« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月30日 (金)

オトコの料理

 今日は、料理が出来る男はカッコいい!論炸裂の、『NZちわわん生活』の、『夢の手料理』にTB!

確かに、料理が出来るオトコ、カッコいい、に1票。
元ホスト、城崎仁とやらの料理シーンは見たことないけど(NZ在住の友人はどこで見るのだ?)、今や、若者に『オジサン』と呼ばれてもおかしくないような年頃の(別に彼らのファンではないけど)スマ○プも、料理シーンのおかげで、未だに巷のジョシ(ぷっ)の心を掴んでるのでは?と思ってしまう。ジョシの年齢層、幅広過ぎだけどな。

 ウチの旦那、やもめ暮らしが長かった(笑)上、昔は国民の義務だった南アの軍隊(1~2年間)のシェフだったそうで、一応料理は出来る。むしろ嫌いではないらしい。ウマい物はウマい。ウマくないものは・・・。え~・・・ゴホゴホ・・・(笑)。

 最近は、ほぼ毎日ウチにいる私が作ってるけど、それでも週末は、『オレに作らせろ~!』とうるさい(笑)。気分転換の一種らしい。旦那の名誉のために言えば、カレー料理とトマトソースは美味しいです。でも、ウマいと言われたから、と毎日それの繰り返しは御免被ります・・・私(←これで喧嘩をしたことあり)。

 先日、『手作り餃子パーティー』として友人を呼んだ我が家。
他にもなんだかんだと食べ物は作るから、BYOBring Your Own=持ち込みOK。レストランでもBYOと表示があるところは飲み物持込可)よろしく、と呼んだ内の1人が、元本職のシェフかつ釣りキチ(←これもセミ本職?)
「あ、でもキミはなんか作ってきてね。」
と、半分本気(あ、もう少し多いかも・・・)で呼んだところ、期待以上のパフォーマンスを展開。なんと彼、その日の朝、NZの西海岸まで車を走らせ、仕掛けで採ってきたばかり、というカニを、下ごしらえずみで持参。更に、自分の必要な調味料一式と、揚げ油、そしてその油の処理用に、と『固めるテン○ル』まで持ってやってくる、という用意のよさ。さすがプロ。それだけでカッコいい気が・・・←錯覚。

散々飲み食いしてる人々を後に、
「じゃ、ちょっとキッチン借りるね。」
と、入っていった。あ、ど~ぞどぞ、何でもやってちょうだい。

しばし待つまでもなく、いい香りが部屋中に。そわそわとキッチンに入れ替わり立ち代り、入って行ってくのは、オ・ン・ナ。もちろん私含む。 

じゃじゃ~ん!出てきたのは、お~~っ!!名前はなんだろ?とにかく、殻ごと揚げたカニの辛味ミソ炒め、白髪ねぎまで乗ってる!!こりゃ酒が進むねぇ~。ちぇっ、写真撮っときゃよかった。

「魚釣れたら、呼んでよ。刺身なら得意。」
ってか、釣れたら持って来てよ(←厚かましい)ウチに住んでもいいわよ、キミ。

と、普段知ってる彼でさえ(でさえ?こりゃ失礼)料理をしてる姿はス・テ・キ。

ん?ちょっと待てよ、アタシ。
旦那の料理してる姿って・・・カッコいいか?

え?アタシ、人を選んでる?そ・そんなはずは・・・。ただ現実を述べたまでで・・・。

ということで、アタクシの今日の結論:料理をする姿がカッコいいのは、時と場合、そして人による。よな、こりゃ・・・。ねぇ、皆さん、そよね?ねっねっ?!

 Banner_01_111
←まあ、SATOったら酷いわ、というお叱りの方も、そして「確かに人によるかもな。」と思う方も、一度見てみたいわ、とおっしゃる方も是非クリックで旦那を慰めてやってください。もれなく旦那特製の、トマトソースお食事権をプレゼント。NZまでの旅費は自前で。
泣くな旦那よ。可哀想に思った皆さんの同情クリックが集まるやも知れん。それに、ほら、人によるってことは、他の人から見れば痺れるような手際のよさかも知れんぞ、キミも。ホレ、NZ海軍とかからすれば・・・近所だし。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

劇的!ばななビフォーアフター

 我が家におけるバナナは、分業制。いや、担当制。

私は、黄色いバナナが好み。_329_4 これ青すぎ。

一方の旦那、斑点あり好み。
こんなに黒くなったのでもOK。_328_2 黒すぎない?

バナナを買ってきたら、栄養価の高い食品ゆえ、私が好きなだけ食べた残りをくれてやる 旦那にも忘れず置いておくことにしてる。

もうっ、旦那ったらぁ~、せっかく私が愛情込めて買ってきたバナナなのにぃ~、プンプン! キッチン寒過ぎで、まるで冷蔵庫に入れちゃったみたいに一気に真っ黒だぜ、ったく。もうそんなの食べる気ナシなアタクシ(ってか、あったこと忘れてたよ)。・・・今回の問題は、1房丸ごと残ってるってことかしらね?

『忘れられていたものたちにも優しい息吹を。オーブンのマジシャン』SATO匠(←テレビの見すぎ)が登場。

_761_1 バナナパウンドケーキ。

『匠の手にかかると、もう真っ黒なバナナ達が、完熟バナナとしての自然な甘さを生かしたパウンドケーキに大変身。もちろん砂糖は控えめの健康志向。表面はサックリ、そして中では、ザックリと潰したバナナが、ケーキのしっとり感をよりアップ。上に並べた輪切りのバナナは、デコレーションとしてだけではなく、オーブンでキャラメライズされて、よりその甘さを主張してるかのよう。・・・』 と、1人妄想モード、今日も全開(笑)。ダメだわ、これくらいで語彙が尽きてるようじゃ、アタシ、『美味しんぼ』にも、『アイアンシェフ アメリカ←料理の鉄人USA版』にも出られないじゃないの?・・・。って出る気か、私?

え?レシピが知りたい?困ったなぁ、企業秘密なんだけどなぁ、匠の。←ウソ。

材料:薄力粉 120g、バター 100g、砂糖 90g(バナナの甘さによって調整)、卵 2ケ、バナナ テキトー(※私も日によって違うの、なんせバナナ消費メニューなので・・・。今回は小ぶりのを3~4本と思い切り!そして飾りに1本使用。大きいのなら1~2本かなぁ?)

1、パウンドケーキ型に紙を敷き、オーブンを180℃に暖め始める。バナナは、ザックリ潰しておく。
2、バターをすり混ぜ、砂糖を数回に分けて加えながら、さらにすり混ぜる。
3、溶き卵を数回に分けながら2、に入れ、その都度すり混ぜる。一気に入れすぎると分離するわよ、注意。
4、薄力粉を投入。そしてバナナを投入。ザックリ混ぜる。
5、暖めておいたオーブンに投入。約40分で焼ける(はず)。←各自で微調整してね。
※最初っから輪切りバナナ乗せて焼くと、生地の膨らみに付いてけず、沈んじゃうのよ。だから半分焼いて、適度にこんもりしてきたけど、まだ焦げてない頃にバナナを並べてみておくれ。これでおけー、なはず。

お好みで、ホイップクリームを添えるもよし、アイスクリームを添えるもよし。私は、何も付けずそのままスライス、ってのが好き(←それも手掴みだったりする男前。でもこぼさない特技の持ち主。さすが匠?!)。バナナ余ってたら、一度お試しください。

大変おいしゅうございます(←知ってる人は知っている、岸朝子風に)。あ、でも予定通りできなくても、当方一切の責任は・・・。だって、マックだって写真と商品違うし・・・。あ、痛い!ぶたないでぇ!

Banner_01_111←「こんなテキトーレシピでは作れないわ!」ってお怒りの方も、「早速作ってみるざますっっ!」って方も、ささクリック願います。そして、バナナ好きも、バナナ嫌いもみんなでクリッククリック。試食ご希望の方は、我が家までご一報を。あ、手土産にバナナはいらないわよ、まだ残ってるし・・・。今しばらく見たくないかも・・・。減らないんだもん。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

追跡24時~ネコ編

 人を呼んだ先週末。まとまった人数のお客さんを呼ぶのは久し振り。

我が家に来るの初めての人もいるので、コギレイにしておかねば・・・アタクシの日常がオークランド界隈で噂になっても、人々の想像を驚かしてもいけない(←妄想モード)。

_349_2
まず処理に困ったのが、
皆さん覚えておいでだろうか・・・。

・・・。そう、あれ
我が家の破壊女王の手にかかり、
無残な姿に成り果てた、ソファ。

ボロボロついでに、繕うのも面倒で、すっかり放置しているうちに、日に日に、床にはウレタンが散らばり、ソファの裂け目は広がるばかり。
そして、片方だけだった被害が、両方に拡大。

_351_1 しまいには・・・。

ずっと指を咥えて見てただけの
ピカソも参戦(←本当はやりたかったらしい)

←猫たちの『秘密基地ごっこ』に
利用されることになる。

ま、部屋を傷つけるよりはいいか、どうせ貰いもん、タダのソファだし・・・。

などとふざけたことをブッコいて、見ない振りをしてた私だけど、

人を呼ぶのには、これじゃいけないわ!と、嫌々(笑)一発奮起。

長い間熟成させておいた(笑)例の生地を取り出し、

_743チャチャチャ~ッと、メクラメッポウに、そして軽やかに(?)ミシンを走らすこと30分。

ジャジャ~ン!

上等舶来、Better than nothing。

なんとかヒトサマに見せられるじゃないの、これなら。
ってか、ただ巨大なシーツを作って包んだだけだけど。お~っほっほ。ほほ・・・(汗)。

洋裁好きの友人にもらったクッションなぞも並べてみる。う~ん、なかなかだわ、私。やればできるじゃないのよ・・・。アイロン面倒でかけてないのも、男前な私を象徴してるよう。どうせ座ればシワになるしぃ~・・・←素敵な奥さん失格。

そして、その日は無事に過ぎ、お客さんにもそりゃもうガッツリと食って頂いた(つもり。足りないとは言わせないわよ、笑)

コギレイになったソファに気分も一新。これから掃除も楽になるわ。あら、どうしましょ、アタクシ、編み物、お菓子だけでなく洋裁にまでも目覚めてしまったら・・・。などと、誰も突っ込んでくれないのを良いことに、1人妄想に浸っていたら・・・。

翌朝、床に散らばるウレタンを発見!
なぜ?なぜなの?!すっかり見違えるようになったはずなのに?

犯人を追及するために、我々(←誰だよ?)は張り込みをすることにした。

すると、数時間後、カメラが捕らえたのはなんと!

驚くべきこんなシーンだった・・・。_744_2
_746_3  

ああ、アンタ達やっぱり共犯だったのか・・・。

Banner_01_111←あらあら可哀相なSATOさん、と思って頂いた方、ささクリックで私を救って!
どうせそんなことだろな、と思った方も、遠慮なくクリック。ソファ買えば?と思った方、ダブルクリック。只今皆様のクリックキャンペーン中です。もれなく、記念のボロボロウレタンが付いて・・・。あ!お願い!クリックやめないでぇ!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

大詰めの日本語クラスvol.6

 先週の嵐とはうって変わって、今週は抜けるような星空(=ただし超寒い)が広がった26日、月曜の夜。
では、ウチのクラスのメンバー、再度復習。
『ハンサム』クリス、おちゃらけ『マイケルA』、『ヤツ』Sと『旦那』、『母』ヘザーと、小学生の娘『ジャズミン』、おっさん『マイケルB』と、近所の『クリスティーン』。そして、多分もうこないであろう、60km遠方オヤジ『ヒュー』。

今週は、Sくん1人がお休み。アンパンマン』一回休みは、実は嬉しい・・・すまぬ。
先週休んだ4人は、みんな揃って登場。4人の運転手(笑)、マイケルBが風邪を引いてたらしい。
「でもさ、行かないって言ったら、『楽しみにしてるのに!』ってジャズミンが怒ってさぁ~。」
なんと嬉しいセリフ。そっかそっか、そんなにオバちゃんが好きか(←ちょっと違う)

さて、開始。
先週、大半が休んだので、そっちを無視してあまり前には進めない。でも、同じことをすれば先週いた人達が退屈する・・・。悩んだ悩んだ、この1週間。

まず簡単に、先週やったひらがなの残り、特に拗音(小さい『ゃ、ゅ、ょ』などの音)、促音(『っ』)、撥音(『ん』)を説明。ここだけは外せないからね。
で、カタカナに突入。約半分を説明、書き取り。ドリル練習は個々の宿題。ちゃんとやれよ。特に旦那。

(~を)のみます、たべます、よみます、みます、ききます、かきます

動詞っつうもんは、動きを表しますよぉ~。先週の授業覚えてますかぁ?
KIWIは学校で英文法すら勉強しないそうだから、大人や学生でさえ混乱するだろう授業、想像通り、ジャズミンは真っ白・・・。だよね、小学生だものね~。

てな訳で、今週の日本語クラスは、題して『できるかな』ひねりゼロ。

これ、文字ではとても説明しにくいのだけど、動詞、助詞などを表にした紙を自分で切ってもらい、その後、自分で作文練習をしよう!という、昔いた日本語教室でやってたもの。
家中の鋏を動員したけど足りない。定規ででもなんでもいいや、切れ切れ、切っとくれ。

で、切ったカードで例えば、
・ コーヒー+を+のみ(-ます)+ますか?

・ はい+のみます。

・ きのう+(時計の絵、針なし=何時?)+に+ね(-ます)+ましたか?

と、各カードを組み立てて復習、練習してもらう、という狙い。で、私はみんなの間をぐるぐる回って、説明する。よっしゃ!これで2週間分いっただきだぁ~!

見ると、ジャズミンに、旦那が説明してる。ジャズミンは・・・欠伸中。
「ちょっとチミ。幼子にウソ教えちゃダメだよ(笑)。」
と声をかけると、横にいたマイケルB(おっさん)が、
「オレも聞いてるけど、ま、無いよりマシかもよ(笑)。」
・・・。そんな程度か、やっぱり。うなだれる旦那。しゃーない、事実を受け止めよ。

クリスティーンとヘザーは、あ~だのこ~だのと、カードと格闘、相互助け合い運動キャンペーン開催中(笑)。頑張れ。いい線行ってますよ、お2人。

マイケルAとクリス。
相変わらずクリスは冴えてて、

・ 何時+まで+はたらき(-ます)+ましたか?

などと、一歩先行く文を作ってる。すばらすぃ~。その横で、マイケルAは

・ きのう+大変な(←これ手書き)+はたらき(-ます)+ますか?

「・・・ちょっと違うんだよね。ほら昨日は『ました』でしょ?」
「お~。」
「後ね・・・。『大変な』ってのは『働きます』にはかからないのよ。」
「・・・(ポカ~ン)。」
「『大変な』、ってのは形容詞でね。っつうか、それは名詞にかかる言葉でね。例えば、『大変な仕事』とか。『大変なホームワーク』とか。」
「・・・(ポカ~ン)。」
「『働きます』にはね、副詞ってのがつかなきゃいけないのよ。動詞にかかるのは副詞なの。例えば、『早く』走ります、とか・・・。」
「・・・(ポカ~ン)。」 ホントに口まで開いてやがるし。ちっ。

んもう!!誰だよ、KIWIに文法教えないって決めたヤツ!

「ま、いいや。それはもう少し先に勉強するからね。しかし『大変な』ってどっから出てきたの?」
と聞くと、自信満々にと、指差したのは、彼のバイブル、『ロンリープラネット日本語会話編』。ああ、それは辞書じゃないのよ、若者よ。しかし、お母さんはアンタをそんな子に育てた覚えはありません!って気分なのはなぜかしら。

Banner_01_50←『本当にこんなシリーズを楽しみにしてる人たちいるんだろか?』と思いながらも、書き始めて早6回。お付き合い頂き、ありがとうございます。励みになります。
とうとう来週が7回シリーズの最終回。さて、みんな少しでも会話が出来るのか、かなは書けるのか?!
・・・かと思いきや、「もし生徒が集まったら、次回は2学期分の14回だけどやる気ある?」と言われた私。どうしましょうかね・・・。14回も読みませんよね?って、ブログの話かよ?!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

お父さんの悲哀・・・

 毎年この時期になると、しばらく探し続けて、結局探せないままのものがある。今年もまだ見つけていない。

それが、6月第3日曜、のはずの、

『父の日カード』。

実家に送るためではなく、お世話になったアメリカのお父さんに送りたいのだけど、探せないまま、遅れてしまったりポストカードで茶を濁したり・・・。最近では、遅れた結果、インターネットの無料カードで、という『W失礼』な状態。ゴメンネ・・・。

だって、NZで父の日カード探せないんだもん・・・。
NZの父の日は9月の第1日曜だから!!AUSもなのよ。

母の日を調べてみると、世界の殆どの国で5月の第2日曜(発祥はアメリカ)。NZも同じなので、母の日カードには苦労しない(※イギリスはイースターの2週前の日曜、中近東は3月、などと若干の違いあり)
でも父の日は・・・世界各国結構バラバラらしいわ。おまけに、無い国もあるそうな。お父さんは、どこも(笑)肩身狭いのね。

国によっては祝日扱いになってるそうだけど、

・ 3月19日:イタリア、スペイン(聖ヨセフの日)
・ 6月第1日曜:リトアニア
・ 6月第2日曜:ベルギー、オーストリア、
・ 6月第3日曜:アメリカ、カナダ、イギリス(チミはそっちなのか?)、フランス、マレーシア、シンガポール、日本、香港、メキシコ、中国(一説によると中国も、父の日なし、とある。さてどっちだろ?)、など
・ 8月8日(中国語でパーパーだから、とあるが、じゃ他の中国語圏とはどうして違うの?):台湾
・ 8月第2日曜:ブラジル
・ 11月第2日曜:スウェーデン、フィンランド
・ 12月5日(国王誕生日と同じ):タイ

そして、無いのは、スイス、エジプトなど。ああ、可哀想なお父さん・・・(涙)

と、まあ一年中、北から南から見事にさまざま。

あら?調べた中に南アフリカのは書いてないわね・・・。旦那に聞いてみる。

「ねぇ、南アの父の日っていつ?」

「父の日?・・・、あったなぁ~・・・(遠い目)。で、いつ?」

おお出た、必殺オーム返し!知らねぇから聞いてんだよ!アタシが知るかよ?!

Banner_01_111 ←いつもクリックありがとうございます。大変励みになってます。
ウチの旦那、人生○十年、父母とも仲がいいのですが、今年の母の日もまた!もちろん覚えちゃいませんでした。多分、この分じゃ父の日も・・・覚えちゃいねぇんだろな・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

○○を尋ねて三千里

 今年のNZは、クソ寒い。聞くところによると15年ぶりの寒波だとか。

 外は大して寒くないのよ。霜も降りなきゃ雪なんて何十年も降ってないこの辺り。問題は、外気と変わらない室内温度!先週部屋の中でダウンを着てたのは、私だけではないはず!←外出もそのまま出来てよ
ありがたいことに、昨日から晴天。早く光合成しとかなきゃ、アタシ・・・。 

こないだ切れてたLPガス。週半ばに入荷(←ちなみに、今週もスタンドはガス欠よ、90人の客で)。これで凍死(笑)は免れるねぇ~、とネコ3匹(←私含む)は一安心。ヒーターにまるでスルメのように張り付く、2匹と私の熾烈な場所の取り合い・・・私、たいてい負けますが。旦那?体温高い系だから端っこでいいの(笑)。

そして悲劇はここから始まる・・・。

こないだ『ウチのは古い』と書いたヒーター。実はこの家のもの(付いてた家具の1つ)。悪口書いたからか、怒ったヒーターがプスッ・・・とストライキを強行!再度点けてもまたしばらくするとプスッ・・・。
 ヒーターがどんなに暖かくっても、LPガスがあるとしても、肝心のヒーター点かなきゃ暖は取れないわけで・・・。点けたり消えたり点けたり消えたり点けたり消えたり・・・。ピカソなんて消えたらニャーと人を呼ぶ始末←かなり学習能力高いな。ボンベ自体、火が消えると弁が閉じるようになってるので、ガス漏れはないのだけど、やはり危険だしガスも無駄。

 我慢の限界を超えた旦那、金曜の夜突然、
「もうダメだ・・・。オレ、今からヒーター買ってくる!あの店、9時まで開いてるよな?!ほな!!」
と走り出ていきました。そして。

売り切れ・・・。がっくし・・・。

翌朝、同じ系列の店を片っ端から電話。

この近辺5件の店、全部売り切れ・・・。がっくし・・・。

どうやらあまりの寒さと、先週の停電で懲りた人たちが急にガスヒーターの購入に踏み切ったようで、電気ヒーターは有り余ってるのにガスのだけが全て売り切れ。みんな、今まで電気ヒーターだった癖に、停電ごときでにわかガスファンになるんじゃないわよ(←八つ当たり)!!

あ!あそこなら?!と電話したのがAKLダウンタウンにある、系列店舗。あそこならバスやらフェリーやらでヒーター運んで帰る人も多くないでしょ?と電話をすると・・・。

あった~~っ!数個在庫があるそう。
「今からすぐ買いに行くから名前書いて取っといて!」
と、旦那が走って行きました。
100002683

(これは参考写真よ)

キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

新しいヒーター来た!!ワ~イワ~イ。

古いのを慰労した後(笑)、ささ、早く新しいのを試しましょ。
ホレホレ・・・。ホレホレ・・・ってば。ホレ。

あら?・・・点かない。なんと不良品。がっくし・・・。

我が家がそんなに簡単に物事進む訳無いわよね、と思った方。正解。
そんなの簡単よ、取り替えてくればいいじゃない?って方、不正解・・・。だって。

はい、ちょっと交換してよ、とまず電話しました。
そこで、思いもかけない言葉を聞くことに・・・。

「あ~、それね。さっき売り切れたよ。」 さっき?

嗚呼、まだ1時間も経ってないじゃない(涙)?!またがっくし・・・。
でもこんなことでくじけちゃいけない私達。昨夜からの努力は何だったの?ってか、新しいの買わないといけない状態だし・・・。

「差額払ってもいいよ。別のガスヒーターはまだあるの?」
と聞いたら、まだ2~3個ならある、とのこと。

また名前を貼っておいてもらって、旦那が走っていきました・・・。

_740
やっとのことで手に入れたヒーター様はこちら。

らぶり~。びゅ~りふぉ~。
ありがたや~ありがたや~。オーラが見え・・・ないない。
気持ち傾いて見えるのももうご愛嬌(笑)。そんなことで交換に行ったらまた3往復くらいしそうな我が家。人生苦もありゃ苦もあるさ・・・ああ、楽はどこなのよっ(怒)!

直に放熱板も見えてないから、猫がひげや尻尾を焦がしたり(笑)、も少なくてすみそう。

でもね、でもね・・・。

これを貰う時に、店の人が一言・・・。

「あ~、このタイプか(←取替え前の不良品)。ホント、不良品多いよなぁ~、また返品だよ。」

それ、最初に言えよ。ってかそんなの店に出すなよっ(怒)

_544_1Banner_01_111 ←いつもクリックありがとうございます。大変励みになってます。

おまけ画像は・・・こちら。
←在りし日のポンコツ 古いヒーターの前のハナ。くつろぎすぎて、口も目の焦点も揺るぴっぱなし。いいのか?

あ?ヒーターの下ですか?
コロが1つ取れてたので、本挟んでました(笑)。
お疲れ様でした、ヒーターさん。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006年6月23日 (金)

アレルギー持ちの苦悩

 ブラジル対日本、4-1で終了。決勝T進出ならず。う~ん・・・。
4-0のNZよりはマシ、ってことで・・・ダメ? 私が悔しいは、『太りすぎだ』、『動けてない』と、散々酷評されてる『太っちょロナウド』に2ゴール上げられたことでしょうか?

 とにかく選手の皆様、そして4時起き応援の皆様、お疲れ様でした。

 後は・・・なにぃ!AUSが決勝残ったって~?!嗚呼、前の3得点が効いたか、ウチからの・・・。ま、いいんですけどね、野球同様、にわか愛国心なので・・・。次のスポーツ応援しまっす!

 さてそろそろ本題。『素晴らしい薬』繋がりで、きなこさんちにTB。

私、昔からアレルギー体質。母からの遺伝。
NZに来てから、ただでさえ不安定な体質に、未だかつて見たこともない植物・動物が多い上に、その固有植物を絶対保護してる国に来ちゃったので、たまに私の細胞が集団一揆を起こします。免疫が出来るまでには、多分残りの人生では足りないだろな。

 アレルギー人口が世界的にも多い、と言われるNZ。報告があるだけで6割を超えるそう。で専門医に行けば軽く数ヶ月待ちなので、手軽に近所のGP(=General Practitioner、ファミリードクター)に行くことになる。

 私の湿疹が出やすいのは顔、特に目の周りで、昔日本でも医者には通ってた(←多分ネコもアレルギーあるので)けど、日本の医者は優し~く、
「顔や目の周りなので、少し効き目は緩いですが、擦っても大丈夫なこの軟膏出しておきますねぇ~。」
と、言って優し~い薬を処方してくれてました。思えばこれもどうか、と・・・?

 じゃ、NZではどうか、ってぇと・・・。そんな注意は全くなし。思わず医者に、
「これは、うっかり目を擦っちゃったりしても安心?」
と聞いたら、
「擦んなきゃいいじゃん。」 キッパリ。

「日本じゃ、目の周りには少し効き目が弱くても擦っても安心、って処方してくれてたから、NZはどうなのかな、と思ったんだけど・・・。」
「弱いのが良いならそうするけど、効かないよ。アンタが擦らなきゃいい訳でしょ、嫌なら?」 ザックリ、斬り捨て御免!けんもほろろ。きぃ~、むかつく!

「じゃぁ~どうすんのよ。例えば寝てる時に擦っちゃったりもあり得るでしょ?!」←ムキになってきた(笑)。意味のない負けず嫌い。
「じゃ、塗らなきゃいいじゃん、寝る前に。That's all。」

・・・嗚呼、完敗。

悔しいことに、またその薬が効くんだ。一発で痒みが止まる。

市販のアレルギー用目薬も同様。市販の分際で真っ赤な充血、我慢できない目の痒み・腫れがたちどころに消え、3秒で素敵に爽やか、青っぽい白目に変身。一体ナニが入ってるんですかっ?!怖すぎますっ!!

NZ医療、医薬品に詳しい方、いらっさる?→こちらへどーぞ。

Banner_01_111 ←どんな軟膏より、アナタの1クリックが私の心に素早く浸透、たちまち痒みを止めてくれますっ。ああ!痒いわ。アレルギーが・・・アレルギーがぁ~・・・。ささ、アタシを助けると思って、ポチポチッと。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

不良ガイジンの作り方

 日本語教室で日本語を習いたい理由は100人いれば100通り。
 それは英語に限らず、他の言語でも同じこと。

日本にいたの教室は、通ってくる学習者の人達の多くが、日本に住んでて、日本語が必要だから、と、真剣さがひしひしと伝わってきた。

 私が英語を始めた理由も、友人A女史の通ってた英会話教室の、頭数、というあってないようなものなので、人のことは言えないが・・・(←業務連絡ぅ~。A女史またNZ遊びに来てね~)

 今のクラス、不思議なことに誰一人辞書を持ってない。旦那もしかり。ま、緊急で日本語が必要な訳じゃないからな、と思ってみてると、個々に『JAPANESE』と書かれた本を持ってきてる人がちらほら・・・。でも辞書ではない(←旦那に聞いたら、どうやらNZの学校では、辞書は学校が揃え、授業中に貸し出すものらしい。学校から半強制的にお揃いの辞書を買わされたけどな、私らの頃・・・)

 クラス内、とある人が、嬉しそうにちらほら開いて見てるのが、あの、英語圏の旅行者バイブルとも称される『LONELY PLANET』(サイトは英語)日本語会話編。前に日本に友人を訪ねて行く前に、買ったそう。簡単な会話例が、章ごとに分かれてる。

 何でもいいや、とっかかりはね。興味を持ってくれてるなら。それに読んでて何か覚えてくれればいいしね。

と、開いてるページは、『ナンパの日本語』の章

・・・。あの~、確かにロンリープラネットは若い読者も多いとは思いますが、敢えてそんな章、作んなくてもいいんじゃないですか?とほとほと疑問に感じながら、
「どれ、なんて書いてあるの?読んでみそ、ほれ・・・?」
と聞いてみた。

「OK。あ~、『ナニカ ノミマセンカ?』。」
ああ、なるほどね。
「じゃ、ビールをお願いします。」
と、教えた日本語で、会話にしてみる。オイ、よく聞いとけよ?!

「あ~、これならどうだ?『アナタハ まっしゅるーむヲ シマスカ?』。」
ワッハッハッハ!と笑ってやがる。

キノコ・・・?。そのキノコってまさか・・・。

マジ○クマッシュルームの話ですか?日本のどこで使うの、そんなフレーズ?!友人のようにキノコでオーラを見るとでも?

ってか、そんな本売ってもいいのでしょうか?あれって合法?いや、そういう問題か?ええい、若き日の伊藤○明のように捕まってしまえ、そんなヤツは!!

いいか、マイケルA(あ・・・)!日本の友達んとこ遊びに行っても、例え最終電車を逃がしてしまっても、夜の六本木でそんなフレーズ使って日本人のバ○女引っ掛けるガイジンにだけはなるんじゃねぇぞ!わかったかぁ~(笑)?!

そしてクリス(ブルータス、お前もか、ってか濡れ衣?)!お前も、そいつの共通の友人だったよな。ソイツにもとくと言っとけ!分かったか?!(←あ、クリスにはお咎めなしか、アタクシ?笑)

はい、じゃ帰ってよろしい。また来週な。

くれぐれもいい子にしてなさいよ、チミ達! どうせ田舎もんで『ただのカッコつけ』だから、悪いことしたくても出来ないだろうが。

Banner_01_111 ←いつもクリックありがとうございます。大変励みになってます。
ロンリープラネット、今や世界中で有名な旅行ガイドですが、例えば日本の個人旅行者用、『地球の歩き方』には『ナンパや麻薬』は載ってないぞ!不良ガイジンには困ったもんだわよ、ったく・・・。ええい喝~っ!!他になんて書いてあるのかしら、見てこかな(←気になってる)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

一番長い日・短い日

 点けっぱなしのNHKから、『今日は夏至。』と聞こえてくる。

最低気温1℃の、今朝のオークランド。
でも私の中では6月=夏至、がデフォルト。併せて言えば、7月の私の誕生日は、夏。これもデフォルト。クソ寒い中(NZでは一番寒い頃)で誕生日、ってのは、昔の刷り込みが濃い分、多分一生ピンと来ないままなんだろなぁ~。

ところで、夏至 冬至
先述の通り、デフォルトセッティングが夏な私は、ちぇっ、日本じゃそろそろウナギが出回るんだろな(←奥さ~ん、今年の土用丑の日は7月23日と8月4日ですってよ)、ああ、真空冷凍パックのじゃなくて、美味い焼きたての鰻を食べたいものだわ・・・などと、卑しいことが頭を巡って止まないのだけど、しかし、こちらは冬。しょうがない、かぼちゃにしとくか・・・。

「冬至にかぼちゃを食べると、中風にならない。」←そこ、古臭いって笑わない
と、中風のなんたるかも知らないまま、
「ふ~ん、なんだかいいのだな。それなら・・・。」
と、子供心に食べて(食べさせられて)きたけど、中風=脳卒中や脳梗塞のことだったのか、と、今初めて知る。夏に収穫したかぼちゃは保存が利くから、冬までとっておいて、冬のビタミン・カロテンの補給のために食したそうな。へぇへぇへぇ・・・。

ああ、インターネットって素晴らしいわ~。

冬至、英語で何とか言ったわよね・・・。なんつったっけ?
と、旦那に聞いてみると、

「ん?Shortest Dayでしょ?」
と、来たもんだ。そのまんまじゃないのよ、それ。あたしゃそんなの聞いたことないわよ。またエゲレス連邦弁なんじゃないの?!確かに一番短い日だろけど、他にあるじゃないのさ?ほれほれ!何とか言うヤツ・・・。風情もへったくれもないね、だから英語って好きじゃないのだ(笑)。

で、手元のカレンダー(NZ&AUS用)を見ると、
「ん?Shortest Day?!」

うっそ・・・?じゃ、まさか夏至は?と12月を見る。
あ・・・、やっぱり・・・。

Longest Day・・・。」

じゃぁ何かい?さだまさしのあの歌、『親父の一番長い日』は、『冬至の親父密着レポート』ってことか?!などと、1人悪態をつきながら、手元の新和英中辞典を見る。

とうじ【冬至】
 the winter solstice

そうよ、これよ。私が思い出したかったのは・・・。
もちろん夏至は the summer solstice。そして、手持ちのどの辞書も同じ表記。多数決で我が家では、『the winter solstice』とさせて頂きます。パチパチパチ・・・。

そうそう、ああ良かった、奥歯に詰まってたものが取れた気分だわ!と思いながらふと気が付いた・・・。

私達が日本で昔習った英語って、こんな風に普段絶対使やしない難しい言葉とか、不要な言い回しが多いんだろね、気付いてないだけで・・・。

Banner_01_111 ←いつもクリックありがとうございます。大変励みになってます。
かぼちゃ、で思い出したのですが、NZ産のかぼちゃ、多く輸入されてますよね、日本に。ヤツ等(笑)、日本だけでなく韓国にも、と手広くやってるようですぜ・・・。こんなサイト(その名もNZかぼちゃ.com)を見つけましたよ、旦那(←誰だよ?)。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

落胆の日本語クラスvol.5

 危うく、室内で凍死するかと思った昨日。それでも日本語クラスはありました。

 ウチ(室内)でダウン着て、指なし手袋(←旦那が購入。私の趣味ではなくてよ)をしてた私。一応テキストに向かったり、カード作ったりしてみるけど、頭が鈍い・・・。もう脳内凍傷状態。英語もまともに耳に入っちゃこないし、舌もかじかんでるかしら?喋れない。

おまけに、今日から動詞を導入・・・。どうなることかと、気が重い。

ウチのクラスのメンバー、再度復習しまっす。

『ハンサム』クリス、おちゃらけ『マイケルA』、『ヤツ』Sと『旦那』、『母』ヘザーと、小学生の娘『ジャズミン』、おっさん『マイケルB』と、近所の『クリスティーン』。そして、多分もうこないであろう、60km遠方オヤジ『ヒュー』。

 クソ寒い吹きっさらしの風の中、学校着。あら?駐車場がガラガラ・・・。いつも車を止めるとこ探すくらいなのに・・・。嫌な予感。

教室到着・・・。は?クリスとマイケルAだけ?プラス旦那のみ。後のKIWI達は、なんと4人とも休み。駐車場が空いていたのは、よそのクラスでも同様、にわか寒がりKIWIが家から出なかったせいと見た!ここは北島よね?南島みたいに雪降ってないし、今日は停電でもないし。

このヘタレKIWIどもめ!普段は半袖・裸足で歩いてる癖に、何をいきなり寒がってるのだ?!LPガスなんて切れちまえ(←八つ当たり)!え?暖炉?友達になって下さい・・・。

 さあさ、動詞やっちゃいましょ~ねぇ。いない人、来週泣いても知らないわよ、ね~。、少数精鋭部隊+1(←旦那)で、強化レッスンにでもするか。

と思ったら、Sくんが重役出勤。遅っ(ちなみに今日もラケット付き)。
あ~、もう『精鋭レッスン』は諦めました・・・。

まずは、残りのひらがな練習、そして一気に拗音(小さい『ゃ、ゅ、ょ』などの音)、促音(『っ』)、撥音(『ん』)を説明。

ちゃんと付いてきてるわね?先行っちゃうもんね、今日は。

で、先週の復習に続いて、さあ、問題の動詞に入ることに。

(~を)のみます、たべます、よみます、みます、ききます、かきます、

後半の3つは、英語ではそれぞれ違いがあるものの(watch/look, listen/hear, write/paint)、日本語では読み方は1つずつ、と説明。漢字はまだなので、音だけ勉強。

じゃ、絵を見て繰り返してね。一つ目、
「パンを食べます。」 パンをタベマス。

「アンパンマン!」 ・・・へ?なんですと?
↑これ、Sくんの叫び。えへへ、知ってるんだぜぇと、得意満面。

はいはい、わかったよ。ちみ、アンパンマン知ってるのね(涙)。
でも今はその話じゃなくてよ。バイキンマンもいないの。はい、授業聞いてね。おけー?


ああ、もうみんなに疲労の影。脳内凍傷の私も悪化してきた・・・。
みんな~!頑張りましょ~!今日の目標はもうすぐよ~!!

続いて、肯定/否定(『~ます』/『~ません』)の形を説明。
そして、疑問文と答え方練習。

『ビールを飲みますか?』 ←(※本当は、『?』は使っちゃいけません。)
はい、飲みます。』/『いいえ、飲みません。』

日本語は、未来の文も、形は『~ます』で同じですよ~。じゃ、過去の形は、というとね。


『ラグビーをみましたか?
はい、みました。』/『いいえ、みませんでした。』

と、形が変わりますよぉ~。いいですか~。

そして、↑の、下線部斜線部強調部などの、決まった部品の組み立てで会話文が作れることを説明。
ちゃんと付いてきてるかしらぁ~っ?・・・ああ、返事なし。散々、授業中欠伸してた癖に、人に目の前で欠伸されるほど辛いことはないわね、と実感(涙)。先生って、毎日これに耐えてるのか。すごいな~(笑)。

時間もたっぷりあるし、人数も少ないし、沢山練習できるわね。じゃ、練習しましょしましょ。

はい、じゃ旦那。

「昨日、テレビを見ましたか?」
「あ~、う~、・・・。あ、ハイ、『ノ』ミマシタ。」

なんでやねん?!なんであんなモノ、飲む?

「あ~、ゴメンナサイ。ワカッタ、ワカッタ。ハイ、『ヨ』ミマシタ。」
ブッブー、退場。『ミマシタ』が頭に残ってるなら、なぜシンプルにそれで勝負せん?いらんもんを付けない。人の話を聞く!

じゃ、クリス。
「毎日、何時に起きますか?」
「6時に起きます。」  
おお、素晴らしい。応用も出来るのね。

「昨日、何時に起きましたか?」
「あ~、10時に起きました。」 なんでやねん?
さっき、6時に毎日起きる、って言ったじゃん?ええかっこしーと判明(笑)。

次はマイケルA。
「昨日、ラグビーをみましたか?」
「いいえ、見ます。」 ・・・ん?
「あ~。いいえ、見ました。」 ・・・ん?
「I don't like rugby. I like soccer.」 
はいはい、分かりました。じゃ、質問を変えますっ、変えりゃいいんでしょ(←ヤケ、笑)。

「昨日、サッカーをみましたか?」
「いいえ、見ませんでした。」 ←今回は、ちゃんと出来た。
どっちにしても見てないんじゃん(笑)?!

そして・・・。Sくんの番。他の人のサンプルも聞いたわよね?用意はいいかしら?

「昨日、テレビを見ましたか?」 旦那のと同じ質問よ。
「あ~・・・。はい、ハチジサンジです・・・か。・・・」 声の小さいのはいつも。ただし独り言を除く。
言わんとしてることは、多分8時30分だと思うのよ。でも起きる話じゃなくて、昨日のテレビの話なのよ。『か』、も大サービスで付いちゃったわね。
じゃ、もう一回やってみましょ。よく聞いてね。

「昨日、テレビを見ましたか?」
「あ~・・・。はい、ハチジサンジです・・・か。・・・」 デジャビュ?

・・・ヒョ~(木枯らし)。なんだか私、とても辛い
来週、今度は他のみんなが来たら、もう一回これをやるかと思うと、また辛くなったりして・・・。いいよ、休んじゃってちょうだいな、みんな。私を救うと思って・・・。でも絶対Sくんは来るんだろうな(涙)。

Banner_01_50←「アンパンマン!」にすっかりやられ、脳内凍傷悪化の私を、どうかクリックで救って下さい・・・。
来期、いや、来週ですらこの先進めるのかしらね?でも一番先に進む気満々なのは、「アンパンマン」Sくん。クラスもいよいよ終盤。SATO、ピィ~ンチ!来週はどうなる?!・・・マジ、辛い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

風前の灯の如し・・・

 サッカーで寝不足の皆様、おはようございます。私もその1人、寝たのはこちらの試合終了後の3時・・・。一点欲しかったぜっ。

終了寸前、アレちゃん=三都主が切り込んでったシュートミスには、
「例えギャンブルでも突っ込んでかないのか、日本は?!なぜゴール前に誰もいないんだ?!」
と、肩入れアナウンサー(笑)が激怒してくれてました!

そのアナウンサー、試合終了後の、
「ジャパン ニィヨォ~。クロエシア ニィヨォ~。」
は、もしや「ノー=0」のこと?よね・・・。何語かと思いました。


攻められた分、大活躍の川口のアップを沢山拝めた私は満足だけど・・・。←こんな川口ファン、少なくないわよね?アタシとウチの母ぐらい?

こないだは、終了直前80分過ぎでウトウトしちゃってる間に負けちゃったから、今回は寝ちゃいけない!寝ないためには、なんかしてるのが一番よね・・。

_733_1

静かに夜中に出来ることといえば・・・。

・・・・。

って また編んじゃったし、アタシ。

暇なヤツ、って言わない、こっち指ささない・・・。

尚、顔はまだですのよん。

さて、こちらNZ。

夏至を迎える北半球とは当然反対で、冬本番、ど真ん中。
連日の天気予報も、なんともかわりばえのしない、『雨、時々曇り。ところにより雷と雹』という状態が毎日。クソ寒い上に、雨続き。洗濯物も乾きゃしない。

そんな時の強い味方!

100002683

ジャジャ~ン。ガスヒーター!!

(この人、参考写真・・・。ウチのはもちっと古いけど、いいの。暖かければ。)

ちなみに、LPガスのボンベを、がらんどうの裏っ側に入れて、ボンベ装着!点火!ってだけの本当に簡単な作り。新しくても古くても一緒なのっ(←かなりの負け惜しみ)。3段階に暖かさ調節可。

ウチはこれがあるから、停電でも寒くないわよ!『へっきのへ』だわよぉ~っ!

と、思ってました、昨日までは・・・。

土曜日深夜、LPガスのボンベが1本切れました。で、昨日買いに行った旦那(※LPガスは、ガソリンスタンド=ペトロルステーションで充填してくれます。ただし一部のスタンドのみ。ありがたいことに、ガソリンのような値上がりはなし)

「ガス、売り切れらしい・・・。」 な・・なんですとぉ~~!?

どうやら、あまりの寒さにヒーター使用率が上がったのか、先回の停電に懲りた人たちが一斉にヒーターを買ったのか、スタンドでLPガス売り切れ宣言されたそう。

他の大きいスタンドは?、って聞いたら、
「そこのスタンドの人間が、『あっちの大通り沿いのスタンドで無くなったから、こっちに全部客送り込んで来たんだ。だって、うちに90人もお客が来たんだぜ、信じられるか?ウチにもうない、ってことは、大きなところはどこ行ってもないだろな。わりぃ~な。』だとさ。」
↑そのスタンド、確かに裏通りの暇そうなところ。だからって、90人で終わるガソリンスタンド・・・。情けない大きさだな。

次の入荷は・・・??え?わかんないって?
じゃ、これが最後のボンベ・・・。

ああ、せっかくのガスヒーターも、役立たずなのね。

もはや、我ら、風前の灯の如し・・・。
オイルショック?トイレットペーパーは、買わなくてもいいのかしら?

Banner_01_50←こんな凍える私を、どうぞあなたの愛のクリックで暖めて・・・。
さすがの『体温高い系』旦那も長袖に昇格してました、この週末。ああ、子供の頃に持ってた、『マッチ売りの少女』を思い出しちゃったわ。最後にはマッチを・・・。って、マッチもないんだった、我が家。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

いつでも夢を

 NZに暮らし始めて数年が経ちました。早いもんだ、ったく。
以前に比べて、日本食も食材も、そして日本製品も手に入りやすくなったけれど、やっぱり痒いところに手が届くような品揃えは夢のまた夢。

コタツでポン!会場でのアンケートによると(回答者5名、それも内輪)、

質問:NZに出店して欲しいな、と思うものは?

堂々の(笑)一位は!
ジャジャジャジャーン!『無印良品』。
欲しい、確かに欲しい。インテリアとか小物とか、何気なくってお洒落で、でもお手頃値段で・・・。
以下、
・ マツキヨのような大きなドラッグストア、
・ ユニクロ

と続きました。どこか海外進出したいな、と市場を探してる方へ、人口413万人、全土併せても横浜市と同じくらい、とちっちゃいこの国ですが、どうか私達を見捨てないで下さい・・・。隣りのオーストラリアに作っちゃうついでさぁ・・・。ダメ?無理?アンケート対象者狭過ぎ?

ところで、毎日の暮らしの中で、たまに、
「今度日本に帰ったら、何しよっかなぁ、食べよっかなぁ~・・・。」
と、ほくそ笑んでる自分を発見して驚くことがある。週1回の日本語クラスの収入じゃ、いつまで経っても飛行機乗れないのに・・・(涙)。

え~っとえ~っと・・・。
美味しいお寿司とお刺身食べたいでしょ。
温泉入りたいでしょ。
肩凝ってるからマッサージ行きたいでしょ。
で、山ほど買い物したいでしょ。
それから、それから・・・。
考え始めるとちょっと楽しい。でも全部とってもババ臭い(笑)。

でも、いつも何一つ出来ないまま、戻ってきちゃうなのはなぜ・・・?アタシだけ?その割にはめっさ忙しいのにな、いつも。些細な夢でも、叶わないから夢なのでしょうか?もしや、忘れてるとか、私?

Banner_01_50←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
こちらに住み始めてからの初めて日本帰国時、実家で「何か食べたいものある?」と聞かれ、「ゴボウ!」と答えたら、母に、「まさかそんなにひもじい生活を・・・?」と、嘆かれました(笑)。見つかんなかったのよ、ごぼう。今ならなんだろな、エビせんべい?(←すっげぇ庶民な私)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

AKL某所潜入vol.2

昨夜一時的にまたADSLが落ちてましたわ。おまけに今朝は、屋根を掠めた雷で目覚め。ったく。
ああ、は~るよ来い、は~やく来い。って冬至もまだだけど・・・。

 先回のレポートに続き、イヌが集まるところにSATOあり。←ウソ。
日頃、ネコ2匹と生活しております、ネコ派代表イヌレポーター(笑)、SATOです。

隠れイヌ好きな私。ここ、ウチの猫たちにはオフレコでお願いしますね、拗ねるから。

さて、私SATOが昨日お邪魔したのは、市内某所 きなこさん宅で開かれた、イヌ飼いさん+1(←これ、私)、『コタツでポン!&おでん大会』。

きなこさんのお土産、兼自分たちのお茶請けとして、以前皆さんにご好評頂いた例のヤツを用意し、ご近所のゆうさんと共に会場に到着。尚、今回は、生憎クロエビスのお2人はお留守番、1回休みです。

_696_697

迎え入れてくれたのは、このお2人。

満面の笑みのモナカ君(左)と、・・・。
きゃ~久し振りぃ~!

ニヒルな笑みを浮かべ、目を細め遠くを見る、噂のちょい悪オヤヂ、チャリ男(右)。しかし、さすがにちょい悪オヤヂだけあって、目も合わせてくれず、実はずっと吠えっぱなし・・・。でも怖くないもんねぇ~だっ、ウチのネコよりずっと小さいじゃん。や~いや~い。

いえ、決して私、きなこ邸のコタツや、美味しいおでん、そして葛さくら饅頭に釣られたわけではありませんのよ、皆様にレポートをしようと、ですね・・・。しかし、コタツでおでん、嗚呼、日本人でよかった。←うっとり・・・。きなこさん、お宅、店子募集してませんか(真剣!)。

おっ、続々と招待客が到着の模様です。
_695_674

ノリさんにエスコートされ、ぷくちんが(左)、

そしてヒロさんに抱かれ、ペコちゃん(右)も登場。

前日の編み物教室で、顔合わせも済ませたこの2人(と私)。吼え合うことも(私も、吼えられることも)無く、無事入場。ほぉ~・・・。

かと思いきや、入場一発目から乱闘か?!

ぷくちん、いきなりモナカ君に向かって吼えたぁ~!

逃げる大きなモナカ君、そして彼を追いかける、約1/25サイズのぷく。

危うし、モナカ君!ホントか?キミはそれでいいのか?

この先どうなる?!と、皆んなが固唾を飲んで見守る中!!

お~っと!なんとペコも参戦、モナカ君に吠え付いたぞぉ!

ペコまでモナカ君を追いかける~!なぜだ?あんなにマイペースなペコをも刺激する、モナカ君の何がいけないというのだ?!

そして、チャリ男はどこだぁ~?!
彼は、味方か?はたまた敵なのか?

・・・あら、お父さん、だいじょぶっすか?吼えっぱなしで、ほら咳き込んじゃってますけど・・・。無理はしないで下さいね。

と、顔合わせが無事済んだ後。 はて。↑これは無事なのか?

  Photo_11

こんな極悪頂上2ショットとか、

Photo_16 

の誕生の瞬間を、私SATO、この目でシカと見届けましたっ!

余談ですが、不慣れな私には小型犬の写真はとても難しいのね。
だってネコと違って、ちびっ子たちは、じっとしてくれないんだも~ん(涙)。

Photo_14

←ほら・・・(恥)。

カバンや床はブレてないでそ?ああ、新しいカメラが欲しい。

そして、ちびっ子達が我がもの顔で(笑)君臨する横で、

Photo_13

極悪3チビ軍団に吼えまくられまくる、きなこさんの愛息、この人・・・(涙)。

あのちびっ子3人足しても、モナカ君よりうんと軽いのよ・・・。頑張れ、負けるなきよしくんモナカ君!おばちゃんはアナタの味方よっ、ちょこまかしてなくて、写真撮りやすいから・・・。

以上、オークランド某所、きなこさん邸より、SATOがお送りしました。
きなこさん、お邪魔いたしました。そしてご馳走様でした。幸せな1日、でしたわっ!

では、ここからはスタジオのきよしくんに、お返しします。
きよしく~ん?!

Banner_01_50 ←いつもクリック、本当にありがとうございます。励みになってますっ!
あ、ここでSATOより皆さんにご注意があります。コタツでポンにお出かけの際は
、サテンのロングドレスやシルクのスーツなどのツルツルした衣装(?)で是非どうぞ。私の黒いセーターは、モヘアセーターに変身しました!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

先生の通信簿

 普段、プラモデルのサイト(←まだ作る気なのか)と、オークションサイト Trade Me(←これもプラモデルのため・・・)、そしてメールチェックくらいしかしない旦那が、昨日珍しく、帰ってくるなりPCに座った。で、
「ぶぅわ~はっはっはっは!これ見ろよ!」
と叫んでる。

なんのこっちゃ?と覗いてみた先は
RATE MY TEACHER .COM』。

アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、AUS、NZの6カ国に渡るWEB SITEで、子供達が通う学校の先生に、子供達と保護者でWEB上で通信簿を付けちゃう、というもの。書く方は悪戯に書き込まないよう、個人情報を登録要、そして公開は無記名。

なるほど・・・。侮れん。

で、旦那は自分の評価を見つけたようで、腹抱えてる。
なになに・・・?

「前、宿題をネットから写した、と怒られた。」
あ、そりゃお前が悪いだろ(笑)。な?

「分からない時にもちゃんと説明してくれる。」
お~、不出来な生徒の気持ちはよく分かる旦那。いい評価じゃないか、仲間から(笑)。

授業じゃない話は、とても面白い。」
・・・。授業中、何話してるんだ、チミは?

「いい先生。大好き。でも時々怒鳴る発作が・・・。」
あれは発作だったのか?!
・・・おお若人よ!キミの気持ちはよく分かるぞ。
是非ウチで語り合いたいものだ。いつでも熱烈歓迎、誰か知らんけど。

Banner_01_50 ←いつもクリック、本当にありがとうございます。励みになってますっ!
もしも、上記6カ国にお住まいの方、もしくは先生やってる方。このサイト試してみますか・・・?卒業した年によっても見られる、となかなか気がきいたサイトのようです。日本も作ると面白いかもね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

待望の日本語クラスvol4

 全国3人(笑)の、ハンサムクリスのファン(私含む)の皆様、大変お待たせいたしました。学習者の人達にとっても2週間ぶりのレッスン。そしてヘザーとクリスティーンは、その前も休んでるから3週間ぶり。・・・旦那も結局復習なんてしてないし。う~ん、だいじょぶやろか?

※ SATO、昨日に比べて腰、かなり楽。歩き方もロボコップから、かなり人間に近づきました(笑)。おかげで今日は、PCの前に座って集中できそうですわ。皆様の暖かいコメント、ありがとうございました(涙)。

第4回のクラスは、6月12日。オークランド、いやニュージーランドの3分の1が停電に陥った、あの日の夜。そして、珍しいことに全然停電しなかったこの辺り・・・。電気、落ちてくれていいよ、2時間だけ。腰痛いから・・・。と思った時には落ちゃしない。ああ、人生ってそんなもん・・・。

 ウチのクラスのメンバー、再度復唱(?)復習。

『ハンサム』クリス、おちゃらけ『マイケルA』、『ヤツ』Sと『旦那』、『母』ヘザーと、小学生の娘『ジャズミン』、おっさん『マイケルB』と、近所の『クリスティーン』。そして、2回休みの60km遠方オヤジ『ヒュー』。

⇒どうやら『ヒュー』はもう来ないのかすぃら。今回も休み。ガソリン高いから?
そして、Sくんがいない・・・。正直、ホッとしかけたのも束の間、また15分遅れで到着。嗚呼、旦那よ。お前、先回、
「オレが彼の横に座って面倒見てあげるよ。」
って言った癖して、なぜいつもの場所に座って、授業を楽しむ気満々なのだ?!もう忘れたのか・・・。ほれ見れ。またハンサムクリスの隣りに座ったぢゃねぇか、ヤツ。

 初回は挨拶だったけど、その後、2回目は数字と値段、3回目は時間・分、と数字ばかりが立て続いた。まだ本当は入れなきゃいけないことあるのだけど、今回は気分を変えて・・・。

『○○はどこにありますか/ どこですか?』
にチャレンジ!ただし前回の復習をしてからですよ、いいですね~!

ってことで、まずは時間の復唱。
よじ、しちじ、くじは、特別だからね。数字とは読み方が変わるからね。ごふん、じゅっぷん、もちゃんと覚えましょ~!」
って先回言ったじゃん、マイケルB!まずは老眼鏡を変えないと、テキストのコピーの文字が読めやしない彼。それに先回、
「ヘザーとクリスティーンの分は、オレがテキストのコピー渡しとくよ。」
と、持って帰ったマイケルB。それを何故、この授業中に配る?渡してくれたんちゃうんか?

「ママの分も覚えてって、教えてあげるんだ。」
と、張り切ってたジャズミン。先回は元気が良かったのに、ママがいるとおとなしいのね。そしてママは・・・、ママは・・・。ジャズミン、本当にママに教えてあげた方がいいかもね、キミの助けが必要なようだ。

「オレは日本に行くんだ。だから頑張って覚えるんだ!」
と、人の注目が向いてないところでは口数が多い、シャイでおちゃらけな(←どっちやねん?笑)マイケルA。彼の悪い癖は、毎度毎度、日本語の文章を英語に置き換えること。例えば、『銀行はどこにありますか?』を、『bank is where there?』と、必ず置き換えては、「・・・ってこと、日本語だと?」
と、私に確認する。これで確実に覚えられるなら良いんだけど、たいてい混乱を来たして終わるんだよね・・・。だって、文章が少し長くなると、もうわかんなくなっちゃうんだもの。若いけど、頭が固いのか、ウチの旦那と同じことをするなんて・・・?!混乱した悪い例(SATOの旦那)があるから、その癖止めた方がいいよ、と、誰か教えてあげて下さい。

そして、ハンサムクリスの隣りに、いつものように座ったSくん。バドミントンのラケット片手に、どうやらアドレナリン絶好調(酒抜き)でやって来たようで、クリス相手にボソボソお喋り、そして1人で笑ってる。君は少なくとも静かにしててくれればよしとしよう。でもたまに振ってやらないと、と質問をすると、やっぱり返事は他の惑星から(涙)。せめて時計の長針は読めて欲しかったぞ・・・。

おちゃらけマイケルAの横にいつも座ってる、好対照?静かなハンサム君、クリス。彼は本当に勘が良く、メモを取るにももうローマ字で聞き取りながら書けてる様子。ひらがなも上手に書けてる彼には、今度、メモをかなで書くように勧めてみよう。しかし、クリスは偉いよ。Sくんの相手しながら、ちゃんと授業を聞いて、友人のマイケルAと冗談も言い合える。余裕だな、こりゃ。ほな、そのコツを友人マイケルAに教えてやってくれないか、チミ~。

旦那と、その横に座ったクリスティーンは、どうやら2人でタッグを組んで、分からないことを補い合ってるようだわ。よしよし・・・。でも質問を思いつくのはクリスティーン、旦那は声に出しての私に聞く係・・・。ダメじゃん、旦那。少しは頭を使いましょ。

そのクリスティーン。先回休んだとは思えないほどの冴えっぷりを発揮した今回。旦那が随分助けられたようですな、ありがとうございます。慣れてきたのかな、クラスにも、多分私にも・・・。

先回、数字ばかりだったので、今回は町並みの絵地図を持参。
ロールプレイングやペアワークをしながら、『銀行はどこですか?』、『今、駅の前にいます。』などなど、質問、答えをどんどん作っていく。

他にも、前/後ろ、上/下、中/外、隣り・そばなども説明。そして、日本語と英語の大きな違い、『います/あります』。マイケルBが、
「じゃ、死んだ人間は『います』か、『あります』か?」
と、もうとってもKIWIの言いそうなセリフを・・・。しまいには、クラスの結論が、
「足で突付いて動いたら『います』。動かなかったら『あります』でいいじゃん。」
いいのか、それで(笑)?ま、いっか、それで覚えられるのなら。

腰が痛いにもかかわらず、いつものように、いや、今回はいつも以上にアクションが入るところ。そりゃもう身振り手振りこみで説明してたら、ギクゥ~ッ!

脂汗かきながらの2時間授業は、いやマジで長かったです・・・(涙)。

Banner_01_50 ←いつもクリック、本当にありがとうございます。励みになってますっ!
気が付いたのですが、一番身近な授業のバロメーターは、帰りの車の中での旦那。先回はあんなにグッタリしてたのに、今回はよほど楽しかったのか、テンション高すぎ、帰りの車でも喋りっぱなし!うっさいのよ、あたしゃ腰痛いっつうの!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

ウチのピカソ1号

 先日、腰を痛めたSATO。いきなり30歳くらい年を取った気分。
腹は出てきても(笑)、土台の筋肉だけはしっかり付いてたはず(と自負?勘違い?もしや既に過去形?)だったので、腰を痛める、ってことは殆ど記憶にないのだけど、いや~、歩くのもしんどい。やや凹み気味・・・。

♪年を取るのは素敵なこと・・・、ではなさそうですね、そうじゃないですぅか~?♪
↑ご存知な方は、ご存知な曲。『傾斜』

昨日は嵐、今日は休診。
ちぇっ、明日こそ、鍼医者に行くぞぉ~!←しかしババ臭い。

ところで。

最近、里子に行ったピカソ2号が、友人宅で王子の寵愛を受けてるようで、見てて嬉しい。かと思えば、洗濯されて耳つままれて干されてたり(笑)、と、愛の形はさまざま。多分、生ピカソの体長は、ちわわんぷくちゃんの3倍くらいか、と思われます。体重は4~5倍かな?

じゃ、ピカソ1号は、というと。

_669_1 

↑こんなヤツ。見るからに暢気。可愛いんだか情けないんだか・・・。

ピカソ 一応♂、今2歳半。カメラ近すぎ?

このコに半年前、妹がやってきた。

ハナ ♀、現在8ヶ月。ピカソの分もご飯食べちゃうから小太り(涙)。
一人っ子期間が長いピカソ、押しの強いハナにいつもやられっぱなし。

でも、ちゃんと妹の面倒を見る彼。ただし気が向いた時だけ。

_654_1 

これハナ、足閉じるっ!はしたないっ!

↑これも、3分も経たないうちに、

_231_2

↑こんなになっちゃうのは、日常茶飯事。仕掛けるのは殆どハナ(笑)。

仲がいいんだか悪いんだか・・・。

ある日、ふと作った編みぐるみのピカソを並べてみた。

_406_1

↑どうやら、あまり気に入らない様子。 これピカソ人を胡散臭そうに見ないっ!

Photo_8
ってな訳で、2号も3号も、
それ以降も里子に出され続けてます。

どうせこうやって苛めるし・・・。

Banner_01_50 いつもクリックありがとうございます。とても励みになります。

以前もご紹介した、この編みネコのデザインは、「ねこやま」さんによるもの。HP「猫の写真とあみぐるみ」。(作り方は右上、『あみぐるみの猫見せます』から)すごく丁寧な解説つき。細編みさえ出来ればおっけーです。

ここで・・・。
もしも万が一、週明けを楽しみになさってる方がもしもおいででしたら・・・。

Photo_10

毎週月曜恒例、日本語クラスの報告、都合により次回にさせて下さい。

鍼行ってから(笑)、ってことで・・・。お許し下さりましな。

寒いしよぉ、腰痛いしよぉ・・・。

・・・情けねぇな、ワシ(涙)。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

しろやぎ注意報

 ここNZは、冬。もちろんオークランドも冬。
この辺りの冬は、毎日雨が続く。

♪ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン♪なんていう楽しい雨でもなく、『降るときゃ降る!風も吹くぜ!おりゃ~!』と、かなり挑戦的な雨。今朝なんて、玄関の戸を開けられないくらいの暴風雨。オークランドはCBD(中央商業地区)含め、大規模停電中らしい・・・。あ~あ、早く春来ないかなぁ~。

 以前書いた、我が家の雨どい。未だに壊れたまま。
過去記事読むと、最初のアプローチが去年12月、最後の電話は3月23日。もちろんあれから電話はないし、修理も来てない。信じられない・・・。
たった一度だけ、業者が見積もりに、と尋ねて来たのは、いつのことだったかしら・・・、もう思い出せないくらい前。その後、催促に、と大家に電話をしてもしばらく繋がらなかったり、と全くもって間が悪いったらない。

 そして昨日。
たまたま別件で大家に電話をする用事があった我が家。
あ!珍しく電話が繋がった!今日こそ!今日こそ催促するのよ!!

「あの~、年末にお約束頂いた、雨どい修理の件ですが、見積もりに来たっきりみたいなんですけど、あれからどうなってますかね?」

すると、大家、信じられない言葉を口にした!

「あ~、あれね。高かったから、もう修理すんの止めた。」

と、きっぱり、悪びれもせず。

・・・ちょっと待て!なんだとぉ~?!

こちとらもう半年も待たされてるんだぞ、ごぉるぁ!

止めたなら止めた、って言ってよこすでしょ、普通?!100歩譲ってもするよ。ああ、するさ。

嗚呼、だからKIWIって・・・。ああ・・・。今日も流れるテーマ曲は、♪し~かたがないのでお~手紙か~いた、さっきの手紙のご用事なぁに?♪・・・。

※注:『しろやぎ・くろやぎ』は、一般市民にも蔓延中の模様。友達も信用もなくしますので、感染にはくれぐれもご注意下さい。

Banner_01_50 ←こんなかわいそうな我が家の雨どいに、励ましのクリックを!
行列の出来る法律相談所』は、ここNZにはないのかしらね・・・。無理か、弁護士も『しろやぎ感染』してるかも。それに、NZでもし行列が出来てたら、仕事が遅いからだろしな(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

NZ流バービー(BBQ)

 もうすっかり季節は遅くなってしまったけど、バービー(BBQ)について。
KIWIは、とってもバービー好き。夏の週末ともなると、午後からあちらこちらで肉を焼く匂いが(笑)。匂いに釣られて、知らないお宅に入って行きたくなる、というのは旦那。

 昔、日本でも河原でBBQやったりしてました。最近では、家の庭でやる人も少なくないのかしら?アウトドアのBBQ奉行はやっぱり男の人ですか?
「ほら、お肉焼けたよ~。早いもん勝ちだよぉ~。」←これはなし?
「野菜食べたい人、焼けたよ~。」
などと呼ばれると、皿と箸(普通はフォーク?)持って、わぁ~い!と集っていたもの(笑)。

昔一時期お邪魔した、アメリカのお宅でも、同じようなものでした。
「はい、ミディアムレアがいい人ぉ~。これ持ってってよ。」
「じゃ、次ミディアムがいい人は誰ぇ~?」
焼けたてを、ビール片手に外(庭)で食べる。それが大好きで・・・。

NZで初めて、
バービーやるからおいでよ。」
と、知人宅(KIWI)に呼ばれた時にも、もう小躍り!もちろん参上しました。

現地到着。
既に庭先からいい匂い。腹も鳴る鳴る。
「ビール飲む?」はいはい、もちろん頂きまっせ。

そして・・・。
肉焼き隊(笑)は、ビール片手に火の回りでお喋りしながら肉を焼く。
肉待ち隊(悲)も、ビール片手にあちこちに散らばってお喋り。

あら?皿も何も出てないけどいいのかしら・・・?みんな手伝う気配もなし。

そして、肉焼き隊が、焼けた肉を持って中に入っていく。
わぁ~いわぁ~い。腹減ったぁ~。

・・・って。あら?呼ばれないけど?他のみんなも動く気配もない。

で、また肉焼き隊は、肉を焼き始め・・・。焼き続け・・・。

待つことしばし。←この頃には空きっ腹に効いたビールで真っ赤なSATO(笑)。

「さぁ~、食べよっか~。」

肉待ち隊は、その号令?で一斉に中へ。
朱に交わればなんとやら。もう良く分からんが、どれどれ・・・。←腹も減ってるけど、既にこの頃にはビールでお腹が膨れて、どうでもよくなってるSATO(笑)。

ダイニングテーブルには、普段同様、テーブルセッティングが。そしてみんな着席。
で、肉は、というと・・・。

せっかくの焼きたての肉・野菜の数々を、焼けた順から大事に大事にオーブンの下に付いてる保温用引き出しに貯めておき、全部焼けるまで出さない。食べない。これがNZ流。もちろん、それまでに保温用引き出し、とは言え、肉はすっかり冷めてるし

ただ、肉焼き隊が外にいる、ってこと。
ただ、肉待ち隊が、外でも待ってられる、ってこと。

そして、肉はみんな
平等に超ウェルダン!お肉の国なのに・・・!

と、思って間違いないですよね、関係者の皆さん?←って誰?
強いて言えばほんのり暖かい、よく焼けた(涙)肉を、みんなでお部屋の中で座って食べる。これが一般的なNZ流のバービー。←おかげで(苦笑)BBQに小躍りしなくなった私。
もちろん小雨決行ですから、NZのバービーは。

バービーって、BBQとは、違うものなのかしら?お願い、そうだと言って!

Banner_01_50 いつもクリックありがとうございます。とても励みになります。
南ア出身の旦那、「南アのBBQってのも、みんな火を囲んで、焼けた順の美味しいうちに食べてたよ。」って。いや、お宅の身内・友人(南ア出身者)に呼ばれても、冷めたウェルダン食べてますよね、私たち(笑)?南ア流、「朱に交われば赤くなる」ですかね、こりゃ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

サッカーW杯NZ事情

いよいよサッカーW杯がドイツで開幕しましたね!

で、今日はゆうさんちの「サッカーとフットボール」にTB。

ここNZで、フットボールと言えばラグビー新たなKIWI語、ラグビー=FOOTYだそうよ。
英国のフットボールはご存知サッカー
この2つ、どうやら発祥は同じ『原始フットボール』というものだそう。発祥は同じでも、それぞれ独自の発展を遂げたこの2つ。元祖イングランドは、両方とも有名だけど、そこから移民が多く来たNZはFIFA世界ランキング118位・・・。っていうか、あたしゃ『サッカーのNZ代表チーム』、あったことに驚いたのだけど(笑)・・・。知ってた、奥さん? (参考:FIFA最新世界ランキング) NZったらいつ試合してるのよ?

アメリカのフットボールは、言わずと知れたアメリカンフットボール
そしてオーストラリアにまで、オージーフットボールなるものがある。
じゃぁ~、日本のフットボールは・・・『けまり』?平安時代のじゃ古すぎ?ダメ?

ところで、ここニュージーランド。W杯サッカー開会初日の今日。
例え国営の『チャンネル1』でさえ、たった1時間半のダイジェストしかやってなくても、例え今晩の『ラグビー:オールブラックスvsアイルランド戦』に、プライムタイムの視聴者を全部持ってかれても、サッカー人口がいないか、というとそうでもなく、細々とサッカー(ソッカー?)人口も生存してる、という噂よ。見たことないけど。

※注:一応ケーブルテレビ(SKY TV)のスポーツチャンネルでは、ほぼ一日中、試合中継を生・録画と繰り返しやってるらしいが、果たして、そこまでのマニアはいるのか、この国?

でもね。開催前から、まるで代理戦争、とまで呼ばれるサッカーワールドカップ、世界各地で盛り上がってるのに、NZでは全くニュースでさえ聞いたことないわね、ある1日を除いては・・・。

そう、たった一日だけ、スポーツニュースに出まくり、(私も含め、チームがあったことすら知らないような)人々の注目を浴びた日がありました。

6月4日、世界1位のブラジルvsニュージーランドとの練習試合
もちろんNZが勝つ訳が無く、結果は4-0、完敗。


陽気で暢気なKIWI達は、そんな試合結果に肩を落とすでもなく、
「ブラジルを4点に抑えたなんて、ウチのキーパーは素晴らしい!」
と、ニュースでも絶賛。私の周りでも、これが結構な盛り上がり(笑)。

ああ、ノ~テンキ ポジティブなKIWI達。
横で、セミKIWIのウチの旦那も、ご多分に漏れずノー天気に、
「本当にキーパー良くやったよ。彼はそのうちイギリスのリーグにスカウトされるぞ!」
って・・・。いや、あの、4点も与えてたら絶対無理ですから!残念!

こっちじゃ全く盛り上がりに欠けてるけど、侍JAPANの健闘を祈るぞ!頑張れ日本!いつも不機嫌そうな顔してる(←気のせい?)ジーコ監督に、このNZのノ~テンキさを分けてあげたいな・・・。


Banner_01_50 いつもクリックありがとうございます。とても励みになります。
先回の日・韓大会の時は、日本でゲームを見ていた旦那。「あれからもう4年か~」、と妙に感傷的。そして98年のフランス大会をアメリカで、02年の日韓大会は日本で見た私。「今回の大会はNZか・・・。じゃ、次回開催はどこで見ようかな」、と策略中。ふっふっふ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

KIWI語~初級~

 先日、隅っこにちょびっと書いたNZ英語の特徴の1つ。

NZ英語は、ちょっと変わった変化をします。
語尾に、-ie、もしくは-y、が付いて、単語を省略しちゃう。まるで、サチコがサッチャンになっちゃうあだ名のよう(笑)、だとお考え下さると分かりやすいかも。←私見ですが。

例えば、先日出てきた
* BIKKIE(BICKIE)・・・Biscuit、米語のCookieのこと。
なんてのは、超一般的。

他にも、
* LOLLIE・・・LOLLY、米語でいうCandy、甘いお菓子ほぼ全般。
* CHOKKIE(CHOCKIE)・・・チョコレート。
* CHIPPIE・・・ポテトチップス。
* GREASIE・・・油っぽいもの、揚げ物。
* GUMMIES・・・GUMBOOTS、長靴。ちなみに両足だから複数。
* BREAKKIE・・・Breakfast、朝ご飯。
* SUNNIES・・・サングラス。これも、両目で複数。
* SICKIE・・・Sick leave、病欠。休みを取ること。
* CARDIE・・・カーディガン。

などなど、ちょっと長い単語は、とっとと短くしてしまうし、いくつもの単語も1つにしちゃったり。応用編として、くっつけちゃうのもあり。→『チョッキービッキー』=チョコクッキー。わからん、ちゅうの!!
『形容詞は”-y”で終わる』なんて、昔習ったことを思い出しながらKIWI英語を聞いてると、何のことか分かんなくなっちゃうのは確か。←あら、これアタシだけ?

「Where's your HUSSIE?」
と聞かれて、ハジー?ハジー・・・?
旦那のことか(=HUSBAND)?と気付いて笑い出すようなこともしばしば。

おまけに、今、ネットでKIWI SLANGとして検索してても、ページによってまた違う呼び方もあったり、と、要は『呼んじゃったモノ勝ち』(笑)?・・・余計分からんな、こりゃ。

友人Aちゃん、他の人と話してて、
「今度、娘のために友達を呼んで、バービーをするのよ。」
と言われ、バービー?バービー・・・バービー・・・。悩んだそう。

「あら?バービーって、Barbie、バーベキューのことよ。」

・・・。Aちゃん、
「いや、すいません。バービーってなんのことか知らないから、”ハイスクール生の娘さん、バービー人形ごっこでもする年でもないだろうに・・・。まさかちょっとオツム弱いのかも?”、って思っちゃいました。あっはっは~!」

・・・勘違いとは言え、Aちゃん、素直すぎっ(笑)。

Banner_01_50 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
さて、上の例を参考に、次の問題にチャレンジ!

『chrissy pressies』とは何でしょう?!
・・・答えは、『クリスマスプレゼント』!こんなものまで省略するのか!!罰当たりもん(笑)!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

初級日本語~旦那の場合

 ウチの旦那は、日本で1年半仕事をしてました。でも、日本語は出来ません。

ここ数年、『今年の抱負』は、『今年こそ日本語を話せるようになること』。
そして毎年、夢は、『今度日本に行った時は、義理の母(私の母)と日本語で話をすること』。

毎年、心新たに誓い直してはいますが、私のダイエットがいつも明日から始まるように、彼の日本語も、明日からの学習のようです。

彼の日本語の自習方法に問題があった、と、私は固く信じて止みません。
なぜなら・・・。

文型やら挨拶やらを覚える前に、単語を覚えようとするのよ。それも、目に付いたモノ。

「ねぇ、これって日本語でなんていうの?」
と、以前、指差す先にはニンジンが・・・。
はい、親切な(笑)私は、一応教えてあげました。

それからしばらくの間、こんな会話が続くことになりました。

「え~と、え~と・・・。ちょっと待ってよ思い出すから。これは・・・。ニンジャ!」
ブッブー。  ※注:忍者は食えません。

ある日は天井の隅を指差して、
「え~と、これは・・・。う~んと・・・。KUMA?」
ブッブー。それはたかが蜘蛛。クマが部屋の中にいたらクマっちゃう(あ、失礼)。

そしてある日。ふと疑問が浮かんだらしき旦那。
「ねぇ、”CHUDAN-HAISOKU-GERI”ってどういう意味?」

は~っ?何じゃそれ?こっちが意味を知りたいわい!

ハイ、空手家でしたな、相手は。

想像するに、『中段背足蹴り』ではないか、と。
「腰の辺りを、足の甲で蹴ることなんだよね。」 私、ビンゴ!

旦那の日本語レッスンは、私の第6感の鍛錬にもなりそうです。

Banner_01_50 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
日本語クラスが今週休みだったので、自習をする、といいながらはや木曜日。自習の気配なし、の旦那。こないだ、ふと口に出してました。「ア~、『オレ』は何ですか?」。お前がどうしたって?と思ったのは私。本人は、『アレ』を聞きたかったようです。・・・先は長いな、こりゃ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

♪ナツナツナツナツ・・・♪

突然ですが、

_647_2

昨夜、ピーナツバタークッキー作りました! 
ビスケット(=クッキー)久し振り~っ!と、旦那が小躍り中。

昨夜のウィルス騒動中、やたらと時間がかかるPCスキャンの間の、これが私の暇つぶし。

思えば・・・。仕事してた頃、よくクッキー作ってたなぁ・・・(遠い目)。
なんせ、私の気分転換、ストレス解消が『キッチンにいること』。キッチンにいさえすればおっけー(笑)。
「ああ、今日も疲れたな・・・。じゃ、なんか焼いちゃおっかな?」
ってしょっちゅう。趣味以前の、変な癖です(笑)。
そんな訳で、小一時間あればできる、型抜きいらずで超簡単、お手軽なドロップクッキー(スプーンで掬ってボテッ!ってヤツ)ばかり焼いてました。洗い物も少ないし。←これ重要。あ、でもウチの洗い物は、主に”MR. Dish WASHER”が担当してくれます、ちなみに旦那ですが(笑)。”-ER”は人やモノに付くのよね?旦那も”WASHER”よね、一応。

 クッキーの具(?)も、チョコチップやナッツだけじゃなくて、チーズ味、ココア味、ドライフルーツ入れたり、バナナ味のクッキー作ったり。

 ずっとクッキーばっかり焼いてたから飽きちゃって、最近ケーキやパンに浮気気味。で、長い間作ってなかったけど、こないだ一年以上切らしてた(笑)ピーナツバターを買ってきたので、これを焼くことにしました。
 
 甘さ控えめ、簡単、サックリのこのクッキー。
私は、ポッテリ厚めにするけど、もっと薄く焼いたらサブレみたくなるんだろね。

 試してみたい人ぉ~?じゃ、レシピはこちら↓。

材料: 卵 1個、薄力粉 200g、バター 50g、ピーナツバター 50g、砂糖 50g、ベーキングパウダー 小1、シナモン(お好みで)少々、
※私、無糖のピーナツバターを使ったので、かなり甘さ控えめ。お好みで糖分増やしてね。

1、 バターとピーナツバターを、クリーム状になるまですり混ぜる。
2、 砂糖を、数回に分けながら加え、その都度すり混ぜる。シナモン入れる人はここで。
3、 溶き卵を、生地が分離しないように少しずつ数回に分けて加え、その都度混ぜる。
4、 粉(小麦粉+BPをあわせておいたもの)を一気に混ぜ、さっくりひとまとめにして、ラップに包むなどして、冷蔵庫で30分くらい休ませる(私は、寒いし眠いし、で休めなかったが←こんなのでいいのか?)
5、  休ませた生地を扱いやすいように2等分する。それぞれを棒状にまとめ、輪切り(その輪切りで1個分)。これを丸め、少し押しつぶして平らにしながら天板に並べる。(※表面の格子模様は、フォークを使いました)
6、180℃に温めておいたオーブンで10~15分くらい?焼いて下さいな。(時間はそれぞれ、オーブンによって調整して下さい)。

 昔、どっかで見たレシピを控えておいたものなんだけど、メモには『40個分』、とある。おかしいなぁ・・・。私、どう作っても20個以上出来た試しがないのはなぜかすぃら?(笑) どなたか、「この分量で私は40個出来たぜ!」って方、私に作り方を教えて下さい!

 これ、サックリとしてウマい。ピーナツお好きな方には、お勧めの一品。
私は、今回、無糖、スーパーチャンク(大きなピーナツの固まり入り)のピーナツバターを使いました。 って、たまたまウチにそれがあっただけ。ありゃ何でもお構いなしさ、私。先述のドロップクッキーは、じゃあ後日、気が向いて焼いた時にアップしますです、ハイ。

Banner_01_50 ←いつもクリックありがとうございます。とても励みになってます。
ところで↑こういう焼き菓子は、米語=クッキー、英語=ビスケット、と同じものでも呼び方が違う。おまけに、NZ語じゃ=ビッキー。←それ幼児語ちゃうんかい?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

セ○ム、してますか?

 いや~、大騒動の一日でした、今日。
書いてるうちに日付も変わったけど。

 普段、このブログのメールアドレスにも、個人のにも、MSNのHotmailを使っているのですが、そのサインインページ

Windows Live Safety Center (Beta)
オンラインスキャン(無料)でウィルス感染をはじめ問題がないかチェック!
あなたのPCは大丈夫?

いつもこんな窓があります。ふと目に入った、今日。

 ウチのPC、セキュリティソフトはちゃんと入れてあるし、スキャンも定期的にしてる。ウィルス定義も自動アップデートに設定してあるので安心だけど、なんとなく気になって、クリックしたのが今日の騒動の始まり・・・。

しば~らくかかって、やっとスキャン終わったと思ったら・・・。

あら、出てきたじゃないのよ、こんなコメント。

「危険性の高いウィルスが1個、ファイルが1個確認されました。除去できません。」

ウソ・・・。ウソ・・・。ウソ・・・ウソ・・・。

♪ジャジャジャジャーン♪  BGMは、『運命』・・・。

ホントに、何気なくクリックしてみただけなのに・・・。
ソフトも入ってるし、毎回ウィルススキャンしても、いつも、
「脅威は発見できませんでした。」
って出てくるじゃないのさ~。何してんのよ、○ートンったら!?

ヨソ様に迷惑かけたかも・・・?!マジっすか、アタシ?
さて、どう友達に連絡したものか。まずメールは使えない。どうやって各国の友人に連絡するか?それよりまず、これは本物なのかな。じゃ、どうしたもんか?

あれこれあれこれ、午後からずっと悩んでました、ついさっきまで・・・。

これを読んで、
「オイ、大丈夫か?まさかウチに来たメールについてないだろな?」
と、思われた方必ずおいでなはず。

結論から申し上げます。

全く問題ありません!もう全然!←きっぱり!

実は、ウチの○ートンセキュリティで、既に検疫でひっかかってたファイルでした、それもとうの昔に・・・。セキュリティが、『変なヤツ来たから、門前払いにしましたぜ、奥さん。』と、きっちり報告してくれたのを、気付かずに、後生大事に取ってあったのは、バカな私。それをMSNのセキュリティが、
『他社のソフトの仕事なんて知らないし~。これよ、ほらっ。アタシって偉いでそ~?』
と、検疫済みをわざわざご報告下さった、ってだけのこと。
で、その除けてあったファイルごと、とっとと永久削除して、ハイおしまい。

いやはや皆様、大変お騒がせいたしました。
ああ、入れて安心、セキュリティソフト。

ってな訳で、今日の記事、今頃書くことと相成りました。
はぁ~、これでやっと寝られるわ、美容の敵ね、ったく。

Banner_01_50 ←セキュリティソフト、ウチはもう入れててよ、って方は是非クリック!入れてない方は、まずダブルクリックした後は、いい考えが浮かぶかも・・・(笑)?!ささ、クリックしてみそ。
しかし、一日あたふたと無駄にする前にどうして↑検疫済みに気付かなかったかな、私・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

とあるNZの祝日

 今日は、数少ないNZの祝日の1つ、クィーンズバースデー。
ここNZで、クィーンといえば、♪ウィ~ ア~ ザ チャ~ンピオ~ン(←古っ)♪ではなく、エリザベス2世のこと。第1週の月曜がそれに当たるため、世間は3連休。

 手元のカレンダーによると、そしてお隣、オーストラリアでは、クィーンズバースデーは来週、ただし、西オーストラリア州を除く、とある。

へぇ~、国や場所によって同じ女王を祝うのも違うんだぁ~・・・。

と、ふと気になった。本国イギリスは、というと・・・。

そんな祝日、ないらしいわよ!奥さん!

本国でそんなお祝いしないものを、なぜ他の国がお祝いしてるのかしら?ま、数少ない休みが一日でも増えりゃ文句言わないけど・・・。

でも、エリザベス女王2世の誕生日、本当は4月21日だそうよ。
一体、どっから誕生日6月説が出てきてるのかしらね・・・??

※もしや?と思うのが、エリザベス女王2世の戴冠式が1952年6月2日らしい。『女王』の誕生、ってことでバースデーなのかしら?(←ちなみに、これ私の勝手な想像)
どなたか、イギリスでは祝わないことも併せて、詳しい方、いらっしゃいますか~?

 そんな休日の今日、昨日の『5日の祝日は、雨、風、ところにより大嵐でしょう、うふっ♡』という天気予報は、見事に良い方に外れてくれて、風もない、素晴らしくいい天気。お隣さんは、家族総出でセメントこねながらDIYの真っ最中、ガレージ前で忙しそう。

 家の掃除も無事(珍しく)朝のうちに済んだ我が家。午後からお客さんと一緒に、『ジャムおじさんを呼ぼう』大会(仮称)を開催予定でした・・・。でした・・・。
 そうよ、ホントはね、パンを作るはずだったのよ、今日。友人Eさんと旦那さんが昼過ぎに登場する直前までは・・・。
 
「予定より30分ぐらい遅れそう。」
という電話をもらったので、ゆっくり構えてお茶なぞ飲んでました。ほいで、マグを洗って片付けようとした途中、チョロチョロチョロチョロ・・・ピタッ・・・ポタッ

って、オイ!水止まっちゃったんですけど!聞いてないし~っ!

さっきまで隣りの家、セメントこねてたけど、水はウチだけ?とお隣の奥さんに聞くと、
「そこの角で、水道管破裂したから、修理してるらしいわよ。ウチも出ないのよ。」
と、お茶休憩中だそう。それを聞いた旦那が、
「あ、そう言えばオレがジョギングしてた時に、水噴き出してたわ。」
って・・・。それ4時間近く前ではなくて?!

さすが祝日のNZ、水が噴き出しっぱなしで4時間、やっと修理が来たのね・・・。ってことは、いつ直るのかしら・・・?

そこへ友人Eさん夫婦が到着早々、私達平謝り。ごめんね、Eさん。今度こそ!ってことでよろ。

ってな訳で、急遽、お弁当持ってお散歩に変更(笑)。

あ~、お天気良くてよかった~。お散歩行けたし。

_033_1

ところで。ビーチ、ちなみに季節は確か冬のはず・・・。

写真はさすがに撮れなかったけど、
冬のビーチにビキニで寝てる女性がいたわよ~、奥さん!!
・・・アホか、キミらは?寒くないのか!

Banner_01_50 ←いつもクリックありがとうございます。大変励みになってます。
祝日の少ないNZ、AKL一般市民の次の祝日は、10月第4月曜、Labour Day!と、今日を過ごしたら丸々約4ヶ月祝日なしの土日のみ!!
遠過ぎるぞ~!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

らぶり~♡

 日本で聞く英語は、米語中心。学校で習う語彙も、一般的にテレビから流れてくるのも、そして私のたまたま周りにいた友人・知人の多くも、米語主流だったのよね。
 だからか、私の中では、『LOVELY』なんてのは、女性表現って思ってたし、それ以前にあまり耳にもしなかったのだ。
しか~し!ところ変われば何とやら。ここNZ、いや南ア出身の旦那も含め、男女問わず『LOVELY』使用度はめちゃくちゃ高い。

 先日、とあるコールセンターに資料を送ってもらおうとしてた旦那、
「見積もりと一緒に送ってくれるんだね、LOVELY。じゃよろしく、MATE。」
ってさ、アナタ。『MATE』、と『LOVELY』って、どうにも結びつかないと思うのだけどどよ?

 例えば、カフェでオーダーをしようとすると、以前も書いたような、
ハ~イ、ダーリン。今日はなんにする?カフェラテ?ラブリー。$3.50ね。$4お預かり、ラブリー。はい、50cのお返しね。Have a LOVELY DAY!」
などと、ラブリーだらけ(笑)。←男性もこんな感じ多し。
 イギリス弁だ、と旦那は言うが、もう、OKとか、GOODの代わりに、基本的には何でもかんでも『ラブリー』で代用おっけー。これからNZに来る人は、これが使えればアナタもNZ通?!(←てきとーだから信じないように)
ただし、この手の『ラブリー』には、『きゃ~、可愛い~ぃ♡』の意味はまずありませんので、語尾を伸ばしたり、声を裏返らせたりはしないように。そりゃそうだな、コーヒー頼んでも『可愛い』訳じゃないやね。

何でも『らぶり~♡』なイギリス弁。形容表現もやたらと派手。
great、lovely、wonderful、なんてのは序の口。
tremendous、marvelous、magnificient、fantastic、outstandingなどなど、ほんの些細なことにでも、全く大げさ(笑)。ここの殆どがGOODで代用可(←マジ)。
『いや、そこまで派手に賞賛するほどのことじゃない気がしますが・・・』ってくらい派手。大体文字数多すぎ、ここに打つだけでも面倒だわ

旦那の十八番は、
『MAGIC!!』
って手品かよっ?
使用方法:これも全く、GOODと同様、「It's good.=It's MAGIC!!」 おぉ~通だね?と思われるかも。

使用上のご注意:
上記の派手な形容表現は、私が思うに、一言二言で、KIWIへの効き目は十二分です。よって、使いすぎにご注意ください。不慣れなのに多用をし過ぎると、『あら、アチラ系の方かしら♡?』などと、あらぬ誤解を招くことになってしまっても、当方は一切関知しませんのであしからず。
ってな訳で、用量、使用法は正しくお使いください(笑)。

Banner_01_50 ←いつもクリックありがとうございます。大変励みになってます。
あら、本日友人の『つれづれなるモナカ』に、我が家のラブリー♡な猫たちが友情出演?←こういう『ラブリー』は、GOODで代用できませんことよ、奥様。ウチのはただのGOODな猫ではないざますの、ほっほっほ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

夢の新規オープン?

Pakn_save

こちらNZ、Pak'n Saveというスーパーがあります。

黄色に黒の文字が目印。

巨大な店内はまるで倉庫のよう。

店によっては、お買い物後の袋が有料で、その分安くなってまっせ!と言うスタンス。

客は、買った物を、その辺にまとめて置いてある、納品後のダンボールに詰めて帰ったり、マイバッグに詰めて帰ったり。

我が家からだと結構遠く、近くにいくつも他のスーパーがあるため、Pak'nSaveまでは出かけませんが、安いと評判で、週末ともなると駐車場が一杯になるチェーン店です。

 ある日、私達がよく通る道沿いに、

Photo_3 『PAK'NSAVE 建設中』

の看板が出てました、しばらくの間。
この辺り、高速の抜け道でもあり、車や家具などの販売店が集中する地区でもあるので、大型のトラックや、店に来る車で、いつもかなりの交通量のある地域。

整地もし、ウワモノの工事も↑こんな感じで進んでいました。

 そして、ある日を境に、工事も終わり、建物はほぼ完成。

でも黄色い『PAK'NSAVE』の目印看板がなくなっちゃった・・・。

「あそこ、一体いつオープンするんだろね?」
なんて旦那と喋ってたら、先日の地方新聞記事によると・・・。

「20年来(!)の計画を実行に移してさ、やっとこさ建設を始めたちゅうのに、みんなで寄って集って、『おめ~んとこ、ウチのスーパーに近すぎんじゃないのかぁ?』とか、『ただでさえ混んでるこの道路沿いにお宅が来たんじゃ、もっと交通渋滞ひどくなったら困ってしまうざます!』とか、おまけに役所までまた文句言ってきてさ、困っちゃうよなぁ~。でももう作っちゃったもん、建物。今更どうしろってんだよ、なぁ~?!」

と、市役所、ライバルスーパー、みんなひっくるめて裁判になってるらしい。

調べてみると、どうやら建て始めて結構すぐから揉めてたにも拘らず、作っちゃう方も作っちゃう方。新聞報道は去年から始まってました・・・。

普通さぁ~、20年もかかって計画立てた、ってんなら、周りの環境も含めて計画立てるでしょ?自分の社内問題だけじゃなくて。おまけに、周りも周りで、昨日今日に許可を出した訳じゃないだろうに、なぜまた建て始めてから文句を言うかな?

大体、許可出したはずの市役所までかかわってる、ってのがまた理解できない・・・。

新聞によれば、
「市役所は、『ま、ここ数ヶ月の間にオープンできるか、できないか、ってのは決着付くんじゃないかな?』とのことです。」
だそうだ。それはさぁ、建設着工前に決めとくものじゃないのか?

・・・。ああ、まったくNZったら。

NZ人は、自分達のことをKIWIと呼びます。そう、国鳥でもある、鳥のKIWI、あれですな。まるでそんなKIWI(=NZ人)はなんでもテキトー。決めたり止めたりなんてのは日常茶飯事。

ま、キウィなだけに。
『いキウィあたりばったり』

・・・なんちゃって~っ(恥)。
おあとがよろしいようで。 チャカチャンリンチャンリン・・・・(お囃子)。

Banner_01_53 ←いつもクリックありがとうございます。大変励みになってます。
普通、鳥には例えないでしょ?それもKIWIバード・・・。絶滅寸前ぢゃないか?それに彼ら、自分たちでKIWIと呼び合ってる癖に、人にそう呼ばれるのはあまり好まないよう。『鳥頭』(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

朝ご飯、ちゃんと食べてる?

 思うに、KIWIには朝型人間が異様に(笑)多い。
朝は、暗いうちからジョギングしたり、もう出勤してたり。

 こんなだからもちろん、KIWI宅への平日夜9時過ぎの電話はまず避けた方が無難。10時を過ぎたらもう寝てる。早過ぎっ。
↑でも、こんなKIWIは、週末にホームパーティなぞ開いた時にゃ、例え途中でつい寝ちゃっても、吐いても(笑)、日付が変わっても飲み続けます・・・。
うるさい、寝かせろっ、隣人よ!夜中1時からカラオケすんじゃない、それも平日じゃねぇか!!

 我が家は、旦那が超朝型、そして私はスーパー夜型。
旦那は、宵のうち、ラグビーなどと言う、エキサイティングなものを見ながらでも、ウトウトとうたた寝しちゃう人。でも、朝は6時過ぎに『こっそり』起きて、遅くても7時には仕事場にいる。尚、学校までは車で5分。
 私は、こっちで夜中12時から始まる、NHKのニュース番組をちゃんと最後まで見てられる人間。当然(自慢するとこちゃうが)朝は弱い・・・。以前、仕事に行ってた時、会社は9時から、家を出るのは8時過ぎ。目覚ましは6時半。で、布団から出るのは7時半近く・・・(恥)。ちゃんとシャワーも浴びて出かけててよ、冬は寒いけど。
早く寝ても、睡眠時間が長いだけで、行動には大差なし。あ~こりゃこりゃな私・・・。

ここまでで、疑問に思われた方が絶対おいでのはず。

「旦那さんに朝ご飯、作ってあげないの、アナタ?」

はい、作っておりません(←キッパリ)。だって作んなくていい、っていうも~ん。一応聞いたのよ、新婚(ぷぷっ、あったねそんなの)の頃には。そしたら、
「作るって、朝っぱらから何を作るの?」
と、逆に聞かれてしまった。どうやら西洋では(?)、朝はシリアル、もしくはトースト、以上!ってのでOKのよう。ふと、気にして周りを見てみれば、スーパーでも、カートに山盛りのシリアルとか巨大なパンの袋、そして牛乳乗せてるお母さん達。KIWIのお母さんも一緒一緒ってことで。おっけおっけー、だな(笑)。

 おまけに、お互い、長い1人暮らしの癖もあって、旦那は毎日シリアルに牛乳、私はボケ~ッと果物なんぞをモゴモゴ、そしてコーヒー。これがお互いの朝ご飯。おかげで寝ぼけ眼でキッチンに立たずに済んでます。

 だから、毎日、旦那様、ご家族のために、朝ご飯を作られる日本(人)の奥様、お母様、めちゃくちゃ尊敬しまくっちゃいますです、ハイ・・・。
ウチにも是非一度、来て下さらないかしら?あら、ダメ?

Banner_01_53 ←いつもクリックありがとうございます。大変励みになります。
『こっそり』起きて出勤する旦那。以前は「行ってきま~す」と言いに、わざわざ起こしに来てました。で、「眠いんだよね」と、言っちゃったらそれから『こっそり』起きてます、彼・・・(苦笑)。
かわいそう、って?そよね、やっぱり。このブログ、副題を『鬼嫁日記』とでもしようかしら?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »