トップページ | ブログのきっかけ »

2006年1月25日 (水)

イブンカのきっかけ

 昔、日本語教師の端くれしてました。
多くの国からの学習者がいるのに、なぜか絶対日本人には見られなくて、学習者に、「日本語オ上手デスネェ、何年勉強シマシタカァ?」と、よく聞かれてました。
「いやぁ・・・30年と少しかなぁ・・・。」
と、答えるほうもどうだかだけど。
教室では日本語だけで授業をするんだけど、その後、個々に質問に来る人たちは、英語、もしくは漢字で筆談しながら追加説明をしてました。イブンカにも、結構な種類の英語なまりにも多少は慣れているはずでした・・・。
 日本で耳にする英語は?と言えば、TV、ラジオから流れるのは大半アメリカ英語かイギリス英語、それからワーホリの多くが英会話の先生をしているように、カナダ、オーストラリア、NZなんかでしょ?日本語教室で飛び交うのも、アイルランド、スコットランド、シンガポール、フィリピン、韓国、中国、ブラジル、タイ、インドネシアなどなどのお国訛りが残る英語。訛りには強かったつもりでした。

 まず私がいたような地方都市にはまず南アフリカから来た、なんて人いないのよ。そんな中、出会うこととなったうちの旦那。それがきっかけは、友人の紹介、要はブラインドデートってヤツ?どこから拾って、いや捜してきてくれたのか、
「SATOちゃんに合う人、スカウトしてきた!」(英語圏の話す日本語なので、押し強めデス)って・・・。
いや、誰も頼んでないし、それにスカウトなんて困るし。と思っていたけど、その友人の妻(日本人)に、
「いいじゃん、別に会うだけ会ってみればさ。それに一緒に食事も久し振りだし。」と
なだめられ、会ってみると・・・・。 
まさにイブンカ!?それとも色の判別不可能?!
春3月に、オレンジ色のTシャツ、深緑のフリースベスト、いやチョッキ?、そして青を基本にピンクのお花柄のくるぶし丈のパンツ(どこで売ってんだぁ!)にスニーカーで現れた今旦那・・・。正直帰ろうかと思ったくらい、ドン引き。(※注 一緒に暮らすようになってから、ひそかに洗脳を重ね、若干マシになりましたが。)
なだめられながら食事に出かける車中。それでも話は進むか、と思いきや。
うん?何を話してるのかさっぱり分からないかもしれない、私?何語?ここは平野、高低差はないから耳も詰まってないけど・・・。でも、友人の旦那君とは話が弾んでる、ってことは英語なの?でもそうは聞こえないのよ、この私には。
で、その妻に聞きました。
私:「ねぇ、分かる?」
友妻:「嫌だ、私も聞こうと思ってたのよ。全然分からん。何語?」
・・・結果、その日は女2人で、英語の2人を放置し、語りながら飲んだくれることとなりました。

それから数年が経ち。なぜか結婚までしてしまい、何語かさっぱり分からなかった言葉にも、何となく慣れ(あくまでもなんとなくね、未だに分からん)、はるばる9000キロ彼方のNZにいる自分。

教訓。 
嗚呼、人生は分からない。

|

トップページ | ブログのきっかけ »

コメント

はろ~、奥さんブログ開設おめでとう!
これであなたもブロガーね、ブロガー。
さあ、さっそくランキングに登録するのよっ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blog.with2.net/
そして奥さんもランキング地獄に落ちるがいいわ、ふっふっふ。

個人的には「パン」というカテゴリーも希望いたします。
よろしく!


投稿: | 2006年1月25日 (水) 12時24分

nazedaka.pasokon???
hiragana.denakunata.
mata,atode.

投稿: su-。 | 2006年1月25日 (水) 20時34分

日本語教師ですか。へぇええ。それで今はNZに。なるほど。いいなあ。ニュージーランドですか。お。今は夏だっ。
暑いですかーっ。

すごいなあ、人間は。

投稿: ぽくぽく | 2006年1月26日 (木) 06時17分

>「き」さん、
はろ~、ありがとうございます。
とうとう開設しちゃったわよ。はまりそうで怖い・・・。カテゴリーを「レシピ」「食べ物」として増やしてみました。
ランキングですって?もう少し記事が増えてから考えようかな・・・(弱気)。ただでさえPC前に根が生えちゃってるしね。
まだ使い方よく分かってないしぃ。

> SU-
どうしたのかしら、PC。読めるのよね?

> ぽくぽくさん、
ありがとうございます。
日本語教師としては、私若輩者です、はい。
楽しかったですよ、日本人にも日本人に間違えられたりして・・・なぜ?(涙)
NZ、夏ですが、そんなに暑くならないんですよ。ここでも30度なんて行きゃしない。でも紫外線は7倍、と言わてるので風が涼しいとうっかりしてると黒こげ注意です。
ところで、初心者ブロガー、トラックバックがよく分かってません・・・。日々是精進しますので、しばしお待ちくだされ。

投稿: SATO | 2006年1月26日 (木) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34929/490139

この記事へのトラックバック一覧です: イブンカのきっかけ:

トップページ | ブログのきっかけ »