« 泡入りコーヒーはお好き? | トップページ | 日本語vol.3~ひらがな編~ »

2006年8月14日 (月)

母は強し?!

 まだあと少しお盆休暇中の方。混雑、渋滞を縫って帰省中の方、Uターンラッシュ中の方。夏休みもう終わっちまって、クソ暑いけど働いてるぜ、バーロー!って方。そして、休みって何のことかしら?と言う方々も、皆様、お疲れ様です・・・。

一句。
夏休み ああ夏休み 夏休み。 

休みってば、あればありがたいけど、家族サービス、旅行、帰省、暇つぶし(←これは違う?)と、普段と慣れない環境で、お疲れの方も多いか、と思います。

 
 かく言う私も、昨日はヘロヘロに。

 昨日の午後、私に突然降って湧いた惨劇出来事。それは・・・。
 100%KIWIの、やんちゃクソ坊主2人の子守!!なんでやねん?!
って、事の次第はこうなんです・・・。

 昨日の日曜。正午ちょっと前、突然電話が鳴った我が家。
旦那が電話に出ると、相手は以前の学校の同僚。
「突然だけど、今日午後時間が空いたからさ、お茶でもしない?行くわ。」
という、こりゃまた唐突なお申し出。彼女とは、私、1度だけ会ったことがある(らしい、覚えちゃいません、何十人もいた中の1人なんて)。
「別に、キミは用事があるなら来なくてもいいよ。」
と、旦那は言ってるけど、ま、会ったことあるんならしょうがないかな、と、セミひっきー(笑)の私もしぶしぶ一緒に出かけることにした。←自分の友達の時は、喜んでスキップで出かけられるのにな、私。ぷぷっ。

 2時頃、ベルが鳴って先方到着。
向こうのご主人と、彼女。戸を開けた旦那が、
「あ、子供たちも一緒に来たんだねっ(嬉)!」
そして・・・。青い目のやんちゃそうなガキ活発そうな男の子が2人・・・。

 え?ウソっ?!まだ戦闘態勢心の準備も出来てない私・・・。ガキ連れとは聞いてないよ!と、思った途端にチビの方がドタドタドーン!ドサァッ!と室内に走りこんで、おまけに倒れこむっ!なんじゃこいつら?!
目ざとい奴ら、次は我が家の片隅で、でっかいオブジェと化していたバランスボール(スイスボール、っての?)を投げてよこすっ!でかっ!!
ネコ達は、咄嗟に身の危険を素早く察知、走って逃げてったし。
ここは運動場じゃないっ!外行きなさいっ!とウチは親に怒られたものですが・・・。

ぐぉるぁ~~~っ!!このクッソガキィ~がぁ~~っ!!
静かにせんかぁ~~~っ!!!

と、思うのは私だけ。久しぶりに話が弾みまくってる旦那(←男3人兄弟育ち)と、その夫婦(どっちも教師)。そして母が一言、
「あら、ウチのコはシャイじゃないのねぇ~。あはは~~♪」

オイ、さっき、行かなくてもいいよ、って言ったよな、旦那? 
でもこの様子じゃ・・・

拒否権発動の余地なしですよねっ?!

可愛いお子ならまだしも、知らないクソガキは嫌なんじゃっ!

でもここはNZ。我が子のしつけのため、と例え手の甲をピシャッとやろうが、『虐待』と逮捕されかねない国・・・。ましてや両親の目前だし、とじっと我慢。(←『体罰禁止法案 国会で審議』。確かこの後、法案できたような記憶が・・・)物差しでよく怒られたけど、ウチの親は逮捕なのか。

 ガキどもお子達は5歳目前と6歳。どちらも♂。
三人姉妹で育ち、姉たちの子供も全て女、っていう見事なまでの女系家族で育った私には、『オトコノコ』ってのは全くエイリアン。参った・・・。だからと言って、アッチ系ではありませんが。

ドタバタしてるのを見てた父。とうとう口を開く。ガタイもでかい父はマオリ系。威圧感たっぷり。ビシ~ッと言ってやってね、ビシ~ッと。

「オイ、NO。」
以上。・・・えっ、それだけ・・・(涙)?

「ここではなんだから、お茶にでも行こうよ(汗)」
と外に連れ出すことには成功。ただし外は降ったり止んだりの激寒の冬空・・・。トホホ・・・なぜに私が・・・?

公園の滑り台に到着。
最初にエネルギーを費やしてもらわねば!と思ってる矢先・・・。

ちょっと、お母さま?
あんなに元気だったけど、その滑り台の影でモジモジしてるお宅のクソガキお坊ちゃま、ちびっちゃってませんことっ?!

するとその母、
「あら~っ、でも大丈夫よ。滑り台もホラ、さっきまでの雨でドロドロだから誰も気付かないわよ。そのうち乾くし。」
って・・・。いいんですかっ?!
※その後、雨になったので、多分あのシッ○も流れたわよねぇ~。今朝も降ってたし。って、違っっ。そうではないのよっ!!

雨も降ってきたことだし、とカフェに移動。
おちび達の相手は相変わらず私。しかし日本人の子供でさえ、舌っ足らずな子供の話は慣れてる親だけの暗号のようなものなのに、KIWIの子供の言うこと、さっぱり分からず・・・。そして子供はぶしつけ。。。そんな同情するような目で見ないでよ、大人の言うことは分かってるのよ、ふんっ。

遊ぶだけ遊んで、食うだけ食ったガキども(もう伏字もなし)の訪問で終わった1日。帰りがけ、旦那の手を握ったチビが、旦那に向かって、
「ねぇねぇ、ウチにおいでよ。遊ぼうよ。」
・・・。あの?遊んで差し上げてたのはワタクシではなくて?

ああみんな、どこでも行きやがれっ!行っちまえ。
でもな旦那、ガキのその手はシッコの手だぞ?!(←そのまま物食ってたけど)
や~い、旦那なんてエ~ンガチョだ、エンガチョ!

あら、アタクシとしたことが・・・。コホン、失礼しました・・・。

 
Banner_01_111←いつもクリックありがとうございます。とても励みになります。
帰りがけに、その奥さんからの申し出が・・・。「来週ね、親戚一同集まるの。子供だけでも10人くらいかな?もしよかったらおいでよ、楽しいわよ~。」え~っと、結構毛だらけネコ灰だらけでございますのよ、ほっほっほ。
旦那はといえば、「楽しかったよな~。」って。きぃ~~っ!ぶっ殺すわよ!!結局、クソ寒い中滑り台横で立たされてるわ、雨に濡れるわで、風邪を引きましたことよ。ちっ、やってられねぇぜ。

|

« 泡入りコーヒーはお好き? | トップページ | 日本語vol.3~ひらがな編~ »

コメント

うへぇっ、きっつうー。とんだ巻き添えをくいましたね。お疲れ様。読んでるだけで按摩に行きたくなっちまいましたよ。こんなガキどもに目を細めて本気でかわいいと思ってるなんて、さすが学校の先生だ・・・絶対まねできない。つーか、したくない。

投稿: えみ | 2006年8月14日 (月) 15時42分

あああ、逃げたいのに逃げられない光景が...目に浮かぶわ。
奥様。(T_T)
顔で笑って心で泣いて。
私、生まれる時に母のお腹に母性を忘れてきたらしく、子ども大の苦手。
可愛いと思う友人の子どもでさえ、2時間が限界ですの(女としてどーよとは思うんですけどね。)。
でもさ、なまじその場をうまく取り繕う能力が高いから(嫌われないように必死..って誰のためだろうとふと思う。)、誰からも嫌いだという認識をもたれないのよ。
で、次も同じ目に遭う...自分にも相手にも不実だわね~。

投稿: hiyochan | 2006年8月14日 (月) 16時28分

お疲れ様でございました・・・・。

投稿: ノリぱ | 2006年8月14日 (月) 19時52分

子供は苦手。というより理解できない私。
「ガキんちょなんて大キライだー!」っとオーラを発しているのか、向こうも近づいてこないです(笑)

しかし肝っ玉かあさんですか?
お漏らしが「気づかれなきゃいい」「乾くからいい」って(汗)
臭うでしょ?ねえ?? エンガチョ→ギッチョ(うちはこう表現)!!

投稿: take | 2006年8月14日 (月) 19時57分

うちにも、ちびっこ軍団3兄弟が突然訪れるときがあります。
途端に静かな家の中がしっちゃかめっちゃか・・・なのでSATOさんのお気持ち、もうもう十分お察しします。。。。
天変地異だと思って諦めるしかありません。

投稿: ひつじ | 2006年8月14日 (月) 20時04分

母にもよりますよ~苦笑。


反対に人の前で「迷惑かけちゃだめでしょ!」ってヒステリックに走るママも結構多いです。

で、だんだんノイローゼっぽくなっていく~私とか~(6 <)

投稿: ティー | 2006年8月14日 (月) 23時42分

子供大好きですから!
赤ちゃんとかも大好き!
子供は小学生にあがるまでが1番可愛いんですよね!
あがってからは憎たらしさがじょじょに増えてるくる・・・
まぁ、機嫌の悪いときには子供扱えませんけどね・・・
顔が思い切り不機嫌らしいです

投稿: D | 2006年8月15日 (火) 04時02分

きゃーっ、お疲れ様ですっ!
わたし、これでも子供だいすき。
ただし、ここぞと言うところがきちんとしつけられてる子のみ。
先日友だちの所で数人集まったときも
なぜか、クソガキどもの保育士と化してしまったわたし・・・
みんな楽しくお茶してるのに、わたしだけが折り紙だ、チャンバラごっこだ、パズルだ、本読みだ、前回りの練習だ、、、と
クタクタでしたぜ、ふぅ。
話には参加できないし、筋肉痛だし、もう大変でした(T_T)

投稿: ふーたまま | 2006年8月15日 (火) 12時23分

>えみさま、
でそでそ、きついでそ?そうなんです。昨日の日本語の疲れもあるから、鍼に行こうかな、と思うと今日は休み・・・。学習しないわ、私。いい按摩、ご存知?

>hiyochanさま、
現地集合ならまだしも、直撃訪問のあとですから逃げも隠れも出来ませんでした・・・。別にね、子供は嫌いじゃないのですけどね、つまんない先生同士の教育話と、ガキ共のお世話、っていう二者しか選択の余地がなくって・・・。究極ですね、これは。

>ノリぱさま、
おお、友よ・・・(号泣)。

>takeさま、
>子供は苦手。というより理解できない私。
>「ガキんちょなんて大キライだー!」っとオーラを発しているの
>か、向こうも近づいてこないです(笑)
しかしお宅にも・・・?ね?

>ひつじさま、
>天変地異だと思って諦めるしかありません。
既に悟りを開かれたのですね、ひつじさん。我が家は多分、ひつじさんところよりも襲撃率は低いので、まだまだ慣れそうにはありません・・・。ってか、あれは絶対無理っ!

>ティーさま、
>反対に人の前で「迷惑かけちゃだめでしょ!」ってヒステリック
>に走るママも結構多いです。
NZ、特にKIWIには多分このタイプ、希少、いや皆無かと・・・。
でないと、大人になっても裸足で生活してません・・・(笑)。

>Dさま、
>子供大好きですから!
>赤ちゃんとかも大好き!
>子供は小学生にあがるまでが1番可愛いんですよね!
キミは主婦ですか?母ですか?ママ友とかいないよね?
でもさ、やっぱり機嫌が悪い時は無理よね・・・。ってか、人の機嫌を悪くさせる子供もいるし・・・。

>ふーたままさま、
>ただし、ここぞと言うところがきちんとしつけられてる子のみ。
そうそう、ここなんですよ、肝心なのは・・・(涙)。
で、おかんもおとんも、「遊んでくれてるしぃ~」と暢気に放ってくれるし、でくたくたですよねぇ~。
しかし、前回りまでとは・・・ふーたままさんっ!お疲れ様でしたっっ!!

投稿: SATO | 2006年8月15日 (火) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3047445

この記事へのトラックバック一覧です: 母は強し?!:

« 泡入りコーヒーはお好き? | トップページ | 日本語vol.3~ひらがな編~ »