« ハンター達の午後 | トップページ | ちょっとまたそこまで・・・雨の日曜編 »

2006年10月29日 (日)

ちょっとそこまで・・・

 友人から電話。
「今日ヒマ?ねぇ、ランチしない?」

いいよ、と出かける前に、彼女にひと言。
「近くがいい!あまり遠くは嫌よっ(笑)!」

この彼女、ちょっとお茶でも、と200km(!!)は軽くドライブするような車好き。ランチに、と250km彼方とか!昨日は私に先手を打たれた彼女、どうやら目的は、軽く往復100km以上の彼方だったらしい・・・ふぅ、間に合ったぜ(笑)。

と言う訳で、片道たった3分(←近すぎだろ)のかへでランチすることに。週末ともあって、店内はおガキ連れで混んでたため、雲間からの気まぐれなおひさまの下、テラス席で延々とおしゃべり。

突然、
「タマゴかけご飯食べたい・・・。あ!!あのタマゴ屋さん行こうよ~。」

・・・あのタマゴ屋って、あの

Cheeky442_640x4801 そう、これ。

目つきの悪いニワトリマークでおなじみの、このタマゴ屋。鳥もあるでよ。

え~っ、今からっ!?あそこ、めっさ遠くないか・・・?

と言いつつも、行ったことない私は、ついつい車に・・・えへへ。
そして、かへからたった3分後我が家の前を通り過ぎ・・・。

ほぼ50km彼方のタマゴ屋に到着。

ニワトリとタマゴ以外にも、おされな雑貨の販売もあるここ。
子供の頃に、買い物籠持って出かけたニワトリ農家経営のタマゴ屋(←っつうか、農家の庭先)とは違い、全くトリ臭くない。トリ嫌いの私、ほっ・・・。

タマゴを買って満足、ささ、車に・・・。

と思いきや、ん?反対方向に・・・。

まさかアンタ!まだアタシを軟禁(笑)して引き回すつもりなの!?


・・・そして車を止めるやいなや、

Dscn0420敵機襲来?!

頭上を掠めるように飛び交うセスナ機の数々。

Dscn0418帰ってきた

Dscn0409 着陸直前。

夕方もう薄暗いのに、私達を含めて3人の観客(笑)に見せびらかすように、セスナ機がバンバン飛び交う、ここは、

Dscn0412
FLYING SCHOOL。飛行機乗りのためのガッコ。

車好きの彼女、もっと好きなのは飛行機。いつかセスナに乗って、農薬を撒くのが夢、という・・・。ってか、何で農薬(笑)?

天気悪いし、もう暗いし、寒いし。ね、そろそろ帰ろうよぉ~・・。

と、車に乗ったら、
「次はショッピングセンターに止まりま~す。」

・・・ああ、我が家は遠くなりにけり。


ランチのはずが、家に着いたのは夜8時・・・。ぷぷっ。
この日の走行距離は、結局軽く100km越えたわよね?

最初から遠くにランチに行っても変わらなかったじゃないのよ・・・ふぅ。

Banner_01_123 ←いつも訪問・クリックありがとうございます。とても励みになってます。
便利な名古屋郊外に住んでたとき、ちょっと買いもの・・・は往復10~20kmで全部おっけ。片道20km以上走ると、名古屋のど真ん中に着いてしまうほど。それがNZに来たら、この方向音痴のアタクシでさえ、100km、200km走ってるしなぁ・・・。バスも電車も、ぜ~んぜん当てにならないから、ちょっと遠くに、なんていうと、バスは1日1往復!なんてザラ、なんです。
車がないと、引きこもりになる国、NZ・・・。あ、あっても引きこもってますね、私(苦笑)。

|

« ハンター達の午後 | トップページ | ちょっとまたそこまで・・・雨の日曜編 »

コメント

いいなぁ~(笑)
こっちだと、100キロ走ると街をいくつ通り過ぎなきゃいけないか・・・
軽やかにドライブ、なんてありえないもの。
渋滞ナシでドライブしてみたい、です!

あ、わたし、そのお友だちと同類?(笑)

投稿: ふーたまま | 2006年10月29日 (日) 12時40分

あ、このタマゴ屋さんは・・・。
いくつ買ったんでしょう?
明日の記事はお菓子かなぁ。

方向音痴のうえに距離感が全くないので
100キロってどのぐらい遠いのかが分からない私です(恥)。

セスナの免許取る予定はないんですか?
ちょっと遠くならセスナで一っ飛びな~んてできるかも(できるの?)

投稿: こたつ猫 | 2006年10月29日 (日) 15時06分

あ!このタマゴやさんに行ったのね~~。
私も行きたいわ。
連れてってちょうだいな。

投稿: ヒロ@ぺこ庵 | 2006年10月29日 (日) 20時43分

あ~私にも、それに近い友人がおります。
農薬は、まきたくないと思いますが。。(^^;)
ただ、乗せて行っていただける分には、
私はOK~。運転せい!といわれるとちょっとですが・・・

目つきは悪いけど、新鮮な卵が手に入りそうですね。。
昔は「鶏屋」さんなるものが、
家の近所にあったような気がするのです。
そこの鶏肉は、美味しかったです。
でも、私より上の世代の方は、不幸にも、
そこのおじさんが店の脇で鶏さんを。。。
の場面を見てしまった方が多く、
鶏肉嫌いに(^^;)

投稿: sop | 2006年10月29日 (日) 21時44分

JRの駅から徒歩3分の我が家。
仕事場まで車で5分の我が家。
片道250kmだなんて、私にとっては
“旅行”です。
でも元来運転好きのワタクシ。
のどかな所なら平気で100kmは走れます。
ちょっとドライブしにNZに行こうかしら。

投稿: ひさみん | 2006年10月30日 (月) 02時44分

時間にするなら2時間以上。
往復200キロ走れると、とてもしゃーわせーです^^

密かに、京都から東京まで一人ドライブを練っております。
おっと、それまでに椎間板ヘルニアを治さねば(号泣)
故に最近は、不本意な距離しか走れず、悲しい日々…。

投稿: まりりん | 2006年10月30日 (月) 09時26分

うちもランチに50キロ100キロ足を伸ばすタイプですが・・・・軟禁状態でというと話が違いますね(笑)でも飛行機学校なんてあるんですねぇ。こちらでは自家用飛行機も必要な場合がありますから納得なんですけど、SATOさんは全然興味がないんですね。せっかくだから友人の方と一緒に操縦を習ってみては?と思ったんですが?

投稿: ひつじ | 2006年10月30日 (月) 14時07分

私も子供の頃、実家のそばに養鶏農家があってよくお使いにいかされたクチです(笑) 
なのであの“独特の臭い”わかりま~す!
ちょっとツンとして鼻の穴がつまりそうな感じ...。

NZ旅行中、移動手段として一回セスナ機に乗りました。初めての小型機体験、ガックンガックン上下に半端なく揺れて本当に怖かった!!どれだけ怖いかというと、何かに掴ってないと耐えられないので自分の耳たぶに掴ってました。バカみたいだけど本当!!!

投稿: noelpion | 2006年10月30日 (月) 15時28分

ああっ。連れまわされたいっ。
人の車で遠乗りって大好きざます。
自分が運転するのは嫌だけど。(景色が楽しめないから)
うち、相方が引篭もり系なのよね、よく言えばインドア派。
私が車を持っていた頃も、都会の運転は嫌って、いっつも私が運転してたのよね。
今連れまわしてくれるお友達も近くに居ないし~。
私がかわってあげたい。

鶏舎、昔うちのがっこにあってね~、世話が大変だったわ~。
園芸科に畜産が何故かあって、しかも何故か造園の私たちまで動物の世話をする羽目に。辛かったわ、目に染みて。

投稿: hiyochan | 2006年10月30日 (月) 16時30分

>ふーたままさま、
おっ、ふーたままさん、走り屋さんですか?
それとも走りたがり屋(←これはびみょー)?

オークランドも渋滞は多いのですが、これはいきうぃ当たりばったりの都市計画によるもの。日本のような渋滞50km、なんていうのは、オークランド北部のこの辺りから、市内突っ切って軽くあのタマゴ屋辺りまで渋滞、ってことよね?
・・・(想像中)ありえな~いっ!!日本人は辛抱強いですっ!

>こたつ猫さま、
>セスナの免許取る予定はないんですか?
ヒトを乗せる免許は、50000ドルも!かかるそうよっ!

>ちょっと遠くならセスナで一っ飛びな~んてできるかも
>(できるの?)
きっと出来ると思いますが、まずウチの駐車場には入らないので(入るかよっ?!)、家を購入、飛行機を購入、それ以前に免許を取って・・・。
・・・宝くじが当たってから考えます、はい。

私、タマゴをたった1ダース買うようなちっぽけなヤツですから、ほれ・・・←30個買って困った経験者、SATO(3月5日の記事より)。

>ヒロ@ぺこ庵さま、
>あ!このタマゴやさんに行ったのね~~。
>連れてってちょうだいな。
いつでもよくってよ~。お安い御用。
まずはゾウが治ってからかしら?

でも、観光コースは飛行機見学と抱き合わせよ。よくって?

>sopさま、
>乗せて行っていただける分には、
>私はOK~。運転せい!といわれるとちょっとですが・・・
私は、乗せてってくれると感謝。運転も嫌いじゃない。
ただ、知らないところを「運転して?」っていわれると、
「おっけ。でも道順言ってね。でないと、絶対!迷うわよ。」
と、まず脅し、いや、念押しをしてからなら乗せてあげます。
ってことだと、結局友人が運転したほうが早いんですよね~(笑)。

>ひさみんさま、
お?ここにも走り屋、いや走りたがり屋さん。
H庫県民、運転好きですか?NZは、山あり海ありで、道はまっすぐじゃない。そういう点はH庫に似てるかも・・・きっとNZドライブ、好きよ、あなた。いらさいいらさい。
愛知出身の私、田んぼやお城を基準に道が出来てるので、街は四角く、道は90度に交わる。曲がり間違えても、同じ方向に曲がり続ければ元の道に出る(笑)、そんな中で育ったので、くねくね道は超苦手です・・・、運転は嫌いじゃないのですが(T_T)。

>まりりんさま、
おお、お若いのに(←って、知ってるのか、私?)ヘルニア持ちなのねん(T_T)。

>密かに、京都から東京まで一人ドライブを練っております。
私、いままで名古屋~東京間なぞ、1人で走ったことなかったけど、ウチのポンコツで慣らした今ならきっとだいじょぶ。でも日本でこの距離走ると、ほら高速代が高くていけねぇやね。

>ひつじさま、
(前述ですが)50000ドルですってよ、奥様、5万ドル!
それ取ったら、きっと飛行機欲しいでそ?収めるウチも欲しいでそ?街のど真ん中じゃ無理だから、引っ越したいでそ?
・・・友人に乗せてもらうことにしまっす。

次回はハミルトンまでひとっ飛び、いや、ひとっ走りしますね。

>noelpionさま、
>私も子供の頃、実家のそばに養鶏農家があってよくお使いに
>いかされたクチです(笑) 
あら、意外なところにお友達がいたわ(笑)。
昔、結構多かったですよね~、養鶏農家。子供の頃から鳥嫌いだったので、無性にタマゴ買いに行くと、緊張した覚えが…(~_~;)。

ところで奥様、
>何かに掴ってないと耐えられないので自分の耳たぶに
>掴ってました。
ぷっ、これって『あちっ!』ってときのアレですか(笑)?
飛行機落ちる可能性って、宝くじで大金当たる時並みに稀だとか?
良ければ大金、悪ければ・・・、と運試しをしながら飛行機に乗り込むSATOです(笑)。

>hiyochanさま、
>辛かったわ、目に染みて。
え?都内で?しかしリアルだわ。笑かすわ~。

引き篭もり気味の相方さん、きっと私と一緒だったらどっこもいかないわね。出べそ(←出かけたがりのこと)のウチの旦那は、とうとう私を連れ出すのを諦めたわよ~、友達は連れてってくれるけど。
運転も嫌いじゃないのよね、でもすぐ迷うの。
やっぱこれはダメかしら(笑)?

投稿: SATO | 2006年10月31日 (火) 00時54分

>え?都内で?しかしリアルだわ。笑かすわ~。
あ。いやいやいやいや、高校は都内だったけど、短大は都落ち(都落ち?)田舎だったわよ。
リアルでしょ?鶏糞は花卉や野菜のいい肥料になるって、鶏糞用の堆肥ハウスに運ばされたのよ。あたしは造園だっちゅうに。
巨体の豚さんに壁に幅寄せされて足踏まれたこともあってよ。
道に迷う?...これは問題な~い。あたし地図見るのちょ~得意だから。

投稿: hiyochan | 2006年10月31日 (火) 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3991722

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとそこまで・・・:

« ハンター達の午後 | トップページ | ちょっとまたそこまで・・・雨の日曜編 »