« 山はしろがね・・・ | トップページ | ららら~♪な日本語Vol.7 »

2006年9月11日 (月)

おまけ~NZ狭すぎっ~

 1日サボっちゃった分、二つ書いちゃえっ(笑)!って訳ではなくて、さっき書けなかった分をもう1つ。

 先の記事でお伝えした、スキー。

 Imap_bg
こんな北島真ん中以南にある、トンガリロ国立公園内のルアペフ山まで、距離にしてざっと360km。
山の麓や、スキー場近くの宿は全て満員だったそうで、やっと取れた(正しくは取ってくれた)宿はファカパパビレッジ、と呼ばれる山の麓の集落内のロッジ。スキー場までは約20分。

今年は15年ぶりの寒い冬だったそう。
今年は数度、大雪で閉鎖された国道だけど、普段はそんなに雪深くはないから、日本のように『スキーにはチェーンが必需品!』なんてことなす。オークランドから雪なんて目にすることも全くなく、スキー場着。

そして宿。ま、大した豪華ホテル自体があまりないNZ(苦笑)。ましてや山登り&スキー目当てが多い国立公園内には、ロッジやモーテルなども沢山。値段もピンきり。今回泊まったところは、NZの宿にはよくあるような、共同キッチンが付いていてそこは使いたい放題。コーヒー、お茶は無料、食料持ってって、自炊もおっけ。近所の店で食べるもよし、少し足を伸ばして(っていっても山間部を抜けて山の裏っ側だけど)、スキーヤー、ボーダーが集う町で食事&SPAもよし。

ってな訳で、結構スキー場も宿も混んでた週末。悪天候でずぶ濡れになった翌日の日曜、朝起きたらまた天気もよくなかったから、キッパリ滑るのを諦めて、あちこちダラダラと、また寄り道しながら約400km帰って来ました。

ほいで、ウチの近所まで戻って(←家の前を通過・・・ワタシ、帰宅拒否?笑)、その友人と夕飯を取ることに。ひょいっと入った地元のレストラン。

と、そのレストランの前を通る覚えのある顔・・・。

その後、店に入ってきて、隣りに座ったそのカップルは・・・。

400km彼方のスキー場。その宿で、昨日の朝、キッチンで顔を合わせて、『Good morning』と声をかけたドイツ人夫婦に間違いない・・・。え?この町の住民?じゃぁまたどっかで会うのかしらねぇ~。

向こうも気付いたのか、チラチラ見てる。きっと同じことを喋ってるんだろな・・・ドイツ語だけど、『ヤー』っての以外サッパリわかんないけど・・・。

結論。

NZったら、名実共に狭すぎっ、ちっちゃすぎですっ!
偶然会った人でもコレだから、日本人社会も超狭い。知人の知人がまた知人、なんてことはしょっちゅう・・・(←ん?これは分かったような分からないような・・・?)

Photo_129
いいえ、いくらNZでもそこまで狭くは・・・無いはずですよ、Pさん。

Banner_01_111←訪問、そして応援クリックありがとうございます。励みになってます。
しかしネコってのは、こんなに箱やら袋好きなんでしょうね・・・。おかげでどんなカバンにも、どんな荷物にもネコの毛が・・・。
コロコロしなきゃっ、コロコロ!

|

« 山はしろがね・・・ | トップページ | ららら~♪な日本語Vol.7 »

コメント

さすがSATO師匠。 鬼嫁の鏡だわ!!
ダンナさま置いてきぼりで、スキーだなんて。
カッコイイ~! オットコ前~!!

って事は「ピカソ君とハナちゃん」もお留守番?!
それはちょっぴり後ろ髪を引かれる思いでしたね。
でっ、スキーに行ったら「お土産」ですよね??
NZに「野沢菜漬け」や「温泉饅頭」は、ないし・・・。
やっぱアレですか?「Tongarilo」とかって描かれたマグカップ?

投稿: take | 2006年9月11日 (月) 16時11分

ピカソくん、ヒゲが挟まりそう。

どこに行っても知った顔と遭遇するというんじゃ
うっかり変な事できませんね(変な事ってどんな事よ?)。
そして今日は月曜日。お気をつけて行ってらっさいませ~。

投稿: こたつ猫 | 2006年9月11日 (月) 17時47分

本ピカソ君も狭いトコ好き?
僕も大好き。
だもんで「お前は猫か!!」って良く言われる。
今日もママのお料理教室にくっついていって(*)キャリーの中で3時間半。
たまごちゃんとP②と一緒にいた。
「お利口だね」ってシェフが僕にパン(一個丸ごとだよ)をくれようとしたのに、ママってば
「犬は人のものを食べませんから」なんて断っちゃったの。チッ

 * 住居の修繕工事が入り、留守番をさせられなかった為

投稿: 双葉 | 2006年9月11日 (月) 20時07分

モデルのPさんご苦労様です。
え?この状態で、Pさんもスキー参加ですか?!
いえいえ、ニュージーの全人口入るかも知れませんね。
羊だと…もう一袋追加で☆

うちのギャル&コギャル猫も、せばい所入るのが好き…。

投稿: まりりん | 2006年9月11日 (月) 22時49分

ふたっつも読んじまったぜぃ^^
NZでスキー、一回だけ行ったことあります。南島でしたが。
北島でもスキーできるんですね~しらなんだ。
じつはこの夏、NZでスキー!と思っていたのですが
腰の重いダンナのおかげでやっぱりお流れ。
「じゃあ自分で段取りすればいいのに」って思ってるでしょ?でしょ?
段取りしましたよ。パンフ取り寄せて、場所決めて・・・
で、日程をどこにするか、だんなの休みを聞いても聞いても聞いても聞いても、まだわからん、の連続で・・・
結局間に合わなかったです・・・くそぉ。来年から一人で行ってやる~(さらに正しい鬼嫁像)

投稿: ふーたまま | 2006年9月12日 (火) 11時06分

>takeさま、
お土産は・・・、わさび漬けかわさびせんべい。ああ、これじゃ長野だわ。じゃぁ、『トンガリロペナント』三角のね。
ネコは、知らん顔、興味なすでした、私が持って帰ったカバン以外は・・・。で、入っちゃうしね。

>こたつ猫さま、
ふんとに、滅多なことはできないのよぉ~、すぐ面が割れちゃうわ(って何を?)。
ピカたろう(たろう?)は、あのままファスナーを閉めてしまっても、文句も言わないどころか寝てました。中のヒトはどうやら孤独好き・・・。

>双葉くん、
あらあら、双葉くんもネコだったの(←ってか違うってば)。
きっとP②とタマゴちゃん、他にも沢山のお友達入るくらい、カバンは余ってたんだろうなぁ・・・羨ましいです、キャリーバッグが軽いのって。
だって・・・デブハナは入りきりませんからっ。

>まりりんさま、
Pさん、車酔いするので行きません・・・(←うそ)。

しかしNZちっぽけよね、あのカバンに余るほどしかいないわ。ヒツジはほら、入らなかったら食べちゃえばいい・・・うぅ、かわいそだわ。

>ふーたままさま、
あら、もしかしたらスキー場でお会いしてたかも、だったのかすぃら?で、「SATOの、また偶然・・・」ってか、ふーちゃん連れてなければ絶対分かりませんな。
1人でお越しの際は、私も1人でまた出かけたりして。是非ご連絡下さいなぁ(←鬼嫁同盟?)。

投稿: SATO | 2006年9月12日 (火) 15時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3399299

この記事へのトラックバック一覧です: おまけ~NZ狭すぎっ~:

« 山はしろがね・・・ | トップページ | ららら~♪な日本語Vol.7 »