« やれば出来るコ?! | トップページ | できるかな? »

2006年8月11日 (金)

お絵かきと日本語

 私、ゲイジツに関するスキルはほぼゼロ。強いて言えば、書道はとりあえずおっけ、音を覚えることは得意だけど、楽器は出来ないこと、ってことくらい?(←鼻歌以外に役に立たない)
絵心は全くなし・・・。

 ああ、スラスラと上手に絵が描けたら・・・、と思ったことは数知れず。 

 実は、この絵心ってヤツ、日本語教える最大限の武器の1つなのです。
 
 
 昔、まだ日本語教室で丁稚見習(笑)だった頃のお話。

 初級にかけてはドンと任せよっ!のN先生のアシスタントをしてました。

 そこのクラスは、初級も初級、超初級。
昨日今日、日本に着いたばかりの、右も左も分からない外国人ための3ヶ月クラス、人呼んで『サバイバル』。おまけに、常時新入生を受け付けてるので、いつもいつも連日大盛況。国籍もさまざま、共通となる媒介語はなし。
 授業は日本語のみで進めます(直接法、といいます)。ひらがな練習も含め、理解度を確認するためにもアシスタントが何人かつく必要があるクラスです。

 N先生のこのクラスに比べれば、今の私、英語で説明が出来る分、随分ラクしてます。ま、あまり通じない人も若干いますけどね・・・(汗)。


 そのN先生。とても元気でテンポのいい授業、学習者からも、関係者(?)からも大人気。彼女の授業から、沢山のことを学ぶことができました。

 しかし・・・。そんな彼女にも弱点がありました(『あります』かも?)・・・。

 

 実はN先生、とっても絵が苦手。私も絵心ゼロ、デカイ口は叩けませんが。

 初級最初、まだひらがな『あ行』と『か行』を教えてたある日のあるクラス。

これまたいつものように多国籍な学習者で埋め尽くされた教室。
N先生はテキストの書き取り練習を指示。私は、学習者のテキストを見て回る係。

「では、次のを書いてみましょう。『かい』。か、い。書けますかぁ~?」

行動に移し、早速書いてみる人。教えられて書き始める人、周りに聞く人、辞書を引く人、続々。その中で1人、ただキョトーンとしてるのは、その日、そこにいた、漢字はもちろん、英語の1つも全く分からないインドネシアの学習者。

名前は忘れちゃったけど、色の浅黒い、ちっちゃ細いおじさん。ちょっとおサr(←以下自粛)。

多少の英語を使って説明を試みるN先生。

「『かい』は、英語、イングリッシュで『シェル、シェルフィッシュ』です。」

他は中国、韓国含め、英語圏じゃない人も一応みんな頷いた。

けど、彼だけやっぱりキョトーン・・・。

おもむろに絵を書き始めたN先生。

その絵は、そう・・・。
Photo_92

正にこんな感じ。

あ、そこの人笑ったでしょ?

彼女、手元のテキストにあったままを、そのままボードに写し取っただけだったんですけどね・・・。

で、私がその絵をここに真似しただけ。ってことは、テキストの絵が下手ってことね(←無茶)

下手なのは、私の絵でも、N先生の絵でもないわっ。そうよ、テキストが悪いの!(←空しい・・・)

すると、そのインドネシア人、理解したのかふむふむと頷いたっ!

おっしゃ~っ!イケた~~っっ!!
と、思った瞬間、彼の口から出たのは。

ふむふむ・・・。BANANA・・・。」

違いますっっ!バナナじゃないのっ!

ってか、バナナって、インドネシアでもバナナは通じるのか?!こっちの方が新発見でした。

結局、彼の中に成り立った『かい=バナナ論』は、絵の下手な私達ではもはや打ち消せず、やむなくその日は時間切れ。


翌週、
「○○さんのために、昨夜アサリの味噌汁食べたわよ~っ。」
と、アサリの貝殻を持って登場したN先生。

あ、絵が描けなきゃ描かなきゃいいんだ。
準備のためなら、食事内容の変更も止むを得ないけど・・・(笑)。

「これが貝よ、か・い。先週やったわよね?」
と、そのインドネシア人のおじさんに手渡すN先生。
突然貝殻を渡されて、先週を思い出せもせず、やっぱり何のことだかよく分からない彼(笑)。またキョトーン・・・。

嗚呼・・・。

教える方も教えられる方も、若干の巡りと覚えのよさは必須のよう。 石頭のウチの旦那に教えてあげなきゃ・・・。


本当に、沢山のことを学んだ貴重な経験でした。

Banner_01_111いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
絵心のない私。それでも突然の質問が飛び交うクラス、必要にかられてペンを取らなきゃいけませんが、私のお絵かきは『お笑い○ンガ道場』の下手くそゲストのよう・・・つかみはおっけ~?(涙)
後は、笑顔と演技、大きな声、そして皆を巻き込む勢いで勝負(←ホントにいいのか?)。・・・この私の授業、決して日本人、特に知人には見せられませんな・・・。

|

« やれば出来るコ?! | トップページ | できるかな? »

コメント

え!?ちゃんと貝じゃないですか!
貝以外の何物にも見えませんよ!
すべてから遠すぎて(ひどい)
かろうじて貝だけみたいな?

まぁ、こんなこと言ってみましたが
絵心ないのでわかったのかも?
バナナは逆にどうやってみたらそうなのかわかりません

投稿: D | 2006年8月11日 (金) 13時33分

絵ですか~
売ってる素材集じゃ駄目かしら。
今は文明の利器が山ほどあるんだから使わない手は無いっすよ。
昔は絵描くの好きだったんですけどね、すっかり退化して今は描けませんですよ。
こうやって便利な世の中になって自分はどんどん退化しt...

投稿: hiyochan | 2006年8月11日 (金) 13時55分

お笑い○ンガ道場なつかすぃ~
漫画家の鈴木さんともう一人(なんて名前だったかな?)とのバトルが子供ながら楽しみでした(*^_^*)
司会の柏村さん今では参議院議員だけど私が広島へ嫁入りしたころは夕方のローカルなニュース番組のメイン司会をしてて、○ンガ道場のニコニコしてる感じとは違っててなんかとても偉そうでイメージダウンした想い出!?もあります(^_^;)

投稿: アルフ | 2006年8月11日 (金) 14時58分

なつかし~・・・って歳がばれる?(笑)
わたしはなんでも絵で書こうとして
英語のセンセにあきれられてます。
いえ、けっして絵がうまいわけじゃないんです。
ただ英語で説明できないだけなんです(笑)

投稿: ふーたまま | 2006年8月12日 (土) 01時36分

>Dさま、
貝に見える?見える?いいのよ、かろうじてでも。どうせ下手なんだから、私。
お~っほっほ、じゃアタクシN先生より描けてるのかしらぁ~(←失礼。ごめん、Nセンセ)。しかし、お絵かきだけは通信教育って訳にもいかないからね・・・。ね?

>hiyochanさま、
売ってる絵素材は、予測が出来る範囲=クラスには使ってるんですよねぇ。でも・・・思ったようには動いてくれないのが人情(←これ違う)。いざという時の連続で。よよよっ・・・(涙)。

>アレフさま、
鈴木先生と冨永先生よですね。名古屋では土曜夕方でしたわよね。
こないだNHKのニュースで、偉そうな顔写真と「柏村○昭参議院議員」って名前が出てきて、腰抜かしそうになりました(笑)。おまけに問題発言も多いのですね、この方・・・(^^ゞ

>ふーたままさま、
そこの絵で説明しようとするアナタっ!NZに興味はないですか?
ウチのクラス、今、アシスタント大募集中です(笑)。
絵で説明できる、ってのは強みですよ。英語だけではなくって、相手が何語であってもおっけですもの。

投稿: SATO | 2006年8月12日 (土) 10時14分

面白そう~♪

ああ、ティー食い意地張っているので

バナナの房に見えました~♪

若干、グローブにも、見えました~♪

投稿: ティー | 2006年8月12日 (土) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/3015479

この記事へのトラックバック一覧です: お絵かきと日本語:

« やれば出来るコ?! | トップページ | できるかな? »