« タクのナニのアレ | トップページ | コロリンまどれーぬ »

2006年8月 3日 (木)

裏NZ事情

 記者発表(記者発表?!)があった友人宅の空き巣被害

 私も、いろんな意味でショックでしたわよ、奥さん・・・。

実はNZ、あんなニュースこんなニュースもあるのが事実。『郵便配達は2度ベルを鳴らす』という映画はあったけどねぇ・・・。

 前に勤めていた会社も、何度も空き巣被害あり。
オフィスに空き巣に入られてたのを、会社に到着した私達が発見してしまったり、真昼間の営業時間中にセキュリティーがかかったドアを、バールで力一杯こじ開けようとしてる巨漢と鉢合わせ(!)した同僚(♀)がいたり、ビル恒例の避難訓練の真っ最中、空っぽになったビルに潜んで盗みをするヤツがいたり、それを利用して、わざと非常ベルを鳴らし、ビルの住人を避難させてから堂々と盗みに入るヤツもいたり。

建物だけじゃなくて、夜、オークランドの街を1人で歩いていた会社の上司(♂)が路上でひったくりに遭ったり、朝っぱらやら、真昼間やらに突然車から降りてきたヤツに囲まれ、ひったくられた人もいれば、車上荒らしの被害者も数々。車ごと盗まれた同僚も数人・・・。餌食になった旅行者も数知れず・・・。

 何より困るのが、ここNZでは、

警察、全然当てにできませんっ!!

 オフィスに入られてたのは、クリスマス休暇中。でも会社は稼動中。散らかったオフィスをそのままに、大至急『111(警察・火事とも)』に電話して、泥棒に入られた旨を伝えると、
「ホリデー中よ?明けてから行かせるわよ。どうせ保険の報告も出来ないでしょ、今は。」
という態度。
「じゃぁ~、この散らかったままで4日間仕事をしろ、っていうのか?!それより、まだ潜んでたらどうしてくれるんだ?今来なくてどうするんだ?!潜んでる賊にやられたらどうしてくれるんだ?え?!そうなりゃお前等のせいだぞ!」
と、散々電話口で、ワタクシ警察のオペレーターと喧嘩しましてね・・・。しぶしぶやって来たのがそれから半日後。遅っ!やる気なす!もし賊が潜んでたとしても、とっくのと~に高飛びできるさ、半日もあれば!

 対会社ですらこんなだったから、民家、ヒロさんところにやってきた警察なんて、
「僕ら、ホラ?翌日に来たなんてすごくね?早くね?」
みたいな態度でしたわね。しかしブッブー、大間違い。

遅い!いや遅すぎっ!!

おまけにすぐ帰りやがったわね。

でも地元KIWIを含め、多くの人が、
「来ただけましかもよ・・・。だってわざわざ警察まで行かなきゃ被害届書いてくれなかったよ。」
という意見続出・・・。
え?被害者が出向くんですか?警察来ないんですか?何様?

さぁ、皆さんご一緒に、

血税返せ~~っ!税金泥棒ぉ~~っ!

ご協力ありがとうございます。

ったく、スピード違反とか、釣った鯛とかアワビが基準より小さいとか、地味ぃ~で、且つ自分の身をを守れそうなことちっちゃいことばっかり取り締まってるんじゃないわよ。それで人手不足で捕まえられない、って・・・この役立たずっ!!

しかし。
住人がいようが、近所がいようが入ってくる厚かましい空き巣たちだから、ペコさん1人でお留守番じゃなくてよかった。

ね、ペコりん?

Photo_91
1日も早く、もっと安心できるといいね、ペコ庵一家さま。

Banner_01_117いつもクリックありがとうございます。皆さんのクリック、とても励みです。
え?我が家ですか?猛獣(笑)2匹いますから、きっと彼等が何とかしてくれるはず。

長男ピカソに全面的に留守を一任してますのよ、我が家。夜中にやってくる近所のネコの見回りができるんだもん(←明け方、その都度ご丁寧に不審ネコの報告があるため、うるさくて目が覚める飼い主達・・・)。泥棒の見回りだって出来るわよねぇ~、ピカソ?

P_3
オヌシ、侮れん・・・。

|

« タクのナニのアレ | トップページ | コロリンまどれーぬ »

コメント

ほんとこの国の警察って何屋さんなの?って思いますよね。高い税金、もっと有効に使ってほしいものです。かたや、人様に迷惑かけることしては、壁のむこうの三色昼寝付きホテルの常客になってるのがいる。働けるのに、働かないで税金に頼って衣食住不自由してないのもいる・・・ああ止まらなくなるー!
ピカソ君見てちょっと怒りが静まりました。ありがとう。
関係ないんですが、ねこの目と耳の間って、毛が薄いものなんですかね。我が家の息子が波平さんと化すのではと心配してたとこだったんです。

投稿: えみ | 2006年8月 3日 (木) 13時33分

何その下には下!
NZがますますOZよりもやばい国だということがわかりました
OZ警察も大概やばい(日本と比べると)けど
NZおかしすぎ!
うちたまに迷惑ごとがあって電話しましたけど
30分ぐらいで来てくれましたよ

空き巣被害には気をつけましょうね~
戸締りブザーとか!

ちなみに、お向かいにある不動産屋の警報機が
ほぼ毎週なります・・・
あれは、鳴りすぎ

投稿: D | 2006年8月 3日 (木) 14時22分

日本の警察だって色々あるから、大きいこと言えないけど。

三年程前、家の前で徘徊老人に遭遇しました。
おっしゃることが支離滅裂で、私共の手におえず、警察を呼ぼうということになりました。
真裏が警察署ですから、電話より出向いた方が早いと娘が走りました。
事情を話すと一人が捜索願をチェック。
二人が拳銃・警棒・警帽を外し、覆面パトカーに乗り込みやってきました。
お年寄りをビックリさせないための配慮だとか。
やってきた段階で身元はほぼ判明(9時間もウロウロしていたようです)
その後、ご家族が迎えに来て素直に帰られたそうです。
税金をこうやって使ってもらう分には文句ありません。
お馬鹿な娘は
「ワーイ 覆面パト乗った!覆面パト乗った! 皆に自慢したろ!!」と大はしゃぎでしたし。

投稿: Futa-bar | 2006年8月 3日 (木) 15時07分

・・・・・・
ご友人様、お見舞い申し上げます。
・・・・・・

(;@ @)/私の頭の中の常識が常識でないって、イブンカ!

(ピカソ君チャーミー!)

投稿: ティー | 2006年8月 3日 (木) 15時15分

警察の人の家に空き巣が入っても同じような対応なんでしょうか・・・?

盗まれたものはたぶん戻らないけど、早く来てくれたら少しは動揺が収まるのに。
真面目に働いて税金払ってるのが馬鹿らしくなりますね。

ピカソ君よりハナちゃんのほうがお留守番向きかな?
ドロボウさんに向けてネコパンチ炸裂しそう・・。

投稿: こたつ猫 | 2006年8月 3日 (木) 19時01分

ピカソくん・・・。
どえりゃ~かわいい!!

警察の対応、お世話になりました。
SATOさんがいなかったらどうなっていたことか。

ところで、ペコの「禁」マークだけども、
私、付けるの忘れちゃった。

投稿: ヒロ | 2006年8月 3日 (木) 20時32分

う~ん、大胆な空き巣...ドア壊すなんて。
そういえば、今年に入って友人の家のトイレのガラスを壊されて空き巣が入ったのを直後に目の当たりにしましたわ、(一人暮らしで修理が終わるまで怖くて眠れないからというので泊まりに行った。)ベッドに犯人の足跡がついていて、ギョッとしました。
数年前は会社に泥棒が入ったっけ...。
しかし、警察がそんなんじゃ、ほんとたまりませんわね。
泣きっ面に蜂だわ。

それにしても、留守の間にピカソ君やハナちゃんに何かあったらと思うとぞっとするわ。

投稿: hiyochan | 2006年8月 4日 (金) 01時49分

はじめまして!みどり@ブラジルと申します。

さっき、友人さんのブログも訪問してきました♪

ブラジルの警察も全く当てになりません!!!

しかし、NZってもう少しまし(?)だと思っていました。

また来ますね♪

投稿: みどり@ブラジル | 2006年8月 4日 (金) 06時53分

>えみさま、
ふんとにナニモノだぁ~!って思いますよね。市民の安全を守る仕事をせず、我が身を守る警察。だぁぁ~~~っ!とチョップでも食らって頂きたい。
ネコ、耳の前って毛薄いですよね。初めてのネコで心配しましたが、みんなそうだから、ま、いっかぁ・・・って放置中(笑)。

>Dさま、
>うちたまに迷惑ごとがあって電話しましたけど
>30分ぐらいで来てくれましたよ
騒音とかの迷惑ごとなら来るのよ、ノイズコントロールっていう別のセクションが。『事件』には来ない、警察・・・。間違っとる!!
しかし、OZより酷いってのは軽くショックだったりするわ。

>Futa-barさま、
そう言う丁寧な、且つ安全を守るための税金、おっけーですよね。パトカーでマック行ったりしなきゃ・・・。あ、こちらパトカーがマックやスーパーや、パン屋にいること多いですね、そういえば。消防車も居ますよ。なんせ電車を止めてパイ買う国ですから・・・。

>ティーさま、
>(;@ @)/私の頭の中の常識が常識でないって、イブンカ!
ナイス突っ込み、ありがとうございます(笑)。
ピカソもああ言ってることですし、今日のところは穏便に・・・(笑)。

>こたつ猫さま、
>盗まれたものはたぶん戻らないけど、早く来てくれたら少しは動
>揺が収まるのに。
本当にそうですよね~。同じ『やる気ナス』でも当日来てくれれば、ちっとは信用しようと思うものの・・・ねぇ~?
ハナはね、奥さん。内弁慶(←死語?)の極みで、客が来ると出てきゃしません。隠れっぱなし・・・。実はヘタレなんですのよ、ったく。

>ヒロさま、
いやいや、こちらこそだわよん。
なんか、今日聞いた話では、越して2日後にお泥に入られた不運な家族もいたらしい・・・。恐るべし、オークランド。
ささ奥さん、運試しかしら?

>hiyochanさま、
いかにして鍵を開けるか、なんて言う小技はないようですね、こちら。ドアひん曲げ、ぶっ壊す!力技です。恐ろしい。住宅地、ガラスじゃ近所に響くんでしょうかね?
ウチの猫どもはヘタレなので、隠れてそうです・・・。役立たずだわ、闘犬飼おうかな・・・。

>みどり@ブラジルさま、
はじめまして。コメントありがとうございます。是非是非またお越し下さい!!

昔日本語教えてた家族が、教えてくれたのですが、ブラジル警察は・・・当てにならないと聞きました。本当にそんなに?
NZ警察は、『強気を無視し、弱きを挫くヘタレ』っぽいです(笑)。

投稿: SATO | 2006年8月 5日 (土) 02時10分

 私の中ではNZは『羊のいる牧歌的な平和な国』だったのに
そんなにも窃盗が多くて、さらに警察も頼りにならないとは
・・・ビックリ!(@。@)
 警察のノリとしては、「もう入られちゃって犯人逃げてるん
だったら、急ぐ必要ない」というNZらしい・のんびりモード
なのでしょうか?
 んじゃ、犯人が今まさにって時には一体どうなんだ??(-.-;??
 
 ところで話はピョンととびますが、ピカソ君の白いソックス
を履いたような足がかわいい~~♪(^^)♪

投稿: momonga | 2006年8月 6日 (日) 20時26分

>momongaさま、
はい、警察も牧歌的な国です・・・。
「誰かにつけられてるの。助けて!」と警察にSOSしたね~ちゃんに、「今忙しいからタクシーで帰んな。」とのたまい、ね~ちゃん事件に巻き込んだ警察ですから・・・。常識って何?です。

ピカソ、前足はくるぶし丈、後ろはハイソックスなのです。P王子んとこのピカソも、実はそこまでコピッてます・・・。

投稿: SATO | 2006年8月 7日 (月) 10時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« タクのナニのアレ | トップページ | コロリンまどれーぬ »