« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

決戦は大晦日!

 2006年も余すところ、たったの半日・・・早すぎっ。
まさに、光陰矢のごとし(←ちょっと言ってみたかった)

そして毎年、終わりになると、
「アタシって、また一年無駄にした・・・。 il||li _| ̄|○ il||l
と、ガックシ打ちひしがれるのを常として久しいSATO。ヒトはこりを『反省』と呼ぶのでしょうか?でも、翌年も同じことを考える羽目になる=懲りてないので、反省ではなさそうよね。
 
 大晦日12月31日。日本と、一部のオークランド在住者(←我が家を含む)では、年越し準備、おせちの支度に大童の(はずの)この時期。ノンビリとこうしてブログ更新してるどころか、朝っぱらからファーマーズマーケットに行ってしまいました・・・(カメラ忘れたやる気ナスブロガー。現実逃避中・・・)

 昨夜もおせち下準備に明け暮れ、魔が差したアタシ、
_899_3 バターサンドクッキー

夜中の2時過ぎにこんなもん作ってるバヤイか・・・。アホか、アタシ?!


 ウチの大掃除なんてあきらめたもんね~。 ┐('~`;)┌
旦那も手伝ってくれないし、午後から遊びに行きやがるし。ったくそれこそ文化の違いだわ・・・だから文句も言われなくていいけど。ふふ~ん、思うつぼ(笑)。

ってことで、ホコリが一日二日余分に溜まったって死なない!と決定!

さてさて、おせちのラストスパートに取り掛からねば!!もし間に合わなかったら、体育会系のあのお宅怖いお仕置きありそうだから・・・。(((( ;゚д゚)))アワワワワ


 今まで働き続けて早ン十年(?)。
去年の年末、一身上の都合で仕事を辞めたSATO。
今年は特に、『まともに仕事もせずに一体何をしてたんだろう・・・?』と考えると、このブログに始まりブログに終わった一年だったような気がします・・・。

いわゆる一つの自己満足?そしてあるいは現実逃避?いいのか、アタシ?

 そんな駄文満載ブログに来て下さった皆さん、そして併せてハチャメチャ日本語教室シリーズをもご愛顧下さったマニア(笑)の皆さん、本当にありがとうございました。

来年も懲りずに(笑)、チラホラと(←でいいのか?)お立ち寄り下さい。 

Banner_01_123←今年の厄落としに!イブンカではクリックキャンペーン実施中(笑)。
紅白、赤が勝つ!と思うヒト、クリック。白の勝ちね、ってヒトは、クリック。紅白なんて見ないわよっ、ってヒトはWクリック。いいなぁ、年越し番組に選択肢があるって。私もWクリックしたい・・・(涙)。


 皆様、どうぞよいお年をお迎え下さい。

 ところで、来年は日本語クラスあるのかしらぁ~?

| | コメント (8)

2006年12月30日 (土)

イルカは、ヒトにも優しく

※注意:↑このタイトル。困窮した夜型SATO、とうとうグリーンピースの面接に行って洗脳された訳ではありません。クジラ肉は今も昔も、全然大好きです(←ニホンゴ変)。かと言って、急に慣れない環境保護を謳おうとしたSATOが、イルカとヒトを書き間違えた訳でもありません。

 まずはこちらから。
 
先日、スーパーでツナ缶を購入。

・・・ん?

 缶にこんなマークを発見。

_1601 ツナの水煮缶

「イルカに優しい」ツナ缶・・・?

ツナ缶はイルカの餌になるとでも言うの?

「イルカも食べるので、オーガニックにしました。」
って訳ではなさそう。ただ単にその辺にあるフツーのツナ缶だし。

オイル漬じゃなくて、水煮缶だ、ってことは関係なさそうよね?

オーガニックだとしても、ヒトや自然に優しそうだけど、イルカは関係ないし。

そこに旦那。

「イルカにフレンドリーな釣り方してる、ってことだよ。」

・・・さっぱり意味不明。例えば鵜飼舟で、鳥(鵜)とヒトが協力して狩をする(っつーか、ヒトが狩に鵜を使う)ように、マグロが、ヒトとイルカの愛の結晶(←違うっ!)となるとか・・・?(ーー;).。oO(想像中)

「ちゃうちゃう。イルカはマグロの近くを泳ぐことが多いんだって。で、マグロ漁に使う網には、時々イルカが引っかかって、一緒に巻き上げられて死んじゃうことが多いから、このマークが付いてるってことは、イルカがかからないような特殊な網や漁法を使ってます、って印らしいよ。」

 へぇ~・・・。
ホントにこのヒト、役に立たないことばかり知ってるわ~、へぇへぇ・・・と、(違う意味で)感心するわぁ~。 (* ̄- ̄)ふ~ん


と、そんな話をしてるところで見つけたこんなニュース。

飛び上がったイルカの下敷きに ボートの女性が重体
 (GekkanNZニュース、12月27日付)


ぶつかったイルカ、そのまま弾んで海に逃げ戻ったらしい・・・。
こりゃひき逃げだわ!ひき逃げっ!!

イルカもヒトに優しくしなさいよっ。グリーンピースに言いつけるわよ、んもー。


Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
ところで、こんなことをしてていいのでせうか、アタクシ。だって大掃除・・・。
ええ~いっ、ホコリで死んだやつはいないのよっ!おせちおせち、アタシおせちの準備で忙しいんだもんっ!(言い訳中、でもブログ書いてる(;^_^A )・・・と、こうして私はまた運を逃していくのだろうか?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

金運上昇・・・?

 もういくつ寝るとお正月・・・。

 今年も余すところ2日ですね。
最後のひと踏ん張りというかひと足掻きというか、残す問題は大掃除!

んまー大変だわ。今から何とかしなくちゃ、『大掃除は年末行事の一つ』って旦那にばれないように・・・誰もヤツに言わないでね!(知らぬがほっとけ、なんつって)

 最近の日本の流行(?)は『掃除で開運!』だそうですね。本の通販サイトにもいろいろ出てるのをみました。中でも、『トイレは神社』だとか・・・。

・・・ん?そりはまさか、ウン繋がりってこと?
 

・・・あ、失礼しました。つい。お下劣でしたね。 (;^_^A


 ところで、途切れ途切れではあるものの、なんとか嫌々(笑)夏が近づいてきた感のあるNZ。夏物野菜が、それなりの旬の値段で店頭に並ぶようになりました。そんな中、おせちを作ろうってのが間違ってる気もしないでもないけど・・・。
 
 トマト、アスパラ、きゅうり、なす、そしてとうもろこし!!

 前も書いたけど(←過去記事「LOHASでオーガニックな猫」)、とうもろこしをゆで始めるともうジッとしていられないヒト(ヒト?)が1人。

Photo_212これは芸なの?

いつもより多めに並べております、いぢわる旦那が・・・。

ピカソったら、『茹でたら冷蔵庫に』がインプットされてしまったようで、キッチンに立つたびに昼寝をしてても駆け寄ってきます。おちおち寝てもいられないらしい。で、冷蔵庫にすり寄り、におい付けしてる(つもり、去勢してあるし)。そんな調子で、昼寝できてないから、どうやらカレは最近寝不足・・・自業自得じゃ~~っ。

ったく、賢いんだかアホなんだか・・・。

と、ブツクサ言いながらとうもろこしを並べてたら・・・ぷぷぷぅ~っ!

そりでは、こちらをご覧下さい。

ドン。


ぷっ、可愛ええ・・・。肉球は歯に詰まっても役に立たないもんね~、爪楊枝も、肉球のぐぅ~じゃ使えないし。

歯に詰まって気持ち悪いのは、ヒトもネコも一緒なんだな~。

・・・っつーか、やっぱりコーン食べる猫って、やっぱ変。変だよ。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
とうもろこし食べてても大丈夫なの?ってまた獣医に聞いてみても、「なんともないんからいいんじゃな~い?」と、役に立ってんだか立ってないんだかの回答。知り合いのネコは、ミックスベジタブルを、ニンジンだけ残して全部綺麗に食べる、っていうから、これはこれでいいのか・・・?!ホントに?!
問題はヒトと同様、後からウンに黄色が・・・。むむ?黄金色のウン・・・そりはもしや・・・(以下自粛)?

はっ、また・・・。年の瀬に重ね重ねのお下劣、失礼しました。来年は気品高くを目標に!(ウソ)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月28日 (木)

Xmasもいいけどおせちもね。

 今日は仕事納めですね、日本。

 今年も皆様、一年お疲れ様でした。

 ってことは何かい?会社からのアクセスが減るし、お出かけするヒトもいらっさるし、で、年末年始、ウチを覗いてくれるヒトもまた減る、ってことね。ふ~む・・・ならウチのブログも休暇に入るとするか、次にアタシが気が向く時まで・・・。長っ!

 では一足早いですが、皆様、良いお年を~~っ!

・・・え?早すぎ?



 と書いてから、本題に入るのも変だけど(笑)。

先ほど、栗きんとんを作るがために、まずは
「栗の甘露煮1キロ作った」
ところからスタート、という気合と怨念(笑)がたんまり入ったきなこさんちの記事をみてビックリです。

甘露煮1キロて!!

オークランドで甘味処でも狙ってるのでしょうか?

ヘ( ̄▽ ̄ヘ)(ノ ̄▽ ̄)ノ ←きなこさんたら、こんな大酒飲みの癖に・・・。

栗が余ったらモンブランに変身させてあげてもよくってよ。おっほっほ。


 しかし、こう(←どう?)なっては、我が家も負けてはいられません!

ウチもとっととおせちの準備にかからねば!

ドン!

_1622 魅惑のラインナップ!お餅もゲットだぜ。

身欠きにしん、ジッ○ロックに入っていても、ダンボールにはすげぇ臭いが充満してました・・・。NZの検疫、クリスマスムードで怠けすぎ・・・。

・・え?こんなの日本じゃちぃとも珍しくない?こっちじゃ大変よ、奥さん!


 まさかNZでおせちを作ることになろうとは思ってもみませんでした。

 仕事を辞めたばかりだった去年が、『はじめてのおせち@NZ』。
どんな味か塩加減かもさっぱり不明の中国・韓国食材で、なんとかおせちらしくなりゃいいだろ、と間に合わせ・・・。そんな教訓?を生かして、今年は、既に日本の友人・身内に乾物は根回し済み。いっひっひ、うまくいったワイ・・・(←誰?)。
 
 あとは、こっちで生もの、野菜をゲットするだけです。かと言っても、季節も反対、食べ物も違うNZで、日本食の材料どころか、おせちの材料を手に入れるのは時には至難の業・・・。

 カブは見たことないし、里芋、レンコンは冷凍モノだけ、竹の子はペラペラスライスの缶詰。生のゴボウを売ってるお店をかろうじて見つけたものの、今年は生長不良で正月には間に合わないので却下。念願のたたきゴボウが・・・!?(涙)

大体、こんな変わった野菜(←NZのスーパーでごくごく一般的に見かけるモノ達)で、ニホンジンの求めるおせちが出来るはずもなく、連日、代用品探しに駆け回ることになります。

 ましてやニホンジンの食する魚(特に青魚)なんて、一般的なKIWIは釣りの餌、もしくはペットの餌にしやがります。ってことで、ブリすらナス。ブリ照り食べたい・・・。

 例え釣れても『ちっ、こんなのかよ!』と、サヨリやアジを投げ捨てる。

この罰当たりモンがっ!!食わないんならくれろっ!
 ・・・はっ、失礼しました。つい取り乱しました・・・(;^_^A


さて、ここで問題です。

私のおせち、上記の乾物以外、何を作ればいいのでしょうか?

分かんなくなってきました。誰かおせぇ~て。

「おせちもいいけど・・・。」
あっ!カレーにしようかしら、それもレトルトで。(←こんなCM、もう誰も知らない?)

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。

おせち毎年どうします?実家は毎年作ってました。私は味見担当(笑)。皆さんところはお取り寄せ?買う?作る?どれにしたって羨ましいわよ~、奥さん!地方によってもメニューは違うんでしょね。お題、「我が家のおせちと言えば・・・?」でご意見ご感想も同時募集中。発表は商品の発送に代えさせて頂きます。(←え?笑)

外では、さっきから今年初のセミがジージー鳴きだしました。そんな中で作るおせちって、どよ?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

クリスマスの午後

 連日連夜、ヒトの書きかけブログを、私が席を立っている間に消してしまう『うっかり八兵衛』(=旦那)の出没に頭を悩ましているSATO。今日こそは!!と、ヤツのいぬ間にブログを書いております。

最初っからそうすればいいのか・・・。ってか、今後は保存しようよ、アタシ。

 
 さて昨日。25日、クリスマスデー。
きなこさんノリさんヒロさんとアタクシ、の『ヒマ人カルテットと一味達』(←オット衆) は、こぞってゆうさん&コアラ師匠のお宅へ『突撃隣のお昼ご飯』!

そう、いぇーい!くりすますぱーちー!!

007をこよなく愛するコアラ師匠のために、『SPY VALLEY(←サイトもSPYっぽい!?)という、いかにも007の暗号のようなワインを貢物に、早速お邪魔いたしました。(←味がSPY、すっぱい、・・・シッパイ?ってか、アイタタ・・・。抹殺だけはご勘弁を!)

ゆうさんお手製、アイデア豊富で且つ♪まいう~♪(←まだ死語じゃない?)な前菜、メインは4時間かけて焼き上げたというターキーの丸焼き、よりどりみどりの付け合せに、ワイン、ビール、スパークリングワイン、そして日本酒までアルコール各種・・・魅力のラインナップの数々!!


ドン!

_1608 ・・・え?!

いろいろありました、あ~、ありましたとも・・・。しかし!!

 il||li _| ̄|○ il||l  ガーン・・・。写真これ一枚しか撮ってない・・・。

きなこさんち持参のケーキの写真だけかよ、アタシ・・・(超失格ブロガー)

※注:カメラはしらふの際にご利用下さい。「撮ったつもり」は大間違い!


ほろ酔いコアラ師匠が、スパイらしくロシアンルーレットでも・・・と運んで来たのはまさか銃が?!と思わせる銀色のアタッシュケース。取り出だしたるのは実はポーカーセット。庭先でそれに興じるオットナ~な組と、おまけで付いてた、風に飛ばされてしまうちびっこいトランプで、神経衰弱、ババ抜きと、ベタな日本のトランプ遊び(←NZ、南アとも神経衰弱もババ抜きもないそうだ)に一喜一憂する一部のインドア派ガキんちょ組・・・(←写真はきなこさんちのこちらをど~ぞ)。

※注:トランプ、特に神経衰弱はしらふでお楽しみ下さい。覚わらんのじゃ~!

大体、ここでNZ式だの南ア式だののトランプゲームを英語で説明されたところで、絶対ルールなんて理解不能だったしね~。いいのよ、説明不要、理解不要のババ抜きで・・・。


そして、どうやら大人組のポーカーに、ウチのへたれ旦那も参戦し・・・。

「いいんだ、僕は。みんなを幸せに出来たんだから・・・。」 il||li _| ̄|○ il||l  
と、見事な言い訳と負け惜しみを吐いてるところを見ると、カモられた模様。見事な一人負けじゃねぇかよ・・・なっさけねぇ~~っ。

気付け旦那よ、ヒトには向き不向きがあるんだよ。キミは瓦割りが出来るじゃないか?だからどうした?と言われるとすげぇ困るけど・・・(汗)。

キミは教師でよかったんだよ。うん、そうに違いない。でないと会社の一つや二つ潰しかねないわよ、ったく・・・。

NZに来てからは、クリスマスっつーもんは毎年仕事してました・・・。ぱーちーも仕事がらみのみ。
我が家にはクリスマスもないので、ごくごく普通の日になるところだったけど、思いがけず今年は楽しい一日をすごせました。

みんなぁ~、ありがと~っ。来年もよろしくねぇ~~っ。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
おもちゃを見事に、且つあっという間に壊しちゃった豪快クロエちゃん&エビスくん。そして、「酔っ払ってて~~っ・・・」といいながらも並み居る競合を退け、ポーカー1人勝ちのゆうさん・・・。トランプ部門では見事な手品を決めたドラゴンさん(きなこさんのご主人)とルークさん(ノリさんのご主人)!この2人は、夜の繁華街で、手品をネタにブイブイ言わせられることでしょう(←真偽は知らんけど)。平和のためにうっかり高いボトルとか入れられないようにしてもらいたいもんです。
しかし、おばちゃん、ええもん見せてもろたわ~。そう思うとウチの旦那は芸ナス・・・やっぱ瓦割り?来年までに再特訓だな、p( `o´ )q オッス!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

Merry Xmas!

 皆様、メリークリスマス! 

 どんなクリスマスになりましたか?

・・・え?フツーの月曜ですか。確かに。

 ウチのクリスマスを、とさっきまで書いてた記事を、またもや昨日に引き続き旦那に消されたアタクシ・・・。その後、ヤツはとっとと寝やがりました。むきぃ~~っ!!

っつーことで、消されたのは改めて。

ここは別の記事を取り急ぎ。

25日、今日は近所もみんな、あちこちでクリスマスぱーちーでした。
かく言う我が家もお出かけ。その様子はおいといて・・・(←消した旦那のせい)。

 
 帰ってきたら、留守電。

スチュー(=スチュワート)さん宛ての電話。そりは旦那じゃないし、誰?

って訳で聞いてみました。

「♪メリ~クリスマス キミら~!
 置いてった豆は 食べちゃった~
 怒んないでね 食べちゃった~
 正月来た時に 豆買っとくよ~♪
 
 ♪メリ~ クリスマス キミら~
 置いてった豆は おいしかったよ~
 みんなで喜んで 食べちゃった~
 今度来る時に 買っとくよ~♪

 じゃぁ~ね、スチュー。バイ」

って・・・。σ゜ロ゜)σアンタ 誰よっ?(笑) 
おまけにすんげぇ音痴なの、これがまた・・・。

時刻は夕方7時過ぎ、ベロベロに酔っ払ってます、間違いなく。

ちなみに、我が家の留守電には、名前は入ってる(はず)。
声も違うだろし・・・。ちゃんと聞けよっ!

ま、いっか。
楽しそうだし、豆はおいしかったことだし。(←食べてみたい・・・笑)

でも、これを聞いた、聞いてないで喧嘩にならないでね、スチュワートさん。
 
Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。皆様、メリークリスマス♡
多分あちこちでベロベロ大魔王が出没したNZ。ウチにも1人いました・・・アタシですけどね(恥)。でも帰ってきてグゥ~って寝たので、すっかり復活。もう大丈夫です~~っ。ってか夜中過ぎ・・・ろくでなし道シード権ゲットかも?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

 クリスマスイブですな、皆様・・・。

みんな、盛り上がってるかぁ~~~っ!?

っつーか、もう盛り終わった頃?(←注:ニホンゴ変)

そよね、明日は仕事の方も多いしね。お疲れ様です。

ウチは例年通りクリスマスはナス、静かなもんです。まるで老夫婦(笑)?

詰まんないからツリー飾ってみたりして・・・ホラ、こんなの。

Photo_211 編みネコと同じ高さ・・・ちっちゃ。

「曲者だっ。皆のもの、出会え、出会え~~っ!!」
つりーの方、編みネコ殿、背後にはご用心召されぇ~。


ところで、そんな我が家。帰ったら・・・。

Photo_50 サンタ不法侵入

家に足を踏み入れ、箱を見つけた途端に、
「あ!」
と、中身を言い当ててしまったので、旦那サンタはちょー立腹中ですが(笑)、それだけ彼は単純で分かりやすいハードドライブ(笑)、ということで・・・。


では改めて、Take 2。

「んまー、(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!! 何かしら?」 ・・・シラジラ

ベリベリベリ・・・。

_1588 素敵な箱(←違)

\(*T▽T*)/ワーイ♪ 新しいプリンタ&FAX複合機!!

ええ、今更FAXかよ?!です、我が家・・・。

今までのカラープリンターは、メカ音痴の旦那が慌てて取り急ぎ買ってきたヤツで、印刷をすると、『超スーパーぶれぶれプリント』でした・・・。
※以前、口の悪い他箇所の上司に、
「あ、これはSATOさんちでプリントしたヤツね?僕はてっきり急に視力が悪くなって、ぼやけてるのかと思ったよ。あ~っはっは。しかし酔いそうだね、これ。」
と笑われました。ふんっっだ、PCオタク!


先日デジカメを買い換えた時に(←こりは私の自腹)、『まともな』プリンタ欲しいなぁ~、なんて話をしてたところだったので、一発正解!正解のおまけは?おまけ・・・。


問題はこりからなのですぜ。

どうやって、ウチのPCメカ音痴に使い方を教えるか・・・気が遠くなりそう。分からないまま、店のヒトに勧められるまま買ってきたそうです。そりゃアンタ ( ̄。 ̄)σ、カモねぎ(←死語)。

というより、誰もFAX送ってくる用事もなさそうだし、っつーかあることすら知らないだろうし、写真プリントもできるよ!と店で言われたらしいけど、私写真あまり撮らないし、撮ってもブログ程度・・・。カラーコピーも綺麗にできる!と言っても、今んとこ用事もないし・・・ね?

ってことで、もらって早速『2006年宝の持ち腐れ大賞ノミネート』の模様。

ふぅ。
だから買う前に「何が欲しいか」聞いてくれ、って言ったのに・・・。モッタイナイ。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。皆様、メリークリスマス♡
この記事をあげるまでの間に、メカゴジラメカ音痴の旦那に、ついうっかりと「2度!」も記事を消されました・・・。くそ~っ!
そんなアホ旦那へのクリプレは・・・『プリングルズ サワークリーム&オニオン』1缶(←ホント)。え?鬼嫁?だって無職だもん・・・。出世払いってことで・・・ね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

門松や・・・

 クリスマスまであと2日。お正月までは・・・あといくつ寝るとお正月?

朝は土砂降りの雨、昼間はどんより曇り、そして午後にはにわか雨・・・。夕方の今、日が差してやがります。んもー、どれか一つにしてくれないかな、天気!何着ていいのかわかんない!

 日本では、今日からお子達は冬休み突入ですか?お母様方、お疲れ様です。ウチは旦那が7週間も休み中。お気持ちよ~く分かりますわよ!
会社員の皆さんは週明け、あと数日で今年も終わり。お疲れ様です。きっと連日、忘年会に勤しんでいらっさることと思います(笑)。ふぁいとぉ~、いっぱあ~っつ!!
一大イベントのクリスマスイブを明日に控えてる、ナウでヤングなアベックの皆さん(←死語)、きんちょーしてますかぁ~?明日の幸運を祈ってますよ(←いひひ・・・)。あまりナウでヤングなアベック率は、ウチ高くなさそうですが・・・。あ、痛いっ!ヾ(^-^;) ゴメンゴメン

 こちらNZのイブっつーもんには大した役目はなく、店がプレゼントを土壇場で買い求める人たちでごった返すだけ(←そのウチの1人、SATO)。そして25日・26日は祝日のため、この週末と併せて多くのヒトビトは4連休。早仕舞いする会社、若しくは有給、(仮病の)病欠くっつけて休みにしちゃうニンゲンも多かった昨日、ハイウェイは朝っぱらから終日、『都心部へ仕事に向かう』ではなく、『郊外へ出る車』で下り方面が渋滞・・・。オラ、仕事しろっ!ったく休みだ ( ̄▽ ̄)V いえーい!と、仕事する気なす、のKIW達Iです。
ちなみに、去年の昨日前職を辞したSATO。退職する日だというのに、会社中がホリデーモードで浮かれまくり、上司まで「用事がある」と、お客のトラブル放置してとっとと帰ったにも拘らず、夜8時過ぎまで引継ぎとクレーム処理で残業してました・・・。あ~、辞めて良かったぜっ。

 
 ところで。
昨日は、ヒマ人カルテット(←きなこさん命名)は特殊任務を果たすがため、オークランド某所の老人ホームへ。

そりは・・・、
『クリスマスページェント』(=イエス・キリスト降誕劇)
の重要な役目、観客の頭数(笑)というものでした。あ、インスタント聖歌隊も兼任よ(←注:観客全員で、ですけどね)

Photo_208 みんな熱演中

↑堂々たるキリスト坊ちゃん!寝起きなのに全く動じず静かなもの。将来大物間違いなす。


 クリスマスツリーの天辺に燦然と輝くのが、噂の(?)『ベツレヘムの星』なのね(汗)。そんなことも知らんのか?と無知丸出しの1人突っ込み・・・(恥)。許してっ。


 ナンチャッテ仏教徒のSATO。正月には神社に初詣、仏事は寺に、そしてクリスマス、バレンタイン、ハロウィン、七五三(?)、節分、お月見、果ては(アイルランドのお祭り)セントパトリックデーだろうと、各種イベントは行っとけ、乗っとけ!という、ありがちな『いちニホンジン』として育ったワタシ。『宗教たるもの』とはあまり縁がなく育ちました。
 おまけに、大人になってからよくお邪魔したアメリカ人宅も、『なんちゃってクリスチャン』。プレゼント交換、クリスマスディナーにターキーはあっても、ミサには行かない、そんなお宅。KIWI(NZ人)にもこんなお宅は少なくないようです。


 しかし・・・。
気付けば、ナンチャッテの私の周りには、『厚い信仰心を持つヒトビト』が溢れてたりするのよね(←実は、日本にいる時からそう・・・)。私はこんなに無頓着なのに。


 今回、お邪魔したこの老人ホーム。

窓の外には、
_1595_1 昨日のアレです。
 
こんなびゅーちほーな風景が広がる中で、慣れ親しんだモノ、大好きなモノを手元に、友達と一緒にゆったりと老後を過ごしてる。そんな感じの素敵なおじいちゃん、おばあちゃん達。流れる時間も穏やか。

大好きなモノってのはヒトによっては個々の宗教感だったり、言葉や写真だったり、好きな本だったり、趣味だったりするだろうけど、そんなのも悪くないかもな・・・。自分だったらその時どうしたいのかな・・・、なんてちょっと真剣に思わせてくれた一日でした。ありがと、きなこさん。 


 しかし世の中も、『冥土の旅』もゼニ次第ですな(←急に現実に戻り)。

 宝くじドカンと当てなきゃ・・・ってか、買ってないけど(←また非現実へ・・・)


Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
え?老後のその時、旦那は?・・・って?ヽ(~~~ )ノ ハテ?考えてなかったわね・・・。私は一応「ナンチャッテ仏教徒」ですし旦那は違う・・・う~む・・・(汗)。 ま、「慌てない慌てない、一休み一休み」ですな(←古っ)。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

ご愛用の迷品

 冬至ですね、日本。カボチャ食べました?(笑)

 夏至、いや、Longest Dayのオークランドよりこんばんは。

 ここんとこ、記事・更新サボりがち、時間も不規則になりがちのSATOです。いやはや、来てくださってる方、m(_ _)mスミマセン。そりは旦那が夏休みのせい・・・ってことにしていいですか?連日別行動だけど・・・(恥)。
 

 突然ですが、今日のオークランドはこんな空でした。
_1595
うひょー!↑オークランド某所より。「こりはタクの庭ざます」・・・と言ってみたいわ~。


 先週は夏!とあちこちのNZブログで書かれてたのに、今週は打って変わって月曜から毎日降ったり止んだり嵐ったり(←ニホンゴ変)。ここ2・3日、あまりの寒さにヒーターを点けてたくらい。暑いんだか寒いんだか、いい加減にどっちかハッキリして欲しいものだわよ。

 今日も↑こんな天気だったけど風はすごく冷たく、じっとしてると風が身に沁み、次第に暖かい飲みモンを求めてカフェに(←そうでなくてもカフェには行っただろうけど)、そんな日でした。

 大体NZの夏ってば、日差しの下だとジリジリと日差しが突き刺さる。そして1歩日陰に入ると鳥肌、吹く風はヒンヤリ海風。おまけににわか雨なんぞ降った日にゃ、一体何を着ればいいのやら・・・。オークランド住民、季節感にもファッションにも無頓着になるはずです。靴だって「雨に濡れちゃうから。」と、はだし族(←ウチの旦那含む)が溢れてる・・・。そのうちヒトビト、服も脱いtじゃったらどうしましょ?


 話はコロッと変わって。

先日の生まれ変わったソファ、覚えてらっさいますか?

_1540 ←使用前。
そうそう、こり。
か~さんが よなべぇ~をして、せっせと縫っただよぉ~。

そしてあれから10日が経ち・・・。

_1585 ←使用後…(涙)
ベコッ!!誰だっ、こんなにしちゃったのは!!

見るも無残にボッコリ凹んだこの渓谷。よく見ると毛だらけ・・・。

(-"-;)・・・むむ?毛だらけとな?!


おいコラ、渓谷の主よ!!

証拠は挙がってるんだ、てやんで~べらんめ~。

これを見ろ。

ほれ、ドン!

Photo_49 ←使用中

やっぱりお前か、ピカソ!何回言ったら分かるのかしら?そこは寝るとこじゃないの!寝るなら下の、平たいところに寝てちょうだい、下にっ!!

・・・え?
(-"-;)?更に写真ゲットですって?


どれどれ・・・。
_1602 ←とどめ

またもやハナ!お前も渓谷の住人なのか・・・(涙)。
っつーか、ハナよ。キミの方が沈み方が激しくないか?(←体は小さいのに・・・号泣)



ふぅ。この調子じゃ今回の寿命も時間の問題ざますね・・・。

また安い生地買ってこよ、っと。

いや、待て。アタシ、ソファを買ったほうがいいの?ね?ね?どなの?


Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
こんなに猫たちに愛用されてる(もらいモンの)ソファ。可哀想で買い換えるなんて出来ないわ~・・・。あ、買えない訳ではないのよ、買えない訳じゃ・・・(汗)。か・・・か・・・買えてよ(多分)。
でもどんなソファが来ても何があっても、どうせ上でぐすぴー寝ちゃうんだよね、彼らは・・・。ありがたみも減った暮れもないやね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

サンタは海からやってきた!

 全国3000万人の制服フェチの皆様こんにちは。

 本日は、特に空軍フェチの皆様に取っておき、早めのクリスマスプレゼント(←?)をお届けしたいと思います。 HO HO!

 今日友人と遅めの朝食っつーか、早めの昼食っつーかに出かけました。あ、要はブランチってヤツですな。寝坊しましたけど・・・(恥)。 m(_ _;)m ゴメン、Kさん!!

 そしてビーチへふらふらとお散歩。

・・・ん?なんじゃあれ?

かなり遠浅の海岸、ふと目をやるとこんな光景。

Photo_204 こっち来る!

ボートが赤っぽいから、新しいクリスマスイベントの一環か?、とか、ヘリの中も赤っぽいからサンタは海から来るんだよ、とか、いや、空からだよ、とか、でもど平日だよね?とか、2人で散々好き勝手言ってるところに・・・、

Photo_205 やってきた。

そして、

Photo_206 降りてきた。
やっぱサンタか?

でもって、

Photo_207 ってかナニゴト?
わらわらやってくる赤い服。ありゃ絶対サンタだな。

ってか、これを何度も繰り返し繰り返し・・・。

サンタはこの辺、何人必要なんだろう?多すぎないか?(←ちょっと違う?)


何度も行ったり来たりなので、ブロガー魂に火が点き(←遅っ!)、その辺で見てた一見マニアっぽい男のヒトに聞いてみることにした。

「すみません。アレってなに?」

若い兄ちゃんは、望遠の立派なカメラを手に、
「あれはね、海上での救助訓練だよ。エアフォースなんだぜ。向こうにボートが3艘見えるだろ?まずはあの一つから5人救助してこっちに戻ってきて、また向こうに戻って次のボートから5人助けt・・・・・。」(以下略)

・・・やっぱりチミは想像通りのマニアだったか(笑)。

「あ、ありがとう。分かりました。さんきゅー。」
と話を切ろうとしたら、
「分かった?おっけ?だいじょb・・・。」
はい、おっけですから。サンタじゃないことだけは分かったわ、ありがとう。

何だ、そっか・・・。詰まんないな~・・・

などとほざいている横を、

_1582手振った!
↑マニアの皆様、大サービスよ!クリックで拡大します。

きゃ~~っ、きゃ~~っっ!!かっこえぇぇ~~っっ!!

全然制服フェチでも何でもないけど、かっこええ~~っっ。

アタシも乗せて!お願いっ!この迷子のハートを救助してっっ! 

はっ、アタクシとしたことが何てことを・・・(恥)。

お聞き捨てならない台詞がございました(笑)ことを深くお詫び申し上げますっっ。



Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
ところで、この写真を横から見ていた、迷彩フェチ(笑)の旦那が一言。
「あ、このヘリかぁ~・・・。ぷぷぷぅ。これ1960年初期のモデル、ベトナム戦争時代にアメリカが使ったお古のヤツだよ。いまどきこんな古いヘリ使ってる国、あまりないだろな。」←さっすがぁ~、ここにもマニアが!!
・・・あ、乗せてもらうの辞退します・・・。しかし、こんな国よね、貧乏NZ。だから好きっ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

NZ旅行の注意事項

 我が家にゃクリスマスもない癖にソーシャルイベントが続いたこの週末。ま、普段公私共に認める『ひっきー生活』、たまには出かけないと根が生えます。分かったか、アタシ?動きなさいっ。


 実は週末、客人が日本より到来しておりました。

 NZに来てくれる友人・知人大歓迎です。私の手が空いてるなら喜んでお供しまっせ。いつでもバッチこい!!←でも手土産はよろしく~。お菓子がいいわ~、あ、酒と肴も欲しいかも・・・そりから~~・・・ v( ̄ー ̄)v あ、痛っ、ごめん。

しかし・・・。SATO泣かせはこんな質問。

「ニュージーランド料理を食べたい。」
「ニュージーランドのお勧めは何?どこ?」


・・・これらでかなり途方に暮れることが出来ますの、アタシ。
前職では、これでよく泣かされたもんです。だってお勧めっつっても、本人が何をしたいか次第だもん、アタシが決めらんないもんっ。中には、お客様が他力本願で優柔不断そう(←失礼)だから、とじっくり希望を聞き出し聞き出し、話を進めてやっと決まった、となると、
『勝手に決められたところ』に行ったけど詰まんなかった(怒)!」
『勧められたメニュー』は、全然NZっぽくなかった(怒)!!」
「NZのレストランは、全然『ニホンジン向けの味』じゃなかった(怒)!」
とか・・・全部ヒトのせい。クレームになるたび上司に怒られたものです。ふぅ。
職を辞した今だから言える一言・・・。

『ニホンジン向けのガイコクの味』は日本で食ってくれ!頼む(←負けずに失礼)


あと、知人、友人、マタ知人(←結局知らないヒト)で一番困るのはこれ。
「ニュージーに行くからよろしく。(^○^)/」

何をどう「よろしく」したらいいのか、さっぱり分からんの、実は・・・

こんなことも分からんのか、アタシ?もしやもう、日本語のニュアンスも分からなくなったのか?と思ったら、手元の本で森本哲郎氏が同じように『よろしく』で困った、という内容を見つけ、ほぉ~・・・。アタシだけではなかったのね(笑)。


話は戻って。

観光地、お勧めスポットは、少なくとも木々の形から家々まで全て日本と違うので、それなりに何とか喜んで頂けるものと仮定して、一番困るのは食べ物。

自分が旅行をしてても、その土地土地の文化とか食べ物に触れてみたい、食べてみたい、ってのがあるから余計によく分かる。

しか~~しっ!

「ニュージーランド料理ってのはないっ!」

です。キッパリと断言しても過言ではないはず。

強いて言えば・・・フィッシュアンドチップス?でもイギリス出身。
KIWIのおにぎりとも言える(←言えない)ファーストフード代表、ステーキパイとかミンスパイ?(リンク見つからず)もイギリス出身。最近では、コンテストで賞を数多く取るパイ屋さんは、カンボジアやアジア人だったりするのは皮肉な事実・・・。
ハンギ料理?ありゃ先住民族マオリ族のもの、NZ料理ではないし。

移民国家NZの、特に多民族都市オークランドでは、世界各国の料理人が(特に自分ちの国用に作る)本格的な世界各国料理が味わえるのは間違いないけど、これはNZ料理とは全く呼べないし・・・。

 オークランドは海に挟まれてるからシーフード?と言っても、KIWI(=NZ人)達は魚あんまり食べないし、おまけに多くを輸出しちゃうし。

名産、といえばムール貝とかラム肉(子羊)だろうけど、味付けは各国様々だから『NZ料理』と呼べないよな・・・。

 お菓子では、パブロバというケーキがNZ名産とは言われてるけど(←リンク1はNZ航空HP抜粋、リンク2はAUS政府HP抜粋。(-""-;)ムム・・・)
↑これは長年に渡って『パブロバは偉大なるバレリーナ、アンナ・パブロバのためにオーストラリアのホテルで振舞ったんだ。だからAUS産だ!』、『いや、NZのシェフがAUSで作ったんだ!だからNZ産だっ!』と争われてるの・・・ったく大人気ない(笑)。


 そして今回、客人夫妻(それも恩師)のNZ旅行のフィナーレを飾ったのは、なんと日本食!!翌日もう日本に帰るっつーのに、いまさら日本食に連れてったのはアタシ・・・。ごめんよ、先生ぇ~・・・。だって「コッテリしたもの食べ飽きたし、中華はもう食べたし、辛いのはダメ」っつーと他に選択が浮かばなかったのよぉ~。

先生からクレーム来ちゃうかな・・・。 Σ(; ̄□ ̄A

Banner_01_123←いつも訪問・クリックありがとうございます。感謝感激雨あられ。チュッ♡
あ、ちなみに300記事目でした、こり・・・。地味に縁起物クリックも募集中。


こりから年末年始、NZにもしも万が一(笑)やって来る皆々様は、「何が食べたいか、何をしたいか、どこに行きたいか」を100字以内、最低3項目はまとめてからやってくるように。入管でテストされま~す(←ウソ
)。
あ、でも友人の1人が以前来たときに、NZの入管で2時間以上拘束(!)され、「NZといえば何を連想する?」と聞かれ、「羊」、「温泉」と答えたら、「不充分。アナタは問題があります。」と言われ、検査されたそう。なお、正解は未だに不明・・・。←入管にはスフィンクスがいる模様。ナゾナゾ間違うと取って食われます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

小さなことからコツコツと・・・。

 先日OPEC、石油輸出国機構(←テストに出たわね~、昔・・・)で、来年度の更なる減産を決めたとか・・・。まだまだガソリンの値段は天井知らずよ、奥さんっ。

 日本をはじめ、世界各国の中古車がドンドンバンバン(我が家を含め)走ってるNZでは、エコロジーも省エネもあったものではありません。燃費の良さなぞと言うものは、隣の芝生の出来事。気にするにも我が家もさんざっぱら使い古したバブル末期の中古車(笑)ですから。21世紀はまだ到来しておりません・・・(涙)。

 一時期、この辺りでは、1L当たり$1.80近くまで上り詰めたガソリン(ペトロル)価格は、最近$1.43/Lなどと言う、安いんだか高いんだか微妙な値段で止まってるのは、石油価格自体が安くなったのではなく、どうやらNZのドル高の影響だとか。

そんな話をしたら、数字に疎いウチの旦那は、
「どうしてドル高だと安くなるのか分からん。」
と、ほざいております。 アンタ ( ̄。 ̄)σ疎すぎ・・・。

ちなみにコヤツ、未だにNZドルは$1=50円と申します。それは5年前、旦那自身が日本にいた頃の話。為替に気がないのか、覚える気がないのか。それよりやっぱり上書き保存ができないメモリってのが正しいかも・・・?

・・・同じ教師でも、数学や理科、そして経済などは無理なようですな。英語教師でよかった、ってことにしといてやるよ(笑)。


 ところで、ガソリンスタンド、こちらでいうペトロルステーション。最近、

『4c』


がどーしたこーしたと書かれたポスターを見かけます。

特定の提携スーパーマーケットで$40以上買い物をしたら、1L当たり4c割引のクーポンもらえますよ、っつーもの。クーポンなんぞに興味のない根っからオヤヂな私は知りませんでしたの。
でも先日シ○ルのスタンドで満タンにした時、レジのインド人のおっさんに、
「4cも安くなるんだから、今度から絶対持ってくるように。」
と、とくとくと説教された私・・・さすが数字に強いインド人(←え?)。

で、4c引きのレシートを財布に忍ばせることにした私・・・。

ちなみに、大手スーパーと契約していないスタンドは、それなりに負けてはおれぬ、と戦略を繰り広げ、一部では店先に『もれなく4c引きでっせ』チケットを配る若者をわざわざそれだけのために配置。4c引きの分はこの若者の時給になることでしょう・・・。

こんな全く『暢気な』NZらしくない戦略戦争、価格競争があちこちで繰り広げられてるのも、きっとホリデーシーズンで外出、遠出が増え、日本同様財布の紐が緩むことを見込んで、の狼藉(笑)でしょうか。


「そろそろガソリン入れなきゃな~・・・。」
と思ってるうちに、あら?給油ランプが点いてるじゃないのよ、アタシの車。んもー、計算外の予想外。そして、そういう時にやむなく立ち寄ったスタンドは、せっかく持ってたクーポンが使えない、ってのはマーフィーの法則通り・・・。B型SATOにとって、人生はいつも行き当たりばったり。あえて準備はするものではないらしい。

でも・・・あら?

「たった$4、店内で買い物するだけで『4c/1L割引』です!!」
と書いてあります。
そりはラッキーなのね、きっと?
じゃ、暑いし、なんだか気だるいし、喉も渇いたので何か飲み物でも買えばいいわね、とまずは満タンにして(←多くのスタンドがセルフです)支払いのため中へ。

NZで、疲れてる、気だるいといえば、で話題のアレ。

V そう、やぱーりこれ・・・タウリン1000mg!!

これを2本買ったら$4だそう。しゃーない、じゃぁ2本買うことにして、ガソリンと一緒にお願いね、お~っほっほ、これで割引は頂きだわよ(←みみっちい)。

「じゃ、1リットル当たり4c割引したから、$1.44だけ値引きね。」

・・・え?今なんと?

「満タンにしたよね?だから全部で$1.44だけ安くなったの。」

2本も買う必要ないのに$4分買い物して、$1.44の値引き?

・・・むむぅ。
何だかビミョーに得した気分になれないのはなぜ?

Banner_01_123←SATO、まんまと騙されたのよ、って方はクリック。そりは得したのよ、って方、クリック。タウリンゲットしたから得したのよ、って方クリック。何度読んでもよく分からないわ、って方はWクリック。1クリック当たり、SATOから4c(=3円弱)分のタウリンプレゼント。・・・ん?どやって?

こういう割引券とかクーポン、スタンプカードなんかを貯められるヒト、尊敬します。旦那の財布の方がスタンプカード多いかも(笑)?私はサックリと全部捨ててしまふ・・・。そう、タウリンやユ○ケルがよく似合う(笑)根っからのオヤヂざますの。お~っほっほ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

勝手にしやがれ

 ↑こんなタイトルをつけて、『ジュリーでもボギーでもありません』と書こうとしたのですが、一体全体どれだけの方が分かって下さるのでしょう・・・。

あ、でもウチを読んでくれてる方はほぼ100%・・・あっ、痛っ!ゴメン。



さて、我が家、いや私は今日から・・・。

 ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~  ←これですわ。


だって・・・、とうとう来たのよ、アレが。

旦那の夏休み、今日から。それも7週間・・・!!

長っ!長すぎっ!


神様!
この7週間を私が今から10数えてる間にどっかに吹っ飛ばして下さいっ。


と、そんな懸命な悪口お願いを一心不乱に唱えてたら、どうやら首の筋を違えた模様。首が左と後ろに回りません。車に乗ってもバックの確認がし辛い、くしゃみをしても響いて痛い・・・。とうとう我慢できずに鍼医者に行く始末。・・・ふぅ、年かしらね~。え、バチが当たった?どっちゃもやだけど。

ってな事情のため、コメントは右側からか前からに限り、受付中です(笑)。




 夕方、旦那の用事で(珍しく2人で)買い物に出かけた水曜日のお話。

 夕飯を帰って作るのもメンドーだったので、外食で済ますことに。誤解のなきよう先に申し上げますと、一応夕飯はホレ、 ヒッキー ニート 専業主婦見習い中なのでアタクシ作ります。旦那の味より自分の味の方が好き、ってだけですが(笑)。


 西洋文化、いや英国文化?南アとNZだけ?よく分かりませんけど、旦那が言うには、

『水曜日は外食の日』

だとか・・・。←ウソ・ハッタリだったら旦那を責めてください(笑)。
※最近、『敵も去るもの』で、「何で?」と聞く前に「理由は知らん。」と言われてしまったので、理由は不明のまま。ちったー成長したのか、オヌシも(笑)。


日が長くなったこともあってか、どのレストランも満員。店先にまでヒトが溢れてたり、車も止めらんなかったり、とウロウロ・・・。

「ところでナニ食べたい?どこ行くんだっけ?」
って言うのは、駐車場所を考える前に聞くもんですよ、旦那(怒)。

「候補はナニ?。」
と、私。

「イタリアンか、アジアンか、和食か、韓国か、え~っと・・・パブ?」
と、旦那。

「WHATEVER(=何でもいいよ)。」
と私。


・・・あら?なんか突然ムッとしたか、このヒト。何でやねん?

「オレさ、今気づいたんだけど・・・。」
と、神妙。なんかしたかしら?

「WHATEVER(=なんでもいい)っつーのはムカつくっ(怒)。」

はぁ~?何ですか、急に。

「『Whichever.』ってのは、『どちらでも』とか『お好きなように』って感じだけど、『Whatever.』って言われるのは投げやりに聞こえる。『勝手にしたら?』って感じ。どう丁寧にソフトな言い方をしても、優しい言葉にはならないもんだな。」


って・・・。
そりゃど~も気付きませんですみませんでしたぁ~っ!←聞こえは謙譲、響きは嫌味、これで対抗してみるけど、通じる訳なす。
アタクシ、英語にはハンデがあるもので、気付きませんでしたことよ。日本語ならバッチこい!ですから、そんなにお嫌でムカつくのでしたら、何なら今後一切日本語で会話、ってことにしましょか?ふんっっ、未だに所詮ここなつの癖に!ぜぇぜぇ・・・。

と、車の中で突如喧々囂々(笑)。

結局また地元に戻って、マレーシア料理に決定したものの、思ったよりも今3つの味でして・・・。ああ、こんなことならハンバーガーでもKFCでも良かったな、などと何だか腑に落ちない日となりました。


皆様、どれ?と聞かれたら、『WHICHEVER』ざますよ、WHICHEVER。

でないと、我が家では喧嘩になりかねません(←って、限定?ご意見募集中)
ってか、習ったっけ、そんなこと?


Banner_01_123←いつも訪問・クリックありがとうございます。感謝感激雨あられ。チュッ♡
頭の中ではなぜか、「Whicheverは二者択一、それ以上ならWhatever」だとばかり思ってました。新発見っちゃー新発見。あのアジアンがあまり美味しくなくなった、ってのも新発見・・・前は良かったと思ったのに。←え、聞いてない?


おまけ。
_1554
ペアのエプロン(贈り物)とクッションカバー

・・・こんなもん作ってるから肩痛いんじゃ~~っ!!
とアタシ、もうミシン片付けました。えぇ、片付けましたともっっ!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

早っっ!

♪かぁ~さんがぁ 夜なべぇをして ソファカバー作っちまったぁ~~♪

・・・と、その前に、


以前の悲惨なソファと、猛獣達 愉快な仲間達をご覧下さい。

_349_3ぎゃぉ~っ(暴)!

一心不乱に暴れるハナに、

_351_4次、アタシの番!

意地悪して出てこないピカソ・・・。どっちもどっちですな(笑)。


改めて眺めると、もう無残というか惨めというか、貧乏臭いと言うか・・・。あっ、ソファが買えないくらいにびびび・・・貧乏な訳ぢゃなくてよっ(汗)!近いっちゃー近いけど・・・(涙)。

で、途中で見るに見かねて、ン十年振りにミシンを取り出し、

_743_1 やれば出来るコ

こんな姿に生まれ変わったはずのソファ・・・。

しか~しっ!たった1枚しか作らなかった、ってのは最初から間違いでして・・・。毛だらけだわ、かと言って剥がすとまた暴れるわ、おまけに何故かこのソファで爪を研ぐので(←家の中で被害者はこのソファだけ。ほぉ~・・・)、またこいつもヤラレル(笑)前に、替えを作っておかねば・・・。

と、買い込んで来た生地。大物に取り掛かる前の予行演習 ウォーミングアップ 人柱(苦笑)とばかりに、かへかーてんを作ってみちゃったら、思いのほかうまく行っちゃったので、ビックリした上に、キッチリ調子に乗ってしまった(笑)SATOです。



そしてとうとう昨日の夜・・・。


ドンっ。

Photo_44 完成!!

はい、凝るときゃ凝る!といわれるB型SATO。

やるときゃやる、と言われるSATO(=やらない時はホントに全く何もやらない)。

生地を目の前に放置しておくのも忍びなく、その上シーツだけ作って寝ようか、と思ったけど止められず、とうとう夜なべ・・・。旦那はとっくのと~に夢の中。ああ、良かったぁ~、ミシンの騒音でも寝られる人で・・・(←って、誉めるのそこかよ?!)

ソファカバーと背もたれの長いクッションカバーとは別々に完成ざます。
全て採寸なし、線引きなし、てかチェックっていいわ!楽チンで(←怠け者)

明日の朝、驚くだろうなぁ~・・・。


と、眠りにつきました。そして、朝・・・。
Photo_45 新品なのに(涙)

そして・・・。
Photo_46 おおぉ~っ(涙)

少なくとも気に入ってくれた、ってことで・・・  ̄\(-_-)/ ̄オテアゲッ


Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。

走り出したら止まらないというか、(おだてられて)木に登ったら降りてこないというか、同じ生地をアホほど買ってしまった大バカもんというか(←全部当てはまります)、

Photo_47 ずん胴も太い足も隠す魔法のエプロン
↑こんなもんまで作った時点で・・・


もう洋裁飽きた~~~っっ(きっぱり)!え、早過ぎっ?

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

おコメの国のヒトだもの

 炭水化物好き、SATO。

 特にコメらぶ。麺らぶ。うどんらぶ。これらの無い生活は、ク○ープを入れないコーヒーのよう(古っ)・・・ってか、いつも入れてませんけど、クリ○プ。売ってないし

イモとパンは・・・旦那の専売特許。
さすが英国系の血が(も?)入るガイジン、イモ食い(笑)。アタシは、この2つはどっちゃでもいいかな・・・あったら食べない訳でもないかもしれないけど。←ん?食べるのか食べんのか、どっちやねん?
特にパンなんて、たまに焼く癖して、焼いたら満足して終わり。もういらん、興味ナス(←罰当たりモン)、子供のおもちゃに同じ(笑)。その後の処理(=食べる)は、パン好きの旦那にバトンタッチ、しっかり食べてくれたまえ。・・・ん?道理で旦那が育つはずだよ、横に(苦笑)。

 ってな訳で、我が家は2人とも、炭水化物抜きのアトキンソンダイエットとやらだけは絶対無縁!と自信あり。ま、そんな自信は「痩せてから言えっ、2人ともっ!」ですけどね・・・(T_T)。


 旦那は、「健康維持のために」、とベジタリアン歴20年でした。←過去形

ただ『健康維持』のつもりだったベジ生活が裏目に出て、なぜか『不健康』と化したので、『バランスよい食事を採るべく(=私が横で食べてる見知らぬ物(笑)が、美味しそうに見えたらしい、といういやしんぼな理由)』、いとも簡単に20年のベジ生活を捨て、とっとと雑食に寝返りましたぜ。そしていまでは、文字通り『骨の髄までしゃぶって』おります。さすが肉食人種・・・。夫は肉を骨の髄まで喰らい、妻は魚を骨まで喰らう。我が家に食べられる生き物は、成仏してくれること間違いなす。

今、彼のささやかな希望は、
「馬刺しと鯨刺しを食べること」
だそう。NZへ輸入は出来ないから日本に行かなきゃね~、ア・ナ・タッ。じゃ、とっとと稼いでこいや(←鬼健在)

 そんなベジ時代@日本では、食生活、特に外食は大変だったよう。ほとんどが出汁やスープストック使ってあるので、動物性なしで、っていう選択はなかなか難しいみたい。おまけに日本語出来ないし・・・。はっ、それでひっきーに(笑)?!

 ま、ともかく。
ベジ@日本時代、彼は美味しい寿司も懐石も、すき焼きもうまい刺身も、え~っとえ~っと、あとアタシの食べたいものは・・・カニも!食べないままNZに戻ってくることになりました。

そんなヤツの好物は、コンビニのおにぎり!てか安っ!

以前にもお話したか、と思いますが、大好物は、
「コンブのおにぎりにキュ○ピーをつけて食べること!」
と未だにいう、かなりレア(笑)な味覚の持ち主。・・・ぅげぇ~~っ。

和食らぶ、コメらぶの私としては、やはりコメっつーもんはそれだけ食べてもうまい!ってのに越したことは無いと思ってます(←?今日はどうも遠まわしでいけねぇや)。こっちのスーパーで売ってるフツーのコメはAUS産。ごくフツーに『コメ』って感じ(←?)

 ああ、うまいコメが食べたい・・・。
 
 新米食べたい・・・。
 
 おいしい海苔でおにぎりが食べたい・・・。あ、ただしマヨは抜きでね。 


と、先日、とうとうはけ~ん@日本食スーパー!!

燦然と輝くその文字は、

『あきたこまち』新米5kg。 きゃ~っ、素敵!らぶらぶ♡

日本語表示だし、きっとこれは日本モノ、日本人向け。

最近やるじゃん、NZぃ~っ♪

そのおコメの棚にも、
「FOR SUSHI、ONIGIRI」
と書いてあるわっ。やっぱりコメはシンプルに、が一番よっっ。

感涙に浸りながら5kgパックを抱え、帰宅。
早々に炊き、秘蔵っこの海苔を巻いておにぎりに・・・。

ん?AUS産よりはうんとこさマシだけど、でもフツーの上ってとこかしら?
あらやだ、アタシの炊き方がいけないのかしら?でもお釜は日本製。

と見ると、

あきたこまち 「中国産」

・・・あ、何か違う感はそこだったのか。

やられた。 _| ̄|○  なんか敗北感。

え?味なんて気のせい?

・・・そう言われればそうかも。・・・なのかな?

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
餅は餅屋、コメはコメ屋。ニホンジン好みのうまいコメは、日本で食べるしかないのかしら・・・?ま、帰った時の楽しみにとっとこっかな・・・つーか、次はいつ帰んだよっ・・・。(T_T)

と、こんな話を実家の母にしてたところ、
「私さ、こないだりんご狩り行った帰りに、岐阜の山奥でおいしそうな干し椎茸を見つけたのよ、どんこ椎茸。肉厚だし、おいしそうだし、これはいいわっ!って買って帰ったらさ~、『中国産』だとさ・・・。だってまさか山奥で中国産売ってるなんて思わないわさ~っ(怒)。」
・・・ってか、まず見ようよ、私ら!(はい、2人ともです)どうやら同じ遺伝子の
ようで・・・。 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

SATOに新ブーム到来?

今日はいつもより多めに(←?)ムカついております。てかガッカリだった1日。

よほど「星回りの悪い日」だったようで、ロクなことが無かったのでした、終日。

気分転換に、と出かけたスーパーと郵便局と銀行。
そのスーパーでもしてやられたわ、○国人に・・・。(←さてナニ人だったでしょう?)

こんな星回りの日に遠出なんてしなくてよかった、と気持ちを切り替えた日もやっとこさ暗くなってくれて安心。これ以上はなさそう・・・。

ふぅ。
ヤレヤレ・・・。

 明日こそは、是非とも『明日の風さん』に、頑張って吹いて頂きたいものです。明日の風ってのはどんなだかは知らないけど・・・(笑)。


で、そんな気分の晴れない時は、一心不乱に何かに打ち込むのがいいわ、アタシ!と、ブログそっちのけ(えへへ・・・)で一心不乱作業可能な何かはないかしら?と、ジタバタするSATO。

いつものように、あんにゃろ、こんにゃろ!と叫びながらパンを焼いたり、クソっ!といいながら泡だて器をぶん回したりしようかしらん?と一瞬思ったのですが、如何せん外は

_1535 あぢぃ~!

ホントにチョーいい天気な今日(室内よりひっきーSATOが撮影)
家の前のポフツカワも、先日の緑とは全く様子が変わり、もうこんなに赤い!!道理で痒いはずだわよ、顔・・・(笑)。



あまりにも天気が良すぎだから、いきなりビーチでボケ~っとしたら水ぶくれ間違いなす。
力仕事もオーブン作業も暑い・・・。外で日焼け、いや、やけども嫌・・・。


はっ?アレよ、アレだわっっ!

ロハスな奥さんのマストアイテム(?)と言えば、手作りの
Photo_42 拡大はナシで…。

前のは、うっかり買ったレースのカーテン@つんつるてんの幅足らず。しょうがないから掛けてたけど、これで気分スッキリかしら?
おまけに、
Photo_43アラ隠し用フライパン
どや?!どやどや?!!

そうよ、きっとやれば出来るコなんだわ、アタシっ。

そこのあ・な・たっ!
「100円ショップで買えそう。」 
って言わないっ。こっち、100円ショップ無いんだから。大体、簡単に手に入るんなら作らないわよ~(←紛れも無い本音)。

無いなら作る、がイロハのイ。
カーテン、シュークリーム、糠漬けetc.。
ささ、来るなら来いっ!まとめてかかって来い!ってんだっ!

最初っから、地直しなんて面倒くさいモンしなかったけどさ~(←教育的指導)、チェックだから目印になるかな~っなんて、寸法測りもしなかったけどさ~(←警告)、ステッチゆがんでるけどさ~(←警告2度目)、おまけにこの生地安かったから、まだすげぇ残ってるけどさ~(←・・・退場だな、こりゃ)。


ふふふ~ん、なんか楽しくなってきたかも、お裁縫ってヤツ。

他に寸法測らずに出来るモノって、え~っと・・・何がある?




・・・え?こんなのお裁縫ぢゃない?

アタシ、「おされな奥さん部門」、もう失格?

これじゃブームの終焉は早そうね・・・。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
食べ物作ったり、編み物したり、とは違って、洋裁ってのはテキトーってのもなさそうだし、裁断し直しとか、やり直しも出来ないから緊張するのよ。
しょうがね~・・・。残りの生地はやっぱり、猫どもにやられたあのソファカバーに決定かしら?あれなら切って縫うだけ。バッチこい!!その次はカクテルドレスでも作・・・あ、ごめん!ぶたないでっっ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

日本語番外編~ここなつ?

 昨日、生徒の引率で3日間キャンプ生活だった旦那が帰宅。

夜中に突然降り出した、バケツひっくり返したような嵐に併せて、旦那のクソやかましいいびきで全く眠れず、おのれっ、隙あらば蹴飛ばすぞ!と、怪しい殺気すら漂う今朝の私。いや、襲いませんよ、敵は空手黒帯相手なので・・・ちぇっ。

 悔しいので(←?)朝からコヤツの暴露を・・・。ニヤリ。

 一応夏になった(つもり?)のNZ。
ウォータースポーツ盛んなNZ、特に太平洋とタスマニア海、2つの海に挟まれた細長い都市オークランドは、ヨット、カヤック、サーフィン、ウィンドサーフィン、カイトサーフィン、釣り、ビーチでごろ寝(?)と選び放題。尚、かなづちの私は、もっと暖かくなったら(←ここ重要)ごろ寝を選択予定。

 ウチの旦那は下手の横好きで、毎週末釣りに出かけてます。まず手ぶらで帰ってきますが・・・。にわか太公望ならぬ、にわか釣りキチ三平ならぬ、下手の横好き達があふれかえる海岸べり・・・。きっと魚もえさの食い放題でしょう。

 そんな人達のためにか、なんと!!ローカル電話帳(日本で言うハローページ)には、潮の満潮・干潮の時間、そして『(釣りが)GOOD/BAD DAY』と、1年分毎日書いてあります。1年分もダレがどやって決めるのかしら・・・まさか占いとかではないわよね?

 今朝もはよから電話帳を眺め、満潮時を確認してる旦那。満潮の前後の方が釣れると言うけど・・・日頃から釣れないからどっちでもいいんじゃないの?

そんな満潮カレンダーを覗いてた旦那、何を思ったか突然日本語で、

「え~っと、え~っと・・・。ココナツですか?

と聞かれた私。・・・んぁ?!
ココナツ』・・・?はて、何のことかしら?

「・・・?キョーはココナツですか? ←いたって真剣。

んも~っ!だから何が?
ご飯にもデザートにもココナツなんて予定なすですけど?



・・・はっ。もしやアンタ・・・?!

「・・・イツ、ムイ、え~っと、ヨ~ココナツ・・・。」←なぜか『ガ』と濁る。

だぁぁ~っ、やっぱりそれかっ!? ほなもっぺん言ってみ!?
・・・ってか、全部違うし。おまけに7日が抜けてるし。(~_~;) ふぅ・・・。

「だから~っ、ココナツ。でしょっ!何がいけない?!(怒)」

むむぅ~っ!しまいには朝っぱらからキレやがりましたぜ、コヤツ!!

きょうは こ・こ・の・かっ(叫)!!ぜぇぜぇ…

日本語クラスの終了からたった半月ほど。既に『ココナツ』と言い出すこのオトコ。来年の日本語クラス、キミは3度目の初級コース決定だっ(怒)!

また全部忘れて新たにイチから勉強が出来ることでしょう、アナタなら。

Banner_01_123←いつも訪問・クリックありがとうございます。感謝感激雨あられ。チュッ♡
物覚えが悪いのか、物忘れが激しいのか・・・(呆)。おまけに一度間違って覚えると、それ以降の修正は絶対不可の旦那。ハードドライブのメモリ不足な上、スピードも遅く、アップグレードどころか、上書き保存すら不可です。これは・・・Windows3.1以前のモデル、もしくは不良品ですよっ。・・・え?返品も下取りももう不可なのっ!?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年12月 8日 (金)

(動画)ここで会ったが100年目!

 ウチには2匹の猫@室内飼いがいます。

 ピカソ(♂、3歳間近)と、ハナ(♀、1歳ちょっと)。
 はっきり言って・・・どちらも結構アンポンタン (~_~;)。丈夫だけがとりえ。
 獣医にかかることも少ないので、貧乏人のコとしては上出来です(笑)。

 2歳間近まで一人っ子で育ったピカソ。

_144怖いもの知らずっ!

 旦那にピッタリくっついてるのは、『体温が高い系バ○』だからだろう!と信じて疑っておりませんの、アタシ(笑)。悔しくなんてないわよ~っだ、ふんっ。

しかし、こんな可愛い頃もありましたなぁ~、このヒト・・・(遠い目)。


 そして・・・。 ハナが来ることになった去年の今頃。

Photo_199

こんな頃もありましたなぁ~・・・(遠い目)。

よくチビッコいびりをしたわ、ピカソったら・・・。いけず!

ハナがピカソと遊ぼうとすると、
Photo_201 無視をしたり

ヒト(飼い主)がハナと遊び始めたら、
Photo_202 いじけたり。

なかなか扱いにくいヤツです。

一人っ子時代に父さん(=旦那)が甘やかせ過ぎたのでしょうか?
※アタシのせいではないわ。あは・・・はは・・・。 (~_~;)

何かと他人を受け付けず、自分の方法でないと気に入らないようです。←お客様にはあんなにいい顔して接待する癖してさ、ふん。世渡り上手めっ(笑)。


そして今日。

ピカソはまたいつもの『マイルール』で、こんなところに隠れてました。

Photo_203 くつろぎ中。

そこに忍び寄る怪しい影・・・。

ここで会ったが100年目!!!

恨み晴らさでおくべきかっっ?!
(注:ピカソの鳴き?叫び?声が出ます。会社で見てるヒト、ボリュームに注意!!)

そして、ついに敵を追い詰め・・・、


いつもより多めにじゃれております・・・(笑)。

ふふっ、これでアナタも世の中というモノを思い知ったかしら・・・。

え?アタシ、ハナをけしかけた訳では無くってよ。猫にそんなことは・・・(汗)。
あくまでも彼女の自主的に任せただけでして・・・。え?ヒトから学んだ?(笑)

面白かったのよ、奥さん。ってか、だからましな家具買えないけどね、我が家・・・(T_T)。
※画像を軽くしようとしたら、ちょっと荒い画像になってしまいました。今後上達する(←希望的、かなり楽観的観測)モノと、長~い目(←小松の親分さん?)で見守ってください。ってか、次の動画はいつになるやら・・・。


Banner_01_123←いつも訪問・クリックありがとうございます。今日も感謝感激雨あられです。
決して仲が悪い訳ではないのですが、あまり仲がいいとも言えない2匹。
おかしいわね~、そんなとこまで飼い主に似てくるのかしら・・・え”っ?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

○○が町にやってきた!

 ねぇねぇ!来たわよ、今年も。

 Photo_40 何が?

アレよ、アレ。毎年恒例の。ほら、そこの公園に・・・。

P_15 行く行くっ。

そうそう、アレがこの町にもまたやってきたのよっ。

※さて、問題です。アレっつーのは何でしょう?
ヒント。サンタじゃありません。

正解は・・・。






次週、回答編をお楽しみにぃ~~っ。


ではなくて。


ウチの前の幹線道路のあちこちに、こんな看板?が並んでいました。

Photo_197 @近所の庭。

ガキども、いじめちゃいかんっ!
注:マ○クのドナルドくんではないのよ、服青いし。一応ピエロ(多分)。

そのヒト(←ヒト?)だってそれなりに頑張ってるのよ、それなりに。


こんな一風変わったアドバルーン(=『広告風船』じゃ直訳?)が、この辺の幹線道路沿い、あちこちの庭先にでで~ん!と登場しています。トラックの荷台にくくりつけられてるのもあったりする、アットホームっつ~か、手作り感満載の広告。

そう、この町にもサーカスがやってきたそうな。

・・・しかしこの人形、毎年あちこちで使い込まれてるのですっかりヨレヨレ、よく見ると小汚い(笑)。しょうがないやね、NZ全土でこやって子供に苛められてるんだ。よく耐えてるよ、キミは(涙)。

先日、旦那がいつものようにジョギングから戻ってきた時に、
「サーカスが来たよ!でっかいテントが建ってたけど見に行きたい?」
と言われたアタシ。え?いや別に見たくないけど。

もしや見たそうな顔してたんだろか・・・。そんなに退屈そうだろか(←事実)。でも見たいのはヤツだわ、そ~よ、そ~に違いないわ。

だいたいアタシがサーカスなんて見たいわけがないじゃない。もういい年こいたオトナなんだし、子供がいる訳でもないし・・・。


Photo_41 テント前
べ・・・別にアタシ、見たいわけじゃないのよ。
ほ・・・ほら、ここいつもの散歩コースだし、ちょっとブログの写真を撮ってみようかな、って思っただけでさ。


・・・へぇ~。結構でかいじゃん。

何があるんだろ?動物もいるのかな?
予約しなくても入れるのかな?


っつーか・・・、

Photo_198 車停め放題。

辺り一面(←日本語変)、団員も係員もさっぱり見かけませんけど
動物と一緒に昼寝中とか?んな訳あるかぁ~っ。

やっぱアタシ、結構です。止めときますわ・・・。

Banner_01_123←いつも訪問・クリックありがとうございます。感謝感激雨あられです。
サーカスか。子供の頃、木下○サーカス(←こんな伏字は意味なす)に行ったっきり。子供の頃は、特に運動神経鈍かった癖に、『綱渡りってのは意外と簡単かもね~』などとと思ってしまってた怖いもの知らずSATO。ワシ、ドしろーとのガキや、っつーねん!!
プロのサーカスの方々、生意気なこと思った昔のアタシを許してっっ(恥)。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

クリカの憂鬱

 先日のクリプレ。こんな記事を知らない姉からメールが届いた昨日。

「日本は急に寒くなったから、暖かくて軽いニットの帽子を送ってくれ。」
・・・姉よ、こっちは真夏間近だよ。それを知っての狼藉か?そんなモノを指定されても、それはそれで悩み多きSATO・・・。ってかそっちで自分が買えよっ、姉ちゃん!

ってことで(←?)今日はクリカについて。クリカって・・・え、言わない?

 トレーディングカードはトレカだし、テレホンカードはテレカだし、Sports Music Assemble PeopleはSMAP(?!)だし、Super Urban Intelligent Card(と書いてもよくわからんぞ)がSUICAなら、クリスマスカード=クリカってことで・・・。はい、すぐ省略するイチニホンジン。っつーか、初めて使った言葉ですが、きょうびの二ホンではどよ?イケてる(←死語だらけ)?

 日本はもう『年賀状はよ出せキャンペーン』中(←違っ)ですか?

 子供の頃、年賀状、送るのも貰うのも楽しみでした。何を書こうかとか、どう面白いこと書くか(?)とか、妙ちくりんな張り合いを持ってましたね(笑)。
PCがほとんどの家庭に普及した昨今、家族の写真と、印刷した定型句、表書きも印刷、とプロ顔負けのが手軽に自宅で作れるせいか、出す方は簡単に、貰う方は何だか味気なってきたような・・・。きっと私、20世紀、アナログ世代のまま(笑)。

 でもイチニホンジンSATO。やる気は満々、年賀はがきは毎年購入してました。ただし!!夏休みの宿題は、尻に火が点くまでノロノロなダメ人間な私。『年賀状は○○日までに』と言われても書けたためしがありません(恥)。年末年始もいつも仕事してたから(←言い訳?)余計にそんな暇もなく・・・。結局、年明けに貰った分だけ返事を書くので精一杯なダメ人間SATO。溜まっていくのは白紙の年賀はがきコレクション・・・ムリムリ懸賞に使ったりして(苦笑)。そうやってアタシ、多くの友達を無くしてしまったような。ふぅ・・・。(T_T)


 西洋では、クリスマスカードってのはクリスマスまでに届いてナンボ、早くから出してもおっけらしい。NZでは、11月中に出したら、郵便料金に割引があるそうな・・・。ささメモメモ、日本の郵便局さん!民営化の鍵かもっ!届いたカードは、ツリーに飾られたり、部屋に飾ったりするそう。ウチはあまり来ないけど・・・やっぱり友達が少n・・・(←悲しいので以下自粛)。

 北米では、サンクスギビング(感謝祭。11月第3木曜)が終わったら、サンタクロースが現れるそうな(←ショッピングセンターにね。子供に混じってサンタさんと一緒に写真を撮ったヤツは、当時30代のアタシ。ぷっ。)

 クリスマス、ってのはキリスト教行事。宗教に無頓着気味なニホンジンは、何でもバッチこいっ!ですが、敬虔な○○教徒というのはどこの国にもいるので、無難なのは『シーズングリーディング』と書いてあるヤツ。要は、『♪暮れ~の 元気な ごあいさつ♪』カード(←サラダ油は付いてきません)。これなら、キリスト教徒もユダヤ教徒もイスラム教も、仏教も神道も全部まとめてバッチ来いカードってこと?

 これ以上、友達減らしちゃいけない!!と毎年クリスマスカードを買い込むSATO。当然今年もやる気満々、いつでもスタンバイおっけ!(←友よ、私にも転居メールは忘れずに)

でも、ところで、これって日本向けにはいつ出すべきなの・・・かしら。

NZ国内はいいんです。早めに送っちゃうから。多くが近所だし。でも、問題は日本の友人・知人。早くに出しすぎても、クリスマスぅ~?ってピンとこないだろうし、遅くなりすぎちゃったら日本は正月だし。

おまけに、普段から役立たずな『NZしろやぎ郵便局』が、より一層遅い(笑)クリスマスモードになるこの頃、配達の時期も予測不可能。配達も通常の2~3倍?それ以上?の時間がかかるのよっ、奥さん。

まだなのかしらっ(怒)と問い合わせても、『だってクリスマスなのよっ、分かってるでしょ?混んでるのよ~ん。あはは~。』・・・以上。(←事実。仕事で、郵送が間に合わず、クライアントにチョー怒られました。アタシのせいじゃないのにさ。)

 と、毎年カード片手に、困ってしまってわんわんわわ~ん。(T_T)
そしてモタモタしてる間に・・・。はい、もうお察しですね?

また溜まっていく送れなかった(なさそうな)クリスマスカードのコレクション。年度が入ってないのだけがせめてもの救い・・・(恥)。これは懸賞には使えないよな。

・・・情けない。
でもアタシ、成長しますわよ、来年こそは!(←って、来年かよ?!)

Banner_01_123
 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
今日から旦那は3日間、ガッコのキャンプ引率で留守。いぇ~いっ(←本音)。
え?そんな日ならクリカを書け?・・・いえね、見たいDVDが溜まってて・・・(~_~;)。はっ、こんなこと書いちゃまた友達減るかしら?!じゃ筆不精SATO、随時友達募集中。・・・え?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

医療費削減に妙案?

 お宅で猫を飼ってらっさる方、特にメスの猫、いらっさいますか?

 避妊手術はお済ませですか?猫ちゃん、どんな様子でした?


 私、初メス猫が、我が家のシマシマの小デブ、ハナなのですが、日本とNZの獣医の違いに、どえりゃ~(←名古屋弁も取り扱いします)ビックリしてまして・・・。

 どの記事にトラックバックしていいのか分からないので、リンクのみで失敬。

 このブログの右っ側のリンク欄にある、『アメショっす』の桃にゃんさんのお宅(←お宅?)、♂と♀の多頭飼い、おまけに暢気(←ヨソ様に失礼)で世話焼きな兄貴と、高飛車でお茶目な妹ってのがむむ?似てるかも・・・?と、気になってよく覗きにお邪魔します。

 そこで、メスのラムちゃんが避妊手術をしたそうな。で、帰ってきた姿、改めて獣医に行って、別の姿になってきたのを見てビックリ・・・。

 包帯姿、そしてさらし姿、2週間後の抜糸。あれは日本のふつ~?

 あの経緯って、日本の標準装備、いや、標準治療なのですよね、きっと。

 NZの獣医はって~と・・・。ビックラするわよ、奥さんっっ。

 確かにハナも、半年ほど前に獣医さんに1泊しましたさ。

 で、帰ってきた時、

Photo_39 こんな姿で翌日帰宅。

※ さすがに縫い目(?)にはモザイクかけました。っつーか、全然分かんないくらいちっちゃい傷ではありましたが。でも見事に四角いハゲが・・・。

包帯も保護ネットも絆創膏も、エリザベスカラー(ラッパ型で、動物がキズを舐めちゃうのを防止するヤツ。Wikiリンク参照)も、全然な~んもなす。まるはだかのまま。

あら、まだらのコはお腹もまだらなのね・・・と、しみじみ見たものです。

男子(笑)のは、チロッとしたキズで帰ってくるので、へぇ~、女子もこんなものなのね、と思ってました。
で、日本の様子を見てビックリ、ってな訳です。

こっちなんて、獣医曰く、
「抜糸の必要がない糸にしたわよん。でも一週間後に様子見せに来てちょうだいな。」

ヨソ様の臭いがするようで、『浮気女め、近寄るな!』とうるさい我が家のトウヘンボク、ピカソが苛めないようにだけ注意して数日。ハナ本人は、飛ぶわ走るわ、食うわ食うわでへっきのへ~。

そして1週間後。イソイソと連れて行った獣医では、
「あら・・・2針縫ったのに、1つどっか行ってるわ。ま、いっか、あはは~♪」

・・そんな獣医なのよ、NZ。


ヒト様が医者にかかったとしても、
「ま、こんなもんでいっか~。あはは~♪」
とか言い兼ねない。ヒトでも動物でも、あまり医者の言葉には大差なす。

そんな国NZ、国を挙げての『病は気から』防止作戦実施中とか・・・?(笑)

日本もそうしたら、ちょっとは医療費削減に・・・繋がりませんね、A部さん!

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
大体、医者に行ってるのに、「How are you, today?」と、聞くのだけは止めてもらいたいのよ、NZ。悲しいかな、「Fine, thank you。And you?」と、答えてしまう自分・・・。はっ、Fineなら医者には行ってないっつーの。
New Horizon(中学の英語の教科書)のせいでパブロフの犬と化したようですね、私たち。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

クリプレの苦悩

 12月、師走突入。

街の灯り、デコレーションやらライトアップとか、年末年始の慌しさとかが、妙に懐かしいこちら、暢気なNZ。今日は曇り。蒸し暑い、いや、蒸し生ぬるい・・・?(←日本語変)

 そんな先日、一足早く思わぬクリスマスプレゼント(?)を、はるばる日本から頂いた我が家。なんと、好物の柚子胡椒、いやこれは「ゆずとんからし」。つなば本舗さん、ありがと~、早速使わせて頂いてますっ。←海外発送してくださるそうよ、奥さん。

 
 実は我が家、2人ともクリスマスには無縁なニンゲン。

「25日までにクリスマスツリーの下にプレゼント置いて、みんなで夕食食べて、26日のボクシングデーには家族揃ってプレゼントの包み開けて・・・。」
と、映画に出てくるようなクリスマスを味わったのは昔に1度こっきり。今後、無いもんは無い。しょーがねぇ~やね、我が家は・・・。

ま、その分、年末に頭悩ませなくて済むし、良しとしましょ・・・。

と思いつつも、(例えしょぼくても)街のクリスマスムードに釣られて、お年玉代わりに何か送ろっかな・・・って思っちゃうアタシは、クリスマスも正月も、バレンタインデーも”ばっちこい”(?)な、至極一般的いち日本人代表かも。

とは言え、実家とか、姪とか、友人の顔は浮かぶものの、何にしようか散々迷った結果、手当たり次第のスットコドッコイ的なモノを送り付けてるかも・・・。みんな、すまん。

・・・じゃぁ聞くけど(←なぜ逆切れ)、NZならではのモノって何なのよっ!?
ヒツジ?ラグビーのオールブラックス?鳥のキウィ?ああ、も~分からん。

※ただいまイブンカでは、『アタシならアレが欲しいわね。』という、『アナタのユニークなNZ土産おせ~てキャンペーン』を実施中。是非こちらまでお聞かせ下さい(←他力本願特許申請中)。尚、商品の発送をもって発表に代えさせて頂きます・・・え?だめ?送んないのバレバレ?(笑)
 

 ほいじゃ、長年クリスマスに携わってらっさる(笑)KIWI、及び西洋人の皆さんはどうしてるのか。っつーと・・・、

 プレゼント、結構使い回してるみたいよ、奥さんっ。

 私、今まで頂いたのって~と、けったいなキラキラ光る宇宙人のブローチ(笑)とか、表紙が折ってあり、どう見ても一度読みきった形跡がある『ニホンジンは何故太らないか?』というタイトルの本とか(・・・太った私はもう”ニホンジン”ではないとでもいいたいのか?)、使い切れなかったバスソルトとか、長い間しまってあって、へちゃけて(笑)しまった合皮のカバンとか・・・。あ、もちろんまともな物も頂くのよ。新品で、ピンクの花柄カーデガン貰って、ちょっと動揺したことがあるくらいかな? (~_~;)。←ってかピンクは着たことありませんのよ、もぞもぞ恥ずかしって、落ち着かなくって・・・(笑)。 

 旦那から去年貰ったのは・・・ゼリービーンズ。 (ーー;)
あ~確かに好きさ、アメリカのこのゼリービーンズに限っては。それに、
(趣味が合わないもんを←心の声)勝手に買ってくれるより、私に何が欲しいかまず聞いてくれ!頼むっ。」
と、『1人で買い物禁止令』を出したさ、あ~出したとも。だからって・・・ねぇ?いい年こいて、貰うクリスマスプレゼントが砂糖菓子って・・・どよ?


 先日、仲間内で集まった際に、
「一足早いけど、みんなにクリスマスプレゼントを持ってきたわよ!!」
と、いらっさってたあるKIWIご夫婦。他の人達はウチ同様手ぶら。

 配り始めたものは、ラッピングはしてあるものの、色あせた本の数々、数の揃ってないお皿、壊れてるプラスチックのライフルなどなど・・・各種出るわ出るわ。
 貰ったみんなは、ホントにオトナで、
「おお~っ、ありがとう!」
と、貰っては一言各自コメント、ジョーク含む。

そして、ウチが貰ったのは、箱も中身のプラスチックも茶色く変色した年代モノの電動泡だて器・。・・・火ぃ噴かないのか?(←我が家には去年買ったのがあるんじゃっ)

さて困った。これはジョークにもならないわよ。
『やっとガレージセールで、ウチのポンコツが片付いたばっかり・・・。』
ってな本音が頭をチラチラよぎりはじめちゃ~もういけない。

ど~する?ど~するアタシ!?

・・・え~と、旦那に振って、その場をごまかしました。 (~_~;)

 
 そしてその奥さんが、満足げに一言。
「ささ、これでウチのポンコツが片付いたわね、アナタ。あ、そうそう、みんなぁ~、それは来年ウチには回してこないようにぃ~。回すんならヨソにしてよねっ(笑)。」

そゆことね。そんな年末大掃除(?)もありってことなのね。

・・・はっ?!ウチにはクリスマスがないのだわっっ!
ああ、何だかすごい敗北感・・・。 (T_T)

そんなLOHASでエコロジーでエコノミーな国、NZへようこそなのよ。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
プレゼントって、「あの人、喜ぶかな?」とか、「これ、似合いそうだから。」と渡すものだと思ってました(笑)。おまけに日本じゃ、「使いまわしの物をよこすなんて!」と、下手すりゃ喧嘩にもなり兼ねないと思うけど、西洋はそゆとこ寛大。でもやっぱり、またこの記事の最初に戻って、「何を送ろかしらん?」と、あれこれ無い知恵、頭を悩ます、そんなクリプレスパイラル(笑)。・・・貧乏な太っ腹、SATO。(←ちょっと違う?)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日)

ひまつぶし

 むかしむかし、
「『ひまつぶし』ってまぁ何と罰当たりな名前を食べ物に付けるんざましょ、名古屋人ったら?!」
と、真剣に読み間違えていたSATO(←注:名古屋育ち)。そら『ひつまぶし』でんがな・・・。未だに、一瞬判断に困ります(恥)。


 慌しく過ぎたSATOの今週。
外出することも多く、おまけに珍しく頭を使いまくっちゃって、ドッと疲れた1週間でした。ま、いつもプ~プ~してるから、たまには・・・ね(汗)?ボケ防止ですな。

 そんな時、幸いウチにいるのは2匹の猫@室内飼い。疲れてても散歩に連れてくこともなす。その分、飼い主がより怠け者になる、という短所も持ち合わせているのが玉にキズ・・・。

猫っつーもんは、1日の大半を寝て暮らすから『寝子→ネコ』と呼ばれる、という説まであるそう。確かにそう言いたくなるくらい(笑)よく寝ます。我が家は、ヒトが外出してようが仕事に行こうがお構いなす。1日中寝てるか、一人遊びか、二人(←ふたり?)でじゃれてるか、のどれかなので、羨ましいったらない。餌と水だけ切らさないように、トイレをきれいにだけしておけば(←担当:旦那)ダイジョブ、無問題。

・・・生まれ変わったら室内ネコになりたい。あ、大金持ち宅のがいいな。

 普段、ヒトが家にいると、テレビがうるさいのか、迷惑そうな顔をしてウトウトしてるヤツら、ピカソ(♂、もうすぐ3歳)とハナ(♀、1歳)。
_755 腕まくら?

あまり気持ちよさそうに寝てると、掃除機かけるのにも気を遣ったりするかわいそうな私・・・(←と、サボるための言い訳)

 ところで、今週は家にいなかった分、PCに向かう時間も少なかった私。ひょっこり座って、久しぶりにネットサーフィン開始。新聞記事、NZニュース、日本のニュース、いつもチェックしてるレシピHPとかお気に入りのブログとかを、読みまくっていると・・・・、

 PC置いてある机の横から、カリカリカリカリ音がする。

ん?あ・・・。
Photo_185白靴下登場

ふふっ。アホネコめ・・・。
放っておいてもまたカリカリと、ぐ~が出たり入ったり・・・。

そんなにアタシに遊んで欲しいのか?しょうがないわねぇ・・・。
どわぁぁ~~っ!(←ネコ相手でも真剣、笑)と追っかけてくと、ドタバタと喜んで逃げ隠れてる(つもりの)アホ猫ピカソ。

そして、隣りの部屋に逃げ込んでは、ドアの下から、
P_14ムカァ~ッ!
やる気満々のピカソ(笑)。

こんなお調子者と遊びたい!って方はこちらまで。あ、旅費は自腹ね(笑)。

ドタバタと追いかけっこをして、あ~こりゃこりゃ、とPCに戻って続きを読もうとすると、今度は、
Photo_196 ドデン!
・・・いや、そこまで近寄らんでも見えてますから。

キーボードに伸ばした両手をまたいでまで、私の目線でウロウロ。鼻先でうろつくからくすぐったいったらありゃしない。距離感や空気が全く読めないヤツ(悲)。

あの~、PC見えないのでそこ退いてもらえませんこと?このデb…(←我が子の食事担当として、一応この先自粛)。と、何回机から降ろしてもまたやってくる。ったくクドい(笑)。

あ~、もーしょーがないわね、どいつもこいつも(←嬉)。ほな遊んじゃるわよ、んもーっっ。

・・・ん?ってか、
「しょうがないから遊んじゃるか?」
と思われてるのは、もしやアタシ?飼いネコに同情されてたりして。

ってか、彼らが私の暇つぶし?それとも私が彼らの・・・?

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。

実は今週運悪く、大変主張の強いヒト達と喧々囂々やる羽目になりました。そんなことには慣れてないイチニホンジンのSATO、『食うか食われるか』(←ちょっと大げさ)?!と、さび付いて萎縮していた脳細胞達を叩き起こし、これまた不慣れな英語であ~だのこ~だの口論の結果、やっとこさ逃げ出しに成功。ほっ・・・。ってことで、またネコとダラダラボケ~ッ・・・の日々に戻りました。
こうしてヒトは怠け、呆けていくのよね(笑)。え、私だけ?

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年12月 1日 (金)

暗闇に浮かぶ・・・

 今日からとうとう12月ですな、奥さん。
 
 そんな昨日の師走イブ(←?)、我が家は、って~とぉ~・・・。

こちらをど~ぞ。

はい、写真ドンッ。

Photo_192
もれなくキャンドル付

↑これはアタシ専用ツリー@テレビの上なのよん。高さ25cm、・・・ちっちゃ。

「あらやだ、こんな早くからロマンチックじゃないの、ひゅーひゅー!」(←?)

ってな場合じゃなくってよ、奥さんっ!!

停電なのよっ!停電っっっ(怒)!!

雨でも嵐でもない静かな夜。夜の9時過ぎ、「ためして合点」見る気満々だったのに・・・(←大事な、数少ない娯楽番組の1つなのに、くぅぅ・・・涙)。

お茶でも淹れるか、とお湯を沸かしてる最中だったのに(←電気です)
旦那は、(相変わらず)プラモデルを床に広げたまま。
私は、ブログ書いてる真っ最中。


突然、フッ・・・。あ”あ”~っ、真っ暗。

プッツリ電気が消えました。書きかけの昨日の記事も吹っ飛びました(涙)。

旦那が開口一番、
「踏むなよっっ!俺のプラモデル踏むなよっっ!」
んなもん知るかっつーの!!

「ええ~い、オノレこうしてくれるわい!!」 ドスドスドスッッ!
ってことはありませんでしたのよ、おっほっほ・・・。でも見えんのじゃっっ。

まずはウチのヒューズが飛んだの?と思った我が家。
だって、道挟んで向かいのウチは、コウコウと明かりが点いてるし。

で、道こっち側に目をやれば・・・、

Photo_193
町灯りは遥か彼方
↑注)黒いただの四角ではありません。目を凝らすと隣の家が映ってる・・・はず。ホントよ!

こんなに真っ暗、でもNZ生活が私よりは(←ここ重要)長い旦那の一言。
「KIWIは寝るのが早いからなぁ~・・・。」
ってか、まだ9時ですからっっ!!戒厳令とか空襲警報でも出ない限り、こんなに町中暗くなりません(←経験ないけど)

待つことしばし。

・・・しかしさっぱり変化なす。

短気で世話焼き(←微妙な組み合わせ)の旦那が、痺れを切らして電気会社に電話すると・・・。
「あら?停電?ホントにぃ~・・・(疑)?だって誰からもなんも言ってきてないわよ~、ぜ~んぜん。アナタが初めて。確認するけどさ、ホントに停電?」

・・・しつこい。
ヨソさまは文句や苦情を言わないのか?それとも停電に慣れすぎてるのか?それとも電気会社がただシラをきってるだけか?日本じゃ、私が子供だった前世紀、昭和の時代から、天災や事故でもない限り、停電なんてありえないんじゃ~~っっ(叫)!

あら、点いた!?

・・・早々に電気が戻ったのは、家の前の街灯のみ。人通ってないわよ!
やむを得ず、我が家は、窓から入る街灯の光を頼りに『にわか蛍雪気分』。

テレビもなし、音楽もなし。部屋は真っ暗。
ピカソは、さっきまで寝てた癖して、暗闇なんて何のその、急に1人でドタドタかけっこ開始(←夜行性?)。そんなに人の不幸が楽しいのか!(←八つ当たり)
ああ、しかしピカソの鼻が白くてよかった、でないと踏んじゃうところよ(笑)。


ニンゲンどもは、しょうがない、とロウソク点けて本読みはじめる二人(←そこまでして読みたいか?それとも会話に困ってるのか?)。まるで老夫婦のよう(笑)。

それからしばし・・・。変化なす。また電話してもどうせ変わらないしぃ~・・・(←NZ生活、長くなると覚える、諦め、そして呆れ・・・)


しょうがない、と旦那は寝る直前。あ!!

やっとこさ電気が点いたわよ!ってか、もう寝ますけど・・・?
あ、テレビも点いたわ。娯楽娯楽っっ。

ケーブルテレビを点けたら、画面に一瞬浮かんで消えた文字は、
『障害により、現在番組の配信ができません。』
え?ウソッ、まさかケーブルテレビ局も停電だったとか?・・・ったく弱小国NZ。

で、電気が点いた瞬間、次に目に飛び込んで思わぬものは?!

Photo_194 ドテッ

幸せそうに、ヒーターを独占中のハナ、相変わらずのマイペース(思春期のムスメです。腹のコンモリは、どーか見なかったことに・・・笑)。そこにいたのか、キミは。いや~、踏まれなくてよかったね・・・。

・・・ん?拡大してみましょう。

Photo_195 クルリン。

誰もそんなの取らないわよっ!欲張りっっ。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
ひょっこりと停電になると、普段見えない意外なものに目がいくものです。暗闇に浮かぶアレとか、肩越しに覗くソレとか・・・、思わぬペットのコンナコトとか、夫婦間に潜んでいるアンナコトとか・・・。ああ、アタシ、見ては、気づいてはいけなかったのかも・・・?!(笑)←気になる?ね、気になる?な・い・しょっ♡

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »