« 敵前逃亡?! | トップページ | オ・ト・ナの話題 »

2007年1月14日 (日)

♪TATTOO♪の文化

 タイトルに♪を付けてみましたが、中森明菜ネタではありません(←古っ)。

 にゅーじーらんどにイギリス人よりも先に入ってたのはマオリ族。マオリ文化とはこういうの・・・(←NZ政府観光局HPより。右上より『ハカと』呼ばれる戦いのダンスを学べます)。


 マオリのヒト達の多くが、刺青を施してます。男女とも顔に刺青をしてるヒトも、少なくなったとは言え、まだいます。そう、こんな感じ・・・。⇒『マオリ人の社会と文化』の写真参照:NZ大使館のHPより)

 え?手抜き…(笑)?だって、あちこちに詳しく書いてあるもん・・・(;^_^A


 と、今日の話題は刺青。

 そんなマオリ社会が間近にあるせいか、KIWIにとっては老若男女、TATTOOって結構身近・・・。職業、年齢、性別、人種関係なく、刺青してるヒトを見かけます。

マオリ社会では重要な意味を持つTATTOO、でもそれが入ってるからダメ!、と職場で採用しなかった一件は、以前重大な社会問題を引き起こしてました。

でも・・・トーシロには考えただけで痛いっつーのっ!!
ちなみに、ウチの旦那もしてたりするんだけど・・・あ、顔にじゃないわよ(笑)。

フー ( ̄‥ ̄) = =3 アタシは興味ナス。 痛いのやだもん。

ガッコのセンセでもありなの?と聞いたら、全然そんなの関係なしだそうで、超ベテランのセンセ達(友人衆、男女問わず)も、
「あら、アタシもよ~。」
「オレのはこんなだぞ。」
「あら、アナタも?実は私も・・・。」
「私、これしてるけど、こっちもしようかな?って思ってるのよ。」
などと、続々と見せてくれました。フー ( ̄‥ ̄) = =3

うちの1人は、『ヨソのヒトには見せられないところ』にもしてるそう・・・。(*/∇\*)キャ


 街角にもTATTOOショップはあちこちにあります。

 先日、フェリーで横に座った華奢な女の子、多分20歳未満。

手にしてた本は、『JAPANESE TATTOO』。日本の刺青写真集・・・。もうお分かりですね?綺麗な桜吹雪や観音様、昇り龍や唐獅子牡丹の写真集。よく写真撮らせてくれたなぁ~・・・と、違う意味で感心してたのはアタシだけ。その彼女、ホントにフツーの女の子。でもものすごく憧れのまなざしで、ジックリその唐獅子牡丹に見入ってました・・・。確かにアレはゲージツかも・・・綺麗でした~。でもお嬢さん、本物はなかなか見られないのよっ。


 今日ふと話しかけられた、青剃りのちょっとイカレた(笑)おっさん。

 二ホンの缶コーヒー(NZには缶コーヒー文化はなし)各種、違いを延々と尋ねられ、

「飲まんから知らんっ!全部飲んで比べてみればいいじゃん?」
と、SATOテキトーにあしらったつもりが、どうやらそんな態度が気に入られてしまったよう。ε-(ーдー)ハァ・・・こんなのばっかりに好かれるアタシ?

その辺にあった缶コーヒーを次から次に飲み干し、味の違いを延々と説明してくれるおっさん。糖分摂りすぎだろ!っつーか聞いてないから!!缶コーヒーにもアンタにも興味ないのよっ、アタシ!!

まだまだ後ろから付きまとってくる変な(笑)おっさん。しまいには、

「あのさ~・・・キャンジー(漢字)のTATTOOを入れたいんだけど。」

・・・はぁ~?アナタ、そんなことアタシに聞いてるんですかっ?!!

「じゃぱにーず きゃんじーは、クールだから、オレの腕に入れたらいいと思わない?」

しらねーよっ!!Σ( ̄皿 ̄;; ムッキー!! ってか、(?・・)σ you?誰よ!

「どこで入れられるか知ってる?」

いや、私自身、TATTOO FREEですから知りません。店は見たことあるけど、キャンジー(漢字)をやってくれるかどうかは知らないよ。聞いてみればいいじゃん。

「あのさ、ナムミョーホウレンゲキョーって入れたいんだ。」

・・・?アナタ、仏教徒?

「ナニをトボケタこと言ってるんだよ。もちろん違うに決まってるだろっ!(←なぜか自信満々)でもクールなんだろ、南無妙法蓮華経って!?」

・・・クールの使い方もその考えも間違ってます。でももちろん聞く耳持たず。

「知ってる?アンタ知ってる?ナムミョーホーレンゲキョー?書けるなら書いてみてよ。」

・・・フー ( ̄‥ ̄) = =3 ナニ言ってんだ、このおっさん・・・。

バカにしなさんな。書くくらいなら書けるワイ。宗派は全然違うけどなっ。



ってことで書かせて頂きました、はい。
書いたらやっと開放してくれたので、今日ンところはヨシとしておきます。

今後、オークランド界隈で、

南無妙法蓮華経 (* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~

というTATTOOが入ったおっさんを見かけたら、ああ・・・あのヒトだな、と優しくしてあげて下さい、すぐ図に乗ってきてくれます(笑)。


Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。

この変てこなおっさん、別に危害は加えません、ちょっと鬱陶しいだけ(笑)。ただ・・・男性は要注意かも?たまたまそばにいたラグビー系のマッチョな兄ちゃんをすっかり気に入ったようで、目配せしたり体触ったりしてましたから・・・。もちろん、ちっとも気付かないその兄ちゃんには内緒にしておきましたのよ、アタシ・・・(笑)。いいヒトかも?おっほっほ。

|

« 敵前逃亡?! | トップページ | オ・ト・ナの話題 »

コメント

>南無妙法蓮華経 (* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~

    ↑      ↑        ↑
きゃ~~~vvvvvv §(≧▽≦)§
SATOさん♪SATOさん♪

どっちもすっご~~い~~vvvv♪♪♪♪


投稿: ティー | 2007年1月15日 (月) 01時46分

海外の方はオシャレのひとつとして楽しんでいるのでしょうね。

私も詳しくは知りませんが、日本でもカジュアルなものを入れている方、最近は増えてきたように感じられます。
(有名人とか、スポーツ選手とか…。)
日本と海外でTATOOに対して温度差がある(あった)のは、やはりイメージの問題でしょうか。

ちなみに、私、洗って落とせるTATOO(「ペイント」とも言いますが…)を入れたことあります(笑)柄はButterfly!でした。

投稿: ばけ | 2007年1月15日 (月) 02時13分

キャンジーがキャンディ・キャンディだったら面白かったのに。
そういえば耳無し芳一って、よく考えたら身体に書かれたのは
かなではなくってお経でしたよね^^;
おっさん大丈夫でしょうか?

ピアスも抵抗があったのに(心のおっとと同じになりたくて結局開けた)
刺青(どーもTATOOとは言えない)は・・・。
痛そう&怖そう。
後で消したくなってもねぇ。ピアスの穴ならふさがるけど。

で、ご主人のは何柄なんだろうなぁ?

投稿: こたつ猫 | 2007年1月15日 (月) 03時15分

日蓮上人もタジタジですねクール…( ̄○ ̄;)!
日本の刺青より海外のそれは、痛くないのかなぁ。。
横須賀も刺青アメリカンだらけでしたが。。
横浜はピアス&刺青のジャパニーズのほうが多いかも(^^;)

投稿: sop | 2007年1月15日 (月) 03時25分

アムロちゃんが息子の名前を腕に入れてましたよね~。きゃわいい息子の名前を常に身につけていたいって気持ちはわかるけど、自分のお姑さんがダンナの名前彫ってたらかなり引きますね~( ̄▽ ̄; 

投稿: noelpion | 2007年1月15日 (月) 03時29分

入れ墨かー。
腕に2本線が「島流し」の印だった江戸時代みたいで
しみじみとクラシックな気分になります。
しかし、漢字はキャンジーですか。
NZって漢字までもがのんきなんだーって思ったりしてー。
話がとびますが、日本から輸出されている日本酒には、防腐剤の亜硝酸塩が
入っているので本当の味とは違って悪酔いしやすいです。
NZで国内用の白ワインを飲むのが願いの私。おいしいかなーわくわく

投稿: 日本酒 | 2007年1月15日 (月) 13時19分

うーん、だめだぁ・・・ピアスもあけらんないわたし。
手術も歯抜くのも平気なのに、なんかだめ。
刺青取る手術受けた人とか見てるからかも・・・

外国の人って漢字を見た感じ(しゃれ?)だけで選んでるから
とんでもないもの刺青してる人いません?
それはどうなん?・・・ってな字(笑)

期限切れの牛乳は、どうぞ不○家に売ってやって下さい(笑)

投稿: ふーたまま | 2007年1月15日 (月) 16時34分

わはは~!いきなり大爆笑してしまいました。
SATOさん、今年も絶好調ですね。

私も変なTATOOをたくさん見ましたよ。フェリーに乗っていたら、若い女の子(まだ18、9歳くらい?)が寄ってきて、「あなた日本人?これ見て!Coolでしょ?」。まくったその腕には「女性自身」の文字。。あれって消せるんでしょうかね?彼女のその後が気になります。。

投稿: moo | 2007年1月15日 (月) 16時47分

刺青...はいれたことないけど、
アートメイクならしてるわよん、眉毛に。
刺青と違って数年で落ち(取れ)ちゃうけど。
(刺青より浅いところに入れてて~、新陳代謝でだんだん薄くなっていくらしい)
毎朝眉かかなくていいから、ずぼらな私にぴったり。でも、薄れたらまた入れなくちゃだわよ。ってかちょっと薄くなってきた、既に。
入れて1年半くらいだけど。
入れたときはちょっとしばらくひりひり痛かったわぁ。あれまたやるのは憂鬱ね。年取ると代謝が落ちるから取れにくいって言われたけど。

刺青は無理ね~。きっともっと痛いわよ~。レーザーじゃなきゃきっと取れないだろうし。その勇気は茄子。

投稿: hiyochan | 2007年1月15日 (月) 17時23分

最高に面白かったですよ。まるでうそのような話しです。
その男性に南無妙法蓮華経より、南無阿彌陀仏の方がいいよと教えて
揚げればよかった。
ちなみに、蓮華経ではチーンではなく、太鼓(?)をトントンでは
無かったでしたか?
ところで、エディンバラのタトーとはtが一個の違いですが、何か関係
があるのですか?
http://www.edinburgh-tattoo.co.uk/tattoo-experience/index.html

投稿: トマ | 2007年1月15日 (月) 20時52分

>ティーさま
>>南無妙法蓮華経 (* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~
    ↑      ↑        ↑
>きゃ~~~vvvvvv §(≧▽≦)§
>SATOさん♪SATOさん♪
>どっちもすっご~~い~~vvvv♪♪♪♪
いえいえいえいえ・・・。
ネットにあったのでお借りしてきただけです(笑)。
すごいといえば、そんな刺青を入れようとするヒトの方が・・・。

>ばけさま、
>日本と海外でTATOOに対して温度差がある(あった)のは、やは
>りイメージの問題でしょうか。
日本のマイナスの温度差は、桜吹雪や観音様や島流しのせいでしょうか?銭湯ではお断りですしね。
うちの旦那は、日本の銭湯でやっぱり断られるのかしら?

>こたつ猫さま、
>キャンジーがキャンディ・キャンディだったら面白かったのに。
そばかすを刺青しちゃう?・・・かわいいじゃん(笑)。
>そういえば耳無し芳一って、よく考えたら身体に書かれたのは
>かなではなくってお経でしたよね^^;
>おっさん大丈夫でしょうか?
おっさん、腕に入れるって言ってたから、腕以外は全部むしりとらr・・・キャー!!
>で、ご主人のは何柄なんだろうなぁ?
てふてふざます。好きじゃないけど、知り合う前からあったからしょーがない。でも説明された日にゃ無視しました(←ホント、笑)。

>sopさま、
>日蓮上人もタジタジですねクール…( ̄○ ̄;)!
何がクールかビューティフルか分からなくなります(笑)。

>日本の刺青より海外のそれは、痛くないのかなぁ。。
機械で掘るみたいですよ、掘削機のちっちゃいのみたいなヤツでガガガガガ・・・。ああ、考えただけでお尻の辺りがモゾモゾ(笑)。
一種の根性焼き(笑)のような気分なのかしら?

>noelpionさま、
>アムロちゃんが息子の名前を腕に入れてましたよね~。
あぁ、そうそう。それくらいかも、走りは。ジョニー・デップも昔の彼女(万引き事件の彼女)の刺青入れてたし、ベッカムもドンドン刺青増えますよね。子供は生涯子供だけど、相方の名前は…?修正・取消可能かどうかをまず確認したいものです(笑)。

>自分のお姑さんがダンナの名前彫ってたらかなり引きますね~
・・・確かに。
でもそれまでにお母さんの腕にも張りがなくなり、違うものに見えてきそうな・・・(笑)。 

>日本酒さま、
>腕に2本線が「島流し」の印だった江戸時代みたいで
>しみじみとクラシックな気分になります。
日本酒さん、まさかそんな時代の生まれとか・・・?!(笑)
金さんなんかにゃよく出てましたよね。

>日本から輸出されている日本酒には、防腐剤の亜硝酸塩が
>入っているので本当の味とは違って悪酔いしやすいです。
そうなんですか?!さすがお名前だけあってお詳しいですね。
誰かの土産ならいいんですよね?・・・誰に頼もう(笑)?
>NZで国内用の白ワインを飲むのが願いの私。
>おいしいかなーわくわく
チョーうまいですよ~ん。特に白が有名。
安くてもヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマいです !
高いのはどんなにウマいのか…滅多に飲んだことないけど(←一般市民、笑)。

>ふーたままさま、
>手術も歯抜くのも平気なのに、なんかだめ。
え”?これは見ててもってこと?それとも手術するのが・・・?
謎が増えましたわ、奥さん。

>外国の人って漢字を見た感じ(しゃれ?)だけで選んでるから
>とんでもないもの刺青してる人いません?
>それはどうなん?・・・ってな字(笑)
いますいます、山ほど。
福とか金とか愛はもちろん、普通の兄ちゃんが悪魔とか。
あ、お経の代わりに変な言葉書いてやればよかったかしら?

>期限切れの牛乳は、どうぞ不○家に売ってやって下さい(笑)
・・・ふふふ、旬な話題ですね(笑)。

>mooさま、
>わはは~!いきなり大爆笑してしまいました。
喜んで頂けて光栄だわ、mooさん。
しかし変なおっさんだったのよ~。
野村さちよ(←キャンジー失念)みたいなメガネかけてたし(笑)。

>フェリーに乗っていたら、
mooさん、フェリーって私のと同じフェリーかしら?
またご近所はけーん!だったりして・・・(笑)。

>「あなた日本人?これ見て!Coolでしょ?」。
何がクールなんだか、基準を教えて欲しいですよね。うちの旦那のビューティフルもさっぱり当てになりません(笑)。

>hiyochanさま、
>アートメイクならしてるわよん、眉毛に。
きゃー!!痛くない?痛くない?
眉毛チョー薄いから一瞬考えたことあるのだけど、あまりの薄さに犬にマジックでいたずらしちゃったみたいな眉毛になりそうだから(笑)、止めといたのよ。
顔洗ったらひよこみたいな(笑)顔になるけどね、遺伝…(T_T)。

>きっともっと痛いわよ~。
痛いそう(by旦那)。
よっぽど酔っ払ってても嫌だわ。

>トマさま、
>最高に面白かったですよ。まるでうそのような話しです。
うそだと思われたのでしたらスルーして下さって結構ですよ・・・。
生憎、今までに書いたことはありませんので。

>エディンバラのタトーとはtが一個の違いですが、浅学なため、エディンバラのタトゥーに関しては存じ上げませんが、タトゥーは世界共通で『TATTOO』が正しいようです。
>何か関係があるのですか?
関係ですか?
…ただ単に私のブログの綴りが間違ってただけです。

直しておきました。調べなかった私のミスです。すみません。

投稿: SATO | 2007年1月15日 (月) 23時20分

えっとね~、アートメイクする前に表皮に軽く麻酔ぬりぬり。
それでもやってるうちに痛くなってくるけど、皮膚表面に引っかき傷作る感じ。ひりひり程度だけど、それなりに痛いわよ。
アートメイクして三日ぐらいはバカ殿みたいな眉。表面に飛んだ余分な色素とか取れて、腫れが治まって、かさぶたが取れれば、自然な眉になるわよ~、色味もいろいろ好みに合わせられるし。(ただ~、アートメイクした時にちょっと眉毛が抜けたかな。)
私は軽めに入れてもらって、化粧する時にペンで足してニュアンスを変えたりしてるけど、すっごい楽。温泉上がりも麻呂にならないで済むし。(もともとたれ眉なので半分カットしてるけど、ベースラインがわかるとカットも楽だし)

投稿: hiyochan | 2007年1月16日 (火) 15時11分

SATOさん


ここらの悪がき中学生たちも、

卒業式に白の長ランに、「南妙法蓮華今日」…
(ありゃ!違う!・・・SATOさんの、コピペしよ・・・)

>「南無妙法蓮華経」

と刺繍はしたりしてますが、

自分には刺繍しないですね~。度胸が違う??d(^ ^;)


投稿: ティー | 2007年1月16日 (火) 17時21分

記憶辿って書いてみたわ、興味があったらどうぞ。

投稿: hiyochan | 2007年1月16日 (火) 20時59分

>hiyochanさま、
ありがと、ざます。
昔っから興味(というかニーズ?)はあるけど何だか勇気がなくてねぇ~。ピアスは自分で開けたくせに(笑)。
あのね、何が怖いって、土台の眉毛がないのに、
>アートメイクして三日ぐらいはバカ殿みたいな眉。
これ・・・(笑)。
失敗したら引きこもりになりそうよ、なんせNZじゃね~(笑)。
こっちでもアートメークしてる人見かけるわ、結構国籍違うけど。

>ティーさま、
>卒業式に白の長ランに、「南妙法蓮華今日」…

え?!そんな信心深い悪ガキなんですか~?!(笑)
それは意外にいいコだったりして・・・え、違う?

投稿: SATO | 2007年1月17日 (水) 00時07分

アートメイクは、施術者の腕次第、だわねえ。
私は、入れてもらうまでの間に、何人も同じ人の手で
眉や、アイライン入が入れられていくのを見てたから~。
安心して頼めたけど。
入れてもらう前に、自分が頼む人の手になる作品(入れてもらった人)をきちんと確認しておくこをお勧めするわ~。
実際、他で入れてもらったんだけど、イマイチで修正頼む人もいるから~。

投稿: hiyochan | 2007年1月17日 (水) 13時53分

「まるでうそのような…」
というのは、「うそと思った」というのではありません。
言葉足らずでした。ごめんなさい。

投稿: トマ | 2007年1月17日 (水) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/4927514

この記事へのトラックバック一覧です: ♪TATTOO♪の文化:

« 敵前逃亡?! | トップページ | オ・ト・ナの話題 »