« 春といえば・・・。 | トップページ | あの時キミは若かった~② »

2006年9月26日 (火)

それは変だよNZ人

 今日もいい天気。

 昨日の『放牧うさぎ』や、『クソ寒いのに海水浴!』などなどのジョーシキを続々と覆してくれるNZにショックをうけながら(笑)、また懲りずに散歩。結構ネタの宝庫のご近所へ(笑)。

 ウチの近所には、公営の老舗ゴルフ場があります。こっちではゴルフは身近なスポーツ(らしい、私できないけど)。
 私がゴルフのクラブを握るのは、せいぜい打ちっぱなしの練習場くらい。元ソフト部、ボールは飛ばすことしか出来ません。穴に転がすなんて細かい芸当はゼロ(笑)。ちなみに、クリケット育ちの旦那は、止まってるボールを打てません。ってか素質の問題(笑)?
ま、通りがかりに誰かを殴っちゃいたいっ!って発作が出る前に(笑)、何かを引っ叩きに行くのが目的なので、これでよし。本当は野球のバッティングセンターを所望ですが・・・。誰か、人々の心身の健康のために、是非ともバッティングセンターの誘致を願いたい。日参します。

 話が反れました。

 このゴルフ場。お天気がいいと・・・、
Photo_144人だかり。

え?この写真?私は、ゴルフ場外。道端の木々の隙間から撮りました。近所の家にはボール飛んでこないのかしらね~?

 こっちのゴルフ、(聞くところでは)キャディーさんはいません。そういうシステムはなす。クラブは自分で運ぶもの、何事も自己責任・・・だからか?私営の超立派なコースでも、電動カートで移動、でもやっぱキャディーはなし。ただし、コース回るのは安いです。公営のコースの値段は、多分、私の行く打ちっぱなしの値段と余り変わらないくらい・・・?

そんなことを考えながら、ぷらぷらとゴルフ場横を散歩してると、こんなゴルファーを発見。

さて、ここで問題です。
Photo_145
手入れされた芝の上で、暢気にボールを打つ彼。

でも、確かにどこかがおかしい・・・。

はい、ではカメラさん引いてくださいねぇ~。

ではもう一枚の写真をご覧下さい。

ドン。

Photo_146←実は道端

こら~っ!道端からゴルフ場に向かってボール打ち込むな~っっ!

Banner_01_122 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。

今日のおまけは、NZのバス停。


こんな看板のあるところで待って、目当てのルート番号のバスを、タクシーのように道端で手を出して止める。それがNZ流。でないと、ただ待ってても通過してしまいます・・・(←経験者)。

でも、このバス停・・・。


Photo_147民家の庭先にポツン。

(木の根元、拡大してみましょう↓)

Photo_148 バスに乗るのを忘れそう・・・。

バス待ち用なのか、ただの一休み用なのか・・・。このバス停だけのオリジナル(笑)。

|

« 春といえば・・・。 | トップページ | あの時キミは若かった~② »

コメント

ゴルファー↑やらせですか?SATOさんメイド「甘いもの」で雇ったホントはただの通行人?!
でなきゃ、お休み中のダンナさま??

危ないよー!歩道からって・・・(汗)
もの凄くデンジャラーな所なのね、NZって?!

投稿: take | 2006年9月26日 (火) 14時28分

だいたいこのあたり...(境界線というのは存在しないグレーゾーンが存在するとか)
っていう認識しかないんじゃなかろかと、一瞬思ってしまいました。
ひつじさんとこのロッカー、シャワールーム事件といい、なんでそうテキトーなんでしょう。(^^;
“おおらか”で済ませられないのは日本人だけなんだろうか...。
やっぱり、事実は小説より奇なり。
(個人的には許せないぞ~)
あ、髪やっとばっさり切りましてよ。
そして今日は、帰りがけにまつげパーマに行ってそのあと友人と軽く飲むざます、ほ~っほっほっほ。(なぜ高笑い?!)

投稿: hiyochan | 2006年9月26日 (火) 16時42分

こんにちは。適当といえば・・・私もその昔ゴルフをはじめようかと思っていた時期がありまして・・・

NZでコースを何度か回ったんですが
ビーチサンダルオッケー
料金は善意箱に入れればオッケー
子供づれでもオッケー
誰のだか知らないけど犬もいたし、
なんだか日本の「マナー」づくしのゴルフ場が滑稽にも見えるほどでした・・・。

ちなみに今は自分の能力を自覚しクラブは一切握っていません。

投稿: ひつじ | 2006年9月26日 (火) 17時22分

なんかサルノコシカケちっくなベンチ(^m^)

日本だけじゃないですかね~
親切な交通機関。。。
イタリアもバス停で腕を振り回しました(^^;)

投稿: sop | 2006年9月26日 (火) 20時31分

うーむ。
クイーンズタウンの飛行場へ降り立った以来の衝撃だわ。
だって~、飛行場内でゴルフやってたんだもーん。
こいつら何者?!って感じでした。

「ありえない事をやってみせる」
これがKIWI流?!

投稿: まりりん | 2006年9月27日 (水) 00時50分

わたしもソフトやってました。
おかげでテニスや卓球など、
コートの中に落とすスポーツはホームランばかり(笑)
ゴルフはやったことないけど、がんがん飛ばすかもしれません。(想像に過ぎないです)

投稿: ふーたまま | 2006年9月27日 (水) 12時33分

>takeさま、
あら~、どうしてばれちゃったのかしらぁ~・・・。
って、ウチの旦那、ボール当たんないのよ、そりゃもう面白いくらい・・・。止まってるのにね、ボール。

>hiyochanさま、
>“おおらか”で済ませられないのは日本人だけなんだろう
>か...。
うんにゃ、ウチの旦那(←教師一筋ん十年)も黙ってません。だからもうウザいうざい・・・。この程度なら笑ってすごせるようになりました。少なくとも私に向かって打ってなきゃ・・・これじゃダメ?ってか、日本に帰ると『細かいなぁ~』って思っちゃう今日この頃なのよ。『勝手KIWI』?

>ひつじさま、
日本は細かそうですよねぇ~。私、前に見かけたゴルフ場、ヒツジが一杯グリーンで寝そべってました(笑)。天然芝刈り機?

>sopさま、
>なんかサルノコシカケちっくなベンチ(^m^)
もう頭の中には、あそこにサルが腰掛けてる図が離れません(笑)。

本当に日本の交通機関ってすごいですよねぇ~、5分の遅れで大騒ぎ。こっちなんて、発駅を普通に10~20分遅れたり・・・。定時に出たためしなし。いいのか、それで(笑)!?

>まりりんさま、
>だって~、飛行場内でゴルフやってたんだもーん。
おおぉ~~、やるなZQNの空港。一応あそこ、国際空港、ってしってた?あんなド田舎のちっぽけなとこだけど。
国際空港でゴルフ。ありえませんな。

>「ありえない事をやってみせる」これがKIWI流?!
どうなんだろ、多分、「何も考えてない」がKIWI流?

>ふーたままさま、
おおっ、ソフト部仲間だ~。きっと距離は飛びますよ。

はい、私も小手先の調整技術に欠けてるため(笑)、何でもホームランになるなる。なっちゃいます。
こっちのテニスコートで、民家だらけの丘の中腹にあるところを見つけたのですが、そんなのボール行方に保障なし(笑)。民家か、丘の下まで転がり落ちるか・・・。絶対やりません!

投稿: SATO | 2006年9月27日 (水) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3587785

この記事へのトラックバック一覧です: それは変だよNZ人:

« 春といえば・・・。 | トップページ | あの時キミは若かった~② »