« 近所の公園 | トップページ | 明日はエイプリルフール »

2006年3月30日 (木)

公務員な猫

 日本で猫飼ってた私。
犬も好きだけど、こんなに猫好きだったなんて、飼ってみて気付いた。
 で、こっちに来た時、猫禁断症状の私を救ってくれたのは・・・。

_020 図書館で飼われているにお勤めの公務員。
彼の名前はベンジャミン。

←駐車場の車の、ボンネットの上で束の間の休憩中。起こしちゃってごめんね。


図書館の裏の駐車場や芝生の上で、一般市民に遊んでもらってたり貢献してたり、図書館内のオフィスで、同館職員に甘えてたりとの とのコミュニケーションを図っていたり、時には図書館内をうろうろマーキングの見回りしてたり、と正に公務員の鑑。
コピー機の上でドッカリ座って暖を取っていたりの定期点検も彼の仕事
 しょっちゅう何処かに引っかけでもして、無くすのか、彼は、公務員の身だしなみ、おしゃれも忘れず、首輪も定期的に替える

 働き者の彼、館外、時間外活動も怠らない。
ご近所のお宅 にえさをねだりに行ったりを見回ったり鳥を追っかけたり害鳥駆除に励んだり落ちている鶏モモの骨をかじってみたりゴミの始末にも協力したり、と八面六臂の活躍ぶり。たまに、館外活動に精を出しすぎて、うっかり帰社時間に間に合わず、自動ドアの前で、『ちぇ~っ!』と言わんばかりに、ミャ~、と鳴いて(泣いて)たりもするけど(笑)。

 ソト猫には、写真のように鑑札が付いている場合もあり、名前、飼い主、連絡先がやはり猫にも書いてある。で、彼の場合、
「ベンジャミン、○○図書館、TEL:○○-△△△」
って、本当に一人前に図書館の猫。聞けば(ハイ、直接職員さんに聞きました)、職員が『ベンジャミン基金』として寄付をし、それからえさや獣医費用を出したりしてるらしい。もちろん、外に出すための飼い主の責任、去勢も済み。昼間は出入り自由、職員の帰宅時には外に出す生活らしい。

 こっちの人達、本当にペットを家族や仲間の一員として迎えてるみたいで、見てても気持ちがいい。

Banner_01_64 ←今日はなんと!『チキチキ照れるぜ、結婚記念日』な我が家・・・忘れてた。えへへ。ってことで、本日は縁起もん、熱いクリックシャワーの大サービスをお待ちしてま~す。
あ、そうそう。ベンジャミン、ちゃんと横断歩道渡るのよ、奥さん知ってた?いや、マジマジ。

|

« 近所の公園 | トップページ | 明日はエイプリルフール »

コメント

久しぶりざんす。
その猫様、ベンジャミン 懐かしい~!
昨日の公園の写真といいニュージーが私を呼んでいる!って
感じてしまうじゃないですか...。
とても和ませてもらえる写真の数々、ありがとうございます。
決算期のギスギスした私の心にそよ風が~~!
ところでここ名古屋、さっきまで雪でした。
地元なんて白い世界だったよ。
来週は花見だ!イェイ(^^)v

投稿: きよ姉 | 2006年3月30日 (木) 14時44分

>きよ姉ちゃん、
AIR NZの名古屋直行便、無くなっちゃったんだよね・・・。でもAIR NZのHP調べてみたら日本からなら、JALとANAの国内線接続で成田出発みたいよ、追加金額なしで。セントレア、国内線の乗り継ぎ簡単だからいいよね。でも・・・NZからは別料金。ちぇ~。
あ、そうそう。7月から全コイン変わるから、で5セントがなくなるのよん。早くおいで~、ベンジャミン見に行くよ~。
花見もいいわね、しかし・・・。

投稿: SATO | 2006年3月31日 (金) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/1215115

この記事へのトラックバック一覧です: 公務員な猫:

« 近所の公園 | トップページ | 明日はエイプリルフール »