« 母は強し?! | トップページ | 日本語vol.3~買い物練習編~ »

2006年8月15日 (火)

日本語vol.3~ひらがな編~

 日曜日の子守で風邪を引き、かなりヨレヨレでゲロゲロな私。2時間ひとコマの授業、私の集中力が切れそうだな・・・。ああ、行きたくないが代わってくれる人もいない・・・。

なんて気分で始める授業に限って、もう収集がつかないくらい予想外の展開になる、と決まってるもの。マーフィーもそう言ってるし(←ホントか?)

ヨレヨレの私、結果としてはヨレヨレの授業だった。旦那は楽しんでたらしいが。
途中、何度も『妙なソーテー外の質問』というカウンターパンチを次々食らい、スリップダウンやKO連発の私。でも結果としては、なんとか最後まで踏ん張ったわよね、私・・・と自己満足の自己完結。まるで先日のボクシング某世界タイトr・・・(以下自粛)。

 教室に入ってくる学習者の人たちに、
「こんばんは~。」
と、声をかけると、元気よく
「こんばんは~。」
と返ってくるようになった。それだけでも嬉しい瞬間。

そこに少し遅れて、ゴーン似のマークさん登場。
「こんばんは~。」
と、彼にも声をかけたら、目で挨拶?しながら近寄って来て、メモを出す。

うん?どした?
『いいえこえ』
あら?何かしら?『いいお声』、ってこと?嬉しいわ~。(←天然)

「(声が出ない)。」
と、嗄れ声。ああ、『いいえこえ』=『NO VOICE』ってこと?!(←『いいお声』とはちごたようです、恥)。すると、通じてちょっと嬉くなったマークさん、
「この日本語は正しかった?」
・・・あら、図に乗った?(笑)・・・いいえ、正しくないけど、調べた努力、書いた努力、風邪でも来てくれた努力は素晴らしいよ。ありがとう。

さて、第3回の出欠は。

女性陣は、Ms.Sh、Ms. Ph.、ビビアン参加で3名のみ。一応バリバリやる気のメンバー。特にMs.Phは、この12月から日本で働くのだそう。出来不出来はともかく、行く前に日本語の勉強を、っていうその心意気、オバちゃんは気に入ったぞ、ウチの旦那とは違う(きっぱり)。

今回休みのキャリンはどうか分からないけど、多分Ms.Laは『脱落』、もう来ないでしょう・・・。初回でイッパイイッパイぽかったし、あ行で挫折してたし・・・。

男性陣は、Mr.Ra、ジョン、マーク、Mr.Vi +ウチの旦那、と5名。Mr.Jaが休み。

合計8人。ま、いっか。コレくらいの人数ならやりやすい。

よっしゃ、始めまっせ。

え~っと、まずは恒例かな練習から。今日は「な行」と「は行」。

「前にも言いましたが、ひらがなは、中国から来た字を元に作られたもので・・・。」
と、口にした途端、ああ、英語がまともに分からないこの人、Mr. RA(←キャラも顔も濃い)が、

「なんで日本人が中国文字と関係あるんだ?」
「昔の日本人は中国人なのか?」←なんでこうなるの?
「なんでそんな形の字なの?」

・・・こういうあさって方向から後頭部直撃系(!)の質問が一番困る。脱線しまくりな上に、大体、一生懸命説明したところで、どうせ分かんないから「ふ~ん・・・」で終わるんでしょが?!でも一応、

昔の日本が中国大陸と交流があったこと、
昔の日本はマオリ語のように、話し言葉はあったけど、書き言葉を持たなかった、と言われてること、
そこで渡来してきた漢字の音を借用したこと、
行書、草書などの書き崩しの段階を経て、ひらがなが出来たこと、

などなど、回らぬ頭で説明すると・・・。

「ふ~ん・・・。」

嗚呼・・・。なら聞くなよっ。そしてとどめが、

「じゃ~さ、字を書く前の日本人は、何をしてたの?」
そんな授業じゃないし、知るかっ?!生きてねぇよ、そんな頃っ!!と思うのを涙と共に(←大げさ)ぐっと飲み込み、
「う~ん・・・。狩りでもして洞窟に住んでたんじゃないかな?アハハ。」
と、冗談半分ニッコリ言ってみた。みんなもアハハ・・・。そうそう。

と、おいRAさん!!これだけを書き取らないっ!
ここは笑ってくれ、頼むっ(涙)。

早々ともうヘロヘロ。でもまだ始まったばかり・・・。

な行の説明が終わり、次はは行。テン(゛)やマル(゜)も説明しなきゃ。

ここで、『いいえこえ』のマークさん、声を振り絞って質問。
「『は』は、前に『KONNICHIWA』として出てきてるけど、『WA』と『HA』はいつ使い分けるの?」
さすがゴーン似(←関係ナス)、素晴らしく質問の切れがいい!

例えば、前に単語があって、
『きょう げつようびです。』
『これ ペンです。』
『わたし SATOです。』
などの場合の『は』と、特例として、
『こんにちは。』、『こんばんは。』、
の場合は、『』と書いてあっても『WA』と読む、と説明。

ゴーンは納得したよう。いいヒトだ・・・(涙)。

次いで、『ひ』。

ここでチャチャを入れたのは、ウチの旦那。

どっからそんなことを覚えてきたのか、
「その『』と、『HIBACHI』の『』は同じ『FIRE』のことか?」

はぁ?・・・ってか、アナタ、火鉢ってどこで読んだのさ?!
と思ったら、ここでMR.VIさんが口を開く。
HIBACHIって、炭入れて使うBBQコンロのことだろ?こないだホームセンターで売ってたぞ。」

デン。
↑NZのネットで発掘した参考商品。HIBACHI・・・どこが火鉢やねん?

・・・マジっすか?誰よ、そんな名前付けた人?

ふと見ると、それ見たことか?オレだって正しいこと言うんだ、たまには、と言わんばかりの得意げな旦那。きぃ~っ!

『ふ』に来たら来たで、今度は日本行きが迫るMs PHさんから一言。

「『ふ』・・・は、カンフーの『ふ』?」

そうね、音は一緒。でも前にも言ったように、外来語を表すのはカタカナの仕事。カンフーは中国のものだから、カタカナで書くのよ(涙)。

カンフー、空手、テコンドー、違いが分からずキョトンとしてるPHさん。やはり黄色人種の文化は全てゴッチャゴチャらしい・・・。顔を見合わせて、苦笑いする中国人、ビビアンさんとMS SH、そして日本人の私・・・。



ってな具合で、ちっとも先に進まないひらがな練習・・・(涙)。

既にカラータイマー点滅中、SATOの気力は続くのか?!
この後、変てこ質問の攻防は続くのか?!

大荒れの後半に続く・・・。

Banner_01_111←いつもクリックありがとうございます。とても励みになります。
いや~、正直、昨日は参りました・・・。ここまで書いただけでも長過ぎっ!でも後半、私だけのネタにしとくのはもったいない迷答チン答続出だった(笑)ので、今日は2部に分けちゃいました。
ではまた明日ぁ~・・・。 さ、風邪薬でも飲むとしますか。

|

« 母は強し?! | トップページ | 日本語vol.3~買い物練習編~ »

コメント

お疲れ様です。
マークさん言い味出してますね。
こうやって、積極的に何かをやる人はきっと上達も早いでしょうね。
Mr. RA、気持ちわからないでもありません、私も同じタイプかも?!
字を書く前の話は聞きませんけどね。
コンロおかし~、似ても似つかないわ、火を扱うとこしか合ってないし。
アジア一緒くた、あ わかるわかる。
ホームステイ先のママが今日はジャパニーズな食材なのっていいながらビーフンの揚げたようなの出してきて、私???「これなに?」って聞いたら、ママったら「チャイニーズヌードル」よって。
あんた今、自らチャイニーズゆうたがな、それジャパニーズと違うがなって思いましたよ。

あ、後半も楽しみにしてま~す。

投稿: hiyochan | 2006年8月15日 (火) 16時14分

くそガ、もとい天使のようなお子様達の子守でヘロヘロなのに
なんという濃い授業なんでしょう。お気の毒でございまする。
もう登場人物がごっちゃになって誰が誰やらわかりましぇ~ん。
でもって、HIBACHIがHITACHIに見えてしまいました。
後半楽しみですが、風邪はきっちり治してくださいね~。

投稿: こたつ猫 | 2006年8月15日 (火) 16時41分

とても参考になったのでリンクしました。
http://www.ffch.jp/~tabigarasu/html/02_50_08_01.html

下記アドレスクリックにてこの記事への人気投票ができます。
http://www.ffch.jp/~tabigarasu/rank.cgi?mode=r_link&id=1572

投稿: 旅行 | 2006年8月15日 (火) 19時05分

声出してワラってしまいました・・・(爆)
しかし・・・。
ゴーンさんが必死?でお勉強してきた日本語のくだり、笑うに笑えないです。
きっと、私の英語もあんな感じなんだろうなー(汗)って思うと
「がんばれ!!ゴーン!!」と、伝えたい。

投稿: take | 2006年8月15日 (火) 19時28分

Laさんも、SATOさんのご主人も、笑わせるツボを心得た質問をされましたね!!takeさんと同じく声を出して笑ってしまいました。。

投稿: ひつじ | 2006年8月15日 (火) 19時49分

わはは、おもしろすぎっ!
ほんっとに予想外の質問する人いますよね~
そんなことにこだわってちゃ先すすまないぞ~、みたいな。
後半楽しみ~、ワクワク。

投稿: ふーたまま | 2006年8月16日 (水) 02時10分

具合が悪いのに良く頑張りましたね!
っていうか、見てるほうは面白いけど。(すいません)
特にHIBACHIのあたり?そんな名前のもの売ってるんだ!
ってとこで笑ってしまった。(またまたすいません)

投稿: なおこ@オークランド | 2006年8月16日 (水) 03時31分

>hiyochanさま、
>Mr. RA、気持ちわからないでもありません、同じタイプかも?!
ウソッ?RAさんと同じタイプなんですか?そんなの嫌ぁ~~っ(←パブロフの犬・・・)!
Sくんとは別の変さですね、彼。目が全然笑ってないし・・・。日本語、彼なりに真剣は真剣なんです。でもねぇ~。ふぅ。

>こたつ猫さま、
>もう登場人物がごっちゃになって誰が誰やらわかりましぇ~ん。
今日の分で整理してみました。お役に立つかしらぁ~?
あれがヒバチはちゃんちゃらおかしゅうございますわよね、奥様。

>旅行さま、
リンクありがとうございます。確認いたしました。

>takeさま、
ゴーン、初級からたった2回の授業で、ひらがな書いて伝えようとするのは最優秀選手ですっ!だってまだひらがな練習途中だし。

>ひつじさま、
>Laさんも、SATOさんのご主人も、笑わせるツボを心得た質問をさ>れましたね!!
旦那もRAさんも、質問至って真剣でして・・・かくいう私、現場では余裕もないし、その場で笑っては失礼なので(笑)、結局笑ってくださるのはこのブログの読者の方々のみかと(苦笑)。喜んで頂けて嬉しいです。

>ふーたままさま、
ふんとにもう授業それまくりやがりの行ったり来たりよ(←?)。
でも楽しんで頂ければそれでおっけっす、私。体張ってまっせ!

>なおこ@オークランドさま、
もうバシバシ笑ってバシバシクリックしといてください(←ヤケ)。授業終わって、こうして書いてると面白いんだけど、授業中はねぇ・・・(涙)。

投稿: SATO | 2006年8月16日 (水) 11時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3067350

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語vol.3~ひらがな編~:

« 母は強し?! | トップページ | 日本語vol.3~買い物練習編~ »