« ネコマンマ(今回はヒト用) Part2 | トップページ | 街 オークランド »

2006年2月21日 (火)

炊飯器のイブンカ

 おコメ好きです。普段は気にならなくても、疲れた日や風邪引いた日には、身体がおコメを欲します。コメと魚、そしてお漬物などで育った胃には、そんな時肉や乳製品はイブンカのようです。

 旦那は、1人暮らしの時はコメは鍋で茹でていたそう。長粒米(Long grain)のバスマティ米(タイ米みたいに長く、少しにおいが強い)が好みらしいのですが、あれはカレーやスープなどにはもってこいだけど、いわゆる主食としては腹持ちも悪く、私には独特のにおいが気になる。そこは日本米のような短粒米(short grain)の出番。スーパーなどで手軽に売ってはいるのですが、後は何で炊くか。鍋はある。でもお釜というものは?

 で、最初に使っていたのは、電子レンジでチンするお釜。こちら。_045_1
プラスチック製。手軽でお値打ち、炊き上がりは思ったほど悪くはないのですが、いかにものプラスチック臭が気になる。でも玄米炊いたりする時に、まだ硬い、と思う時に追いチン(笑)?いや、追い炊きが出来るので、その点は重宝してます。で、まだ捨てられず。

 次に使っていたのはこれ。以前私の誕生日に友人一同から頂きました(感謝)。_046_1
昔、私が子供の頃日本にあったような『炊飯器』って形。このコ、頑張ってくれたのですが、概ねのNZの炊飯器の問題は内釜、特に荒いテフロン塗装。内釜は薄く、すぐ焦げ付くため、まず保温は無理。
炊いて即冷凍などと、日本では絶対しない(怠慢な私)ことをしていたのに、テフロン塗装がどんどん剥がれてご飯がごま塩状態になってきた。_047_1(下の写真はその内釜。光ってるのは剥がれたとこ。元は全面グレー)
たった2~3ヶ月使っただけなのに・・・不良品?!
旦那がメーカーに電話しました。するとメーカー、そんなことには慣れてるのか、保証書の有無もいつ買ったも何も聞かず(こんなとこNZ)、
No Worries(本当かよ?)。じゃ新しい内釜送るよ。住所と名前教えて。」
で、小包で届いた内釜はサイズが大きく合わない(こんなとこもNZ)。で結局また電話。
「No Worries(またかよ?)。そのサイズの内釜、今在庫ないから、炊飯器一式送るよ。」
え~~?・・・来ましたよ、もう一つ同じ炊飯器。もう本当にこんなところがNZ。

 その後どうなったかって?
もちろん、次のものもすぐ剥がれました。大事にスポンジで撫で洗いするだけにも拘わらず。とうとう全く問題のない炊飯器の外釜が二つと、テフロン塗装も食べちゃう内釜も二つ。もうこれ以上外釜増えても困るので、メーカーには電話するのは止めた私達。_044_2

 今我が家には、先回日本からひーこら持って帰ってきた炊飯ジャーが仲間入り。内釜厚い。テフロン塗装もばっちり。もちろん保温も可。
お~ビバご飯!ビバお米の国の炊飯器よ!

|

« ネコマンマ(今回はヒト用) Part2 | トップページ | 街 オークランド »

コメント

ご飯を炊くのは確かに海外では難しいです。アメリカに住んでいたときは、初めから日本で買って持ち込みました。インディカ米とジャポニカ米は使い分ければ結構美味しいですね。日本でも私はしばしばインディカ米を使います。カレーはもちろん、チャーハン、パエリャでもやはり、インディカ米のほうがずっと美味しいです。
それと日本製でもそうですが、炊飯器の内がまは決して洗いません。私はそのまま、次のお米を入れて炊きます。ちょっとした傷ですぐに熱伝導の乱れが生じるそうです。いわば、ぬか床を使い続けるようなものです。ですから、いつも、前に炊いたご飯が一部混じっています。
そういえば、先日、書いたコメントがリジェクトされたみたいです。なぜでしょう?

投稿: トマ | 2006年2月21日 (火) 15時10分

はじめまして、と言いますか...。むらです。
元気そうでなにより、楽しい文章ありがとう!
炊飯器にも歴史あり!ですね。しかし、そんな剥がれてしまうものなの?と日本製品の有り難さを痛感しました。
私は今、電気釜に見切りをつけ土鍋で御飯を炊いてます。
結構簡単に炊けて美味しいですよ!まっ、保温が出来ないので、こんな大雑把な私でもまめに冷凍しております。
でついでにネコまんまについて。私、どちらも好きでよく食べてました!へんかしら?

投稿: きよ姉 | 2006年2月21日 (火) 17時46分

>トマさん、
最初から持ち込まれたのですね、炊飯器。賢い。
こっちで買おうか、と日本食材屋(に置いてある)を覗いてみても、$500~$600!なんて値段が付いてる、こっち用電圧のジャーに。一体日本ではいくらなのよ?と見てみたら1万~2万円台。ボッタクリ過ぎ!で、持ってくる運びになりました。お釜洗わず、ですか?なるほど。ウチは毎日使わないのを考慮すると、洗ったほうがよさそうです、衛生的にも(笑)。
ところで、コメントがリジェクト?!残念~。
なぜでしょう・・・?これに懲りず、今後もバシバシご参加願いします。私もネタを振り絞りますので!

>きよ姉さん、
ってかむらさん、ようこそいらっしゃい!
土鍋ご飯は美味しい、と聞いたのですが、うちはほら、電磁調理器。無理なのよねぇ。でパスなの。今借家なので工事も出来ないけどガスコンロが恋しい!ちなみにヒーターはLPガスだす。

投稿: SATO | 2006年2月22日 (水) 12時38分

電化製品、カメラ、などはやはり日本製が一番ですね。自動車の持ち込みは無理ですが…(^^)
内釜は使い終ってすぐに使わないなら、水を張って、小一時間以上置いて、さっと水ですすぐだけで逆さまにしてしばらくおいて、炊飯器に戻します。今の炊飯器は皆電磁式なので、こすったりするとてきめんに炊むらが出来るようになります。
ちなみに、最近はIHヒーターで使える土鍋も出ていますよ
(日本だけでしょうけど…)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index%3Dkitchen-jp%2526field-keywords%3Dih%2520%25E5%259C%259F%25E9%258D%258B%2526results-process%3Ddefault%2526dispatch%3Dsearch/ref%3Dpd%5Fsl%5Fov%5Ftops-5%5Fkitchen-jp%5F13216275%5F1/250-5360885-5975416

投稿: トマ | 2006年2月22日 (水) 16時30分

>トマさん、
土鍋、あるんですね?でも持ってくる重さは炊飯器とどっこいどっこいかな・・・。
電化製品の数は、やはり日本が一番ですね。もちろん質は言うまでもなく。こちらには選択肢がないのです。
中古の日本車が街に溢れるNZでは、わざわざ日本から船で自分の車を持ち込む人達少なくないです。中古車でもバカにならない金額で、日本の廃車流れのような年代、その上何台もオーナーが替わってる中古車よりは、一番信頼できるのは確かですよね。いくらかかるんだろう・・・?

投稿: SATO | 2006年2月23日 (木) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/724830

この記事へのトラックバック一覧です: 炊飯器のイブンカ:

« ネコマンマ(今回はヒト用) Part2 | トップページ | 街 オークランド »