« 今日は女子用 | トップページ | 花束 イブンカ編 »

2006年4月 3日 (月)

『仕事に生きがい』の参考例

こう(ってどうよ?)見えても、旦那、昨年末救急車のお世話になりました。
NZの救急車は有料です。日本のように簡単に呼んでしまうと、後から請求来るま毎度ハラハラしました。そんな我が家は、年末救急車貧乏でした(笑)。
 
ま、そんなこんなで、私ぷ~太郎となった訳ですが(笑)、当の旦那は、今は元気になっちょります。その分、心して働いて、しばらく食わせてくれるように(何様?)。

 日本のを知らないので比較は出来ないけど、ここではNZの公立病院の救急病棟について。
 医療従事者の人手不足は、多分世界共通課題のようで、NZも人手不足。救急病棟では、医者が看護士が慌しく動き回っているはず、と思いきや、手当てだけ済んじゃえばもう見当たらない。週末だから?時間外だから?と思って見渡すと、医局には若干いる様子。
※その次の日の朝、病院に行く途中の曲がり角の分離帯の上で、手に手にプラカード持った集団が何か叫んでおりました。そう、看護士、病院従事者達の賃上げストライキ!こんな暢気なとこはNZ。
でもその間に患者が死んだらどうするんだ~、こらぁ、KIWIぃ~?!
 
その代わり、救急患者の監視?(多分)に、医者や看護士の協力、補助もできるように教育されていると思わしき警備会社の人間が配置されている。旦那とその隣の部屋の間にその警備担当の男性はおりました。

 この警備員のおじさんが今日の主役。
なぜか顔は少年のようにキラキラ。人当たりもよく、面倒見もいい。よく動くし、病院の人達ともよく話をしてる。困ったら何かと世話を焼いてくれるこの人。
 途中、ふと目を覚まし、朦朧と医者に促されるまま歩く旦那の姿を見て、
「あ!分かった。どっかで見たことあると思ったんだよ、この人。先月もここに運ばれてきたでしょ?俺、その時もいたんだぜ。どっかで見たことあるって思ったんだよなぁ!」
・・・しゃべんなよ、そんなこと。有名になりたくないし、救急病棟で。
と、変な人懐っこさまで発揮。
 こちとら、病人の家族で、旦那の兄貴と共に病室の前で神妙な顔をしてるにも拘わらず、親切だけど暇なのか、よく喋る喋る(笑)。

「隣りにいる人はね、昨夜運ばれてきたドラッグ患者。うるさいだろ?警戒しろ、って言われてるんだ。」とか、
「昨夜俺のシフトは○時まででよ、その後△△に建設中のスーパーあるだろ?あそこの建設現場の監視も行ったんだ。週末の夜の担当は楽しいんだ!酔っ払いとか相手に、堂々と喧嘩が出来るんだぜ、この仕事!腹にパンチかまして救急車よんでやった!」とか、
「ここ(救急)も週末、喧嘩したとか事故した、とかいう血の気の多いのがよく来るよ。運ばれてきてからも暴れるやつ多いんだ。そしたら俺の出番よぉ!」とか、
「この仕事?辞められねぇ~、大好き!だって何かあったら患者を殴っても止むを得ない、っていう許可でてんだ。」と、個人情報もなんのその。要はただの喧嘩好き。

 ふと、気が付いた。
 なぜこの人、キラキラと楽しそうに、少年のような目をしているのか?
 好きなことで食ってるからだ!
 
と、ちょっと羨ましくなったりして・・・、私、警備員は嫌だけど。

でも、その話を聞いてた旦那の兄貴が彼に一言。
「おい、コイツ(旦那)、小さいけど暴れたら逃げろよ。、無意識下の空手家は怖いぞ~。」
=旦那んちは空手黒帯一家。今はもうみんな引退してるから想像つかないけど。

救急病棟で毎晩命がけ(笑)で働く彼に幸あれ。

Banner_01_58 ←救急車に乗ったことある人もない人も、救急車運転したい、と思う人も、いつものポチッ、と・・・ね。
この彼、最後に、「ここでみんないい笑顔で退院してったり、一般病棟に移ったりするの見てるの好きなんだ。」って。くぅ~、結構いいヤツじゃねぇか、おめぇ。でも顔覚えてくれなくてもいいよ。

|

« 今日は女子用 | トップページ | 花束 イブンカ編 »

コメント

先日はどうもです☆
ブログ、すごい情報量ですね~。私の知らない情報がぎっしり!また遊びに来させていただきますー。

投稿: Takako | 2006年4月 4日 (火) 10時08分

>Takakoさん、
こちらこそどうも、です。お疲れ様でしたぁ。
ウチ、何でもイブンカ比較対象となり、我ながらいいタイトルにしたわ、と満足。
要は”何でもあり”の戯言ブログでして・・・(笑)。また懲りずに遊びに来てやって下さい。

投稿: SATO | 2006年4月 4日 (火) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/980102

この記事へのトラックバック一覧です: 『仕事に生きがい』の参考例:

« 今日は女子用 | トップページ | 花束 イブンカ編 »