« 友の晴れの日には『曇り』を。 | トップページ | ニッポンジンでありますっ! »

2006年10月21日 (土)

恥ずかしながら・・・

 昨夜の記事の白ワイン『Cloudy Bay』。

「そんなにウマいのか?オレは飲んだことない。」
という我が家の食いしん坊代表、旦那が今朝、早々に例のちっぽけな酒屋にひとっ走り。その酒屋曰く、
ウチには、一年でたった1回、12本入りがひと箱入荷するだけ。入荷しない店が殆どで、滅多に手に入らないシロモノだからね~。」 ←ん?ヤミ入荷?ありえる・・・。

・・・単純極まりない旦那、いきなり2本も買ってきやがりました!
我が家で結局3本/12本を購入したことに。騙されてないわよね(苦笑)?

ええ、そんなこと言われたら、もったいなくていとも簡単に飲めそうもない貧乏性ですけど、何か?

そりをコメント大賞にプレゼント!はしません・・・。ええ、しませんとも!!

 
 話は変わって。

とてもお世話になってるKIWI夫婦がいます。年の頃は親世代。
お邪魔してても、主に家事はご主人、お茶を入れてくれるのもご主人。奥さんは私達のお茶の注文を取り(笑)、お茶が入るまでカウチで談笑、立ち上がりもしないと、いう典型的KIWIハズバンドとその妻。
親のような年齢のヒトでもそうなので、NZの『女性強し!』の文化は昔から深く根付いているようです・・・←南ア出身の旦那と日本人ツマと、移民で成り立つ我が家。しかし行動だけはもう既に完璧KIWIライフをエンジョイ中?!ウチの母は腰抜かすかもな・・・(笑)。

そのご夫婦が、(昨日帰国してしまった)友人と一緒に誘ってくれました。
「会員制クラブで、招待がないと入れないんだけど、今回予約してあるから大丈夫。○○時に我が家で待ち合わせで出発しましょうね。」
との電話。NZでメンバーズクラブ?
なかなか入る機会もない、とちょっとワクワク、ちょっとドキドキ・・・。

待ち合わせの彼らのお宅に到着。

「ここから近いの、その場所は?どんなとこ?」
と、聞く私たちに、奥さん。
RSAのパブよ。食事も出来るし、バーもあるし、カジノもジムもビリヤードもあって楽しいのよ。木曜日はサプライズで賞金が当たるかもよ!昔は会員になることすら厳しかったけど、今は緩くなったしね~。彼(=ご主人)が戻ったらすぐ出かけようね。」

・・・RSA・・・。え?

マジっ!RSAですって~~っっ!?


解説しよう。
RSAとは、Returned Servicemen Assosiationの頭文字で、AUSとNZだけにある特別な協会。要は『退役軍人協会@AUS&NZ』です。第1次、第2次世界大戦で、英国連邦としてイギリスの支援に戦ったAUSとNZの兵が、生還した後、集い、亡くなった者を偲び、彼らの心身の痛みを分かち合い、傷を癒すために作られたとか・・・。そして今ではその家族も含めて、集い、語らい、癒しあうために成り立っている協会(←by旦那。間違ってたら苦情は旦那まで)

そのRSAが年に1度、大きな活躍を見せるのが、ANZAC DAY(※)。

(※)国民の祝日、ANZAC DAY(4月25日)は、ANZAC(Australia and New Zealand Army Corps=オーストラリア、ニュージーランド連合軍)が第一次世界大戦中の1915年4月25日にコンスタンチノープル(現イスタンブール)を目指してゲリボル(Gelibolu)に上陸を開始した日。もともとは両国軍の勇敢な戦いぶりを称え、犠牲者を追悼する式典であったが、近年は平和を祈る式典に変化しつつある。各地で軍人・退役軍人によるパレードなどが行われる。
(Wiki Travel 祭りやイベント、オセアニア4月の項より)


その日には、私たち日本人は出来るだけ外出を控えた方がいいと言われてきました。でもパレード見に行っちゃいましたけどね、私・・・。ヨソでは日本人ってだけで卵をぶつけられた、なんて話があるくらい。(←幸い私は経験したことありません。日本人に見えないからかしら?)

ってことは・・・!!!

第1次世界大戦では英国を支援した味方の一員だった癖に、第2次世界大戦ではとっととドイツに寝返り、英国連邦の敵国として戦い、シンガポールで英国連邦兵を捕虜を取り、惨殺もしちゃった(らしい。ガッコで習ってないけど、こっち来て聞くようになった)上で、メチャクチャに敗北した日本国出身ですけど?

そして臭いものには蓋をする如く、近代史、特に戦前戦中の歴史は学校でうやむやにされて、本当に殆ど習った覚えのない(←今の時代はどうなんですかね?)日本国出身ですけど?


どうしたもんでしょ?今更帰れません・・・。ご招待だし。

・・・嗚呼っ。

あの、聞いてもいいですか?

・・・私ら、袋叩きに遭いませんかね(^_^;)?


~~~後半、潜入編(仮題)に続くっ!!

Banner_01_122 ←いつも訪問、クリックありがとうございます。励みになります。
あ、RSAに関する旦那のコメント。「まるでユダヤ教会にドイツ人が足を踏み入れるようなものだよな。」そんなドキドキの後半の予告を・・・。


Rsa 
これじゃ本当に『日本は未だにスパイ活動』って思われちゃうかもっ(汗)?!

|

« 友の晴れの日には『曇り』を。 | トップページ | ニッポンジンでありますっ! »

コメント

RSAは私もよく連れてかれます。義父とか旦那とかに。確かにこっちにすれば心持ち遠慮したい場所ではありますが、意外とみんなフレンドリー。義父だって戦争世代だから本来は・・・なのですが、日本びいきだし。

投稿: ひつじ | 2006年10月21日 (土) 16時24分

なんか、潜入と聞いただけで。。
007のテーマソングが。。
不謹慎ですが(^^;)
明日が楽しみです(*^^*)

投稿: sop | 2006年10月21日 (土) 23時31分

え~、値段あんまり変わらないんですか?!
それじゃあ、頼んじゃおっかなあ...う~ん。
どうせまだ飲めないし○| ̄|_
ぼぞれ~までにはなんとか..

RSAなんだかすごいところに潜入なさったようで。
わくわくどきどき、続きが気になるわっ。
でも帰ってきたんだから、無事なのよね???
続き、期待しております(^-^)

投稿: hiyochan | 2006年10月22日 (日) 01時18分

スパイと言えば007。
007と言えば、コアラ師匠。

では、私はボンドガールと言う事で!>返品不可やで!

昨日の京都のワインショップについて。
ニュージーの永住権を持つポーランド人(ややこしい)の友達に教えて貰いました。
結構ニュージーワインの品揃えは良いと思います。

http://www.winegrocery.com/

投稿: まりりん | 2006年10月22日 (日) 02時14分

ウム、それは難しい問題ですね。
最近では日本史の授業の二本立てになって、古代史と戦後の近代史と両方教えるようになりましたが、それでもオセアニアのことは殆ど出てきません。
第二次世界大戦でのNZの立場もよく分かっていない日本人が多いと思います。(私も習った記憶はありません)
何十年立っても戦争は深い影を残しますね。
これからの日本はどうでしょうか!?

投稿: もなか | 2006年10月22日 (日) 02時54分

>ひつじさま、
『よく』連れて行かれるのですね、あそこに。
私と友人は、いやはや緊張しました。変なあざけり笑いまで飛んできたりして(事実)、場所が場所でなければ、絶対言い返した、と思われますが、連れてきてくれたKIWI夫婦の憩いの場でもあるし、ま、じ~さんのたわ言と広い心で・・・でも、むきぃっ!

いろんな人がいるのよね・・・。

>sopさま、
ちゃちゃちゃちゃ~ら、ちゃちゃちゃちゃ~ら・・・(007テーマソングのつもり)。
ハイ、潜入完了・・・。
いろいろ考えちゃいますね、国からわざと近代史音痴として育てられた日本人としては・・・。

>hiyochanさま、
>え~、値段あんまり変わらないんですか?!
>それじゃあ、頼んじゃおっかなあ...う~ん。
もう少し待ったら、今年モノが日本着かもよ~っ、どうせならそれを頼みなよ~。どれくらい日本で売られるんだろね・・・。
あ、↑まりりんさんが教えてくれたサイトに聞いてみるとか?

>まりりんさま、
>では、私はボンドガールと言う事で!>返品不可やで!
あら・・・じゃ受け取り拒否ってことで・・・?
ボンドガールは私よっ!・・・あ、痛いわッ!!

サイト見たわ。ノビロが1300円くらい、ってことなら、ま、そんなもんかしら?最近NZドル高いのよ・・・。

>もなかさま、
>何十年立っても戦争は深い影を残しますね。
>これからの日本はどうでしょうか!?
・・・実はA部氏(あ、意味なす?)、海外では(でも?)超タカ派として報道されてます。ま、K泉氏がその土台を築いてますし、その後見者だから止むを得ないのですがね・・・。
戦後生まれのA部だからこそ、戦後生まれの我々だからこそ、戦争の痛みをきちんと受け継いでいきたいですね。
オセアニアのことなんて歴史どころか、本当にこっち来るまで、NZの場所さえ確かでなかったのです、私(恥)。
いや~、方向音痴もいい加減にしないと・・・ね(汗)?

投稿: SATO | 2006年10月22日 (日) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3904686

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしながら・・・:

« 友の晴れの日には『曇り』を。 | トップページ | ニッポンジンでありますっ! »