« 101回目だよ全員集合! | トップページ | あいたたた・・・。 »

2006年5月11日 (木)

オークランド某所 楽屋に潜入!

 5月10日、夜7時。オークランド市内、某所。
続々と集まる『グラマラス』にドレスアップをした人々。
ここは、ドッグファッションショーの会場。

ゆうさんとこのクロエちゃんが、華麗なドッグキャットウォークを披露する、ってんで、ネコ派を代表して、私も潜入してみました。

雨上がり、抜けるような星空。レッドカーペットの敷かれた会場入り口。マッチョなセキュリティはお決まり、黒服スキンヘッド。

ささ、じゃ中の会場へ。って・・・・会場はどこ?ま・まさか・・・・。

そのまさか。
会場は、茂みの影の『屋外ステージ』。 屋外ぃ~?と、もうすっかり想定外。

KIWI客は、ノースリーブあり、ベアバックドレス!あり。もう絶対日本人と基礎体温が違う!と確信。そ_465の横で、寒さに凍える、『それなりにグラマラス』にしたつもりの、もう全然素人グラマラスな日本人集団。
カイロ忘れた!コート着てくるんだった、なんてほざいてる。そんな素人グラマラス。でも超さびぃ~のは確か。

そしてチアガールはこれまたお決まりの腹出し、ミニスカート(←ま、いっか、彼女らは運動してるし。若いってすばらしい・・・)。

↑ご覧の通りの満員御礼。周りにいる人が全て、『おっさん声の叶姉妹』に見えてしょうがない、そんな光景。
これぞ、NZのグラマラス!


この後、主役のデザイナーが到着し(←重役出勤。真打登場=遅ぇぞ!)、いよいよショーが始まることに・・・。

ここから、SATOの楽屋レポート開始。

_510

←インタビューを受ける、デザイナーと友人(?)、そしてその犬。
デザイナー、めっちゃ背高いって?
・・・代わりに(笑)、声は低いです。そ、ご想像の通り。

最後には、不機嫌になったこのプードルに、ガウガウと吠えられてたけど、そこで”おっさん”パートが登場!怒鳴りつけ、無理やり着替えさせ、これにて一件落着、ってことで。

_518

→この2ショットをぜひ!と、チャレンジしたものの、嫌がってそっぽを向いたクロエちゃん。
・・・キミの気持ちは分からんでもないよ。

_485
←「あら、アナタ次出番?」

「そ~なの。オタクはまだ?」

「もう2回出たとこよ。ところで、これは何なのかしらね?」

と(?)、犬同士もねぎらってるのかも・・・。お疲れ様。

_475
←心細そうに、相棒エビスくんを探すクロエちゃん。
今日はエビちゃん、お留守番なんだって。

_514

→こちら、スタンバイ中のクロエちゃん。疲れちゃったね・・・。

ところで、パパのコアラ師匠はいずこに・・・?
さっき、その辺で飲んでましたけど・・・。

ドッグファッションショーの合間には、チャリティーオークションやニューハーフのショー(←これ、時間かけ過ぎ)。
おとなしく、服着てショーに参加してた犬たちから、唯一ブーイングのガウガウが飛んだのが、このおかまショーだったり、ともうハチャメチャ。
司会の女性(多分)が、楽屋(これも屋外・・・)で、飲んだくれながらテンション調整中、も見かけたりして・・・。

昨日のデジカメの写真を整理していたら、『ドッグショーより、どうにも周りの光景に目がいって目がいって・・・』という私の心情は、火を見るより明らかでした(笑)。

 同じ顔をしたブロンドの(多分)ニューハーフが2人。兄弟(姉妹)なのか、『手術』をした病院が同じなのか・・・?とか、突然私ら(迷える子羊?)の群れにやってきて、ウォッカ&コークを無理やり飲ませやがった、『乳だしナターシャ』とか、中には、こりゃブログに載せれないだろ・・・という写真があったことを報告させて頂きます、はい。
どうしてもチラ見したい方はこちらへ(笑)。
しかし、犬服のほとんどがアニマル柄、ってのがもう『グラマラス』ですな。

 チケットの売り上げは全額、盲導犬育成のために寄付されるとか?←合ってる?
それを思えば、いいことしたような、そして、”いいもの”見せてもらったような、そんな夜でした。 

以上、オークランド市内某所にあります「新宿2丁目」の楽屋より、SATOがお送りしました。
(私の地元名古屋の方は、知る人ぞ知る『サパーレスト つ○もの』で、ドッグショーが行われた、とご想像下さい。)

Banner_01_104 ←今日もクリックありがとうございます。励みになります。
しかし・・・、はぁ~っくしょい、ちっくしょ~!!寒かったぜ、屋外は。KIWIは寒くないのかな?アタクシ、NZのグラマラスを目指すには、脂肪がまだ足りないの?!所詮『グラマラス』には程遠いってことね。

|

« 101回目だよ全員集合! | トップページ | あいたたた・・・。 »

コメント

おお、昨夜のAsianBeautyは貴女でしたか。勘の悪い私、気付いてませんでした…今さらですが、お会いできて嬉しかったです。私も少数派?の猫飼いです。飼い始めたばかりの猫の下僕になっております。
SATOさんも器用ですね~、猫の編みぐるみ、ほんとにかわいい。
うちの猫にもお友達、作ってみようかなあ。でも小心者なので、怖がって遊んでくれないかも?
またブログに遊びに来ますね。今後ともよろしくお願いします!

投稿: えみ | 2006年5月11日 (木) 15時45分

>えみさん、
あらやだ私、ご挨拶もまともにせずに・・・。っていうか、したけど不充分でしたね。ハイ、私が昨夜の『グラマラス諦め、謎のアジア人で勝負!』女です。一観客がうっかりテレビに映ってしまってて、自分でもびっくり。やっぱりアジア攻め、効いたのかしら~?

ウチの猫たち、編みぐるみにはもう見向きもせず、2人でじゃれあってます。壊れなくていいけどね(今のところ)・・・。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします、先輩!

投稿: SATO | 2006年5月11日 (木) 19時32分

アジアン・ビューティー♪SATOさん♪

素敵ですね~vvv

声の低い方も高い方も、みなさんゆったり楽しそう♪

投稿: ティー | 2006年5月12日 (金) 14時09分

>ティーさん、
いえいえ、アジアンビューティは目指した服の路線の話です、服。
『グラマラス』には程遠い私が、”謎のアジア人”目指して(笑)、チャイナカラーで出かけたものですから・・・。
やっぱり、”ビューティ”とは程遠かったですが・・・(笑)。

投稿: SATO | 2006年5月12日 (金) 15時16分

今更ながらですが、SATOさんは名古屋のご出身なんですね。
ダンナが10年名古屋に単身赴任していたので、
学校の長いお休みの時は名古屋で過ごしておりました。
昭和区の日赤病院の傍です。もう戻って来ましたけどね。

日本ではたとえ犬のファッションショーがあったとしても
こんな演出はないでしょう。
一度覗いてみたいものです。

投稿: もなか | 2006年5月12日 (金) 22時49分

>もなか姐さん、
正しくは名古屋郊外の育ちです。
10年名古屋、ご家族にとってもご主人にとっても長かったでしょうね。お疲れ様でした・・・。

なかなかな見ごたえでした。強いて言うなら、『屋外ステージ』って気付いていれば、ですな。はぁ~っくしょい!

投稿: SATO | 2006年5月13日 (土) 12時41分

初めまして、NZちわわんのノリさんの所から飛んで参りました。
 SATOさんのすっぱらしい編みぐるみのファンです。
 5/11のNZの「グラマラス」な日記が面白くて、NZの仲良し
の皆さんのブログと一緒に私のブログに紹介させていただいたのです
が、、、よろしかったでしょうか?事後承諾になってしまって申し訳
ございません。もしご不快でしたら、削除致しますのでご連絡下さい。 

投稿: momonga | 2006年5月14日 (日) 20時25分

>momongaさん、
初めまして、ようこそいらっさいました!
リンクですと?ありがとうございます~!ウチはいつでも全然おけおけおっけー!!です。大喜びの上に、小躍りまでつけちゃいます。

編みぐるみですか?リンクのHP、ご覧になりました?あの作者ねこやまさんにも許可を得たので、もう堂々と作って見て下さいな。色違い作っちゃおっかな、と癖になりますよ~。

投稿: SATO | 2006年5月14日 (日) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/1757697

この記事へのトラックバック一覧です: オークランド某所 楽屋に潜入!:

« 101回目だよ全員集合! | トップページ | あいたたた・・・。 »