« 信じる?信じない? | トップページ | かに座集まる! »

2006年7月 8日 (土)

我思う。

 私ごとながら、今週誕生日強化?週間。

 いつから日本にも忍び込んできたのか、金曜日と重なると『不吉』だの、『何かが起きる』呼ばわりされる私の誕生日。今ではどうやら『ジェイソン』が斧振り回してやってくるようで・・・古いですな、これは。
生憎、変えることも避けることも出来ない一年に一回の行事。また今年も近づいてきちゃいました・・・。

旦那は8月生まれ、南半球育ち=真冬の誕生日に慣れてる人。
「日本にいた時、自分の誕生日が真夏のど真ん中だったのは、なんか変だったなぁ・・・。」
って。たった1回よ、アンタが過ごした夏の誕生日は。それも一ヶ月間、中国旅行してなかったっけ?
私、これからずっと誕生日は冬・・・?やっぱ変な感じだわ。
「誕生日の頃には、初物の西瓜が店に並ぶのよね。」
とか、
「生ビールが美味しい頃なのよね。」
とか、
「土用も近いし、鰻も食べたい頃だわね。」
などなど・・・。記憶は食い物と直結(笑)!あ~、食べたい!
これを読んでる皆さん、私の代わりに散々食べといて下さい。←あ、でも悔しいから報告はいらないわよ、ふんっ。

NZに来て4年目の私。
当然だけど毎日英語。それには慣れた。今まで聞いてきた英語とは全く違う、多民族の英語。以前習ったもの、聞き慣れてきた米語とは、語彙も、アクセントも、そして言い回しも違う。それにも・・・なんとか慣れてきた・・・と思う。旦那が日本語を習い始めた。とは言っても会話なんて夢のまた夢。期待は・・・正直、してない・・・(笑)。

だけど・・・。

日本を離れてみて数年が経ち、初めて気付く『恋しい日本』がある。
日本語から離れてみて、初めて気付く、恋しい『日本語』がある。

これじゃあまるで、日本語に『遠距離恋愛』な私。かもね。

日本語の、繊細な表現が好き。
日本語の、漂う季節感が好き。
日本語の、行間から溢れ出るイマジネーションが好き。

日本から、日本語から離れてみて、もっと好きになってる自分。

そんな瞬間を共有できる大切な友人が、ここNZにもやっとできた。

最先端の、そして旬の日本はここNZには無いけれど、それに気付いただけでも、私の今年の誕生日は幸せだ、なんて思ってる今日この頃。

Banner_01_111←ブログを始めたのが、今年1月25日。そして3月1日、『1人でも多くの人が覗きに来てくれれば嬉しいな。』という気持ちでこのランキングを始めました。そして、以前にも増して、本当に多くの人が覗きに来て下さるようになりました。本当にありがとうございます。3月1日の誓い?通り、私にとっては『順位』よりも、もっともっと大切なものを、皆さんの『1日、クリックひとつ』で得られている私です。感謝!

・・・。ところで、なんか、今週、私真面目じゃな~い(笑)?何か、魔がさしたのかしらね?とりつかれてる?変なものでも拾い食いした?って思った人、いるはず・・・(笑)。生憎?すぐ『下らないSATO』のイブンカブログに戻りますからね、お楽しみにぃ~。←え?『下らない』のを楽しみに??失礼ですね、アタシ。

|

« 信じる?信じない? | トップページ | かに座集まる! »

コメント

お~っと、結局ご主人はSATOさんに一目惚れしたと
そういう事だったのですね。ごちそうさまでした~。
悔しいからお寿司(回るヤツ)食べてビール飲んできましたっ。
美味しかったですよ~ビール(くどいぞ)。

やっぱり母国語が一番(あ、それしか使えない私)。
体の隅々まで染み込んでるからかな?上手く言えないけど。
海外で暮らしていたらなおさらそう感じるんでしょうね。
ノリさん大丈夫かなぁ・・・。

で、ゆうさんの予告によると・・・。楽しみです♪

投稿: こたつ猫 | 2006年7月 9日 (日) 01時13分

自分の誕生日の季節感が違うって、考えてみたことありませんでしたけど、自分の誕生日に照らし合わせて考えると結構大きいかもしれませんね。(私は真冬なんですよ。それが真夏になるって、SATOさんとは逆パターンですね)
季節が違うとプレゼント内容も違ってくるし。(あら?私ってゲンキン)
旅行で出かけた先で誕生日ってのと、暮らして迎える誕生日はきっと相当赴きも違うでしょうね。そういうときの同郷(この場合国)友人っていっそうありがたいでしょうね。
日本から駆けつけてお祝いすることは叶いませんが、日本からひそかに祝っときます。
(ああ、でもブツは間に合わない...)

投稿: hiyochan | 2006年7月 9日 (日) 02時13分

昨日のテーマの
「一目惚れ」「一途な愛」と、ピンクの編み猫の色っぽさに参ってコメントしないでいたら、今日はしみじみ。
この振れ幅の広さがsatoさんの魅力だわ。

そうね、普通子供って親に
「あなたが生まれた時はね」って、生まれた日の天気や、咲いていた花や、周りの様子を教えられて育つでしょ。
その中の天候や季節の彩りが、真逆なんですものね。
素直に受け入れられない事柄かもしれない。
でもね、お誕生日はお誕生日。
幾つになっても素敵なことよ。
生まれてきて、時を刻んで、沢山の人に出会って別れて、嬉しくて悲しくて。
歳を重ねて、気持ちも重なって、色んな事を受け入れられる人になっていく。
その標が誕生日。
お誕生日おめでとう。
satoさんに出会えて良かった。
本当にありがとう。

投稿: Futa-bar | 2006年7月 9日 (日) 04時11分

お誕生日おめでとうございます
Dの誕生日は来週ですね16日ですね(さりげに強調)
うーん
実は違和感ありまくりなんですよね
真夏の生まれで夏休み前っていうのが自分の誕生日だったのに
オーストラリアにいると・・・肌寒くて嫌になります
みかんとか食べたくなります

日本語っていいですよね~
微妙な表現までちゃんと表現できるし
かゆいところにも手が届くげんごだと思っています

投稿: D | 2006年7月 9日 (日) 04時48分

>こたつ猫さま、
いいもん、回る寿司にビールなんて・・・。ふんっ(悲)。
きっとみんな、母国語は、
>体の隅々まで染み込んでるからかな?
↑なんですよ。恋しくなるのは、体内母国語指数が低くなるから?
よく分かりませんが、英語がどれだけ流暢に話せるようになったとしても、それは別の頭の仕業ですね。
はい、合同誕生日、各々が載せましたね、今日。お楽しみ下さい。

>hiyochanさま、
旅先で誕生日を迎える、ってのは、なんか記念とか、思い出とか、も濃くなりますよね。私は98年のW杯サッカー決勝辺りがそれと重なったような気が・・・。普段覚えちゃいないのにね。
日本から、私の分も美味しいもの食べといて下さいね、今週は。

ブツ、楽しみ~。

>Futa-barさま、
Futa-barさんには、記念すべき初コメントの日以来、励まして頂いたり、お世話になったりしっぱなしです。
そんなFuta-barさんに頂いた今日のコメントは、ちょっと凹んでた心に、すっぽりとはまってくれました(笑)。コピーして壁に貼っておきたいくらい!
本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

>Dさま、
お、かに座のオトコのコだ~。おめでとう返し to you。
かに座のオトコは、優柔不断だったからなぁ(←過去)。女は意外と違うのよ、これが。肝っ玉母さん型、と書いてあるのが多いね。
ま、所詮当たるも八卦、当たらぬも八卦だけどね。

お互いミカン食べながらのお誕生日だねぇ~、やっぱ変よね?

投稿: SATO | 2006年7月 9日 (日) 20時17分

すんません(^^:
7月生まれだったのですね~。
日本語 恋しいのですか?
「あんた なにやっとるの~ はよ やりゃ~」
「めちゃめちゃ あついがね~毎日」

投稿: す-。 | 2006年7月11日 (火) 03時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/2554244

この記事へのトラックバック一覧です: 我思う。:

« 信じる?信じない? | トップページ | かに座集まる! »