« 「卒業」とかけて? | トップページ | SATO、存続の危機?! »

2006年11月16日 (木)

アサヒさん、おせ~て。

 一昨日、昨日と爽やかな天気だったオークランド。
ちょっと遠出、っつっても車で30分ほどだけど。

Dsc00069_1
貸切?右上遠くの島が、いつものビーチから見えるヤツ。ちょびっとだけ遠いの。

町を歩いてたらペットショップで、
Dsc00064_1 Dsc00063近すぎ!

きゃ~~~っ、かばええっっ!かばえすぎっ、キミら!!

でもキミたちを連れて帰れない、不憫なアタシを許して・・・一杯いるし(T_T)


そんな爽やかな昨日と比べ、今日はまた変な天気。
いつも見えてる島?山?が雲ですっかり隠れてるし、雨は降ったり止んだりだし、風はまた冷たいし・・・。用事もキャンセルになったし、今日は結局お出かけなす。

で、いつものようにネットでニュースを見ていたら、こんな質問をはけ~ん。

「なぜイチゴの缶詰(かんづめ)ないの?」
大阪府・月野琴音さん(小1)からの質問 ~~asahi.com 11月13日付けより~~

こちら朝日新聞の教育欄から切り取ってきましたざます。

え?何でまたそんな子供向けの記事を、って?

だってね・・・。
Dsc00083 あんのよ、ウチに。丸ごとイチゴ缶。

そういや~、日本で見たことないわよ、これ・・・と、ウチも物珍しさに先日買ってきたところ。値段も1缶$1くらいだったはず。

中、どんなだか見てみたい?
Dsc00084 フツーにいちご。

味は、ジャムになる前、って感じのイチゴの蜜煮。そりゃ柔らかいけどさ・・・。


ってな訳で、NZ土産に、話の種に、イチゴのシロップ煮はいかがですか?

Banner_01_123←今回のブログのために開けちまったこの缶詰(笑)を、どう使おっかしらん?と思案、困惑中(←決まって無いなら止めとけばいいのに・・・)のSATOに、ご意見、ご感想、そして熱いクリックで応援をっ!!

あまりに無節操な今日の記事、今日のおまけで締めたいと思います。
Dsc00057
近寄るだけでビビリのヘタレ、ちょ~怖がりさん(笑)だったけど、目線はバッチリ。

・・・え?余計に無節操になった、って?・・・ごごごごもっともです、はい。

|

« 「卒業」とかけて? | トップページ | SATO、存続の危機?! »

コメント

イチゴの缶詰、昔から不思議でした。
ミカンも桃もパインもブドウもあるのに、なぜないのかしら。
あるじゃないか!と誇らかな気持ちになりました。

さて、開けてしまったくだんの缶詰、白ワインとともにゼリーなどいかがでしょうか。暑い日にのどごしさわやか、かも。

イチゴ煮を果物の苺と信じたかった過去を持つ者より。

投稿: とおりすがり | 2006年11月16日 (木) 18時23分

1.ヨーグルトに入れる
2.パンケーキにシロップごとかける
3.パウンドケーキに混ぜる
4.イチゴミルクにしてみる
ぐらいしか思いつかないわん。
そういえば、イチゴの瓶詰めは見るけど缶詰はみないわねえ。

投稿: hiyochan | 2006年11月16日 (木) 18時28分

あー!これTVでやってました。
正解はおいしそうに見えないからです。と、缶詰業者。

投稿: さきっぽ | 2006年11月16日 (木) 18時43分

えっ?hiyochanさん。瓶詰めあるんですか??(SATOさんそっちのけ?!)知りませんでした!!
あのもの凄く水っぽい冷凍イチゴくらいしか見たことなかったです。見てみたい!!栗の瓶詰めみたいなのでしょうか??(興味津々)

SATOさんがうかつにも?開封されてしまったイチゴちゃん。
やはり一気に煮詰めて「イチゴジャム」
もしくは得意の「焼き菓子」でいかがでしょう?

投稿: take | 2006年11月16日 (木) 19時08分

SATOさん はじめまして
いつも読み逃げさせていただいていたのですが・・・

実は私もののちゃんコーナーが好きで、よく見ているのですが、
イチゴの記事も「へ~~」と思っていました。
・・・がっあるんですね~~(笑
記事の中で答えてる先生は「だからイチゴの缶詰はない!!」位の
イキオイなので、ぜひののちゃんに反撃してもらいたいものです。

投稿: ひろひろん | 2006年11月16日 (木) 19時16分

えぇー!!有ったんだー、イチゴの缶詰(しかもPam'sだし☆)
見つけてたら、お土産で買ってたのにー。
買い占めたり…はしませんがね^^;
ニュージーの奥の深さを知りました^^

姉んちが飼う事になった、ボステリが超かわよいんですのよー☆
萌え~>死語?>最近私の周りでは死語ブーム…何でやねん^^;

投稿: まりりん | 2006年11月16日 (木) 19時53分

へぇ、初めて見ました!存在したんですね、イチゴの缶詰って。
もっと色がさめちゃうと思ってたけど、それほどでも無いんですね。つやつやしてなんか美味しそう~ あ、もしかしておニューのデジカメパワーかな?(笑)

「あら、今日は犬ブログ?」と思いきや、これぞまさに“イブンカ”ブログの王道を行くネタですね!

でもワンコ達もかわええのぉ~

投稿: noelpion | 2006年11月16日 (木) 20時19分

缶詰の果物は・・・・・・・・あま~いからなぁ・・・・。
でもモモは好きですぞ。
開けてしまった缶詰、私ならヨーグルトにかけるかな。
ゼリー作るってのはどうでしょう?

などと言いつつも、どちらかと言うと食べたいのは
可愛すぎるちびわんこたちのほうだわ♪(いや食わないけども)

投稿: こたつ猫 | 2006年11月16日 (木) 21時44分

言われてみるとイチゴの缶詰無かったんだ。。
じゃあ、バナナの缶詰は?りんごの缶詰は?
ま、両方ともあまり好みでない私は
どっちゃでも良いことですが。。。
缶詰にする、しないの基準は何でしょう?

投稿: ひさみん | 2006年11月17日 (金) 03時35分

プレーンヨーグルトに入れたら美味しそう(^ー^)
我が家は何故か旦那が輸入の冷凍イチゴと牛乳でを、
ジューサーミキサーで混ぜてイチゴミルクを作ります。
彼が出来るのはそれだけ。。。(^^;)

洋ナシの缶詰はありますよね?
バナナとリンゴは乾燥させたものはある。。。
果物の種類によっていろいろで面白い!!

投稿: sop | 2006年11月17日 (金) 04時32分

タルトはいかがざんしょ?
  って、わたしが食べたいだけですが・・・(笑)

ワンコ写真を見て・・・
日本のペットショップのワンコたちは
お客さんにこんな風に寄ってこないです。
目線もあわない・・・
人生(犬生)あきらめたみたいな顔してるの。
ドッグパークの犬たちもそう。(泣)
NZのショップのワンコの方がしあわせなのかな。
そんなことを考えてました。

投稿: ふーたまま | 2006年11月17日 (金) 13時50分

takeさま
えっと、どっちかっていうと、ジャム一歩手前のイチゴソース(粒はまるまる原型のまま、イチゴ色のソースに浸かってる感じ)って瓶詰めなので、イメージと、ち、ちがうのかしら(^^;

投稿: hiyochan | 2006年11月17日 (金) 14時23分

hiyochanさま
ありがとうございました♪
教えていただいたのを想像すると、製菓コーナーとかに鎮座しているのかしら?
今度、探してみます!!

投稿: take | 2006年11月17日 (金) 16時22分

takeさま
え~と、こんな感じです。
www.rakuten.co.jp/sawaya-jam/431165/431201/
これはプリザーブスタイルのジャムですけど。

投稿: hiyochan | 2006年11月17日 (金) 17時24分

たかが缶、ネタにするほどでもなかったりして・・・と思ったのですが、(ウチとしては)大反響でビックリ!ざます。
イチゴのメニューは・・・昨夜から悩んでます。買い物にも行ってないけど、今晩何かを(笑)作成予定。
明日載せまっせ~、ウマく行ったらね(笑)。

>通りすがりさま、
>イチゴの缶詰、
>あるじゃないか!と誇らかな気持ちになりました。
喜んで頂けて何よりです(笑)。要りますか?

>白ワインとともにゼリーなどいかがでしょうか。
>暑い日にのどごしさわやか、かも。
ねぇ~、夏が来たわ!!と思った瞬間、今日結構寒くって・・・。でもイチゴって時期のせいもあってか、やっぱり冷菓向きですよね。ふむふむ・・・。

>hiyochanさま、
>1.ヨーグルトに入れる
>2.パンケーキにシロップごとかける
>3.パウンドケーキに混ぜる
>4.イチゴミルクにしてみる
最初に浮かんだのは1。でも、この記事に反響が大きくって(笑)、何か作らなきゃっ!って悩んでるところ。ホントは、イチゴのフローズンヨーグルト、ってのも考えたのよ。でも未定。

>さきっぽさま、
コメントありがとうございます。

>あー!これTVでやってました。
>正解はおいしそうに見えないからです。と、缶詰業者。
あら、そうなんですか?
結構美味しそうに見えはしますけどね、現物。
缶詰業者に送ろかしらん(笑)?

>takeさま、
>瓶詰めあるんですか??(SATOさんそっちのけ?!)
>知りませんでした!!
アタシも知りませんでしたのよ。缶はいらない?缶は?
なんか二ホンものと物々交換でもよくってよ(←無理やり、笑)?

>SATOさんがうかつにも?開封されてしまったイチゴちゃん。
ちょっと待っててね、明日(ウマくいったら)載せるから。

>ひろひろんさま、
初めまして。コメントありがとうございますっ!

>イチゴの記事も「へ~~」と思っていました。
>・・・がっあるんですね~~(笑
>記事の中で答えてる先生は「だからイチゴの缶詰はない!!」位
>のイキオイなので、ぜひののちゃんに反撃してもらいたいもの
ホントに、藤原先生強気で断言ですよね~(笑)。缶の現物、着色はされてるかもしれないけど、ののちゃんにいうほど(笑)煮崩れてもないし・・・。
朝日新聞関係者さんが、このブログを読んでくれるのを望んでますわ(笑)、缶、送ってあげよっかしら~?ですよね。

また是非お越しくださいませね。

>まりりんさま、
>えぇー!!有ったんだー、イチゴの缶詰(しかもPam'sだし☆)
>見つけてたら、お土産で買ってたのにー。
あら、要る?庶民の味方Pam'sだけど・・・(笑)。

ニュージーの奥の深さを知りました^^

>ボステリが超かわよいんですのよー☆
>萌え~>死語?>最近私の周りでは死語ブーム…何でやねん^^;
ああ~ん、ネコさえいなければ犬飼えるのに・・・ってか、借家だしね、ここ(笑)。家を買う時の楽しみに取っときます・・・って予定ないけど(苦笑)。

ところで・・・萌え~ってもう死語なの?まだ遣い慣れてないうちに死語になっちゃったの、それ?

>noelpionさま、
>へぇ、初めて見ました!存在したんですね、イチゴの缶詰って。
>もっと色がさめちゃうと思ってたけどそれほどでも無いんです
デジカメパワーなんかじゃありませんよ、腕よ、腕。(←ってか、無理があるし)。結構つやつやなんですよ、味は、フツーのイチゴの煮たの(笑)。と思うと、缶にする必要がないのかも・・・?

>こたつ猫さま、
>缶詰の果物は・・・・・・・・あま~いからなぁ・・・・。
そうなんですよ、甘いの。味も歯ごたえも、ジャムの一歩手前。
↑ならジャムでいいじゃん(笑)?

>どちらかと言うと食べたいのは
>可愛すぎるちびわんこたちのほうだわ♪(いや食わないけども)
もう、ガッツリもへもへしたいくらい可愛かったの、この子達。モコモコでポコポコで、トコトコで・・・(←意味不明)。

>ひさみんさま、
>言われてみるとイチゴの缶詰無かったんだ。。
>じゃあ、バナナの缶詰は?りんごの缶詰は?
りんごはあるでそ?バナナ缶?そりゃも~甘そうだな・・・(笑)。

>缶詰にする、しないの基準は何でしょう?
ね、できる出来ないよりも、するしないの基準もののちゃんに聞いてみたいものだわ。

>sopさま、
>プレーンヨーグルトに入れたら美味しそう(^ー^)
ヨーグルトがもう1票入りました~。
>我が家は何故か旦那が輸入の冷凍イチゴと牛乳でを、
>ジューサーミキサーで混ぜてイチゴミルクを作ります。
缶、送りましょか(笑)?

>洋ナシの缶詰はありますよね?
ありますあります。白桃の缶がないですね、こっち。
>バナナとリンゴは乾燥させたものはある。。。
バナナもりんごもアプリコットもイチジクもナツメも、たくさん干し果物はありますよ~。中には、話の種だけで充分、ってのも(←本音すぎ、笑)。

>ふーたままさま、
>タルトはいかがざんしょ?
>って、わたしが食べたいだけですが・・・(笑)
お?いいざますねぇ~。どっかで売ってないかしら~。←え?

>ワンコ写真を見て・・・
>日本のペットショップのワンコたちは
>お客さんにこんな風に寄ってこないです。
>目線もあわない・・・
>人生(犬生)あきらめたみたいな顔してるの。
>そんなことを考えてました。
ふーたままさんに言われるまで、比べもしませんでした。
でも、ホントにそうよね・・・。
日本のって、ネコも犬もケージの奥でずっと詰まんなさそう。
NZのペットショップに行くと、みんな無邪気。ドタバタ寄ってきて、ガラス舐めまくったり、ケージの隙間から、指先舐めようとしたり。中では一緒にいるのとじゃれてたり、寄り添ってたり。

飼われかたの違いでしょうか・・・。

ピカソも、ケージの中から「お~~い、お~~い!!」と、一生懸命主張をしたので(笑)、連れて帰らざるを得なかったのを思い出します。ハナは寝てましたけどね(笑)。

投稿: SATO | 2006年11月17日 (金) 20時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/4205626

この記事へのトラックバック一覧です: アサヒさん、おせ~て。:

« 「卒業」とかけて? | トップページ | SATO、存続の危機?! »