« ♪あの時キミは若かった~① | トップページ | そろそろさっぱりと・・・ »

2006年9月19日 (火)

日本語Vol.8~サプライズ!

 日本語クラスも、折り返し地点。この8回目が済んだら2週間スクールホリデーで授業は休みです。いつもこのシリーズを楽しみにしていて下さる方々も、誤ってガッコに来ないように・・・って、ウソです。ブログにはど~か遊びに来て下さいっ!!

 さて、今回第8回の出欠は・・・。

え”ぇ~~っっ!これまで7回皆勤だったRAさんが来てないっ!!いつも来てるはずの人が来ない、ってのは、淋しくもあり、『休み間違えてないか?』と、不安でもあり・・・。RAさん、英語通じてそうで通じないからなぁ・・・。

男性陣: ジョンじいさん、万年初級のウチの旦那。そして『煙突』発言VIさんが、1週休んで再登場。VIさん、先週来られなかったのは、息子の子守担当だったから、とか・・・。ぷぷっ、可愛い。こんなところは家事を手伝うKIWI男性。

女性陣: 『出来のいい中華美人』SHさん、先週来なかった『かんふー』PHさん。そして、2回続けて出席の中国人『ビビアン』さん。そうそう、続けて来てれば追いつけます。

『お休み宣言中』のマークさんは、まだ日本出張中のはず。初の日本はどうなんだろ、聞いてみたいです。今週も怪しいバーで身包みはがされてないかしら・・・(笑)。

PHさんが来たら、キャリンさんが休み。VIさんが来たら、RAさんが休み。合計人数は、±0で、結局今週も6人。
なかなかこれが・・・奥さん、味のあるクラスとなりましたわよ。VIさんも旦那も負けず劣らずの炸裂を見せてくれて、笑いとしては、濃い授業でしたのよ(←狙うは笑いなのか?それでいいのか・・・涙)

 カタカナは、タ行とナ行だけを練習。書き順を説明し、特にカタカナには『シとツ』、『スとヌ』、『タとク』など、既習の文字だけでも似た形がいくつかあるので、復習しがてら進む。
もちろん書く練習も。
先週来なかった人が2人/6人なので、復習がてら、でもスピードは緩めず。

じゃ、既習の文字を使って、読む練習。
テ・ス・ト、テ・ニ・ス、シ・ー・ツ、カ・ヌ・ーなどとボードに書いてみる。
「はい、これはなんと読みますか?VIさん。」
慌てたVIさん、しかし口調は軽く、
「はぁ~?分からん。オレ全然聞いてなかったもん、集中してないし。」
・・・開き直って自慢することかっ!!←周りに助けてもらってました。助け合いができるようになったのも、クラスの雰囲気がいいおかげ。ポジティブポジティブ(笑)。


先週の復習は、主にカレンダー。
日付、月の読み方、曜日も併せて復唱。なんがつ、なんにち、なんようび、の質問のしかたを練習し、そして今回もまた先週と同じ質問を。
「たんじょうびは いつですか。」
VIさん6月、PHさん12月、SHさん1月、ビビアンさん6月、旦那8月、そして・・・。
最後はジョンじいさん。
「タンジョービはぁ~、9がつ4かです。」
すると、VIさん。
「マジっ!?オレの息子と一緒だ。7つになったんだ。」
・・・と、子守の興奮冷めやらず、親ばか満載中(笑)?サンタ説、まんざらでもなさそう。

旦那が挙手。なんなのよ(←高飛車)
「こ~ゆ~風には聞いてもいいのか?え~っと、え~っと・・・『たんじょうびは なんですか?』。」
・・・いや、誕生日は誕生日でしょ。バースデー。・・・センセ(笑)はキミの言わんとしてることが分からんが?キミは、『いつ』といいたいのか?え?
「あ、オレは・・・。え~っと・・・はい、そうです。すみません、黙っときます。」
なんのこっちゃ・・・。はい、じゃ黙ってて下さいな、頼むよ(笑)。

VIさんの息子さん話がいい複線になって、先に進めたのは、今日の本題『家族』。

きょ~びの日本語では、自分の家族を『ウチのお父さん、お母さん/パパとママが~。』なんていうことも少なくないようだけど、ここは日本語クラス。あくまでも『ウチ・ソト』の考えに基づいた、一般的な自己紹介/他己紹介の形を入れていく。

例えば、ボードに貼った家系図もどきを指して、こんな対比。

「わたしのかぞくは、ちち、はは、あに、あね、おとうと、いもうと。ぜんぶで 7にんかぞくです。」
「すずきさんの ごかぞくは おとうさん、おかあさん、おにいさん、おねえさん、おとうとさん、いもうとさん。ぜんぶで 7人かぞくです。」

もちろん、夫婦-子供の呼び方も違う。そして、学習者に順番に家族構成を紹介してもらい、私が『~さん』付けで復唱。
「PHさんのごかぞくは、おとうさんと、おかあさんと、おにいさんと、おねえさんと、PHさん。ぜんぶで5にんかぞくです。」
などと繰り返し、自分の場合、他人の場合の形の違いを

はい、旦那の番。
「はい。え~っと、あ~・・・。わたしの かぞくは、ちちと、ははと、おにと・・・。」
・・・おに?・・・鬼っ(驚)?!、誰が鬼だっつーのよっ、私かっ?!
「あ・・・。いえ・・・すみません・・・。」 しょぼーん・・・(笑)。

『おにいさん』、と『あに』がまたごっちゃになったらしい。それともわざと?
アンタ、前も同じ間違いしてますぜっ・・・ってことは、これも『オレは何ですか?』シリーズとなるのですか?

ここで、机の上をドタバタ、ペンを探すVIさん。
「ペン?貸したげよっか?」
と、差し出すと、
「ある。自分の持ってるから大丈夫。ホレ。」
と、今更ながらポケットの奥深く(笑)から取り出した。

あ、そっか・・・・・・・ってか、ん?
「待ったっ!!VIさん、さっきカナ練習の時、ペン使ってないの?書かなかったの?」 ←ってか、私も先に気づけよ・・・。

と聞けば、本当にボケーッとしてたのを指摘され、つい言い訳。
「・・・インクの節約してんだぜ。」ボソッ・・・。

もっぺんでっかい声で言ってみなさいっ、ホレ!アンタ、いくつよっ(笑)!

とにかくドタバタゲラゲラの昨日。
そして、一番のサプライズ、メインイベントは、最後、30分にありました。

 実は、先週の最後に誓った(笑)通り、遅ればせながらジョンじいさんの誕生日のお祝いをすることにした私。だって、じいさんの誕生日の今月4日、授業の日。『月曜日だから』って、ちゃんと授業に来てくれてたんだもん・・・。ありがと、じいさんジョンさん。

で、SATOの一つ覚えの芸のない(笑)チーズケーキと、器に山盛り(!)のマドレーヌを持ってサプライズ!のバースデーパーティ兼、ターム前半最後、お疲れ様でした、の慰労会。
あ、はかり?ヒトに借りました。なんでワシが借りんならんねん(笑)?

ジュースと、ケーキを手に、みんなで雑談。各々、知ってる言葉を口ずさんでみたり確認し合ったり、挨拶の練習してみたり。私に質問してくる人、家族の話をする人、仕事の話をする人、個々の日本語クラスのきっかけを話し合う人、さまざま・・・。

こういう機会は、以前日本で教えてたときの教室での案を拝借。あそこは月に1回、各クラス、各レベル+日本人スタッフが入り乱れ(笑)、壮大な雑談の機会を設けてる。時には歌や踊りあり、でいつも楽しく、ワイワイがやがやしてました。

私も是非、そんなクラス交流が出来たら、と思ってたのでちょうどいいきっかけ。山盛りあったマドレーヌは、たった2ケ残り、チーズケーキも完食(笑)、喜んでもらえたようです。ジョンさんも嬉しそう・・・。よかった。
VIさん、7歳の子供さん(←ここも既習、使わなきゃね)にも持ってく?と聞けば、
「ん?息子かぁ~。こないだもうフランスに帰ったんだ~。」
と、とてもあっけらかん・・・。フランス?帰った(驚)?・・・あっそ。

ヒトにはいろいろ事情もありますからね、ウチ含め(笑)。

ってか、オイ、そこの2人っ!VIさんと、旦那!!
教室の後ろで、ガツガツとケーキの早食い競争(笑)やってるキミ等?!

ぐぉるぅあぁ~~っ(怒)!2人とも廊下に立ってなさいっっ!!

Banner_01_111←訪問、そして応援クリックありがとうございます。とても励みになります。
2時間の授業が終わると夜9時。みんな家路にとっととつくため、雑談の機会もなかったのですが、話してみると、みんな様々な理由や問題を抱えてる中、日本語に取り組んでくれてる。そんな様子がわかりました。それは、またの機会に・・・。あ~あ、2週間日本語休みか。あ・・・旦那もガッコ休みだ・・・ちぇっ(笑)!

ところで、RAさん。一番興味がある人なんだけどねぇ~、ああ、来なかったのが残念っ!!

|

« ♪あの時キミは若かった~① | トップページ | そろそろさっぱりと・・・ »

コメント

うわっ、今週からお休みだと思い込んでました(^^;
『今日は日本語教室の話題じゃないから大丈夫(何が?)』と
お昼を食べ終わってうっかり覗いてしまったのが運の尽き(え?)。
給食の後体育で校庭5周させられたように横っ腹が痛いです。

だって・・・。
ご主人!待ってました大統領!3回も笑わせていただきました。
でもあんまりしょんぼりさせちゃかわいそうですよ~。
ジョンじいの誕生日会も楽しそうでよかったですね。
そっか。VIさん子持ちなのか・・・。

投稿: こたつ猫 | 2006年9月19日 (火) 17時04分

旦那さんがんばれ~。
百里の道も一歩から、何度もつまずいてうまくなるのさっ(半分自分に向かって)
いいな~、チーズケーキとマドレーヌでお誕生日会!手作りでお祝いなんて、何年やってないだろう...( = =) トオイメ
ジョンじいさん、きっと一生心に残るお誕生日になったんじゃないかしら。SATOさんぐっじょぶ!

VIさん子持ちでしたか~。
お子さん住んでる国が違うとなかなか会えなくて寂しいんだろうなあ。
お子さん帰っちゃって、もぬけの殻だからボーっとしてたのかしら。

投稿: hiyochan | 2006年9月19日 (火) 19時24分

なんだかとっても良い雰囲気で前半戦修了ですね~。お疲れさまでした。おに・・いや、SATO先生(汗)
益々盛り上がる後半戦を乞うご期待!!と、勝手に決め付けております(笑)

さて三連休の中日、ちょこっとアルコールを注入して参りました。すっかり出来上がった頃、店の入り口から「ガ、ガイコクジンが・・・!!」しかしどっからみても「カルロス・ゴーン」ではなくどちらかと言うと「ボビー・バレンタイン」
やっぱ「ナイトクラブ」でないと会えないのかな~??

投稿: take | 2006年9月20日 (水) 00時54分

私もコーラスの教室を2ヶ所で持っておりますが、
人にものを教えることは自分が教わることだと、
いつも感じます(^^;)

旦那様の「オニっ」発言。。
PCの前でふき出しました(^_^)v
当てられるとあらぬことを口走ってしまうのでしょうか?

投稿: sop | 2006年9月20日 (水) 01時14分

「オニ」といわれたSATOさんの顔が見たかったー(笑)
ところでまたスクールホリデーなんですか?一般の学校も?
イマイチこちらの学校の仕組みが分かってません(^^;)。

スクールホリデー中はがきんちょが多くてやんなっちゃう....おらおら!車をバックさせてるのが見えないのか!どかないと轢くぞー!みたいな感じで(^^;)

投稿: ひつじ | 2006年9月20日 (水) 07時28分

お、おにって・・・(笑)
ダンナさん、素性はばれてないのではありませんでした?
SATOさん、他の人に対してよりツッコミが激しいとか、ありません?(笑)

投稿: ふーたまま | 2006年9月20日 (水) 11時57分

スクールホリデーか!!
って、ここで知りました
だから、来週の仕事少ないんだ・・・(それでも30時間)
・・・えーと、鬼隠しじゃなくて
日本の伝統的な結婚衣裳に角隠しがあるからですよね?
鬼発言?
え?違う?SATOさん・・・おに?
あぁ、節分?と勘違いとか?

投稿: D | 2006年9月21日 (木) 00時01分

>こたつ猫さま、
よっしゃ、頂きぃ~(←なにが?)。
今回は奥様に喜んでいただける、と確信しておりました。なんせ、旦那のオトボケシリーズが炸裂したので、電話番号知ってたら電話で個別報告差し上げたいくらいの気分ざましたのよ(笑)。

>hiyochanさま、
なんかね、KIWIって、離婚とか再婚とか、元旦那の彼女とか元オットの彼とか、に親も子もあまりにあっけらかんとしてるので、当のVIさん本人も、ホントあっけらかん、でした。
ボケ~ッとしてるのは・・・いつも(笑)。

>takeさま、
あら奥様、素敵な週末。アルコール注入で体内殺菌消毒ね(笑)。
ワタシ的には、カルロス・ゴーンよりボビー・バレンタインの方がいいわぁ~、少なくともボビー・オロゴンじゃなきゃ・・・。

>sopさま、
ウチの旦那の『おに』呼ばわりですか・・・。
>当てられるとあらぬことを口走ってしまうのでしょうか?
多分・・・間違ったまま覚えてしまってるんですよねぇ、頭固いので。PCで言えば、Windows3.1(古っ!)くらいの融通の利かなさかも・・・(笑)。
本当に、人に教えることは難しいですねぇ~。
自分の無知と未熟を確認し続けてる毎日ざますです・・・。

>ひつじさま、
そうなんです、またスクールホリデー・・・(ガックシ)。
こっちのガッコ、休みの日数はガッコによって違うそうですが、基本的に4学期制です。
で、新年度は1月末~2月頭に始まって、2ヶ月半くらい置きに休みが2週間、で、夏休みが12月頭から1月末の2ヶ月、宿題はなし・・・らしいですぜ。センセ達、休みすぎですよねっ(怒)!!

>ふーたままさま、
>SATOさん、他の人に対してよりツッコミが激しいとか、
>ありません?(笑)
あら~、そ・・・そんなはずは・・・(汗)。
日頃の恨みとかが口調に出てるのかしら(笑)。

>Dさま、
スクールホリデーだと、バンケット(←想像で断定)は暇なの?

>え?違う?SATOさん・・・おに?
豆は投げないで下さい、豆は。投げるならお捻りに・・・違う?

投稿: SATO | 2006年9月21日 (木) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3491721

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語Vol.8~サプライズ!:

« ♪あの時キミは若かった~① | トップページ | そろそろさっぱりと・・・ »