« 日本語Vol.8~サプライズ! | トップページ | 小さな願い »

2006年9月21日 (木)

そろそろさっぱりと・・・

 髪を切りたいっ!って一度思い始めたら、気になって気になって、落ち着かないのは何故でしょう?もしや私だけ?ああ、切りたい、もうたまらない。
 
 日本にいた時も、『ああ、切りたい』と思ったら即、下手すりゃその日に切ってしまいたい人間だったので、会社の帰りに飛び込んだり、フラッと通りがかりに行ってみたり、の『美容院ジプシー』の時期がありました。最終的には、休みに行きやすい、昔から髪質を知ってくれてる近所の美容院、で落ち着いたのですが。
おまけに一時は、
ヘアカット→かなり放置→縛れるようになる→もっと放置→しょうがない、そろそろ切るか、と断髪(笑)、そしてこのローテの↑初めに戻る・・・
などという、怠慢極まりないオンナ(恥)。おまけに、久し振りにその美容院に行くと、担当者が辞めてたり、独立してたり・・・なんてこともあったりして(←どれだけ行ってないのか・・・)。おまけに久し振りすぎると、こちらの腰も余計に重くなるし、で悪循環・・・と、ダメダメでした。

 世界中、どこにいても生憎髪は伸びてしまうもの(笑)。
こちらに来てまず困ったのもそれ。放置しておいたらボッサボサになってしまった頭。特に、西洋人の髪は所謂ネコっ毛で、柔らかいので、日本、中国、韓国人のような黒髪は、硬い、太い、扱いにくいと、大変な模様。そんな髪に慣れてる美容院を探すだけで四苦八苦。しょうがない、また肩を越したら縛るか・・・と思ってました。

 NZに来てまもないある日。 
こともあろうに、日曜日に髪をセットする必要が発生。しかし、KIWIが働いてる訳がない日曜日・・・。美容院を巡って巡って、やっと探したのは中国人経営の店。
「ヘア?セット?パーティー?おっけおっけ。サンデー?おっけおっけ。オープン?おっけおっけ・・・。」
などと言う、シンプル且つ不安極まりない会話の後、向かった当日・・・。

出来上がった頭は、『SATO頭髪髪型中華流行的○○電視台推薦』みたいな頭(←?)・・・。半ベソかきながら戻ってきて、慌てて直す直す・・・。何とか人前に出られるようになった(自称)と思う頭ではありましたが、その日の写真には目も当てたくない気分・・・。
 
NZには、『$10 CUT』、『JUST CUT(切るだけ)』、などという名前の、超格安の美容院(床屋?)、日本で言えば駅前や駅裏によくあるようなヤツでしょうか、もあります。この手のが、ウチから一番近く、徒歩圏内にあったりするのよ。でも日本での駅裏美容室失敗経験者(笑)、『安かろう、怖かろう』の念が抜けず・・・。さすがの怠慢SATOも、そこにだけは世話にはなるものかっ!と固く心に誓っていました(笑)。

と思っていたら、金はないけど勇気はあった(笑)以前の同僚。
「昨日、セミロングが重くなったし、長さは変えたくないけど、ただ軽くすいてほしかったから、$10でいいかと思って、$10カットに行ってみた。」
というそこには・・・。
ムッシュかま○つがいました(笑)。テッペンの毛はもうツンツン立つほど短く、修正の施しようなし。もちろんあだ名が『ムッシュ』になったことは言うまでもなし・・・。ってか20代半ばにでも、ムッシュは通用するのにも驚きました。ムッシュは永久不変の模様。

 こちら別の知人。彼女は英語は流暢。こちらもNZに来て間もない頃、どうしても髪を切りたくなり、KIWIの美容院へ。ここは一人前の美容室の店構え。これなら大丈夫だろう、と、雑誌の切抜きを片手に、こういう頭にしてほしい、と丁寧に説明したそうな。すると、そのKIWIの美容師さん、日本人の黒髪にてこずりながらも、エッチラオッチラ写真と見比べながら張り切ってくれたのだけど・・・。

「前から見るといいんですよ。ほぼ写真のとおりでね。でも後ろが・・・。」
写真に写ってない後ろには、まるでキノコのカサのような軒下(!)が出現・・・。雨宿りが出来そうなくらいの段差だったそう(笑)。その後、彼女は日本に帰る時に、その都度コギレイに(笑)なって帰ってきてました・・・。

 あれから数年。たったそれだけの間に日本人経営、日本人スタッフのいる美容院が増えてくれたので、助かってますが、それでもやはり、日本にいたとき同様、お気に入りを見つける、ってのはなかなか苦労するものです。

そんな話をしていたら、旦那のおっかさんがひと言。
「私が切ってあげよっか?ウチのお父さんのも、私の頭も、自分で切ってるのよ。まっすぐの黒い髪、ってのは初めてだけど何とかなるもんよ、すぐ伸びるし。」

・・・いえ、結構です(涙)。いや、マジで遠慮いたしますです、はい。

Banner_01_111←訪問、そして応援クリックありがとうございます。とても励みになります。
似合う(と思われる)髪型、ってのも見つけるのに苦労する今日この頃。どうやって見つけてますか?雑誌?口コミ?時の運(笑)?・・・私はもう最近、他力本願で、友人の旦那さん(本職:美容師)に任せっぱなし。「お任せするからお願いします。」って言う癖に、雑誌なんかより鏡越しに手元をじぃ~~っ、と見てる私(笑)。嫌な客なんだろうなぁ・・・。

|

« 日本語Vol.8~サプライズ! | トップページ | 小さな願い »

コメント

「切るだけ」挑戦しましたよ。髪が柔らかいほうなので、大丈夫だと思ったら、そういう問題じゃなかった。
ムッシュにはかなわないものの、みじめな気分で店を出たことは確かです。それ以上切るわけにもいかず、結局怠慢ローテに戻りました。
今は自分の美容院代を工面するために、ダンナの頭は自宅で2枚刈りにしてます。シケた夫婦だなあ・・・

投稿: えみ | 2006年9月21日 (木) 13時03分

あら~。
ちょうど髪の毛切りたいと思ってたところなんですのよ。
今日、切りに行こうかな~。
だいたい、「こんな長さで~あとはお任せ~。」なんですの。
美容院で失敗したことって一度位かしら。
勤め先界隈ってなぜかとっても美容室が多くて、半径500m以内に知ってるだけで6店舗はあるわ。
だから美容室には困らなくてよ~、お~っほっほっほ。
コホン。
ま、行くのはいつも同じとこだけど。
1000円床屋は流石に行ったことありませんわね~。
最近はカット代高くなったから、私も伸びたら縛ってどうしても鬱陶しくなったら切りに行くなんだけど。
久しぶりにショートにしてみちゃおうかなあ。

投稿: hiyochan | 2006年9月21日 (木) 13時49分

>『SATO頭髪髪型中華流行的○○電視台推薦』
中華風はすごいんだ~。
仕事柄アップにすること多いので、参考にしたい気も・・・

うちの娘は自分で髪を切ります(^^;)
くせっ毛なので、多少というかかなりめちゃくちゃでも、
そんなに気にならない。。。

私も美容院へ行くときは、
切り抜き片手に行くのですが、
普通の雑誌だと正面だけなので、
なんちゃらヘアカタログみたいな、
一応横向きとか後ろとかのアングルも載っている、
雑誌を買って1ページそのまま引きちぎってゆきます(^^;)

で、この間、前の雑誌も古く(実はボロボロ)になったし、
新しいの。。。と雑誌コーナーで買い、
家で眺めていたら、知らない言葉続出で、
固まりました(^^;)
美容師さんは6年ほどお世話になっている方なので、
正直に。。。「ねぇ、これって何?」と質問
う~ん世の中についてゆけてない。。

投稿: sop | 2006年9月21日 (木) 14時58分

髪の毛がめっちゃ多いです。
かなり長かった頃、お風呂でシャンプー中に濡れた髪の重みで
首の筋をちがえたことが何度かあります(^^;
なので“限りなく軽く、薄く”がポイント。
雑誌の切抜きを持っていって上手くいった例がない・・・。
どーせモデルさんとは顔も髪質も違うわよ。ふん。

毛先が顔や首筋に触れると痒くなっていやなのに
切らなきゃと感じてから1ヵ月は放置することが多いです。
単なる出不精のせいなんですが。
あと、男性の人にカットされるのは恥ずかしいからイヤです。

投稿: こたつ猫 | 2006年9月21日 (木) 17時49分

>ヘアカット→かなり放置→縛れるようになる→もっと放置→しょうがない、そろそろ切るか
世の中には、私と同じ考えの人がいるんだわ♪もきゃっ^m^
先日も、取り敢えずカットに行きました→理由は鬱陶しくなったから
少し癖毛が入っているので、縛れるくらいの長さになると、大変!
前々から、ストパー(死語か?!←と言う言葉自体が…)を薦められていたけれど、一万円以上払う程の髪でもないので、躊躇っていたら…切っちゃう?!って事になり、切っちゃいました!
あースッキリ!で、段々と女子力低下…やっばいやっばい^^;

さすがにニュージーに行くときには、長期間切らずに済む髪型って事で、サザエさんにしました♪ふんがふふ。

投稿: まりりん | 2006年9月21日 (木) 18時24分

わたしはとにかく、硬い、多い、くせっ毛の三拍子なので
(牛丼じゃないわよ)
美容院は絶対変えません。(キッパリ)
いつも同じところで、かなり長い期間同じ髪型を変えないので
「短めに」とか「このまえぐらい」とか言うぐらいで
その程度であとは関係ない話をずーっとしてます(笑)
いろいろ変えられるってことはとってもうらやましいことです~^^

投稿: ふーたまま | 2006年9月21日 (木) 20時07分

電視台推薦の写真とお母様が切った(らの話だけど)の写真
をアップしてくれたら、私半日は楽しめそうなのに!

という私も伸ばしっぱなし。結婚式があるからと
髪の毛をアップするために切ってもらったっきりまた放置。>6月だったかしら?
でもね、きってもらったときは、その髪型気に入ってました。
お友達の美容師さんにきってもらったしね!(NZで)

投稿: なおこ@オークランド | 2006年9月21日 (木) 23時29分

3ヶ月ぶりの美容院、担当の方が産休で仕方なく違う人にお願いしました。
まだ「かまやつ」の方がいいかも?
だって高いお金払ったのに「どこきったの??」って皆に言われるし・・・すでに家事の際には何事もなかったかのようにチョンマゲ縛りです。
来月、カットだけ!!の安い店に行こうかどうか悩んでます(涙)
奥様、こっちにいても美容院難民って大勢いるんざますのよ。

投稿: take | 2006年9月22日 (金) 11時54分

私はラッキーなことに40キロ先の町に日本人の上手な方をみつけたので日本にいた時とかわらない髪形を保っています。

旦那が先日The Warehouseのヘアカットに行ったんですけど、5回くらいハサミやコームを落とすくらいブッキーなおばさんだったそうで・・・・(^^;)。

かまやつにされるのだけは・・・避けたいものですね


で、すみませんSATOの奥様、メールアドレスなのですが
dancing_sheep2002@yahoo.co.jp
へ一回送信していただけますか?
ブツ・・・是非いただきたいです♪
かわりにハミルトン名物お送りします。
何かはあとでのお楽しみにしておいてくださいませ(笑)

投稿: ひつじ | 2006年9月22日 (金) 12時11分

早速昨夜、週末のカット予約しました。ってか、友人宅ですが。
ふふふん、これですっきり~(笑)。

>えみさま、
あら奥さん、勇気あるぅ~。そっか、やっぱり『切るだけ』は、切るだけ、それ以上は求めちゃいけないってことですか・・・。
ウチの旦那の丸刈りは、自分でやってるわよ~。で、一通り終わると、
「タイガーチェック、お願いします。」
と、やってくる。え?虎刈りを教えたからねぇ~(笑)。

>hiyochanさま、
で、髪切ったのかしら~?サックリバッサリショートにっ!よく冬に思いっきり断髪(笑)をして、風邪引いてました。ってか懲りろよ、私。
いいわね、日本って便利で。ちぇっ。
いえね、ウチの近所にも美容院はタンとあるのよ。要は、行きたいところか行きたくないか、ってぇ~っと・・・。はぁ~・・・(笑)。

>sopさま、
中華的~、は派手ではありますが、ふた昔前のかほりがプンプン・・・(笑)。泣きそうでした。ご注意下さい(笑)。
くせっ毛の人が羨ましい、強情なほどの直毛な私。少しのガタガタラインは人一倍大きく出ます。くせ毛の人は、直毛が羨ましいそうですが、お互いない物ねだりですよね~。

>こたつ猫さま、
>雑誌の切抜きを持っていって上手くいった例がない・・・。
私は、『雑誌の切り抜きを持っていくと、形だけそれに近くされても、顔からすっかり頭だけが浮いてて、自業自得・・・』ってことが多々。『こんな感じの髪型で、私の頭に馴染むよう』にはしてもらえません。なんでやねん?中身違うのは100も承知じゃ!ふん。

>まりりんさま、
サザエさん・・・想像してみました。もきゃっ^m^
(※もきゃっ、ってツボ。使ってみたかったの、もきゃっ、笑)
コホン・・・。

私の女子力、低下しまくりですぜ、もうオヤジ。あ、若い頃からオヤジでしたが・・・んじゃダメじゃん(笑)。

>ふーたままさま、
ああ、もう牛丼吉○家のテーマ曲がこびりついて離れません(笑)。
♪牛丼ひとくち、80円~♪
あ、これは替え歌か・・・。でも思い出したのはこっち、ぷぷ。

気に入った美容院がある、ってのが一番ダス。お任せして、目を瞑ってられたり、鼻歌歌ったり(←迷惑ですが)できれば最高。
・・・担当の美容師さんを信用してないんでしょか、私(笑)?

>なおこ@オークランドさま、
>電視台推薦の写真とお母様が切った(らの話だけど)の写真
>をアップしてくれたら、私半日は楽しめそうなのに!
半日ばかししか楽しんでくれないんならダメ~(笑)。2年くらい笑ってくれるってなら、考えてもいいですけど・・・。
ってか、絶対切ってもらいませんからっ、おっかさんには!
それならまだ$10に行く・・・あ、やっぱどっちも嫌っ(笑)。

>takeさま、
いや~ん、
「ちょっと~、どこ切ってくれたのよっ!変わっちゃいないじゃないのよっ!!」
って、切り直してらっさいよん、奥様~。
上のもん出せっ!ってのも可。

え?アタクシ?出来ませんけどね・・・(笑)。
たった一度だけ、パーマかけてもらった時に、かけなおしてもらったことはありますが、アフロになりました・・・嫌がらせ(笑)?

>ひつじさま、
40km先ってのはこれまた遠ぉ~ございますね。NZじゃ普通か。
運転、気を付けてね。

>旦那が先日The Warehouseのヘアカットに行ったんですけど、5
>回くらいハサミやコームを落とすくらいブッキーなおばさんだっ
>たそうで・・・・(^^;)。
もう、手元に来てるのかしら・・・(笑)。そんなに落とされちゃ、やばいですねぇ~。でも、半分切られかけでは帰れないし・・・。

業務連絡:ミッション完了しました。

投稿: SATO | 2006年9月22日 (金) 15時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3516376

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろさっぱりと・・・:

« 日本語Vol.8~サプライズ! | トップページ | 小さな願い »