« イースターとウチの猫 | トップページ | 最後の1つ »

2006年4月15日 (土)

英語の”時間表現”

突然ですが、質問です。

・ 『この間さぁ』、と言われたら、いつ頃のことを思い浮かべますか?

 いわゆる、”The other day”の話なのだけど、どうやら地方によって、”こないだ”の定義は異なるよう。例えば、私が
「こないだ○○ちゃんに会ったよ。」
とかいう場合は、普通1ヶ月未満を指してるよなぁ。でも滅多に会わない人に話をしてるのなら、2~3ヶ月前まで遡るかもしれないけど。でも、これはあくまでも私の見解。以前会ったアメリカ人は、『やっぱり2~3週間が、”こないだ”の限界だろうよ。』という説。だよね、普通。
 ところが?!どうやらウチの旦那の時間軸はどこかずれている。彼の話を聞いてると、「俺が”こないだ”シドニー行った時にさぁ・・・。」
とか、
「中国に”こないだ”行った時・・・。」
って、オイコラ!その”The other day”は、いとも簡単に3年、もしくはそれ以上前の話ではないのか?!というと、
「あ~、ごめんごめん。南アでいう”こないだ”は、最近から何年も前まで、あんまりはっきりしてないんだ。よく誤解されるけど。」 
と、いけしゃーしゃーとこく。(←いや、されるだろうよ、誤解。だったら直せよ)。
以前もこんな会話を書いたような・・・(参照:ブログのきっかけ)。

で、彼の家族の話を注意深く聞いてみると・・・。お~!やっぱり”この間”は長い・・・!これは”彼の家族弁”ではないのか?と、その後、時間に関しては話半分(笑)、もしくは、その都度、『それいつ頃の話?』と聞くことにしたわ、イライラしないように。
※最初聞いた時は、ホラ吹きか(←失礼)、ボケてるのか(←これまた失礼)かと思いました。今でも半分疑ってますが(←やっぱり失礼)・・・。

では、次の問題です。

・ 『2週間前』と言われたら、いつのことを思い浮かべますか?

そんな2月のある日、旦那が嬉しそうに帰ってきた。
「オイ、聞いてくれ。アンタいつも俺の”The other day”のことを笑うけど、俺だけじゃない、ってことがはっきりしたぞ。これを見ろ!」
と、開いたのが、WBC(ワールドベースボールクラシック)の記事(リンクは英語)。特にSouth Africa Baseball speakの欄を、ホレホレ、と自慢げに指す旦那。中にある”Fortnight Ago(=Fortnightは文語で”二週間”のこと。)”について。
「南ア英語で、”Forthnight Ago”というのは、去年の話でもあり得る。」

 うっそ~っ!じゃ、例えば『完成は2週間後だよ!』って言われたら、2週間後から来年まで、毎日カレンダー眺めてなくちゃいけないの?いつか分かんない、ってことぉ~?!
そんなテキトーなこと言うヤツには絶対物を頼まない、そんな私は日本人(だからKIWIにも出来ることなら、物を頼みたくない・・・)。

※上のリンクの記事、英語ですが、中には他にもあり得ない南ア弁の表記が並びます。アメリカ人にも衝撃だったのかな、やっぱり・・・。

そして最後の問題はKIWIのケース・・・。

・ 『今晩電話して。』、と言われたら、何時に電話しますか?

一応そろそろ仕事しなきゃなぁ・・・なんて思い、重い(シャレではない)腰を少しずつ上げてみた私。メールで連絡したKIWIから、
『今晩家に電話を欲しい。』
と返信をもらった。でもその日はたまたま都合が悪い私。
『今晩は都合が悪いので、明日の晩電話する。詳細はその時に。』
と、書いたら、答えは
『OK、じゃ明日。ところで、来週の水曜日朝、会えるか?』
と来た。詳細は電話で、と書いたことだし、とそのまま用事に出かけた私。
で、翌日。
遅すぎず、早すぎず、は夕飯後くらい?と電話すると、あら、いない・・・。留守電?一応メッセージと電話番号を残したものの、それ以降かかってこない。”水曜日”、って具体的にミーティングの話も出てるのに、何をどうしていいのやら・・・?

と、途方に暮れかけてたら、旦那が、
「あ、KIWIの”TONIGHT”って、午後のことだよ。だって、俺、”We will have a meeting tonight, って言われて、わざわざ帰ってから、夜会議のために来るのかよ?って思ってたら、会議3時半からだったもん。”Tonight”ってのは、仕事が終わった後。アンタ、なんで電話しなかったのさ?」
って・・・先に言ってくれよ!しらねぇ~もん、そんなの。午後、暇してたんだぞ、私。電話できたじゃないかよ。
結局、連絡来ないままで、イースターホリデー入っちゃったよ・・・。

あ~あ、この仕事もう来ねえなぁ、こりゃ~・・・。

Banner_01_79 ←日本で習った英語はなんだったの?!と、毎日悪戦苦闘のSATOに、応援クリックを!!
しかしこんなの、辞書引いても載っちゃいないし、さっぱりわかんないわよねぇ・・・。

|

« イースターとウチの猫 | トップページ | 最後の1つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/1410267

この記事へのトラックバック一覧です: 英語の”時間表現”:

« イースターとウチの猫 | トップページ | 最後の1つ »