(?)を開催中。
人として、今後の動向を見守っていきたいと思います。←え?
っつーか、向こうがまず気付くだろな。


と、ここから本題。(ここんとこ前置き長すぎだぞ、SATO)

 先日、旦那の友人宅でバービーにお呼ばれ。
顔ぶれは、過去記事、『アニータ・・・』と同じメンツです。(←そういや、あのアニータ、日本に来てたのね~)

 教師としてはベテランの域に入る人達ばかり。まるでお達者倶楽部・・・(笑)。あ、痛っ。センセ、竹刀は禁止ですっ!もちろん彼らも、ウチの旦那同様8週間、若しくはそれ以上、長期の夏休みの人ばかり。・・・( ̄s ̄; チェッ 世の中不公平だよな~。

 夏休みにヨットを乗り回していた一家、ヨーロッパに出かけたご夫婦、オーストラリアに行った人達、さまざまな夏休み談を交わしていたところ、ロン・パリ帰りの奥さんが一言。

「ちょっと聞いてよっ。このアタシが英語を喋ってるのに、ロンドンで、『なに言ってんだ?わからん。』って言われたわ。パリに行けば、ヘッタクソな片言フランス語の方が、アタシの英語よりも通じちゃってさ・・・。ったくアタシをバカにしてるわよっ!」
と、超ご立腹。いや、バカにされてるのはアナタじゃなくてKIWI英語かと・・・(笑)。←ちなみに彼女、英語のベテラン先生。

「オレもイギリスで、『○○あるか?』って聞いたのに(←訛ってたからSATO聞き取れず、苦笑)、『そんなNZの食べ物なんぞは置いてないぜ。あ~はっは。』ってバカにされたことあるぞ。全く田舎モン扱いだ。」
と、これまたご立腹なのは、数学の先生。

・・・いや、田舎モンですってば、KIWI。

「KIWIはOZ英語をバカにするけどさ、あんた達充分訛ってるわよっ。」
と、数学のセンセ(KIWI)と奥さん(OZ)、そしてその娘(19歳)まで参加しての痴話喧嘩(笑)まで始まり・・・。

┐( ̄ヘ ̄)┌  やってられません。

アイルランド人の先生、南ア出身のウチの旦那、OZの奥さん、そしてこの集まりでは多数派のKIWIと、とにかくいい年こいた大人(笑)が寄ってたかって、

「オラ、訛ってねっぺ。おめぇの方が訛ってっぺよ。」
「おみゃーさん、とろくしゃーことゆっとったらぁかんがね。んなもん、おみゃーさんの方にきまっとるがね。しっつれーだわ。」
「なんばゆーとっと。どっこもなまっとらんったい。」
「んにゃ、オラのはわるぐね。」
「ウチが悪い、いわはりますのん?」

(・・・以上、SATOの脳内イメージ。ナゴヤ弁以外の真偽の程は・・・m(_ _)mスマン!)

と、口角泡を飛ばし、『誰の英語が1番訛ってるか』談義。

プププッ (*^m^)o==3 目くそ鼻くそをなんとやら。五十歩百歩だわよ・・・。

「で、アンタはどう思うのよ?誰が1番訛ってると思う?」

・・・え、アタシ?えぇ~~っ?!そりはとばっちりではっ!?
えぇ~っとぉ・・・ \(;゜∇゜)/ 
え~っと・・・ (@Д@; アセアセ・・・

「みんな・・・。」 ←でも事実… (;^_^A

~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ、ゆっちゃった・・・。

「んまー。」

「日本で習う英語はアメリカ英語でしょ?アンタだって訛ってるわよ。
「綴りだって発音だって違うじゃん?」

NZ英語とは根本から違うんだからしょーがないでそ。違う言葉ですっ。

「あ・・・そういえば。」
と、過去記事でも書いた『NZ訛りのニホンゴ教室生徒』のことを話したら・・・。

「ぷぷーっ、『イーッス』ですって。」
「あ・・・でも言うかも?」
「い~え、その人が南島出身だからよ?そーよ、そーに違いないわ。」
と、勝手放題・・・。

へぇへぇ、私が悪ーございましたっ。

もうヤツラは放置(笑)。私はこちらの静かなお嬢さんと遊びますからっ。
Photo_219 ね?
とてもおとなしい彼女。アジア人女性が好きだそう。あら、じゃウチ来る?

キミはアタシの言葉が訛ってるなんて言わないわよね~。

え?アタシのコマンド通じない・・・?(T_T)

( ̄‥ ̄)=3 フン アジア英語にも慣れるがいいわっ。でも中国・韓国・東南アジアの訛りとは違うわよ、アタシのはっ!(←え?これじゃどっちもどっち・・・?)


Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
KIWI達には、未だに自分達の英語が『クィーンズイングリッシュ』と信じて止まない人達も少なくないようです。あ、いや・・・つーか、2世紀前はそうだったかも。でも・・・。カナダ・ケベック州のフランス語同様、時代には追いついてないのでしょうな。言葉は変わるっちゃよ。←え?アタシ、まだ訛ってる?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

ヒッキーの訳?

 さっき書いてた記事を、性懲りも無くまた吹っ飛ばしてしまった・・・。
学習しろよっ、とふてくされてた自らSATOです。晩御飯も食べたし、気分を変えても一度行ってみるか?!

ってほど気合を入れても、相変わらずの駄文ブログです…ご勘弁を。


 昨日2月6日は、NZ全土で『ワイタンギデー』という祝日。
1840年、ニュージーランド北島ワイタンギにおいて、当時武力衝突が絶えなかった先住民族マオリ族と入植白人との間で条約(=ワイタンギ条約)を締結した日に因んで、国民の祝日『ワイタンギデー』としたそうな。
このワイタンギ条約、それまで文字を持たなかったマオリ族と、マオリ語に翻訳をし、サインを求める、という方針の英国民・・・。

 まるで私が、さっぱり読めないハングルやアラビア語で書かれた書面にうっかりサインをしたような・・・そんな条約の締結。ま、日本語であっても、契約書などというものは甲だの丙だのと、めっさ分かりにくい言葉を使ってるのはこのためか・・・と思わざるを得ないけど(苦笑)。

 その後、当然納得行かず、『全土はマオリのもの』と譲らないマオリ側と、NZは『植民地』だと言い張る英国移民側とは、反乱や暴動を長い間繰り返し・・・。

170年近く経つ今でも、毎年さまざまな物議をかもし出してるのがこの日です。
 

 と、にわか知識をひけらかしてみました・・・( ̄^ ̄) エッヘン

 そんな昨日。
 友人に拉致られて 連れられて、彼女の知人の『誕生日ぱーちー@オークランド某公園でピクニック』に行くことになったSATO。

 日頃のヒトミシラー且つ、ここんとこのヒッキー生活のせいもあり、
「知らない人が10人以上いる場所は、仕事以外では行きたくないのよ!」
と叫んでいるのですが、
「知らない人と交わることも大切よ~。ダメよ、ウチにばっかりいちゃ。」
と言われ、結局行くことに・・・。連行するなら金をくれ。(←え?)

ま、無理やり連れ出してくれるこんな友人でもいなければ、SATOの尻には根っこが生えることでしょう。リハビリ生活も必要よね、とありがたく思っておきます、今日んとこは・・・(←え?)。

  
 そんな公園は、あいにくの曇り。でも紫外線7倍の直射日光が当たるわけでもなく、海を見渡す丘の上にある公園では、浜辺から吹き上げる風が心地よく、逆にいい感じのピクニック日和。ただし日焼け止めを忘れた私の首が、今、土方焼けでヒリヒリすることを除けば・・・(T_T)。

 老若男女、多国籍が入り混じるぱーちー。((o(б_б;)o))ドキドキ

 ちょっと酒でも食らえば何とかなるかも・・・\(;゜∇゜)/!!
と、そんな理由で昼間っからワインを食らっていたのは、きっと私だけ(笑)。

 そんな誕生日ぱーちーの、すぺさるぱほーまんす(←読みにくいですな)が、これ。『手作り和太鼓@中央の男性のガレージ』の演奏をご覧下さい(音は消してあります)



 

ここでふと疑問。
海外で生産されても『和牛』呼ばわりなんだから、彼がNZの自宅で作っても『和太鼓』よね?

ああ・・・見てるだけで、二の腕と腹筋が痛くなってきた・・・。 (;^_^A

太鼓を披露してくれたのは、KIWI2人、日本人2人とドイツ人。
「ジムに行くよりもダイエットに効くわよ~。何より楽しいわ~。」
と、あっけらかん。

ああ、若いって素晴らしいっ(←え?)。

「二の腕にも効きそうね・・・。何よりキモノスリーブには。」
って口にしたら大うけされましたがな。なぜキモノ?って聞かれるから、ほら着物の袖は、フリフリたるたるしてるでしょ・・・と、解説までつけることに。そしてまた大うけ・・・。これ、そんなに面白いのか?

「ウチの国では、そんな二の腕をチキンウィング(手羽先)って呼ぶわ。」
と、ドイツ人の彼女。へぇへぇ・・・。

「ひじの裏っ側のしわを『鳥皮』呼ばわりするけど、二の腕のことは特に無いわね~。」
と、KIWI女性。
(-""-;)ムム・・・じゃ、KIWI女性は二の腕のたるみを気にしないのか?だから多いのか?(←多分違う・・・多分)


と、太鼓よりも何よりも、最終的に女性の話題はダイエットでした。


ってことは・・・。( ̄Д ̄;;

NZに来てから増加したまま、ちっとも痩せられない私。
ほな、またしばし引きこもることにしましゅ・・・・。 ( ̄s ̄;

もし誰かが探してたら、修行中ってことにでもしといて下さいっ(←何の?)。

Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
ちなみに、このワイタンギデー。ウチのおかんの誕生日でもありました。昨日一応電話をしたら、「アンタ。まさかまた太ってるんじゃないわよね~・・・。」って・・・。アタシ、最近は(←ここ肝心)太ってませんっ、痩せないだけですっっ。←え?これ、年のせい?何を修行すれば痩せるのっ?(←違っ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

ちょっとだけおーまいがーっ。

 昨日のщ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!!に数々のコメントありがとうございます。アンケートを集計(←いつの間に?)したところでは、一発キ○蹴りでも食らわしておくべきだったのですな。 メモメモ...φ(._.*)y-。o0

 ちなみに、旦那に話したら、
「ぶわっはっはっは!」
以上・・・。 

Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!! 
まずは、コイツでキ○蹴りを練習するべきかもしれません・・・。


 昨日、あっさりと書いた『旦那に頼まれた買い物』ってのには、一言では言い表せない苦労がありました・・・(←大げさ)。

 旦那に頼まれたのはビーチ用のサンダル。日本でもNZでも流行の、このサンダル・・・。NZのアウトレットで$40。を買いに行ったはずが、
「どうせ履き潰すから、安いのでいいよ。」
と言う弱小スポンサー(=旦那)からの指示のため、コピーの安物にけてーい。コピーの名はFROGS(←似てるような似てないような・・・)。$15なり。比べてみたけど大差ナス。ワニが付いてるか付いてないか、甲の穴の形が、丸かひし形か、の差のもよう。

 なんせ出先なので、『サイズは?色は?』と携帯から聞けば
サイズ9で、オレンジかグリーンか、ブルーがいいな。』という指定。

・・・・さすがコピー商品。指定の色もサイズもありませんがな。

もしや売り切れたのか・・・orz
と、市内にある別の店まで車でブーン!とひとっ走り。ま、旦那の車だし・・・。

唯一あったのは、サイズ9のブルー!
ないよりマシだな、走っただけあったな、とほくそえみながら、ハンガーにかかったままのサンダル『サイズ9』をレジに。

ウチに帰り着いてから、ホレ見ろ、こんなに苦労して探したんだぞ!とひけらかし、旦那に恩を着せながら(笑)差し出してみると・・・。

щ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!!

片っぽがサイズ9(27cm)、もう片っぽはサイズ12(30cm)!!

いくらなんでも12は無いだろ?ってか、見るからに違うそんなのを売るか、あの店っ!アホなバイトがレジやってたよな・・・んもー気付けよっ。

※ハンガーにかかったままレジに持ってったアタシは気付かなかったの、しょーがないわよねー・・・ね?ね?アタシのせいではないわよねー・・・ね?ね?ドギマギ。

( ̄s ̄; チェッ 
また行かなきゃいかんのか・・・と、まずは旦那に履かせてみると・・・。

サイズ9はでか過ぎるなもう少し小さいのがいいや。」

щ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!! 今なんとおっさったかしら?

キミが9って言ったから、アタクシ走り回りましたがな。それをあっさり、
「小さいのがよかったな。」
ですと?! 人の苦労も知らんとっ!

Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!! 自分で替えて来いっっ(怒)!!

だから一緒に来ればよかったのよっ!そしたらオッサンにケツも見られなくて済んだのに・・・(T_T)。

そして翌日・・・。

旦那がすごすごと(笑)替えてきました・・・。
「交換してもらいに行ったらね、店のカウンターの人が、

щ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!!
どうしてこんなの売ったの?何で気付かないの、ウチったら?!』
って驚いてたよ。」

って・・・。オタク、人のせいですか?
でも、ようやく手に入ったサンダル。嬉しそうに、
「ホラ、替えてきたぁ~。軽くて履きやすいよぉ~。」
と、はしゃいでるウチの旦那。はい、取り替えてきたそうな、

サイズ7、それもパープルに!
最初、私に指示してきたのと、色もサイズも全然ちゃうがな!(▼皿▼メ)ノ


ったく、どいつもコイツも・・・。(〝▼皿▼)=3 


Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
どうやら、買い物に行くたびに一筋縄ではいかない結果になるのは、我が家ならではなのかしら・・・(過去記事『・・・を尋ねて三千里』もそうだったわ)。щ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!! 神が私に与えたブログネタのヒントなの?!だとしたら、いらん世話です!(笑)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

おーまいがっ

おーまいがーっ!

週末、突然車が故障。

今でも問題なくスイスイ走るのに・・・。

エンジン音も問題ないのに・・・。

見る見るうちに水温計が上がったかと思ったら・・・

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

多分廃車だそう・・・。

がーん…llllll(-_-;)llllll

高速で渋滞に巻き込まれた翌日、突然起きた悲劇。

・・・<(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!!

ま、結構年寄り(←?)だったことだし。
渋滞のど真ん中で止まらなかっただけよし、ってことだな・・・(涙)。


ってな訳で、旦那の車をしばし乗っ取ることにしました。
営業車のようなおっさん臭い白いバンに乗ったSATOを見かけても、物笑いにしたり石を投げたりしないで下さい・・・。おっさん臭くても、車のは加齢臭でなくてよかった(笑)。


 そんな加齢おっさん臭い旦那の車に乗って、1人で買い物に出かけた昨日。

旦那に頼まれた買い物を済ませて、ふと見ると・・・夏物最終セール。

別にどっこも出かけやしないから、新しい服も要らないんだけどなぁ~・・・とか何とか思いながら、次の瞬間、とっととGパン(←死語)を試着してる自分。←アタシ、いつの間にっ(驚)!?

 この下半身デブ、どーしよーもないよなー・・・と、試着してみたGパン(←だから古いのよ)を脱いで・・・と1人個室で悩んでたら、突然試着室のカーテンがジャッッ!と開きやがったわよっ。

え~っと・・・脱いだばかりの私は、パンt(←想像に値しないので自粛)

で、そこに立ってたのは、KIWIのオッサン!

..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ~~ッ!!
アタシの貞操が・・・貞操が・・・!!(←大げさ) 

と思った瞬間、第一声は私の悲鳴じゃなくてオッサン・・・

щ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!!

・・・(゜Д゜) ハア?? 
ちょっとオッサン?それ、私がいいたいのよ、私が。
アナタはまず、謝るべきですよな・・・?ちゃいますか?


さて、ここで問題です。

このオッサンはなぜ『щ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!!』と言ったのでしょう?

① 自分のしてしまったことを神に詫びたかった。

② ただ単なる驚きのセリフ。

③ あまりの下半身デブに驚いたから(←ぶっ殺すっ)

正解は・・・あのオヤジに聞くしかないのか・・・。


オヤジ、今度見かけたら覚えてやがれっ(怒)!って、顔覚えてないか。

Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
どうやらこのオヤジ。うっかりどっかに置き忘れてしまった車の鍵を探してた模様。あちこちのフィッティングを開けて廻っておりました。で、2分後、私が着替えてるところ(同じ場所)にまたやってきたので、ジジャッ!とこっちからカーテンを開けてやったら、またщ(゜ロ゜щ) オーマイガーッ!!と叫んで去っていきましたとさ。・・・私のケツ(←直球)はそんなに酷かったんだろか・・・?(T_T)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

恐怖・・・指の跡がっ!!

 ついこないだ年が明けたばっかりな気がしてたら、NZはもう例年より早く、昨日からラグビーが幕開け・・・早ッ!炎天下にあんな運動をしたら、ぶっ倒れやしないだろか?と心配になってきたSATOです。←え?いらん世話?
ラグビーが始まると、いつも以上にチャンネル権を旦那に取られる可哀想なSATO・・・。寝てる隙にでも仕返ししようかな・・・( ̄m ̄) 

 そんな(?)今日は節分・・・。♪も~すぐ はぁ~るですねぇ~♪
 あっ、さすがのSATO宅でも、豆まきとか、海苔巻き(太巻き?)の丸かぶりはしなくてよ。←鬼嫁なら中にいるし・・・豆撒くなら慰謝r・・・(以下自粛)。
っつーか、『太巻きの丸かぶり』ってのは、いつの頃から全国区イベント(?)になったんざんしょ・・・?あれは、最初はどこのモノ?西?東?愛知にも三重にも、昔はなかったわよね、奥さん!?昔っからご存知だった?

 時代は変わるのね・・・。もしや縁起モン好きが増えたってだけ?(←違)


 普通ならこの時期、カラッと晴れ続きで、芝生もカラッカラ・・・なはずのNZ。でも今年は何だか雨が多いような・・・。冷夏の予想は出てました。12月なんて60年ぶりの冷夏!!とか。そんなNZのお天気は、毎日毎日はっきりしません。曇ったような晴れたような・・・連日蒸し暑い、いや、日本ほど暑くはないから、『蒸しぬるい』が正しい?

 ま、とにかくはっきりせんかっ!!ってな天気が続いてる今日この頃。

 でも、例え曇っていてもそこはNZ。ただでさえ紫外線が日本の7倍!と言われてるほど。似合う似合わないにかかわらず、サングラスがないと目がチカチカ・・・頭痛もしてきますぜ。曇りや日陰でも侮れず。あっという間に体中がヒリヒリ・・・と、大変な目に遭います。
 
でも、日傘を差してる人はまず見ません。ってか、売ってるのか?
黒い日傘を差して歩いてる=日本人観光客?って思ってしまうくらい・・・。中国・韓国人も、ごくまれに日傘チームを見かけますが、ほぼ皆無、と言えるでしょう。

地元民は日焼け止めをペタペタ。クリーム、ローション、子供用、各種取り揃えてます(←ウチにじゃないけど)

真っ黒な上、体中の皮がベロベロと剥けてるウチの旦那でさえ、一応塗ってたそうな・・・(それでもあんなに剥けてる、ってどんだけビーチにおるんじゃ?!)


 フツーでさえ、かぶれん坊(←?)のSATO、色んなものをペタペタと塗ると痒くってしょうがない。それでもさすがに日焼け止めだけは必須・・・。でも好きになれません。

 バカ殿みたく顔が真っ白になっちゃう(笑)ベタベタしたのではなくて、少ないチョイスの中からも、あっさりすっきりタイプで刺激の弱そうなのを買うことにしました。


 ・・・でも、これが悲劇の始まりなのよ、奥さんっ。

 ビーチ行くでしょ?

 ささ、日焼け止め日焼け止め。

 ペトペトと塗るでしょ?あら、素敵。ペタペタしないわ~、こり。

_1418おされイメージ画像 
そ~、このビーチでおされに本なんて読みながら、休んでるでしょ?

 しばらく経ってウチ帰るでしょ?


・・・・・・あら?

水辺で何か得体の知れないものに、肩を掴まれてしまったのかしら・・・?

それともエイリアンの悪戯なのっ!?

そこには・・・


はっきりと、肩に残る白い指のあと・・・。


キャーッッ!!


ってかアタシ、ちゃんと日焼け止め塗ろうよっ!毎年やってんじゃないわよ!

Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
上手に日焼け止め塗れないのは、私だけでしょうか・・・(涙)。その後、ビーチに行っても、日焼けの上塗り(?)は出来ず・・・みっともないったらない(恥)。いい加減に学習したいです、はい(反省)。

ところで。ニュース見たら、日本は暖冬でもうスギ花粉が飛んでるそうね、奥さん・・・(←誰?)。ってな訳で皆様、まずは花粉お見舞い申し上げます・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

猫シャンの悩み

 8週間・・・旦那の長かった夏休みがようやく終わり間近です。

 新学期前の職員会議とやらで、やっとこさガッコに行きやがりました。
ε-(ーдー)ハァ…長かったぜっ!世のお母さんもこんな気分なのかしら~?

 NZのガッコシステムは変わってて、同じ地区内でも同じハイスクール同士でも、ガッコによって始業日が違ったりします。それはも~暢気なNZならでは・・・(笑)。そのため、忘れないように(笑)、地方新聞やスーパーマーケット!に、地域の学校の始業開始日が張り出されてる始末。

『ガッコ始まる日を間違えるヤツ』いるのか、って・・・?

はい・・・ウチの旦那です。

なんせ先週から早速ガッコに行こうとしてましたから(←マジ)。あ、行きゃよかったんですが・・・寸でのところで間違いに気付きやがりました、ちぇっ(笑)。

 
 旦那のガッコが始まる前、特にこの暑い最中(っつっても30℃もないけど)に、我が家にはしておかなけりゃならね~ことがありました。このアタクシ1人だけでは、決して終わらないこと・・・。必ず旦那の手を必要とする(数少ない)ことの1つ・・・。


それは・・・。

 
夏毛が抜けまくってしょうがない2匹の猫のシャンプーだっ!


 カシカシと痒がった後の猫の毛って~のは、ホワホワでフワフワでモゾモゾでカイカイで・・・またクシャンなSATO。いくら室内猫でも、季節季節の生え変わりの頃には、一度は洗ってあげなきゃ(←私のアレルギーのためにも・・・)と思っています。

 で、猫用シャンプーを探すことしばし・・・。

 ペットショップに行けば、ノミ取りシャンプーはあるものの、それを常用しなきゃならんほど、ノミで困ってるわけでもない。
 フリーマーケットで『オーガニックペット用品』を取り扱ってるところで、犬用シャンプーを発見。猫用は?と聞けば、
「アナタ、猫を洗うの?猫よね?なぜっ?」
と、まるで『そりゃ虐待では?!』と言わんばかりに追求されたりして・・・。

だって・・・洗うでしょ、猫?
『お尻だって洗って欲しい(←古っ)』んだから、きっと猫だって・・・。ね?洗いませんか、ウチ猫・・・?だんだん自信なくなってきたりして・・・。


いいのだ。ウチはウチ。ささ、洗うわよっ!!痒いんだから、私も猫も。

日本のような伸び伸び自由なシャワーノズルがあれば超便利なのだけど、なんせこの古臭いNZ。シャワーは固定。バスタブは巨大。

・・・じゃ、しゃーない。

と、キッチンシンクでシャンプーします。あ、もちろん使用前後はシンク、洗浄済みよん。

2匹の猫を交代にシャンプー。
蛇口で遊ぶのは大好きな癖に、お湯に浸けられると急にヘタレるピカソ。
Photo_55 『見んなよっ』
お湯につけられてる間、固まってたかと思いきや、すすいでる最中に、

んにゃおー(涙)。 

と、情けなくひと鳴き・・・。はいはい、もう終わりますからね。

Dsc00003 貧弱・・・( ̄m ̄〃)ぷっ。

そして次が問題の・・・・ビッチ ハナ。 ε-(ーдー)ハァ。

シャンプーの間中、一瞬たりとも大人しくできず、しまいにはかへカーテンによじ登り、フライパンを落としかけ、今度は、すげぇ勢いで旦那をにらみ続けたかと思えば、押さえてた旦那の喉元を掻き切らんばかりに大暴れ(←本気かよ?!チョー怖かったっす・・・)

ぎゃおーっっ!!んぎゃおーっっ(怒)!!

と、近所に向けて訴えを続けるハナ・・・。~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ

どこにそんな力があるのか、大の大人2人で押さえててても全然効き目なす。
そりゃもう・・・すごい修羅場!。ハナのせいでキッチン中が水浸し。

Dsc00007 目すら合わせず・・・

ハナちゃん、ハ~ナちゃん。。。

と、文字通りの猫なで声で呼ぼうが、すかそうが・・・。

Dsc00006 チョーそっぽ・・・
超怒りん坊の暴れん坊将軍です、コイツ。2人が血ぃ見るところでした。

2人がかりの必死の画像をお送りできないのは残念ですが、写真どころではありませんでした、そりゃもー・・・ ヘ(x_x;)ヘ おてあげ。。。

ε-(ーдー)ハァ…猫、洗ってくれるプロいないかなぁ~、NZにも・・・。

Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
暴れん坊猫の洗い方、伝授してくれる方、もしくは代わりに洗ってくれる方募集。え?血は見たくない・・?だよね~、私も嫌だもん。しゃーない、旦那に犠牲でいてもらうか、今後も。

ちなみに今回のシャンプーは、猫にも使えるというMokaiで購入したざます。サンキュ♡
(追記)猫用には、アドバイスしてもらった通り、リラックス用を使ってみました。でも、ハナはリラックス用であの暴挙(苦笑)なのか・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌
※ごえもんさん、ありがとう!猫と同様、ティーツリーを解毒できないSATOから、ちゅっ♡

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

『帆の街』の謎

 昨日の検索結果には、喜んでいただけたようで・・・。

 しかし、毎日毎日少なくとも何人かの方が、『ケツあご』でウチにたどり着いてるとはねぇ~・・・。

笑かす ご期待に沿えずごめんなさい。確かに旦那はケツあごですが・・・。



ウチ、オセアニアカテのNZブログでして・・・。

決して『ケツあごフェチ』ブログではありません。
むしろ苦手なの…。

で。
そこのアナタっ!

うっかり(?)ウチに来ちゃっていいんですか?
いや、よくないわ(反語)。


・・・コレでアタクシ、迷える子羊(?)を救えたかしら?(=`^´=)エッヘン
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ・・・ほほ?



話は変わって、本題。

オークランドの街に出るときは、よくフェリーを使うSATO。
イメージが浮かばない方のために、SATOのひとりQ&A~、パフパフ!!(←こんなだから友達少ないのかも・・・)

Q:え?フェリーで街に??じゃ、島に住んでるの・・・?

ぶっぶー。

A:フェリーにもいくつかあるのですが、いつも乗ってるのは『離島発』ではなく、実は入り江の先端発。ウチからは陸続きではあります。でも、バスを乗り継いでハーバーブリッジ経由で、遠回りするよりは、海を通って船でが近い&早い、ってだけです。皆、通勤・通学にも使っててよ。

Q:フェリーってーと、こんなでっかいの?(←これはフェリーじゃないけど)

これまたぶっぶー。

ちっぽけ且つポンコツな、水上バスだとお考え下さい。前後対象、まさに行ったり来たり用のオモチャっぽいヤツです(笑)。そりゃもーポンコツで小汚いけど、以前SATOも通勤で毎日乗ってたので、フェリーのトイレの落書きまで熟知。・・・ってか、いい加減直してくれ、いや、新しいのにしてくれないか、Fullersさんよ。あのフェリー’80年代モノだろがっ?!はらはらするのよ。


そんなフェリーでも、市民の重要な足。バスよりもウンと正確です。なぜなら・・・バスがこの上なくいい加減だから 片道15分弱の距離をただ行ったりきたり、それも着いては乗せ、着いては乗せ・・・だから。って訳で、フェリーの出航時間は15分x 往復=30分に一度、とチョー単純。よほど悪天候でもない限り、(NZの交通機関の中では)滅多に遅れることもない、ましな(笑)ヤツです。

ただ!!

水曜日の夕方だけは話が別。毎週遅れがち。

なぜなら・・・狭い入り江に溢れるこいつ等をご覧下さい。


ドン。

Dsc00189 ほ~っ


Dsc00187_1 ほっ


Dsc00192 ほ!
↑全て、昨日の水曜、夜6時半過ぎの画像。パノラマでも撮りきれないわよっ。

そこらのちょっと金持ち(推測&妬み)が狭い入り江にプカプカ・・・と、も~一面ヨットだらけ。どうやら毎週水曜は、草野球ならぬ、草(←海上でも『草』?)ヨットレースが開催されてるそう。

水曜日は、海にガンガン走り出ては、あちこちでレースを繰り広げてるヨット達を、フェリーが避ける避ける・・・結果、ちょー遠回りをすることに・・・。そりゃ遅れるはずだわ。迷惑ですっ。不公平ですっ。

おいっ!こちとら金払っとんじゃ!
ナニが悲して、交通機関のフェリーが避けて通っとんじゃー!


え?またぶつけて弁償するの嫌だから?

ああ・・・、オタクよくあるもんねぇ~、事故・・・ \(;゜∇゜)/

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
ワイテマタ湾に浮かぶヨットの数々・・・。NZは、人口における個人のヨット保有率が世界一とか。そのため、『
CITY OF SAILS(帆の街) オークランド』と呼ばれててよ。っつーか、人口少ないからだけじゃないのぉ~・・・( ←_←)?? (疑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »