« NZに本格的な秋の到来。 | トップページ | あんこだぜ! »

2006年3月20日 (月)

WBC日本代表との再会

 私ぃ、とうとう日本代表と再会できましたぁ~!もちろんNZのテレビで、だけど。

 最初の1次リーグ、東京からの日本対韓国戦の放送を見たっきりで、日本戦、全て待ちぼうけだった私。、代わりに南米同士の熱い戦いを放送しちゃってたNZのESPNチャンネルのおかげでキューバの勝ち上がりまでしっかり観戦させて頂いた。

 で、昨日の準決勝。嗚呼、こんな日に限って外出の用がある旦那と私。ここはNZ、ESPNの放送時間はあてにならないけど、とりあえずビデオをセットして出かけました。

 夕方帰宅。もう終わった、と思ってたので開口一番、「どっち勝った?」
先に帰ってた旦那から、「雨で中断中。8回表6-0、日本勝ってる。」
ぬぉ~!勝ってるですってぇ?!みんなぁ、私の帰りを待っててくれたのねぇ?!と、ビール片手にテレビにかじりつき、オヤジ化する私(笑)。

~~~中略。試合内容、結果はもう書く必要ないから。~~~

多分、多くの人が昨日はそうであったように、私もWBCのニュースをネットサーフィンしてみました。
 今回決勝であたるキューバは、国際大会37回連続の決勝進出、そして3度に渡るオリンピックの金メダルを誇る国。でも米国からの経済制裁のため、開催直前まで参加が危ぶまれていたらしい。特にブッシュ大統領が賞金なんてやるもんか!と、大反対。そしてカストロ議長が、『もし優勝しても、賞金は全て寄付してくれるわい!』(と、子供の喧嘩みたいなことは言わないけど)と決断したことで(渋々)米国も参加を認めたらしい。やっぱり世界大会は、政治と隣接・・・、と残念に思う。でも賞金はもらえないけど、国の意地と名誉をかけた決勝進出。
 対する日本は、前髪しかない、という幸運の女神が、通り過ぎちゃった・・・、と思っていたらどうやら舞い戻ってきた感。でもその女神の前髪を、もう一度チーム一丸となってガッチリ掴んで離さなかった、今回の意地と団結力。
 いい試合になりそう。楽しみ。

 一人歩きしていた、例のイチロー発言。対チームではなく、自分の責任、と感じただろうなぁ、なんて想像してたのは、私だけではなかったみたい。
昨日の放送でも前半では、ESPNのアナウンサーが数度引用していたけど、彼が打ち、走り、守るに従って、無くなっていった。それは最後には日本チームの賛美に変わって行ったから、今回の放送では、前回のような不快感は全くなかった。あの審判も、もうごひいきがいない分(笑)、おとなしかったようだし。明日はいるのかな、ヤツ?

 私、明日は用事も入れてないもんね。テレビにかじり付いて(笑)見るわよぉ~!
明日は祝日の日本。昼間は街、ガラガラだろうね(笑)。電器屋のテレビ売り場は混んでるに違いない。

Banner_01_44 ←野球好きな人も、嫌いな人も、ちょいとクリックしてみません?
ところで、昨日のESPNのアナウンサーは、フェアなコメントが多く、聞いてて気持ちよかった。王監督を、「OHサン」と、さん付けで呼んでました。さすが世界の王。ネットを見る限りでは、試合後の韓国の金寅植監督のコメントも冷静。韓国の朴賛浩選手からの、「決勝は日本に勝って欲しい。友達いるし。」というエールも素敵。フェアなスポーツマンシップ万歳。
さあ明日決勝!頑張れニッポン!

|

« NZに本格的な秋の到来。 | トップページ | あんこだぜ! »

コメント

SATOさん
はじめまして。こんにちは~♪(^ ^)ティーと申します。
昨日WBCのネットサーフィンしてて「おすすめブログ」からこちらに初めてお邪魔いたしました。海外在住のかたでびっくり。ネットってすごいですね♪
こちら様、読み応えたっぷりで活字中毒の私はとっても楽しく過ごさせて頂きました。
(^ ^)お友達様の危機一髪事情などを拝見して、世界は広い、けど人間て、近い・・・とか感じました。親身に駆けつけてくれる人がいるって幸せですね。ほんとご無事でよかった。
また、特に「食べ物」のお話には興味シンシン♪
また拝見させていただきに参ります。(^ ^)そちらではこれから秋が?
皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

投稿: ティー | 2006年3月20日 (月) 13時13分

ほんとに勝っちゃいましたね〜。と、やや興奮気味の日曜でした。
実は、私はSatoさんとは逆、雨天で中断になったころに出かける予定があり、最後まで見られると思っていたのがあてがはずれて、録画して出かけました。
もっとも、そのころには勝利を確信してましたけど…
前回、前々回はどうしても勝って欲しいと思っていたから、今回は日本が負けても良いかな〜と思うようにしたら勝っちゃいました。勝利の女神も私の心中作戦を真意を読めなったみたい(^^)
でも、あいかわらずイチローのむっつりスケベ面(この高尚で上品な[本気でいってます]ブログに不釣り合いな言葉ですみません)のコメント(「この試合に負けたら、日本プロ野球の最大の汚点になる」)だけは興ざめでした。およそ、国際的な活躍をしている選手とは思えません。たかが野球ではないですか。サッカーで暴動や殺人事件を起こすようなところと同列になるような挑発をする必要はありません。勝っても、負けても相手を称賛するくらいの品は示して欲しいです。松井秀喜も、WBC出場を拒否したことは後悔していないなどと、あえて今更のコメントを出す必要がどこにあるのといいたいです。黙って見てりゃいいんです。たかが野球という遊びで能力があるからと言って品も、知性もないバカ丸出し(またまた失礼)の日本人がいるというのは羞ずかしいです。
あとは、王監督はもちろん、金監督も他の日韓両国選手のコメントも国際試合にふさわしい立派なものでした。感謝です。この勢いで対キューバ戦も勝って欲しいですね。でも、次回からのWBCが無くなるのではというアメリカでの噂が気になる…。20世紀で文化、経済、科学の頂点に到達した世界のアメリカが衰退する兆候が、今回のWBCだったと、後世の歴史家が記すような気がする「アメリカの、アメリカによる、アメリカため」の筈だったWBCにならなければいいのですが…。
観戦チケットも沢山売れ残っているそうですし…

投稿: Thoma | 2006年3月20日 (月) 13時42分

ぼくもWBCみたいよ~・・・。

頑張れニッポン!!

投稿: ひろです | 2006年3月20日 (月) 17時52分

ワーン 明日お彼岸なので お墓参りの後、両親と温泉。
11時東京駅っていったら、試合が始まる時間丁度じゃないですか!
親孝行とWBCを天秤にかけるなんて、天が許さないもんね。

投稿: Futa-bar | 2006年3月20日 (月) 19時36分

>ティーさん、
初めまして。我が戯言ブログへようこそ!
当初、気の迷いで(笑)ブログ始めることになり、無料ブログツールを見てみたのですが、なんせゲイジツ的なことにはトンと疎いので、絵文字すらなく、全くこじゃれてない(ごめんなさい、Niftyさん)これにしました。私も大の活字好きで、書いてるうちに長くなる長くなる(汗)。でも楽しんで下さったのなら嬉しいです!コメントバシバシ残してって下さい。楽しみにしています。
こちらは、先週末から夏の名残のように少し暑い日が続いています。でも傾きかけた日差しは少しセピア色。秋の匂いです。
徳島では桜、もうそろそろですか?

>トマさん、
ねぇ、本当に勝っちゃいましたね、日本。拾った宝くじが当たり、そんな気分(笑)。もうこの勢いで一等賞!狙って欲しいです。(頑張ってくれてる選手には失礼ですね。)
アメリカ中心で主催を決めたWBC、第2回以降の開催は、やっぱり危ぶまれてますね。賞金も「儲けの何%」という配分だそうです。変な感じ。こないだの中継も、アジア人だらけだったので、アメリカのいない今、当てもはずれ、チケットセールス散々でしょうね。
 大体2次リーグの組み合わせは、多くのスポーツで抽選で決めたりするようですが、今回はアメリカの意向があり(ここ重要!)、あ~なったそうです。カリブ海諸国と当たらないように・・・。最初からアジアをなめてたUSAが勝ちやすいようにしたせいで、うっかり足元をすくわれたんでしょうね。や~いや~い、って感じです。
 ところで、この戯言ブログには勿体ないお褒めのおことば、ありがとうございます!「上品で高尚・・・」、いや、これは「勿体ない」よりあり得ない(笑)。庶民の戯言 in NZです。

>ひろさん、
WBCばっかりは、スポーツバーに行っても間違いなく!放送してないと思うんですよね。きっと今はコモンウェルスとクリケットで持ちきり。来る?

>Futa-barさん、
親孝行とWBC・・・、確かに罰当たり(笑)な選択ですね。でも、お墓参りの後、温泉がもれなく付いてるなら、今のSATOはそちらを取ります(断言)。温泉 LOVE。I miss 温泉!
私が、Futa-barさんの分も応援引き受けました(笑)。安心して親御さん孝行+温泉、お楽しみ下さい。


投稿: SATO | 2006年3月21日 (火) 11時17分

今日、スポーツパブのぞいたら・・・やっぱ、黄門飢えるっす!だけだった。

ちっきしょ~。さとうさんの家に行けばよかったよ。とほほ。

投稿: hiroしゃま | 2006年3月21日 (火) 16時57分

>ヒロさん、
いやぁ~、いい試合でしたよ(嫌味?)。
何度ビデオを見直しても、やはりいい試合はいい。王さんの胴上げも感動でした。
以上、ご報告まで。

投稿: SATO | 2006年3月22日 (水) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/1099729

この記事へのトラックバック一覧です: WBC日本代表との再会:

« NZに本格的な秋の到来。 | トップページ | あんこだぜ! »