« おぉ~~っ?!な日本語クラスvol.2 | トップページ | やれば出来るコ?! »

2006年8月 9日 (水)

西洋とTERIYAKI

 このブログのサーバーがメンテナンスでさっきまで触れなかった今日。じゃ、それまでに昨日のコメント返し書いとこ・・・といつもどおりに画面を開き、いつに無く力作(!)を奮闘1時間!書き終えて、さて送信・・・・・・。

・・・したら全部吹っ飛び、1時間分が泡と消え去りましたっ。
コメント欄もメンテ中だったようです。それなら画面開くなよっっ(涙)。

 昨日の日本語クラス、Mr. RAさんの口から飛び出た『TERIYAKI』に、
「テリヤキっちゅうもんは有名なのか?」
という質問を頂きました。多謝、こたつ猫さん。

 テリヤキは、今や日本だけの物ではないようです。醤油の塩気と砂糖の甘みのミックス、KIWIも大好き。町の日本食メニューには欠かせないものとなっています。

 テリヤキファンの旦那もたまに作ってくれます。『チョイ悪オヤジ、オレ流のテリヤキ』とでも申しましょうか。味ですか?どこがどう、って分からないけどどこか違う、何かがいけない・・・。味も、そう、正にチョイ悪・・・。人間、好きこそものの上手なれ、とはなかなかいかないようです。

 先日のフードショーにも、キッコ○マン(←伏字意味なし?)のブースも出てました。ちなみに、AUSのキッコ○マンHPを調べただけでテリヤキ用漬け込みソース(味付け醤油)にはこんなに種類あり。
去年のショーにもいた、チョー不機嫌なKIWIのおばさんが、これまた去年と同じように、『チキンと西洋梨のテリヤキ』を作っておりました・・・。西洋ナシって?!感想ですか・・・。鳥もも肉のジューシーさと、ナシのシャリシャリ感が・・・(涙)。
醤油とナシは合いません。コレに比べりゃ、酢豚のパイナップルの方が100倍おっけ。ポテトサラダのミカン缶だってドンと来い!です。

そういや去年も、不機嫌オバサンから試食した・・・(←嫌なら忘れるなよ、自分)

 
 我が家のケーブルテレビには、料理専門のチャンネルがあります。
ある日の、その番組は、あら、珍しい『アフリカ料理』。アフリカ大陸最南端出身の、料理番組ファン、ウチの旦那が見てる横で、どりゃどりゃ・・・と覗いてました。

 番組MCと、どこかのジャングルを切り開いたような場所に置かれたBBQグリル。
「さぁ、今日はアフリカ料理をご紹介します。アフリカ料理、TERIYAKI BBQの作り方です!!」

オイッ!こらっ!そこのオーストラリア人!?(←大体OZがアフリカ料理を紹介してることがおかしい!)テリヤキはいつからアフリカ料理なんだ?!

と、ブーブー言いながら見てるところに、そのMCが取り出したのは、
「これがSOY SAUSE(醤油)で・・・。」
と、取り出だしたる中国醤油・・・。今度はチャイナかよ。

・・・・今や、テリヤキがワールドワイドなことだけは間違いない事実のようです。

Banner_01_117酢豚にパイン、許せる人も許せない人もクリック。テリヤキチキンと西洋ナシに興味がある人もクリック!ちなみにどちらかといえば、焼き鳥は塩派な私。関係ない?
私の必須調味料は、醤油、塩、コショウ。それだけあれば結構生き延びられます(笑)。旦那は日本にいた時に、昆布のおにぎりにマヨネーズをかけて食べるのが大好きだった!という『マヨラー』・・・。考えただけでキモっ・・・(←使い方合ってますか?)。

|

« おぉ~~っ?!な日本語クラスvol.2 | トップページ | やれば出来るコ?! »

コメント

おつかれさまです、SATOさま。
照り焼きはいいけど
TERIYAKIね~、海外のはだいたいやたら甘ったるいからなぁ。
ちなみに、酢豚のパイン苦手派です。
ポテトサラダの蜜柑缶もりんごもだめっす。
サラダの柿スライスもだめです。
どうにも、ご飯に果物は苦手です。
分離してあって後で食べるのは構わないんですけれども。
それはただのデザートね。(^^;

昆布のおにぎりにマヨ?こゆいな~(^_^ヾ
(こんぶって、塩昆布?昆布の佃煮?とろろ昆布???
私の頭に浮かんだのは昆布の佃煮ですが)
いづれにせよ、薄味好きの自分にはちよつと...。

投稿: hiyochan | 2006年8月 9日 (水) 17時42分

こんにちわ(ひょっとしてこんばんわ?)
毎度~Dですが!
とりあえず料理適当に出来るよ
と、オーストラリア人に答えると
”じゃぁ、テリヤキチキンと寿司を作ってくれ♪”
そんなことしか言われませんよね?
むしろ、天麩羅とか言ってくれた人には本当に作ってあげます

マヨラーですか・・
Dと確実にお友達になれますね!
でも、昆布おむすびはそのまま食べて欲しい!
たまにおいしすぎて窒息しそうになるほど食べるDでした

投稿: D | 2006年8月 9日 (水) 19時41分

おぉ、テリヤキってそんなに浸透してるんですね。メカラウロコ。
でも鰤の照り焼きなんて作らないんでしょうね。肉が多そう。

酢豚のパイン反対。そもそもパイン食べると何故か胸焼けします(^^;
ポテトサラダのみかんも絶対反対。りんごはダイジョブ。
焼き鳥はレバー。昆布のおにぎりにマヨは・・・えっと・・・パス。

投稿: こたつ猫 | 2006年8月 9日 (水) 22時19分

SATOさん、カキコが飛んでショックでしたね。(▼ ▼;)


もう、

あのショックと疲労、むなしさってね~・・・・

お疲れ様でした。


肩こったでしょうね~。ご無理なさらないでね。(^ ^)

>梨

今日通りがかりの道で売っていた「幸水」を一袋かって、なんせ外気温36度。


そのままりんごみたいに車走らせながら、かぶりつきました。


もぎたてで皮もみずみずしいので、おいしく尺尺いただけました。

(^ ^)

投稿: ティー | 2006年8月 9日 (水) 23時39分

TERIYAKI 風味の梨・・・。想像しただけで無理っぽい。
同様にポテトサラダのリンゴも×
けど、酢豚のパインは○ (変?)
意外なとこでBBQ 風味のアボカド・・・。結構イケました(笑)
(鶏もも肉と一緒に炒める)

ダンナさま推薦?の「昆布おにぎりwithマヨ」
人様のご主人つかまえて何ですが、やはり想像しただけでキモっ!! 同感。

投稿: take | 2006年8月10日 (木) 00時14分

昨日チキンドラムスティックをローストした味付けは、まさにテリヤキでした。みんな美味しいって評判よかったです。「この味付けはなに?」と聞かれたときに、「テリヤキ」と簡単に説明できるのがラクです(笑)。

投稿: ひつじ | 2006年8月10日 (木) 10時09分

>hiyochanさま、
確かに、英語のTERIYAKIは甘いですよね。ナシまでその味だった日にゃ・・・(涙)。
昆布のおにぎりは、普通の佃煮入りのだそうですよ。佃煮の味の濃さにマヨ。どっか麻痺してますね、ヤツ(笑)。

>Dさま、
マヨラーでチョコホリックでジブリ好きなキミは、もう旦那の親友候補。でもなりたいかどうかは、私の関知するとこではないので、お互いで決めて下さい・・・。
>”じゃぁ、テリヤキチキンと寿司を作ってくれ♪”
のスシは、巻きなのよね。で、醤油だらけにして食べやがる・・・粋じゃないのよ(怒)!

>こたつ猫さま、
>鰤の照り焼きなんて作らないんでしょうね。肉が多そう。
そうなんです。肉食いですからね、KIWI。
ラム・ビーフ・ポーク・シカ(!)の品揃えにテリヤキの触手が騒がないのは、私だけかしら?まずはチキンだわ、やっぱり。

ブリの照り焼き・・・ああ恋しひ・・・。

>ティーさま、
みずみずの幸水・・・。いいですよね。白桃、巨峰も恋しいです。代わりに食べといて下さいね(笑)。
書き込み、よく吹っ飛ばしてますよね、私。学習しなくては。

>takeさま、
>意外なとこでBBQ 風味のアボカド・・・。結構イケました
おお、意外?!イケるの?イケるの?試してみよっかなぁ~。

昆布おにぎりにマヨ。どっから来たのかしらね?わたし的には、「マヨつけたら何でもマヨ味にならへんやろか?」って感じなのですが・・・。やっぱ考えたらキモイ。

>ひつじさま、
ウチの旦那の兄貴宅でも、奥さん(セミKIWI)がTERIYAKIチキンを作ってました。もう英語ですね、TERIYAKI。

ブログにお邪魔すると、ひつじさんのお宅、「お食事処 ひつじ」のように(笑)いつもお客さんで大盛況のようですね。

投稿: SATO | 2006年8月10日 (木) 13時27分

マヨラーといえば。。。
私の知り合い。
カレーにもマヨネーズ。
ラーメンにもマヨネーズ。
なんでもラーメンにマヨネーズを入れると
トンコツ味になるそうな。。ゲッ。。
私は納豆にマヨネーズの愛好家です。
そうすると納豆嫌いの人でも食べられるのよ、マジで。
それと、冷麺にマヨネーズ!
これは地域性があるそうよ。
名古屋では絶対入れるよね!

投稿: ひさみん | 2006年8月10日 (木) 14時34分

>ひさみんさま、
以前、「カップヌ○ドルのシーフードにマヨを入れたらウマい!クリーミーになる」、ってのを真似して、お百姓さんに怒られそうになった経験ありの私。冷麺にマヨ(←名古屋ではセットで売ってるね)、お好み焼きにマヨ、も・・・、私は名古屋育ちだが、入れないのよね。全てマヨ味になっちゃうんだもん。日本人は醤油命(笑)!

納豆にマヨ、イケる?今度旦那に食わしてみます。

投稿: SATO | 2006年8月10日 (木) 14時44分

あーっメンテだったのか・・・
昨日エラーばっかりでるから
さんざん 
送信・・・戻る・・・送信・・・戻る・・・送信・・・戻る・・・送信・・・戻る・・・
(しつこい?)を繰り返して、
力尽きてコメント残さないまま読み逃げしました。ペコン。
テリヤキ好きな外国の方って多いですね!
初めて日本食食べるって方をお招きするときは
必ずテリヤキをメニューに忍ばせてます(笑)

投稿: ふーたまま | 2006年8月10日 (木) 15時36分

>ふーたままさま、
あら、こちらにも犠牲者が・・・。絶対誰かいる、と思ったんですよ。あいすみません。お疲れ様でした。

照り焼き、どうしてあんなに外国人受けするんでしょうね。奴ら、醤油や味噌単品には大して興味無いくせに(←喧嘩腰?)。でも少なくともちょっとブームになってくれると、私らはメニュー考えるの楽ですね・・・(笑)。

投稿: SATO | 2006年8月10日 (木) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/2992208

この記事へのトラックバック一覧です: 西洋とTERIYAKI:

« おぉ~~っ?!な日本語クラスvol.2 | トップページ | やれば出来るコ?! »