« 果敢な挑戦~さんま編~ | トップページ | 『仕事に生きがい』の参考例 »

2006年4月 2日 (日)

今日は女子用

 NZは、こんなに緑に溢れ、木々に恵まれているにもかかわらず、紙製品の値段がべらぼうに高い!高すぎ!環境保護とは言え、日本も輸入のはずだが何故こんなに値段が違う?!
 本屋では、ハードカバーは$20、$30越が当たり前。ペーパーバックの癖に一冊$15、$20なんて値段が普通についてるから、旦那はもっぱら図書館を利用。古本屋も大人気。小さなうちの町にも、3件も古本屋がある始末。文具も高い。
 ティッシュ1箱$2.50とか(日本なら5箱買えるぞ!アレルギー持ちには痛い出費なのよ!)トイレットペーパー4ロールで$3とか(少し安いのもあってよ、ホッホッホ)、生理用ナプキンなんてたった1パックがもう$10以上!なんてのもざら。でもって質も悪い。(日本でこれを見ているSATOの友人、身内の皆様方、手土産はこの辺の生活必需品、嬉しいです!あ、食べ物も・・・って請求するな?ごめんしゃ~い。)値段だけでなく、これに関して言えばもう、本当に日本のはありがたい!と実感。種類も多いし、かぶれて、おサルのお尻にならなくて良いし・・・(お食事中の方、リアルすぎですな。失礼しました)。きっと子供用のオムツ(※米語ではdiaper、英語ではnappy、もしくはnapkin)の質も、よく似たもんなんだろうなぁ、きっとオムツかぶれするよなぁ。
ってな訳で、日本に帰る時には、かさばるけど重さはないので、出来るだけ買い足してはくるのだけど、それでも当然こっちで買わなきゃいけないときもある。止むを得ない。

 最近はまってるのが、あるブランドのナプキン。
(※米語ではsanitary napkin、またはnapkin、英語ではsanitary pad、とこれまた違う。SATOんとこはタメになるわね、と押し付けてみる・・・へへっ)。
なんとラップのビニールやシール部分の台紙に、変てこな雑学ネタが満載!トイレで活字の必要なアナタや私SATOにもってこい!な商品。 ゆうさん、もうご愛用ですか?
 例えば、
◎鶏の最長飛行記録は、13秒である。
◎ヒトは一生で、平均72,737リットルの水を飲む。
◎シマウマは、白馬に黒のしましまであって、黒馬に白のしましまではない。
◎ヒトデには脳がない。
◎標準のゴルフボールには336個のくぼみ(ディンプル)がある。
などなど、とにかくもう下らない情報満載。
ちなみに、SATOのつぼにはまったのはこれ。
◎ドナルドダックは、パンツを穿いていないため、フィンランドでは禁止されている。

本当かどうか、出典はどこか、誰が調べたのか、などはさっぱりわかんないけど、個室での若干の暇つぶしにはもってこい間違いなし(笑)。
日本のトリ○アに出せる程かどうかは・・・誰か、試しに面白そうなの送ってみる?番組見られないから、こっちじゃ。

Banner_01_65 ←今日は更新いつもより遅くなったけど、見てくださった人、ありがとうございます。
おまけにクリックなんてしてくれちゃったら、SATO踊りだすかも?

|

« 果敢な挑戦~さんま編~ | トップページ | 『仕事に生きがい』の参考例 »

コメント

SATOさん、こんばんは~(^ ^)↓の風景今日はたくさんのコンテナが♪大きなお船で運ばれてきたんでしょうね~。


わ~、紙製品が高級品類に?!・・・拝見して再考したら、ほんと生活の隅々に紙製品の恩恵受けてますよね~。トイレットペーパーや箱ティッシュ、このところガソリン入れるとオマケでくれるので買ってません(苦笑)
手軽に手に入るけど、もっと大切にしなきゃならないのかも。有限なんですものね。反省~((^ ^;

投稿: ティー | 2006年4月 4日 (火) 03時20分

>ティーさん、
ティッシュ、余ったらください・・・。

投稿: SATO | 2006年4月 4日 (火) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/1251188

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は女子用:

« 果敢な挑戦~さんま編~ | トップページ | 『仕事に生きがい』の参考例 »