« 仔猫のワルツ?!(初動画) | トップページ | NZの公共室内禁煙法 »

2006年11月11日 (土)

お役所ってのは・・・

 私、なぜかお役所とは相性が悪いよう。

決して私が、お役所勤めのMY姉との相性が悪いだけではなく(苦笑)、用事で役所に行っても、事が一度で済んだ試しがない。

最近、それがとても顕著なようでして・・・。

 パスポートの再発行時期だったので、ついでに記載事項も変えようと、必要書類を揃え、領事館に足を向けたある日。

「あ、これでは出来ません。」
と一蹴。またかよ?前にも別件で同じように断られ、出直したことあり。
「先回日本に帰った時に役所に行ったら、住んでる国でやれ、って言われたんですけど?」
「でも、こちらでは変更出来ませんから。」 キッパリ言い切ったわよ。
「どうして出来ないんですか?」
「変更になった証明が必要です。」
「あの~、ここにありますよね?これ以上どう証明すればいいんですか?」
「でも出来ないものは出来ないんですっ。」←理由にならず。子供の喧嘩か!?
「・・・日本でも出来ない、ここでも出来ないってんなら、じゃ、私はどうすればいいんですか(怒)?!パスポートが切れてもしょうがないってんですか?!」 ・・・キレてみる。

「・・・お待ち下さい。」 

むきぃ~っ!あら、このヒト、今ムッとしたわよね?公僕なのよ、アナタっ。

いつも思うが、領事館は日本人の味方じゃないのか!ったく体に悪いったらない。

と思ってると、奥から戻ってきた担当者。
「パスポート、今回は発行します、事項変更はナシでよければですけどね。」

・・・ってか、次回の更新は10年後じゃ!大体、なんじゃその、『発行して上げてもやぶさかではなくてよ?』的なその態度は?!ああ、ムカつく。ああ、変更なんてしてもらわなくって結構ですっ!その代わり、なんかあったらアンタのせいだからねっ!

と、格闘をしながら領事館の用事をなんとか済ませ、ああ、面倒臭いな・・・と思いながらも、別件でNZの入国管理局に足を向ける。

「あの、○○はこの書類でいいよね?」
「え?それではダメよ。」
「でもコールセンターに問い合わせたら、これを持って来いって言われたんだけど?」
「あら、それはアナタが聞いた担当者が間違ってたのよ。
「それを聞いてきたんだけど、この書類でダメなのかしら?」
「残念。運が悪かったってことよ。はい、次の方!」

・・・運?入管コールセンターは運なのか?!ってか、厄介払いかよっ。
むきぃ~~っ、こっちも税金ドロボーっ!!


旦那は教師。融通の利かなさぶり、石頭ぶりは、ウチの姉といい勝負(笑)。

世界中の公務員は、言語さえ違えど、同じ接客マニュアルだったりして?

Banner_01_123 ←いつも訪問、クリックありがとうございます。とても励みになってます。
こんなに融通が利かなくって、いつも腹が立つのはなぜかしら?テキトーな私は、「ああ、役所仕事でなくてよかった。」と思ってしまいます。え?テキトー過ぎて入れてはくれない?・・・なるほど、確かにねぇ~(笑)。

この辺りで一番熱心な公務員は・・・やっぱり彼、
ベンジャミンがダントツ?ってか図書館ネコ。

|

« 仔猫のワルツ?!(初動画) | トップページ | NZの公共室内禁煙法 »

コメント

お役所も、ちょっとはましになったとはいえ
まだまだやってあげるわ、的なもののいい方をしますよね(笑)
住民票もらってお金払って
「ごくろうさまでした」っていわれると
なんかすごく違和感あるんだけど、わたしだけかしら?

投稿: ふーたまま | 2006年11月11日 (土) 20時28分

お役所に限らず大きな企業でもそうなのよね~。
数年前、お客さんに送った荷物の確認で某大手宅配業者に
電話したのだが。。。。
結局、先方の地区の配達員のミスがあったんだけど
色んな確認のやり取り中に地元営業所の事務員が吐き捨てるように
『私は電話受けるだけなのでわかりません!』って言ったのさ。
それを聞いた旦那っち。。。
『責任者出て来~い!!!!』
結局偉いさん3名が頭そろえて謝りにきたわよ。
末端までの社員教育って難しいわね~。

投稿: ひさみん | 2006年11月11日 (土) 20時37分

そうそう。役所に行って機嫌良く帰ってきた例がない。

ふーたままさんがおっしゃるように
「ごくろうさまでした」て。
目下の人間に使う言葉やんけ。
公務員とは民に奉仕するのが仕事じゃないんかぃ。
なのに何様のつもり~?
・・・と言いつつ、叔父は田舎の役場に勤めてたりする(^^;
残業なんてめったにないし・・・ブツブツ。

投稿: こたつ猫 | 2006年11月12日 (日) 00時25分

私も亡くなった母が、まだ存命中、
引越しの手続きで役所と大喧嘩(^^;)
母は障害者だったため、何かと煩雑だったのですが、
当時、臨月に近いお腹を抱えた私を、やれ、それは新館10階だ、
そこへ行けば、担当者が外出中で出来ない。。。。

もう激怒して、「担当者が帰ってきたら電話をよこせ!」と、
激しい口調で言い捨て帰宅。
程なくしてかかってきた電話で、懇々と説教してやりました。
だいたい手続きできる人が1人ならば、勤務時間中に、
どこへ外出していたのか?
ことと次第によっては、出る所へ出ますよ。。。と、
陰にこもって(^^;)

そーしたら、電話でも手続き完了。
それもまたむかつくけれど・・・
母は「胎教に悪い」と傍でハラハラしておりました。

最近では、財政赤字の日本の国家公務員が、
ボーナスをもらうとは何事かと怒っております。
民間は赤字なら、「賞与」は出ません!!!

あ~すみません長文、つい(^^;)
でも、あの方々は本当に自覚がない困ったちゃんですよ・・・

投稿: sop | 2006年11月12日 (日) 00時50分

老夫婦専属セラピー犬の双葉を連れて、実家に帰っている間に
アート鑑賞したり、
日本語教室は活発なやり取りがあり、
ハナちゃんの動画がUPされ、
ピタゴラスイッチがもてはやされ、
satoさんがお役所仕事に怒り心頭!!
楽しい事は現場で起こっているのね。

『三つ子の魂百までも』とは言うけれど、
親の責任ばかりではなく、『仕事が人を作る』のも事実だわね。
公務員試験を潜り抜け、サービス業の最たる部分にいるはずの人がアレ。
間違いはない
仕事はしてやっている
職場にその意識が脈々と受け継がれているんだろうね。
ウチも舅が亡くなって、姑の遺族年金の手続きで、大喧嘩したわ。
二回出かけてラチが開かなくて、
三回目、夫がチャリ男金融張りに
「現役の私共が、そちらさんのおっしゃる事が二転三転して、対応できずにおりますよね。
お年寄りの方、さぞ困っていらっしゃるんでしょうね。
現役の時に必死で働いて、せっせと納めた挙句がこれですか。
納めるのが嫌になるのも当然ですね。
『現状は年寄りいじめ』とでも題して、新聞に投書の一つもしたくなりますわ」
はい、それでチャッチャと用件は済みました。
じゃ、二度も足を運んだ私は、なめられていたって事ね。

投稿: Futa-bar@帰って来た女 | 2006年11月12日 (日) 17時30分

Nyにお姉さん居るんだーっ。
姉妹揃って国際的なんだーって思って読んでたら・・・
Myでしたね(笑)

公務員の方って(読んでたらごめんなさい)、民間で働いた事が無いでしょ?
んで、いつもいつもしたてにお願いされなれてるから、横柄なんだろーなーって思いまふ。
先生なんて特に厄介な生き物。
税金から出される高額な給与もらって、ちょっとした留学なんかさせずに、5~10年位、民間で揉まれた人に対応すべきだと思いますよねぇ。プリプリ。

投稿: keiko | 2006年11月12日 (日) 18時07分

結局、答えが出るのは10年後かその先か?って感じ
でしょうか。困ったものですね。
良民(いつの時代だ)のためのお役所なのに、
いったいどうなってるんでしょうね。

移民局ですが、よく運がいいとか悪いとか
言いますね。運よく良いオフィサーだったとか。
私も(も?笑)運のあんまりいいほうではなく、
イミグレで色々ありますよ。
運ってなんだよ。均一にしてくれよ!と切に願うなおこでした。

投稿: なおこ@オークランド | 2006年11月12日 (日) 21時30分

退職して年金の切り替えに行った時、
初めての役所での手続きでちょっと緊張してた私。
でも対応してくれた女性はとても親切でした。
すべて終わりお礼を言って帰ろうとしたんですけど、
3歩くらい歩いてちょっと確認しておきたいことを思い出し、
戻って先ほどの女性に「あのスミマセン!」と声を掛けたんですが、なんと無視!!!
カバンを手にさっさとカウンターの奥の出口へ行ってしまいました!
時計を見ると12時3分。
あ~お昼休みなのね.....。でもさぁ、私が聞きたかったことって1分もかかんないような内容なのに。もし込入った内容なら「申し訳ありませんが1時過ぎにもう一度お越し下さい」って言えばいいじゃん!!私の職場なんて、月末大忙しでお昼抜きで仕事したりしてたんだからね!!!(だから辞めちゃったんだけどね)
なんて今なら激怒しますが、20代半ばの私はあらかさまな無視に軽~く傷ついてひとり家路につきました。(;_;)
まぁね、役所の人にも言い分はあるんだろうけどねぇ~

投稿: noelpion | 2006年11月12日 (日) 22時09分

>ふーたままさま、
>「ごくろうさまでした」っていわれると
>なんかすごく違和感あるんだけど、わたしだけかしら?
いえいえ、これってやっぱおかしいですっ!私も思うもの。
N○Kのことばおじさんに通報(投書)するわよ!って思いますわ。

・・・ところで、西のヒト、ふーたままさんならもしや?
突然ガバチョの「わしもそう思う博士」って覚えてますか?
みんなに、え~、しらないっ!と言われまして・・・(笑)。

>ひさみんさま、
>お役所に限らず大きな企業でもそうなのよね~。
ふんとにそう。

>それを聞いた旦那っち。。。
>『責任者出て来~い!!!!』
>結局偉いさん3名が頭そろえて謝りにきたわよ。
ああ、関西弁ネイティブったら・・・頼もしいわ~(笑)。
まさか、またアロハシャツで対応しちゃった(笑)?

>こたつ猫さま、
>「ごくろうさまでした」て。
>目下の人間に使う言葉やんけ。
そうよ、日本語教育の試験にも出てきたわよ~。

>・・・と言いつつ、叔父は田舎の役場に勤めてたりする(^^;
>残業なんてめったにないし・・・ブツブツ。
あ、ウチの姉は、一応残業するらしいわよ、勝ったかも?(^_^;)

>sopさま、
>最近では、財政赤字の日本の国家公務員が、
>ボーナスをもらうとは何事かと怒っております。
>民間は赤字なら、「賞与」は出ません!!!
そうだそうだ!『株式会社日本』は、赤字経営だ!倒産寸前だ!
で、こないだの5年間に8日間しか出勤してなかった職員に、まるまる給料渡してた、ってヤツとか・・・。ねぇ~?!

どないなっとんねん?!です、ったく。

>Futa-bar@お帰りなさい、お疲れ様でしたさま、←え?
>『三つ子の魂百までも』とは言うけれど、
>親の責任ばかりではなく、『仕事が人を作る』のも事実だわね。
>公務員試験を潜り抜け、サービス業の最たる部分にいるはずの人
公務員に限らず、有名企業も然りですが、
難しい試験に受かる=エリート?
エリート=してやってる?
・・・もちろん、こんなヒトばかりじゃないのですが、一握りのまともなヒトが隠れるほど、多くがオタンチン的仕事(笑)をしてくれるので困ります。

>新聞に投書の一つもしたくなりますわ
師匠っ。これ、使わせて頂きますっ。メモメモ・・・。

でも、NZだと、
「すれば~?」
で終わったりして・・・(涙)。

>keikoさま、
>Nyにお姉さん居るんだーっ。
>姉妹揃って国際的なんだーって思って読んでたら・・・
>Myでしたね(笑)
んもう、keikoさんったら~、大好きっ(*^_^*) ←え?(笑)

>税金から出される高額な給与もらって、ちょっとした留学なんか
>させずに、5~10年位、民間で揉まれた人に対応すべきだと思い
>ますよねぇ。プリプリ。
そうよそうよ、こっちの先生なんて、給料増えなくてメッチャ貧乏なのにっ!ぷりぷり!
・・・あ、関係ないですな(笑)。
本当に、民間での経験をさせてあげて欲しいです、ヒトの痛みを知るためにも、コドモに教えるためにも、是非是非。ね?

>なおこ@オークランドさま、
>移民局ですが、よく運がいいとか悪いとか
>言いますね。運よく良いオフィサーだったとか。
>運ってなんだよ。均一にしてくれよ!と切に願うなおこでした。
公務員仕事に、『運』と言われてもねぇ~。金払うのはこっちなんだし。空港でも、当たるカスタムの担当員は、よく『運』と呼ばれますが・・・。たまに、ここはインド~ネパールの国境か?それとも中国か?と思います(笑)。

>noelpionさま、
>「あのスミマセン!」と声を掛けたんですが、なんと無視!!!
>カバンを手にさっさとカウンターの奥の出口へ行ってしまいまし
>た!時計を見ると12時3分。
>あ~お昼休みなのね.....。
はい、NZではこんなのしょっちゅう(笑)。店にヒトがいても15分前から掃除機かけ始めたり、シャッター閉じかけたり・・・。

5時終了なら、5時はオフィスを出る時間!だそう。金曜は、早仕舞いしてオフィスでビール飲んでるし(笑)。
ただし、日本人の企業は別。残業奉仕は当然よ・・・(←経験者)。

投稿: SATO | 2006年11月13日 (月) 15時31分

パスポートについては私も一つエピソードがあるんだけど。
話はたぶん間逆なのよね。
長くなるから自分のブログネタにさせてもらいましたわ~。

投稿: hiyochan | 2006年11月13日 (月) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/4145538

この記事へのトラックバック一覧です: お役所ってのは・・・:

» 役所 [竹中医院 ・・・etc]
医療機関は何かと役所への提出文書だのもらってこなければならない書類が多い。 先日も役所へ行って『ああ、また一度で用が足りなかった(`´メ)』事があり 「これ記事にしちゃおー」と、思っていたら、いつも読ませて頂いている NZにお住まいの方のブログに同じようなご意見が・・・ 今度はうまく出来るか!?『イブンカな日々』へトラックバック!(させて頂きます(__)) ・・・役所ってどこの国でも一緒なのね。 何年前だったか、何故なのか解りませんけど気がついたら区役所と 保健所が統合されていました。宮前区の区... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 15時55分

« 仔猫のワルツ?!(初動画) | トップページ | NZの公共室内禁煙法 »